searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

平野レミゼラブルさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
キネマ荘のうろんなひととき
ブログURL
https://cinemasou.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ここは映画を自由に語る怪しげな住人が住まうアパート。映画の感想を基本ネタバレ有りで記しています。基本的にジャンルに拘りはなく。また、どんな映画でも「面白い!」と思える部分は必ずあるため、基本的に良かった探しをしながら書いていく心づもりです
ブログ村参加
2022/01/15
本日のランキング(IN)
フォロー

平野レミゼラブルさんの新着記事

1件〜100件

  • 何を探すのか。何を見つけたのか『さがす』感想

    製作:日本/公開日:2022/1/21見所・予測のつかないスリリングな展開とその中で外してくる笑い・佐藤二朗のだらしなくも不気味でシリアスな演技・実在の事件や社会問題を浮き彫りにするかなりエグめな描写インディーズにて『岬の兄妹』という大問題作を撮って注目を集めた片山慎三監督が遂にメジャーデビュー!!『さがす』という検索精度滅茶苦茶低そうなタイトルからお出しされるストーリーは、大阪のドヤ街で「手配中の連続殺...

  • どこまでも誠実に真実に向き合う『無垢なる証人』感想

    原題:이한/英題:Innocent Witness/製作:韓国/公開日:2019/2/13見所・自閉症の女の子が弁護士を翻弄するユーモアたっぷりのやり取り・最後まで目が離せない見応えある緊迫の法廷バトル・自閉症との向き合い方と真実との向き合い方がリンクする巧みな脚本 ◆レミデミー賞:2020年映画ベスト第4位2020年は思えば初っ端から韓国映画フィーバーでした。まずパルムドームの頂点を獲ったばかりかアカデミー賞にまで選ばれた完璧映...

  • 愛を伝えるのに言葉は要らない『コーダ あいのうた』感想

    原題:CODA/製作:アメリカ、フランス、カナダ/公開日:2021/1/28見所・イキイキとユーモアたっぷりに描かれる聾唖者の生活・三段階に分けて送られる断絶を乗り超えるルビーの歌声・一貫した「あいのうたの本質は心」の精神ここのところ『ドライブ・マイ・カー』『サウンド・オブ・メタル-聞こえるということ-』『エターナルズ』と聴覚障害を持つ人が出てきて、劇中の言語として「手話」が使われる映画を観続けたからか、演技技...

  • 牧歌的な革命と毒の滲み出る退廃『シチリアを征服したクマ王国の物語』感想

    原題:La Fameuse Invasion des ours en Sicile/製作:フランス、イタリア/公開日:2019/11/7見所・絵本の世界をそのまま3Dにした世界観・トボけたクマさんの冒険の前半と、シビアな文明社会への毒の後半のギャップ・牧歌的退廃描写クモの映画が公開され、ネタバレを恐れた全国の映画ファンが劇場に殺到していたその同日、一字違いのクマの映画の試写会の方に行って参りました。原作は1945年に20世紀イタリア文学を代表する作家...

  • 時速200kmのおちんちんが我々を初心へと導く『ポプラン』感想

    製作:日本/公開日:2022/1/14見所・時速200kmで飛ぶおちんちん・時速200kmフェラ・おんちんが飛ぶ以外は割と真面目『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督と『メランコリック』のプロデュース兼主演の皆川暢二。口コミで話題になり、ヒットを飛ばしたインディーズ映画の期待の両星が遂に監督・主演のゴールデンタッグを組んで殴り込みです。もちろん僕も両作ともに大好きな作品でして、この個性溢れて魅力的な2人が一緒に創り出...

  • 2021年ベスト映画ランキング

    えー、年末から年始にかけて、毎年ベスト映画を選出する恒例行事をTwitterで行っているのですが、ブログを始めたからにはこっちでもまとめていこうと思います。基本的にTwitter上でリアルタイム更新するライブ感を大事にしているため、こちらで一部文面は整えてはいますが、大体同じです。 2021年は前年の緊急事態宣言の反動か(言うて2021年にもありましたが)いつにもまして映画を観るようになり、集計したら新作を計176本観て...

  • イーストウッド2年ぶり4回目くらいの遺書『クライ・マッチョ』感想

    原題:Cry Macho/製作:アメリカ/公開日:2021/9/17見所・イーストウッドの佇まいとメキシコの雄大な景色・老人と少年の軽妙なやりとり・イーストウッドの内面そのものであるストーリークリント・イーストウッドは僕が最も尊敬し、好きな監督でして、もう齢91にもなるのに精力的に映画作りを続けてくれているというのが僕の人生においての喜びの一つなんですが、またしても新作を撮影してくれました。まあ『運び屋』、『リチャー...

  • はじめに

    どうも皆さんはじめまして。平野レミゼラブルと申します。主にFilmarksやTwitterを使って映画感想などをつらつら書き連ねてはいたのですが、どうにも最近は「あれもこれも書きたい!」って熱狂が白熱しすぎて、長文化の傾向にあるのでね。ここらでブログとしてまとめていきたいと思いまして始めてみました。観る映画の傾向は雑多、そして何か詳しい知識もないし、考察するほど深読みできる気もしないので感覚としては「レビュー」...

ブログリーダー」を活用して、平野レミゼラブルさんをフォローしませんか?

ハンドル名
平野レミゼラブルさん
ブログタイトル
キネマ荘のうろんなひととき
フォロー
キネマ荘のうろんなひととき
カテゴリー一覧
商用