searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

岩松妙香さんのプロフィール

住所
前橋市
出身
前橋市

銀河英雄伝説、歴史(おもに戦国時代)ドラクエ11を推しています。ブログは書くのも勉強するのも大好きです。収益化して、いまの家から引っ越すのが目標です。物心ついた時から大のネコ派です。高い所は苦手です。

ブログタイトル
フィクションは好きですか
ブログURL
https://e-fiction.club/
ブログ紹介文
銀英伝と歴史人物のことをメインに様々なことを語るブログ
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/lotomica_0404
Instagramアイコン

Instagram

https://www.instagram.com/lotomica_0404/
ブログ村参加
2022/01/11
本日のランキング(IN)
フォロー

岩松妙香さんの新着記事

1件〜100件

  • 【初心者でも大丈夫】ココナラでブログアイコンを作る3つのメリット

    ブログをやるなら、ちゃんとしたプロフィールアイコンを作りましょう。書き手のイメージがしっかり伝わりますし、人気者になるなどメリットがたくさんあります。

  • 【銀河英雄伝説OVA(1989)】第3話「第十三艦隊誕生」感想。憂国騎士団からジェシカを救え

    アスターテ会戦で敗北した同盟軍は、150万の戦死者を弔うために追悼集会を開きます。しかしヤンは集会に出席しませんでした。国防委員長トリューニヒトの独壇場になるのがわかっていたからです。ヤンは自宅で中継を見ることにしますが、思わぬ光景を見て驚きました。親友・ラップの婚約者のジェシカが、堂々とトリューニヒトに意見をしたんですよ。

  • 【銀河英雄伝説OVA(1988)】第2話「アスターテ会戦」感想。ヤンは帝国軍の完全勝利を阻む

    帝国軍と同盟軍が激突したアスターテ会戦は、ラインハルトの各個撃破戦法で帝国軍が大勝利をおさめます。でも、完全勝利にはなりませんでした。同盟軍のヤン・ウェンリーは、完全勝利を狙うラインハルトの作戦を逆手に取り、一矢報いることに成功したんです。

  • 【銀河英雄伝説OVA(1988)】第1話「永遠の夜の中で」感想。戦いに重要なのは数ではない!

    私が銀河英雄伝説(以下、銀英伝と表記)のファンになったのは、いまから8年ほど前の2014年5月です。 娘がツタヤにアニメのDVDを借りに行った時、宇宙戦艦ヤマトと間違えたのがキッカケでした。 私「どうする?ヤマトを借りなおしてくる?」娘「め

  • プレイ歴30年のノブヤボ女子が明智光秀の魅力を語る

    こんにちは。岩松妙香(@lotomica_0404)です。 私は「信長の野望」が大好きで、かれこれ30年以上プレイしています。最初にプレイしたのは、第3作目の『戦国群雄伝(1988年12月発売)』でした。 当時は「歴女」という言葉がまだなか

  • 【ライフハック】最強軍団「青学」のメソッドに学べ!

    まったく何も努力しないで「できない」というのは、本当にもったいないですよ。だって何か行動を起こせば、不可能だと思われたことも可能になるじゃないですか。原晋監督は「できない」ことについて、明快にこう言い切っています。できないという目標はただの妄想。

  • 【リタイヤ必至?】感想ブログが難しい5つの理由

    感想ブログは決して悪いものではありませんが、アフィリエイトで収益化するためには、ブロガー本人の個性を打ち出す、ニッチな作品を扱うなど、ライバルとは一味違う切り口で勝負する必要があります。

  • 【体験談】ブログは何回失敗しても、何回挑戦してもいい

    失敗することは決して恥じゃないんですよ。ブログを地道にがんばっていれば、いつかアクセスも増えて、『書き続けて本当によかった!』と思える日が来ます。諦めて断念するのは本当にもったいないです。

  • このブログについて

    「ef★倶楽部」というタイトルは、このブログのドメイン(https://e-fiction.club/)からヒントを得ました。ちょっと変わった名前ですが、フィクションが大好きだからです。現実は嫌なことばかりですが、フィクションは自由で夢のある世界ですよね。

  • 岩松妙香のプロフィール

    ブログの広告収入でリッチになりたいからです。学歴なし・職歴なし・運転免許なし。年齢は50代半ば。群馬という田舎に住んでいると、 この条件で雇ってくれる会社はゼロなんです。そんな私が唯一できるのは「文章を書くこと」でした。

ブログリーダー」を活用して、岩松妙香さんをフォローしませんか?

ハンドル名
岩松妙香さん
ブログタイトル
フィクションは好きですか
フォロー
フィクションは好きですか
カテゴリー一覧
商用