searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
【こまち&りんの部屋】オカメインコとヨウムの日々 https://woodwin.hatenablog.com/

今年生まれたオカメインコの「こまち」(♀)とヨウムの「りん」(♀)の幼鳥シスターズ。 彼女たちの姿に爆笑したり心配したりの日々をのんびりと綴っています。

こまちの父ちゃん
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/11/23

1件〜100件

  • 年頃のオカメ【オカメインコ「こまち」】

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 巷では久しぶりに規制のないゴールデンウィークを迎えていますが、我が家は鳥達とまったりモードで過ごしています。 そんなGWの初日に我が家のオカメインコ「こまち」が1歳の誕生日を迎えました。 誇らしげな「こまち」笑。 オカメインコの1歳は人間の17〜18歳くらいに相当すると聞きます。 もう、お年頃のお嬢さんなんですねw。 鳥類、特にインコやオウムはその体格に比して長寿な生き物ですが、オカメインコも15〜25年位は生きると言われます。そのような一生のうちの最初の1年で人間の17〜18歳相当というのですから、その成長スピードには驚きです。 多くの鳥が成鳥になるまでの…

  • 続・春の装い【ヨウム「りん」の雛換羽】

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 やっと来ました。換羽。 ヨウム「りん」の換羽(羽の抜け替わり)が始まったようです。 先日、放鳥中に止まり木に留まっていた「りん」から2枚の羽が抜け落ちました。 特に暴れたり、何かにぶつかったりして抜けた訳ではないので、多分、換羽が始まったのだと思います。 生まれて初めて換羽を雛換羽と言い、ヨウムの場合、雛換羽は生後8ヶ月位から始まることが多いようなのですが、9ヶ月を過ぎている「りん」はもう何時恥まってもおかしくないよな〜、と思いつつも中々始まる気配がありませんでした。 woodwin.hatenablog.com 今回、2枚抜けた後、数日経ちますが、今の所、…

  • 日光浴、再開【オカメ&ヨウム】

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 ここ数日、初夏とも思える陽気が続き、我が家の鳥姫たちの日光浴を再開しました。 鳥にとって日光浴は重要と言われますが、冬の間はさすがに気温の問題があり、外に出すのは厳しく、かといって窓を閉めた状態の室内で日向ぼっこしても肝心の紫外線はほぼカットされてしまうので、暖かくなるのを待っていました。 先住オカメインコの「こまち」は昨年の8月にお迎えし、そこから肌寒くなる季節までは、天気の悪い日以外はベランダにケージごと出して日向ぼっこさせてました。 woodwin.hatenablog.com 一方、ヨウムの「りん」は去年の11月にお迎えし、既にヨウムの幼鳥にとっては…

  • 春の装い【オカメ&ヨウム】

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 巷では桜が舞い散る季節となり、人々の装いも春らしくなってきました。 装いといえば鳥たちの場合、衣替えとも言える換羽(羽毛の抜け替わり)があります。 我が家のオカメインコ「こまち」は3度目(?)の換羽を迎えており、ここのところイライラモードが続いています。 3度目と書きましたが、前回、1度目が終わったのかな?と思っていたらまた始まるという感じだったので、1度目の続きだったのか2度目なのか正直よくわからない状態でした。 woodwin.hatenablog.com woodwin.hatenablog.com 今回は特に顔周り、首周り、冠羽(頭のトサカみたいな羽…

  • もろこしは好きですけど...(ヨウム「りん」の副食事情)

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 突然ですが、ヨウムと言う鳥は自己主張が強い個体が多く、何事にも好き嫌いがはっきりしている傾向が強いと聞きます。食に関しても保守的で頑固な面があるようです(勿論、個体差も大きいと思いますが)。 我が家のヨウム「りん」も食については中々に頑なです^^; (食以外の面でも好き嫌いはハッキリしていますが...) 以前、鳥さんの食事におけるシード食とペレット食について触れ、「りん」の食事をシードとペレットのハイブリッド化にチャレンジし、これがうまくいったかと思われました。 woodwin.hatenablog.com ところが、その後間もなくペレットを食べなくなり、そ…

  • こまちの水浴び(シーズン2)

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 すっかり春めいてきましたが、暖かくなると鳥たちも心なしか気分が上がってきているように見えます。そろそろ、鳥たちの水浴びや日光浴などにも良い季節になってきました。 我が家のオカメインコ「こまち」とヨウムの「りん」は何れも昨年2021年生まれで、挿し餌卒業後すぐの状態でお迎えしています。 先住オカメインコの「こまち」は去年の夏にお迎えしており、日光浴も水浴びも経験済みですが、ヨウムの「りん」は去年の秋(11月)に我が家にお迎えしたので、まだ幼い雛のうえに季節的にも気温が低くなってきた時期だったので、外での日光浴や本格的な水浴びはさせていません。(霧吹きで水を掛け…

  • あなたは潤い派? 乾燥派?【オカメ&ヨウム】

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 気付けばもう3月も目の前、少しずつ暖かい日も増え、我が家では人も鳥も春の訪れを待ち侘びています。 我が家の幼鳥シスターズ、オカメインコの「こまち」とヨウムの「りん」も、初めて迎えた日本の冬をなんとか無事乗り切れそうです。 ところでこの二種、元々の生息地が全く異なり、その気候にも大きな相違があります。 オカメインコはオーストラリア内陸部の乾燥地帯、一方のヨウムはアフリカの熱帯地域で比較的多湿な地域が多いようです。 一般的な日本の気候では、湿度の面だけで言えば冬はヨウムに厳しく、夏はオカメインコに厳しい環境となりますね。 多湿は苦手なオカメインコと、ある程度高い…

  • シスターズの体重計測事情【オカメ&ヨウム】

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 コロナ禍になってからこの方、すっかりインドアが染み付き、超絶運動不足な今日この頃ですが、日常の中で自分の体重を測ると言うことがありません。そもそも随分昔に家の体重計が壊れて以来、我が家には体重計なるものがないのですw。 年に1回程度の健康診断や人間ドッグなどで体重を測る以外、体重計に乗ることはありませんが、我が家の幼鳥シスターズにはしっかり体重測定を行なっています。 日常の中で鳥たちの健康を知るバロメータとして、体重測定とフンの色形を見る(食事中の方スミマセン!)ことは大切なことです。 鳥は体の不調を隠す習性があると言われ、明らかな症状が出るような体の異変が…

  • 【オカメ&ヨウム】幼鳥シスターズの冬(その2)

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 我が家のオカメインコ「こまち」とヨウムの「りん」はともに昨年生まれた1歳未満の幼鳥で、「こまち」は生後9ヶ月を過ぎ、「りん」は7ヶ月を過ぎたところですが、今のところ、初めての冬を体調を崩すことなどもなく、元気に過ごしています。 woodwin.hatenablog.com 以前にもご紹介しましたが、「こまち」と「りん」では、この初めての冬を乗り切るうえでの保温方針を変えており、「こまち」の方はそこそこ低い温度設定で、インコが生まれて初めて迎える冬の温度指針としては一般的に言われている数値よりかなり低いものかと思います。 これについては、オカメインコの元来の生…

  • 「りん」と「りん父」の微妙な関係?!(その2)

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 我が家の新入りヨウム「りん」がお迎えから2ヶ月を過ぎました。 りん母(妻)にはベタ慣れの「りん」ですが、私とは微妙な距離感の関係で、前にもその格差(笑)についてご紹介させて頂きました。 woodwin.hatenablog.com その後、果たしてこの距離感は縮まったのか? って、そんなにすぐに変わるもんじゃありませんよね(笑) でも、少しづつ、本当に少しづつですが、変化はあるのです。 1.噛みつき。 噛まれる頻度は大幅に減りましたw 噛んでも以前のような強さでは噛みません。少し強めに噛まれる時もまだありますが、以前のように流血や穴が開くような噛み方は無くな…

  • 今年もヨロシクお願いします(こまち・りん)

    明けましておめでとうございます。 こまちの父ちゃんです。 我が家の幼鳥シスターズも初めての正月を迎えました。 昨年、ひょんな事からオカメインコの「こまち」をお迎えし、その後ヨウムの「りん」が我が家にやって来ました。 この事で、我が家は鳥さん中心の生活スタイルやペースに大きく変わったと言っても過言ではない年でした。 「こまち」も「りん」も雛の挿し餌を卒業したての状態でお迎えし、どちらもまだ1歳未満で、これから色々な姿を見せてくれる事と思います。 今年もそんなお嬢さん達との何気ない日常を少しづつ綴っていけたらと思っています。 2022年元旦の「こまち」と「りん」 「こまち」さん、「りん」さん、今年…

  • 「りん」と「りん父」の微妙な関係?!

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 今年も残すところ後僅かとなってきましたが、我が家では新入ヨウムの「りん」をお迎えしてから1ヶ月以上が経過しました。 woodwin.hatenablog.com woodwin.hatenablog.com 我が家にも早々に馴染み、お迎え翌日から餌もしっかり食べ始め、特に怯えた様子も見せませんでした。(食事については、色々と紆余曲折があり、現在も試行錯誤が続いているので別の機会に触れたいと思います) ↓↓ とうもろこしを食べる「りん」 クチバシ、モロコシまみれですよ^^; 更にお迎えして間も無く、理解不能な謎の言語でゴニョゴニョと喋る様になり、今は2つ3つの…

  • My Sweet Place 〜シスターズの散歩スタイル

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 最近、コロナの影響もありメッキリ出歩くことが少なくなっていますが、特にストレスを感じることもなく、このような生活に慣れてきている自分に、少しヤバイかなぁと感じる今日この頃です(笑)。 とは言え、我が家の鳥さん達まで閉じこもりっきり、と言う訳ではありません。 今回は我が家のお嬢さん達(オカメインコ&ヨウム)の散歩(放鳥)のお話です。 鳥さんも種類によるでしょうが、多くの場合、ストレス解消や運動不足解消などのため、ケージ(鳥かご)から出して自由に動き回らせてあげる時間を作ることが必要と言われます。 一般家庭で飼われている鳥さんはほとんどの場合、普段はケージ(鳥か…

  • 鳥だってくしゃみしますョ!

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 突然ですが、鳥さんってくしゃみするんですよね。 我が家のオカメインコ「こまち」もヨウムの「りん」も、くしゃみします。 「プシュッ」とか「プシュプシュ」って感じで。 オカメインコの「こまち」は羽繕いのあと、よく足で「シャッシャッシャッ」と高速で頭や顔周りを掻きながら「プシュプシュ」とやります。 初めは風邪でもひいたのかと思いましたが、「こまち」の場合、この高速顔掻きと「プシュプシュ」はセットでやります。 能動的にやっているので、どちらかといえば、くしゃみと言うより鼻を擤んでいる様なものかもしれません。 ごくたまに、顔掻き時ではなく、突然「プシュッ」とやる時があ…

  • 我が家の破壊活動家たち

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 インコやオウムはいろんなものを齧り、破壊します。 とにかくカジる! 我が家のオカメインコ「こまち」とヨウムの「りん」もカジりますよ。あらゆるものをカジります。そして破壊します。中々の破壊っぷりです。 先住オカメインコの「こまち」が放鳥時によく歩き回っている和室の畳は穴だらけです。 クッションの刺繍も齧ります。リビングの椅子も齧ります。 とにかくガシガシ!(^^; 「こまち」のお気に入りアイテムであるラタンボールはケージに入れておくと、ものの数日で原型を留めない姿に変わります。 「こまち」のカジリについては以前にもこちらで少しお話させて頂きました。 woodw…

  • ギャル達のお食事(グルメと健康の挟間)

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 「美味しいものは脂肪と糖でできている」 突然ですが、某CMのキャッチコピー、「そうだよな〜」と妙に納得します。 ですが今回、私たち人間の食事の話ではありません。我が家のオカメインコ&ヨウムのお嬢さん方の食事についてです。 以前にも少し、先住オカメインコ「こまち」の食事について色々と試行錯誤してきたお話しさせて頂きましたが、今回はシード食とペレット食のお話です。 woodwin.hatenablog.com ■シードかペレットか 飼い鳥としてのインコやオウムに与える主な食事としては大まかにはシード(種子)類か加工食のペレットという事になると思いますが、どちらを…

  • 【オカメ&ヨウム】お手製保温ケース完成!

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 先日、我が家のオカメインコ&ヨウム幼鳥シスターズの冬支度についてお話しさせて頂きました。 woodwin.hatenablog.com 前回は簡易保温カバー自作のために材料購入したところまででしたが、この週末になんとか完成致しました。 不器用&雑な性格がモロに反映された、ハリボテ感満載のやっつけ即席保温ケースですが、保温効果的には問題ないと思います(^^; こまちさん、りんさん、取り急ぎこの冬を乗り切るための緊急対策品と言う事でご容赦を。(´ε`;) 本当にお見せするのもお恥ずかしい出来なのですが、見栄えはさておき、機能重視で緊急作成しました。中空ポリカーボ…

  • 私がオウムであなたはインコ?

    こんにちは。こまちの父です。 今年お迎えしたオカメインコとヨウムの幼鳥シスターズのおかげで、すっかり生活リズムが鳥さんペースに染まってしまった我が家ですが、ヨウムの「りん」はまだお迎えしたばかりで、本格的な放鳥などもこれからとなります。 思った以上に「りん」の慣れが速く、既に理解不能な謎の言語を喋り続け、ケージ内の掃除で扉を開ければグイグイ外に出てこようし、掃除機の音にもビクともせずにすまし顔してたりと、中々の溶け込みっぷりなので、おそらくは近々に放鳥を試す事になると思います。 「りん」の放鳥がはじまれば、さらにテンヤワンヤの日々となるでしょう^^; ところで、鳥さんを飼われていない方や、あま…

  • 【オカメ&ヨウム】幼鳥シスターズの冬

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 朝晩はすっかり冷え込む季節になって来ましたが、我が家では今年お迎えした鳥仲間たちの冬支度の話で持ちきりです。 先日、お迎えしたばかりのヨウムの「りん」と先住オカメインコの「こまち」は共に今年生まれた幼鳥で、初めて本格的な冬を迎える事になります。 「りん」にチョッカイを出す「こまち」 (ビビりーのくせに大胆な行動に出ましたねぇ、こまちさん!) インコやオウムは暖かい(暑い)場所に生息している種類が多く、多くの鳥さんたちにとって日本の冬は厳しいと言う事は間違いないはずです。 と言う事で、我が家の幼鳥シスターズがこの冬を乗り切るための対応を思案している次第です。 …

  • ヨウムの「りん」です!

    こんにちは、こまちの父ちゃんです。 前回、我が家に新たな鳥さん仲間のヨウムが加わったお話をさせて戴きましたが、今回改めてそのヨウムの「りん(凛)」について、お迎え後の様子なども含め、お話ししたいと思います。 前回のヨウムお迎え経緯についてはこちら↓↓ woodwin.hatenablog.com まずはプロフィールから。 ●名前:りん(凛) ●種類:ヨウム ●性別:♀ ●生年月日:2021年 6月29日 生 やっと挿し餌から一人餌に切り替わったばかりの幼鳥です。 幼鳥と言っても、大型インコのヨウムなので、お迎え時の体重が400gあり、既に成鳥に近い体格です。ショップ店員さん曰く、同齢のヨウムの…

  • 仲間が増えました(ヨウムが我が家にやってきたYO!)

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 突然ですが、縁あってお仲間をお迎えする事になりました。 今年の6月に生まれたヨウムの♀で、名前は「りん(凛)」と言います。 遡ること数週間前のとある週末、我が家のオカメインコ「こまち」をお迎えしたショップにオカメさんのご飯やら小物やらを買い出しにいったのですが、その時たまたま覗いた特別隔離の飼育ルームにヨウムのオスの幼鳥2羽、メスの幼鳥1羽がいました。 こまち父毋とも、その中のメス幼鳥のヨウムに釘付けになってしまいまい、特にこまち母は完全に一目惚れ状態w しかもオスの幼鳥2羽は既に予約済みの状態でしたが、当のメス幼鳥はまだフリーだと言うではないじゃないですか…

  • すっとぼけるオカメ

    こんにちは、こまちの父ちゃんです。 オカメインコって良い意味で少しドンくさい(ゴメンw)ところがあって、ちょっとドジっ子キャラのイメージがあります(世のオカメ飼い様、すみません。あくまで私見ですのでw)。 我が家のこまちを見ていると、セキセイほど機敏じゃないし、大型のインコやオウム類のようにドッシリしている訳でもなく、チョロチョロはするけど、どこかまったりしているところがあり、よくズッコケてるという印象が拭えません(笑) 何か問題でも? ご飯食べようとエサ入れにくびを突っ込もうとして「ズコッ!」、ケージの壁を移動中「ズコッ!」、止まり木の上で「ズコッ」(・・;) こまちさん、大丈夫ですかぁ? …

  • カジってナンボ

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 オカメインコってホント、何でもよくカジりますね。 オカメインコに限らず、多くの鳥さんは嘴メンテナンスのためもあって、様々なものをカジってることが多いと思います。 我が家のオカメインコ、こまちもケージの中では止まり木をガシガシ、ケージをガシガシ、ラタンボールをガシガシ、餌入れをガシガシと、とにかく暇さえあればガシガシしてます(^^;) そんなこまちの最近のお気に入りはこまち父・母が部屋着で着ているフリースのファスナーとフード紐です。 ↓↓↓ ファスナーは樹脂製のものなので亜鉛中毒などの心配はないけど、壊さないでほしいんですよ、こまちさん! とにかく気に入ると執…

  • オカメさんの保温(鳥さん用ヒーター購入)

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 すっかり肌寒くなってきた今日この頃ですが、今回はオカメさんの保温についてのお話しです。 ↓↓↓ ベランダで日光浴するも、風が冷たくてまん丸になるこまちさん。 オ、オカメインコですよね?(゚Д゚;) これから益々寒くなっていき、こまちにとって初めての冬を迎える事になります。 オカメさんを迎える以前の我が家は基本、冷暖房にエアコンを使うことはほぼありませんでした。夏は扇風機だけで過ごしますし、冬も本当に寒い時に遠赤外線ヒーターを付ける事もありますが、普段は特に暖房類は使いません。 とは言え、オカメインコをお迎えし、これまで同様の室内環境だけではまずいだろうと、お…

  • こまち、飛びます!(オカメインコ こまちの飛翔)

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 我が家のオカメインコ、こまち(♀)はお迎えした時に生後4ヶ月でした。 オカメさんの初飛行は育ててる環境や個体差もあると思いますが、環境条件が整っていれば生後1か月程度で初飛びする子もいるようです。 その意味では、初飛行はとっくに経験済みでもおかしくないのですが、ショップからお迎えする際、そこまでは確認していませんでした。 ただ、ショップ販売の鳥さんの殆どがそうであるように、こまちもクリッピング(羽切り)された状態で迎えています。 こまちのお迎え初日、箱から出した後、ケージに入れるために捕まえようした際、驚いていきなり飛んでしまいました。と言ってもクリッピング…

  • こまちのサイドステップ

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 我が家にオカメインコのこまち(♀)をお迎えして約2ヶ月半が経ちました。 初めは静かでほとんど鳴きもせず、どこかよそよそしいというか、どちらかというと自分の世界で完結している雰囲気だったこまちさん。 オカメインコを飼うのは初めてだったし、オカメさんのメスは比較的おとなし目な子が多く、一人遊びが好きな傾向が強いと聞いていたので、あぁ、こんな感じの子なんだなと納得していました。 ところが慣れてくるに従って様々な顔を見せる様になり、良い意味で最初の印象からどんどん変わっていきました。様々な感情を表に出す様になり、今では「構って〜!」「外に出して〜」「おやつちょーだい…

  • こまちの水浴びデビュー?!

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 すっかり秋も深まり、肌寒さを感じる今日この頃ですが、まだ残暑厳しい9月半ばも過ぎた頃、我が家のオカメインコのこまちもお迎えから1ヶ月ほど経ち、ウチの環境にもだいぶ慣れたし、水浴びでもさせたいなと思い、色々とチャレンジを試み始めました。 巷のオカメさんは水浴びが大好きな子もいれば、嫌がって一切水浴びをしないという子もいるそうで、個体により好き嫌いが大きく分かれる様です。 そもそも、オカメさんに水浴びが必要かと言えば答えはNoで、水浴びはしなくても問題なしです。 オカメインコは元々、オーストラリア内陸部の乾燥地帯に生息している鳥さんで、野生の状態で水浴びするシチ…

  • こまちのおもちゃ

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 今回、我が家のオカメインコ、こまち(小町)のオモチャについてのお話しです。 オカメインコをはじめ、インコやオウムなどの鳥さん用のオモチャって本当に色々なものがありますよね。ド定番のものから、??なもの、本来の用途とは関係なくオモチャと化してしまったものなど様々で、非常に凝ったアスレチックを自作されている方などの動画を見ると羨ましくなったもします。 ウチのこまちさんは比較的シンプルなおもちゃで遊んでいます。 なにせ、非常にビビリなので、新しいものにはまず近付きません。 そんなこまちがお迎え当初からお気に入りなのが、定番の爪楊枝とラタンボールです。 爪楊枝や綿棒…

  • 地震でパニック(≧∀≦) 〜オカメパニック〜

    オカメインコは非常に臆病で繊細な鳥さんです。 夜中に突然光が刺したり、地震や大きな音などが原因で大きなパニックを起こすことがあります。 通称、オカメパニックと呼ばれるもので、ケージの中でこのパニックを起こすと暴れて羽を折ったり、酷い時は骨折など、大きな怪我に繋がることも。 他のインコにもパニックはあるようですが、オカメインコは特に著しいようです。 特に地震はパニックになる確率が高く、地震大国日本ではオカメの飼い主さんにとって悩みの種ですね。 我が家のオカメインコ こまち(♀)も例外ではありませんでした。 去る10月の某日、震度5の比較的大きな地震があり、パニックを起こしました。 実質的にお迎え…

  • オカメまっしぐら!

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 突然ですが、オカメインコって粟穂が大好きな子多いみたいですよねw これ↓↓↓ 粟穂 かく言う我が家のオカメインコ、こまちも大大大好物です(笑) 因みにウチでは「赤粟の穂」というオレンジっぽい色のもので、1日一回、おやつとしてあげています。 赤粟の穂 瞳孔、開いちゃってませんか?! 専用のホルダーに挿してケージ内に掛けてあげます。 粟穂を持ってケージに近づいただけですっ飛んできて扉の前で落ち着きなく左右にウロウロ、ケージの扉を開けてホルダーを入れるや否や飛びついてきて、まだケージにセットしている最中から噛り付いて貪り食べます。その食い付きと興奮はもう尋常じゃあ…

  • まだ続いてるの?!

    今朝、いつものように我が家のオカメインコ、こまち(♀)さんのケージカバーを外し、餌の交換をしたのですが、いつもと違い朝から立て続けに鳴き始め、普段の呼び鳴とは全く違う雰囲気で治る気配がありませんでした。 落ち着きもなくケージの中をドタバタ。 どうしたんだろう? と思っていたのですが、ふと見ると1本の羽を咥えており、それがハラリと落ちました。 それを境に嘘のように静かになり、いつものこまちに戻りました ε-(´∀`; ) ってことはまだ換羽、続いていたの?! 以前、こまちの初めての換羽について書きましたが、9月の初旬ごろから始まり、10月半ば位まで続きました。 woodwin.hatenablo…

  • おやすみカバー(オカメさんの睡眠について)

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 今回はオカメインコの睡眠にまつわるお話です。 自然界で生きている野生のオカメインコは多くの鳥さん同様、朝、日の出とともに起きて活動し、太陽が沈むと活動を休止し休む生き物です。時間にすると12時間〜16時間寝てるそうです。 オカメインコは被捕食動物なので、いつ外敵に襲われても素早く逃げられるよう、浅い眠りをしています。深い睡眠ができない代わりに睡眠時間を長くする事で体を休め体調を整えているのでしょう。 飼鳥として飼育されているオカメさんも規則正しい睡眠が大切と言われる事が多いですが、あまり気にする必要はないと言う意見の方もいるようです。鳥は必要なときに寝ている…

  • オカメさんの日光浴

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 今回はオカメインコの日光浴についてのお話し。 飼い鳥さんは大抵、家の中でケージに入れて飼われてることが多いと思いますが、天気が良い日などは外に出して日向ぼっこさせてあげたくなりますよね。 実はこの日向ぼっこ(日光浴)、オカメインコをはじめとする鳥さんにとって、非常に重要な事なんですよね。 日光を浴びることで鳥さんの体内でビタミンDが生成されるらしいのですが、このビタミンD、通常の食事、特にシード食では摂取できません。(ペレットには含まれるものもあると思います) じゃあ、ビタミンDって重要なの?って話ですが、実は骨の形成などに重要なカルシウムの吸収にこのビタミ…

  • 初めての換羽(こまち)

    こんにちは。こまちの父ちゃんです。 今回は我が家のオカメインコ、こまち(♀)の換羽についてです。 換羽とは鳥さんの羽が生え替わることで、オカメインコに限らず他のインコやオウムなど、基本的にはどんな種類の鳥さんでも起こる現象で、この時期を換羽期と言います。 オカメインコの換羽については、年2回程度とか4回以上とか、色々言われていますが、少なくとも年に数回、季節替わりの節目節目で起こるものです。 雛が成長し、初めて迎える換羽を雛換羽といい、生後3~5か月くらいから始まることが多く、期間は一般的に2~3週間程度といわれますが、この辺は個体差もあるようです。 抜ける羽根の量についても一気に大量に抜ける…

  • 手乗りオカメ

    インコなどの鳥さんを飼うと、の子の個性や性格などもあり、手に乗るこ子もいれば、乗らない子もいると思います。手乗りかどうかに拘らず、愛鳥は可愛いものです。 ただ、手乗りになってくれた方が、色々な局面で助かりますし、対応の幅も広がると思います。 でも、巷ではオカメさんが手を怖がったり、嫌がって手に乗ってくれないと悩んでいる方も結構、いらっしゃるようです。 我が家のこまち(小町)はと言うと、結論から言えば今は手に乗りますので、手乗りオカメ(?)と言っていいのだと思います。 手に乗る小町さん ただ、こまちもお迎えして暫くは手や指を怖がり、手を出すと思い切り逃げ回っていました。 頭を撫でたりカキカキした…

  • こまちの食事

    小町さんのお迎え直後の主な食事はペレットとミックスシードを混ぜたものでした。最初の数日は餌箱のエサは殆ど食べず、おやつとして出す粟穂だけはしっかり食べる状態でした。 ちゃんとメインディッシュを食べて欲しくて、粟穂を控えて様子をみたものの、餌箱の食事を食べる気配もなし(≧∀≦) このまま食事を取らないとマズイと心配になり、食べないよりはと、仕方なく粟穂メインの食事が数日続きました。 因みに小町さんのケージは側面に小型のT字バーチがありそのそばに粟穂ホルダーを掛けてます。粟穂しか食べなかった小町さんは必然的にこの場所が食事の定位置となっていたのですが、ふと、いつもの粟穂ホルダーの位置にメイン餌があ…

  • はじめまして、オカメインコのこまち(小町)です(*'▽'*)

    前回、オカメインコを飼うことになった経緯をご紹介しました。 woodwin.hatenablog.com 改めてウチのオカメインコ、こまち(小町)についてご紹介させて頂きます。 凛々しいポーズのこまちさん 名前:こまち(小町) 種類:オカメインコ(ルチノー) 性別:♀ 誕生日:2021年4月29日 全国に何店舗か展開している比較的メジャーなオウム・インコ専門ショップからお迎えしました。お迎え時点で生後4ヶ月、ちょうど挿し餌から一人餌に切り替えた直後だったそうです。(ショップの店員さん曰く、元々、別の方によるがお迎えが決まっていた子だったらしいのですが、諸事情でキャンセルになったそうです) オカ…

  • オカメインコをお迎え

    今年(2021年)の8月にオカメインコをお迎えしました。 そもそもインコなどの鳥さんはおろか、その他の動物も飼った事がなかった私がオカメインコを飼うことになった経緯は奥様から一言がきっかけでした。 私の誕生日に欲しいものはないか聞かれ、「ふーむ..」と考えてると、 「オウムかインコなんてどう?」と。 は? まあ、冗談で言ってるんだろうと思ったら、意外と本気w 元々、奥様はフクロウが好きで、「いいなあ、飼いたいなあ、でも大変そうだからね」と常々言っていた。 そんな中、踊るオウムや歌うインコなどの動画を二人で見て大笑いし、オウムもかわいいな、などと話していました。 そんなこともあり、結局、オウム・…

ブログリーダー」を活用して、こまちの父ちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
こまちの父ちゃんさん
ブログタイトル
【こまち&りんの部屋】オカメインコとヨウムの日々
フォロー
【こまち&りんの部屋】オカメインコとヨウムの日々

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー