searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

太郎くんの姉さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
愛犬を看取るということ〜be with my dog〜
ブログURL
https://bewithmydog.com
ブログ紹介文
元気だった愛犬シーズーの太郎くん。 突然体調を崩し、3か月闘病の末、2021年3月31日旅立ちました。元気になることを信じ、太郎くんと家族が全力を尽くした日々を綴ります。
ブログ村参加
2021/09/16
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、太郎くんの姉さんをフォローしませんか?

ハンドル名
太郎くんの姉さん
ブログタイトル
愛犬を看取るということ〜be with my dog〜
フォロー
愛犬を看取るということ〜be with my dog〜

太郎くんの姉さんの新着記事

1件〜30件

  • 【便利グッズ】クッシング症候群などの闘病中・シニア犬におすすめの水飲み器、シリンジ

    愛犬の病状が悪化したり、老化すると今までのように水を飲むことができなくなります。頭を下げる姿勢が負担に。そこでおすすめの水飲み器、シリンジをご紹介します。

  • #42 シリンジで強制給餌を試した日 2021.1.2 ①

    どうしても食べない、腎臓病や内臓疾患ではカロリー不足になってしまう。シリンジ(注射器)で無理矢理ご飯をあげる強制給餌をしていいものか? ロイヤルカナン のリキッドを試した日。それは誤嚥性肺炎という危険性もある大変なことでした。

  • #41 そしてイライラしていた元旦 2021.1.1 ②

     お正月。 なのに不安すぎてイライラしてしまった。疲れ過ぎている。心配してばかり。 太郎くんにご飯を食べて欲しいとそればっか。 太郎くんの食べるタイミングを逃したことにイライラ。水をいっぱい飲んでお腹いっぱいになって食べられないことにイライ

  • #40 家族そろってお正月 2021.1.1 ①

    新年の願い事はただ一つ。”みんな元気な2021年で!”※この記録ノート画像についての見方は、下記リンクで説明しています。↓ うっかり熟睡してしまった。 いけない! と思ったら、隣に太郎くんが寝ていた。いつの間に私のベッドに上がってきたんだろ

  • 【姉が声を大にして伝えたいこと 2】動物病院の転院・セカンドオピニオンは悪ではない!そのタイミングとは? 年末年始の休診日に要注意!

    愛犬の病状が改善しない場合、いつセカンドオピニオンや転院するべきか? そのタイミングは? 獣医師の診断に違和感を覚えた時が行動の時。特に年末年始を挟む時は早めに行動。様子見は命取り!

  • 【姉のひとりごと 3】母の入院から2020年末まで書き終えて

     昨年2020年までの記録を書き終えました。 これから厳しいこと、批判されるようなことを綴るために一呼吸します。 深呼吸…… 母の入院から2020年末まで追っていく中で、私の中で答えが出始めました。その答えも書こうと思っています。 今、最大

  • #39 そして不安と祈りだらけの大晦日 2020.12.31 ②

     あと数分で2021年、令和3年。 こんな年越しになるなんて、全くの想定外。  やはり人生はまさかのことが起きる。  母は退院できるか、年越せるかで始まった11月。母は無事退院、なのにカットから帰ってきた翌日からの太郎くんの異変……  まだ

  • #38 便秘になった大みそか 2020.12.31 ①

    深夜また吐き気で落ち着かない太郎くん。食べる量も減っている。一日ぶりの皮下点滴。効果はあるのか? それどころか舌は白く貧血…、この日最大の心配事は滅多にない便秘だったことだ。

  • #37 通院皮下点滴なしで焼肉パーティーした日 2020.12.30

    ↑マーカ部分、右目少し黄疸とありますが、「左」目の間違いです。※この記録ノート画像についての見方は、下記リンクで説明しています。↓ 恐怖の時間だ。 深夜2時。 また始まった。太郎くんが落ち着かない。そして私のことを求め、自分の身体をぴったり

  • 【思い出・記念日】初代太郎くんの35回目の命日

    1980年代、昭和50〜60年代に出会ったシーズー犬。白黒(ブラックホワイト)シーズー、ガッチリとした骨格のヨーロピアン(ヨーロッパ系)シーズー? それから私のシーズー人生がスタートしました。3代シーズー太郎くんと過ごしてもまだわからなことばかり、初代太郎くんの時は正しい知識と飼い方も情報不足でわからなかった。3代通じてペット産業革命を目の当たりにしました。

  • #36 ごはんをほとんど食べなくなった日 2020.12.29

    愛犬太郎くんはついにごはんを残すようになり、体重も減ってしまう。皮下点滴の効果もみられない。特に夜中は気持ち悪そうにうろうろしている。どうしたらいいのだろう…… 他の病院に行くべきか?

  • #35 そして容態が急変した日 2020.12.28 ②

    前日、舌が白く貧血と思った。そして寝る前に震えていた。それが前兆だった。吐き気と気持ち悪さで食欲不振の太郎くん……

  • #34 記録ノートをつけ始めた日(薬・おやつ説明有り) 2020.12.28

     この日から、以前ご紹介したノートにも記録し始めました。これから本文の左側にその日の記録画像を添付して、綴っていきます。 まずは本題に入る前に、こちらに注釈をまとめておきます。(function(b,c,f,g,a,d,e){b.Moshi

  • 【姉のひとりごと 3】愛犬の死はスピリチュアル? 家族の身代わり? 生まれ変わり? なのか??

    愛犬の死はスピリチュアル? 身代わり? 生まれ変わり? なのか?? 〜愛犬が亡くなった人へのお悔やみの言葉、メッセージを考察〜 太郎くんが旅立ちをいろいろな方に報告し、その度に言葉をいただきました。NGなメッセージの典型? よくひどいと言わ

  • 【思い出・お出かけ】愛犬太郎くん、大海を知った日 2012.9

     2012年9月のこと。 当時4才の太郎くんは初めて砂浜を走りました。海を眺めることはあったものの、間近に感じたのはこの日が初めて。 それから、この九十九里のとある浜には何回か行きました。   昨年も行こうと思った矢先、太郎くんは結石手術と

  • #33 貧血? でもヘソ天していた日 2020.12.27

     朝はいつもどおり起きて、太郎くんは父と散歩へ。 父から特に変わった様子はなかったとのこと。 散歩から帰ってきた太郎くん。 朝ごはんは食べなかったけど、大好きなトマトは食べた! その後から異変に気づいた。 しっぽが下がったまま。そして、舌が

  • 【役に立ったもの・サイト】使えるペット商品ネットショッピングサイト リンク集

    おすすめ! 闘病中に使える、役立つ、ペット関連商品 ネットショッピングサイトリンク集  太郎くんの闘病中、お世話になったのがネットショップです。 最初は、腎臓病と診断されていたので、腎臓サポート商品を買い漁りました。(後にセカンドオピニオン

  • #32 大好きな公園までお散歩できた日 2020.12.26

     幸せなクリスマスだった。目覚めてもそれは続いていた。 朝8時、私と一緒に散歩に出かけた。 いつもよりはゆっくりペース。太郎くんは自宅から500メートルほどの距離にある大好きな公園まで行きたいと、私を導いた。 毎朝その公園のお気に入りスポッ

  • #31 ハッピーメリークリスマス☆ 2020.12.25

     この日は最高に嬉しかった! 目覚めたら、隣に太郎くんがいる! 幸せを噛みしめた。 最高のクリスマスプレゼント☆ 私も冬休みに入り、ずっと太郎くんのそばにいられる。 朝8時半、一緒に散歩に行った。足取りは軽く、いつもの場所でおしっことうんち

  • #30 一時退院したクリスマスイブ! 2020.12.24

     電話が鳴らなかった! 今日は太郎くんに会える! ただそれだけで嬉しかった。会えない休診日というのは本当につらかった。 太郎くん!!! フーンフーンうるさかった(笑) 大騒ぎで動画を撮る余裕もなかった! 太郎くんは、「さみしかったし、がんば

  • #29 太郎くんに会えない日 2020.12.23

     長い長い一日だった。 今日は太郎くんに会えない。 太郎くんが家族の誰にも会えない日なんて生まれて初めてだった。 太郎くんと先生を信じる。大丈夫。 必死で祈り念じたけれど、不安でしかなかった。  とにかく長い一日だった。 こんなに苦しくつら

  • #28 休診日前日退院を打診された日 2020.12.22

     入院4日目。 この日も昼休みを利用して面会へ行った。 行ける限りは毎日だ。行かないと不安で仕方ない。 太郎くんはお水をペロペロと座ったまま飲んでいた。 立てないのかな?こんな姿で水を飲む姿を見たのは初めてだった。 そして、明日は病院の休診

  • 【思い出・記念日】2代目太郎くんと3代目太郎くん、夢の共演

    思い出に耽っていいでしょうか……!??別ブログにて、2代目太郎くんの命日記事を追っていたら、こちらを発見!2代目太郎くん(写真当時14才)と3代目太郎くん(当時7才)の共演がかわいくて〜〜〜♡♡♡単なる自己満です・・・汗12月21日は2代目

  • 【思い出・記念日】2代目太郎くんの10回目の命日

    2014年12月に別ブログで上げていた記事をこちらにアップします。※別ブログでは、3代目太郎くんのことを”太郎王子”と呼んでいました。とってもイケメンでした! 2004年12月21日。午後6時。2代目太郎くんは天国へ。 年を取ると10年前の

  • #27 2代目太郎くんの命日 2020.12.21

     この日は2代目太郎くんの十七回忌だった。 また電話が鳴らないよう祈る朝を迎えた。 しかも月曜日。在宅勤務だったが全く仕事に身が入らない。 昼休みを利用してこの日もお見舞いに行った。 ごはん食べてるといいな…… 昨日の太郎くんとは様子が違っ

  • #26 お見舞いに行ったら元気だった日! 2020.12.20

     昨夜は嬉しかった。 4日ぶりにごはんを食べてくれた! でも油断はできない。急変することもある。朝方電話がならないか不安だった。 無事それもクリアでき、午前の診療時間が終わる頃、父と一緒にお見舞いに行った。 この頃のコロナ状況はG O T

  • 【姉のひとりごと→声を大にして伝えたい! 2】愛犬を入院させるということ

    声を大にして伝えたい! 愛犬を入院させるということ 太郎くんを入院させたのは、この約一週間が最後でした。2020年内に退院後、あとは自宅でずっと看病していました。 今思うことは、 入院=治る可能性がある ということ。 だから、どんなにつらく

  • #25 お家に帰りたいよ…… 2020.12.19 ③

     いやだよ こわいよ 行かないで お父たん、お姉ちゃん、お願いだよ ぼくどうなっちゃうの? ぼくのからだ、どうしちゃったの? だるいし、気持ちわるいし、苦しいよ 大好きなおやつも食べたくないし、 ごはんなんかゼッタイ食べたくない! 大好きな

  • #24 そして4日ぶりにごはんを食べた日! 2020.12.19 ②

     太郎くんがいない家に着いた。空家みたいだ。 留守番をしていた母が、「今度は太郎くんが入院なんて。どうして……」 太郎くんが体調を崩してから、家族全員ほぼ寝れない日が続いた。寝れないけれど身体は疲れている。私は泣きながらベッドに横たわった。

  • #23 太郎くんが入院した日 2020.12.19 ①

     朝から家族会議になった。 この日もお昼頃に診察の予約をしていた。 太郎くんが全く良くならない。今朝もごはんを口にしなかったからだ。 家族全員思っていたことを改めて口にした。「トリミングで院内感染したんじゃないの?」 母の入院という家庭内環

カテゴリー一覧
商用