chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
植樹のあとはどうなった? https://blog.goo.ne.jp/stockusa

植樹のあとはどうなった?植樹をしたあとのフォローアップはどうなっているのか。森の再生を考える。潜在自然植生か他の手法か

forestz
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/09/19

1件〜100件

  • 植樹地のグーグルマップ 宮城県仙台市若林区荒浜

    宮城県仙台市若林区荒浜の植樹地らしい。下のマップをクリックして開いたグーグルマップを衛星写真にすれば撮影年次の状態が見られる。宮城県仙台市若林区荒浜-Googleマイマップ宮城県仙台市若林区荒浜GoogleMyMaps植樹地のグーグルマップ宮城県仙台市若林区荒浜

  • 2022宮脇方式 世界が注目する森づくりの理論とその工法のすべて miyawaki method official

    宮脇方式の植樹法の詳細2022宮脇方式世界が注目する森づくりの理論とその工法のすべてmiyawakimethodofficial2022宮脇方式世界が注目する森づくりの理論とその工法のすべてmiyawakimethodofficial

  • 植樹後の経過報告はドローン映像くらいは見たいと思う

    植樹経過で検索すれば報告書は見られるが写真のみ。ドローンの映像が普通になって来ている現状では、かなり物足りない。是非動画での植樹経過報告を見てみたいと思う。数年ごとのモニタリングは必須なのでこれからの時代にマッチしたものを植樹後の経過報告はドローン映像くらいは見たいと思う

  • 東北森林管理局 海岸防災林造成の植栽樹種・方法に関する実証試験について

    東北森林管理局海岸防災林造成の植栽樹種・方法に関する実証試験についてhttps://www.rinya.maff.go.jp/tohoku/koho/saigaijoho/171206.html「海岸防災林造成の植栽樹種・方法等に関する実証試験」に関する調査結果(PDF:5,762KB)東北森林管理局海岸防災林造成の植栽樹種・方法に関する実証試験について

  • これはすごい! 日本の現在の植生をグーグルアースで見られる自然環境基礎調査

    生物多様性センターのページにある自然環境基礎調査GISデータ(KLM)をダウンロードしてグーグルアースで日本の関東を見ると沢山のデータリンクが地域ごとに貼られている。好きな地域をクリックすると元データへのリンクが張られているのでクリックそうするとグーグルアース上で当該地域の最新の植生マップが見られるようだ。自然環境調査Web-GIS-生物多様性センター(環境省自然環境局)(biodic.go.jp)凡例は年代によって異なるらしいので要注意。上の越生の場合、シラカシ、アラカシ、スダジイ-ヤブコウジなどの潜在自然植生に関わるものは最上部の濃い緑色、3色で表されているようだ。本来ならば経度緯度なのだろうけど上手くやり方が判らなかったので付近の神社や寺、目標物を頼りにスダジイ林などをすぐに見学に行くことが可能だ。これはすごい!日本の現在の植生をグーグルアースで見られる自然環境基礎調査

  • Part-1 (Understand Miyawaki Method) Growing Native Forests Using Miyawaki Technique Tutorial

    Part-1(UnderstandMiyawakiMethod)GrowingNativeForestsUsingMiyawakiTechniqueTutorialPart-1(UnderstandMiyawakiMethod)GrowingNativeForestsUsingMiyawakiTechniqueTutorial

  • Growth of a Miyawaki Forest in a city

    GrowthofaMiyawakiForestinacityGrowthofaMiyawakiForestinacity

  • 世界に広がる宮脇式植樹法

    Miyawakimethod.Miyawakiforest.宮脇メソッド宮脇フォレストhttps://www.youtube.com/results?search_query=miyawaki+methodMiyawakiMethodofPlantationIAfforestationIAkiraMiyawakiIManMadeForestIurbanforest世界に広がる宮脇式植樹法

  • オランダでの宮脇式 小さな森 Miyawaki Forest (Afforest)

    TinyForestdocumentaryabouttheeffectsoftheMiyawakimethodintheNetherlandsオランダでの宮脇式小さな森MiyawakiForest(Afforest)

  • 世界のミニ森林 micro forest or tiny forest 宮脇フォレスト

    Scotscape-MicroForestsGroundPreparation世界のミニ森林microforestortinyforest宮脇フォレスト

  • 世界に広がる宮脇式の小型版 森の再生 アフォレスト Afforest 宮脇フォレスト

    世界に広がる宮脇式の小型版森の再生アフォレストAfforest宮脇フォレストhttps://www.afforestt.com/https://www.afforestt.com/storyESGSDGsShubhenduSharma:Stopmakinglawns,plantaforest!Instagramhttps://www.instagram.com/afforestt/?hl=enあなたの庭にも自然植生BackyardforestcreationfollowingMiyawakimethod世界に広がる宮脇式の小型版森の再生アフォレストAfforest宮脇フォレスト

  • 2021年4月12日再放送「アファンの森よ永遠に C.W.ニコルからのメッセージ」

    2021年4月12日再放送「アファンの森よ永遠にC.W.ニコルからのメッセージ」https://afan.or.jp/news/4264/2021年4月12日再放送「アファンの森よ永遠にC.W.ニコルからのメッセージ」

  • CWニコル氏が手掛けたアファンの森 森の再生

    人間講座森から未来をみる~黒姫高原で考えたこと第1回「ニコル・アファンの森」物語2of3CWニコル氏が手掛けたアファンの森。https://afan.or.jp/アファンの森Youtubehttps://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%A3%AECWニコル氏が手掛けたアファンの森森の再生

  • プロファイル

    40年来、企業家、事業家、起業家である。国内外の法人で事業を行っている。他者と意見をすり合わせる努力はするが核心的な部分では意見が合致した事はない。自分のビジョンは自分だけで切り開いて行かなければならないと思っている。花粉症ではない杉やヒノキを憎んでいるわけでもない椎の木や樫の木に特別な想いがあるわけでもないしかしニュースで見るように、台風後に杉が雪崩のように同じ方向に倒れているのを山中で確認した林業関係者と意見の擦り合わせが大きな課題になるだろう寄付も内外を問わず関係団体にずいぶん行ってきたが様々な問題が浮き彫りになってきた。非営利団体は活動を重ねてチェックする事が肝要だ。日本の寄付行動とそれに対する認識は海外のそれに比べるとずいぶん差がある様に思われる。このままだと海外に貢献先を求めた方がいいようにも思える...プロファイル

  • 非営利型一般社団法人Silva

    非営利型一般社団法人Silva非営利型一般社団法人Silva

  • 椿島

    いのちを守る森の防潮堤〜生命のかたまり椿島〜R-1椿島

  • 一般社団法人Silva(非営利型法人)

    イッパンシャダンホウジンシルウァ一般社団法人Silva(非営利型法人)https://www.silva.or.jp/一般社団法人Silva(非営利型法人)

  • 潜在自然植生とは

    潜在自然植生とは短編『木を植えよ』宮脇昭潜在自然植生とは

  • 経営のとどのつまりは結果を見せろ

    経営に関してだが、若い頃から今でもそうだが意見が他人と完全に一致したことはない。最初は意気投合したように見えるが最終的には関係は解消される。若いうちは気が合う奴が多いと感じるが年を重ねるにつれ誰とも経営上は意見が合致しない。言い争って、それなら結果を見せて見やがれとなる訳だ。ところが時間が経過して結果を見せる段となると相手はすでに興味が失せているか、こちらの首尾の良さに頭を下げるのを嫌って相手に無視されるというオチになることが多かった。こちらの不首尾に突っ込みを入れてくるのは配偶者であることが多い。経験則では言い争った相手が執着して聞いてくることは殆どない。恐らく見て分かるからだろう。下請けは仕事を頼まなくなったらすぐに離れていくし、自分より上の成功者はひがんで寄り付かなくなるものだ。つまるところ誰も見方は居な...経営のとどのつまりは結果を見せろ

  • 花桃 源平

    うまくフォーカスが合わなかったが、少しつぼみが大きくなってきた花桃の源平枝垂の方がよかったような気もする春だな花桃源平

  • 鉢植えの椿の用土とか植替えとか

    鉢植えの椿の用土は使いまわしている。何年も前に買った赤玉土、鹿沼土、日向土などが渾然一体となったものだ。前回植え替えたときに土を取っておいて乾燥させたものを篩(ふるい)で3種類の大きさに分けたものを使っていたが、面倒になった最近は底石とか底土も入れずガサッと適当に土を入れても何とかなっている。今使っていた土をそのままほぐして使う事も多い。その場合は腐葉土を少し混ぜた方がいいだろう。根っこの下に空間ができると育たないので割りばしなどで良く突く。ウォータースペースは十分確保した方が良い。上から水をかけ鉢底から綺麗な水が出るまで水を土に吸わせて終わり。植替え後は念のために1週間は少し暗い所へ置く。植替えは3年に一度くらい。枝葉が良く成長した時は根も伸びているだろうから割りばしなどで根詰まりを確認して判断する。椿は大き...鉢植えの椿の用土とか植替えとか

  • タマ・グリッターズ 玉の浦が元

    昔、育てていた鉢植え椿のタマ・グリッターズ確か玉の浦が元で海外で作られた品種正式な名前の付いた鉢植えはそんなに多くなかった。大抵は近所を散歩していて拾った種を発芽させたもの。これを実生というが普通、4年くらい育てないと花は見られない。タマ・グリッターズ玉の浦が元

  • 早咲きの西王母 ツバキ

    昔から撮りためている椿。これは西王母といって早咲きの品種。一鉢あると我家では12月くらいに咲く。早咲きの西王母ツバキ

  • 暑さ寒さも彼岸まで

    暑さ寒さも彼岸まで・・・よく親が言っていた。植物を育てるようになると、この言葉の意味がよく解るようになる。植え替えなどは春の彼岸以降にした方が失敗が少ない。秋の彼岸過ぎからは本格的に寒くなっていくので防寒対策などをする目安になる。買ってきた花桃の目が急激に膨らみ始めた。椿の玉之浦はもうすぐ咲き終わりになりそうだ。暑さ寒さも彼岸まで

  • 液肥を薄めての水やりと剪定

    椿の玉の浦を育てている。ハイポネックスという液体肥料を規定の半分以下に薄めて鉢植えの土が十分乾いたらやっている。親が育てていた園芸品種はこれから咲きそうだ。これはなかなか挿し木が出来なかったが7年ほど前に成功し小さい株にして育てている。玉之浦は8分咲き程度で花が落ちた枝から可能な様なら剪定を始めている。枝分かれしたところから葉っぱを数えて3枚目の少し上のところで枝を切る。枝が切れないようなら摘蕾といって新芽を手でもぎる。こうすることで枝のどこからか新芽が吹いてきて枝分かれが進むという。分枝が進めば根も元気よく育つだろう。液肥を薄めての水やりと剪定

  • 花桃とゼラニウムを購入

    花桃とゼラニウムをホームセンターで買ってきた。本当は花梅が欲しかったがこれも綺麗だろう。花桃は花後に植え替え。ゼラニウムは前から育てているが素人にも簡単で四季咲きなので冬でもベランダで咲いている。今はちょっと無残な姿だ。夏もかなりバテるがだいたいは一年中咲いている。普通の簡易ポットで売られているので百均で培養土と鉢を買ってきた。ホームセンターだと値段が高い上に用土は量が多すぎる。培養土は2種類売っていたが一方は炭が入っていたのでゼラニウム用だ。ゼラニウムなど草花はアルカリ土を好む。花木は酸性土だ。ツバキなどはコンクリートの側などだと生育が悪い。ゼラニウムの根鉢を軽く崩して培養土に植え込み苦土石灰と化成肥料を用土の上に置きハイポネックスを規定量の半分に薄めた水を鉢底から水がいっぱい出るまでやって終わり。花桃とゼラニウムを購入

  • ツツジの元気がない

    去年、体調を崩した時に水やりができなくて葉がずいぶん枯れてしまって以来なかなか復活してくれないツツジ。本来は花が咲いた後に植え替えとか剪定をするのだが今年は暖かくなるのが早そうなので彼岸すぎにでも植え替えようかと思っている。ダメージを負った樹木は梅雨時に植え替えた方がいいのだろうが人間様の都合で早く土いじりをしたいからトライしてみるつもり。土いじりには本当に癒される。知人たちは家庭菜園がいいよと何度も薦めてくれるが野菜には今のところまったく興味がない。自分は樹木の枝葉が茂ったり幹が太くなっていくのを見るのが大好きなのだ。成長、子供でも樹木でもスキルや経済などもそうだが成長する過程を経験したり見守ったりするのは人間が本来持っている欲求のような気がする。成長が止まりそうだとか成長しきってしまうと、あまり未来を感じる...ツツジの元気がない

  • 血管をやわらかくするグーパー運動

    健康維持は癒しへの第一歩だ。先日NHKでやっていたが血管を柔らかくする一酸化窒素が手のひらを1分間づつ1日2回程度グーパーするだけで体内から産出されるらしい。これなら運動嫌いの自分には向いている。あとは大腿筋の衰えを防ぐ腕振りスクワット、これも簡単な運動だが体内の微小循環を維持するためには習慣化するといいのだろう。はたして続けられるか?これが大きな問題だ。https://gendai.ismedia.jp/articles/-/56042?page=2血管をやわらかくするグーパー運動

  • 自分にとっての癒しとは

    自分にしてみれば己の事が一番分からないのかもしれない。若いうちは競争意識が邪魔をして本当に自分が好きな物とか仕事の適正などは判っていなかった。歳を重ねると世の中の色々には興味が無くなってくる。特に昨今は生き辛い。昔のおじさんたちもよく言っていた。生き辛い世の中だねぇ。これは世間に対して適応が出来なくなってきている証だろう。世の中の移ろいが早すぎるのかよく判らないが適応できないならひっそりと暮らすに限る。何時まで生きられるのか自分の好きな事をしていたい。今やっている仕事は大好きだ。向いている。達成感も存分に味わう事が出来ている。趣味では鉢植え栽培が向いているようだ。土をいじっている時は心が休まる。椿とかつつじ、雑木など一時は100鉢ほど育てていたが今は引越したのでほんの数鉢。残りは追々書いていくつもりだ自分にとっての癒しとは

  • しぶとい中流意識

    新聞を読んでいたら(新聞をとるのはずいぶん前にやめた)あるサーベイによると日本人の生活の満足度は相変わらず中ぐらい。自分を中流と思っているとのことらしい。日本の社会はたいへん安定していて、それはそれで素晴らしいが多くが中流って、みんな不満は無いのかな。自分は不満だらけだけど・・・。一番の不満は自分の不甲斐なさがだが環境に満足しているとイノベーションを起こす力や成長力が落ちてしまう。まぁ、自分を奮起させて物事に対する洞察を深めれば何かしらイノベーションを起こすことは可能かもしれないが、社会の安寧に溺れていると生み出されるもは自ずと少なくなるだろう。どことは言わないが、多くの人たちと頻繁にやり取りをしなければならないのに連絡方法が電話とFAXだけなんて知って21世紀なのにショックだ。世界の時流からはすでに取り残され...しぶとい中流意識

  • 国際郵便が使えない。

    普段はアメリカの公認会計士にドキュメントを送る場合は国際郵便のEMSを利用しているが、郵便局に問い合わせたら国によるが、アメリカは現在のところ国際郵便の引受けを停止してるので送れないとの返答だった。公認会計士に伝えたらFedexかDHLで送れとの事。Fedexのホームページを見るとサービスは再開しているらしい。かなり以前にFedexでやり取りしたことがあるがログインはできたもののアカウントナンバーがはじかれてしまう。ずいぶんな時間をかけたがNG。疲れた。新規アカウントを作ってもダメ。近くではないが営業所持ち込みにしようと電話番号を探すがみんな共通のフリーダイアルみたい。昨日ぜんぜん繋がらなかったんだよね。時間が無いのでとにかく営業所へ。担当者はたいへん親切でもっと早くこれに気が付けばよかった。国際郵便が使えない。

  • 経費で落とすから・・・

    経費で落とすから・・・よく聞く言葉だ。サラリーマンも使うが中小企業の社長が言う場合は一般的にもっと高額の場合が多い。落とせる金額は業種による。経費で落とすと何かいいことが待っているのだろうか?恐らく社長さんの会社、業績は悪くないそうすると来年あたり多くの税金を支払わなくてはならない。税務署は認められている範囲の費用だったら税金から引いていいですよと言っている。それならば多少の無駄遣いもいいかと。。経費で認められている範囲であれば、となるわけだ。経費で落とすから・・・

ブログリーダー」を活用して、forestzさんをフォローしませんか?

ハンドル名
forestzさん
ブログタイトル
植樹のあとはどうなった?
フォロー
植樹のあとはどうなった?

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用