searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
はるしんの備忘録Wordpress
ブログURL
https://harushin.xyz/
ブログ紹介文
筆者が日々思ったことや闘病体験などを伝えることで、うつ病に対する障害受容が高まることを目的としています!
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/utublogger
ブログ村参加
2021/11/13
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、はるしんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
はるしんさん
ブログタイトル
はるしんの備忘録Wordpress
フォロー
はるしんの備忘録Wordpress

はるしんさんの新着記事

1件〜30件

  • うつ病で調子が悪いときの過ごし方

    私は調子が悪いときはまず寝ることを第一に考えている。それは睡眠は最も休養になるからである。どうすれば睡眠が快眠になるだろうか。運動と快眠国内外の疫学研究(数千人を対象とした質問紙調査)において、運動習慣がある人には不眠が少ないことがわかって

  • コロナ疲れからコロナうつに発展するまで

    新型コロナウイルス感染症(以下:コロナ)が流行してから1年半を過ぎた。長時間のマスク着用、テレワーク、外出自粛など、それまでにはなかったストレスで疲れている人は多い。コロナ疲れとは?内閣府によるとコロナ疲れの定義はないが、内閣府がコロナ疲れ

  • うつ病で寝れないときの過ごし方

    私も寝る前の薬を飲み忘れたときは、全然寝れなくなってしまう。そんなとき私は無理に寝ようとはせず、起きて作業をしていることが多い。うつ病と不眠の関係不眠症とは、入眠障害・中途覚醒・早朝覚醒・熟眠障害などの睡眠問題が1ヶ月以上続き、日中に倦怠感

  • HSPはうつ病発症のリスクが高い

    私には人混みがとても苦手だったりなど、HSPの傾向がある。HSPは、とてもストレスを溜めやすい気質を生まれながらに持っていて、うまくストレスを発散できないと、うつ病を発症するリスクが高くなる。どのようにしてHSPと向き合えばいいのだろうか。

  • ぬいぐるみ療法はうつ病に効果ある?

    ぬいぐるみというと子供が持つイメージだけど、私を含め、ぬいぐるみを持つ大人も実は多い。ぬいぐるみ療法とは?自分の好きなぬいぐるみを手に取り、自由に関わるというものである。ぬいぐるみ療法は、「自分の気持ちを吐き出せる」「ホッとしたり癒される」

  • 障害者雇用のメリットとデメリット

    病気のことをオープンにすべきかクローズにすべきかは、人によって事情が違う為、どちらが正解ということはない。しかし私は、将来的に障害者雇用で働きたいと考えている。障害者雇用とは?通常の雇用枠では障害のある人が不利になってしまう場合もある為、事

  • うつ病と人間関係のトラブル

    私は子供のときから人との距離感が分からなくて、パーソナルスペースによく侵入してしまい、ウザがられて孤立してしまうことが多々あった。その結果、最近までネット上でしか友達がいなかった。しかしそのネット上も深入りしすぎて大変なことに。その件につい

  • 自己受容とは?自己肯定感の高め方

    自己受容とは、どんな自分も受け入れることである。外見や性格、才能の有無など、ありのままの自分を受け入れることが自己受容である。アナと雪の女王の主題歌「Let It Go」の歌詞を参考にするとよい。自己肯定感とは?自己肯定感とは、自分の価値や

  • 精神疾患を個性と受け入れれば生きやすくなる

    精神疾患を個性と受け入れられない人もいるかと思うが、前向きに検討してみてほしい。精神疾患の現実精神疾患を患ってる人は、苦しいことも辛いことも健康な人よりは敏感だろう。普通に会社行ったり、普通に学校行ったり、普通に遊んだり、普通の暮らしができ

  • うつ予防には日記を書くのが効果あり

    私もTwitterやブログで日記のようなことを書いているけど、記憶の整理にはちょうどいいと思っている。元々私は記憶障害があったときに、記憶を記録するのがきっかけでブログを始めた。日記の効果日記は、記憶の整理だけではなく、ついでに認知行動療法

  • 認知行動療法はうつの改善や予防効果も高い

    うつ病に対しては、薬と同等かそれ以上の効果が実証されている。認知行動療法とは?認知(自動思考)とは、ものごとの捉え方のことで、同じ状況でも感じることはみんな違う。認知に偏りがあると、ささいな出来事で落ち込むなどして辛くなる。認知行動療法では

  • 障害者は障害を武器にしてズルいのか?

    障害者は障害を武器にしてズルい、という意見がある。障害年金とか自立支援医療とか障害者手帳とか、仕事もしないでもらえるなんてズルいと思う人もいるだろう。働きたくても働けない人にとっては、本当にとてもありがたいサービスなのだが、現実はまだ障害受

  • 精神障害者に必要な福祉サービス3選

    障害年金障害年金とは、病気やケガにより障害を持った人の生活費を補うお金として、加入している保険から支払われる制度のことである。精神疾患にかかって生活や仕事がうまく運ばなくなった人は障害者年金の受給対象になる。統合失調症やうつ病、てんかんなど

  • うつ病の初期症状って何だった?

    私はうつ病と診断される前に、実は過労のせいで眼精疲労になっていた。そして、当時の同僚から嫌がらせを受けていく中で、朝起きると頭痛がするようになり、仕事行くのがどんどんしんどくなっていった。最初は頭痛の原因が分からず、市民病院で精密検査を受け

  • うつ病になって30kgも体重増加してしまった

    うつ病になって、運動不足と薬の副作用が重なり、30kgも激太りしてしまった。自転車で作業所に通ってた時期は、今より痩せていたけど、2020年の体重が過去最高体重である。そこで2021年3月から、ダイエットをしようと決意した。あすけんという食

  • ゲーム課金依存を克服できた秘訣とは?

    私は、うつ病発症前からゲーム課金依存で、毎月1万円はゲームに投資していた。うつ病になった当初は、ゲームのやる気がなくなって一時中断したけど、障害年金をもらえるようになってから、またゲーム課金をするようになった。あるとき、どうしてもガチャで強

  • うつ病になってからの各季節イベント

    【クリスマス】両親と豪華な食事をした。願望→次も豪華な食事がいい。【新年】ほとんど寝たきりだった。願望→初日の出が見たい。【節分】恵方巻を食べた。願望→次も恵方巻が食べたい。【花見シーズン】作業所のレクで花...

  • アニマルセラピー

    このオカメインコはラッキーと名付けたペットである。2000年4月28日生まれで、生後約1ヶ月後の6月8日に我が家にやってきた。最初はスプーンで挿し餌をあげようとしたが、なかなか食べてくれず、ペットショップに相談したところ、ペットショップでは

  • 精神障害への偏見

    私もうつ病に対する偏見を受けたことがある。まずは父親から、「引きこもっているなら車を売ってスマホを解約しろ」と言われたときは、あまりのショックでオーバードーズ(大量服薬)をしてしまった。また知人からは、「うつ病なんて存在しない、病人を演じて

  • ピアサポーターに挑戦中

    私は、愛知県のピアサポーターとして名簿登録されているメンバーである。①ピアをやるきっかけ人前で自分の体験を話す仲間を実際に見て、自分の体験を話すことが人の役に立つこと、誰かの励みになることを目の当たりにして、私もやってみたいと思い立候補させ

  • 作業所での過ごし方

    今利用している作業所は、実は2つ目である。1つ目の作業所は作業中の私語厳禁で、私には無言の雰囲気が耐えられず、しゃべりがちになってしまい、追い出されてしまった。今の作業所は、作業の手を止めなければしゃべることが可能で、むしろ職員さんの方から

  • 生まれて初めてのリア友

    今回は生まれて初めてのリア友を紹介する。彼の名前はアツシさん、闘病仲間であり、リア友である。私は昔からウザがられるタイプで、どこかに遊びに行けるような友達がずっといなかった。その中で、同じ就労継続支援B型事業所(就労訓練の場)で働くアツシさ

  • はじめまして

    【はじめまして】このブログのコンセプトは備忘録。そのときの自分が思ったこと、体験したことを書き出してくだけ。だから、一見まとまってないと思う。日替わり定食のイメージ。仕入れたものが変わって料理が変わるように、昨日と今日で別人のような記事にな

カテゴリー一覧
商用