chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ナオ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/03/10

1件〜100件

  • クック196 あっさり どっさり つみれ鍋 感想

    東京支社に行っていた金丸産業の梅田が博多の部門拡大により再び戻ってきた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック196より画像一部引用させていただきました) また一味のいる荒岩班で働ける事となり大喜びするメンバーたち さらに住まいも一味の暮らすアパートの2階というおまけ付きだ 今夜はさっそく祝賀会が行われた また皆で仕事ができる喜びを分かち合うメンバーだがメガネさんが退職するという事はまだ一味以外知らない 祝賀会の二次会は梅田家にて行われた 梅田の奥さんのユミちゃんは東京で暮らしている時に八百屋の主人から教わったゴボウとイワシを使ったつみれ鍋を披露した レシピはクック196を参照くださ…

  • クック195 しみじみと男同士の九州鍋 感想

    博多金丸産業にて 一味に相談したい事があるらしく仕事終わりに一味を誘い出すメガネさん やってきたのは玄海町にある養豚場 (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック195より画像一部引用させていただきました) ここはメガネさんの奥さまの実家らしい 奥さまのご両親が養豚場を経営しているが高齢のためメガネさんに養豚場を継いで欲しいという話しだった それはすなわちメガネさんが金丸産業を退職するという事だ 金丸産業に務めて13年のメガネさん、同僚や部下からも慕われているメガネさんだが一味は転身を快く応援する決意をした メガネさんは景気づけに九州のうまいものを詰め込んだ九州鍋を一味に振る舞った レシ…

  • クック194 スペシャル虹子クッキングいそぎんちゃん 感想

    博多金丸産業、本日は久しぶりの登場、東山常務のお話しです ここ最近元気のない常務、取り引き先の接待などで高級料理を食べ尽くしている常務は普通の家庭の味を求めていたのだ (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック194より画像一部引用させていただきました) 数日後、一味一家は前回家族全員で釣りに出かける事になったが虹子はすでに妊娠8ヶ月でお腹が大きくなっていたためお留守番する事になった 虹子は家でのんびりと過ごしていると突然東山常務が現れた 常務は虹子が料理上手であると思い込んでいるため家庭料理をごちそうしてもらうためにやってきたのだった 突然の常務来訪に付け焼き刃の思い付き料理を作る虹子…

  • クック193 ふるさとの味 郷愁のギョロッケ 感想

    中州、今日はティートと一緒に行き付けのクラブで接待しています クラブの女の子で田中のお気に入りのイブちゃん(源氏名、本名は友子)です (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック193より画像一部引用させていただきました) 田中がイブちゃんから接待を受けていると一人の男性がお店に入ってきた 男性はヒデといい地元佐賀の漁師で友子ちゃんの幼なじみであり、友子ちゃんを地元の佐賀に連れ戻しにきたのだった 二人は元々、結婚を誓っていた仲のようだが田舎の暮らしにウンザリした友子ちゃんは佐賀を出て博多に来ていたのだ ヒデは毎日のようにお店にやってくるが友子ちゃんの気が変わる事はなさそうだ 翌日もお店に行…

  • クック191 まるごと食べよう煮付け丼 感想

    博多 、一味のお母さんの自宅にて 再婚相手の旦那さんが釣具を買ってきた 釣りをするのは子供の時以来だという旦那様は一味のお母さんを誘って波止にやってきた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック191より画像一部引用させていただきました) 釣りに興味のない一味のお母さんは防波堤で昼寝をはじめてしまった 一生懸命釣りをしている旦那様を見てやる気になった一味のお母さんは基礎的な事を教わり初体験の釣りを開始した するとビギナーズラックなのか次々と魚をつり上げていき気がつけば旦那様以上に釣りにどはまりしていた 釣りに熱中するあまり大きな波が押し寄せている事に気付かない一味のお母さんは波にさらわ…

  • クック189おつだね!カツオギョーザ 感想

    博多金丸産業に久しぶりに梅田が帰ってきた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック189より画像一部引用させていただきました) 販促会議のため東京支社代表としてやってきたらしい 久しぶりの仲間との再開に喜びを分かち合うメンバーたち その日は早速、梅田のために会食が行われた 新鮮な刺身の盛り合わせを堪能するメンバー しかしカツオだけが残ってしまった カツオはくさみがあるという理由で敬遠されがちだが、ふと思い立った一味はカツオを持って調理場へと入っていった 一味はギョーザの皮を使い荒く潰したカツオを包みはじめた 出来たのはひき肉の代わりにすりつぶしたカツオを包んだカツオギョーザだ レシピは…

  • クック188元気を出して!からしめんこん 感想

    博多にて 本日は一味の博多大学の同期だった白川拓男が博多に遊びに来ていたため夜の街を飲み歩いていた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック188より画像一部引用させていただきました) 白川は元々舶来品を扱う会社を経営しており当時はこれが大当たりして中州のキャバレーを何軒もはしごするほどの豪遊ぶりであった しかし時代の波にはあがらえず同業者も続々と参入してきて規模縮小を余儀なくされていた 一昔とはうってかわり今では屋台でちびちび飲む事しかできない自分自身に劣等感を抱いていた 元気をなくした白川のために一味はある食べ物を作った レンコンにからし明太子を入れたからしめんこんだ レシピはクッ…

  • クック187 収穫の喜び なすびのフルコース 感想

    一味の住むアパートの庭先に5月に植えた茄子の葉が実をつけて育っていた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック187より画像一部引用させていただきました) ここまで育てるのに誠も一生懸命手伝ってくれていたのだ いざ収穫! 今夜は茄子パーティーをするため一味はアパートに住んでいる方々を招待する事にした やってきたのは老夫婦と浪人兄弟 茄子は和洋中と様々なバリエーションの料理が作れて献立には困らない 茄子のフルコースレシピはクック187を参照ください 虹子も仕事から帰ってきたが茄子は身体を冷やす食べ物といわれており妊婦さんにはあまりオススメできないらしい 残念がる虹子だが出産後にまた茄子パ…

  • クック186 みんな大好きおいもさん! 感想

    博多では本日、博多三大祭りの一つ放生絵が開かれていた 一味は田中や夢子、誠を連れて祭りに来ていた 全国から1500軒にも及ぶ露店が立ち並ぶらしい (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック186より画像一部引用させていただきました) 放生絵の詳細は本編にて 露店を歩いていると偶然にも放生絵の取材を終えた虹子と出会った お祭りも一通り楽しみ虹子のアパートで休憩する事にした一行 田中はアパートを階段飛ばしで昇っていくとズボンの股が破れてしまう 夢子にズボンを縫ってもらおうとするも偶然にも夢子のお父さんが通りがかり最悪の場面を目撃されてしまった だが夢子のお父さんは怒るでもなく良い相手が見つか…

  • クック185 華麗なるカレー大漁カレー 感想

    繁忙期も終わりやっと金丸残業での夏休みが取れた一味は早速家族サービス どうやらカレーの仕込みをしているようだ 具材を収穫しに誠を連れて夜遅くに漁港へと向かった カニやイカなどの魚介類を捕まえた一味たち (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック185より画像一部引用させていただきました) すると収穫を終えた漁船が戻ってきて偶然にも大量の車エビを購入する事ができた一味は急いで自宅へと引き返した その日は遅くまで仕込みに没頭していた一味 そして翌日の朝 出来たのは本格シーフードカレー大漁カレーだ レシピはクック185を参照ください エビやカニなどを贅沢に使った最高のカレー..これが不味いはず…

  • クック184アウトドアに炊き込みカレー 感想

    誠の学校は現在夏休みです そのため東京に引っ越したさなえちゃんも博多に遊びに来ていた 誠はさなえちゃんをキャンプに誘う事にしたが一緒に行くみつぐ君はえっちゃんを誘ったみた えっちゃんは誠に気があるようだ、誠を争う女同士の戦いが始まってしまうのか? そんな事はつゆしらずキャンプ場へと車を走らせる一味であった 最近の小学生は発育がよろしいようで (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック184より画像一部引用させていただきました) みつぐ君はえっちゃんが好きなのだが、えっちゃんは唇お化けのみつぐ君には興味がないようだ そしてお待ちかね誠とみつぐ君が何度も練習した飯合を使ったスペアリブ炊き込み…

  • クック183メッタメタうまいどすこいカレー 感想

    博多の猛暑は続く、暑すぎて食欲もわかず仕事にもいまいち身が入らない社員たち そこで一味が考えたのは暑い時こそ暑い物を食べてスタミナをつけようとカレーパーティーを開く事にした 会場は夢子宅だ 皆で会費を出しあい、一味と夢子は柳橋連合市場で買い出しをはじめた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック183より画像一部引用させていただきました) そして夢子のアパートではすでに一味と夢子が準備をはじめていた カレーパーティーのはずが出てきたのはちゃんこ鍋であった 不思議に感じつつもちゃんこ鍋を囲んで食べる田中たち そしてちゃんこ鍋のダシで締めの雑炊かと思いきやここでカレールウを投入した一味 こ…

  • クック182やってみるもんだっ!そば焼き 感想

    博多、今年の夏は猛暑に見舞われて一味たち営業部の得意先回りも大変です ティートのいる取引先、ロメオ.アルフ社にてイタリア製の今年の新作水着が配布された (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック182より画像一部引用させていただきました) という事で金丸残業営業部はアフターファイブにロメオ.アルフ社の水着を着て志賀島の海へとバカンスに繰り出す事にした 女性陣がまぶしいぜ 海といえば鉄板焼だが田中は焼きそばとソースを買ったつもりが間違えてそばとそばツユを買ってしまっていた 一味はそばと鉄板焼も合うのではないかと調理をはじめた 出来たのは焼きそばならぬそば焼きだ レシピはクック182を参照く…

  • クック181 スペシャル虹子クッキング第2弾 だしスパ 感想

    今日は日曜日です 一味はかねてから誠が見たがっていた映画を見にいくため二人で出掛けるが虹子はお腹の赤ちゃんの事を考えて人混みは避け、家でお留守番をする事となった 大好きな映画を見て大満足の中、人混みをかき分けて現れたのは神出鬼没の田中だった (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック181より画像一部引用させていただきました) 田中はパチンコでお金をすって無一文のため荒岩家でご飯を食べさせてもらう事となった 一方、荒岩家で一人お留守番の虹子の元にティートが現れた イタリアのお土産でパスタを持ってきたのだ クッキングママ虹子はパスタと家にあった干しシイタケを使って調理を始めた 適当に使った…

  • クック179 虹子さんのクリスタル.ボール 感想

    金丸残業、繁忙期により毎日のように残業が続いています (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック179より画像一部引用させていただきました) 一味は少しでも空いた時間に自宅に戻り夕飯の支度をしてまた会社へ戻るという生活が続いていた 一味の身体を心配した虹子は現在妊娠届けを出していて残業がないためしばらくは食事の支度は自分がやると言った 虹子が作ったのは失敗の少ない山盛りサラダだ しかし、時間が経ってしなびてしまう事を心配した虹子はあることを思い付いた サラダをゼラチンで固めたクリスタルボールだ レシピはクック179を参照ください これには思いの外、一味にも好評であった 虹子の隠れたセンス…

  • クック178 がんばった人にはごちそうエビフライ! 感想

    明日は誠の通うスイミングクラブの記録会です 誠はクロールが得意なので一番のタイムを取ったら大好物のエビフライを作ってもらう事を一味と約束をした (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック178より画像一部引用させていただきました) そして記録会当日、誠の一番は安泰と思われていたが急遽出場したのはスイミングクラブ連盟の記録保持者の少年だった 誠と記録保持者のガチンコ勝負が始まった 結果はあえなく負けてしまった誠であったが一味は誠の頑張りを称えてエビフライを作って待っていた お頭付きごちそうエビフライです レシピはクック178を参照ください 誠の頑張りを見た一味や虹子も水泳を習う事を決めるの…

  • クック177 元気を出して!博多モツ鍋 感想

    本日はお久しぶりの金丸残業営業部、新入社員の種子島ちゃんが主役のエピソードです 種子島ちゃんは毎朝電車通勤です、ここ最近通勤時間に一緒に乗り合わせる名前も知らない男性に淡い恋心を抱いていました (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック177より画像一部引用させていただきました) その夜の出来事、なんと帰りの電車でも男性と一緒になりました、居眠りをしていた男性にうまく話しかける事ができた種子島ちゃんは意を決して男性と仲良くなろうとしたが... 男性には恋人らしき女性がいた 初めて?の失恋を経験した種子島ちゃんだがそこまで落ち込んだ様子はない 今晩は夢子の家で金丸残業営業部の食事会がありま…

  • クック176さわやか ベラのミソたたき&背切り 感想

    今日は日曜日、金丸産業の社員たちで釣りに行く事になっていた 金丸産業きっての釣りキチであるメガネさんが小型の船を借りてくれていた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック176より画像一部引用させていただきました) さっそく船を出航させるも田中は船酔いでゲロってしまう... 田中は一時キャビンに避難させ皆で釣りを始めたが2時間経過しても一向に釣れる気配がない 船酔いしていた田中もなんとか立ち直り釣りを始めたが釣れたのはベラだった ベラはあまり人気のない魚らしい 結局今日はベラしか釣る事ができなかったが一味はベラを捌いて調理を始めた ベラの背切り&ミソたたきだ レシピはクック176を参照…

  • クック175 カラリ!さわやかドライカレー 感想

    時期は梅雨真っ只中、ジメジメとした陽気で仕事にも身が入らない田中たち (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック175より画像一部引用させていただきました) 一味は夕涼みにもってこいの場所を思いだし常務たちや営業部の部下を呼んで仕事の後に、とある場所へと行く事にした やってきたのは博多近郊久山町 夜になるとホタルの群れが集まっていた、見ているだけで涼しい気持ちになれそうだ そのあとは夕食もかねて近くの喫茶店へと向かう一行 一味も手伝いお店の女将さんと一緒に作ったのは梅雨をふきとばすさわやかドライカレーだ レシピはクック175を参照ください 久しぶりの気分転換に明日への活力を取り戻したメン…

  • クック174 甘さ涼しく水ようかん 感想

    金丸産業にてティートチョッタと談笑中の一味と田中 ティートの会社の社長が全世界の支社を視察中であり明日、日本の博多へやってくるそうだ 一味たちは明日ティートの会社の社長をおもてなしする事となった 家に帰ると誠が折り紙を折っている、クラスメートがケガをしたため千羽鶴を折っていたそうだ 懐かしさで紙鉄砲を作って遊ぶ荒岩一家でした (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック174より画像一部引用させていただきました) そして翌日、おもてなしの日がやってきた 社長は長旅疲れと日本の気候に慣れていない暑さで機嫌を悪くしていた 田中はその場の空気を切り裂くように紙鉄砲を鳴らしてしまった.. 怒られか…

  • クック173 愛する妻へレバーのパテ 感想

    荒岩家夕食時間にて 妊娠中の虹子のお腹も大分大きくなり最近では食欲もあまり湧いてこないようだ 一味は妊娠中の女性に最もよい食べ物レバーを作ってみたがやはり虹子の体は受け付けない (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック173より画像一部引用させていただきました) その日の夜、田中たちと夕食を食べるために立ち寄ったバーでレバーのパテが出された レバーを一口食べた一味はすぐさまこのレバーのパテのレシピをマスターに聞き家へと帰っていった 家に帰るなり台所へと向かう一味、先ほどのレバーのパテの作り方を忘れないうちに調理にとりかかった 翌朝、食卓に出されたのは舌触りもなめらかなさわやかレバーのパ…

  • クック172 なかよしチキンプイプイ 感想

    誠が通う筑紫小学校にて 友達のみつぐ君が遊園地に行きたいと言い出した 誠と二人ではなく同期生のえっちゃんも誘ってほしいというみつぐ君 (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック172より画像一部引用させていただきました) どうやらみつぐ君はえっちゃんの事が好きらしい 自分は誠のガールフレンドのさなえちゃんが現れるまではえっちゃんは誠とくっつくのだと思っていました ともあれ、えっちゃんは遊園地の約束を了承してくれたので誠とみつぐ君の三人で行く事になった えっちゃんと仲良くなれるよう頑張るみつぐ君だがえっちゃんはどうやら誠に気があるらしい.. 恋愛って本当に難しい.. 遊園地から帰ってきた誠…

  • クック171笑う揚げダンゴ 感想

    休日の夢子ちゃんの自宅にて 実家から沢山のタケノコが送られてきたため一味の家にお裾分けしようと向かった先でばったりとシンディちゃんにであった (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック171より画像一部引用させていただきました) シンディちゃんのアパートはすぐ近くのためシンディちゃんは夢子をお茶に誘う 日本文学に興味のあるシンディちゃんの家は沢山の本で囲まれていた そして話しは田中の事となり、シンディちゃんは田中と夢子は心の中で引かれあっていると告げた 突然の話しに戸惑う夢子 自分の気持ちに戸惑いながらもタケノコを渡しに一味家へと訪問した夢子 一味の家には偶然田中もきていたのだ 今日は誠…

  • クック170トンピカル酢豚パーティーしようぜ 感想

    香港からの留学生シンディちゃんに恋心を抱かれていると知り浮かれ気分の田中 今日はシンディちゃんも誘って皆でボウリングに来ています ボウリング中に田中のズボンが破けて夢子に裁縫してもらっている様子をみるシンディちゃん (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック170より画像一部引用させていただきました) お酒に酔った田中を介抱する夢子の様子をみるシンディちゃん シンディちゃんは全てを察して田中から身を引く決意をする 翌日、いよいよリーさんが香港に帰る日が決まった 今日は荒岩家で最後の中華パーティーが行われた シンディを一味たちに託しリーさんは香港へと帰っていくのでした 昼のクッキングパパ【…

  • クック169 激うまのエビチリソース 感想

    本日、得意先回りが全て終わり気分爽快の田中 (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック169より画像一部引用させていただきました) すると田中は帰り道に偶然リーさんの妹のシンディとすれ違った 田中はシンディの事を以前お見合いした千香ちゃんと容姿が似ていたため勘違いし尾行してしまう そしてシンディは待ち合わせしていた一味に助けを求めた、ここで田中は全ての事情を理解したのだった 柳橋連合市場で買い物をして自宅へと戻った一味とシンディ、今日も荒岩家ではリーさんを呼んで中華パーティーが開催されていたのだ リーさんは柳橋連合市場で購入したエビを使い中華エビチリソースを作った レシピはクック169を…

  • クック168 とびっきりのごちそうぺチキン 感想

    本日は一味の博多大学同期、中国人のリーさんと待ち合わせしていた(リーさんの詳細はクック121より) (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック168より画像一部引用させていただきました) なんでもリーさんの末妹のシンディさんが博多大学に留学するそうだ、見た目の通りリーさんとシンディさんは親子ほどの年齢差があるらしい 初めての日本にワクワクを隠せないシンディさん 一味とリーさんはベンチに座り昔話に花を咲かせる、虹子が妊娠中である事を話すとリーさんは盛大にパーティーを行う事を提案した 一味を元々リーさんから中国料理を習っているためリーさんの料理の腕前もまたプロ顔負けなのだ 二人は料理準備のた…

  • クック167 サッパリ春のサラダそうめん 感想

    荒岩家の朝 虹子の妊娠が発覚してから数日、一味と虹子はそれぞれの職場でついに妊娠報告をする事になった 虹子の職場のニチフク社、一味の職場の金丸産業、それぞれの社員たちが二人の報告をわがことのようにお祝いした その日、荒岩家では両家の両親や職場の仲間、皆がお祝いに駆けつけてくれた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック167より画像一部引用させていただきました) クッキングパパのメンバー総出演です お祝いしてくれた人達のために一味は皆で食べられるサラダそうめんを振る舞った レシピはクック167を参照ください そして後から遅れてやってきた田中は二人のお祝いにオルゴールをプレゼントした 元…

  • クック166 気分さわやかあんにんどうふ 感想

    クック165にて虹子の妊娠が発覚した荒岩家 しかし虹子はまだ一味には妊娠の事実を教えておらず一味は風邪で体調を崩していると思い込んでいた (出典元 :うえやまとち先生のクッキングパパクック166より画像一部引用させていただきました) 翌日になっても具合がよくならない虹子を心配して風邪薬を渡すと虹子は風邪薬を拒否した事で一味も全てを察した 誠が生まれてから10年の月日がたち、待望の第二子が生まれる事もあって昔を思いだす一味 あまりの嬉しさに一味にしては珍しく仕事も上の空となってしまった その日の夜、一味は体調が悪い時でもスルスル食べる事ができるあんにんどうふを作った レシピはクック166を参照く…

  • クック165 春の海の恵みあさりめし 感想

    荒岩一家の住むアパート前にて2階に住む純子ちゃんとおままごとをさせられる誠 (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック165より画像一部引用させていただきました) 純子ちゃんの家には生まれたばかりの小さい男の子がいるため誠はたまに純子ちゃんと一緒に遊んであげているのだ そして、その日の夜、純子ちゃんのご両親が荒岩家にやってきた 話しを聞くと仕事の都合で熊本に引っ越しをすることになったようだ 誠にはいつも純子ちゃんの面倒をみてもらっていたのでお礼の挨拶をしにきたのだ そして引っ越し当日、アパート内の住民皆で引っ越しの手伝いが始まった 引っ越しも無事に終わり一味は引っ越し祝いとしてあさりめし…

  • クック164 春のしあわせポカポカ鍋 感想

    虹子が勤めるニチフク新聞社にて なんと文化部の虹子が見事に局長賞を受賞したのだ (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック164より画像一部引用させていただきました) お祝いを兼ねてしこたま飲み歩いた虹子はさすがにフラフラになりながら自宅へと帰ってきた 一味も虹子の受賞をお祝いしてプレゼントは何がいいか聞くと一味と初めてデートした菜の花畑に行きたいとの事だった 翌日、早速筑後川の菜の花畑へ向かう一向、いつの間にか田中までいる 昔話しをしながらのんびりデート気分を満喫する一味と虹子 一味が虹子のために作ったのは菜の花を使ったポカポカ鍋だ レシピはクック164を参照ください 若かりし頃を思い…

  • クック163 春を呼ぶきんなごずし 感想

    ここは熊本県天草 本日は一味の妹の味知と彼氏の根子田がペアを組んで取材に訪れていたが帰りのバスの時間が過ぎてしまい途方に暮れていた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック163より画像一部引用させていただきました) 二人は言い争いの喧嘩をしていると地元住民が現れ一晩泊めてもらえる事となった 地元住民の恩義に触れ食事までご馳走になった 翌日はなんと手土産まで渡されて感極まる二人であった そして二人はそのまま博多の一味家を訪れ今までの経緯を説明しお土産でもらったきびなごを早速調理してもらった 天草名物きんなごずしだ レシピはクック163を参照ください そして数日後、味知と根子田の共同制作…

  • クック162 みんな大好きカレーパン 感想

    博多、とある学校にて クラスのマドンナを自転車でツーリングに誘う少年、どことなく誰かに似ている (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック162より画像一部引用させていただきました) もちろん女性が自転車の2人乗りツーリングに応じるわけもなく少年は一蹴されてしまう なんと少年はご存じ金丸産業に勤める田中一の弟だったのです 弟も兄に劣らずの女好きで毎日のようにマドンナを口説いていた そしてマドンナがカレーパンが好きという情報を掴んだ田中弟は美味しいパン屋を知らないか金丸産業まで足を運ぶのだった 一味はカレーパンの作り方を書いたレシピを夢子を通して田中弟へと渡すのだった 翌日、手作りのカレー…

  • クック161 ホットひと息ハッピーボール 感想

    金丸産業営業部にて にらみを効かせて一人の女性が入ってきた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック161より画像一部引用させていただきました) 初登場は総務課のぬしと呼ばれる池田敏子主任だ(独身、年齢非公開) 営業二課は会社の無駄な経費使用が多いと文句をつけにきたのだ 会社の備品をぞんざいに扱う田中に対しては特にあたりが強い ちなみに一味とは同期入社らしい 帰り道、池田さんは一味にだけ本音を打ち明けた 家路に着いた一味は台所に立ち何かを作りはじめた そして翌日、一味は池田主任にある物を手渡した 練乳入りハッピーボールだ レシピはクック161をご参照ください そう、今日は池田主任の誕生…

  • クック160 愛情大盛りぶっかけ丼! 感想

    荒岩家の実家にて 一味ママの膝枕で耳掻きをしてもらう再婚相手のご主人様 (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック160より画像一部引用させていただきました) 明日は2月14日のバレンタインです、旦那さんは今まで一度もバレンタインチョコをもらった事がなく一味ママにチョコレートを作ってもらえるようにお願いしてみたのだが.. 一味ママは若者に混じって年甲斐もない行為はできないと一蹴してしまった 翌日、チョコレート屋を通る一味ママ、なんだかんだ気にしてはいるようだ チョコレート屋の前で偶然虹子と出会ってしまった一味ママはその場から逃げようとして足をくじいてしまった しばらく安静が必要な一味ママ…

  • クック159 心にしみるうまさ丸天丼 感想

    本日、一味たちは田島さんの自宅に料理を教えにやってきました(田島さんの詳細はクック158を参照ください) すると一味の料理の評判を聞き付け近所の老人たちも料理を教わりにきてしまう (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック159より画像一部引用させていただきました) 料理教室のようになってしまうが一味は喜んで老人たちを招待する 皆で作ったのは丸天うどんだ 丸天とは白身魚をすり身にして揚げたものでうどんに良く合うそうです 老人たちからの信頼も絶大な一味はこれからも料理教室を開いてもらえるよう懇願されてしまうのだった.. 数週間後、金丸産業では大量の受注が入り料理教室どころではなくなってしま…

  • クック158 超スピード料理ニラとじ丼! 感想

    今日は一味のお母さんのいる実家に遊びに来ている一味たち 縁側では一味のお母さんの旦那さん(再婚相手)が碁を打っていた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック158より画像一部引用させていただきました) お相手は旦那さんの元患者で退院後も碁をうつほどの仲になったようだ お相手の田島さんは半年前に奥さんを亡くしており料理もできず食事も偏った物ばかり食べている 心配した一味は田島さんの家の様子を伺いにいった すると奥さまが生前に育て庭に植えたニラを発見した 一味はニラとタマゴを使って誰でもすぐにできるニラとじ丼を作った レシピはクック159を参照ください この料理がよほど気に入ったのか田島…

  • クック157 華麗なる納豆野郎の巻 感想

    ここは金丸産業と取引のあるファード商事福岡支社に勤務する末森宅だ (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック157より画像一部引用させていただきました) 会社の書類など散らかり放題である シャワーをあび颯爽と出勤する末森 場所が代わり、博多にある回転寿司屋です 今日はティートチョッタも呼んでランチに来ている一味たち すると突然現れた末森は新製品の情報を持って一味たち金丸産業に商談を持ち込む 今夜、さらなる詳細データを送るという話しになったが末森は体調を崩して自宅で寝込んでしまった 心配した一味たちは末森の自宅へお見舞いに向かった すると末森宅でとんでもない物を発見した一味たち 末森は納豆…

  • クック156 チーズフォンデュで一晩中 感想

    金丸産業に一人の男が現れた 取引先ファード商事の末森さんだ (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック156より画像一部引用させていただきました) 彼は絵に描いたようなイケメンで金丸産業に訪れるたぶ女性陣を虜にしていた 夢子は一味一筋だ 末森さんとの商談中にもう1つの取引先ロメオアルフ社のティートも現れた どうやらこの二社は犬猿の仲のようだ イケメンの末森さんの好物は納豆であり以外と庶民的だ 二人の仲が良くなるように一味は二人を自宅へと招いた 二人のために作った料理はチーズフォンデュだ チーズとお酒の相性は最高で二人はすぐに酔いつぶれてしまい、結果一番の酒豪勝者は虹子になってしまうのだっ…

  • クック155 あけましてポークソテーでございます 感想

    博多、誠の小学校は冬休みです 東京に引っ越したさなえちゃんが誠に会いに博多にやってきました さなえちゃんの胸元を見ると可愛らしいブローチが付いていた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック155より画像一部引用させていただきました) さなえちゃんの学校の同級生で少年テニス優勝、成績優秀の松本くんからプレゼントされたらしい 男からのプレゼントと聞いて激しく落ち込む誠だったが名誉挽回とさなえちゃんにサッカーの試合観戦にきてもらう事になった しかし気持ちばかりが焦り結果は惨敗となってしまった 家に帰りさなえちゃんに夕飯を食べてもらう事になったが一味の提案で夕飯は誠が作る事に 誠が作ったのは…

  • クック154 手巻きケーキでメリークリスマス 感想

    本日はクリスマスイブです 今年は毎年恒例の営業部クリスマスパーティーはなく女子会に変更になってしまった (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック154より画像一部引用させていただきました) 一味とメガネさんは所帯があるため家族でパーティー、一人取り残される独身貴族の田中であった そんな田中を不憫に思った一味は特別に田中を自宅に招く事にした 大飯食らいの田中が来るため手作りクリスマス用ケーキのスポンジも特別サイズだ 一方の田中は珍しく差し入れのメロンを持って参上するが足がつまづきケーキのスポンジを踏み潰した上にメロンまで落としてしまった ガッカリする田中を前にある食べ方を思い付いた一味 …

  • クック153 豪華!パエリア 感想

    時期は忘年会シーズン真っ只中 久しぶり東京支社に転勤になった梅田が出張で博多にやってきた 本日は金丸営業部の忘年会が開催されるため梅田も出席する事となった やってきたのは田中の同期である田口が経営する津屋崎にある旅館だ (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック153より画像一部引用させていただきました) 今日は田中のためにと大広間を貸しきりにするキップのよさであった 美味しい食事に舌鼓し、それぞれの催しを披露し、宴もたけなわ、締めの料理に取りかかろうとした時、一味が席を抜けた 厨房で何やら作っているようだ 出てきたのは荒岩流シーフードパエリアだ 今日は朝までとことん飲むようです

  • クック152 田中サン サンド 感想

    金丸産業、いつも遅刻する田中だが出社時間ギリギリに飛び込んできた どうやら、これからは遅刻したら皆に昼飯を奢る約束をしてしまい遅刻ができなくなったらしい (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック152より画像一部引用させていただきました) だが、そのせいで朝飯を食べる時間がなく商談中でもお構い無しに飯を食べてしまう田中 心配した夢子は一味に頼み田中の朝飯の用意をしてあげる事にした 翌朝、一味から渡された包みを開くと出てきたのは食パンと具材だった 荒岩流サンサンドだ SシソAアップルNのり レシピはクック152を参照ください いい気分で朝食を満喫する田中だったがこれに油断してまた遅刻して…

  • クック151 ボリューム満点!パーコーめん 感想

    金丸産業、本日は販売戦略会議中だ 一味はとある小売店業界の協会長から契約をもらうため自らの意思で任についた 話しによれば小売店会長はかなりのくせ者らしい しばらくは仕事も忙しくなるため家事の一切を虹子に任せる事となった そして協会長の竹上氏との商談の日を迎える (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック 151より画像一部引用させていただきました) くせ者というよりボケているのでは? 一味の歯に衣着せぬたたずまいに協会長も全てを一味に託すのだった 全ての作業が終わった時には時間は早朝の4時を回っていた 家に帰りお腹を空かせた一味が作ったのは豚肉とインスタントラーメンを使ったパーコーめんだ…

  • クック150 バリバリ営業マンの昼食かきあげ天丼 感想

    今回は金丸産業、東山常務のお話しです 最近、東山常務は自分が営業マン時代に食べていた、かきあげ天丼の夢をよくみる (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック150より画像一部引用させていただきました) 博多ではかきあげ天丼を出す店が少ないため昔が恋しくなっていた 田中の行きつけの天ぷら屋へ行くもかきあげ天丼はなかった その話しを聞いた一味は常務にかきあげ天丼を食べさせるため自宅へと招待する かきあげ天丼のレシピはクック150を参照ください 懐かしさで昔を思い出す東山常務 常務は営業マン時代からハゲの兆候があったようだ また一つ一味の株があがりました 小倉駅 でお馴染み 北九州名物 かしわ…

  • クック149 とびっきりのうまさ!もやしの味噌汁 感想

    本日、日曜日は誠のサッカーチームの練習試合です 子供たちは前回の一味の祝勝会焼き肉が忘れられず今回も試合に勝ったら焼き肉パーティーをしてもらえるようリクエストした 試合は誠たちのチームが1点差で負けている みつぐ君はもやし屋の秋山通君にパスを回したがシュートは空振り試合は負けてしまった (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック149より画像一部引用させていただきました) みつぐ君はもやしばかり食べているからシュートを失敗したと通君を攻め立ててしまう もやしをバカにされて怒った通君は自宅のもやし工場に皆を連れてきた 本来もやしはリーズナブルで栄養価も高くすごい生命力を持っているのだ 一味…

  • クック148 満腹!さつまコロッケ(&かりんてう) 感想

    夢子の住むアパートにて 実家の鹿児島から大量のさつまいもが送られてきた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック148より画像一部引用させていただきました) 中に入っていた手紙を読むと夢子のお父さんが近々仕事で博多に来るとのことらしい 翌日、大量のさつまいもを一人では食べきれないため会社に持ってきた夢子は皆にお裾分けした そして、その日、夢子のお父さんが金丸さんへとやってきた お父さんの一番の気がかりはやはり夢子の結婚相手のようだ そして田中が突然現れたため夢子たちは一度アパートへと戻った そこへ一味もやってきてもらったばかりのさつまいもを使ってコロッケを作ってきたようだ さつまコロッ…

  • クック147 引っ越し焼きそばで乾杯 感想

    本日は金丸産業営業課のけいこちゃんの住むアパートに来ている一味たち けいこちゃんは子宝にも恵まれて手狭になったアパートを離れ新築の家を購入したのだ 今日は引っ越しの手伝いをしにきた一味たち 毎度、遅れてやってきた田中は足を引っ張ってばかり (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック147より画像一部引用させていただきました) ひょんな事からけいこちゃんの昔のアルバムを発見した 昔は部活のあと、近所の定食屋で買い食いをしていたという話しで盛り上がりむしょうに焼きそばが食べたくなってしまった営業班のメンバー なんとか引っ越しも無事に終わり、今日はお祝いとして焼きそばを作る事になった 昔の懐か…

  • クック146 甘くてやわらか~い ブタ角煮 感想

    金丸産業営業部、とある人物から一味宛に電話がかかってきた 相手は一味の妹の味知の恋人である猫田くん(フリーカメラマン)だ (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック146より画像一部引用させていただきました) 猫田くんと味知は普段は東京に住んでいるが今日は博多の屋台グルメ写真を撮る仕事のため出張していたのだ 博多のグルメといえば一味という事で一味が紹介する屋台を回る猫田くん バシバシ写真を撮りグルメを堪能する猫田くん その晩は一味家に泊めてもらえる事となった 翌日、味知へのお土産としてネコちゃんは一味に教わり味知の大好物であるブタの角煮を作った グルメ写真やブタ角煮も好評で二人の仲は益々…

  • クック145 いなかパイはいかが? 感想

    荒岩一家が住むアパートの2階に住む浪人生の上田守くん、生活費を浮かすため大学生の兄と一緒に住んでいる ここ最近勉強が全くはかどらない守に比べてお兄さんは家に彼女を連れてきてイチャイチャ (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック145より画像一部引用させていただきました) 周りから取り残されているようで劣等感を感じ始めていた 翌日、日曜日目が覚めると無償にお腹が空いていた守くん、しかしお金を全て兄に持っていかれ食べる物もなく途方にくれてしまう 一味やご近所さんの誘いで食事を食べさせてもらえる事になった 一緒に食事の作業を手伝う守くん 出来たのは強力粉と野菜くずで作った簡単いなかパイ 名前…

  • クック144 健康を食べよう!玄米とイワシの味噌煮 感想

    ここ数日、田中の遅刻グセがまた再発、今日も一味主任からゲンコツをもらうのであった (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック144より画像一部引用させていただきました) お昼は大盛りカツ丼、夜は腹一杯飲み歩く田中 いずれ身体を悪くするのではと心配する夢子は一味に相談した 一味は田中に玄米+イワシの煮付けを食べる事をすすめた さっそく一味にレシピを教えてもらい自宅で調理する夢子 そしてその日の夜、田中のアパートへ向かう夢子 汚すぎる田中の部屋.. 夢子は手作りの玄米ごはんとイワシの煮付けを披露した レシピはクック144をご参照くださいませ 数日間、食生活を改めた田中は身体の調子は戻ったもの…

  • クック143 おいしいクッパで疲労回復! 感想

    金丸産業では毎年の秋に社内駅伝マラソンが開催される 各課の20代~50代までの4名が出場して会社の周りをマラソン形式で走り順位を競うのだ (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック143より画像一部引用させていただきました) 一味の所属する営業二課は田中を始め一味、初登場荻野係長、大平課長である 大平係長はここ最近健康診断にも引っかかりマラソンを走りきる事ができるのか心配していた 翌日、いよいよマラソン大会が始まった マラソンコースではなく会社の周りの一般道を走るという事で実力よりも運の要素が絡んでくる 順位など気にせずチーム一丸となり大平課長を応援する一味たち 大会が終わった後は一味が…

  • クック142 とうふを作ろう! 感想

    博多花椎商店街、一味の同級生の豆腐屋、上松豆腐が今年創業50周年を記念して豆腐半額セールを行っていた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック142より画像一部引用させていただきました) 元々地元から大人気の豆腐屋だったがさらに半額セールという事で飛ぶように完売してしまった 一味も50周年のお祝いにやってきた 親子二代にわたり切り盛りする上松豆腐屋、今年は仕事を一週間休み親子で温泉旅行に行くらしい 地元の人達は上松豆腐屋の豆腐がしばらく買えなくなるため困っている様子だった 一味はある考えを思い付き仕事の後すぐに帰宅した 大豆を購入して一から豆腐作りを始めるようだ 誠も手伝い豆腐作りが始…

  • クック141 とうちゃんの南蛮漬け 感想

    誠の小学校、掃除時間の出来事 みつぐ君とホウキでチャンバラごっこをして遊ぶ誠 (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック141より画像一部引用させていただきました) 誤って卒業生が製作したトーテムポールの羽を壊してしまった 二人は壊した事を内緒にしてしまうのだったが卒業生のお姉さんに優しくしてもらった事を思い出した誠は先生に打ち明けた 先生と一緒に修復する誠 家に帰り一味に今日の出来事を話す誠 一味は隠そうとしないで素直に話した息子に怒る事はしなかった とうちゃんお手製の南蛮漬けを食べてまたいつもの元気を取り戻した誠でした

  • クック130 中年四銃士のチェリータルト 感想

    金丸産業営業部、新人で入社した種子島ちゃんも大分仕事に慣れてきたようです 今日は取引先の竹田課長とティート.チョッタが営業課に訪問する日です、嫌な予感がする.. (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック130より画像の一部引用させていただきました) 種子島ちゃんを発見するなり抱きついてキスするティートチョッタ、この男は一度逮捕された方が良さそうだ.. 今日は種子島ちゃんの歓迎会が行われたが中年オヤジにモテモテです 種子島ちゃんの大好物はさくらんぼと聞いた中年オヤジたちは一味に頼んでさくらんぼを使ったケーキを作ってもらう事になった さくらんぼが敷き詰められたチェリータルトです レシピはク…

  • クック129 政さんのアスパラガス 感想

    政さんとは福岡県と大分県の県境の山村に住んでおり元々は虹子の上司の別荘で知り合い意気投合したオッチャンである 一味とは何かと縁があり金丸産業へも何度か出入りしている政さん じつは何回も顔を合わせるうちに金丸産業の受付の女の子に恋をしてしまったようだ (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック129より画像一部引用させていただきました) 政さんには妻がいるため多くは望まないが一度だけ食事デートがしたいというのだ 一味の計らいにより受付の女の子と食事をするOKをもらえた政さん たが一味たちは勘違いしていたようで政さんが惚れていたのは若い女の子ではなく隣のマダムだった マダムは独身であったため…

  • クック128 魚の一夜干しを作ろう! 感想

    東京支社へ移動となった梅田の代わりに金丸産業営業課に入社した新人の(種ヶ島恵) 指導係として任命された田中は喜びを爆発させた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック128より画像一部引用させていただきました) 梅田に教える時よりもやる気をみせる田中、本当にスケベエである 仕事終わりに飲みに誘う田中であったが一味のチェックにより書類計算のミスを指摘され残業させられる事になってしまった 夜遅くまで一人で残業する恵、、 仕事を終えた時にはすでに日が登っていた 一味は朝一番に会社へ来て恵のために朝食を作っていた アジの一夜干しだ レシピはクック128を参照ください はじめて自分一人で仕事を成…

  • クック127 思い出のおきゅうと 感想

    金丸残業にて会社の掲示板に見いる社員たち なんと営業部の梅田が東京に異動する事が決まったのだ (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック127より画像一部引用させていただきました) 新人で入った梅田も気づけば2年目で努力が認められたようだ だが梅田はまだ新婚で奥様が東京まで一緒に来てくれるか不安があった ところがそんな心配もどこ吹く風で奥さんも東京に憧れを抱いており無事一緒に東京に行く事が決まった そして金丸産業営業部にて梅田の送別会が行われた 翌日東京へ向かう新幹線にて一味から餞別かわりに手作りのおきゅうとをもらった 田舎の味を思い出させる味だった 梅田は東京へ行っても頑張ってやってい…

  • クック126 焼き肉しようぜ! 感想

    本日は誠たち少年サッカーチームの地区大会が行われていた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック126より画像一部引用させていただきました) さすがに地区大会までくると相手も強豪ばかりで苦戦を強いられる誠たちだが一味のサッカー後の褒美で焼き肉パーティーをするという一声で俄然パワーアップした誠たちは見事勝利したのであった あいにくと外は雨が降り始めたため荒岩家で焼き肉パーティーがはじまった 初登場は誠の同級生のサッカーチームゴールキーパーのヒロユキ君 彼は料理が大好きな小学生で一味とも対等に話せる強者だ 小学生のヒロユキ君と共同で作った焼き肉料理 彼は先見の明があるいい主夫になれそうだ

  • クック123.124.125 田中くんのお見合い 感想

    今回は金丸残業影響部田中のお見合い編です 原作ではクック123~125までと三週に渡って続いたお話しです 初登場の田中の両親 (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ13巻より画像一部引用させていただきました) 不出来な息子だがお嫁さんをもらえば少しはマシになるだろうとお見合いの話しを持ってきたのだ 見合い相手の写真(間宮千香)をみるなり二つ返事でOKする面食いの田中であった 両親同席のお見合いではスープを音をたてて飲むはズボンのお尻は破けるは散々な田中だったがお相手の女性からは何故か気に入られてしまう 田中の誘いでパチンコや大衆酒場に行ったりとお嬢様の千香にとっては全てが新鮮らしい 本人同…

  • クック122 はんごうごはんを炊こう 感想

    今回は誠の春休みの出来事です 東京に引っ越してしまったさなえちゃんが春休みに誠たちに会うため東京から博多に来る予定であったが急遽来れなくなってしまった.. (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック122より画像一部引用させていただきました) がっかりする誠であったが一味たちに心配させまいと一生懸命笑顔を作っていた 翌日、みつぐ君たちもさなえちゃんに会うため荒岩家を訪れたがさなえちゃんがいないため誠は何をしても心ここにあらずといった状態だ 心配になった一味と虹子は気分転換もかねて誠たちをお花見に誘い出す 満開の桜の下、一味が持ってきたのははんごうだ 外で食べるはんごう飯は別格にうまい!ホ…

  • クック121 ホンコン風 白身魚のムシバチ 感想

    福岡空港にて 本日は一味の大学時代の同期である中国人のリーさんと奥さんのマリさんが香港から博多にやってきた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック121より画像一部引用させていただきました) 博多に来るのは大学の卒業以来10数年ぶりだそうだ 一味は大学時代に留学生のリーさんから中国料理を沢山習っていたのだ 奥さんのマリさんも元々は大学の同期でリーさんはマリさんが好きだったらしい 学生時代にマリさんが寝込んでしまった時にリーさんが作ったのがツエンユイ(蒸魚)だ この心のこもった料理が今のリーさんとマリさんを繋げたのだ 一味は当時のツエンユイを二人のために振る舞った 荒岩家もリーさん夫妻…

  • クック120 ボンゴレ!荒岩 ガンバレ!田中 感想

    日曜日の博多姪浜にて (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック120より画像一部引用させていただきました) タバコをふかしながらのんびりと散歩をする田中、今日は何か予定があったはずなのだが一向に思い出せず考え込んでいると正面から田中好みの美人の女性が歩いてきた 田中はストーカーのごとく女性の後をつけお店に入っていった 女性は小料理屋の女将であり口説こうとした田中だったが旦那が現れた 夫婦の子供たちに連れられて近くの浜でアサリとりを始めた田中だったが今日は一味に休日出勤を頼まれていた事を今思い出した.. 慌てて会社へ向かう田中だったが時すでに遅し.. 翌日も一味と一言も会話がなくビクビク…

  • クック119 かわいいぞ!雪いちご 感想

    荒岩一家、本日は一味の妹(味知)のカメラマンである彼氏の個展会に招かれたため博多から東京にきている 東京には誠の元クラスメートで引っ越ししてしまったさなえちゃんもいるためウキウキ気分の誠であった そして東京に到着した一味たちは個展会場へと向かう 味知の彼氏さんの撮影した写真に心和む一味たち (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック119より画像引用させていただきました) そしてさなえちゃんとも合流した 誠はお土産にさなえちゃんにいちごをプレゼントしようとするも長旅によりいちごが潰れてしまっていた.. その日の夜、個展会の打ち上げとして味知のアパートでさなえちゃんたちも呼んでパーティーが…

  • クック118 天下一品 牛どん! 感想

    荒岩家、本日は誠の友達が集まってすき焼きパーティーが開かれていた 冷蔵庫の中身も空っぽになるくらいお腹いっぱいに食べた子供たちは元気に帰っていった 夜も遅くなり就寝時間が近づいた頃、荒岩家に職場のメガネさんがやってきた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック118より画像一部引用させていただきました) なぜこんな時間に来たのか理由を聞くと、釣りバカのメガネさんは今日は息子の誕生日だったのだが釣りを優先してしまいお土産に大きい鯛を釣って帰るつもりだったが結局何も釣れずに家に帰れなくなったらしい 息子の誕生日より自分の趣味の釣りを優先したメガネさんが悪いのだが一味はメガネさんのために夕食…

  • クック117 レバーを食べよう! 感想

    金丸産業ランチタイムにて いつになく真剣な表情で悩んでいる田中 理由を聞くとランチに何を食べるかというくだらない事で悩んでいた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック117より画像一部引用させていただきました 今日は新製品の説明があったためティートチョッタも金丸ビルに来ていた 一味の提案によりランチは一味オススメの定食屋に行く事が決まった やってきたのはクック116で知り合ったビッグママが経営する定食屋だった ママはお店にやってきたメンバーの中でティートを見るなり一目惚れしてアプローチし始めた だがティートは女性全てが好きな訳ではなくこういう女性は苦手らしい ママが作ったのは本日の日…

  • クック116 バレンタインのお返しにチョコドーナツ 感想

    博多商店街、いつものように誠と二人で買い物をしていると遠くから一味に差すような視線がそそがれていた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック116より画像一部引用させていただきました) 振り返ると誰もいない 翌日も商店街に買い物に来た一味と誠、突然一味にチョコレートを渡す女性が現れた 一味の公式身長は180センチでさらにデカイという事は190センチくらいあるのか? 女性は商店街の定食屋を切り盛りしていて旦那とは別れたらしい、いつも誠と二人で買い物している一味を見て女は一味もシングルファザーと思い込んでいるようだ 所帯持ちである事を中々切り出す事ができない一味は女を自宅に招待する事にした…

  • クック115 あったか肉まん 感想

    商店街で食材を購入する一味 最近見かける食料を大量に買い込む女子高生、一味は女子高生の荷物を自宅まで持って行ってあげる事にした (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック115より画像一部引用させていただきました) 話しを聞くと女の子の家は9人兄弟で母を早くに亡くしたことから兄弟たちの母親代わりになっているのだという 女の子は高校3年生だが友達たちの卒業旅行も家族のため断ってしまっているのだった 今まで家族のために一生懸命頑張っていた長女を皆わかっているため兄弟は一致団結して家事をこなしお姉ちゃんに卒業旅行に行ってもらう事にした 一味も協力してあげたかったが今回は手を出さないと決めるのだ…

  • クック114 うまいぞ!うまイカライス 感想

    荒岩家の夜遅い時間の出来事 仕事から帰ってきた虹子、今日も仕事終わりに飲んできたようで上機嫌である 明日は山奥にある村の取材があるらしく同行する4人分のお弁当作りを一味にお願いする虹子 はてさて、タイトルでネタバレですが一味はどんなお弁当を作ってくれるのか? 翌日、お弁当を受け取り現地へ向かう虹子 今日担当する作家先生はとても気むずかしい人で大変な取材となりそうだが虹子は相変わらずのマイペースで取材をこなしていく (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック114より画像一部引用させていただきました) 山奥の村に到着して村人たちともすぐ打ち解けた虹子は村の郷土料理を堪能する 虹子お礼に差し…

  • クック113きんちゃく鍋であったまろう 感想

    博多、本日は空もどんよりとして今にも雪が降り積もりそうだ 本日は金丸産業の新商品の市場調査のため得意先回りをする事となった 一味は田中と組んで得意先を回ります 訪問先に向かう途中で雪も降ってきた、一味たちは渋滞を回避するめ裏道を使うもタイヤが側溝にはまってしまった.. (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック113より画像一部引用させていただきました) 一味たちは火事場の馬鹿力で車を持ち上げなんとか事なきをえた 得意先回りも終わり皆、寒さと疲労でクタクタです 会社に戻ると女子社員たちが料理を用意して待っていた(仕込みは一味で女子たちは温めただけ) 一味が作っていたのはきんちゃく鍋です …

  • クック112 今年もよろしくペッタンピザ 感想

    金丸産業営業部、新年が始まったが今年も相変わらず田中の遅刻ぐせは治らず圧巻のパワーハラスメントが炸裂! (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック112より画像一部引用させていただきました) いつもの調子でやれやれと見守る夢子の前にティートチョッタが現れた 夢子もティートからのセクシャルハラスメントの予感を感じていたが今回はなぜか自粛気味のティートチョッタ どうやらフィアンセのジョールジャーが日本にやってくるため女性遊びを控えているらしい 母国イタリアからやってきたジョールジャー さっそくティートの自宅で正月パーティーが行われた 大の日本ひいきのティートは自宅も和風テイストである せっか…

  • クック111 ふんわりしっとり手作りカステラ 感想

    金丸産業只今ランチタイム 今日も田中の食欲はとどまる事を知らない、大盛りチャーシューワンタンにライス付き (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック111より画像一部引用させていただきました) 日頃の暴飲暴食がたたったのか午後から調子を崩した田中はトイレにこもりっきりだ 油汗や熱もあるため救急病院へと向かった田中に診断されたのは盲腸炎だった なんとか手術は終わったもののしばらくは流動食生活が続くため大飯食いの田中にとっては苦行であった.. 入院中の田中の元へやってきたのは営業部の仲間たち 一味は田中のためにカステラを作ってきた 手術をして少しは変わると思われた田中だが退院後はすぐさまいつ…

  • クック110 みんなでワイワイチョコフォンデュ 感想

    本日はクリスマスです 仕事が終わったあと毎年恒例の営業部でクリスマスパーティーがあるため浮かれ気分の田中 (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック110より画像一部引用させていただきました) 一味はクリスマスには家族サービスがあるため今年もパーティーには参加せずに自宅へと帰っていった 荒岩家では一味の母や妹も集まり盛大なパーティーが行われた 一味の母はパチンコで取ったチョコレートをお土産に一味の妹は大量の果物をお土産に持ってきた この材料を見て一味はクリスマスにピッタリなチョコフォンデュを作った 甘くて美味しいデザートおやつに皆も大満足! 営業部面々も荒岩家へとやってきた 今年のクリス…

  • クック109 大鍋かこんでポーチドエッグ 感想

    荒岩家、本日は虹子の勤務するニチフク新聞社の深井部長の別荘に再度訪問しています(深井部長の別荘のお話しは過去記事をご参照ください) 本日は荒岩一家だけでなく田中や夢子も同行して皆ですき焼きパーティーを予定しています 現地へ到着するもすき焼き担当の田中が材料をお店に忘れてしまい玉子しかない (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック109より画像一部引用させていただきました) さらに不運は続き以前お世話になった隣に住む政さんも旅行に出掛けていて食材が一切ない.. しかたなく一味たちは非常食用の缶詰と庭に植えてあるほうれん草、玉子で料理を作り始めた 出来上がったのがポーチドエッグだ レシピは…

  • クック108 残ったごはんでおにぎりコロッケ 感想

    金丸産業営業部、本日は一味と夢子の二人で残業中です 仕事も一段落して軽い食事に誘う一味だが夢子は残業の手伝いの代わりとして一味の手作り弁当が食べたいと言い出した (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック108より画像一部引用させていただきました) さっそく若い女性が好みそうな弁当を考える一味 明日は日曜日で誠の少年サッカーの試合があるため誠たちのお昼用におにぎりを沢山作る一味であった 少年サッカーは見事に誠たちのチームが勝利した 皆お腹ペコペコで一味の作ったおにぎりを食べようとするが近くにあるハンバーガー屋さんがオープン記念としてハンバーガー食べ放題のサービスを始めたため皆、ハンバーガ…

  • クック107 うまかばい!博多がめ煮 感想

    博多にて 本日は金丸産業の取引会社、三星産業の竹田課長の奥さまがお忍びで横浜から単身赴任先の博多にやってきた(竹田課長の詳細は過去記事を参照ください) (出典元/うえやまとち先生のクッキングパパクック107より画像一部引用させていただきました) 旦那さんをびっくりさせようとタクシーの中で思案していると窓の外に竹田課長がいた、しかも女性と一緒だ 女の感なのが不安を感じつつも竹田課長の住むマンションへと向かう奥さま すると部屋は綺麗に片付けられて食事の支度までされていた 奥さまの沸点は頂点に達する しばらくしてマンションに帰ってきた竹田課長は先ほどの女性と一緒だった なんと女性は取引先の女社長だっ…

  • クック106 巻いて巻いてお好みバー 感想

    荒岩家夕食中の出来事 突然訪問してきたのはアパート二階に住む上田兄弟だった(上田兄弟の詳細は過去記事をご覧ください) (出典元/うえやまとち先生のクッキングパパクック106より画像一部引用させていただきました) 上田兄の通う大学が明日学園祭のため出店するお好み焼き屋のチケットを買ってほしいという話しらしい 上田の通う大学は一味と同じ博多大学だ 後輩のよしみとしてチケットを買い明日の学園祭に行くと約束する一味であった そして博多大学学園祭当日 上田たちの出店したお好み焼き屋は客が誰もこないほど暇だった それもそのはずで出された料理は素人感丸出しのべちゃべちゃな料理だ、これではお金をいただけるはず…

  • クック105 元気がでる ポパイシチュー 感想

    金丸産業接客室にて取引先の竹田課長、ティートチョッタと談笑している一味 なにやら一味の様子がおかしい、めまいで今にも倒れてしまいそうだ 心配した夢子が一味のおでこに触れると高熱をだしている事がわかった (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック105より画像一部引用させていただきました) 最近の残業続きもあり、かなり無理をしていたようだ 家に帰って布団を敷いて寝る一味、すると息子の誠が帰ってきた 一味の看病を始めた誠は今晩の夕食を自分一人で作る事を決意した 買い物先では孝行息子の誠に感動した八百屋のおやっさんが身体に良いほうれん草を大量にサービスしてくれた さて、この大量ほうれん草を使っ…

  • クック104 泳げ!塩のタイヤキくん 感想

    ここ数日一味は母の家に電話をかけているが応答がない 一味の妹の味知も心配しているため家まで様子を見に行く事になった 一味の母の家の明かりが点いているため中にはいるようだ 玄関に入ると出てきたのは全く知らない小さなおじさんだった (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック104より画像一部引用させていただきました) このおじさんは母がまかない婦として働いている病院の院長先生だった 二人の馴れ初めは本誌を読んでいただくとして二人は籍を入れて夫婦になっていたのだ 院長は60歳にして初婚であった 照れ隠しをする母だがうまくいってるようだ 一味は母の再婚祝いに塩で蒸した塩タイヤキを振る舞った 見方…

  • クック103 スポーツのあとに甘~い大ドラ焼き 感想

    本日は金丸産業のボーリング大会が開催されている 一味ひきいる営業課と工場資材課の賞品をかけた熱い戦いが始まる 営業課は一味、田中、夢子、課長の4人が出場する (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック103より画像の一部引用させていただきました) 課長はボーリング経験が長くマイシューズとマイボールを持参するほど気合いをいれていた 一味、夢子、課長と皆ストライクをとる中、やはり足を引っ張るのは田中であった.. 結局ボーリング大会は僅差ながら工場資材課の優勝で終わった ボーリング後の打ち上げにて一味は沢山運動して汗をかいた後に最高な大どら焼きを作っていた レシピはクック103をご参照ください…

  • クック102 やったね 田中くん!ブリの照り焼き 感想

    冒頭から一味の雷が落ちる (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック102より画像一部引用させていただきました) 怒られている相手はもちろん田中だ 取引先との大事な契約日に書類を忘れたばかりか寝坊をして大遅刻してしまったのだ 取引先の相手を怒らせ会社のイメージも落としてしまった田中は今回ばかりは本当に落ち込んでいた.. 自宅へ帰った田中はやけ酒をしてそのまま深い眠りへと落ちていった 田中のアパートに突然やってきた一味は田中を拉致し海釣りへ連れ出された やってきたのは長崎県の平戸の頭ヶ島という場所 この、海域ではブリがよく釣れるらしい 一味は落ち込んでいた田中を励ますためにブリ釣りに連れて…

  • クック101 塩辛を作ろう 感想

    金丸産業仕事終わりの博多中洲にて 田中が最近見つけたオススメの小さな居酒屋 中に入って見るとなんと新入社員の梅田がいた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック101より画像引用させていただきました) 元々お酒も一切飲めなかった梅田だが社会人となった最近はお酒もたしなむようになり、ここ数日居酒屋に通いつめているようだ だが梅田はまだ新婚のため家では奥さんがご飯を用意して待っているのだが仕事の疲れもあり最近夫婦のコミュニケーションも不足している.. 困った梅田の奥さんは一味に相談する事にした 梅田はお酒を飲みはじめるようになったのでお酒のつまみになる料理を教えてもらう事になった 教えても…

  • クック100 サンマのまんま 感想

    虹子の働くニチフク新聞社にて- 虹子あてに一本の電話が届いた 虹子の同級生であり当時初恋の相手だった丸田くんが横浜から用事で博多に来ているという事で急遽二人は合う事に こちらが虹子の高校時代の初恋の男、丸田くんだ 常に鼻毛が出てるらしい (出典元:クッキングパパ10巻クック100より画像一部引用させていただきました) 丸田くんは未だに独身の身である、虹子は結婚して子供もいて今は幸せである事を丸田くんに告げた そして虹子は丸田くんを自宅に招く事にした ここまで清々しく正直に言えば一味も気にしないだろう 一味が作ったのは今が旬のさんまをまるごと海苔巻きで巻いたさんまのまんまである レシピはクッキン…

  • クック99 まつたけや ああまつたけや まつたけ丼 感想

    秋も深まり今宵の月も綺麗である 月を見ながら虹子は絶叫する 【まつたけが食べた~~い】だそうである (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ10巻クック99より画像引用させていただきました) まつたけは高級食材であり国産品となると一般人にはさらに手がだせない 翌日の仕事後、柳橋連合市場を訪れた一味 昨日の虹子の落ち込む姿がよほど気になったのか清水の舞台から飛び降りたつもりでまつたけを購入した一味 さっそく帰ってまつたけ料理を作ろうとするが自宅には以前虹子の上司の別荘で知り合った政さんがきていた 政さんは自分の土地で収穫したまつたけをお裾分けしてくれたのだ これだけのまつたけがあればまつたけパ…

  • クック98 みんなのおやつ 大学イモ 感想

    博多-本日は一般視聴者向けの農園風景のテレビ取材が行われている (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ10巻クック98より画像引用させていただきました) 農作業風景の後は料理研究家がその農園で収穫した野菜を使って食卓を囲むという和気あいあいとしたシーンが撮影される予定であったが料理研究家が突然都合が悪くなり番組に出れなくなってしまった.. このお話し何処かで聞いたような.. そうです、クック27のお話しと酷似してます この番組のプロデューサーは一味の同期のためまたしても一味をよんで料理研究家の代わりをやってもらうのだった クック27以来再びの登場デーモン岩! テレビ慣れしていない一味はリア…

  • クック97 カボチャ野郎に乾杯 感想

    金丸産業営業部、営業終了後の一幕にて おもむろに立ち上がり社員たちにコンサートに行かないかと誘いだす新入社員の梅田 実はミュージシャン志望の梅田の幼馴染みが今日の夜、ライブハウスで歌を唄うのだそうだ 興味本意もあり、皆でライブハウスへと繰り出した 一生懸命唄う梅田の幼馴染みの川口淳だが回りの人達いわく何かが違うらしい (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパクック97より画像引用させていただきました) 彼は極度のあがり症で本番になるとテンパってしまい、ぎこちなくなってしまうのだそうだ.. そして週末の出来事 梅田の幼馴染みの川口淳は博多の大規模なミュージックライブに出演できる事が決まったらし…

  • クック95&96 田中くんの恋

    今回は金丸産業営業部恋多き男、田中のクック95クック96の前後編エピソードです 仕事終わりの一杯が日課の田中は今日も飲み屋に繰り出そうとするが田中のストレス解消飲みに毎日付き合う訳にいかない社員たちは皆帰ってしまった 田中はしかたなく部下の梅田を連れてバーに繰り出した そこで田中に声をかけてきたのは今風の可愛いギャルだった 田中はすぐにギャルと意気投合し付き合う事になるがどうも話しがうまく出来すぎでいる気がする 数日後、会社の備品の買い出しで外出した夢子は田中と遊んでいた女の子を偶然発見した 夢子の視線の先には女の子と抱き合う男と抱き合う男の姿があった 二股不倫である 夢子はこの事を田中に伝え…

  • クック94 さなえサバラン 感想

    荒岩家、夕食中の出来事 誠の初恋の同級生で遠くへ引っ越してしまった、さなえちゃんから電話がかかってきた(さなえちゃんの詳細は過去記事をご参照ください) お父さんの出張仕事で博多に来ているらしい、さなえちゃんも誠に会いたくてお父さんに付いてきたようだ 明日、さなえちゃんは誠の家に遊びに行く事になった 誠とさなえちゃんは両思いのためはしゃぎだす誠 (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ10巻クック94より画像一部引用させていただきました) そして翌日、さなえちゃんがやってきた さなえちゃんは誠に食べてもらうためフランスパンを手作りしていた 二人で食べてみるが作ってから4日たっていたためパンはか…

  • クック93 軽く安く あげよう! ミックスフライ 感想

    日曜日の荒岩家にて 今日のお昼は一味特製のそうめんだ 夏に食べるそうめんはのど越しも最高です 食事中に玄関をノックする音がして出てみると営業部梅田の奥さん、ユミちゃんがいた 奥さんは給料日前にお金がなくなったからと荒岩家にお金を借りにきたらしい (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ10巻クック93より画像引用させていただきました) 理由を聞くと梅田の奥さんは習い事や高級食品などを沢山買って毎月カツカツのようだ こんな浪費癖のある嫁をもらったら大変だ.. 今日は梅田が大学時代の友達を家に連れてくるという事で一味は梅田の奥さんに安く美味しくできる料理を伝授する 食材をシソ、茄子、海苔で挟んで…

  • クック92 夏さわやかスイカ丸ごとシャーベット 感想

    今日は夜から小学校のグランドで盆踊り大会があります 普段は私服にメガネの虹子さんも今日は浴衣を着てめかしこんでいます (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ10巻クック92より画像一部引用させていただきました) やはり女性は浴衣を着ると色気が増しますね 盆踊りも終わり誠のクラスメートたちは荒岩家へと集まった 一味は子供たち用に冷たいデザートを作っていた スイカの丸ごとシャーベットだ レシピはクッキングパパ10巻クック92参照 子供たちはこういう見た目にも可愛いデザートが大好きです おやつの後は夏祭りの代名詞、花火で締めくくります 【中古】 放送開始25周年記念企画 想い出のアニメライブラリ…

  • クック91 夏バテふき飛ぶ 手巻き寿司 感想

    日曜日の博多のデパートにて 今日は誠と一緒にデパートのスポーツショップに来ている一味 誠が以前から欲しがっていたミニ卓球セットを買いにきたのだ 早く家に帰って卓球をしようとする二人だったが、ふとゲームコーナーに目を向けると、誠の同級生のみつぐくんとお母さんがいた みつぐくんは酷くやつれた表情をしている、どうやらスイカを食べすぎて下痢をしてしまったらしい.. (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ10巻クック91より画像一部引用させていただきました) みつぐくんの宇宙人顔にさらに拍車がかかっている 家でもほとんど運動しないためお母さんも心配していた 一味は運動不足解消にとみつぐくん親子を卓球…

  • クック90 日本の夏だっ!うどん 感想

    金丸産業営業部ランチタイムにて 本日は一味と田中で手打ち蕎麦屋さんに来ている お昼という事もあり満席のため相席をお願いされたのだが向かいに座っていたのはなんと金丸社長だった (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ10巻クック90より画像一部引用させていただきました) 社長は大のうどん好きであり、美味しいと評判のうどん店は食べ尽くしたのだそう 田中の食べ方は相変わらずきたねえ.. 社長は一味にどこか美味しいうどん屋はないか訪ねると一味から以外な返事がかえされた ここは金丸社長宅 なんと一味は自分でうどんを作って食べる事を提案したのだ 作り方を教わりながらも楽しそうな社長 自分で作ったのだから…

  • クック89 豪快!鯉の丸揚げ あんかけスゴイ 感想

    本日はクック88に続き田中の大学時代の同期で日本一周を目指している花田くんのエピソードです 旅の途中で拾った野良犬と一緒に昼食タイム すると一人の女子高生が近づいてきてワンちゃんに食べ物を与えてあげた (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ9巻クック89より画像一部引用させていただきました) 女子高生は動物が好きらしく将来獣医になりたいのだそうだ 花田くんと女子高生はお互いに気になりつつもその場を去っていった 翌日、田中のアパートに泊まっていた田中も再び日本一周の旅の続きを始めるため皆で送別会を始める事になった 場所は中華料理の一品軒並だ すると偶然にも一品軒で働いていたバイトの女子高生は…

  • クック88 真夏の昼のすき焼き 感想

    土曜日の博多にて 金丸産業営業部一同にてランチにきている 明日の日曜日は皆で海水浴に行くためその打ち合わせをしているようだ すると偶然お店に入ってきたのさ田中の大学時代の同期で50ccバイクで日本一周を目指している花田が現れた(詳しくはクック80をご覧ください) (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ9巻クック88より画像の一部引用させていただきました) 明日は花田も含めて皆で海水浴に行く事が決定した 翌日は天候にも恵まれて車で海水浴場まで向かうも花田はバイクの方がいいらしく50ccバイクで車の後をついていく 海水浴場につくと田中の鼻の下は伸びっぱなしであった 皆で思いっきり遊んだあとはや…

  • クック87 天下一品 タンシチュー 感想

    博多にて、本日はティートと一緒に豆腐専門料理店に来ている一味(ティート.チョッタに関しては過去記事よりご参照ください) このお店で出されるコロッケやハンバーグ、うなぎもどきといった料理の原材料が全て豆腐であると知り驚きを隠せないティート お腹もいっぱいになり、ティートはいつも美味しいお店に連れていってくれる一味にお礼の代わりにイタリア製のパスタマシーンをプレゼントした (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ9巻クック87より画像の一部引用させていただきました) 一味も前から欲しかった機械のようでさっそく家に帰り誠と一緒にパスタの生地から作り始めた 自分たちで作ったパスタは雷が落ちるほどの衝…

  • クック86 磯の香り ヒジキのフルコース 感想

    金丸産業営業部、本日は久々の登場、東山常務のエピソードです 最近、常務は元気がない、、ため息ばかりつく毎日である (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ9巻クック86より画像一部引用させていただきました) 連日の接待や気配りで心労気味であった、グルメな常務は接待で毎日高級な和食、洋食、中華などを食べているため優しい家庭の味に飢えていた そんな疲れ気味の常務を心配した一味は家庭料理をごちそうするため常務を自宅へと招く事にした くどいようだが一味の勤める金丸産業ではお弁当は毎日奥さんが作っているという話しになっている、今回も作ったのは一味だが奥さんが作ったというつじつま合わせがされていた そし…

  • くれない85 梅雨の晴れ間のかしわめし 感想

    時期は梅雨、、ジトジトした陽気で毎日憂鬱である、、金丸産業営業部ではメガネさんが梅雨間の気晴らしに夜釣りでも行こうと提案する メガネさんは大の釣り好きで作中でも釣った魚を荒岩家にプレゼントしたりパーティーに持参したりしている いつもは誠の世話があるため同行しない一味も今日は誠を連れて一緒に夜釣りに行くことにした 釣り場に着くとメガネさんの釣り講釈が始まった、職場にいるときよりもイキイキしているメガネさん (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ9巻クック85より画像一部引用させていただきました) さっそく釣りを始めるがメガネさん以外は皆初心者です、こういう時はたいていビギナーズラックで子供か…

  • クック84ふんわりふんわりシュークリーム 感想

    一味たちと同じアパートに住む森山さん一家 (詳しくはクック70より) 無事、元気な男の子(たけしくん)を出産したようだが長女の純子ちゃんは何故か浮かない顔をしている (出典元:うえやまとち先生のクッキングパパ9巻クック84より引用させていただきました) たけしくんが生まれる前は自分を一番に可愛がってくれたが今はたけしくんの事ばかりで自分に全くかまってくれないお父さんとお母さんに 落ち込んでいるようだ これは兄弟ができると必ず生まれる問題である 数日後、たけしくんの検診があるため病院に行こうとするも純子ちゃんは一緒に行くのを嫌がっている みかねた一味は病院に行っている間だ、純子ちゃんを預かる事に…

  • クック83 荒岩おじさんのフライドチキン 感想

    金丸産業営業部、本日は天候にも恵まれすっかり夏気分です 田中の提案により仕事のあと皆でビアガーデンに行く事が決まった 仕事の後に飲むビールは格別にうまい!田中は夜通し飲みあかすつもりでいたが回りは皆家族もちであるため早めに切り上げていく.. 田中は一人寂しく飲んでいると偶然にも一味の奥さんの虹子も近くの席で飲んでいた (出典:うえやまとち先生のクッキングパパ9巻クック83より画像の一部引用させていただきました) クッキングパパ酒豪コンビが結成された 一緒にお酒を飲んでいるうちに田中は人妻の虹子にトキメキはじめてしまう.. なんとか理性で保とうとする田中だった.. お酒の後の締めにフライドチキン…

  • クック82 梅干しを漬けよう! 感想

    荒岩一家、本日は一味のお母さんの住む家に梅を収穫しに行きます、一味のお母さんは庭で梅の木を育てている模様 会社が午前中で終わり、タクシーで向かおうとすると、取引先のイタリア人ティート.チョッタが現れた(ティートに関しては過去記事をご参照ください) 日本料理が好きなティートは美味しい物が食べられると思い急遽、一味に同行する事に ティートは梅がどんな食べ物かまだ知らない.. 一味のお母さんの家に着くとすでに虹子と誠がいた 庭の梅も大量に収穫でき食卓には梅干しが出された 外人が始めて梅干しを食べるとこういう顔になる.. (出典:うえやまとち先生のクッキングパパ9巻クック82より画像引用させていただき…

  • クック81 うまいぞ!野菜いため一丁 感想

    夜の荒岩家にて 一味たちの住んでいるアパートの二階の一人暮らし中の大学生、上田くんが今後は弟も一緒に暮らす事になったため挨拶にやってきた (出典:クッキングパパ9巻クック81より画像一部抜粋させていただきました) 弟は挨拶代わりに荒岩家に石鹸の詰め合わせをプレゼント 昔は同じアパートに住んでいる人達はこのような皆挨拶をしていたものです 上田くんの弟は大学受験に失敗したため博多にある予備校に通うため資金節約のため兄弟で暮らす事にしたらしい その日は貧乏大学生らしく兄弟で安くてお腹いっぱい食べられる定食屋に入りお腹を満たした 翌日、上田くんの弟は考え事をしながら歩いていると居酒屋の看板にぶつかって…

ブログリーダー」を活用して、ナオさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ナオさん
ブログタイトル
クッキングパパのブログ
フォロー
クッキングパパのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用