chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 今朝の散歩風景

    2022年6月30日(木) 暑くなりそうなので、今日も早めに散歩に出た。 昨日は雷鳴が遠くに聞こえたけれど、この辺りでは雷どころか一滴の雨さえも降らなかった。雨がしばらく降っていないことの影響が、いろいろ出始めている気がする。(例えば2枚目風景写真の左下あたり)

  • 今朝の散歩風景

    2022年6月29日(水) 今日も暑くなりそうだったので、6時半前に散歩に出た。 この暑さ、まだ数日は続きそう。せめて少しお湿りがあるといいのだけれど。

  • 野生のバラ

    2022年6月27日(月) 園芸用のバラのような華やかさはない。でも、これはこれで十分綺麗だと思う。 植えたわけでもないのに生えてきて、手入れも何もしないのに毎年綺麗な花を見せてくれるところも気に入っている。

  • モコの定位置

    2022年6月27日(月) 庭のベンチの近くに置いてある石。古い石臼の残骸だよね、これ。 ただ単に置いているだけなのだけれど、いつも間にかこの石の上がモコの定位置となっている。石の上の方が草の上より居心地良いのかねえ…🤔

  • 今朝の散歩風景

    2022年6月27日(月) 今日も暑くなりそうだから、いつもより早めに散歩に出た。影も昨日の写真より長いのがよくわかる。 このところ乾燥しているせいもあってか、景色に茶黄色が混じってきてる⁈ そういえば、牧草刈りがそろそろ始まる時期かもしれない。

  • ラム肉味はお好きじゃない?

    2022年6月26日(日) 今日はカリカリに、ラム肉味のウェットフードをかけてあげたのだけれど、食べてくれない😢 このフードは好きじゃないのかなあ。それとも単に、食欲がないだけ?

  • このフードはお好みかしら?

    2022年6月25日(土) 今日初めてモコに与えてみたウェットフード。 カリカリだけじゃ食いつきが悪いので、カリカリにこのウェットフードをかけてモコお嬢様🐾に提供。 夢中で食べたとはいえないけれど、まあまあお口に合ったようで完食。今後のフード選択肢に入れておくことにしよう。

  • 夏の風

    2022年6月24日(金) 夏の日のひと時、こんな風景を見て風を感じながらのんびり座るのが好き💕 数日前にも同じような動画をアップしたけれど、今日の風もいい感じ。

  • 今日の散歩風景

    2022年6月23日(木) あっという間にとっても夏っぽくなってきている。 そしてモコは、夏冬関係なくクンクンに勤しむのである🐾

  • モコのご飯 etc.

    2022年6月22日(水) 先日ネットショップで購入した品々が届いた。 モコのシャンプーが切れたのが買い物のきっかけ。どうせ注文するなら他のものもまとめて…となるのは毎度のこと😅 そういえばフードも切れそうだし、トリーツやおやつも買わなきゃ… と、最終的にこれだけ↑のお買い物となったのだった。

  • リンネソウ

    2022年6月22日(水) 今年初めて目にしたリネンソウの花。今年は例年より開花が遅かった気がする。

  • 勿忘草とモコ

    2022年6月21日(火) 勿忘草が生い茂っている中をクンクンしていたモコ。顔に勿忘草が茎ごとくっついてしまって… 勿忘草の実はすごくくっつきやすいのだということを忘れていた私が悪かった…💦

  • ルバーブの花

    2022年6月21日(火) ルバーブの花が思いっきり咲いている。本当はこうなる前にとってしまった方が良かったのだろうけれど…

  • シャクナゲ

    2022年6月19日(日) 今、庭のシャクナゲの花がほぼ満開。 今年はいっぱい花がついている。それが嬉しい。

  • ガソリンの今日のお値段

    2022年6月16日(木) 最寄りのガソリンスタンドでの価格。以前よりさらに上がってる💦

  • 夏の風

    2022年6月15日(水) 今日は清々しい青空が広がっている。フィンランド的には 「夏」 真っ只中だけれど、日本で言えば 「初夏」 の陽気。 うちの周りは土地柄か、たいがい風が吹いている。そして、お隣の休耕地の草が風に揺れているのを眺めていると、なんとなくホッとする。

  • シャクナゲ 咲く

    2022年6月15日(水) 少し前に咲き始めた庭のシャクナゲは、満開の一歩手前というところ。 この株の花の数は年によってまちまち。たった2房なんていう年もある。でも今年は嬉しいことに、沢山の花をつけている。 比較的近場にあるという「シャクナゲ公園」に行くなら、時期的におそらく今がベスト。でも今、いろいろ立て込んでいて行けそうにない😭

  • スズランの香り

    2022年6月12日(日) 散歩途中のとある場所で、花の香りが漂ってきた。あれ?っと思って見渡す。どうやら正体はこれ。野生のスズラン。 スズランって、花は小さいけれど香りは強い。 そういえば、フィンランドの国花が確かスズラン。

  • 緑!

    2020年6月8日(水) 1週間前と比べても緑が増えているのがよくわかる。 2022年6月1日(水) 風景がやっと緑で満たされるようになってきた。今年は遅かったなあ。 今はほんとにいい季節。

  • Linnavuori(城山)散策の記録 by Arekore Tapionokuni

    Linnavuori(城山)散策の記録 by Arekore Tapionokuni

  • みどりの季節💕

    2022年6月1日(水) 風景がやっと緑で満たされるようになってきた。今年は遅かったなあ。

  • 冷蔵庫の取手が〜😱

    2022年5月31日(火) こんなにパキッと壊れることがあるなんてびっくり😱 今までの人生ではじめての経験だわ。 メーカーさんのページを見たら、この取手は単独で購入できることが判明。早速注文した。 それにしてもこの取手、弱い作りだよなあ。何かをぶつけたわけでもないのに壊れちゃうなんて。それなりに知られたメーカーの冷蔵庫なのに、取手がこんなにも簡単に壊れるとは思わなかった。

  • 古い教会

    2022年5月30日(月) 初めて行った教会。といっても、中に入ったわけではなくて、教会を眺めながら、その周りにある墓地をうろうろしただけ。 中世時代に建てられた教会だそうな。実際、歴史を感じさせる建物だった。

  • ブログを更新しました【電動小管巻きが動かなくなってしまって…/ 手仕事@タピオの国】...

    ブログを更新しました【電動小管巻きが動かなくなってしまって…/ 手仕事@タピオの国】 https://ift.tt/z6GCEnN

  • 真夜中の来客

    2022年5月28日(土) 久しぶりにキツネさん🦊

  • 散歩にて

    2022年5月25日(水) 緑がどんどん増えてきているのが嬉しい。そして、花々も目を楽しませてくれている。 散歩途中の道端に生えているエゾノウワズミザクラも今が満開。強い香りを漂わせている。

  • 緑が増えてきた!

    2022年5月23日(月) 例年に比べると、今年は暖かくなるのが遅い。自然の目覚めもその分遅かった。 でもやっと、緑を愛でることができる!度々行く小山からの風景にも緑が増えてきたのが嬉しい💕

  • 散歩にて

    2022年5月20日(金) モコとの散歩コースにて。 だいぶ緑が増えているのだけれど、大部分の畑はまだ土が見えるだけ。一雨来ないと、なかなか芽を出してくれないかも。このところ雨が降らずに、地面がだいぶ乾燥しているから。

  • 上着がいらない暖かさ💕

    2022年5月19日(木) 今日はとっても暖かい日だった。上着をはおらずに散歩に出たのは、今日がシーズン初。 日中の気温は20度ぐらい。寒くもないし暑くもない… 外にいるのが本当に気持ちよかった。こんな日がもっといっぱいあるといいんだけどなあ。 この暖かさで緑もぐんと増えた。花もどんどん咲いてきている。

  • ガソリン高い💦

    2022年5月17日(火) ↑ 近所のガソリンスタンドでの今日のお値段。 ガソリン、ますます高価になっている。写真にあるのは1ℓあたりのユーロでのお値段。日本円に換算すると300円を優に超しちゃう😭 日本でもガソリンは高くなった聞いているけれど、まさかここまで高くはないだろな…

  • ブログを更新しました【 平穏な日々です / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/Jn0zo7f

    ブログを更新しました【 平穏な日々です / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/Jn0zo7f

  • サクランボの花が咲いた🌸

    2022年5月15日(日) 咲いているのは、暖かい場所にある木の下の方の枝の花だけ。これと同じ品種の木が庭にもう一本あるけれど、それはまだ全く咲いていない。 それにしても今年は開花が遅い。

  • 靴下のダーニング

    2022年5月14日(土) ちょっと穴があいただけで靴下を処分しちゃうのはもったいないので (← せこい😅) 、ありあわせの糸でちょこっとダーニングしてみた。ぜんぜんかわいいくないね🙄

  • 撒き付けの季節

    2022年5月14日(土) ここ数日、畑では撒き付け作業が進んでいるようだ。冬の田んぼのような様相だった畑が、すっかり畑らしくなった。 今年は雪解けも遅くなかなか暖かくならなかった。だから撒き付けも例年よりは遅いらしい。 畑が緑色に覆われるのはいつになるかな…

  • 今日の散歩にて

    2022年5月12日(木) 今日は、青銅器時代の遺跡がある遊歩道をモコとの一緒に散歩してきた。 遊歩道は大して長くはないのだけれど、なかなかいい感じに整備されいる。 モコが、遺跡の横にある切り株 (←遺跡の整備のために伐採したのだろうね、きっと) に前脚を乗せてポーズをとって⁈くれたので、記念に写真を撮らせてもらった。

  • チオノドクサ 今年も咲いた!

    2022年5月11日(水) ここ数年、庭に勝手に生えてくれているチオノドクサ。毎年咲くけれど、なぜか株数は増えない。生えてくるのはいつも2株だけ。 今年はなかなか顔を見せないので、消滅してしまったのではないかと残念がっていた。でもやっと、今日になって花を発見! 一株だけだけれど。 勝手に増えてくれることを期待しているのだけれど、なかなかうまくいかないものだ。

  • モコの長〜いおやつ

    2022年5月10日(火) かみかみ用おやつの中でモコが好んで食べるのは、牛のち◯ぽ🙄 その備えがなくなったのでペットショップに買いに行った。ところが、短くカットしたものがちょうどきれている。仕方ないから、ショップにあったものを1本購入してきたのだった。 それがとっても長いのよ。モコの体長よりもずっと長い😅 せっかく長いおやつをもらったモコだったけど、さすがにこの長さじゃねえ。 このあとこのおやつを...

  • 散歩途中の風景

    2022年5月8日(日) モコとの散歩、今日はちょっと先まで足をのばした。おかげで5km も歩いたわ💦 相変わらず、緑よりも茶色の多い風景。でもあと1週間ほど経てば、ぐんと緑が優勢になっているに違いない。

  • ブログを更新しました【 あれから2年 / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/uGrBHqJ

    ブログを更新しました【 あれから2年 / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/uGrBHqJ

  • ブログを更新しました【 今年は春が遅い / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/kovi8Yy

    ブログを更新しました【 今年は春が遅い / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/kovi8Yy

  • ヤブイチゲが咲き始めているもよう

    2022年5月5日(木) 散歩途中で目にしたヤブイチゲ。曇っていたからか花はしっかり開いてはいなかった。でもきっと、太陽がしっかり顔を出していたなら、パッと花びらを広げていたはず。 そういえば、もうすぐ母の日。フィンランドでは、母の日の花といえばヤブイチゲ。 この辺り、フィンランド南西部だと、ヤブイチゲが母の日よりもだいぶ早くに咲くことも多い。でも今年は、母の日の頃がちょうどこの花の見頃になりそう。...

  • ネットショップでのお買い物品届く

    2022年5月3日(火) 全てモコ用品。このショップを使ったのは初めて。使うきっかけになったのが、最近お薦めされたTepeというメーカーの歯ブラシを取り扱っていたということだった。 ちょうどフードも切れそうだったので、それも一緒に購入。ついでだから一とつぐらいはおもちゃも… というわけで、お買い物総額 51.59€ 也。

  • クロッカス!

    2022年5月2日(月) 今年初めて目にしたクロッカス。家々の間にある小道で見つけた。枯れ草の中から顔を出しているせいか、たいそう鮮やかに見える。

  • 菜園にはまだ雪が…

    2022年4月30日(土) コテージの菜園にジャガイモを植えるのだと、夫は張り切って出かけて行ったのだったが… 菜園にはまだ雪があり、地面の凍結もとけていなかったらしい💦 夫は意気消沈してそのまま帰宅したのであった🤭

  • 散歩にて

    2022年4月29日(金) 近くの小山への散歩。4月も末だというのに、緑はまだまだ少ない。

  • 野ウサギ出没

    2022年4月18日(月) 夜9時20分過ぎに録画されたもの。もう今の時期は、この時間帯でもだいぶ明るい。小鳥のさえずりも聞こえる。春だなあ🥰

  • 小山への散歩

    2022年4月18日(月)

  • 耳読書 『人生は楽しいかい?』

    著者:ゲオルギー・システマスキー & 北川貴英 朗読者:平川正三 本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(Android:アプリバージョン2.40以上、iOS:アプリバージョン3.11以上) もう他人の価値観には振り回されない!...

  • まだ雪はとけきらず…

    2022年4月16日(土) 今日の散歩途中の風景。 日当たりの良い場所はもうほとんど雪がとけたけれど… 日当たりの少ない場所にはまだこんなに雪が残っている。 でも、もう1〜2日経てば雪はぐんと減るに違いない。

  • ブログを更新しました【《NIISIPUU》糸で綜絖子を作るための道具/ 手仕事@タピオの国】

    ブログを更新しました【《NIISIPUU》糸で綜絖子を作るための道具/ 手仕事@タピオの国】

  • 耳読書 『同志少女よ、敵を撃て』

    逢坂冬馬著・青木瑠璃子朗読 【2022年本屋大賞受賞!】 キノベス! 2022 第1位、2022年本屋大賞受賞、第166回直木賞候補作、第9回高校生直木賞候補作 テレビ、ラジオ、新聞、雑誌で続々紹介! 史上初、選考委員全員が5点満点をつけた、第11回アガサ・クリスティー賞大賞受賞作  ...

  • ブログを更新しました【《NIISI》綜絖子/ 手仕事@タピオの国】 https://ift.tt/Z1OacEd

    ブログを更新しました【《NIISI》綜絖子/ 手仕事@タピオの国】 https://ift.tt/Z1OacEd

  • 花が増えてきた!

    2022年4月13日(水) 日本の春の感覚までにはまだまだのフィンランド。それでも、フキタンポポの花がたくさん顔を出してきている。 今年は今のところあまり暖かくない4月。でも、きっともう少しで他の花々も咲き始めてくれるに違いない。

  • 耳読書 『ゆんでめて』

    畠中恵著・中村橋吾(なかむら はしご)朗読 屏風のぞきが行方不明になり、悲嘆にくれる若だんな。もしあの日、別の道を選んでいたら、こんな未来は訪れなかった? 上方から来た娘への淡い恋心も、妖たちの化け合戦で盛り上がる豪華なお花見も、雨の日に現れた強くて格好良い謎のおなごの存在も、すべて運命のいたずらが導いたことなのか――。 「しゃばけ」...

  • パームサンデー

    2022年4月10日(日) 復活祭1週間前の今日は、パームサンデー。 フィンランドでは一部で、魔女に扮した子供たちが、飾りをつけたネコヤナギを持って家々を回るという習慣がある。 一応念のために、訪ねてきたそんな子供たちにあげるためのたまご型のチョコレート菓子は、例年用意することにしている。小さな魔女さんは来ない年の方が多いのだけれど。 今年も来なかった。よって、これらのチョコレートは全て自家用。夫が...

  • 耳読書 『ころころろ』

    畠中恵著・中村京蔵朗読 ある朝突然、若だんなの目が見えなくなってしまったからさあ大変。お武家から困ったお願いごとを持ち込まれていた長崎屋は、さらなる受難にてんやわんやの大騒ぎ。目を治すための手がかりを求め奔走する仁吉は、思わぬ面倒に巻き込まれる。一方で佐助は、こんな時に可愛い女房をもらっただって!?  「しゃばけ」...

  • 雪どけが進んでる!

    2022年4月9日(土) 今日の散歩途中の風景。 雪どけがだいぶ進んでいる。雪は昨夜も降ったのだが。 今だに夜は氷点下になることが多いし、日中も決して暖かくはない。それでもこの景色を見ると、春なのだと感じることができる。 日本では桜がいっぱい咲いているんだろうな。満開のソメイヨシノを最後に見たのはいつだったろう?

  • ブログを更新しました【糸綜絖もシステムコードも消耗品/ 手仕事@タピオの国】 https://ift.tt/tMPBVcH

    ブログを更新しました【糸綜絖もシステムコードも消耗品/ 手仕事@タピオの国】 https://ift.tt/tMPBVcH

  • 耳読書 『いっちばん』

    畠中恵著・中村米吉朗読 兄の松之助が長崎屋を出て所帯を持ち、親友の栄吉は菓子作りの修業へ。普段から病弱な若だんなは、さらに寂しそう。妖たちは若だんなを慰めようと、競って贈り物探しに出かけるが。長崎屋と商売がたきの品比べに、お雛をめぐる恋の鞘当て、果ては若だんなと大天狗の知恵比べ――さて勝負の行方はいか 「しゃばけ」...

  • 今日の風景

    2022年4月7日(木) 前日、前々日と雪が降って、4月だというのに一面の雪景色。 でもきっと、これだけの積雪は今シーズン最後だろう。今晩から朝にかけては、雪ではなく雨が降るというし…

  • 耳読書 『ちんぷんかん』

    畠中恵著・中村鶴松朗読 「私ったら、死んじゃったのかしらねえ」長崎屋が大火事に巻き込まれ、虚弱な若だんなはついに冥土行き!? 三途の川に着いたはいいが、なぜか鳴家もついてきて――。兄・松之助の縁談がらみで剣呑な目に会い、若き日のおっかさんの意外な恋物語を知り、胸しめつけられる切ない別れまで訪れて、若だ 「しゃばけ」...

  • 耳読書 『うそうそ』

    畠中恵著・中村かなめ朗読 若だんな、生まれて初めて旅に出る! 相変わらずひ弱で、怪我まで負った若だんなを、両親は箱根へ湯治にやることに。ところが道中、頼りの手代たちとはぐれた上に、宿では侍たちにさらわれて、山では天狗に襲撃される災難続き。しかも箱根の山神の怒りが原因らしい奇妙な地震も頻発し――。若だんな 「しゃばけ」...

  • 枝が落ちた💦

    2022年4月5日(火) 4月だというのに雪が積もるほどに降り、加えて風も強かった一日。 庭の松の木の枝が折れて落ちてしまった。この時期の雪は重いからなあ…

  • ブログを更新しました【 日本語の本が聴けるなんて とっても嬉しい😊 / あれこれ暮らし@タピオの国】...

    ブログを更新しました【 日本語の本が聴けるなんて とっても嬉しい😊 / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/D3edEM2

  • 新雪の中 モコは…

    2022年4月5日(火) ♫ 犬はよろこび 庭かけまわる…🎶 まさにその通り😅

    地域タグ:フィンランド

  • 耳読書 『おまけのこ』

    畠中恵著・市川笑野朗読 *本タイトルは、音声差し替え修正済みです。(2022年1月17日更新) ...

  • 耳読書 『ねこのばば』

    畠中恵著・市川弘太郎朗読 ...

  • 今日の散歩道

    2022年4月2日(土) この春一時期は、日中10度近くまで気温が上がったこともあったけれど、このところ気温が低い。雪も残っている。 それでも雪どけがそれなりに進み、水を含んだ柔らかい地面があちこちに。さらに、ネコヤナギもだいぶ目につくようになってきた。

    地域タグ:フィンランド

  • 耳読書 『ぬしさまへ』

    畠中恵著・上村吉太郎朗読 きょうも元気に(?)寝込んでいる、若だんな一太郎の周囲には妖怪がいっぱい。おまけに難事件もめいっぱい。幼なじみの栄吉の饅頭を食べたご隠居が死んでしまったり、新品の布団から泣き声が聞こえたり……。でも、こんなときこそ冴える若だんなの名推理。ちょっとトボケた妖怪たちも手下となって大 「しゃばけ」シリーズ第2巻。 前作の 「しゃばけ」...

  • 耳読書 『しゃばけ』

    畠中恵著・中村隼人朗読 ...

  • 雪が降る

    2022年3月31日(木) 3月最終日の今日、しばし雪が降った。 北欧的にはだいぶ春らしくなってきているとはいうものの、日本の春の陽気にはまだまだ遠い…

  • モコと雪

    スマホが勝手に作ってくれた動画。せっかくなのでここにアップ。

  • 野生動物が危険にさらされた時…

    溺れてるシカとか見たら、フィンランドだったらおそらく救急電話する。すると消防団員さんたちが来て可能な限りで救助活動してくれると思う。 日本ではただ見てるしかないってことなのね…😢

  • 耳読書 『下町ロケット』

    池井戸潤著・平川正三朗読 ...

  • モコ用品購入

    2022年3月24日(木) ネットショップで購入。 ただ、ネットショップだとあれもこれもとついカートに入れてしまうのよねえ。でも、おやつやおもちゃには手を出さなかっただけ偉かった!ということにしておこう…😅

  • シカもツルツル地面は苦手らしい

    車の通路にもなっているここ↑は、氷状になった雪が未だにとけなくてツルツル状態。シカもこんなに注意深く歩いてるし…😅

  • フキタンポポ!

    2022年3月21日(月) やっとフキタンポポが顔を出す時期になったもよう。でも顔を出しているのは今のところ少しだけ。それに、いっぱいに開いた花にはこの春まだ出会っていない。 1週間後あたりには、これらの黄色い花がたくさん目につくようになるかなあ。それとももっと先?

  • モコが黒くなる季節

    2022年3月21日(月) 日中の気温が上がるようになり雪解けが進んでいる。そして、こういうところを歩くから、散歩のあとのモコの足やおなかは真っ黒💦 全部の雪が解けて地面が乾いてくれるのはいつになるのかな…

  • 春分の日

    2022年3月20日(日) これからは夏至に向けてどんどん日が長くなっていくのだと考えると、とっても嬉しい。 今年の春分の日は、この春一番の暖かさともなった。それでも雪はまだこんなに残っているのだけれど。

  • ブログを更新しました【 ガソリン 高いですねえ😓 / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/a7xbsQU

    ブログを更新しました【 ガソリン 高いですねえ😓 / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/a7xbsQU

  • 耳読書 『おいち不思議がたり』

    あさのあつこ著・羽飼まり朗読 あれは何? なんで見えたの?おいちは十六歳。江戸深川の菖蒲長屋で、医師である父の仕事を手伝っている。おいちが他の娘と違うのは、この世に思いを残して死んだ人の姿が見えること。そんなおいちの夢に、必死で助けを求める女が現れる。悩みながらも己の力で人生を切り拓き、医者を目指す娘が、自 Audibleで 「あなたへのおすすめ」...

  • 凸凹道の散歩

  • オーディオブック 『コンビニ人間』を聴いた

    第155回(2016年)芥川龍之介賞受賞作36歳未婚女性、古倉恵子。大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。これまで彼氏なし。オープン当初からスマイルマート日色駅前店で働き続け、変わりゆくメンバーを見送りながら、店長は8人目だ。日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコン ちょっと変わった小説。 舞台が日本だからこその作品だとも思った。人の生き方を枠にはめようとする圧力は、例えば自分が今住んで...

  • トマトの種をまく

    2022年3月13日(日) トマトの種をまいた。古い種も残っていたけれど、発芽率が低くなっているのではないかと、新しい種も入手。それが写真左。でも、こんな立派な袋に入っていた種が全部で8粒。種をまいた容器にスペースが残ったので、ちょっと古い種もまいておいた。

  • https://tapionokuni.tumblr.com/post/677744424249360384/%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%AF%E3%81%B2%E3%81%AA%E7%A5%AD%E3%82%8A%E3%81%B2%E3%81%AA%E7%A5%AD%E3%82%8A%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A6%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E5%A4%96%E3%81%AB%E4%BD%8F%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%84%E3%82%8B%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AF%E3%81%BB%E3%81%A8%E3%82%93%E3%81%A9%E5%BF%98%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%9F%E3%81%91%E3%81%A9-%E3%83%A2%E3%82%B3%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%82%82%E5%85%83

    今日はひな祭り。ひな祭りなんて、日本国外に住んでいる自分は、ほとんど忘れてたけど…💦 モコはこの日も元気に散歩した。ただ、もっと先まで行きたがっていたのを無視して戻りだしたら、活気が多少なえた様子。 明日は抜糸。もう少ししたらモコも手術前のように動き回れるはず。あとちょっとだけ辛抱してもらおう。

  • https://tapionokuni.tumblr.com/post/677744424249360384/%E3%81%B2%E3%81%AA%E7%A5%AD%E3%82%8A%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%81%AE%E6%95%A3%E6%AD%A9

    今日はひな祭り。ひな祭りなんて、日本国外に住んでいる自分の場合、ほとんど忘れてたけど…💦 モコはこの日も元気に散歩した。ただ、もっと先まで行きたがっていたのを無視して戻りだしたら、活気が多少なえた様子。 明日は抜糸。もう少ししたらモコも手術前のように動き回れるはず。あとちょっとだけ辛抱してもらおう。

  • ブログを更新しました【 久しぶりのモコとの散歩 / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/HU1YI7l

    ブログを更新しました【 久しぶりのモコとの散歩 / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/HU1YI7l

  • 耳読書 『サラバ!』

    西加奈子著・松坂桃季朗読 【累計百万部突破!第152回直木賞受賞作】  僕はこの世界に左足から登場した――。  圷歩は、父の海外赴任先であるイランの病院で生を受けた。その後、父母、そして問題児の姉とともに、イラン革命のために帰国を余儀なくされた歩は、大阪での新生活を始める。幼稚園、小学校で周囲にすぐに溶 【累計百万部突破!第152回直木賞受賞作】...

  • モコ 避妊手術後6日目 (2022年2月28日)

    今日もやっぱり巣ごもり気味のモコだった。それでもフードはそれなりに食べたし、数回用足しに出て、今日一日で2回の💩が出た。 動きにまだ変なところがある。体自体に違和感があるのか、術後服に違和感があるのか…🤔 術後のモコにまだジャンプをしてほしくなくて、ベッドへ上がらないように気を付けていたのだが、目を離していた間に上がられてしまった。踏み台になるようなものを置かず上がれないようにしていたつもりだったが...

  • https://tapionokuni.tumblr.com/post/677377795343761408/%E3%83%A2%E3%82%B3-%E9%81%BF%E5%A6%8A%E6%89%8B%E8%A1%93%E5%BE%8C5%E6%97%A5%E7%9B%AE-2022%E5%B9%B42%E6%9C%8827%E6%97%A5

    今朝も相変わらず巣ごもり。痛み止め入りの朝食も巣⁉︎の外だと食べてくれないので、巣の中のモコの鼻先に置いたのだった。四つ足で立って食べようとしないのはやや心配ではあるけれど、完食はしたのでまあよしとしよう。 11時を過ぎた頃、用足しをさせようとほぼ強制的に屋外へ。小はしたけれど💩はせず。屋内に戻ったら、一目散に巣の中へ駆けて行ったモコだった。 それでもこの日は、巣の外へ出ていた時間もそれなりにあった...

  • 耳読書『火車』

    宮部みゆき著・三浦友和朗読 休職中の刑事、本間俊介は遠縁の男性に頼まれて彼の婚約者、関根彰子の行方を捜すことになった。自らの意思で失踪、しかも徹底的に足取りを消して――なぜ彰子はそこまでして自分の存在を消さねばならなかったのか? いったい彼女は何者なのか? 謎を解く鍵は、カード社会の犠牲ともいうべき自己破 何気に聴いてみた小説。それなりに有名な作品なのかな?...

  • https://tapionokuni.tumblr.com/post/677016286062051328/%E7%81%AB%E8%BB%8A

    休職中の刑事、本間俊介は遠縁の男性に頼まれて彼の婚約者、関根彰子の行方を捜すことになった。自らの意思で失踪、しかも徹底的に足取りを消して――なぜ彰子はそこまでして自分の存在を消さねばならなかったのか? いったい彼女は何者なのか? 謎を解く鍵は、カード社会の犠牲ともいうべき自己破 何気に聴いてみた小説。それなりに有名な作品なのかな?...

  • ブログを更新しました【 コロナ感染 / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/6RFKUj3

    ブログを更新しました【 コロナ感染 / あれこれ暮らし@タピオの国】 https://ift.tt/6RFKUj3

ブログリーダー」を活用して、Kuukkeliさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Kuukkeliさん
ブログタイトル
photos & notes @ tapionokuni
フォロー
photos & notes @ tapionokuni

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用