searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
パッチワークを始めましょう https://honeybee2020.blog.jp/

小さな端切れをつないで作るパッチワーク。小物や簡単なパターンからパッチワークを始めてみませんか?このブログでは毎日の暮らしで見つけた小さな幸せも色々ご紹介しています。

ミツバチ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/09/23

1件〜100件

  • 沖縄復帰50年記念特別展 琉球 に行ってきました

     5月15日。 沖縄返還から50年。 長いこと生きてきたので(笑) 当時の事は覚えています。 少し先輩の知り合いが、パスポートを持って返還前の沖縄に行きました。 そして半年後、パスポート無しで返還後の沖縄へ行きました。色々な事が変わったと話してくれました。 日曜

  • 風車のベビーキルト

     初めは家族のキルトを作って、そして今はお孫さんのキルトを作っているという方も沢山いらっしゃると思います。 コロナ前のイベントでもベビーキルトのお問合せが多かったように思います。  今回はイベントでもキットを販売していたベビーキルトをご紹介します。   

  • ミニクッションを作りました

     車の運転席ってピタッと自分に合っていますか? 私は身長が低くそれほど太っているわけでもないので、 ハンドルと運転席の調節が大変です。 新車とご対面した時は、嬉しいのですが、 なかなかいいポジションの調整に時間がかかります。 市販のクッションは可愛いのが

  • 花のパターン

     パッチワークのパターンには抽象的なデザインが沢山ありますが、 ハウス、花、バスケット、飛行機、ヨット、カップ、星、 猫や犬などの動物など、具体的なデザインのパターンもあります。 ボンネットスーのようにアップリケで作るものもあります。 春はもうすぐそこま

  • バスケットのパターン

     パッチワークを始めたら、一枚は欲しいバスケットのキルト。 可愛いですよね。 パッチワークのパターンには、バスケットと名前がつくものが沢山あります。 これはスタンプバスケットと呼ばれています。       裏側です。      このデザインは、もう何年も

  • 上野リチ ウイーンからきたデザイン・ファンタジー展

     行ってきました。上野リチ展。             昨年、京都で開催されていた時から、ずっと待っていた展覧会です。 東京開催も三菱一号館美術館という、この展覧会にぴったりの場所。 ワクワクして出かけました。 作品も早く観たいのですが、混まないうちにラ

  • 寒い日はキルティング

     節分が過ぎ立春も過ぎ、春もすぐそこまで来ているはず。 なのにけっこう寒いんですよね。 東京に大雪が降るのもこの時季には珍しくはないですね。 こんな時には、家の一番居心地の良い暖かな場所でキルティング。    今日はリビングのソファで、 BGMはクラプトン 

  • 《おばあさんのお気に入り》 

     パッチワークのパターンには色々名前が付いています。 おばあさんのお気に入りという名前が付いたパターンです。    6分割でできているパターンです。 ハギレを使ってスクラップキルトにしてもいいですね。    生徒っさんが作ったバッグとポーチのセットです・

  • ログキャビン 2

     丸いログキャビン。 ログキャビンのパターンも少しのアレンジで出来上がりが全く違ってきます。 ストリングの幅を変えてみましょう。明るい色の方を1とし、暗い色の方を2とします。 倍の幅になると、明暗の境がカーブを描きます。        暗い色の部分を中心に

  • モザイクのパターン

     モザイクというパターンがあります。    名前の由来は、パターンをたくさん繋いでいくとわかります。 製図は4分割です。 縫い方も簡単です。 布の選び方次第で色々な変化が生まれるパターンです。 上下にある4枚の平行四辺形の選び方で、雰囲気が変わります。 

  • デイリリーのパターン

         これはデイリリーというパターンです。 布目の向きや、中心を合わせて縫うのは少し上級者向きですが、 パターンを並べた時に、この細い線が隣のパターンと繋がってきれいです。 同じ配色でも良いですが、色々なハギレで作ってもスクラップキルトとして可愛いで

  • お正月のミニキルト

     2022年になりました。 今年もよろしくお願いします。お正月休みはいかがお過ごしでしょう。 忙しいようで暇なようで⁉️ 毎年あっという間に過ぎてしまう気がします。 クリスマスのキルトはたくさんご紹介しました。 クリスマスが終わると急に賑やかで楽しいかざりも

  • クリスマスミニタペストリー (5)

     クリスマスミニタペストリー (2)  でご紹介した中の一枚です。     生徒さんがこれを全く違った感じで作ってくれました。 赤もグリーンも使っていません。 とってもステキなミニタペストリーに仕上げてくれましたので、 ご紹介します。    いかがですか? 

  • クリスマスの靴下 (3)

     クリスマスまであと何日? 今週末はクリスマスパーティを計画しているご家庭も多い事でしょう。 まだまだコロナが心配ですが、しっかり感染予防して楽しみたいですね。  今週も完成した生徒さんの作品をご紹介します。 もう既にパーティが終わって手元に残っていない

  • クリスマスの靴下  (2)

     クリスマスの靴下、生徒さんの作品がドンドン出来上がっています。 大小作ると、小さい方はとっても可愛いと評判良いです。 やっぱり小さい物はそれだけでも可愛い物なんですよね。 小さい方が作る時は大変かもしれませんが、可愛い靴下を作ってみましょう。    小

  • ミシン用糸立て

     皆さんはミシンを使う事も多いと思いますが、糸はどんなものを使っていますか? ガンガン縫う方は小さな巻きの糸では、すぐになくなってしまいますね。 でも家庭用のミシンでは、大きな巻きの糸は使えません。 生徒さんに頼まれて、見つけました。 Amazonにありました

  • 藤城清治美術館 那須高原 へ行ってきました

     那須の2日目は、藤城清治美術館へ。 その前に、breakfast ☕️ 朝早くから営業している所は、ベーカリー。 大好きな 《ペニーレイン》は、朝8時オープンです。    大好きなBeatlesに囲まれて、大好きなBeatlesを聴きながらの、breakfast 。 幸せなひと時を味わ

  • STONE PLAZA. 石の美術館へ行って来ました

     何年ぶりかの那須です。 コロナも少し治まっている今がチャンスと出かけました。 途中で友人を乗せ、東北自動車道のドライブです。 昨日の大雨が嘘の様な青空いっぱい澄んだ空気、それほど寒くもなく快適なドライブ日和。  那須で今回私が行きたかったのは、STONE PLA

  • クリスマスミニタペストリー  (4)

     今年は例年にないほどクリスマス小物のリクエストがありました。 タペストリーも大小色々、クリスマスブーツ、小物入れなどなど。 コロナ禍で家で過ごすことが多くなり、もちろんクリスマスも家族で楽しむご家庭が増えたのでしょう。 ハロウィンが終わった頃からクリス

  • クリスマスミニタペストリー  (3)

     12月になりました。  あっという間の一年、この間買ったばかりだと思ったカレンダーがもう最後の一枚に。 若い方や子供達は、これからがとても楽しい季節ですね。 クリスマス🎄🎅 に、お正月🎍。 以前ほど暮れの忙しさは無いものの、やはり12月、 師走の声を聞くと

  • 世界一小さなヘキサゴンのペーパーライナー

     ペーパーライナーで作られたヘキサゴンのキルトはモザイクパッチワークと呼ばれ、 1700年頃にイギリスで流行り始めたそうです。 そのうちアメリカでもたくさん作られる様になりました。 アメリカのミュージアムで、小さなヘキサゴンのキルトや、ペーパーが抜かれていな

  • 四角つなぎのポーチ

     この時期になると、生徒さんたちがハギレで小物をたくさん作り始めます。 クリスマスやお正月に、親戚や友人に差し上げるのだそうです。 プレゼントやお土産を選ぶのは大変ですが楽しみでもありますよね。 パッチワークの小物はとても喜ばれるそうです。 手作りのポー

  • 神宮外苑の銀杏並木を散歩

     そろそろ見頃かなぁ? なんて思っていた矢先、外苑の銀杏並木がニュースで放送されました。 コロナの前に行った写真を探してみると、ちょうど同じ頃でした。 あの時はまだ国立競技場も建設途中でした。  そういえばよくテレビに映っていた、あの五輪のモニュメントは

  • 四角つなぎのトートバッグ

     先日、母の友人とばったりお会いした時の事です。 「お友達にお返しをしたいんだけど、お裁縫が苦手で作れないから、 パッチワークのバッグを作ってもらえないかしら?」 と言われ、前にその方にバッグを差し上げたときに、それはもう大喜びで、 私もとても嬉しかった

  • 米粉でパンケーキ

     今朝は久しぶりにパンケーキを焼きました。 もちろん米粉で作りました。 私の材料は、     米粉    大さじ4杯(50g位)     ベーキングパウダー   小さじ半分     水     大さじ4杯     卵     1個     お好みで、溶けるチー

  • パターンでサンプラーキルト

     今までにたくさんのパターンをご紹介して来ました。 パターンはまだまだ数限りなくあるのですが、 何枚か出来上がったら、サンプラーキルトを作りましょう。 生徒さんの作品もご紹介します。        初めて作るサンプラーキルトは、同じおおきさのパターンをつ

  • 美味しいコーヒー☕️

     今日は、ペルー産のアルコイリス バレーとエチオピア産のシダモ グリーンゴールドを買いました。 シダモグリーンゴールドは、ショップの方もまだ試していないとか、楽しみです。    以前にもシダモという豆をよく買っていたのですが、それとは別の物だそうです。 

  • ログキャビン 1

     丸太小屋とも呼ばれるログキャビン。  アンティークキルトでもよく見かける、昔から親しまれているパターンです。 型紙など無い時代には、布を同じ幅に裂いてストリングを作り、毛糸のように巻いておき、使っていたそうです。 今ではデザインも色々作り方も様々です。

  • 米粉で作るキャロットケーキ

     グルテンフリーを始めてから、小麦粉の代わりに米粉を使っています。 米粉でパンも焼いてみましたが、ふっくらというよりもっちりどっしりといった感じに仕上がります。    いちばん簡単に出来るのが、炊飯器のケーキ機能を使って作る方法です。 材料を混ぜて炊飯器

  • クリスマスの靴下🎄

     子供の頃は、お菓子が入ったクリスマスの長靴をもらうのが楽しみでした。 そうです銀色のアレです。 アメリカのドラマなどでは、暖炉の前にママの手作り靴下を並べてぶら下げ、 子供達はその日が来るのをワクワクしながら待っています。 大人になってもクリスマスは楽

  • 丸の内散歩

     毎日ポカポカ陽気が続いています。 そのうち急に気温が下がって、寒い日が来るのでしょう。今のうちに大掃除⁉️ ではなく、散歩に出かけます。 昨日は友人と丸の内へ。 そろそろイルミネーションも始まり、所々に紅葉した樹々も晩秋の柔らかい太陽にキラキラしていて

  • キルトフープでウォールポケット

     キルティングのためのフープをお持ちの方、たくさんいらっしゃるかと思います。 ずっとしまわれている楕円形のフープ。 作品を入れて飾ろうとしても、なかなか合うものもなく、 フープに合わせて作った作品はイベント用の物ばかり。 それでウォールポケットを作りまし

  • すみだリバーウォークを歩いてきました

     東京ミズマチには大好きなパン屋さんがあるので、近くの駐車場に車をとめて時々行っています。 浅草駅ととうきょうスカイツリー駅を結ぶ東武スカイツリーラインの高架下にあるのが東京ミズマチです。  今日は、浅草駅北口から、隅田川を渡るすみだリバーウォークを通っ

  • ビンの王冠で作る鍋敷き

     アメリカのアンティークショップで見つけては、買い集めていた王冠。 そうです瓶の王冠です。 一緒に行った友人には『そんなもの買うの?』と言われましたが……… 懐かしいものや、日本にはない物が多く、小さくても存在感があって可愛いんです。 色も綺麗で、デザイ

  • クリスマスミニタペストリー  (2)

     前回ご紹介したミニタペストリーは簡単すぎるわ、という方に 今回は、もう少し上級者向けのクリスマスタペストリーです。 アップリケで作るクリスマスタペストリー🎄 東京ドームで開催されていた、国際キルトフェスティバルなどで目にされた方もいらっしゃると思います

  • 今日のランチ

     グルテンフリーのラーメン🍜 グルテンフリーを始めた頃は、ラーメン、うどん、そうめん、パスタ、パン、ピザ、 それにお好み焼き、たこ焼き など、粉物と言われる食べ物は、いっさい口にしませんでした。 もっぱら白米のみ。それと十割蕎麦です。 でも今日のランチは

  • ハワイアンキルトのミニバッグ

     若い方に人気のハワイアンキルトですが、これは、 娘さんに作って欲しいとリクエストされた生徒さんの要望から作る事になったバッグです。    大きさは30×30cm位という事で、和泉元子さんのデザインを参考にさせていただいて、 ミニバッグを作りました。    材

  • 赤かぶの酢漬け

     赤かぶの酢漬けを作りました。    この時期になると食べたくなるのが、赤かぶのお漬物。 丁度ホクホクのサツマイモやクリ、カボチャが出回る頃です。 それと相性がばっちりの赤かぶのお漬物。 ウ〜ンよだれが出そう🤤 毎年、赤かぶを見かけると、即漬け込みます。

  • クリスマスミニタペストリー (1)

     パッチワークで作るクリスマスのタペストリー🎄 ハロウィンが過ぎると、街でクリスマスの飾り付けを見かけるようになります。 パッチワークで作るのには時間がかかるので、そろそろ始めないと間に合いませんね。  小さなタペストリーを作ってみませんか? 教室に通っ

  • 今日のランチ

     11月だと言うのに、我が家の2階にあるリビングの温度計は22度です。 10月には、ダウンコートが欲しいくらいの寒い日があって、慌てて冬物を引っ張り出したりして、 クローゼットの中がてんやわんやしているのは私だけでしょうか? 毎年11月3日は、ホットカーペットを出

  • キャロットラペ 🥕🥕🥕

     グルテンフリーを始めてから5年ほどになります。 その頃から、手作りしているキャロットラペ。 実はニンジンが苦手で、カレーにもあまり入れなかったり、というより好んで買わなかったんです。 でも、緑黄色野菜が不足がち。となるとやっぱりニンジンは絶対必要不可欠

  • パッチワーク パターンから始めましょう  16

     ドッグトゥースバイオレット 8分割のパターンです。      出来上がりサイズは16cmで作りました。 中央のエイトポイントスターを先に作って、四角の三角を3枚つないだものをつけます。     裏側です。    星のパターンは縫い代が重なるので、しっかりと

  • ' アナザーエナジー展 に行ってきました

     六本木の森美術館で開催されている、 アナザーエナジー展《挑戦しつづける力~世界の女性アーティスト16人》 へ、行ってきました。 50年以上変わらぬ信念を持ち、創作活動を続けてきた、世界各地で活躍する現役女性アーティスト、 16人の作品が展示されています。 彼女

  • オクタゴンのミニキルト

     八角形と四角形をつなぎ合わせます。 製図は正方形の角を落として八角形を作ります。落とした部分が四角形になります。 全ての辺の長さが同じでなくても良いので、初めの正方形が10cmであれば、3、4、3に分割します。 八角形の縦、横の長さが10cmなので、全体の大きさが

  • 三角つなぎ

     一つの型紙で作るパッチワークは、ワンパッチと呼ばれ、四角や三角、六角形などがあります。 型紙は一枚でも色や並べ方などを変えるだけで、数えきれないデザインが生まれます。 今回は三角でも、直角二等辺三角形を使ったデザインです。    同じ方向に並べています

  • バンクシーって誰? 展

     天王洲の寺田倉庫で開催している、 《バンクシーって誰?展》に行ってきました。      月曜日の12時、当日券で40分待でした。 この時間は混んでいるようで、先にランチを済ませてからゆっくり行っても良かったかな? 夕方がゆったり観られるようです。 バンクシ

  • パッチワーク パターンから始めましょう  15

      シックスティーンポインツ  このパターンは8分割です。出来上がりサイズは16cmで作りました。  縫い留めの箇所が多いパターンです。 縫線がYの字の所は、印で縫どめにします。 そうでない所は縫い切って下さい。 平行四辺形のピースは、全部違うハギレを使います

  • 気分はハロウィン🎃

      10月になるとケーキ屋さんやお花屋さんもハロウィンの飾り付けをしています。 街にオレンジと黒の飾りが目立ってくると、そろそろ冬支度を、と思います。 今年は10月になっても気温の高い日が続き、中々夏服が片付けられないですね。 それでも散歩をしていると、秋の

  • パターンから始めましょう  14

      クリスクロスバリエーション このパターンは8分割です。 対角線で4つのブロックに分けて、小さいピースから繋いでいきましょう。    ハギレの柄合わせで変化がが出るパターンですね。    ストライプを入れると動きが出ます。 生徒さんの作品です。     

  • リネンで作るポーチ

     リネンのハギレがあったので、ポーチを作りました。 持ち手が付けられるように、脇にループを付けました。 長い持ち手を付ければポシェットにもなる大きさです。    2種類のリネンをはぎ合わせて、そのつなぎ目に、リネンの波テープを付けました。 幅広の波テープ

  • パターンから始めましょう  13

     ピクニックブーケ このパターンは9分割です。 小さいピースがたくさんあります。    柄同士がハッキリ区別できるようにハギレを選びましょう。 小さい三角はキリッと目立つようにします。     裏側です。    小さいピースが多い時には縫い代をしっかりと倒

  • アルファベットのキルト

     以前にご紹介していたアルファベットのキルト。 使っている布によって雰囲気が全く変わります。 生徒さんの作品をご紹介します。   '                ​                                  ♬  A B C D E F G H I J K L M N O P Q

  • ハギレで作るマチ付きポーチ

     ハギレもハギレ❗️ 本当に小さいハギレもパッチワークをやっている方なら捨てられないと思います。    出来上がり 1×5センチ に縫い代を付けてカットします。 それを5枚縫い合わせて、5×5センチのブロックを12枚作ります。 つなぎ目がタテ、ヨコ、ヨコ

  • 可愛い家電

     先週末、アトリエで15年使っていた電気ポットが壊れました。 壊れたのは蓋だけですが、やっぱり使えません。 キッチンで使っているのは、BRUNOの電気ポット。 これが可愛いので同じものを探したところ、もうAmazonにはありません。 少しデザインが変わったものはあった

  • パターンから始めましょう  12

     ロンドンの道 このパターンは9分割。 9で割り切れるサイズが作りやすいです。     色が付いていないと分かりにくいですね。 矢印が回転しているようなデザインです。    ベース布の他は2色です。 縫い方は、ナインパッチの要領で9枚のブロックに分けて縫い

  • お気に入りポーチ

     バッグの中身は人それぞれですが、結構細かいものが沢山入っています。 バラバラで入れるのはいざ取り出そうと思っても中々見つからなかったり、 忘れ物の原因になったり。 そんな時にはポーチや巾着が大活躍。 私のポーチには、最低限必要なものをギリギリ少なく選ん

  • 美味しい鶏ハム

     グルテンフリーを始めてから、タンパク質を取るために、鶏ハムを作っています。 鶏胸肉を調理用耐熱袋に入れて、炊飯器で1時間保温するだけです。 薄く切ってサラダに入れて食べています。柔らかくしっとりして美味しいんですよ。  皮を取って、味が染み込むようにフ

  • 美味しいコーヒー

           コーヒーは大好き。 毎日4杯は飲んでいます。 今日のコーヒーは、やなか珈琲で昨日買ってきた《エル ボスケ チアパス》です。 最近のお気に入りです。 やなか珈琲は、オーガニック栽培の豆がたくさんあり、そこで焙煎していただけます。  色々な種類を

  • 今日のランチ

     今日は1年ぶりに友人と会いました。 そして1年ぶりに電車に乗りました。 大地震の翌日、そしてコロナがおさまったとも言えない中、どこへ行っても人人人…… 注意しながら、食事とお喋りを楽しんできました。  ランチはモッチモチのパスタ。 トマトクリームソース

  • 秋明菊が

     昨夜は久々に聞くスマホからのアラート、グラっと揺れる方が早かったです。 思わず、え〜ウソ〜っと叫んでしまいました。 3.11の時と同じくらいの揺れ、まだ時間が短くてよかったですが。 皆様の所は大丈夫でしょうか? そろそろと思いつつも、急に来る地震は怖いです

  • パターンから始めましょう  11

      オールモストアーミッシュバスケット バスケットのパターンは数多くあります。 これはその中の一つです。 アーミッシュという名前がはいっていますね。 このパターンの由来は、アーミッシュの人々が日常使っているハンドメイドのバスケットです。    6分割のパ

  • ナインパッチ

      四角を9枚つないだナインパッチ。 パッチワークの基本のようなパターンですね。    このナインパッチから、複雑なパターンを作る事ができます。 シンプルなナインパッチでもセッティングの仕方で沢山のデザインが生まれます。    ナインパッチだけでも素敵なキ

  • 今日のランチ

     今日も秋晴れ、爽やかと言うより……暑い😵💦…… 教室の帰り、久しぶりに東京ミズマチでランチ。     またまた カフェベーカリー《むうや》です。一番手前のお店です。 鯖サンドは何回か頂いたので、今日はマルゲリータサンドとソイラテです。    やっぱり美

  • 手ぬぐいでエコバッグ

      JRの秋葉原駅から御徒町間高架下の《2k540》の中に、 〈染めこうばにじゆら〉という、手ぬぐい屋さんがあります。 普通の手ぬぐいサイズの他、切り売りもしてくださいます。 季節の柄やモダンな柄が沢山あって迷ってしまいます。 最近はコロナのこともあってずっと行

  • パターンを作りましょう  10

     �ミシシッピ� 6分割のパターンです。         製図は簡単ですね。 縫い方も分かりやすいです。 ナインパッチの縫い方です。 ベース布の他2色です。色数が少ないほどハギレを選ぶのが難しいですね。     中央のハギレは少し派手目な色数の多いプリント柄に

  • 今日のランチ

      今日は最高の秋晴れ  青空の下でのランチはいう事なしです。 大好きなカフェで贅沢な時間を過ごしてきました。   埼玉県川口市にある、1110CAFE/BAKERY  で、大好きなところです。 オーガニックの野菜たっぷりで、健康的なものばかり。 一見卵のように見え

  • パターンを作りましょう  9

      レディースエイドブロック 6分割のパターンです。   4色のハギレを使います。 色、そして柄の違うものを組み合わせましょう。 裏面です。  それぞれのピースもそれほど小さくもなく、すべて縫い切りで、縫いやすいパターンですね。

  • 秋明菊が咲きました

     今から3年ほど前に、友人から秋明菊の苗を頂きました。 玄関先の花壇に植えて、花が咲くのを待っていましたが、1年経っても2年経っても…………… 一向に咲く気配なし。 そして今年の夏から枝がグングン伸びて来ました。 あっという間に1mを超え、約1、5m位になりまし

  • ポケット付きピンクッション

      ピンクッションは、ある程度使っていると、新しい物がほしくなったり、 可愛くて捨てられない小さなハギレを見つけた時など気が向くと作っていて、 ドンドン増えていきます。それでも捨てられないでピンクッションは数え切れないほどに。 キルティング専用、しつけ専

  • パターンを作りましょう  8

      ノースカロライナの星 このパターンは6分割です。 出来上がりサイズは6で割れる数で決めると良いでしょう。 15cmのパターンにしたい場合、6分の1は、2、5cmで割り切れるので簡単に出来ます。 この製図は6分の1を2cmにして、12cmの出来上がりにしています。   

  • かわいい仲間たち💕

       我が家のかわいい仲間達。  孫のオモチャに作ったものです。 赤ちゃんの物という事で、まずお洗濯ができる事はもちろんの事、 口に入れても大丈夫な物、危険な付属品は付けないで作りました。 目にはビーズではなく、刺繍に、かわいい小さなボタンも付けたかった

  • 刺繍のクッション

      無地のローンにアウトラインステッチで刺繍をしました。  図案はアップリケ用に描いたものです。  アップリケとは全く違ったものになりました。                白の刺繍糸でアウトラインステッチです。    元になったアップリケのミニキルトは

  • 今日のランチ

       今日は朝から涼しくて初秋を感じられる空です。     秋は一番好きな季節です。     暖房も冷房も要らなくて、空は青空、時々爽やかな風が吹いて〜〜〜〜〜    でも、一番は食欲の秋ですね。     今日のランチは一人です。冷蔵庫にあるもので。  

  • パターンを作りましょう  (7)

    クラウン今回のパターンは、一つのピースがとても小さいです。カットした布も、くしゃみをしたら飛んでしまいそうですね。型紙を作りましょう。この見本は15cmで作りました。四角のピースは3×3cmです。それを更に対角線でカットして小さな三角形を作ります。    .ちい

  • アイリッシュチェーン

    以前にもご紹介したアイリッシュチェーンです。前回ではミニキルトでご案内しました。今回は、ベッドカバーのようなキルトの図案です。と言っても、ミニキルトがたくさんつながったものですがまず、 ダブルアイリッシュチェーン2本のチェーンが見えますね。チェーンの中に

  • 刺し子のコースター

    バッグを作った残り布でコースターを作ってみました。ちょっとした手作りの小物があると、お茶の時間が楽しくなりますね。                                                                                  

  • 5分割の四角つなぎ

    パッチワークの最も基本的な四角つなぎ。正方形の型紙一枚だけで色々なバリエーションが生まれます。このパターンは、何年か前に主婦と生活社の本で紹介した時に作った見本です。型紙は正方形一枚です。それを5分割のパターンにしました。合計25枚の四角つなぎです。一番

  • ミニキルトを作りましょう

    小さな四角形を繋いで作る、アイリッシュチェーン。今回ご紹介するのは、ダブルアイリッシュチェーンです。四角の大きさは2センチです。もちろん他の大きさでも出来ます。ベットカバーのように大きなキルトの場合、3〜5センチの四角で作ることもあります。見本は赤系統のハギ

  • パターンを作りましょう   (5)

    ナインパッチスター縫留めの箇所が多いパターンですね。T字路やY字路のところは縫い代は縫わずに印のところで縫留めましょう。外側の布はストライプにしました。花柄やドット柄、大柄など、この部分の布の選び方で、全体がガラッと変わります。ストライプを使う時には柄合わ

  • パターンを作りましょう  (6)

    セントルイススターこれも5分割のパターンパッチワークのパターンでは、ナインパッチという、三分割のものが多いと思っていましたが、5分割も結構あります。私はこのバランスが好きです。中心にあるスターの部分から作ります。違う柄の平行四辺形を2枚ずつつなぎます。それ

  • パターンを作りましょう   (4)

    フライングスクエアーズこれも5分割のパターンです。15cmの出来上がりの場合、小さい正方形は、5×5cmの正方形です。外側の4枚の長方形は、5×15cmの長方形です。四角つなぎで簡単そうですが、縫い方はちょっと難しいです。真ん中のナインパッチを先に作ります。周り

  • パターンを作りましょう  (3)

    (3)ピンウィールスクエア5分割です。5分割しやすいサイズで作りましょう。小さなピースをつないで、四角形にまとめていきます。縫い留めの箇所はないので、端から端まで縫い切ってください。縫い代はベース布が少ない方へ倒しましょう。ベースの布は、白地に細かい模様のプ

  • パターンを作りましょう   (2)

    (2)  おばあさんのパズル前回と同じ、5分割のパターンです同じ名前のパターンがいくつかあります。違う地域で、別々にデザインされたものに、たまたま同じ名前が付けられたという事らしいです。パターンには、名前が付けられています。人名や地域の名前、家族の記録、職業

  • パターンを作りましょう   (1)

    パッチワークには沢山のパターンがあります。大きなキルトもパターンをつないで作ります。お気に入りのパターンだけで作ったり、色々なパターンを組み合わせて作ったり。また、パターンの配置や、間に入れるラティス、周りのボーダー等で、限りないデザインが生まれます。手

ブログリーダー」を活用して、ミツバチさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ミツバチさん
ブログタイトル
パッチワークを始めましょう
フォロー
パッチワークを始めましょう

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用