searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

妙春さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

裸眼が自慢だったが、運転免許更新時に「視力ギリギリだから、眼鏡を検討するように」との通告。ゾ○か眼鏡○場か悩み中。

ブログタイトル
アラフィフ妙春の日常
ブログURL
https://myoshundou.hatenablog.com/
ブログ紹介文
お酒と塩沢兼人さんをこよなく愛するおばちゃんが、ただ思いつくままにつらつら綴るブログ。
ブログ村参加
2022/01/12
本日のランキング(IN)
フォロー

妙春さんの新着記事

1件〜100件

  • 負けず嫌いな平和主義

    とっても平和主義です。争うことも、争いを見ることも聞くことも大嫌いです。 競い合うことも嫌いです。戦うということが、そもそも受け付けないのです。 でも、どうしても避けられない状況に置かれたら、俄然闘志が湧いてきます。相手を打ち負かすことに執念を燃やします。 矛盾しとるやんけ。 兄弟が多かったので、どうしても比較されることも必然的に多い子供時代でした。優秀な姉と比較され、要領のいい妹と比較され、まず褒められることはありませんでした。寂しかったです。 だからでしょうね。比較=競争=勝敗と、決着をつけることが大嫌いになったのです。 それでも試されたり頼まれたり、期待されてしまったりすると、幼少期の悔…

  • 2022.01.22 若い頃とは違うのよ

    寒いですね。雨ですよ。 余震が気になりつつ、寒い中ちょっと訳あって実家に帰って来ました。 バスと徒歩で15分くらい。他にどこにも寄るつもりはないので、すっぴんにニット帽をかぶり、マス を装着。バス停から実家までに人に会うとは思えないしね。田舎すぎて過疎ってるし。 しかし、若い頃には考えられなかったな。ちょっとスーパーにわさび買いに行くだけでもフルメイクしていた頃もあったのに。 バスを待っている間に感じたのだけど、昔と比べて寒さが身に沁みるようになったなぁ、と。 昔から冷え症ではあったけれど、若い頃は1月の寒さにも、もう少し耐性があったような気がする。 今の方が全身脂肪たっぷりなのに。おかしいな…

  • 2022.01.22 ひとまず私は無事

    深夜の地震、震度5強。 1時過ぎ。予兆があったのかふと目が覚めた直後に、ゆらゆら。 ん? おや? おやおや? おやおやおやおや?! と、瞬く間に激しく揺れる大地。 決して長くはなかったけれど、熊本地震を思い出さざるを得ない。 ただ、あの時は湯布院に近い地域に住んでいた私も本震の6弱を経験してる。それに比べればまだ余裕があった。 揺れが始まってから鳴り出したスマホの警報にも冷静。それも熊本地震では毎度のことだったし。 すぐにテレビをつけると、既に速報番組が始まっていた。そこで震源地が熊本ではなく大分と宮崎の境だと知る。そして震度は5強。やっぱり6弱の時ほどではないと感じたのは間違いではなかったな…

  • 2022.01.21 『うっかり長生き』というパワーワード

    少し前のことになるのだけど、職場の休憩時間に年齢の近いスタッフ仲間さんと老後の不安の話になった。 踏み込んだ話はしたことはないけれど、その時の反応からどうやら彼女も私と同じ独り身らしい。結婚歴やお子さんの有無は分からないけれど、現時点で独りであることが確実の様子。 私自身も昨年末の誕生日前後から、特に深くそういったことを考えるようになった。 と言うのも、元々長生きする気のなかった私。重度の鬱病を患った(まだ完治してないし、するとも思っていない)経験から、いつ死んでもいいとさえ思っていた。 それが誕生日前日に腸炎で息も絶え絶えになりながらも、しっかり救急車を呼んだ。なんだよ、生きる気満々じゃない…

  • 2022.01.20 適用サービス

    お仕事中にかかってきた電話で、柔和な声の年配の男性から 「申請書のダウンロードについて優しく教えてください」 と言われましたので、ゆっくり優しく、丁寧にご説明申し上げました。 男性は何度もお礼の言葉をおっしゃられて電話を切られましたが、通常はこのようなサービスは行なっておりません。仮に「上からなじるように」とか注文されても、ご希望にはお応え出来かねますのでご了承ください。 て、そうじゃない。 電話対応が原因(のひとつ)で鬱病になったので、現在のお仕事でも電話に出るのはかなり勇気が要る。着信音が鳴っても身がすくんで、すぐに反応出来ないのでいつも出遅れる。スタッフ仲間さんには申し訳ない気持ちでいっ…

  • 2022.01.19 眼鏡作りに一歩前進

    ノー残業デーということで、仕事終わりにメガネショップに行ってみることにした。 以前から健康診断のたびに視力低下を指摘されてきたけれど、日頃の生活に支障はなかったので流してきた。でも、さすがに運転免許証の更新で言われた「視力ギリギリ」と「メガネを検討してください」は胸に突き刺さった。 アミュの3階にZoff Marcheが入っていると知り、さっそく覗いてみることに。 でも、まだこの時点では本当に眼鏡を作ろうとは思っていなかった。いずれは作ることになるだろうけれど、それは支障を自覚した時だと思っていた。今日はただの下見なのである。 まず陳列された商品を物色。眼鏡を作るなら、フレームは赤という特に意…

  • 2022.01.18 いしだあゆみ

    SDカードが届きました。 メモリーカードじゃなくて、『SAFE DRIVER』のSDカードです。 先日運転免許証の更新に行った際に申し込みました。 届いた封筒の表には、「SDカードは無事故・無違反の証」とあります。 私、ペーパーだけどな! それでゴールドなんだけどな! このカードを提示することでいろんな優遇を受けられるのだそうで、さっそく同封されていた優遇店一覧表を開いてみましたが、すぐに「なぁ~んだぁ」て声が出そうになりました。 例をあげると『別府地獄めぐり』の、地獄めぐり共通券10%割引。それは良いのですけどね、SDカードの発行1年以内との但し書きが。 まぁ考えてみればそうですよね。現在無…

  • 2022.01.17 好きなもので勝負する

    漫画家の水島新司先生が亡くなりましたね。享年82。 野球をこよなく愛し、その好きな野球の漫画を描き続けた人生。 兄が『ドカベン』のコミックスを持っていましたが、私は残念ながら殆ど読んだことがなく…。 尚、本日のタイトルは先程訃報を伝えるニュース映像の中で、水島先生が自ら語っていた言葉です。グッときます。 好きなもので勝負する。そう簡単には出来そうで、出来ないものですよ。 私なら何だろう? 「酒だろ?」て、リアルなお友達の声が聞こえてきそう。 違うもん! お酒は勝負するもんじゃなくて、楽しむものだもん! やっぱり、『書くこと』かなぁ。 『読んで』『聞いて』『話して』、そして『書く』 たぶん、それ…

  • 2022.01.16 スタンド能力

    運転免許証の更新に行ってきました。 誕生日は12月中旬なので、当初はその前後に行こうと思っていたのですが、何度も言うように腸炎で身動きが出来なくなってしまったので本日まで延び延びになってしまったのです。 有休もほぼ使い切っちゃったし。 大分市にある運転免許センターは郊外に所在しています。そして私も逆方向の郊外住まい。 バ ス が な い (絶望) 受付時間が8時30分~9時30分とあるのに、乗り換えのバスの時間は8時24分。センター最寄りのバス停からは徒歩で約20分とのアナウンス。最悪~。 それでも行かない訳にはいきません。貴重な身分証明です。失効する訳にはいかないのです。 ペーパードライバー…

  • 2022.01.15 ダイエットは頑張らない

    いや、それは頑張れよ。てなタイトル。 8年越しの鬱病です。日々鬱々して、何事もないふりして生きてることが既に私の『超頑張り』なのでございます。鬱を隠して陽気なふりしてお仕事したり、人と話をしたり。それだけで重労働。 休日はただひたすらに自分を休ませる貴重な時間。週休二日制万歳。 最近よく書き出しているように、頑張りたいことが沢山できて、頑張らなきゃいけないこともできて、ちょっとね、キツいです。楽しみではあるのだけど、同時に不安。怖くもあります。 それと並行しているのが『ダイエット』! この1年でなんと10㎏も肥えてしまいましてん。ヤバすヤバす。 せめて標準体重まで落とさなければとは思うのですが…

  • 2022.01.14 まだ始まったばかり

    最近やりたいことがたくさん思い浮かびます。理想ばかりが膨らんで、当然追い付いていない現実に落胆する日々。 でも、思い立ってすぐにやりこなせる人なんてまずいませんよね。仮にいたとしても、既に素養があるとか、特別要領が良くて器用でもないと無理でしょう。 アラフィフになる今まで、特にこれといって何もしてこなかった私という人間。思い付きでやってみたいことが出来たとしても、すぐにものになるほど世の中は甘くないのです。 これから下積みを重ねるのは難儀ではありますが、本当にやりたいことならやり通さないとね。 まずは文章力と表現力を鍛えること。とにかく文章を書いて書いて書きまくる。 最初は下手で当たり前。下手…

  • 2022.01.13 脳内でリフレイン

    昨日のことですが、仕事中脳内に『マツケンサンバⅡ』が延々と流れていて止まず。パソコンや電卓のキーを叩くのもついついリズムを刻むありさま。 パソコンのキーの叩き方なんて、誰も気に掛けたりしないですよね。言わなきゃ分かりゃしません。 楽しいよ。皆さんもお試しあれ♪ こんな風に脳内で一定の音楽が流れ続けることってありますよね。去年は『花の子ルンルン』のオープニングソングがエンドレスで流れたことがありました。あれは結構長時間で、その時はちょっとだけ「誰か助けて」と思いましたが。 元気の出ないとき、自分にとって元気の出る曲を脳内で流すことがあります。 先日は『ビックリマン音頭』でした。選曲の偏りから年齢…

  • 2022.01.12 勢いは大事

    昨夜視ていたテレビで紹介されていた小説を、衝動的に購入してしまった。 昨年10月に発売された作品で、当然まだ文庫化されていない。ハードカバーの単行本なんて重たいしかさばるので、どんなに人気の作品でも大抵は文庫化されるまで待つ派だった私が、今回はついつい貴重な昼休みを使ってまで買いに走ってしまった。 テレビで紹介されていた時点で、社会問題に関わる内容だと分かったし、そういうの苦手な私としては「読むまい」と思った。きっとつらくなるだけだから。 更に作者が「(自著のなかで)唯一ハッピーエンドではない」という意味のことまで話していて、益々読むことはないだろうと思った。だって、ただでさえ毎日がつらいのに…

  • 2022.01.09 願望のダダ漏れ

    一年の計は元旦にありと言いますが、元日はとにかく『健康第一!』しか頭になくて、それって『計』か?てなところに改めて思い至りまして、松の内も明けた今になって考えてみようかということに。 健康第一!も充分1年の抱負にはなりうるとは思うけれども、なんか、そうじゃないのよ。目標って言うか、なんと言うか。 目標と言うなら、今年はもっともっと文章を書きたいな。ブログの投稿頻度を上げるとか、そういうことじゃなくてね。ちゃんと内容のあるものを書きたい。笑ってもらえるものを書きたい。 手書きの日記も極力サボらずに書こう。去年はかなりサボった。反省。 それもあったから、今年の日記帳を当用日記にした部分もあるのよね…

  • 2021.12.31 今年も残り僅かでござんすよ

    紅白歌合戦を見ながらの、今年最後のブログです。 ありがちな今年の振り返りをしたいところですが、もうね、腸炎による救急搬送からの入院騒動に全て持っていかれた感。誕生日もクリスマスも根こそぎ台無しになっちゃった訳ですし。 昨夜から2週間ぶりのアルコール摂取を再開致しましたが、まだまだチビチビ。今夜の井上酒造の角の井純米にごりも、うっかり今までのペースで飲みかけていたら身体から警告が発せられました。どのように?と聞かれても上手く表現できないのですが、なんというか、このままだと美味しく飲めないと自分の内側からの声が聞こえてきたような感じ。 ここは素直に聞こうと思うのです。 さてと、それはそれとして、今…

  • 2021.12.27 一足お先に仕事納め

    朝から検査結果を聞きに病院へ。事前に電話で月曜日なら結果が出ていると確認していたので、金曜日に早退する際にも上司に週明けは午後から出社します、と伝えてもいた。 が、スマホに職場スタッフリーダーさんからLINEが。 「今日は休むこと、どなたかに伝えていますか?」と。 じょうしーっ! まぁ、私の声がへろへろで、きちんと伝わっていなかったのだろうな、という見解も沿えて、返信した。数分後、「上司さんが謝ってます」とリーダーさん。 こんなやり取りをLINEで済ませても問題にならない時代。それが令和。 さて、検査結果です。 サルモネラ菌:陰性 カンピロバクター:陰性 腸炎ビブリオ菌:陰性 腸管出血性大腸菌…

  • 2021.12.24 聖なる夜に祈りを込めて

    兄の運転で自宅アパートに送ってもらったのが12月21日の夜。 あの地獄を見た日、散々のたうち回ったけどそれなりに救急車を呼ぶ際に片付けたつもりが、イヤリングと指輪がテーブルの下に散らばっていた。よっぽどだったんだな。いや、うん、よっぽどだったわ。 翌日にはすぐに仕事に行こうと思っていたのだけど、22日に目が覚めてびっくり。身体が全然動かない。身体が重い。あ、これは無理。 お仕事、休みました。 結局その翌日も休んでしまい、もうマジ仕事ヤベえぞレベルになったので本日(書いてるの違う日だけど)出社することに。 吐き気も治まったし、身体の痛みも重さも感じなくなったし、きっと大丈夫と高を括ってバス停に向…

  • 2021.12.20 お食事中の方ごめんなさいな内容が含まれます

    退院の翌日。まずは仕事を休む旨の連絡をLINEで済ませる。便利な世の中になったものだ。 そして、救急搬送されて入院したのが土曜日から日曜日に掛けてだったので、改めて清算と検査の為に病院へ。事務がお休みなので、清算や診察券の発行が出来なかったのですね。 受付を済ませると、感染性胃腸炎と診断されていた為か、感染室に案内された。 そこで改めて採血と点滴をすることになったのだけど、大抵の人は利き腕とは反対の腕に注射をすると思う。がしかし、私の左腕は血管が見えにくい。そこでいつも採血は右腕からしてもらうようにしている。 今回もそうしたのだけど、ナースさん「右でいいの?(左腕と比較して)あ~、少しはマシか…

  • 2021.12.19 初めての入院と強制連行

    前夜、謎の胃腸炎により入院が決定した私。 救急車の中では連絡が取れなかった実家とは、点滴の最中に病院側から母と連絡が取れたとかで、女医さんから「子宮筋腫あるんだって?あと貧血も」と言われて「あ…」。 鬱以外に罹ってる病気はあるかと聞かれた時、まったく思い出しもしなかったわ。一回診察受けただけで経過観察になったし、聞かれた時はパニックにもなってたし。 まあ、今回の症状には関係なかでしょ。 入院が決まったら、早速コロナの簡易検査。細い綿棒を左の鼻の穴に入れられてグリグリ。ちょっとやり過ぎじゃね?くらいにグリグリされて、待つこと数分。さいわいにも陰性。晴れて病棟に。 お高くなってしまうけれど、個室を…

  • 2021.12.18 地獄の始まり

    前夜、自分の誕生日の前々夜祭と称して飲みまくり、深夜に帰宅。 数時間後から起きた異変。いや、もう時間ははっきり分からない。 眠れそうで眠れない。いや、眠れない(どっちやねん) 次第に胸がむかむかしてきて、遂に激しく嘔吐。 数時間にわたり、数えきれないほどの嘔吐を繰り返し、身体は震えだし、足が何度も攣りそうに。 もう意味が分からない。とっくに胃の中は空っぽのはずなのに、何故こんなにも吐いてしまうのか。 一睡も出来ないまま外は白んでくる。今日はバスツアーの日。吐き気は落ち着いてきたからと支度を始めたのだけれど、この判断が大間違いだったことを数時間後に痛感することになる。 少し早めに集合場所に到着。…

  • 2021.12.15 さっぱりさん

    髪を切ってきました。某和食料理人さま紹介で、スタイリストのお嬢さんを指名して。 以前は別のサロンを利用していたのだけど、3ヶ月ペースで行ってたら「3ヶ月も放っとくとか云々」と嫌味を言われるようになって気分が悪くなってた。いつ髪を切ろうと思うかなんて私の自由でしょうが。 それで、サロンを変えたいんですよね~、て料理人さんにぼやいたら、即行でお嬢さんを推されたという訳。 丁度指名を取れるようになったというのもあったみたい。父、娘を売り込む。 ずっと小○百合子並みに短く、と注文していたけど、今回はそこまで短くなくても良いかな~なんて思って。で、いざカットしてもらうと「もうちょっとこの辺を短く」とか追…

  • 2021.12.13 現実を見据えて

    どこかで今、白菜が安いと目にした。テレビ?ネット?覚えてないや。 だがまぁ、そうなのか。普段生鮮食品を買わないので知らなかった。自炊しないし(しろよ) ダイエットを始めたのもあって、野菜を意識して摂ろうと思っていたので丁度良いかもと考えて、仕事帰りに近所のスーパーへ。早速野菜売り場の葉物コーナーを見てみると、なんと1玉が100円もしない!これは確かに安い!普段の値段を知らなくても、ここまで安ければ分かる! 半玉も同じ値段だったので悩んだけれど、思い切って1玉を購入することに。これだけあれば、数日白菜鍋で生き抜けるだろう。て、どんな食生活なのか。 あとはお鍋のスープの素でも買えば…て、あ、せっか…

  • 2021.12.11 1週間で10㎏痩せる(無謀)

    太ったとは思っていたんです。ベスト体重(標準体重ではない)より7㎏も肥えてしまったあたりまでは、自覚もあったんです。 今もせいぜいそれくらいだと思っていて、痩せないとな~程度に考えていたんですけどね、昨日どう考えてもお腹周りが捻りづらいことに気が付いたのです。こんなことってある? ドキドキしながら今朝久しぶりに体重を測ったらば、とんでもねぇ数字が叩きだされいて まぁびっくり! 更に4㎏も肥えとる!ベスト体重から10㎏以上も肥えとるやんかーっ! 最悪なのは、近々運転免許証の更新に行こうと思っていたこと。 前回の更新は鬱病もまだまだ酷くて比較的痩せていたので、それなりに見られる証明写真が撮れたので…

  • 2021.12.07 無謀な挑戦

    昔から、書くのも描くのも好きだった。適当な両親は、そんな私にやれ「小説を書け」「絵を描け」と言ってきた。 とは言え、私のは下手の横好きというやつで、モノになるような才はなかった。駄文、らくがき以上のものにはならない。 適当に、思いつくままにダラダラ書いたり描いたり。それが楽しい。 日記もサボりサボりだけど、30年以上続いている。 最近スマホの影響か、活字離れしていると感じて意識して読書をするようにした。学生時代は毎日のように漫画なり小説(主に今でいうところのライトノベルや時代小説など)を買ってはバスの中、就寝前に貪るように読んでいた。 もうその頃ほどの貪欲さ、熱情はないけれど、目的もボケ防止な…

  • 2021.12.02 責任、取れよな!

    好きな漫画の作品に、こんな印象的な台詞がある。 「ファーストキスだったんだぜ。責任、取れよな」 白井恵理子・著『黒の李氷 夜話』より。 第一話にて、主人公の李氷が戦場で取り乱した女性を落ち着かせる為に、強引にキスをする。突然の不埒な行為に怒りで李氷を平手打ちにする女性。それに対し、李氷は冷めた表情で問う。 「落ち着いた?」 冷静さを取り戻した女性(実は軍の大将)は、その後無事に敵を討ち果たすのだが…。 衝撃的なラストが待っているけれど、そこは割愛。 結局この2人は誤解が生じて離れ離れになるのだけど、その別れの際に李氷が呟いたのが冒頭の台詞。 実は初恋で初めてのキスだった李氷。冷淡に見せかけて、…

  • 2021.12.01 続・汚部屋からの脱却

    今日もお仕事ぐったりさん。明日は訳あってお休みをもらったので、ひたすらぐうたら出来るように買い出しもして帰宅。すぐにでもお惣菜を温めてのんびり過ごそうと思っていたのだが…。 玄関の扉を開けてすぐに違和感。洗剤の匂い。それも強めのやつ。 だが、見たところの変化はない。 おかしい。 私は無駄に鼻が利く。間違いなく今朝出掛ける時には無かった匂いだ。 足を進めて「あ…」 ユニットバスのドアの前に、お風呂用洗剤が置かれていた。 おかんが来たぁぁぁぁーっ!!!(既視感) ただ来ただけではないのが、この時既に分かった。だが敢えてその前に台所を確認。 トイレ用洗剤に、掃除用ウェットシートと専用モップが立て掛け…

  • 2021.11.29 〇〇だったらしてやらないこともない

    いい歳をとっくに超えてしまった『おひとりさま』にはよくあるお話し。 最近お友達と飲んでいて、こんなことを言われた。 「結婚はしておいたほうがいいよ」と。 うん、昔は母親からことあるごとに言われた言葉だわ。最近は口にしなくなったけど、決してその考えがゼロになった訳ではないことも分かっている。母の愛は海よりも深く、遥か大気圏を越え、壮大で煩わしくも有り難いものだ。 母や兄弟だけではなく、私と仲良くしてくれている人の中にも、同じように気に掛けてくれている人がいることも分かっている。本当にありがたい。 スピリチュアルな話になるが、亡き父も私の将来を案じて、霊媒師を通じてタンスの奥にしまっていた縁結びの…

  • 2021.11.27 アクティブな引きこもり

    とても矛盾したタイトルですね。私のことです。 私としては意外なのですが、よく「アクティブだね」と言われます。 自らおどけて見せたことで、職場の皆さんにも酒飲みキャラとして定着しました。 11月の第3金曜日に休みを取ったら、前日がボージョレ・ヌーヴォー解禁日だったからという理由で「きっと夜ワイン飲みすぎたんだろう。かっけぇ!」と職場で笑いが起きていたらしいです。 実際はその日、例の婦人科を受診しに行っていた訳ですが(『検査結果と生きた化石』参照)。 …いや、確かに前夜にワイン飲んでましたけど。 私は私自身について、筋金入りの引きこもりだと思っています。鬱病もまだまだ重いです。発症から7年が過ぎて…

  • 2021.11.23 ○○がなければ××すればいいじゃない

    一時はマリー・アントワネットの代名詞的台詞とされていた『パンがなければお菓子を食べればいいじゃない』の、違う そうじゃない感。 実際はフランス国王ルイ14世の妃マリー・テレーズの発言だったそうですが、16世王妃アントワネットの発言と誤解されたのは大いに気の毒ですね。 て、それこそ「そうじゃない」なお話です。 まさに今日読み終えた本がですね、タイトルに騙されたような読後感を持ってしまったのです。てっきり私の病状(鬱と社交不安障害です)に響く言葉に出逢えるのかと期待していたのですが、まさに「ほぉ~ん、で?」的な感想しか覚えなかったのです。 そんなこと、とっくに分かっている。それが出来ないから苦しん…

  • 2021.11.21 祝!第60回目 ブログ更新

    何が?ですよね。「第60回」、このブログでの投稿回数です。 現在の形式にしてからはまだ日が浅いですが、もうそんなに投稿していたのか。 以前はスマホから画像なんかも挿入しておりましたが、現在は画像・絵文字・顔文字封印。特に意味はありませんが、独自の縛りを設けて気ままに投稿しております。 先日お酒のイベントで、県産酒組織の主要人物にお会いしました(いま、物凄く言葉を選んだ) 普段は私を見るとおちょくり、からかい、見てないところで蹴りを入れるまねをするなど、ガキ大将的になかなか困ったちゃんなのですが、その日はどうやらここのブログを読んでくれていたのか(丁度婦人科を受診した日です)、私の体調を気遣うよ…

  • 2021.11.19 検査結果と生きた化石

    覚悟を決めて、行ってきました人生初の婦人科受診。 妊娠したことがないので、これまで縁のなかった世界です。 朝から歩いて約35分。日頃の運動不足を充分に反省した頃に到着した小さなレディースクリニック。姉が里帰り出産でお世話になったところでもあります。 口コミでは産科は絶賛だったのに婦人科については酷評だったので少し不安でしたが、院長がエゴサでもしたのか全く不快な思いをすることなく、寧ろ懇切丁寧で誠実な印象を持ちました。 検査は内部に器具を入れてのエコー検査。 最初に少しお腹を押さえただけで、「あぁ、結構大きいね」とのこと。どんより。 実際にエコーで投影してみると、大きく感じたのは複数個の筋腫があ…

  • 2021.11.16 背に腹を代える

    月曜日にすぐ返事をもらえるように、健診センターへ紹介状を発行してもらえるか問い合わせのメールを送ったのが土曜日の夜。 月曜日、返事が来ない。待てども待てども来ない。 火曜日、始業時間直前の合間を縫ってビルの非常階段から電話。長い保留のあと… 「すみません、メールを把握しておりませんでした」 おいおいっ! 結論から言うと、紹介状の発行は出来ないとのこと。私の判定は「3」だったのだけど、「4」以上でなければ発行は出来ないと。 ぬぬぬ、そうなると事態は変わる。 紹介状が無いとなると、県病のような大きな病院は加算金が発生する。それも、なんと5,000円!これから始まる治療を考えると、初っ端からそれは心…

  • 2021.11.14 これから起きるイベント

    昨夜、いろいろと考えて母やお友達にも相談して、やはり婦人科を受診しようと思いいたりまして、こりゃ年末年始忙しくなるな、と。 仕事も佳境だけれど、有休が切れる前に治療は終えたい。となると、すぐに行動を起こさないといけない。今の派遣契約は来年1月末までなので。 まずは健診センターに改めて紹介状を発行してもらえるか問い合わせる。受診先は県立病院にしようを考えているので、出来るなら紹介状が欲しい。大きな病院は紹介状が無いとその分加算されてしまうし、待ち時間も長くなる。 健診センターの開館時間に電話をかけることはこちらの勤務時間の都合上難しいので、昨夜のうちにメールで問い合わせておいた。 次は県立病院で…

  • 2021.11.13 縛り

    健康診断で子宮筋腫だと断定されたことで再開したこのブログ。 書くにあたり、自分の中でいくつかの縛りを設けました。 まず、絵文字顔文字は使用しない。言葉の表現だけでどれだけ感情を表して、読み手さんに伝えられるか笑ってもらえるかに挑戦したいのです。 次に、みだりに漢字変換をしない。この記事の二行目「書くにあたり」も、普段の私なら「書くに当たり」等の表記をしていましたが、読みにくそうだなと思いました。自己満足なだけの文章は書きたくないのです。 そして、無理に連日書こうとしないこと。無理やり作らなくても、ネタは向こうからやってくる。それをタイミングを外さずにゲットして、楽しく書ければよいじゃないの。 …

  • 2021.11.12 いずれゆく道

    コロナ禍の中、国、都道府県をはじめとして多種多様な支援措置がなされています。支援金、補助金、各種クーポン等々。 そいういった支援を受けるには事業者自身が申請をしなければならず、それを審査する機関も必要になります。私が勤務するのが、まさにそのひとつです。 以前の機関は支援金タイプでしたので一度申請すれば終了でしたが、今回は補助金タイプ。実績に対して補助金を振り込む形なので、売り上げが発生するたびに申請してもらう必要があります。そのため、締め切りは半月毎。 開始当初は当然事業者側も不慣れで申請書は不備の嵐。指導と再提出の依頼もこちらの仕事です。大変ですが、そのうち慣れてきて不備は減ってくる…と思っ…

  • 2021.11.11 ペーパーゴールド免許

    運転免許証更新通知書が届きました。 今年だったんだ。来年だと余裕こいてましたわ。 因みに講習区分は優良運転者講習、30分。 車が無ければ生活が成り立たないと言われる田舎社会において、私が運転免許を取ったのは30歳を過ぎてから。高校、大学の卒業を機に取得することが多い中では、かなり遅かったです。 他の子供たちに必要だからお前に金は掛けられないと親に言われて育ったので、お金の掛かる運転免許の取得や教習所通いなど申し出ることが出来なかったのですよ。 おかげで性格いろいろと面倒な形に歪んでしまったけれど、その経緯があるためか、鬱病を発症してヤバヤバな事態になって以降は「お前は金の心配はするな」と親も兄…

  • 2021.11.09 万年モテ期

    ずっと以前から、特定の世代からモテモテです。 それは、6歳以下の未就学児! 最初に気が付いたのは20歳頃。大相撲の別府巡業で出待ちをしていて、お子さん連れの若いお母さん(初対面)とお話をしていた時。 子供嫌いを自認する友人と一緒だったのですが、友人には目もくれず、私を意識しながらテレテレするお子さん。なんだなんだ? その後もいろんなエピソードはありますが、決定打になったのは兄嫁に関わる人たちと、その子供たち。 当時、兄夫婦の自宅へよく手伝いに行っていた私。ある日、兄嫁のお友達がよちよち歩きのお子さんを連れて遊びに来るというので、入れ替わりに帰ることにしていました。 ところが、やってきたお子さん…

  • 2021.11.07 私ってもしかして・・・

    ふと思ったのです。 私ってもしかして、実は世に名高い「メンヘラ」なのでは?と。 最近、そんなこと言われても相手は困るであろうことを酔った勢いで言っちゃったりしたので、なんとなく不安になったのです。 そこで鬱友でもある古くからの親友に相談してみたところ・・・ 「メンヘラはそこまでアクティブじゃーねーなwww」との返信。 そ、そうなん?て言うか、私アクティブなんかじゃないよ!超引き篭もり出不精だよ! 鬱病ということもあって、本心では何もしたくないし、動きたくない、と言うか動けない。可能であれば、昼も夜も平日も週末もお布団から出たくない。 でも、生活出来ませんやん。だから頑張って動いているだけ。 週…

  • 2021.11.04 電子で年末調整

    今年から年末調整はメールで派遣会社に送信する形になりました。 その為にはまず国税庁のソフトをインストールする必要があって、普段は大抵のことはスマホで片づけてしまうのだけど、これって絶対容量多いよね。てことで、パソコンちゃんに頼ることにいたしました。 派遣会社から送られてきた説明を読み込んで、言われるがままに某ストアからソフトをインストール。 ・・・・・・ な、長い。 ・・・・・・ もう何度「あと少しです」て表示された? ・・・・・・ 寝るぞ、おい。 うんざりするほど待って待って、途中日本酒も入って(あかんやろ)、ようやく完了。 早速必要事項を入力していきます。 まずは各自どの申請が必要か診断す…

  • 2021.11.01 酔った勢いで

    本日11月1日は焼酎の日です。 昨日は一日中遊び惚けていて疲れ切っていたので、本日は有休を頂き昼から麦焼酎の炭酸割を頂くという贅沢をして過ごしていました。 子宮筋腫による入院・手術の必要がひとまず無くなったので、大事に取っておいた有休を使っちゃいたかった、という気持ちもあります。 まずは藤居醸造の麦焼酎「泰明」常圧。ちょっと香りは強いけれど、お昼ご飯のから揚げによく合いました。 続いては米焼酎で、萱島酒類の「萱島米三郎」。米ならではの優しい香りと味わいです。 そして再び藤居醸造の麦焼酎「麦波(ばっは)」を現在進行形で頂いております。泰明よりは好みかも? 実は萱島米三郎を飲んでいる時、なんとなく…

  • 2021.10.28 結果報告

    遂に健診結果が届きました。せっかちスイッチもようやく一旦役目を終えます。 単刀直入に、結果から申し上げます。 紹介状なし!要経過観察のみ! やったぁ!と同時に、あの医者めぇぇぇ!脅かしやがってぇぇぇ!と、怒りが沸々を沸きあがってきます。 でも、やっぱりホッとしました。 「子宮筋腫」という病名は紛れもなく付いてしまいましたが、今すぐに治療に入らなければならないことではないようです。 お腹の痛みと月経過多とは、今後も付き合っていかないといけないのは憂鬱ですが…。 気に掛けてくださった皆様、ご心配をお掛けしました。ありがとうございました。感謝申し上げます。 今回の健診結果で、医師の所見が示されたのは…

  • 2021.10.27 せっかちスイッチ カチカチカチカチっ!

    今日もまた、健診の結果は届きませんでした。もう半月以上が経ちました。 遅い!それだけ内容が酷いの?もう待ちくたびれたよ!もうどんな結果でもいいから早くしてくれ! もうせっかちスイッチが入りっぱなしですよ。カチカチカチカチっ! そんな時、第三者のちょっとした言葉で一気に気持ちが下降して、勝手に傷ついて、ひとりで泣いてしまいました。弱いなぁ、私。 私に向かって言われた言葉でもなかったのに。誰にも悪意なんてないのに。それなのに勝手にくよくよして、勝手に泣いて、落ち込んでるの。 お馬鹿かな? お友達に愚痴って、励ましてもらって、その後も少し泣いて、ちょっとスッキリ。 美味しいお酒を飲んで、ここ(ブログ…

ブログリーダー」を活用して、妙春さんをフォローしませんか?

ハンドル名
妙春さん
ブログタイトル
アラフィフ妙春の日常
フォロー
アラフィフ妙春の日常
カテゴリー一覧
商用