chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 『epic』購読してみることにしました。

    アプリで英語の絵本を読むことができる『epic』、お試しで私が毎日一冊の絵本を読んでいました。楽しく読むことができたので、一年間申し込んでみました。期間限定された割引価格で申し込むことができたので、今年一年間の年間利用料は7,600円でした。毎日の英語の読書を続けられるといいと思います。 にほんブログ村 英語育児ランキング

  • 初めてのオンライン英会話

    子供達がオンライン英会話をしています。レッスンがたまに講師の都合でキャンセルになることがあって、振替チケットがたまってきました。子供達が週に何度かレッスンを受けてくれるといいのですが、週に一回で精一杯の様子…そこで、振替チケットを母である私が使ってみました。 初めてのオンライン英会話!緊張しましたが、途中からは楽しくなって、あっという間の25分でした。 レッスンの最初に、こちらからテキストを選ぶように講師から言われたのですが…よくわからなかったため…どこかで目にしたことがあった『Side by side2』を選んでみました。テキストの内容は中学生向けのとても簡単な文法でした。しかし、時折講師か…

  • 『Disney+』始めてみました。

    春休みに『Disney+』を始めてみました。子供達に映画『メアリーポピンズリターンズ』をみせました。動画視聴サービスの中から、以前から興味のあった『Disney+』を選んでみました。月額千円ほどかかりますが、しばらく続けてみようと思います。日本語字幕で英語の音声でこの映画をみせたかったのですが…娘からの反対により、日本語音声に。 しかし、二回目からは英語の音声と英語の字幕で好きな場面を少しずつ見せることにしています。 映画の英語を息子が聞き取るのはなかなか難しそうです。しかし、英語の字幕を読むことができることに気づき、喜んでいました。なかなか英語を聞かせる時間がないので、少しでも聞く時間をつく…

  • 多読にお薦め『epic』

    家庭での英語学習、当初思っていた以上にお金がかかります。英語の塾に通わせてれば、もっとお金かかりますが…洋書は高いし、多読をするにはそれなりに本を買う必要があります。そこで、オンライン読書も取り入れることにしました! 私が利用しているのは『epic』というサイトです。アドレスなどを登録をすれば、いまのところ1日一冊、無料で一部の英語の絵本や本を読むことができます。ためしに、私が一日一冊読んでますが…なかなか面白い!1ヶ月当たり1000円かければ、無制限で読めるようです。 にほんブログ村 英語育児ランキング

  • 家庭での英語学習におすすめの本

    前回の記事でも書きましたが、家庭での英語学習の進め方に迷いが生じてます。 息子はあと一年で中学生。それまでに、少しでも英語に自信を持たせてあげたい。 こちらの本を読んでみました。『英語に強い子の育て方』小学生で高校卒業レベルに!英語に強い子の育て方 0~9歳児の親が今できるすべてのこと作者:江藤 友佳翔泳社Amazonいま知りたいことがまさに書いてあって、とても良かったです。0歳から9歳児の親へとの副題がついてますが、小学校高学年のお子さんをお持ちの方にも十分役立つ本だと思います!英検についての取り組みかたが、特にわかりやすいです。今まで読んできた本には詳しく書いてなかったので…英検への取り組…

  • 英語学習の進め方

    オンライン英会話と家庭での英語学習を息子(小6)と娘(小3)が進めています。約一年間の学習で、思った以上の成果が得られました。しかし、ここにきて家庭学習のほうが停滞ぎみ…『Oxford reading tree(ORT)』のシリーズを音読してますが、息子が内容を正確に理解できているのか…疑問が生じてます。このまま音読を続けてるだけだと、先に進むのにに時間がかかりそう。オンライン英会話で文法的な内容を学習していますが、週1のレッスンだとなかなか先へ進めません。やはり家庭でも文法の学習を取り入れる必要がありそうです。文法は『English for everyone』を使おうと思います。Englis…

  • 『Oxford reading tree stage6』の壁

    息子(小6)が毎日の音読を続けています。『Oxford reading tree(ORT) stage7』へと進みました。STAGE 7 STORYBOOKS PACK (Oxford Reading Tree)作者:Hunt, Roderick,Tritton, LucyOxford University Press (Japan) Ltd.Amazon一緒に横で本を眺めて、息子の発音があまりにも違う単語は訂正しています。 ORTのステージがあがるごとに難易度があがることを感じます。特に、ステージ6,7は今まで以上にそう感じています。ひとつの文章の長さも長くなり、単語もどんどん新しい単語が出…

  • 『Oxford reading tree stage6』

    『Oxford reading tree stage6』を息子(小6)が読み終わりました。stage6を読み始めた頃は読み続けられるか不安でしたが…読み終わる頃にはすらすら読めるようになっていました!そこで、stage7へ進みました。STAGE 7 STORYBOOKS PACK (Oxford Reading Tree)作者:Hunt, Roderick,Tritton, LucyOxford University Press (Japan) Ltd.Amazon しかし…初めての単語が出てくるとすらすらと読むことはできません。フォニックスのルールでなんとなく当たりをつけて読んでいます。当た…

  • 英検5級は受けません。

    春休みももうすぐ終わりです。あっという間に新学期ですね! 春休み中、息子が英検5級の過去問を解いています。しかし、英検5級を受けることは止めました!一番の理由は、週末が忙しいため、英検を受けるための時間をとることが難しいからです。そして、英検は5級を受けなくても4級からでも受けることができます。 英検を受けることが英語学習のモチベーションにつながるかなと思って受検を考えていました。しかし、英語の学習についてはいまのところモチベーションが下がることなく続けられているので、無理して受ける必要がないかもと思い直しました。 また、英語学習の参考にしている英語塾のjprepの先生のオンライン説明会で、英…

  • 英検5級の過去問を解いてます。

    小学校、春休みに入って数日経ちました。短いお休みですが、特に予定もなく…いつもより少しだけ勉強時間を増やせてます。 春休み中の英語の勉強は『oxford reading tree 』の音読と英検の過去問をしています。 英検の過去問ですが、利用しているテキストはこちらのシリーズです。【音声アプリ・ダウンロード付き】2022年度版 英検5級 過去6回全問題集 (旺文社英検書)旺文社Amazon以前、少しこちらのテキストの問題を解かせてみました。しかし、文法的な問題だと解答することが難しかったです。そのため、リスニング中心に最初は解かせることにしてみました。 リスニングの問題だと、9割近くの正答率で…

  • やり直し英語、滞ってますが…

    親子一緒に英語を学ぶ予定でしたが…母のやり直し英語はだいぶ滞ってます。まずは多読が続けられてないことですが、暫くしたら再開したいです。 しかし、子供の横についてオンラインレッスンを聞くこと一年。先生の話す英語が私も明らかに以前よりよく聞き取れるようになりました!レッスン中に時折あるハプニングにも英語で横から先生に伝えることができるようになったのです。英語を話すことへの抵抗が一年前よりさがったのは大きな進歩です。そして、先生が簡単な英語で話するので、私もすごく簡単な単語だけでも意思を伝えられることが今更ながらわかりました。いままでは、難しく考えて難しい文章で伝えようとしていました。もっと簡単でい…

  • オンライン英会話を一年間続けてみて。

    オンライン英会話、地道に続けています。わがやはリップル英会話を利用してます。オンライン英会話を一年間続けてみて感じたことを書きたいと思います。週一度のレッスンなので、進捗はゆっくりですが…オンライン英会話で利用しているテキスト『let's go 』シリーズはとてもよくできてるなあと子供の隣に座ってオンライン授業をみていて思います。家庭学習で、息子は文法をまだまったく学んでないのですが、オンライン英会話で学べていることが多そうです。本当は週に何度かオンライン英会話をさせたいのですが、子供達なかなか忙しくて回数を増やすのは抵抗されました… レッスンを始めて一年以上経って、オンライン英会話の予約もと…

  • 家庭学習の効果

    息子(小5)が英語を自宅で学びはじめて約一年経ちました。 1日たったの15分位の学習と週一回のオンライン英会話だけを続けてきました。当初想像していた以上に効果があってびっくりしています。毎日少しずつでも続けることが大事だなあとつくづく感じます。 そんななか、英語ではありませんが、家庭学習についての本を読みました。まさに知りたかった内容の本です! 『「塾なし」高校受験のススメ』「塾なし」高校受験のススメ作者:塚松 美穂プレジデント社Amazon家庭学習を進めたい方にぜひおすすめしたいです。 にほんブログ村 英語育児ランキング

  • 『oxford reading tree』の音読

    息子(小5)、毎日の音読、続けています。音読は『oxford reading tree(ORT)』を現在は使っています。ORTのstage 6へ進んだときに、息子が読めない単語が多かったため、暫くORTstage4,5に戻っていました。ORTstage4,5の三周目がもうすぐ終わりそうです。だいぶすらすらと読めるようになったので、ORTstage6へ進もうと思います。STAGE 6 STORYBOOKS PACK (Oxford Reading Tree)作者:Hunt, Roderick,Miles, LizOxford University Press (Japan) Ltd.Amazon…

  • 『oxford phonics world 4』終わりました。

    『oxford phonics world 4』の学習を終えることができました。次はこのシリーズの最終テキスト『oxford phonics world 5』へ進みたいと思います。英語4技能をバランスよく身に付けさせるのは難しいなあと日々感じています。5年生ではフォニックスに重点を置きましたが、6年生では文法に力を入れる予定です。 今までと同じように、日本語をできるだけ介せずに文法も習得させたいので、日本語がない英語のみで記載されているテキストを用います。 近いうちに、新宿紀伊国屋書店の洋書店舗へ探しに行ってみます。 にほんブログ村 英語育児ランキング

  • 順調に進んでます。

    お久しぶりです。更新が滞ってます…あっという間に二月も終わりそうです。息子(小5)ももうすぐ小学校最終学年になります。 さて、英語学習の進捗ですが淡々と、でも順調に進んでます。わがやの英語学習はオンライン英会話と音読、フォニックスが中心です。 オンライン英会話は、週に一度ですが、一年近く続けることで簡単なお決まりの会話はすらすらと話せるようになりました。 フォニックスは『oxford phonics world 4』ももうすぐ終わりそうです。このシリーズは5までなので、フォニックスの学習を一年間で一通りできることになるのは嬉しいです!息子が音読に自信を持てるようになったのはこのテキストのおかげ…

  • 外国語学習の成績

    ブログ更新が久しぶりになってしまいました…12月に入り、母も子も忙しく過ごし、英語学習の進捗もゆっくりになっています。そんななか、二学期が無事に終わり成績表をいただきました。 息子の学校では、外国語の成績は3つの分野にわかれ、三段階で評価されます。5年生の二学期で初めて外国語の成績、3つの分野すべてで一番上の評価をいただきました。息子はとても嬉しそうでした。頑張った成果が目に見えるとやる気にもつながりますね。 にほんブログ村 英語育児ランキング

  • 英検を受けること。

    息子(小5)に英検を受けさせようと思い始めています。仲良しのお友達が英検を受けていることで、息子が英検に興味を持ったことがきっかけです。学習の理解度をはかるために英検を受けるのは有効な方法なんだろうなあと思います。 おうちで英語の本を読むことをメインにさせていると、息子の理解度や学習進度が私にはよく把握できません… そこで、試しに英検5級の過去問を購入してみました。どんな問題が出るのか、息子の横でパラパラと眺めていると、 「今日はその問題やってみるー!」 と息子のほうから興味を示しました。 試しに、過去問の筆記問題1をやらせてみました。一題一題答え合わせをしながら、進めてみました。単語の意味が…

  • 『Oxford Phonics World3』終わりました。

    息子(小5)が『Oxford phonics world 3』の学習を終えました!次は『Oxford Phonics World4』に進みます。Oxford Phonics World: Level 4: Student Book with Reader e-Book Pack 4Oxford University PressAmazon こちらのテキストは、フォニックスを学ぶのにとてもよかったです。問題にあわせて音源を流して、問題を解きます。音のパターンで分類されているため、とてもわかりやすくフォニックスを学ぶことができています。また、発音だけではなく、単語のスペルを覚えるのにも役立っていま…

  • 『Oxford reading tree』の音読で悩んでます。

    息子(小5)は、Oxford reading tree(ORT)の音読をしています。現在、stage6に入りました。STAGE 6 STORYBOOKS PACK (Oxford Reading Tree)作者:Hunt, Roderick,Miles, LizOxford University Press (Japan) Ltd.Amazonstage5までに使われた単語が繰り返し出てきているので、新しく出てくる単語は少なめです。新しく出てくる単語も、フォニックスのルールで読めることが多いです。そのため、音読自体に息子は負担を感じていないようです。 stage6では、stage5までと比べて…

  • Oxford reading tree stage6

    息子(小5)がOxford reading tree(ORT) stage6の音読を始めました。ORTのstage6になると、一冊当たりの英単語の数がそれまでよりだいぶ増えます。ページ数も増えるため、一回で一冊すべてを音読させるには息子の集中力が続きませんでした。そこで、一冊を2回にわけて読ませることにしました。 ステージが上がったからといって、急に難易度があがらないのでホッとしています。今まで出てきた単語がメインなので、今のところスラスラ読めています。これがORTの良さだなとつくづく思いました。ORTについてはこちらの記事もどうぞ。 hmasterpeace.hateblo.jp hmast…

  • 『Let's Go phonics 1』でのオンラインレッスン

    息子(小5)はリップルキッズパークのオンライン英会話をしています。オンライン英会話のテキストは 『Let's Go phonics 1』 を使ってレッスンしています。Let's Go Phonics 1作者:Lehman, Jeffrey D.Oxford Univ Pr (Sd)Amazon先生に特に要望を伝えてない場合はフォニックスをメインにしていない『Let's Go 1』のシリーズを使うようです。わがやでは先生にお願いして、息子にはフォニックスをメインにしたテキスト 『Let's Go phonics 1』 を使ってもらっています。 こちらのテキストの内容は、単語の読み方に重点が置かれ…

  • 英文法について

    11月ですね!今年もあと2ヶ月となり、年末の忙しさを少しずつ感じています。 主に多聴多読により親子で英語を学んでいます。小学校5年生の息子が中学生になる前に少しでも英語を身につけられたらいいなと思っています。 多聴多読だけだと、学習に抜けや偏りができてしまうのが最近気になっています。 とくに、気になっているのが英文法です。英語の決まりを学ぶことで、効率的に学べることが多いのではないかと思います。小学校高学年位からは、文法を教えることをおすすめされている方が多いです。 そこで、冬休み中に少し文法を息子に学ばせたいと思っています。できるだけ日本語を介さずに英語を学ばせてきましたが、文法となると難し…

  • 多読、楽しんでます。

    親子一緒に英語の児童書で多読をしています。最初は息子(小5)の英語学習のためにと思って買ってきた児童書ですが、完全に私のほうがはまってます…『Frog and Toad』シリーズ4冊と『NATE the great』2冊をまず読みました。また、Roald Dahlの『The Magic Finger』も読んでみました。The Magic Finger (English Edition)作者:Dahl, RoaldPuffinAmazon多読本でとても人気のある作者の本です。思っていたより読みやすかったです。先が気になり、あっという間に読んでしまいました。 ネットで時短で本を買えるのもいいですが…

  • 娘(小2)のオンライン英会話について

    娘(小2)がオンライン英会話を始めて1ヶ月たちました。少しずつ慣れてきて、楽しくレッスンを続けることができています。娘はまだ小学校2年生なので、小学生5年生の息子と違って、英語学習の緊急性が私の中で低いです…娘の英語学習はどうしても後回しになってしまいます。まずはフォニックスを娘に覚えさせようと思っていますが、息子のときと違って時間がかかっています。兄弟で特性が違うせいなのか…それとも年齢的なものなのか。また、母のやる気の問題かもしれません。娘の英語学習まで手が回っていません。ということで、娘はまだフォニックスの基本的な音も覚えることができていません。 オンライン英会話では、まず色、形、数など…

  • 児童書での多読

    児童書での多読を始めて感じたことです。息子(小5)にいずれ読ませたい英語の本を買って、まずは自分が読んでいます。まずは、『Frog and Toad』と『NATE the great』を一冊ずつ読んでみました。どちらのお話もとても良かったです。そこで、『Frog and Toad』は他の三冊を購入し、『NATE the great』は一番最初のお話を購入しました。 英語の児童書を読むことで、いろいろな気づきがあります。学生時代、単語帳で丸暗記した英単語の数々。丸暗記も無意味ではなくて、意外と覚えていると感じます。しかし、実際に文章としてお話の中で出てくると、まったく英単語の印象が変わるものです…

  • 息子(小5)音読の記録ノート

    息子(小5)の音読記録ノートを作りました。息子が読んだ英語の本の題名、YL(よみやすさレベル)、語数、累計語数をノートに記入します。現在の累計語数は、おおよそ1万語でした。先日ご紹介した古川昭夫先生の『英語多読法』によると、 最初の10万語まではYL0,0-1,2までの本を中心に選んで読むのがよいでしょう。 とあります。また、 自分が気楽に読める本のレベルより難しくなってしまうと、読書速度が落ちて読む量が減ってしまい、一生懸命読んだとしても多読の効果は下がってしまうのです。 だそうです。これを踏まえると、しばらくはOxford reading tree(ORT)のステージ4,5あたりを音読させ…

  • 『英語多読法』

    ここ数日、息子(小5)の音読に使う本に迷いが生じていました。そんななか、こちらの本を読んでみました。英語多読法 やさしい本で始めれば使える英語は必ず身につく!(小学館101新書)作者:古川昭夫小学館AmazonSSS多読研究会の古川先生の本『英語多読法』です。多読の進め方に迷ってる私にとって、ためになるお話しがたくさんでした!多読をどのように進めたらいいのかを具体的な数字で表し、わかりやすく説明してあります。早速、読書記録ノートを作って、息子が読んだ英語の単語数を数えてみようと思います。 余談ですが、こちらの本の作者の古川先生はSEGという塾を経営しています。私は中学高校の6年間、SEGの数学…

  • 『Frog and Toad Are Friends』読みました。

    『Frog and Toad Are Friends』を読みました。小さなお話が5つ入っているので、隙間時間に読むのにちょうど良かったです。Frog とToadのやり取りがほのぼのとしていて、楽しく読むことができました。私はこちらの本の日本語訳を読んだことがないのですが、子どもたちに人気がある理由がわかりました。そして、すごく簡単な英語で書かれている本のはずなのに、文法的には盛りだくさんだなと個人的に思いました。息子が理解できるようになるのは相当先な気がしてしまいます。シリーズであと3冊あるようなので、そちらもまず私が読んでみようと思います。『Frog and Toad 』のシリーズを朗読した…

  • 息子(小5)の家庭での英語学習をまとめてみます。

    息子(小5)の現在の英語学習についてまとめてみます。◎『Oxford Reading Tree』を一冊音読する。stage4、stage5の中から一冊を音読しています。読むのが2回目なので、止まることなくスラスラ読めるようになりました。Oxford Reading Tree: Stage 4: Stories: Pack of 6作者:Hunt, Roderick,Tritton, LucyOxford University Press (Japan) Ltd.AmazonSTAGE 5 MORE STORYBOOK B PACK (Oxford Reading Tree)作者:Hunt, R…

  • 洋書をもとめて本屋さんへ。

    洋書を買うために本屋さんへ行くのが最近の楽しみです。 児童書やワークブックをいろいろ眺めてから、一、二冊購入します。購入を検討している本のレベルは事前にSSS英語学習法研究会のYL(よみやすさレベル)で調べておきます。それから、本屋さんで中身をパラパラと眺めてから購入する本を決めます。児童書だと、挿し絵が好きなものと字の大きさが小さくないものを結局は購入しています。最近購入した本はこちらです。Frog and Toad Are Friends (Frog and Toad I Can Read Stories Book 1) (English Edition)作者:Lobel, ArnoldH…

  • ブログを始めて1ヶ月。

    ブログを始めて1ヶ月ちょっと過ぎました。親子での英語学習の記録として始めたブログですが、なんとか継続できています。拙いブログですが、読んでくださる方がいらっしゃってとても嬉しいです。ありがとうございます。 コロナでお友達と会話する機会がなくなってしまい、今までできた情報交換の場もありません。同じように家庭での英語学習をしてる方のブログやホームページを読むことが英語学習の励みになっています。私も少しでもみなさんのお役に立てるような情報を提供できるといいなと思います。 ブログを書くことが英語学習の一番のモチベーションになっています。ブログも英語学習も細く長くですが、続けたいです。 にほんブログ村 …

  • オックスフォードリーディングツリー(ORT)のステージに迷う

    息子(小5)、オックスフォードリーディングツリー(ORT)のステージ5の音読を終えました。どんどんORTのステージを上げていっていいものか迷っています。また、CD付きのORTはお値段がするので、購入するときは勇気がいります…Oxford Reading Tree: Stage 4: Stories: Pack of 6作者:Hunt, Roderick,Tritton, LucyOxford University Press (Japan) Ltd.Amazonそこで、ステージ4の復習をまずはすることにしました。初めて読んだときと違って、ステージ4をすらすら読めるようになりました。また、読み終…

  • 次は「Frog and Toad」にしました。

    やり直しリーディング英語として多読を進めようと思っています。そこで、どのレベルの本から始めるかを決めるためにまず、 「NATE the great and the halloween Hunt」 を読んでみました。こちらの本は、本編だけだと41ページで、字のサイズも大きめです。そのため隙間時間に読むのが負担になりませんでした。 そこで、次に読む本を迷ってます。もう少し上のレベルの本にするか、同じくらいのレベルを読もうか…もう少し上のレベルにすると子供たちが読むのは相当先になりそうです。そこで、同じくらいのレベルの本として子供たちにも読ませたいと思っている本にしました。Arnold Lobelの…

  • 「Nate The great and The Halloween Hunt」読みました。

    「Nate The great and The Halloween Hunt」やっと読めました。やり直しリーディング学習として、初めて選んだ洋書です。知らない単語も少しありましたが、読み終わることができました。ページ数が少ないので、これぐらいの本なら気負いなく読めそうです。くすっと笑える可愛らしいお話でした。ちょうどハロウィンの時期なので、おすすめです。一度読んだときにわからなかった単語も、お話の内容を理解した後にもう一度読むと意味を推測できました。 次はなにを読もうかと選ぶのも楽しいですね。Nate the Great and the Halloween Hunt作者:Sharmat, Ma…

  • 英語学習のモチベーション。

    小学生の子供たちと家庭で英語学習をしています。これを機会に母である私も一緒に英語のやり直し学習を始めました。お勉強というよりは、楽しく学んで使える英語を親子一緒に身につけられたらいいなと思っています。 子どもたちの英語学習はだいぶ習慣化されて、無理なく継続することができています。しかし…私のやり直し英語は、リスニング学習はなんとか続けられていますが、リーディングはなかなか進められていません… みなさんの英語学習のモチベーションってなんでしょう。やはり、英語を使う機会がないと、大人はモチベーションを維持するのが難しいですね。そこで、モチベーション維持のためにも目標を立てることにしました。コロナが…

  • 英語のリスニングとピアノ

    家庭での英語学習を始めて10ヶ月経ちます。日常的に子供たちと英語についての話をすることも増えてきました。あっという間の10ヶ月でしたが、学習を続けてきて良かったなと日々感じます。 英語の家庭学習というと幼児期から始められている方が多そうです。でも、小学校高学年から始めても効果はでます。小学校高学年から始めるからこそすぐに習得できる部分もあるのではないかと思います。 英語の4技能のなかでも得手不得手が人それぞれあると思います。息子はリスニングとスピーキング(単語のみの発音です…)がリーディングとライティングより習得するのが得意です。通常、音に対しての習得は小さい子どもほど得意だそうで、大きくなる…

  • 息子(小5)スピーキング練習にチャンツ!

    息子(小5)はフォニックスの学習によって単語の発音が上手になりました。しかし、単語の発音がよくなっても、文章全体の高低の調子、イントネーションはまた別です。オックスフォードリーディングツリー(ORT)の音読をしていて気になるのが、文章としてのイントネーションが日本語のように一定になってしまうことです。 英語のスピーキングは音の高低をつけるイントネーションが重要ですね。また、文章の区切る場所によっても聞こえ方が全然違います。 ORTの付属CDを聞いて、真似をするのが一番だと思うのですが、その方法を息子は嫌がります。CDのペースに合わせるのではなく、自分のペースで音読をしたいと思うようです。 イン…

  • 息子(小5)オンライン英会話のフリートーク

    息子(小5)のオンライン英会話についてです。オンライン英会話のリップルキッズパークを始めて10ヶ月ほどになります。週一度のレッスンなので、テキストはゆっくり進んでいます。でも、フリートークでは、始めた頃よりだいぶ話せるようになってきています。 オンライン英会話のリップルキッズパークでは、レッスンの最初にフリートークをします。オンライン英会話を始めたばかりのときは、フリートークで息子は毎回天気の話ばかりしてましたが…学校でどんな勉強をしてるのかなど、具体的な話も少しずつできるようになってきました。先生からの質問はいつも同じような内容ですが、たくさんの質問に答えられるようになったなあと思います。繰…

  • 隙間時間でやり直し英語

    子供たちと一緒に英語学習を始めましたが、なかなかまとまった時間をとるのが難しいです。そこで、シャドーウィング以外にも隙間時間で毎日英語を学べる方法を実践してます。 まず、インスタグラム。インスタグラムで英語のインスタグラムをたくさんフォローしてます。例えばニュース関係だとbbcnews、nytimes、financialtimesなど。料理が好きなので、wholefoods、NYT cookingもフォローしてます。あとは、海外のレストランも!コロナで旅行にも行けないので… 海外の空気を感じられて気分転換にもおすすめです! また、NHK world JAPANのアプリをスマートフォンにいれてま…

  • オックスフォードリーディングツリー(ORT)ステージ5の音読

    オックスフォードリーディングツリー(ORT)のステージ5についてです。息子(小5)は一日一冊ORTの音読をしています。やっとステージ5に突入したところで、自分で読めない単語が多くなり、音読に苦戦していました。このままステージ5を続けられるか心配していました。しかし、二冊目以降も読ませてみたところ、一冊目ほどつまずかずに読むことができています。ステージ5の一冊目を息子が読んだときに、ステージ4からステージ5で難易度があがるのかなと心配してました。しかし、そこまで難易度も変わらないし、ステージ4までにでてきた言い回しや単語が繰り返しでてきています。このままステージ5は続けられそうです。 最初、OR…

  • やり直しリーディング学習します。

    母はやり直しリスニング英語の効果が感じることができたので、次はリーディングも!と意気込んでいます。子供たちと同じように洋書をたくさん読んで、リスニング能力の次はリーディング能力をあげたいと思います。 洋書を自分で買って読んだ機会がないので、どの本から始めようか迷いました。みなさんのブログを参考にさせていただき、近所の大型書店で中身をパラパラ確認してから、洋書を買ってみました。500円均一セールのコーナーがあったので、その中から 「Nate The great and The Halloween Hant」を買ってみました。Nate the Great and the Halloween Hun…

  • 息子(小5)オンライン英会話の進捗

    息子(小5)は現在、レッツゴー フォニックス1を使ってオンライン英会話をしています。Let's Go Phonics 1作者:Lehman, Jeffrey D.Oxford Univ Pr (Sd)Amazonわがやはオンライン英会話のリップルキッズパークを利用しています。リップルキッズパークは、フィリピン人の先生なので、なまりが気になるとおっしゃる方もいらっしゃるようですが…息子と娘のお気に入りの先生はお二人とも、とても聞き取りやすいきれいな英語で話されていると思います。でも、なかには聞き取りにくい癖のある話し方の先生もいらっしゃたので、その先生は次回からは予約しませんでした(ごめんなさい…

  • やり直しリスニング学習の効果について

    英語の映画を使ったシャドーウィングによって、リスニング能力の向上を感じられるようになりました。 シャドーウィングに繰り返し聞き続けている映画はもちろん、初めてみる映画でも、以前より確実に聞き取れる文章が増えています。 学生時代に片道一時間以上かかる通学路の電車の中でニュース英語を聞き流していました。しかし、ニュースの内容を理解できるようになるまで、英語を聞き取れるようにはなりませんでした。 半年ほど前から、状況を理解してから英語を繰り返しシャドーウィングして聞くようにしています。英語のリスニング能力が確実に向上しています。ただ単に聞き流していてはまったく効果がでません。音に集中して、聞き取った…

  • 英語の4技能をのばすには。

    英語の4技能(読む、聴く、書く、話す)をバランスよくのばすのは難しいですね。親子で英語学習を始めて7ヶ月経ちますが、私は約20年ぶりのやり直し英語です。家事をしながら学習できるので、洋画のリスニング中心になります。息子(小5)と一緒に英語絵本のリーディングを始めて感じたことは、日常的に使う単語にも私には知らない単語がまだまだあるということでした。オックスフォードリーディングツリー(ORT)はイギリス英語特有の英単語が出てくるからわからない…と言い訳したくなります。が、残念ながら、そういう訳でもなさそうです…多読を息子たちと一緒に進めてリーディングを得意にしたいです。 そして、息子ですが、現在リ…

  • 英語のリスニングにおすすめの映画

    英語のリスニングにおすすめな映画をご紹介します。まず、メグ・ライアン主演のこちら。ユー・ガット・メール (字幕版)トム・ハンクスAmazonメグ・ライアンとトム・ハンクスの話す英語が聞き取りやすいと思います。もう20年以上前の映画ですが、最近の俳優さんが話すスピードよりゆっくりめに感じることができます。また、脚本のノーラ・エフロンの使う英語がわかりやすいのもおすすめの理由です。次に、メリル・ストリープとエイミー・アダムス出演のこちら。ジュリー&ジュリア (字幕版)Meryl StreepAmazonこちらも、10年以上前の作品ですが、ノーラ・エフロン脚本で英語がわかりやすいです。リスニング練習…

  • 映画の英語が聴きとれるなった理由

    映画の英語が聞き取れるようになった理由についてです。やり直し英語を始めて半年、英語の映画を字幕なしで聴いてシャドーウィングを繰り返しています。聞き取れるようにようになったのには、シャドーウィングを続けた他にも理由があります。息子と娘がフォニックスを学んでいますが、私も一緒にフォニックスを学べていることがリスニング能力の向上に繋がっています。子どもたちと一緒にフォニックスの発音を声に出して真似してみると、発音が良くなっただけでなく、今までだと聞き取れなかった音が聞こえるようになりました。 音はYouTubeでフォニックスで検索するとたくさん出てきます。リスニング能力の向上のためにもフォニックスの…

  • 英語の家庭学習の効果について

    家庭での英語学習を息子(小5)が始めて約半年、だいぶ効果を感じられるようになりました。まず、英語学習を息子から率先してやるようになったことです。少し前までは、学校の宿題に時間がかかった日や疲れている日は英語学習のやる気がでないことも時々ありました。ところが、最近はそんな日でも、自分の方から進んで勉強をします。自分で読める単語がどんどん増えてきているのが、嬉しいようで、やる気になれるようです。 また、学校の英語の授業でお友達にほめられ、息子が英語に自信をもてるようになりました。先日、学校でお友達を相手に英語で紹介する授業がありました。そのときに、あるお友達が息子の名前を呼んで、「いつの間にそんな…

  • オックスフォードリーディングツリー(ORT)の進捗

    オックスフォードリーディングツリー(ORT)のステージ1から読み始めて、やっとステージ4にたどりつきました。Oxford Reading Tree: Stage 4: Stories: Pack of 6作者:Hunt, Roderick,Tritton, LucyOxford University Press (Japan) Ltd.Amazonステージ4のストーリーをおすすめしてるブロガーの方が多いこともあって、私も読むのを楽しみにしていました。ステージ4はステージ3よりも少しページ数が増えて、お話が長くなります。息子もステージ4のお話では、内容に興味を示していました。ステージ3までは本の…

  • オンライン英会話でライティング

    先日のオンライン英会話で息子(小5)がライティングの学習もできました。オンライン英会話を始めて半年、リスニング、リーディング、スピーキングは学ぶことができていましたが、ライティングはほとんど学習できていませんでした。英語の家庭学習を始める前までは、息子はアルファベットさえきちんと書けていませんでした… 特に小文字は罫線のどこに書けばいいのかもよくわかってないようでした。そのため、夏休みにアルファベットの練習、それからオックスフォードフォニックスワールドのワークブックで単語を書かせることにしました。小学生のうちはとにかく音に重点を置いた英語学習をしたいと思っています。 しかし、ライティングも練習…

  • 英単語の覚え方

    英単語の覚え方には工夫が必要ですね。本やみなさんのブログで英語学習法を調べることが最近の唯一の趣味ですが、こちらの本を読んでみました。英語独習法 (岩波新書)作者:今井 むつみ岩波書店Amazon学生時代の私に教えてあげたい内容でした… 学生時代の私は、使える英語の勉強とは程遠い勉強の仕方をしていたようです。大学受験のためにたくさんの英単語を単語帳で覚えたのですが、こちらの本によると、単語帳で切り取って覚えた単語をつかいこなすのはとても難しいそうです。この私の失敗を息子たちの英語教育にいかそうと思います。日本語と英語で対応されている単語帳はできるだけ使わずに、英語学習を進めようと思っています。…

  • オンライン英会話を長女(小2)も始めました

    息子(小5)がオンライン英会話のリップルキッズパークを始めて半年、娘(小2)もオンライン英会話を始めることにしました。最初はオンライン英会話を始めるのを娘は嫌がっていました。しかし、オンラインレッスンの予約画面の先生たちの写真やコメントをみせてみると、始める気になったようです。気に入った先生を何人かみつけて、お気に入りのマークをつけていました。 その中の先生から人気があって、でも予約はなんとかとれそうな先生を予約してみました。最初のレッスンで、その先生はとても明るく元気にレッスンをすすめてくださり、娘も楽しくレッスンができました。最初はチケット購入で月に二回くらい受けられればよいかなあと私は思…

  • 母は映画でやり直し英語学習

    息子(小5)の家庭での英語学習を始めるタイミングで、母である私も英語学習のやり直しを始めました。家事をしている時間に、片耳にワイヤレスイヤホンをして、映画を聴いてシャドウィングすることを毎日続けています。ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM4 : 完全ワイヤレス/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/LDAC対応/ハイレゾ相当 最大8時間連続再生/高精度通話品質/IPX4防滴性能/ ワイヤレス充電対応/2021年モデル / マイク付き 360 Reality Audio認定モデル ブラック WF-1000XM4 BMソニー(SONY)Amazonイヤホ…

  • ドクタースースのアニメーション

    息子(小5)の英語学習で重点を置いてる方法が、英語をたくさん聞かせることと、たくさん音読させることです。オックスフォードリーディングツリー付属のCDを聞かせたり、ピクチャーディクショナリー付属のCDを聞かせてます。ただ、音源のみでのかけ流しをしてるだけだと真剣に聞いていないようで…かけ流しに効果があるのか疑問に思っています。そんななかで、気になったのがYouTubeでのドクタースースの絵本動画です。絵本をもとにしたアニメーションをみることができます。ドクタースースは、息子の好きなグリンチの映画の作者であることから興味を示しました。グリンチ [Blu-ray]大泉洋AmazonDr. Seuss…

  • オンライン英会話、先生への要望を伝える

    息子(小5)がオンライン英会話を始めて半年が経ちました。 リップルキッズパークで週に一度25分のレッスンです。最初のフリートークは始めたときより、だいぶ上手に話せるようになりました。 しかし、テキストに沿ったレッスンでは、単語を答えるレッスンばかりでなかなか文章へと進めません。そこで、文章で答えさせるように先生への要望欄でお願いしてみました。すると、きちんと文章で答えさせるようになり、単語だけのレッスンから一歩前に進むことができました。先生がレッスン内容を決めてくれるので、こちらの要望を伝えるのを以前は遠慮してましたが…伝えてみるものですね!それとともに先生への感謝の気持ちも伝えるようにしてま…

  • フォニックスを学ぶ3

    息子(小5)が家庭での英語学習を始めて半年が経ちます。そのなかでも時間をかけているのがフォニックス学習です。アルファベットの音やスリーレターズ、サイトワーズを覚えるまではYouTubeやネットで検索したプリントなどで学ぶことができました。しかし、そこから先を効率よく学ばせるのがYouTubeやネットのプリントでは難しくなってきました。そこで、取り入れたのがこちらのワークブックです。Phonics World-3 Student Book PACKOxford University Press (Japan) Ltd.Amazon音源はインターネットからダウンロードできます。とてもわかりやすいワ…

  • ラダーシリーズを寝る前に

    長男が0歳のときから寝る前に読み聞かせをしてます。 それに加えて、こちらの本を自分で音読させることも始めました。絵で読む英語 First Steps in Reading English (ラダーシリーズ Level 1)作者:I・A・リチャーズ,クリスティン・ギブソンIBCパブリッシングAmazonオックスフォードリーディングツリーのステージ1~3などの絵本と違って、ほとんどが文で挿し絵が少しの本です。小学5年生にもなると、簡単な絵本だと小さな子向けの本だなと思うようで、興味を持たせるのが難しいですが… こちらの本は文章ばかりなので、読めたときの反応が今までと違います!みなさんの英語学習ブロ…

  • フォニックスを学ぶ2

    ORTを取り入れて感じたことは、フォニックス学習をもっと進めないと自分で読めるようになる単語がまだまだ足りないということでした。そこで、参考にしたのがこちらの本です。世界で活躍する子の<英語力>の育て方作者:船津 徹大和書房Amazonフォニックス学習の進め方が特に参考になりました。文字の基本的な音やサイトワードは身についていたので、次にワードファミリーという文字グループの読み方を教えました。 ワードファミリーというのは、終わりの音が同じ単語をまとめて読めるようにする方法です。少しずつ自分で読めるようになる単語が増えてきたのを実感できます。にほんブログ村

  • オックスフォードリーディングツリー(ORT)をとりいれる

    フォニックスを学ぶことで、少しずつ英語が読めるようになってきました。そこで、オックスフォードリーディングツリー(ORT)をステージ1から始めることにしました。STAGE 1+ FIRST SENTENCES PACK (CD PACK)作者:Roderick Hunt,Alex BrychtaOxford University Press (Japan) Ltd.Amazon6冊セットでCD付きのを購入しました。 英語の本はお高いですね… 英語学習はできるだけお金をかけずにと思っていましたが、なかなか難しいです。 タブレットを利用すれば、節約できるところかもしれません。 ただ、YouTubeで…

  • フォニックスを学ぶ

    オンライン英会話を始めて1ヶ月…なかなか勉強が進まないことが気がかりに。 jprepの斎藤先生や行正り香さんがおすすめしているフォニックス学習をさせてみることにしました。まずはYouTubeで「フォニックスソング2」をみて文字の音を学びました。さらにサイトワーズといわれる、フォニックスの音に当てはまらない単語を覚えさせました。 サイトワーズ一覧表をネットで検索してプリントアウトして、丸暗記です。意味は教えずに単語の発音の仕方だけを教えます。サイトワーズはこちらの本も利用しました。スカラスティック Sight Word Readers 英語教材 25冊 ボックスセット ワークブック ・ CD付S…

  • 英語の家庭学習を始めたきっかけ

    中学生にお子さんがいらっしゃるご近所さんと子供の勉強についての話題になったとき、英語が大変!小学生のうちに始めておけばよかったと聞きました。その話を聞いて、どこか近くで教えてくれるお教室を探してみました。 でも、それなりにお月謝が高いところが多くて、習わせるのに躊躇していました。そんななか、読んだ本がこちら。ビリからはじめる英語術―英語は声を出して学ぼう作者:行正 り香新泉社Amazonお金をかけずに家庭でできることもたくさんあると思い直し、英語学習の本やブログをたくさん読み実践してます。現在、家庭での英語学習を始めて半年ほどですが、楽しく取り組めています。にほんブログ村

  • オンライン英会話を始めて半年。

    息子(小5)の英語教育として、リップルオンライン英会話を始めて半年が経ちます。前回のブログで記述した斎藤先生の塾に通わすのはわがやにとっては金銭的な負担が大きいので…少しでもアウトプットする機会を作るためにオンライン英会話をさせています。リップルオンライン英会話では、Let's Goシリーズにそってレッスンを進めています。Let's Go: Level 1: Student BookOxford University PressAmazon週に一度25分のレッスンなので、テキストはなかなか進みませんが…レッスンの始めにするフリートークは少しずつしゃべれるようになってきています。にほんブログ村

  • 英語育児始めました。

    息子(小5)の家庭での英語学習を始めて半年が経ちます。 参考にしたのは下記の本です。ほんとうに頭がよくなる 世界最高の子ども英語――わが子の語学力のために親ができること全て!作者:斉藤 淳ダイヤモンド社Amazonできることなら、こちらの塾に通わせたいところですが…これからかかるであろう教育費を最小化するために家庭での英語教育をできる限り進めようと思っています!にほんブログ村

  • お問い合わせフォーム

    読み込んでいます…

  • プライバシーポリシー

    プライバシーポリシー 1.広告の配信について当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用しています。(予定)広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはGoogleアドセンスのホームページをご覧下さい。また、『 Mum's English diary』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プロ…

ブログリーダー」を活用して、hmasterpeaceさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hmasterpeaceさん
ブログタイトル
Mum’s English diary
フォロー
Mum’s English diary

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用