chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ほんこん
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/10/01

1件〜100件

arrow_drop_down
  • Abemaでワールドカップ全試合らしいですね

    こう見えてもワールドカップは興奮してみるタイプです。 Abemaは見ようと思っても海外では「Sorry」と言われて見れないし、特に興味も無かったので無視してい…

  • キンジェー

     中国系の人たちには精進料理を食べる週があるようです。タイにもありキン(食べる)ジェー(精進料理)と呼ばれています。 つい先日既に終わったのですがその時の写真…

  • チェンマイフレッシュミルク

     タイで牛乳と言えば少し前まではThai-Denmarkというブランドで甘いのが中心だったのですが、最近はこんな三角パックで甘くないのが売ってました。開けて飲…

  • トゥクトゥク

    20年くらい前まではタイと言えば歩道を歩くとこのトゥクトゥクからの「ピーピー(手はNo.1の形)」で面倒くさかったですよね?私の大好きな映画オンバックでは大量…

  • どうすれば海外で日本のテレビが見れるのか?Firetvstick編

    前回の投稿で書いていましたが、もう1年近く前なんですね・・ 今回とうとうそのFiretvstick用を申し込んでみました!やっぱりテレビの大画面で見れるので初…

  • ラートナーミークロブ

    タイ北部の12月は冬季(乾季)で最低気温は12,3度まで下がります。そういう時にはあんかけ(ラートナー)が食べたくなりますね。 これはラートナー(あんかけ)ミ…

  • バミーヘン(サイムーデンムークロブ)

    タイで麵と言えばクイティオ(米麺)が一般的ですが、日本人的にはバミー(中華麺)の方がなじみがありますね。今日はそれのヘン(乾き)にしてみました。ムー(豚)デン…

  • ホイトート

    今日はホイ(貝)トート(揚げ)です。牡蠣の卵とじなんですが、粉もので油で揚げているオムレツですね。中身もやしを入れてクルっとして完成。みなさんチリソースで食べ…

  • クイティオペック(センレック)

    今日はクイティオペック(アヒル面)にしてみました。麺はセンレック(ミーフン)です。 ちょっと癖があるので毎日は嫌ですが、数か月に1度ならおいしいです(あくまで…

  • カオマンガイ

    以前はイレギュラー系のカオマンガイトート(フライドチキンとスープで炊いたライス)でしたが、今回は一般的なカオマンガイです。  パクチーが乗っていたり血の塊があ…

  • ヤムウンセン

    これもなかなかのビッグネームですね。ヤムウンセンです。これはヤム(和え物)ウンセン(グラスヌードル)タレ―(海)です。酸っぱ辛いやつでビールが進みます。

  • トムセープムー

    今日は自信の一作です。トム(煮る)セープ(イサーン語のアロイ)ムー(豚) 酸っぱ辛スープですが、ハーブ類がごろごろしており私の大好きな料理です。

  • カポプラ―

    これは中華系タイ人の店であるメニューなんですが、魚の浮き袋を使ったスープです。大抵とろみスープですね。今回はセンレック(そうめんみたいな細麺)も入ってました。…

  • ムーガタ

    ムーガタ(Korean BBQ) みんなで「一杯やるか?」の時には最適ですね。しかし20年くらい前にはなかったような気がします。(あったのはCOCAのSUKI…

  • プラーソム

    プラ―(魚)ソム(酸っぱい)です。 これに関しては鮒ずしの原型だとか言われているようです。淡水魚(イサーンで魚と言えば淡水魚)を塩、麹で発酵させて作るようです…

  • ホ―モック

    これはホ―モックという料理。魚のすり身とココナツ、卵、カレー粉などを混ぜてバナナの葉っぱに入れて蒸したもの。 カロリー高そうですが、とてもおいしいです。

  • カノムサク―

    これもよく見かけます。ココナツミルクにタピオカが入ってるスイーツ。

  • プラ―トンコー

    もうこれはどこの国にでもある朝食の定番、揚げパン(油条)です。豆乳とセットです。

  • どうすれば海外で日本のテレビが見れるのか?

    初回の投稿でも書いているんですが、たまーに見たくなる日本のテレビ。イマイチこういうアプリなどはインストールとか、ダウンロードとか書いてあるともう面倒くさくなっ…

  • カオマンガイトート

    一般的なカオマンガイはご紹介したことありましたっけ?蒸したやつが一般的ですがこれは、カオマン(鶏がらスープで炊いたご飯)ガイトート(フライドチキン)です。 あ…

  • カノムクロック

    昔ながらのお菓子カノムクロックです。たこ焼き用鉄板大活躍です。これはイサーンの田舎で撮った写真。見た目悪いですね・・

  • ロティ

    これはタイのイサーンで見つけたロティ屋台なのですが、正直ロティと言えばマレーシアの印象が強いし、もっと言えば元々はインド南部からだったりしますね。タイのロティ…

  • ヤムネーム

    タイ人大好きヤム(和え物)の中の一つ、ヤムネームです。屋台などでまん丸のおにぎりみたいのがあったらたぶんそれです。  これをぐちゃと潰し、いろいろなものとボー…

  • プリックゲーン

    この市場でよく見かける味噌みたいなの。これがプリックゲーンです。 その名の通りプリック(唐辛子)入りの調味料。グリーンカレーなどに使うやつですね。 

  • カオニャオムーン

    カオニャオムーンです。外見だけではピンと来ないかもしれませんが、「カオニャオマムアン(もち米とマンゴー)のもち米部分」と言えば分かるかもしれません。もち米をコ…

  • カノムタンテーク

    カノムタンテーク。お菓子です。中身はココナツと砂糖。 おいしいのか?と聞かれたら、まぁ甘くて良いと思います。 

  • ムーピン

    ムーピン(豚串焼き)は甘いタレがかかっており子供に大人気です。これも場所や店によりだいぶ味が変わりますね。 肉と肉の間に脂身を挟みすぎのなどは私は苦手です。こ…

  • パットガパオムークロブ

    パットガパオムークロブ(カリカリ豚のバジル炒め)です。パットガパオだけでもエース級なのに、ムークロブが入ったらもうお手上げです。  誰か助けてください。

  • チムジュム

    ムーガタがみんなでワイワイなら、このチムジュムは「一人用鍋」と言ったところでしょうか。豚肉と野菜がたっぷり。見た目もかわいいしおいしいです。  これもやはり辛…

  • ラープムー

    ご飯のおかずと言えば、「ラープムー」ですね。これをご飯ではなくラオカオ(白酒)と一緒に食べだしたらイサーン人の仲間入りです。

  • ガイヤーン

    ガイヤーン(焼き鳥)ですが、これもまた名前が有名なタイ料理かも知れません。しかし場所や店によって油だくだくのふにゃふにゃもあれば、カラッとしてて肉は固めのもあ…

  • パットカナームークロブ

    パットカナームークロブ(ケールとカリカリ豚肉炒め) これおいしいですよね?このカリカリ豚肉、たしかマレーシアの中国人は焼豚と書いて「シウヨウ」と呼んでいました…

  • ゴイヌア

     生牛肉です。好きな方は日本でもユッケや馬刺しとかあるので好きなのでしょう。私は付き合いで食べるくらいですが・・

  • カオニャオ

    ただのもち米。日本でお餅とか赤飯にするくらいのこのもち米ですが、イサーン地方では手でグーにして食べる主食です。なにを食べる時もこれ。  見た目もかわいいし、カ…

  • スアロンハイ

    スアロンハイ(トラが泣きます)  ただのビーフステーキ辛いソースなんですが、正直泣くほどではないですよね?「悪くはないネーミング」とは思いますが・・

  • ヌーナーヤーン

    ヌーナーヤーン(焼きネズミ) タイにある程度長くいる方ならご存知かもしれません。イサーン地方の豪華な食事です。  ネズミと言っても田舎の田んぼにいる(自称)き…

  • カオヤーン

    田舎の市場での一枚です。  カオヤーン(焼きおにぎり)焼きおにぎりは日本人皆さん好きだとは思いますが、タイのは表面に卵を塗ります。お好きな方もいるでしょうけど…

  • カオカーム―

    私の中国系友人にもとても人気のあるメニューです。カオカーム―(ご飯と豚足)パッカードーン(ピクルス)と一緒にいただきます。   

  • コームーヤーンカオニャオ

    今日はコームーヤーンカオニャオ(豚のノド肉焼きともち米)です。  私は個人的にノド肉は脂が多くてあまり好きではありませんが、酒飲みには必須のアイテムでしょう。…

  • ソムタム

    みんな大好きソムタムです。  これもバンコクのシャレた店のソムタムなのでピーナッツが乗ってたり、タレも甘かったりなのですが、ソムタムです。個人的にはプ―パラー…

  • パットガパオガイ

    タイに住んでいる方々なら、と言いたいところですが、最近は日本でも超有名。パットガパオガイ(チキンガパオライス)です。サイカイダオ(目玉焼きトッピング)  お好…

  • カオパットグン

    マレーシア同様に皆様大好きカオパットグン(エビチャーハン)ですよ。  言うことなし。

  • カオムーオプ

    カオムーオプ(ご飯と蒸し豚)日本のラーメンに乗ってるチャーシュー(煮豚)のような感じ。これもやはり辛いタレをどっさりかけていただきます。 

  • サイム―ヤーン

    ビールのお供にどうぞ。サイム―ヤーン(豚のホルモン焼き) 

  • サイクロクイサーン

    今日からはタイに移動しましょう。 イサーン人のソウルフード、サイクロクイサーン(豚肉ミンチと米を混ぜて発酵させた酸っぱめのソーセージ)これはバンコクのしゃれた…

  • イカンケンブンマサペダス

    何を隠そう私の好きな魚はマグロでもサーモンでもなくこのケンブンです。この魚は東南アジアでは最も安く売られている魚の一つ。スーパーで首折られて茹でられてパックに…

  • ラクサパンコール

    マレーシアに住んでいる方々はAsam Laksa(魚っぽくて酸っぱいスープうどん)好きな方も多いでしょう。これはその細麺バージョンでパンコール島名物らしいです…

  • アヤムゴレンクニェット

    今日はAyam Goreng Kunyit(鶏肉ターメリック炒め)です。 この料理はマレー系の店では定番ですね。長い間クニェット(ターメリック)をクニン(黄色…

  • ホッケンミー

    この福建面(汁だく焼うどん)にも名店があり、私が良く行ってたのはPuduでした。「炭火でやってます!」なども名店の条件かも知れません。やはりポイントはカリカリ…

  • ナシゴレンイカンマシン

    出ました。西の横綱(西に意味は無い)Nasi goreng ikan masin(塩漬け魚チャーハン)の入場です!  もうこれに関しては何も言うことはないでし…

  • スプトゥラン

    さてSup tulang(骨スープ)です。みなさんご存知の通りムスリムは豚食べませんのでこれは牛です。この写真は確かGrab foodでデリバリーしてもらった…

  • 揚げスズキのタマリンドソース

    Fried seabass with tamarind sauceそんなようなメニューだった記憶。コロナよりだいぶ前にパンコール島へ行った時の写真です。 ここ…

  • カンコンブラチャン

    野菜炒めの王様、Kangkung Belachan(空芯菜のエビ発酵調味料炒め) 「炒め」なのにどこで食べても汁だくです。 このBelachanはマレーシア人…

  • チャークイティオ

     これですよ。ほんっとに大好き、Char kway teow(クイティオ炒め)平べったい面炒めに卵、もやし、ニラ、エビなど。 これは中国系の店でしかも選ばれた…

  • カリカンビン(ヤギカレー)

    この頃はどんどんキレイな店舗型に変わっている印象の「道端にある24時間営業の汚いインド人屋台(通称ママック)」ここのメインディッシュと言えば間違いなくKari…

  • イカンパリアサムペダス

    マレーシアと言えばいろいろな人種の混合国家ですが、その分料理もいろいろあります。このイカンパリアサムペダス(エイの酸っぱ辛)はお気に入りの一つ。 これは南部の…

  • チェンドル

    うちの近所に車でチェンドルが来ます。 チェンドルとは? ココナッツミルクのかき氷にココナッツシュガー、なんかの葉っぱから作るゼリーのようなもの。マレーシアでは…

  • マレーシア北部の料理

    マレーシアも他国同様地域でいろいろ違いがあります。北部はタイと国境を接しており、タイ南部のイスラムの人々と文化がかぶっていることが多いです。バンコクのスーパー…

  • どうすれば海外で日本のテレビが見れるのか?

    ブログを始めてみたはいいが最近コロナで外にも出れずネタが少ないことに今気が付きました。家の中生活を思い出してみて、テレビのことを初回の投稿で書いてみようと思い…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ほんこんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ほんこんさん
ブログタイトル
海外赴任の役に立ちたいんですが。できるのか?どうだろう?すぐ飽きそう
フォロー
海外赴任の役に立ちたいんですが。できるのか?どうだろう?すぐ飽きそう

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用