chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
TAKATASHI
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/12/04

1件〜100件

  • TOMIX キハ52系 冷房化して大糸線仕様に

     先日、インレタ貼り付け等を行ったキハ52系ですが、156号機について大糸線仕様として、冷房化を行いました。 今回準備したのは、トレジャータウン製の冷房機(105系B・キハ52・40用)(品番:TTP150-03)税込み660円です。冷房機はダイキャスト製で、シルバーで塗装済みです。TOMIXの大糸線115号機に搭載されている冷房機と比較すると一回り大きいのと、ファンの造形はTOMIXの方が精密に出来上がっていますね。ただ、TOMIX製の...

  • キハ58 65快速サンポート高松行き 旧ロットゆえの今後の課題

    「高松」行きの行先表示シールを貼ったTOMIX製キハ58、65形4両編成を走らせてみました。4両とも1994年~に発売された旧ロットなので、ヘッドライト、テールライト、行先表示ライトは常点灯に対応していますが、麦球ゆえに、暗いですね。今度実家に帰省したときに、麦球をLEDに交換する作業をやってみようかなと思います。...

  • KATO 281系関空特急はるか 6両編成入線

    我が家にKATO 281系はるか6両セットが入線いたしました。ちまたでは品切れ状態ですが、過去に何度も生産され、さらにTOMIXからも発売されたため、中古品は安値で多く出回っています。本製品は2016年ロットでヘッドライトLEDが明るくなった改良品になります。メルカリで9000円。ポイント利用で実質3000円で購入しました。○クハ281形 前方に大きな荷室がついているのが特徴です。独特なテールライト形状○クロ280です。テールライト...

  • キハ58とキハ47に行先表示ステッカーと運転所サボステッカーを貼り付け

     しまなみ地域鉄道部さんが、気まぐれにメルカリで販売しているステッカーを手に入れました。<四国の気動車用行先表示ステッカー><運転所表記サボステッカー>まずは、キハ47を徳島運転所仕様にしつつ・・・行先表示はパーツ埋め込み式なので、使用しないであろう「鳴門」行きのパーツにステッカーを貼るために、デフォルトで装着されている「徳島」行きを外しました。TOMIXのキハ47は、床下パーツ(動力ユニット)を外してボ...

  • 四国のキハ58、バリエーション豊富な編成を模型で再現

    まだ四国でキハ58が現役だったころは、様々な編成を見ることができました。キハ58+65系は晩年全車が松山運転所に所属し、東は引田、南は阿波池田、西は宇和島まで運用されました。そのさまざまなバリエーションを模型で再現してみました。◇キハ58+キハ65 4両編成 快速サンポート 阿波池田発高松行きの4両編成が1本設定されていました。◇キハ58+キハ65+キハ47 朝の松山~八幡浜間で見ることができました。また、キハ40形と併結...

  • 続 TOMIX ED79 パーツ取り付け

    昨日UPしたED79ネタですが、パーツ取り付けしましたので続報です。[鉄道模型]トミックス (Nゲージ) 7149 JR ED79-0形電気機関車(Hゴムグレー)価格:6520円(税込、送料別) (2022/5/28時点)手すり、ホイッスル、信号管、ナンバープレート、メーカーズプレート、無線アンテナを取り付けました。無線アンテナは例によって0.5mmのピンバイスと付属の穴開けガイドを用いて穴開けし、取り付けました。なお、ED79 100番台の無線アンテ...

  • TOMIX ED79 入線 M13モーターでリニューアル発売

     ED79 0番台、100番台がTOMIXから5月27日に発売されました。元ラインナップされていた車両で、M-13モーター搭載となってリニューアル発売となりました。同時に50系5000番台海峡の客車も発売されましたが、そちらは購入していません。なぜなら、私がED79を買った理由は手持ちの寝台特急日本海(函館行き)と貨物列車を牽引させるためだからです。まずは0番台から見ていきましょう。こちらは両運転台ATC対応で、ATC、ATSの表記と、J...

  • 嫁がエミフルで買い物している間、子供たちと伊予鉄電車を堪能

     嫁がよくエミフルで映画見たり、買い物するのですが、子供たちは買い物中とても退屈にすると、限界を突破すると文句たらたら言い始めるし、昼を過ぎて眠くなると機嫌がさらに悪くなるので、エミフルにきたときは、嫁が買い物している間、裏の公園で遊ばせるか、伊予鉄で電車を堪能するようにしています。 子供たちは電車が大好きなので、乗っているだけで飽きません! エミフルの駐車場に車を置いて、古泉駅へ。松山市駅へ向か...

  • 鉄道模型を購入、制作するにあたってのマイルール

     鉄道模型の新製品が発表される度に、あれも欲しい、これも欲しいとなるのですが、あれもこれも購入していたらお金がいくらあっても足りません。また、同じ車両でも時代によって編成やステッカーや一部の外装が異なっていたりしますよね。そのため、購入時のマイルーと、パーツやインレタを取り付けるにあたっての時代設定ルールを紹介したいと思います。まずは、購入ルールです。・山手線の車両 103系、205系、E231系、E235系・...

  • キハ58 293 + キハ65 34 JR四国 国鉄色制作

     JR四国のキハ58、65といえば、晩年期の復活国鉄色ですよね。キハ58 293とキハ65 34が四国色から国鉄色に戻され、定期運用の他、様々なリバイバル運転にも起用されました。まずは、当時の実車の写真を見ていきましょう。キハ58 65は松山運転所に所属しながら東は引田まで、南は阿波池田まで、西は八幡浜まで運行していました。高松~多度津間では快速サンポートが設定されたり、なかなか面白い運用していましたね。●快速サンポー...

  • TOMIX キハ52 トレジャータウン製インレタで「金ホク」に

     昨日、トレジャータウンから注文していたインレタが届きました。 前にも紹介しましたが、様々な車種の所属標記や車番を販売しているメーカーで、ネット注文ができます。くろま屋も有名ですが、互いに意識しているのか、互いに商品が被らないようになっていますね。 トレジャータウンのリンクを貼っておきますので、購入したい方はどうぞhttp://www13.plala.or.jp/t-t_inmt/ 前回のキハ52のディテールアップの続きで、所属標記...

  • TOMIX EF63+KATO 189系 碓氷峠

    以前にも紹介しましたが、再びEF63形と189系あさまの編成で走らせてみました。TOMIX のEF63 とKATOの189系を連結しています。189系の先頭車はTNカプラー化改造をしています。...

  • TOMIX キハ52形ディテールアップ

     長年放置していたTOMIX キハ52形のディテールアップを行いました。 1つは大糸線仕様の115号機、もう一つは首都圏色です。左側が首都圏色、右側が大糸線115号機です。 大糸線115号機はその名前の通りの製品で発売されていたため、ワンマン表示、行先表示、車番が印刷済み。無線アンテナ取付穴は穴あけ済み。クーラー装着済みです。別パーツとして取り付けが必要なのは無線アンテナとタイフォンとスノープロウだけです。タイフ...

  • デスクライト おすすめ Z-Light

     鉄道模型やその他模型の工作用のデスクライトで良いのがないか探していたところ、値段も手ごろなライトを見つけました。これまで、卓上スタンドを使用していましたが、照明を一方向からしか照らせないので、手元作業で影になることが多く、不便に感じていました。見つけたのが、これZ-Light Z-1000です。Amazonで6800円で購入できます。私はJoshin Webで楽天リーベイツ経由で購入しました。箱を開けると、部品が出てきます...

  • TOMIX 2022総合カタログより、カタログ落ち製品の紹介

    TOMIX2022総合カタログを購入しました。2019-2020総合カタログとの比較になりますが、大幅に旧製品がカタログ落ちしていたので、主なカタログ落ち製品をご紹介いたします。●ベーシックセット・225系・N700 1000系・287系●レールセット・Y字待避線セット●蒸気機関車・C57各種・C11●電気機関車・旧製品各種(M-9モータ搭載仕様)逆にカタログに残っている旧製品はEF64 7次形JR貨物更新車、EF67 100更新車、EH200、EH800、EF30の5つの...

  • TOMIX キハ58形 キハ65形 新旧比較

     20年前に発売されたキハ58形 キハ65形四国色と、2020年11月に発売された急行うわじまのキハ58形、65形を比較してみました。●キハ58形動力車比較まずは、キハ58の比較から。左が旧製品、右側が新製品です。まずは前面の比較から。行き先表示が新製品ははめ込み式に変更されています。塗装も、新製品の方は凹凸部分も丁寧に塗装されています。旧製品は晩年の急行よしのがわを再現しているので、Hゴムは黒、急行うわじまはJR化...

  • キハ185、N2000系、伊予灘ものがたり他撮り鉄 炭火焼豚丼の店にちょう

     今日はバイクで松山の模型ショップを巡りつつ、撮り鉄を楽しんできました。まずは、千丈駅付近で下りのキハ185系3000番台 宇和島行きを撮影。 八幡浜駅で行き違いとなった上りの特急宇和海6号が千丈駅を通過していきます。その後、予讃線 串駅付近の鉄橋で伊予灘ものがたりを撮影しました。松山のホビーオフ、オーバーシープラモで鉄道模型の掘り出し物がないか探索しましたが、目当てのものはなく、帰路に。その前に、リニュ...

  • TOMIX 新幹線 通電カプラー新旧比較

     最近気づきましたが、TOMIX製の新幹線は昔はただのフックカプラーだったのが、800系が発売された2004年には、幌と転落防止幌を分離して表現するためにTSカプラーが登場、その後、800系のリニューアル製品は通電カプラーに変更されました。 通電カプラーはその名の通り、号車間で通電可能なカプラーで全号車で集電するため、走行安定性、照明のちらつき防止に役立っています。 当初の通電カプラーはフック式でした。 上が700系...

  • キハ58 301 (四国色) スカート取付改造

     キハ58形の平窓タイプはスカートはついておりませんが、かつてJR四国に所属したキハ58形301号機はスカート化改造されていました。20年前に川之江駅で撮ったキハ58 301です。ホームに隠れて見えにくいですが、グレーのスカートが取り付けられています。  さて、模型の方はというと、左側はキハ58四国色で、排障器のみ取り付けています。右側は国鉄色のキハ65形です。こちらは標準でスカートが取り付けられています。キハ58(65...

  • TOMIX ポイント新旧比較 旧ポイントが脱線しやすい理由

     久しぶりに旧製品のTOMIXのポイントを繋いで運転していたら、脱線が頻発するため、なぜなのか調べてみました。こちらが脱線が頻発するTOMIXの旧製品のポイントです。NEXTシリーズの初期の製品ですね。ちなみに、さらに古いポイントはこんな形状をしています。まだ3本線のケーブルを繋いでいた時代のものです。上のNEXTシリーズの製品と比べると、トングレールの形状が異なりますね。NEXT製品を分岐側から撮ってみました。Fine tr...

  • 予讃線 鳥越トンネル パンタ折り畳み・・・

     今日は20年ぶりくらいに、予讃線鳥越トンネルで撮影しました。 鳥越トンネルは、愛媛県と香川県の境目にあるトンネルで、大正時代に作られたトンネルのため、レンガ造りの狭小トンネルとなっています。予讃線観音寺以西へ乗り入れを考慮している車両はすべて、この鳥越トンネルを通過できるように設計されています。285系やEF210形は通過可能です。●7000系の上りワンマン列車です。パンタが架線に押されて畳まれながら近づいて...

  • TOMIX コントローラ電圧比較 パート2

     今回、AmazonでOHM製のデジボルを購入したので、各種コントローラの最大電圧を計ってみました。●以前紹介した、KATO Standard SXの最大電圧は13.19Vでした。●また、TOMIXのn-1では11.87Vでした。今回は、こちらのデジボルを使って計測していきます。OHM製 TST-KJ830です。これまで使っていたAmazonで買った海外の激安商品とは違い、作りや標記の印刷がしっかりしています。ホームセンターだと2300円くらいしますが、Amazonだと...

  • 愛媛でお勧めのガソリンスタンド

     今日は、ガソリン価格が高騰する中、お勧めのガソリンスタンドを地域別に紹介したいと思います。<愛媛全域>●JA SSなんでか知らんけど、農協が経営するJAがめちゃめちゃ安いです。その地域で一番の最安値価格となっています。ただし、JA会員カード、現金払い必須です。クレジット払いだと+2~5円/Lくらいになります。<南予地域>上述したとおり、JA一択です。保内超の西宇和SSの洗車機は標準で床下洗浄が可能です。<中予地...

  • TOMIX 700系7000番台レールスター ディテールアップ

     メルカリで購入した700系7000番台レールスターのディテールアップ作業を行いました。レールスターは現在、ひかりレールスターとして運行する列車は2本ほどしか設定されておらず、ほとんどがこだま運用だそうです。8号車は JRマーク横の車番、乗降扉下の編成番号、乗務員扉窓の編成番号、号車番号は印刷済みで号車番号横の禁煙マークを、運転席窓の編成番号を、屋根上の号車番号のインレタを貼り付けました。インレタはE13~E15...

  • 昔は待避線があった喜多灘駅にて新伊予灘ものがたりを出迎え

     昨日土曜日、子供たちと予讃線喜多灘駅を訪れてみました。 ここは大洲市と伊予市のちょうど中間位置にあって、こんな看板がありました。 1番線を撤去した跡がありました。昔は特急列車の通過のための退避や対向列車とのすれ違いが可能だった駅であったことが分かります。現在、予讃線海回り路線ですれ違いが可能な駅は上灘駅と長浜駅、伊予白滝駅の3駅のみとなっています。 串駅方面側には、昔の貨物取り扱い場跡も確認できま...

  • TOMIX 500系7000番台 ディテールアップ

    昨年購入したTOMIX 500系7000番台に付属のインレタを貼り付けてディテールアップしました。在来線の縮尺は1/150なのに対して、新幹線は1/160なので、車番他各種インレタは小さすぎです!なので、貼り付けも一苦労。まずは、先頭車。JRマークは印刷済みですが、その横の車番と、乗務員扉の編成番号、「JR500」下の編成番号を貼り付けました。車番は若干上に寄りすぎたかな・・・ 、「JR500」下の編成番号は大きすぎて、窪みの中に...

  • キャプテンアメリカとN700系のコラボ

    嫁の大好きなキャプテンアメリカフィギュアと、N700系の座席(ガチャガチャ)でコラボして写真をとってみました。お行儀が悪いので止めなさい!では。...

  • TOMIX 113系0番台(でか目)関西仕様の5000番台化

    実家なうです。 先日と届いたTOMIX 113系0番台関西仕様を5000番台化してみました。まずは列車無線アンテナの取り付けから。115系に付属のアンテナと、穴あけガイドを使用しました。この穴あけガイドは115系だけでなく、113系や関東の113系にも対応していて優秀です。アンテナは115系の残パーツを使用しました。つぎにジャンパ線の取り付けです。こちらも前回紹介した475系や115系と同様に取り付けていきます。475系や115系にジャ...

  • TOMIX 113系0番台のレビューと晩年仕様にするために必要なパーツ

     3月26日、TOMIXから113系0番台(初期型)関西仕様が、M13モータ搭載でリニューアル発売されました。私が大学生の時にJR琵琶湖線でとてもお世話になりました。当時は関東では見たことないようなでか目がとても印象的でした。そういえばムーンライトながらに接続する大垣行きも113系で、1日2往復設定されてましたね。2005年頃には引退してしまいましたが、とてもなじみのある電車なので買っちゃいました。前回発売時は即完売でなか...

  • 愛南町鯛カツバーガーフォトコンテストで入選しました!

    ↓こちらの愛南町のサイトで鯛カツバーガーフォトコンテストの結果が発表されました。愛南町ホームページリンクこちらの記事で紹介した、1月9日に愛南町へツーリングへ行った際、ゆらり内海で食べた鯛カツバーガーの写真をtwitterで投稿したところ、入線いたしました。http://takatashi.blog.fc2.com/blog-entry-345.htmlその写真がコレしょーもない写真ですが、どうやら投稿者が少なかったのが功を奏したようです。入選の商品とし...

  • KATO C56にナンバー150号機を取り付ける

    KATO C56にナンバープレートを取り付けました。本製品は小梅線仕様であるため、晩年に小梅線で活躍した144号機、149号機、150号機、159号機を選択可能です。ちなみに、JR西日本で動態保存されているのは160号機です。◎まずは、ナンバーを取り付ける前の状態です。◎そしてナンバー取り付け後の写真です。 特に思入れもありませんが、150号機を選択しました。やっぱり、ナンバーを取り付けると引き締まってカッコいいですね。...

  • 475系新北陸色 実車と模型

    以前紹介したTOMIX 475系 増結編成6両セットですが、実車の写真がありましたので紹介します。でか目が特徴の475系です。増結編成との連結部分です。実車がこちら当時はかなり違和感のある編成だなと思っていました。当時、敦賀以西や富山以東では3両編成しか来ませんでしたが、金沢~富山間は6両編成の運用は多かったような気がします。...

  • 双岩駅でアンパン列車を見送り

    JR四国 予讃線 双岩駅には15時22分に上り特急宇和海との行き違いのため、下りの特急宇和海(アンパンマン列車)が運転停車します。下りの特急宇和海は待避線に入ります。アンパンマン列車が停止して、子供たちも大喜び。上りの特急宇和海は一線スルーの2番線を通過していきました。アンパンマン列車が発車する際、運転士さんと車掌さんが子供に手を振ってくれて、子供たちはとてもうれしそうに手を振り返していました。この駅は...

  • KATO VS TOMIX コントローラの最大電圧

     今手持ちにある、KATOのPOWER PACK Standard SXとTOMIXのn-1の最大電圧を比較してみました。 まずは、POWER PACK Standard SXの仕様ですが、ACアダプターが別売りとなっていて、Nゲージ用の12Vタイプと、HOゲージ用の16Vタイプを選べますが、こちらは出力12VのACアダプターを使用しています。ACアダプターの仕様は13.5V、2.2Aとなっています。ダイヤルをMAXまで回したところ、最大電圧は13.19Vとなりました。一方、TOMIXのビギ...

  • KATO ドクターイエロー 923形3000番台入線

     新幹線は子供受けがいいですね。5歳の娘がはやぶさとこまちが連結~なんてよく言うし、3歳の息子もドクターイエローのジャケットとドクターイエローの靴がお気に入りです。 ドクターイエローが好きな3歳の息子のために、メルカリでKATOのドクターイエロー923形3000番台を買っちゃいました。  KATOのドクターイエローはかなり精巧にできています。 ヘッドライト点灯状態です。両端のHIDランプと中央のフォグランプが色分けさ...

  • TOMIX 115系300番台に所属標記インレタを貼る 「宮ヤマ」

     115系パーツ取り付け作業も大詰めになりました。  セット付属のインレタに所属標記は4種類収録されています。1.北ヤマ 東京北鉄道管理局小山電車区(1969~1987)2.東ヤマ 東京支社小山電車区(1987~2001)3.宮ヤマ大宮支社小山電車区(現小山車両センター)(2001~)4.高シマ高崎支社新前橋電車区(現高崎車両センター)活躍した時代に合わて選択できます。私が上尾に住んでいた時は1988年頃なので東ヤマにしたい...

  • HONDA FREED Michelin X-ice3 5シーズン目レビュー

     久々に寒波がやってきました。平地では雪は積もりませんでしたが、山の方が雪が積もっているようなので子供たちと歯長峠と三瓶トンネルをドライブしてきました。タイヤは新車時に購入したMichelin(ミシュラン) X-ice3 5シーズン目です。製造は2016年2月。製造から6年目です。このタイヤで約12,000kmほど走っていますが、溝はまだまだあります。ゴムの劣化もまだまだ問題なさそうです。さっそく、歯長峠まで走ってきました。峠...

  • 鉄コレ 伊予鉄700系にKATOカプラー

     伊予鉄の列車は松山に行った際に子供よく乗車するので、子供のお気に入り車両でもあります。今は3000系が主流になっていますが、まだ700系も真っ赤なオレンジ色になって活躍しています。 鉄道模型では、トミーテックから鉄コレ3両セットとして発売されました。狭幅車のモハ725、広幅車のモハ715・クハ765からなる特徴的な3両編成とのことです。 動力化キットと鉄車輪を取り付けて走行可能状態にしています。 側面の行先表示は...

  • KATO C56 小梅線を走らせてみる

    KATO C56 小海線仕様を出して走らせてみました。3年前に発売された製品ですが、しばらく在庫がありましたが現在は入手困難となっています。ヘッドライトだけでなく、後方のテンダーのライトも光ります!横から撮影です。配管やはしごが細かく表現されているだけでなく、車輪のスポークも精巧にできています。KATOのリニューアルSLはモーターが小型化し、ボイラー内に内蔵されたおかげで運転席がシースルーになっています。テンダー...

  • TOMIX HG 115系300番台 インレタ貼り

     昨年購入したTOMIX HG 115系300番台を出してインレタ貼り、試験走行等遊んでみました。 四国に住んでいる私がなぜこんな関東の車両を保有しているかというと、私の鉄道好きの原点は高崎線にあります。4歳まで高崎線上尾駅の近くに住んでいて、姉の持病の通院で東京の病院まで一緒に電車乗ってお出かけしたり、父や母と踏切近くで電車を見に行ったりしていました。 今でもよく覚えているのは、幼稚園の帰宅時間に幼稚園バスに乗...

  • 東京堂(TEXT) VS トミーテック(鉄コレ) 419系比較

     15年ほど前に購入したTEXT(東京堂)と昨年メルカリで購入したトミーテックの鉄コレ419系北陸色を並べて比較してみました。 TEXTはマイクロエースの次の新興メーカーとして期待され、419系を皮切りにさまざまな車両の製品化を予定したまま消えていったメーカーです。動力等酷評されていますが、幸い私の車両の動力は特に問題ありません。まずは食パン顔のクモハ419形から比較していきます。食パン顔です。どちらが正解に近いでし...

  • XSR900 ツールドアイランド製リアメンテナンススタンドを購入

     12年間、CBR954RR、YZF-R1の整備にも使用してきたJ-トリップ製のスタンドを使ってきましたがさすがに経年劣化でVフックの調整ネジが壊れるし、車輪が劣化してボロボロに。 なので、新しいスタンドを探していたところ、ツールドアイランド製のリアメンテナススタンドを発見し、購入しました。楽天で購入の場合はこちらリアメンテナンススタンド(Vフック)後輪専用 プロ仕様 バイクスタンド価格:4630円(税込、送料無料) (2022/1/...

  • XSR900 スマホホルダーを導入

     これまで、XSR900にデイトナ製のスマホホルダーを取り付けていましたが、スマホをpixel5に機種変してからサイズが大きくなり、今のスマホホルダーではギリギリであったこと、また、ホールド部分が右側のボタンに干渉してしまい、買い替えざるをえなくなりました。いろいろ検討した結果、購入したのはkaedearのスマホホルダーです。楽天で購入希望の方はこちら。【1位受賞!!】【1年保証付】Kaedear カエディア バイク 用 スマホホ...

  • TOMIX キハ181四国色 インレタ貼り付け

     以前メルカリで購入したキハ181系四国色にインレタを貼り付けていきました。 車番選択にあたって、参考にさせていただいたサイトはこちらです。https://blog.goo.ne.jp/torinosanpo/e/c133aaaf0325d94d1cc75c31f3944514https://www5.big.or.jp/~hagi/rail/lexp/dc181/kama.htmlまた、車番の貼り付け位置についてはこちらのサイトも参考にさせていただきました。https://www.shikoku.org.uk/JR/CAR/DC181.htmインレタでは、以下...

  • 実家の鉄道模型部屋 机を買い替え、棚を整理とレイアウトの保管方法

     実家帰省中に鉄道模型をいじるためのデスク回りを大幅に改装いたしました。 小学生1年生になるときに今は亡き祖父に買ってもらった勉強机を粗大ごみとしてクリーンセンターへもっていき、その代わりに楽天で買ったL字デスクを設置しました。 パソコンは左側のスチールラックへ。モニターは机のモニター台へ。キーボードは使用しないときはモニター台の下に収納できます。モニター台には工具、はんだこてを常駐させ、いつでも気...

  • TOMIXレールの時代の移り変わり

     今回はTOMIXレールの時代別レールの違いについて解説したいと思います。 現在のTOMIXのレールはFine track規格となっており、レールのジョイント部分の結合性が強化されています。今はダブルスリップポイントは三又ポイントなどラインナップも豊富ですね。 では、昔はどのようなレールだったか紹介いたします。下の写真レールは二本とも茶色道床のレールとなていますが、よく見ると奥のレールと手前のレールでレールの色、形状...

  • TEAM 輪 新年 愛南ツーリング

     久々のツーリングネタです。 1月の成人式連休は特に予定が無かったため、TEAM輪に声をかけたところ、1人だけが手を上げてくれ、愛南町ツーリングを企画しました。急な声掛けにもかかわらずツーリングに付き合っていただきありがとうございました。いつもならばもう一人の女性の方も参加されるのですが、なんと骨折で参加できないとのことで、早い回復と次回の参加をお祈りしております。 山方面は凍結や残雪が怖いので暖かい方...

  • TOMIX VS KATO 時代の変貌と向き不向き

    鉄道模型にはさまざまなメーカーがあって、主にTOMIX(タカラトミーの鉄道模型ブランド)とKATO(関水金属)の2社が大きくシェアを占めています。というのも、Nゲージのレールを発売しているのがこの2社のみで、マイクロエースと長谷川モデル(有井模型の鉄道模型ブランド)は車両のみ、グリーンマックスは車両とストラクチャーのみのラインナップになっています。最近は河合模型を買収したポポンテッタなどもあるのですが。十数...

  • 7200系(旧121系)で行くこんぴら参り

     1月2日は娘と一緒に電車に乗ってこんぴら参りに行ってきました。初詣は地元の氏神に参拝してきたので、ただの新年の参拝です。 川之江駅から普通列車で琴平駅まで向かいましました。 まず川之江駅でびっくりしたのが、留置線が撤去され、架線、入替信号機も撤去されていたことでした。もう留置線として使用することは無いっていうことなんでしょうね…30年ほど前は貨物列車の退避線としても使用され、その後ホキ800が廃車になる...

  • TOMIX製車両のフラット音(タンタン音)対策

     購入から10年が経過する、2005年頃前後に発売されたTOMIX製の車両ですが、どれもこれも走行すると、タンタンタンタンタン・・・とフラット音のような異音がするようになりました。私の手持ちの車両で一番この音が酷いのが485系HG 特急雷鳥でした。ネットで調べると、車輪の傷とかゴムの劣化が原因と書かれていたので、動輪のゴムの交換をしてみましたが、症状は改善しませんでした。ゴムの交換中に、なんとギア付き車輪(ゴム有...

  • ムーンライト高知・松山 12系に車番インレタ貼り付け

    新年あけましておめでとうございます。今年も鉄道、バイクネタを中心に投稿していきますのでよろしくお願いいたします。長い正月休みの間、鉄道模型をどんどんいじって、これまで中途半端にしていた車両たちを仕上げていっています。15年ほど前に自作したムーンライト高知・松山ですが、くろま屋の車番インレタを貼り付けて仕上げました。上からスロフ12、オロ12(カーペット車)、オロ12(座席車)です。●スロフ12-3●オロ12-6●オロ12-...

  • TOMIX 115系300番台を弄る タイホンカバーの正しいつけ方

     実家帰省中にどんどん鉄道模型を弄っていこうと思います。今回はTOMIX製 115系300番台HGです。115系は勾配線用近郊型として113系を基に製造された形式です。113系との違いは抑速装置がついていて、下り坂でもブレーキを使用せずにスピードを保つことができます。JR東日本エリアでは主に高崎線、東北線、上越線、中央線で活躍したほか、JR東海の見延線、JR西日本の山陽本線 広島~岡山間で活躍していました。まだJRで現役なのは...

  • 鉄道模型コントローラ台をDIY

     鉄道模型のコントローラをこれまではワゴンラックの上に載せて使用していましたがイマイチ使い勝手が悪いのと、見栄えが良くないこと、奥の本棚から車両を取り出しにくいので、レイアウト一体型のコントローラ台の製作を検討しました。使用した材料は・アングル5個・木板厚み13mm 150×900 1枚・ボルト6mm×20mm・ボルト6mm×25mm・木ネジ4mm×10mm まず、台の基礎となるアングルを取り付けていきます。アングルの上に木板を載せ...

  • 株主優待でEF65 123ゆうゆうサロン岡山を買う

     タカラトミーの株を100株1年間持ち続けたので、タカラトミーモール3割引きの株主優待券が届きました。この優待券で買うと決めていたのはテックステーション限定EF65 123号機ゆうゆうサロン岡山(オレンジ)です。12月25日に注文しましたが滑り込みで今年中に届きました。ナンバーだけでなく、側面のロゴもしっかり印刷されています。パンタグラフは銀色タイプが装着されていました。運転席周りはエンド表記とATS表記が印刷さ...

  • カトー 新カプラーに取り替え(285系、221系、223系)

     これまでカトー製の密連形カプラーといえばフック式のカプラーでしたが、ここ数年TNカプラーのような連結器本体で結合される新カプラーが主流となりつつあります。 先日のリニューアルされた221系も新カプラーで登場しましたが、先頭車で使用している新カプラーの部品が旧製品にも取り付け可能ということで、改造してみました。最初は285系で試しに取り替えてみました。取り付けているのが新カプラー右側の外したものが旧カプラ...

  • TOMIX475系北陸色 サハ6両編成が入線

     12月24日に発売されたTOMIX 475系北陸色 サハ中間車の6両編成が入線いたしました。 この日のためにKATOのラウンドハウスの475系北陸色をメルカリで売却して資金を調達しての買い替えとなります。KATO製はこちらの記事を参照 KATO製の大きな違いは、前面行先表示が完全に潰されているところです。実車では、つららによる破損防止のためこういう処置がされているそうです。この商品の大きな特徴は中間車にサハ455形が連結され...

  • 鉄道写真の壁紙コーナーを作成してみました。

    ホームページサイトTAKATASHI WORLD(http://www.takatashi.com)にて壁紙コーナーを新設いたしました。アマチュア写真ですが、ベストショットを選んで1920×1080サイズ(フルHD)、高画質にしておりますので、ぜひデスクトップの壁紙としてご使用ください。壁紙ページはこちら→リンク<サンプル>...

  • ラストランまであと少し!伊予灘ものがたり

     2022年12月27日でラストランとなるキハ47系(キロ47)伊予灘ものがたりですが、12月27日は用事があって撮影できないので、今日見納めに撮影してきました。 いろんな箇所から追いかけ撮りするために県道24号線を行ったり来たり・・・◎大洲編<喜多灘~伊予長浜間><伊予出石~伊予白滝間><五郎駅>五郎駅ではたぬき駅長が観光客を出迎えていました。列車は徐行で五郎駅を通過していきます。◎双海編<春賀~八多喜間>さよなら...

  • 予讃線の架線の最小高さと最大高さ

     鉄道業界では「架線」を「がせん」と読むらしい。これは。「河川」との混同を防ぐためだとか。 さて、今回は予讃線の架線の高さについてお話したいと思います。香川県西部から愛媛県東部は太鼓台で有名な地域ですね。太鼓台は高さが4.5mほどあるため、架線のある踏み切を渡れるように、架線を最大の高さで設置されています。よく分かる写真がこちら。EF210形のパンタグラフをよく見てください。伸びきっています。wikipediaによ...

  • JR四国 リバイバルキハ181の思い出

     先日、実家の清掃をしていたら、約20年前のキハ181系リバイバル運転のパンフレットが出てきました。JR西日本から当時特急はまかぜに使用していたキハ181系国鉄色を借りてきて四国を1週する企画。当時の私は駅や沿線で撮影しただけでなく、短区間ではありますが、切符をとって乗車したこともかすかに覚えています。確か、2回企画されて、1回目は指定席券はほぼ完売だったけど、2回目意外とガラガラだったと記憶しています。  ◎...

  • 伊予鉄の変わった信号機と踏切

    私鉄の信号とか踏切ってJRと違って独特な時がありますよね。伊予鉄にも変わった信号機と踏切があるので紹介いたします。これは松山市駅高浜線高浜方面の出発信号機です。左分岐側に留置線があるため、入れ替え用の信号機と出発信号機がついています。郡中港線の車両もここで入れ替えがされるようです。JRでは絶対見かけないような2灯式信号機ですね。こちらは市内電車と県道19号線の交差部分にある踏切です。道路の中央から大きく...

  • 実家の鉄道模型部屋のシーリングライトをLED化

     久々に家電ネタです。先日実家に帰省した際に、私の部屋(鉄道模型部屋)の大掃除をしました。古い棚からは小学校時代の文集とかいつの時代か分からない雑誌とか、旅先で買った鉄道グッズや切手やらが大量に出てきて、残すもの、捨てるものを選別していったら、捨てるものは大型ビニール袋2袋分に・・・ 本棚の奥からは20年間積もった埃がでてきてそれを掃除機で吸うとなんと気持ちの良いことか! 高ぶった気持ちはそれだけで...

  • ムーンライト高知・松山に室内灯を装備

    12年前に制作したムーンライト高知のスロフ12、オロ12の3両に室内灯を装備してみました。◎スロフ12 タネ車のTOMIXのスハフ12にグリーンのインレタを貼って、ドア部分の白帯を消しただけです。◎オロ12 カーペット車 タネ車の窓をプラ板で埋めて再塗装。クーラーも一か所撤去しています。窓は透明のアクリル板を内側から貼り付け。◎オロ12 座席者 こちらも同じく窓を埋めて再塗装。当時はかなり素人だったので、窓埋めした...

ブログリーダー」を活用して、TAKATASHIさんをフォローしませんか?

ハンドル名
TAKATASHIさん
ブログタイトル
四国発 バイク・鉄道好きのちょっとコアな趣味ブログ
フォロー
四国発 バイク・鉄道好きのちょっとコアな趣味ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用