searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

先物トレードさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日経225先物運用
ブログURL
https://heikin.nikkei-system.com/
ブログ紹介文
日経225寄り引けシステムのパフォーマンス記録と考察ブログ
ブログ村参加
2021/10/24
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、先物トレードさんをフォローしませんか?

ハンドル名
先物トレードさん
ブログタイトル
日経225先物運用
フォロー
日経225先物運用

先物トレードさんの新着記事

1件〜30件

  • 2021年11月30日(火)の損益ピックアップ!

    11月最終日、代表例として日中寄り引け「Ability」「Benefit」が+3,000円オーバーと爆進にて完結。「Dynamic」が+2,500円超と損益カーブのエッジが際立ちます。

  • 2021年11月29日(月)の損益ピックアップ!

    同日は、日中もナイトも低ボラティリティーながら着実な決済が続きます。急な乱高下に発展する現在の相場では、しっかりとリスク管理しながらの運用が必須。もちろんサイン精度の高さは大前提です。

  • 2021年11月26日(金)の損益ピックアップ!

    同日は、ナイトセッション全てにおいて+1,000円幅のリミット決済、そして日中寄り引け全てにおいて+630円幅の大幅決済です。相場は一気に動き出し、損益カーブは一気に急騰となりました。

  • 2021年11月25日(木)の損益ピックアップ!

    同日は激アツ相場からやや一服となり、安心してチャートを見ていられます。ここ2週間は非常にボラティリティーが高くサイン精度も好調。おかげで日中寄り引け・ナイトセッションともに利益水準は非常に高く推移しています。

  • 2021年11月24日(水)の損益ピックアップ!

    現在リリースのシステムは、ロジックがそれぞれ全く異なる構成ため、組み合わせることで対応可能な相場領域が広がり「リスクヘッジ」に効果的です。特に現在のような安定ボラティリティー下では、「日中+ナイト」の直列運用が威力を発揮。

  • 2021年11月22日(月)の損益ピックアップ!

    同日は、日中寄り引け全てにおいて+160円幅、またナイトセッション全てにおいて+140円幅の利確です。相場の大きな流れをサインがしっかりと捉え、月間利益を押し上げました。

  • 2021年11月22日(月)の損益ピックアップ!

    同日は、日中寄り引け全てにおいて+160円幅、またナイトセッション全てにおいて+140円幅の利確です。相場の大きな流れをサインがしっかりと捉え、月間利益を押し上げました。

  • 2021年11月19日(金)の損益ピックアップ!

    11月現在、代表例として日中寄り引け「Ability」「Benefit」が+1,200円超と、引き続き第二目標に向け参戦中。「Dynamic」が+900円超と、こちらも次なるターゲットへ続伸です。

  • 2021年11月19日(金)の損益ピックアップ!

    11月現在、代表例として日中寄り引け「Advance」「Benefit」が+1,200円超と、引き続き第二目標に向け参戦中。「Dynamic」が+900円超と、こちらも次なるターゲットへ続伸です。

  • 2021年11月18日(木)の損益ピックアップ!

    同日は、日中もナイトも低ボラティリティーながら着実な決済が続きます。急な乱高下に発展する現在の相場では、しっかりとリスク管理しながらの運用が必須。もちろんサイン精度の高さは大前提です。

  • 2021年11月17日(水)の損益ピックアップ!

    同日は、日中寄り引けシステム全てにおいて+190円幅と続伸。なお、もともと高勝率を誇る各システムの3サインを掛け合わせることで、サインはさらに「ふるい」にかけられます。

  • 2021年11月16日(火)の損益ピックアップ!

    最近は比較的穏やかなチャート推移にて相場も一服感。ただ、突発的に動き出すタイミングにて取りこぼさぬよう、弊社システムは常に全力参戦です。なお、同日のような「行って来い」の相場では、ザラ場で指値決済ができるティック抜きが強いですね。

  • 2021年11月15日(月)の損益ピックアップ!

    現在リリースのシステムは、ロジックがそれぞれ全く異なる構成ため、組み合わせることで対応可能な相場領域が広がり「リスクヘッジ」に効果的です。特に現在のような安定ボラティリティー下では、「日中+ナイト」の直列運用が威力を発揮。

  • 2021年11月12日(金)の損益ピックアップ!

    11月現在、代表例として日中寄り引け「Advance」「Benefit」が+900円超と、まずは第一目標を通過。「Dynamic」が+600円オーバーと、こちらも利益ペースは順調です。

  • 2021年11月11日(木)の損益ピックアップ!

    同日は、日中寄り引け全てにおいて+250円幅の利確。日経の大幅上昇をサインがしっかりと捉え、総利益を大幅に押し上げる形となりました。小さなロスの消化でシステムの過熱感を抑えながら、大局ではしっかりと利益を抜く。

  • 2021年11月10日(水)の損益ピックアップ!

    現在の100円幅を超える相場では、リスクをしっかりと管理しながらの運用が必須です。また、サイン精度ももちろん大切。当システムは、勝率と高プロフィットファクターにて運用益を効率的に確保しています。

  • 2021年11月9日(火)の損益ピックアップ!

    日中も夜間も堅調推移となっています。11月現在、代表例として日中寄り引け「Advance」が+600円オーバーと目先目標までまもなく。「Benefit」「Dynamic」が+400円オーバーとこれに続きます。

  • 2021年11月8日(月)の損益ピックアップ!

    同日は、日中もナイトも高ボラティリティーにて続伸。現在もなお、「損小利大」ロジックにて「上手に勝って上手に負ける」が手堅く執行されています。

  • 2021年11月5日(金)の損益ピックアップ!

    11月現在、代表例として日中寄り引け「Advance」「Benefit」「Dynamic」がぞれぞれ+200円オーバーと、目先目標に向け続伸中。

  • 2021年11月4日(木)の損益ピックアップ!

    もともと高勝率を誇る各システムの3サインを掛け合わせることで、サインはさらに「ふるい」にかけられます。

  • 2021年11月2日(火)の損益ピックアップ!

    11月の運用はまだまだこれから。現在リリースのシステムは、ロジックがそれぞれ全く異なる構成ため、組み合わせることで対応可能な相場領域が広がり「リスクヘッジ」に効果的です。特にこの乱高下相場では、「日中+ナイト」の直列運用が威力を発揮。

  • 2021年11月1日(月)の損益ピックアップ!

    11月スタート、日中寄り引け全てにおいて+140円幅で引けました。先月に続き、チャート推移は動意付いており利益スピードは順調。今月も、まずは目先目標+800円に向け運用開始です。

  • 2021年10月29日(金)の損益ピックアップ!

    10月最終日、代表例として日中寄り引け「Dynamic」が+3,500円オーバーと爆進にて完結。「Advance」「Benefit」も+3,000円超と損益カーブのエッジが際立ちます。

  • 2021年10月28日(木)の損益ピックアップ!

    今月は稀にみる大相場。また相場データの連続性が伴っており、シストレ的にも向かい風です。特に現在の相場では、リスクをしっかりと管理しながらの運用が必須。そしてサイン精度ももちろん大切。

  • 【ナイトセッション】3サインフィルタの考察

    以前の記事で、日中寄り引け3システム「Advance、Benefit、Dynamic」の【日中寄り引け】3サイン・フィルタの特性を記載しましたが、ナイトセッション3システム「Impulse、Logical、Storage」についても同様の有...

  • 2021年10月27日(水)の損益ピックアップ!

    同日は、ナイトセッションにて+310円幅の大利決済。大陰線をサインがしっかりと捉え、総利益を大幅に押し上げる形となりました。小さなロスの消化にてシステムの過熱感を抑えながら大局ではしっかりと利益を抜く。

  • 2021年10月26日(火)の損益ピックアップ!

    同日は、日中寄り引け全てにおいて+290円幅にて続伸。10月現在、代表例として日中寄り引け「Advance」「Benefit」「Dynamic」が+3,000円超と利益十分です。

  • ナイトセッション「Impulse3269」~インパルス~

    システムの特徴当ナイトセッションは、十分なバックテスト+フォワードテスト(計6年9ヶ月)を消化しており、損益カーブは現在も堅調な右肩上がりを維持しています。

  • 2021年10月25日(月)の損益ピックアップ!

    同日は、日中もナイトも安定的な相場推移にて着実な決済が続きます。急な乱高下に発展する現在の相場では、しっかりとリスク管理しながらの運用が必須。もちろんサイン精度の高さは大前提です。

  • 【日中寄り引け】3サインフィルタの考察

    以前より定評のある、日中寄り引け3システム「Advance、Benefit、Dynamic」による【日中寄り引け】3サイン・フィルタの特性をまとめておきます。まず、この3サイン・フィルタによる損益カーブとスペック概要は次の通りです。

カテゴリー一覧
商用