chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
のんびりのんびり https://ja8582ah.blog.fc2.com/

飛行機の撮影が激減しました。スポッターと言うには恥ずかしい私です。そこで新たにブログを作りました。よろしくお願いいたします。

usagi
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/03/07

arrow_drop_down
  • 工夫なし

    私自身は関係がない?ことですが、これはいかがなものか。 ”高速道路の休日割引は、2023年度もゴールデンウィーク、お盆、年末年始は適用しない” そもそもこれらは民族大移動の時期です。自動車を使う=渋滞覚悟ではないでしょうか。また、子どもが小さく他に迷惑をかけたくない・荷物が多いなどの理由があるのでは。 いつまでたってもこのような集中的休暇設定を続けています。企業経営者を含めてなんら手を打たないこともある...

  • 不可思議

    これまた驚きのニュースがありました。「高速道路の利用料金の徴収期限を最長50年延長して2115年までとする方針」だそうです。あと90年ほど、誰がその頃まで生きている? そうこれは「高速道路は永久有料化」と言っていると同じではないかと思います。例えETCを装備しても高い高速道路料金、数多くのドライバーには縁のない割引です。 これもニュースにありましたが、日本を訪れる外国人、バス移動の際に自国の高速道路と較べ...

  • 充電式電池

    世の中、”充電式電池”を使ったものばかり。確かにコードがないと言うことは、便利かもしれません。しかし何度も充電を繰り返している内に電池の性能は劣化していきます。 先日知り合いと話していたら、「通販で○○を買ったけど、使えるのはたった10分、充電に40分」と言っていました。これを便利と言えるのでしょうか。番組では一切触れていなかった。 私はと言うと、ディジタルカメラ・携帯電話でしょうか。カメラの電池、とって...

  • 公共の電波を

    今日は晦日、早いものでもう1月はお終いです。特に後半は10年に一度とも言われる大寒波、列島中が震え上がりました。予報に寄れば、それほどまではいかないが、寒波は続くと。 さて、元首相「公共の電波を使って…」と、携帯電話キャリアに圧力をかけたことは、ご存じの通り。我が国では、何事もお上のご意向でもって(不正があっても)決まっていきます。 天下のNHK、公共放送と言う看板をたてに何局ものテレビ・ラジオをも...

  • また1枚

    ふと思い出した。「今年のお年玉年賀はがきの当選番号は?」と。まずはネットで検索、引き出しから年賀状を取り出しチェックです。まあ50枚ほどの枚数ですからチェックは短時間。 チェックする前に(これまた)思い出した。昨年度はゼロ枚でした。仕方なく娘に泣きついたことを思い出しました。この確率、1・2等は低いですねえ、発行枚数減少のためか。 私、そんな上の方よりも3等が気になります。因みに過去において、2等は...

  • こだわり

    自動車運転免許証を取得して約半世紀、内燃機関を持つ自動車もそろそろ…。電気自動車(EV)が現れること自体、半世紀前に誰が予想したことでしょう。世の移り変わりの速さ! 20代の頃、自動車と言えばMTが当たり前でした。「ATは燃費が悪い」と言うのが一般的でした。笑えますが、その頃のレギラーガソリンは、80円もしなかったような気がします。 もう一つは、燃費もさることながら価格が高かった。まあ今でもそうですが...

  • レベルの低下

    昔から名作ほど「行間を読め」と言われています。ですから翻訳本は、翻訳者の真の力量が問われるとも。私は日本語の本しか理解ができません。英語本は直訳に近い読み方? 絵画の世界でもその絵に込められた画家の気持ちを読み取る、解説書の言葉も鵜呑みにはできないと思います。ただ表面的に見るのならば、誰だって絵画鑑賞はできますが。 先日も書きましたが、西洋絵画においては聖書+ギリシャ神話の理解なくしては、なかなか...

  • 旅の思い出(2)

    またまた古い画像を引っ張り出してきました。初めてヨーロッパへ行ったとき、絵画鑑賞をするには、聖書が必読と感じたものです。帰国後にはにわか勉強をしたものです。 いや、「聖書+ギリシャ神話」と書いた方が正確でしょうね。絵画と書きましたが、彫刻関係も同じです。過日載せた”ラオコーン”しかり。文字の読めない民衆には絵画・彫刻で…。 イタリアの地方都市の一つにラベンナと言う街があります。地中海貿易の盛んだった...

  • クラッシュ

    私、いまだにフィルムカメラを使っています。KRの製造中止になっても、世の中ディジタルカメラ全盛になっても、(本当は懐にこたえますが)ポジフィルムの魅力には…。 昨年のこと、レンズのズームリングが応答しなくなりました。修理見積をしてもらってビックリです。約3万円!これならばA級中古レンズが買えます。いやおつりがたっぷり。 とっくに製造中止のもの。オークションという手がありますが、保証なし、もしも不良品...

  • 高くなった!

    寒い!寒い!寒い!それでも散歩・買い物は続けています。もう天気予報を見るのが怖いくらい(先週から注意を喚起していますが)、10年に一度の寒気と言われても…。 先日ガスメーターの検針にご婦人が回ってきました。郵便受けにお知らせを入れていきました。早速見てみると…。因みに我が家の暖房は、ガスファンヒーターとエアコンです。 確かにガス代・電気代は値上がりしています。20円以上の円高の時期となっても、石油製品の...

  • 名曲喫茶

    高校・大学時分、○古屋にはいくつも”名曲喫茶”がありました。レコードが高く、枚数をそろえることが難しい頃、こういった店に入って無差別に聴いていたものでした。 NHK:FMもそうですが、この無差別に聴けることは良いことです。自分で選曲できたら、好きなもの・知っているものばかり聴いてしまいます。視野は狭くなりますよね。 (横道に逸れますが)お金がなかったのですが、例えばコンサートとなるとどうしても自分好みに限...

  • うれしさ半分

    これは(一応)嬉しいニュースではありますが。 「年金支給額は、直近1年間の物価と過去3年度分の賃金の変動率を基に毎年度改定している。改定ルールにより、68歳以上は物価、67歳以下で新たに受給を始める人は賃金の上昇率を基準に算定する。最終的な改定率は68歳以上で1.9%、67歳以下で2.2%の引き上げとなる。年金の伸びは物価上昇に追い付かず、実質的に目減りする。」 アベノミクスの失敗を一言で言うならば、大企業の懐...

  • 美の世界(2)

    山種美術館と言えば、(本当は)真っ先にあげるべきものが…。そう速水御舟です。御舟の作品の中でも切手として発行されているのが、”炎舞”です。夏の夜、庭で燃えるたき火に群がる蛾。 炎とそれに群がる蛾、ただそれだけです。あの炎、解説書などにもありますが、日本の古画からヒントを得たのでしょうか。絵巻物なんかに出てくる地獄の炎なのかしら? 初めてこの絵を見たとき、(やはり一般人)この炎の凄まじさに圧倒されたも...

  • 美の世界

    華のお江戸、私がここに住んでいたら自己破産をしていた(いる)と思っています。日本を代表する美術作品が集まっています。また海外から運んできた作品の発表(展覧会)しかり。 そんな華のお江戸で私が一番好きな美術館と言えば、山種美術館です。日本橋にあった頃から何度も足を運んでいます。民間美術館の中でも突出した作品を持っています。 今日はそういうわけで、この美術館の中でも私の好きな作品を見ていきたいと思いま...

  • 古本あさり

    サイト”日本の古本屋”をよく訪れます。同じ本でも状態が同じものはありません。よって価格もまちまちです。ラインの引かれているものは論外ですが、まあ商品として出ているものなら。 私の好きな石仏関係のものは、超マイナーな分野だけに発行部数も少なく、かつ古いものばかりです。売れるものを出版するばかりで、たまに新しいものがあっても高価です。 さらに”サクラ””紅葉”など撮影の参考になるものも物色しています。こちら...

  • いい加減な理由だった

    前にも書いた「よく分からない話」の続編です。あの話は、価格上昇の要因を「原材料費と輸送費の高騰」と説明していました。来月もさらに多くのものの値上がりが予定されています。 なるほどロシアによるウクライナ侵略により、エネルギー資源や食糧の価格は上がってきています。これは理解できます。さらにアベノミクスの後遺症?日銀の姿勢です。 エコノミストの予想は見事に外れ、日銀は長期金利の幅を変更しました。これに市...

  • 値上げする前に

    何事も後へ後へと先延ばしするいい加減な私の性格、家人からブツブツ言われると重い腰がやっと。「自分のことを棚に上げて…」と思っても、そこは我慢我慢です。お返しが怖い。 今日は、渋々腰を上げた話です。戸棚・引き出し・出窓などにいろいろな廃棄?物品が…。先日買い換えた無線ルーターの古いものも。いや外付けHDDもいくつかあります。 もうホコリがかぶった1T程の外付けHDDがいくつも。「処分せよ」と言われても、その...

  • かゆい

    馬鹿陽気が去ったら、また激寒に戻りました。やはり古くからある暦は正しいですね。ただ立春を過ぎてもまだまだ寒いのが例年です。厚着をして電気代を少しでも浮かせています。 我が家、この寒の頃に大好きなロウバイが咲き誇ります。部屋の窓の外に植えたロウバイ、窓を開けるといい匂いが漂ってきます。写真を撮りたいけど、雪が降ってくれないかなあ。 さて今日は、私の持病の話です。まあいくつもあります。この時期悩まされ...

  • 今年最初のクラッシュ

    先日、突然…。のんびりタブレットを使ってネット・サーフィンをしていたその時です。因みに私の持っている古いタブレットは、Wi-Fiタイプです。本体が壊れた?携帯電話は? 狭いウサギ小屋ですが、どこでもWi-Fiが使えるようにしています。「今日の料理」を見ながら料理することだってありますから。電化製品の管理までは行ってはいませんが。 原因は、Wi-Fiルーターの故障です。一応このパソコンは使えます。このパソコンは、有...

  • 欲望の果て

    サイバー攻撃、「自分には関係のないこと」と思っていた時期もありました。「まあ一般企業への攻撃、自分の個人情報が流れることはないだろう」とね。とんでもない間違い。 考えてみれば、ネット社会に参加しようとすれば、個人特定のためにアカウント(多くの場合がメールアドレス)やパスワード(最近いろいろ条件が厳しくなった)が必要です。 さらに先日も書いた詐欺、迷惑メールなど、元をさかのぼれば11桁の電話番号であり...

  • 旅の思い出

    昨日のブログを書いてから、ふと外付けHDDをのぞいてしまいました。懐かしい写真ばかり。個人的には、ラファエロの最高傑作と思っています。ヴァチカン美術館に入って、一目散にこの絵の前に、今でもそのことをよく覚えています。構図も斬新なもので素晴らしいが、やはりやはりラファエロの描く人物像は他とは違います。ミケランジェロの最高傑作(最後の審判)でしょうね。正面、やや離れてじっくりと鑑賞。何度も何度も美術本...

  • 海外旅行が徐々に戻ってきたようです。インバウンドを期待する声が高いですが、大陸からの感染者はごめんです。先日も書きましたが、亜種が徐々に増加傾向にある我が国です。 海外旅行、年金生活者になってパスポートすら切れてしまった私です。余裕なくとても行けるような状況ではありません。それに機材のサイズダウンも痛いですねえ。 さて今日は、私の”夢”について書きます。私はどういう訳かいろいろな分野に興味をもち、首...

  • 投稿者の良心

    今日も某ニュースの記事から。 「原価高騰による採算悪化、人手不足が大きな理由ですが、閉店したもう一つの理由にインターネットの口コミがありました。高評価に混じって投稿される「行く価値がない店」「毎回腹を壊す」など一方的な批判に心を痛めていました。」 これは八戸市の某ラーメン店が店終いに至った理由です。行く価値・腹痛とは、また何とも厳しい評価をつけた人がいるものです。「お金を払ったので自分の正直な評価...

  • 論点の偏り

    またまた新聞記事から 「高齢ドライバーの交通事故がしばしばニュースになる。そのような事故を減らすために、免許更新時の認知機能テストの施行や免許返納の働きかけなどが行われている。しかし、公共交通機関の少ない地方の高齢者の場合、自分で運転しなければ生活が困難なことが多いという問題もある。」 ブレーキとアクセルの踏み間違い・自動車専用道路での逆走など、高齢ドライバーに関する記事がない日はないくらい頻繁に...

  • 世の中詐欺だらけ?

    皆さんも一度は経験されたことがあるのではないでしょうか。「○○時○○分お届けに参りましたが不在でした。○○へ連絡を」と言ったようなショートメッセージ(SM)がね。 例えば、黒○○ヤマト運輸からSMが来たとします。この運送会社が、どうして私の携帯電話番号を知ったのでしょう。注文時は、自宅の電話番号を書いていたのに…。 もう一つ、アマ○○からのメールです。「あなたのクレジットカード情報が盗まれています。下記をク...

  • 手を打たないと

    もう麻痺しているのかしら、「医療現場逼迫」のニュースが流れても、何も手を打たない政府・地方自治体。毎日発表される感染者・死亡者・病床使用率を見ると、深刻な状態です。 夏頃流行したBA.5はもう下火になっているそうです。新しい亜種XBB1.5に対してワクチンは効いているのか、このことも知りたいです。やはり三つの基本対策がおろそかになってきた? 事実、死亡者数の記録は最近になってどんどん更新されています。詳しい...

  • 和製イタリア語

    クラシックの音楽会で演奏が終わると拍手とともにかけ声が出ます。私、高校生の頃初めて音楽会に行って(それに)ビックリしました。その後の体験でも同じようなものでした。 「音楽会は、己の感性を試すものだ」と思ってきました。高い入場料を払って聴くわけですが、全ての演奏が素晴らしい・感動したと言うわけではありませんでした。中には…。 かけ声は決まっています。イタリア語で”bravo”と言います。ところが、音楽会での...

  • 内は豪華に外は質素

    まだ松の内ですからお許しを。先日天皇家の大晦日から元日にかけての諸行事の紹介記事がありました。分刻みとは言いませんが、深夜・早朝・午前・午後とお忙しいようです。 天皇家は、基本的に”神道”に則り、諸行事をこなしておられます。なにせ天照大神から神武天皇へ、その後現在は第126代令和天皇へと続いてきたわけです。世界では類を見ない! ところで我が家は、(信ずる信じないは別として)曹洞宗檀家になっています。そ...

  • 迷惑至極

    これは(ネットにおけるCM)今までも書いてきたことですが、さらに酷くなってきたように思います。広告主としては、メディアの中で一番力を入れてきている訳です。 準大手?と言っては何ですが、例えば”livedoor news”で読みたいニュースをクリックすると、まずCM!バッテンをクリックするとやっと目的のニュースが。さらに外部へリンク? また気になる画像、例えば10枚位の画像がクリック事に変わるもの。数枚見るとCM!...

  • 使い分け

    インターネット上には、様々な”投稿写真サイト”があります。私もお気に入りに登録、よく訪れています。アマチュア写真家とは言え、もの凄い腕前をもった人がたくさんいます。 別に批判しているつもりはありませんが、一言で言うならば「綺麗過ぎる!」と思います。そう99%以上がディジタル写真です。ピントは確かですし、大変色が美しいです。 先の投稿サイト、私も同じ場所で撮ったものがチラホラあります。私の頭の中には、ロ...

  • ピント外れ

    マスコミの政権批判が鋭くなってきたようです。与党も不甲斐ないが、野党に至ってはさらに…。野党の弱いのは、美辞麗句を並べるだけです。ただただ批判しているだけです。 一つ、子ども家庭庁が新設され、来年度から本格的に動き出します。また、少子化に伴って出産一時金の増額もされると言います。これにもしっかりと予算が組まれました。 若い人たち、「結婚しない」のを問題としているのでしょうか。さらに出産、まさか「産...

  • 普段モードに

    昨日は、「今年やりたいこと」について書きました。そして今日は、お正月三が日の最後です。カレンダー通り(これすらない人も)明日が「仕事始め」の人もいると思います。 私、奇人変人なのかしら、お正月であっても普段と変わらない生活のリズムです。まあそこに「初日の出を自宅の窓から拝む」くらいでしょうか。「初詣」もしなくなりました。 我が家、昔から「おせち料理」には…。子ども達が幼い頃は、蟹や鮪などを買って祝...

  • 今年こそ

    双体道祖神のことを書きました。新型コロナウィルス蔓延前は、年一・二回は撮影に出かけていました。古くからこのブログをお読みの方はご存じだと思います。 今まで長野・静岡・神奈川・埼玉・群馬・新潟・千葉・岐阜・鳥取に出かけています。長野・静岡・群馬は、先行事例がいくつもあり参考にしています。ただどこも資料が古い。 その上新しい道路ができたりすると、道ばたの邪魔になると言うことで…。あるいは盗難(神様を盗...

  • 2023

    2023年の始まりです。 あけまして おめでとう ございます 振り返ってみれば、”スポッターの独り言”と言うブログを書き始め、一年前の年末に幕を閉じさせていただきました。間がありましたが、このブログを書き始めました。 ブログにはいろいろなスタイルがありますが、私は文章主体のものです。ですから(読む側から見れば)「面白くない」と思います。写真等を組み込めば、読みやすくなると思いますが。 プロフィール通り、...

  • お世話になりました

    2022年も今日が大晦日です。毎日を無為に過ごしていますと、時の経つのはとても速い気がします。朝起きて一日の予定を(一応は)考えているのですが。何か物足りない。 このブログでも何度も書いてきましたが、「2022年は物価高」で決まりです。新型コロナワクチン(いろいろ言われていますが)も5回目の接種を完了、インフルエンザワクチンも。 親しい人(それも複数)が新型コロナに感染、その様子を聞きました。やはりワクチ...

  • やはり信用だな

    先日「明日は我が身」と題してブログを書きました。少子高齢社会、若い人でもいずれは…。ここ数年国が躍起になってやっていること、それはマイナンバーカードの取得です。 2万円と言う飴をもってしても、取得率は(やっと)64%を超した所と言います。と言うことは、二人に一人?はいまだに取得していないと言うことです。飴の効果は限定的? 「PCやスマホを利用すると便利」と言いますが、約1億人のほとんどがこれを使える...

  • 分からない

    またまた勉強不足を露呈しますが、その仕組み(物価)からして分からないことばかりです。(もちろん一応調べましたが)この道に詳しい人にお聞きしたいものです。 「2022年は、物価高騰の年」です。悲しいかな来年も続くというニュースが入ってきています。価格改定の折に企業側は、「原材料費や輸送費の高騰」を必ずあげています。 エネルギー資源・食糧など、我が国は輸入に頼っていることは知っています。その売買は、基本的...

  • 弱り目に祟り目

    私の苦手なものに(いろいろありますが)”電気”があります。家の中で電気を使うものが不調・故障なんかしたら、パニックです。もう街の電気屋さんはいませんよねえ。 川口の超富豪、ものを大切にするばかりか、自分で器用に直したりするのが得意だそうです。電化製品どころか、精密機械まで自分で直してしまうと言いますから、凄いです。 台所、コンロの上の照明器具が不調です。見ると小型のLEDです。カバーを外して中身を取...

  • 安いには

    通販、便利ですね。ただ実物を見ること・触ることができないのが欠点です。それでも消耗品(例えば、録画ディスク)ならば、価格競争、比較しながら安いものを見付けるのも手。 最近川口の超富豪様と話していると、やたらと大陸製品が出てきます。メーカーは国内であっても製造は大陸が多いそうです。まあ国内メーカーの名をつけるから粗悪品は? ただ汎用品となると話が変わります。「安かろう…」ではありませんが、故障・破損...

  • 明日は我が身

    相変わらず2ヶ月に一度の眼科通い、いつ行っても混雑しています。受付から受診料支払いまでの時間の長いこと長いこと。待ち時間に読書・携帯電話は目に負担がかかります。 仕方なくぼんやりぼんやり、これが苦痛で苦痛でたまりません。目を閉じて周りの会話やテレビの声を聞いています。ただでさえ苦痛な時間に入ってくる音=雑音ですねえ。 そんな折、受付嬢の大きな声が耳に入ってきました。目を開けて見てみると、高齢者と会...

  • 足の確保

    私の住む地域は、(自嘲気味に)”陸の孤島”並ととらえています。昔JR東海バスが走っていましたが、あえなく撤退しました。まあ直後に名鉄バスが入り、ちょっと安心しました。 早朝の本数はほどほどですが、それが過ぎると一時間に二本あるかないか、困ります。市が補助している循環バスに至っては、一日数本です。利用する人もまばらです。 それと較べれば、鉄道は便利になりました。車両数を減らし、運行本数を増やしている?一...

  • またまた出費

    これまた日銀総裁K氏の記者会見並に理解に苦しむ内容です。それは、「交通事故の被害軽減を目的に、自転車に乗る際のヘルメット着用を努力義務」です。この”努力”がくせ者です。 交通事故、警視庁のサイトを見ると年々減少傾向にあります。ヘルメットと言えば自動二輪クラスはずいぶん前から義務化されています。それが自転車にまで広まった訳。 自動二輪・自転車と言った二輪車は、転倒しやすいのは事実です。恥ずかしいですが...

  • 身分相応

    あれは確か大学1年生の夏だった。東京で開催されていた美術展を見に行った。会場を出て、ふと足が疲れ、コーヒーを飲みたくなった。行き当たりばったりに喫茶店に入った。 メニューを見てビックリ!コーヒー、5百円!地元では3百円の時代です。「東京って物価が高い!」と思いました。出てきたコーヒーにビックリ、コーヒーにミルク+水だけ! 最近東海地方の喫茶店のモーニング・サービスが話題になっています。いや昔から、...

  • 豪雪

    雪国の大雪、慣れているかと思っていたらとんでもない間違いでした。思い出すのは、昨年の関越自動車道と国道8号(彦根付近)での立ち往生です。豪雪ですね。 もちろん雪対策(冬用タイヤやタイヤチェーンなど)をしていると思いますが、それでも立ち往生が発生してしまう。長い道路、幹線といえども除雪が追いつかないのでしょう。 陸上輸送の主役:大型車、どうやらこれが立ち往生の原因ではないかと指摘されています。雪上で...

  • カタール大会

    サッカーWC、終わってもまだ余波が残っているようです。私、GSからほぼほとんど観戦させてもらいました。ABEMAのおかげです。そう時間を見付けて(作って)過去の試合を。 それにしても全試合放映、しかも無料です。私にとってこんなにありがたいことはなかった。ただデスクトップの画面では(他に方法はあるそうですが)、迫力が足りません。 そうそうABEMAでは、カメラを自分で切り替えることができ、別の角度から観戦でき...

  • 追いかけても

    ”endless”を直訳するならば、「終わりのない」となりますかねえ。コンピュータのプログラミングの講習を受けた際、”無限ループ”と言うのを学んだような気がします。 果てしなく無限に続く、仏教の世界ではとてつもない数字を示し、さも宇宙は広大なことを説いています。一方では、”輪廻”と言って何度も生まれ変わると言います。難しいです。 終わりのない、私の趣味の世界では、(機体)登録番号(aircraft registration)を追っ...

  • 競争激化

    これまた新聞記事からヒントを得て。振り返ってみれば、「今年回転寿司には一度も入っていない!」と。まあ外食をあまりしなくなったことを考えれば当然のことか。 一生懸命記憶をたどったら、昨年某箇所の撮影後、相方から「久し振りに回転寿司に…」と。チェーン店の特徴を知らない私、一番最初に見付けたお店に入りました。 さあ出ました、タッチパネル!聞いてはいましたが、今や回らない回転寿司?あのレーンを回っているの...

  • 黙々と

    師走も半ば、毎年恒例の(主夫としての)仕事を黙々とこなしています。時間にはよどみはありませんが、ふとすると怠け者の私はよどみだらけ、区切りとして暦を使っています。 家の裏の目隠しになっている木、お隣に迷惑がかかっています、ばっさりと。一年前に補正を始めた低い松、二日間かけて剪定、ちょっとかっこよくなってきました。 毎年ヘッジトリマーで剪定している槇の木、今年は事前に刃を研いで刈り込みはさみで丁寧に...

  • 期待外れ

    某記事にありましたが、”期待外れの首相”の第1位は、現首相でした。こういった記事には目を通すことの少ない私ですが、これは同感です。「聞く力」「丁寧に」「検討」「スピード感」…。 まあ政治家ですから、言葉をそのまま鵜呑みするのは早計ですが、あまりにやることと言うことがかけ離れていると失望を感じます。最近で言うならば、財務省の代弁者でしょうか。 自民党総裁選挙の際に自ら発した公約、ものの見事に覆しました...

  • ひどかった

    いよいよサッカーWCも決勝(3位決定)を残すのみとなりました。実によく見たものです。グループリーグの頃は、一体一日何時間眠っていたのか、よくもまあ続いたものと。 これまで見た中で、やはりイングランド対フランスの試合が一番面白かった。イングランドが追いつくかと思ったら、PKを外し万事休す。それでもこの試合は良かった。 世界の一流サッカー選手、そのレベルの高さを知り、見ることができました。日頃のクラブ...

  • 最後の

    今でこそいろいろな被写体にレンズを向けている私ですが、写歴=飛行機となります。近くに(やはりここだ!)ベース空港があれば、今のようにはならなかったとも。 今振り返ると、飛行機の写真を撮り始めた頃はよかった。現在の飛行機(旅客)=双発機ではないでしょうか。形はスマートになっても、やはり没個性と言わざろう得ません。 エンジン4・3・2・1、(例外はありますが)これだけの形があります。写真を撮っていても...

  • 人の懐

    今日は、人の懐のお話です。まあ「人の懐をうらやましがたって仕方がない」と言ってしまえば、それまでです。それでも「あの人の収入は…」と気になるのが、人情では。 これを書くきっかけは、ヤンキース:A・ジャッジ選手が9年497億円で契約更新のニュースでした。年俸で換算するならば、約55億円です。まあ為替変動で多少上下しますが。 因みにエンジェルス:大谷翔平選手は、43億円だそうです。もちろんジャッジ選手も大谷選...

  • 欧州の動き

    地球温暖化を初めとする様々な問題の解決に向け、”SDGs”の取り組みが始まっています。私は、常々「理念は理解できるが…」と消極的な考えをもっています。それでも世界は…。 ご存じかと思いますが、フランスは今年春、鉄道で2時間半以内に移動できる区間の航空路線を禁止する方針を決めました。当然航空業界は猛反発しましたが、欧州委員会の裁定は。 欧州委員会としても世界的な動き(SDGs)には逆らえないと判断したと思います...

  • 靴選び

    雨の日以外は散歩に出かける私、車ならばタイヤ、人間ならば靴が絶対不可欠なものです。タイヤも靴もピンキリ、一体どれを選んで良いのか、誰しも迷うところでは? タイヤ、新車の時履いていたタイヤ・銘柄がなんとなく良かったりして。ところが、タイヤショップで同等品を買おうとするととんでもないお値段、今はやりの○○クロスなんぞ…。 実は私も泣いています。極めてマイナーなタイヤサイズ、開発者を恨みますね。マイナー=...

  • 明日は我が身

    新聞、ここから得る情報や考えさせられること、毎日本当に多いです。特に購読している新聞となると、高い購読料を取り戻そう(みみっちい!)と目をしっかりと通します。 先日も東京都大田区?の都営団地の話が記事になっていました。少子高齢の波、住民はほとんどが高齢者だそうです。空室も目立つと言います。さらに小さなお店が一軒しかない。 東京23区と言えども、地域差が大きいものがあるんですね。田舎者の私から見れば、...

  • 至福の時

    また新聞記事から。私、今までに一体何冊”文庫本”を買ったことでしょう。「安くて手軽に読める文庫本」ですが、一度読んで…。なかには書棚の一角に残っているものも。 これは恥ずかしい話ですが、(若い頃から)一語一句の意味すら分からないものもあります。ですから1ページを読みのにも時間がかかり、ついついボッキリ、途中で断念も。 そんな中で一冊を紹介しますと、「君たちはどう生きるか」(吉野源三郎著)があります。...

  • 蒸気機関車

    これまた不謹慎な話です。世界中で”SDGs”が叫ばれ、国も企業も取り組みを本格化させています。ただね、レジ袋有料化って未だに意味ある取り組みなのか、疑問な私です。 ”地球温暖化阻止”を熱心に説く学者・運動家も分からなくもないが、どうもこの取り組みには素直に共感・支援を躊躇してしまいます。CO2排出、国ごとのデータを見れば…。 世の中騒々しい中、久し振りに録画しているテレビ番組を見ました。その内容は、国鉄C57形...

  • ふと思う

    今年も年賀状を準備する頃となりました。今のところ、喪中はがきの枚数は少なく、何時もの方々に近況報告を兼ね、出そうと思います。主体的な行動と思っています。 世の中、「ネットの普及で年賀状を出す人が減ってきた」と聞きます。日頃連絡を取り合っている間柄ならば、別に年賀状の交換は大きな意味をもたないとも考えます。 「終活の一部として年賀状の交換を止める」と言う声、これは少々考えさせられます。と言うか、そう...

  • クレジットカード

    今日は、クレジットカードについて書いてみようと思います。ネット通販の決済、クレジットカードが便利ですね。着払いもありますが、配達時に在宅そして現金を用意せねば。 今では、決済時に”https://”と暗号化され、盗み見ることは減ったのでは?但し、PC内に記録を残しておくとフィッシング詐欺にやられる可能性が残っていますが。 皆さんもきっと経験があると思います。どこからか入手したアドレス、奇妙なメールが舞い込んで...

  • 疑問

    この1週間、私はあるニュースを追い続けてきました。いくつもの記事を読み、ニュースを見、私なりに考えてきました。それは、「大陸での(ゼロ・コロナ政策への批判)騒動」です。 この騒動の原因は、どうやら火事→死者のようです。概要は、コロナによるロックダウンを受けたアパートでの火事、消火活動を躊躇し、何人もの死亡者が出たと言う事件です。 私が注目したのは、政府のゼロ・コロナ政策を批判するだけかと思ったら、...

  • 当たらない予想

    連日の寝不足、まだまだ18日まで続きます。最もこれからは間があるので今までのようなことはないと思います。また、来週はお天気を見て(低い方の)松の剪定をせねばなりません。 サッカーWC、今までにない面白い試合(ポルトガル対半島は劇的と言って良いほど)が多かった。これからも面白い試合を期待したいものです。ランキングを覆して欲しい。 サッカー、ラグビーほどではありませんが、肉弾戦だと思っています。手ほど器...

  • これも注視せねば

    先日、昭和の時代について書きました。「ものを大切に使う」と言う言葉、耳に痛いですね。例えば電化製品、故障して修理しようとするならば、修理費がべらぼうに高額です。 まあその仕組みはさておき、新しいものを買った方が安い?何とも理解しがたい時代となったものです。使い続けたくとも維持費・修理費が…。いや経済を回すには…。 別に昭和の時代を懐かしむ訳ではありませんが、物忘れが激しくなっても忘れられないことって...

  • 疲れない?

    これまた古い話で恐縮ですが、何かのテレビ番組で「ロイヤルホストの料理、SNSで炎上」と書いてあった。平和な国ですねえ。SNS上では自分勝手なことを書き込めるから。 また数年前から「インスタ映え」と言う言葉も。いやまだある「ユー・チューバー」たる方も。脳の老化現象が進んでいる者としては、ただただ驚くべき社会現象です。 冒頭のファミレスの料理、私は食べたことはありません。ですからどんな味なのかは分かり...

  • 政治三流国

    また政治の話、私、戦後(何と古風な表現)政治を振り返ってみて一番凄みを感じたのは、田中角栄氏です。ロッキード事件と言う汚点を残しましたが、私は無視しています。 今振り返ってみても”日本列島改造論”は凄かった。新幹線・高速道路網の整備、何と言うことはない今だに引き継がれているではありませんか。これは揺るぎない信念のたまものです。 例え支持率が低下しようとも、「この国のために必要なこと」と自らが考えたら...

  • 着手する順番

    いよいよ2022年も最後の月:師走となりました。無為な時間の過ごし方をしている私にとって、月日の経つのは本当に速いです。「あれっ、今年も最後の月か」と思っている次第です。 先日も書きましたが、「2022年は物価高」に泣いた(いている)年でした(す)。それに報道されるニュースは暗い(ウクライナ戦争・第8波・お粗末な政治など)ものばかり。 生活必需品、高くなっても買う必要があります。まあその内容のレベル低下は...

  • 久々に

    音楽配信が当たり前の時代です。(いつも書いていることですが)どうも新しいものには腰が引ける私です。過去を振り返って、その例外はCD導入の時しかありませんね。 これは過去に書いたことですが、私のクラシック音楽入門は、イ・ムジチ合奏団によるアントニオ・ビバルディ「四季」です。14歳の時にレコード店で初めて買った30㎝LP! 今でこそビバルディ「四季」と言えば、お客さんを呼べる代表作です。1959年録音の私の...

  • 寝不足

    相変わらず4年に一度の祭典:サッカーWCをテレビ桟敷で見ています。振り返れば、2010年南アフリカ大会の時と同じ?時間帯です。朝早い時間帯の試合があるときついです。 国により特色ある試合展開をする面白さがあります。叱られますが、私、格別自国を応援している訳ではありません。むしろマスコミの加熱報道に顔をしかめています。 ドイツに勝って大喜び、サッカーWCって一つ勝って大喜び、そんな甘いものではありません...

  • 流れについていけない

    どうも新しいものには腰が引けてしまう私、娘の車に乗ったら正面に大きなディスプレイが鎮座しています。聞いてみると、最近の車ではこれが当たり前と言うことです。ふーん。 ディスプレイオーディオを言うらしい、要はカーナビ機能からナビゲーション機能を省いたものらしい。ふーん。ナビゲーション機能はどうするかと聞いたら、スマホと連動させると。 ディスプレイオーディオが、安いはずです。コチコチの頭ですが、大きな機...

  • 昭和の時代

    毎年恒例<雑誌:サライ>の購入。毎年決まった場所に貼りたいカレンダー、サライの付録(12月号)のカレンダー、なければ困ります。来年は、円山応挙一派と渋いものです。 カレンダーばかり見ていても仕方がありません。雑誌の方はと言うと、内容は貧弱そのもの、カレンダーが付録でなければ買うはずのない内容、どうなっているんでしょう。 本屋さんの雑誌コーナーには、カレンダーを付けるものがいくつもありました。今更浮気...

  • Photo book

    私の紅葉シーズンは終わりました。この2ヶ月、少しだけ楽しむことができました。来年、再訪もしくは積み残しに挑戦する楽しみを残しています。また一度行って満足できません。 飛行機の場合、サイトに”Look back”シリーズを残してきました。が、2021年度はついに断念しました。今年も怪しいものです、なにせ空港に行かなくなってしまいました。 私にとって一年間を振り返ることは意義あるものです。写真の出来・不出来(不出来...

  • ちょっと動いてみた

    歳をとると新しいものに挑戦することは、実に億劫になります。前から「不便を不便と感じない」と強気のことを書いていますが、要は勇気とお金がないためなのかしら? こう書くのも懇意にしている(お世話になっている)方から、「クラウドを始めませんか」と言われました。ギクッとして、「まあ勉強してみます。」と答えて逃げました。 と言って、いつまでも逃げているのも失礼です。早速クラウドについてネットで勉強です。知ら...

  • 書かないこと

    新聞記事、忘れた頃に同じようなものが登場してきます。その一つが、「携帯電話の料金を考え直そう」があります。余程記事の穴埋めをしたいんでしょうか、焼き直しばかりです。 ただ料金だけに絞ったもの、ちょっと通信速度にふれたもの、まあライターによって異なりますが。「帯に短し、たすきに長し」って言うか、どうも私にはピンとしないものばかり。 ここで書くのは、あくまで私の独断と偏見です、この点をお間違えないよう...

  • 相性抜群

    C○○○○○屋、ここのカレー、昔から「なぜこんなにまずいんだろう」と思っています。それでも内外に相当数の店舗を構え、私の舌の感覚がおかしい?いやまずい! カレー、今では本場インドのカレーショップがあちこちにできています。あれも私には???の味です。緑や白っぽいカレー、やはり日本人向けのカレーならば大好きですが。 日本人が好きなもの、(また独断と偏見)丼物・麺類・カレーでしょうかね。丼物、牛丼御三家か、...

  • 今一度考える

    これだけ物価の上昇が続くと誰しも防衛策を講じると思います。そしてその前に自分の身の周りを見てみることが先決だと思っています。我が県が世界に誇るT社、あのやり方です。 カンバン方式と言う(いや今ではもっと他の言い方をしている?)あれです。簡単に言うならば、「在庫を減らす」と言うこと。必要なものを必要なときにそろえるというもの。 恥ずかしい話、夏服と冬服を入れ替える際、一度も着ていなかったものもありま...

  • 情けない発想

    最近新聞を読んでいるとよく聞く言葉、”増税”です。ガソリンの消費が減ってきた・EVの普及など、道路を維持管理する国税が不足してきている。あるいは消費税増税。 国民の三大義務:教育・勤労そして納税ですね。消費税が10%に値上がったとき、当然反対の意見がありました。貧富の格差が大きくなっている今の世の中、低収入家庭には一大事です。 それでも欧州と較べれば、消費税は安いと言うのも事実です。税を納める、多けれ...

  • 今年も

    私が毎年紅葉撮影に出かける(多治見市)虎渓山永保寺、まあそのゆかりはさておき、近くて新たな発見ができるお寺さんです。私だけでなく、毎年紅葉の時期の人の数は…。 日の出前に出かけたり、曇り/雨の日に出かけたり、あるいは夕刻に出かけたり、近いだけに(車で約30分)作戦を立てやすいです。時間による光線の具合によって新たな発見が。 今年のテーマは、ショート・ズームで永保寺に迫ることを考えました。そうそう昨年は...

  • 寒くなると

    懇意にしているおばあちゃんとの会話。話の中で「私は87歳、よー生きた。まあいつ死んでもいい」と。「横になったら、畑にも好きな場所も行けないよ。好きな食べ物も…」と反論。   おばあちゃんは、元気です。腰は曲がっているけど、毎日畑仕事をしています。週1回ゲートボールにも参加しています。元気だからこそできること、横になったらできません。   ところで我が家系、がんと心臓病で亡くなっています。私?肺がん・...

  • これも好物

    今日は久し振りに食べ物のお話です。と言っても、おやつにもなるような「お好み焼き・焼きそば」です。どちらも手軽にでき、それでいて大変に美味しいものと思っています。 またこの二つ、屋台なんぞで売られていると、あの匂いに誘われてついつい足が向いてしまいますね。そうそう類似品でたこ焼き・焼きとうもろこしなんて言うのもありますね。 もう50年ほど前になるかなあ、大阪発祥のお好み焼き屋さんが○○○に出店したのは。...

  • ワクチン接種希望

    新型コロナウィルス狂想曲?もう3年近く聴いてきました。作曲家の大陸さん、実に偉大な曲を作ったものです。現在第7楽章まで完成、第8楽章を作曲中と言うから恐れ入ります。 本家では作品を完璧に国民に聴かせるため、一切の自由を奪うまでのことまでしています。他国では、同じような楽想で聴き飽きたようです。世界中を圧巻、プーさんは大満足か? 世界中では、この曲が聞こえない耳栓(ワクチン)を開発してきました。なか...

  • 値上げの口実だな

    今日は、主夫のぼやきについて書きますね。まだ早いですが、「2022年を一言で」言うならば「物価高」でしょうかねえ。何もしない(いや何もできないかな)岸田首相ですから。 補助金という税金の垂れ流ししかできない岸田首相です。それにしても使う言葉の中身のない=逃げ口を必ず作っている、「霞ヶ関官僚とうり二つ」と言うのは、酷かなあ。 例えば、「あらゆる選択肢を…」「できるだけ早急に…」などが挙げられます。突き詰め...

  • 便利ですが

    私、フィルムカメラではずっとエネループを使用してきています。理由は簡単、低温に強いと言うことです。アルカリ乾電池では実に痛い経験をしたため、ずっとこれです。 もうフィルムカメラを使う頻度は低下、前ほど頻繁に充電することもなくなりました。それでも使わないと”自然放電”をしていきますから、使う前には要チェックを欠かしません。 自然放電に加えて電波の受信をし続けている携帯電話、電池の消耗が速いですねえ。た...

  • 辛い季節が

    昨日はお昼頃から雨、本当に久し振りの雨です。不思議なもので(正確には独りよがり?)あれほど雨を恨めしく思っている(きた)私ですが、あの雨は本当に嬉しかった。 頭の中では、とんがりものファンには、何とも皮肉な久し振りの雨と映ったのかもしれません。と言うのも、各務原基地の基地祭の日でしたからね。私には関係がない? 先日もBIのことを書きましたが、これで基地祭にBIが飛来しようものならば、出かけていたと...

  • 着眼点がいい

    田舎暮らしはいい、しかし不便なことが玉に瑕ですね。大昔、某自動車を買ったんですけど、ディーラーが閉店、仕方なくお隣の市まで出かける羽目になりました。不便です。 私は、銀塩フィルムからカメラはニコン製を使っています。一眼レフカメラは、交換レンズが必要になります。今で謂うならば、ポイントカードか?縛られますよね。 他社製の交換レンズが使えれば、(要は共通マウント)社外品交換レンズはこれで生きています。...

  • 新聞購読

    いつもながら私的なことを。私、活字を読むことが好きです。しかし書くとなると、いつまで経っても悪筆は直りません。まして筆となると、持つだけで手が震えてきます。 読む、日課となっているのがウェブ(ディジタル)新聞の購読でしょうか。大手新聞は有料版が多いので、閲覧時間は少ないです。同じ題目でも内容が異なる点が面白いです。 ご存じのように朝日・毎日から読売・産経と左から右へと。一紙だけを読んでいたら思考が...

  • 信号を学ぶと

    写真撮影のために国道○○号を走る機会が多い私です。2車線あれば、必ずキープレフトに徹しています。多くの大型車も同様にキープレフトを維持、右側を走るは乗用車! 通り慣れた道、ここです。某市内に入ったときに右側にいる乗用車、青信号になればダッシュ!私は制限速度+アルファです。しかし、某市内を抜ける際にも同じ車が…。 そう、いくら急いでも信号に引っかかります。これは”系統制御”されているためです。先に書いた...

  • 評価します

    最近にない政治家の発言、個人的には高い評価を与えたいと思います。と言って、多くの立憲民主党支持層には受け入れられないかな。思考の膠着していると思っています。   枝野氏の発言は、以下の通りです。 「衆院選で後悔しているのは、時限的とはいえ消費税減税を言った(ことだ)。政治的に間違いだったと強く反省している。」   確かに多くの国民に平等に課されている消費税、それを一律減税は聞こえが良い...

  • 楽しみですが

    る11月26日(土曜日)、なんと県下のあちこち(詳細は未発表)でブルーインパルスの飛行展示が行われるそうです。これは議会において県知事が発表したもの、やりますねえ。   余談ですが、我が市の見解は、 ”航空自衛隊小牧基地が使用する名古屋空港の離着陸路直下には、住宅密集地が存在しており、春日井市内及び周辺地域では、過去に自衛隊機等の墜落事故が発生するほか、これまでに航空機の部品落下も度々発生しております...

  • 三つ子の魂百まで

    例の某宗教団体、金を集めるために様々な悪知恵を生み出したものです。そしてマインドコントロールの恐ろしさも人間の弱みにつけ込んだものです。すべて金のためです。 ところで人格・性癖など気になる人が多いと思います。古くから「三つ子の魂百まで」と言う言葉があります。三つ子とは、3歳という意味であることは言うまでもありません。 と言って、「何が何でも3歳までに…」と詰め込みに励むのは、「三つ子の魂百まで」の...

  • ついていける?

    あまりに古いことで大方は忘れてしまったことですが、”給料の振り込み”に切り替わった時はショックでした。前は給料袋の中身を見て「ああ今月も働いた!」と実感できました。 これが給振に切り替わったら、味も素っ気もない機械による打ち出し用紙1枚!「まあなんとも味気ない、感動のない時代がやってきたもんだ」と思ったものでした。 今働いている大部分の方々は、給振が当たり前の時代になっていると思います。私たち世代は...

  • 力点の変化?

    私は、未だに銀塩フィルムを(一部)使っています。それもそろそろ撤退かと(これまでも何度も書いてきました…反省していない!)思っています。理由はカメラの調子が…。 振り返ってみれば、KODAKのKR/KMが製造中止になってこの世界から撤退した仲間が多かった。意地を張るわけでなし、ただ記録=銀塩フィルムと。ならばFUJIでも構いません。 カメラの調子、連写がほとんどできなくなりました。油切れ?1コマ撮影には問題がなく...

  • 今年も発売

    インターネットの普及、なかでも携帯電話の普及は世界中当たり前の時代となりました。ちょっとした調べ物でも携帯電話ならば簡単にできます。便利なアプリも盛りだくさん。 パソコン同様、携帯電話もその機能の○分の一しか使えない私です。さらに通信費を抑えようと(それでもDocomoを使っている矛盾)、優良アプリは敬遠している私です。 ただいつも書いていることですが、あの小さな画面は老眼の私には辛いものがあります。ま...

  • 歯車が狂っている

    中学校の歴史の授業で「産業革命」が初めてイギリスで起こったことを学ばれたことでしょう。蒸気の力で機械を動かす、画期的な生産方法の確立がなされました。 同時に世の中、「資本家と労働者」と言う社会的階級が生まれました。資本家(雇い主)は低賃金を目指し、労働者(働き手)は高賃金を目指す、相反するベクトルです。 資本主義の世界が世界中に広まるにつれて、この資本家と労働者の関係は難しいものとなってきました。...

  • 絶対反対

    毎日、新聞やニュースには目を通しています。私ばかりか多くの方の「物価高」の声を聞くと、「やはりなあ」と。補助金のばらまき以外(つけが回ってくるぞ)なにもしないな。 そんな中国は(またまた)とんでもないことを考えていることが分かりました。その前に自動車には、様々な税金がかかって維持していることは、ご存じの通りです。 自動車税・重量税を始め、強制賠償保険を含めれば、自動車=税金の塊と言っても過言ではな...

  • 喜ぶべきこと?

    高齢者の一人として、幼少の頃の味を懐かしむ、これってなかなか楽しいものです。物忘れが激しいと言い訳しても、不思議と大昔のことを覚えているものですよね。 先日書棚を整理整頓していたら、手が止まってしまいました。古い表紙が変色してしまったアルバムです。パラパラとページをめくっていると、懐かしい写真が貼ってあります。 恥ずかしい話ですが、アルバムでカラー写真(この言葉も死後でしょうかねえ)が登場するのは...

  • 庶民の苦しみが

    これまでも何度も「財務官僚の高笑い」について書いてきました。各省庁が仕事をするためには、財源が必要です。各々最後は大臣が出てきますが、案を作成するのは官僚です。 ですから各省庁から出てくる案を飲むか蹴るかは、財務官僚の考えです。政府としては、そのお詫びとして「予備費」をもらっている訳です。大胆な仕事しよういにも…。 財源は国税が主体です。最も政治的施策で法人税の減税など特殊なものがありますが、それ...

  • 急がず慌てず

    昨日「動ける内は」と題してブログを書きました。身体のがたもそうですが、私は爆弾を抱えています。左足の半月板の損傷です。これは現役時代からのもので、辛いです。 一番辛いのは、階段・坂です。これが続くと次第に左足に痛みが出てきます。大昔精密検査をしましたが、手術不可能と言われました。最後は人工半月板を埋める?とか。 毎年この時期紅葉が気になります。今では便利なもので、ネットで検索すれば”見頃”が分かりま...

  • 難しい言語

    先日某方と話していたら、米国人との会話の内容を話してくれました。英語では”I”ですが、これを日本語にすると単に”私”だけではありませんよね。他にもあります。 米国人の言葉から、日本語は様々な表現方法があり難しいと言うことでした。日本語しか知らない私にとって、あるいは旅以外で他国に住んだことのない私には分からないことです。 そういう私、(まあ無知の塊ですが)読めない地名・紛らわしい地名がたくさんあります...

  • 素人の見立て

    1ドル=150円、何十年ぶりかの円安の時代です。これが続けば、加計の負担は一段と高まります。もう(一世帯当たり)年9万円ほどの負担増になると言います。分かります。 これも先日書きましたが、主夫感覚で分かります。この円安、最大の原因は日米の金利差にあります。投資家は安い円を売って高いドルを買っています。当たり前のことです。 私は疑問に思っていることは、岸田首相の打ち出した石油製品への政府補助です。ドイ...

  • 動ける内は

    高齢者の常として身体のどこかにがたが来ているのでは?このブログでも身体のことを数多く、くどいくらい書いてきています。やはり高齢者=健康、一番の関心事では? 一番の関心事、人によっては「あれがやりたい、これがほしい」などと言われると思います。しかし、何事も健康あってのことではないでしょうか。また身体に無理は効きません。 朝晩の冷えが気になり始めました。「もう伸びないだろう」と今年最後?の庭の草取りを...

  • 遺物が…

    円安・為替介入など世間が騒がしい。エコノミストの予想によれば、「史上空前の円安の時代がやってくる」とも。まあいつものごとく不安をあおり立てるものと思っていますが。 それにしても政府・日銀のやることは、”一時しのぎ”以外何者ではないと素人は思ってしまいます。なぜならば、根本的な力関係(金利差)に変わりがないのですから。 まあ難しいことはさておき、引き出しからとんでもないものが出てきました。今の時代では...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、usagiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
usagiさん
ブログタイトル
のんびりのんびり
フォロー
のんびりのんびり

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用