searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

山本海夜さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
うみよる記
ブログURL
https://miyamamoto.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
Webライターとして活動する30代兼業主婦のブログです。 恋愛や結婚、ダイエット、ゲーム関係が多め。
ブログ村参加
2021/09/13
本日のランキング(IN)
フォロー

山本海夜さんの新着記事

1件〜100件

  • 入浴は週一でもいいからするべき理由3つ。シャワー派の方は要注意!

    久しぶりの更新になってしまいました。ここ数日、いや数カ月間は忙しく、帰ってきてなんとかご飯を食べて、シャワーを浴びて眠る生活の繰り返し。 「まだまだ頑張れる!だいじょうぶ!」と思っていた矢先、ものすごい首と肩の痛みと頭痛、そして仕事中のめまいに襲われ…。 「疲れているのかな」と休日に寝込んでみるも、まったく改善する様子がなく、「これはまずい」と思い先日病院に行ってきました。 検査や触診の結果、血液検査やレントゲンに異常なし、リンパも腫れておらず、やはり異常に首と肩が凝っているので、頭痛もめまいもそれが原因ではないかとのこと。 筋肉の凝りをほぐす薬を処方されましたが、「できればお風呂につかったり…

  • 零シリーズの魅力を語りたい。祝!リマスター発売!

    私生活が忙しかったりなどの理由があって久しぶりの投稿になってしまいましたが、今後もブログは続けていきたい所存です。 そして、すっかり寒くなり、時期的にはどうなんだろう…とツッコミたいタイミングで発売された、和風ホラーゲームの金字塔『零シリーズ』の最新作のリマスター、『零~濡鴉ノ巫女~』。 もともとはWiiUで発売された作品で、自分も当時、これをプレイするために本体を購入しました。WiiUと言えばゲームパッド。 その特徴を生かし、ゲームパッドを射影機(簡単に言うと心霊にダメージを与えられるカメラみたいなもの)に見立ててのプレイ感が面白かったように記憶しています。 さて、そんな作品を移植して、どう…

  • 眠れない時にすること。入眠困難症の私が実践している3つのこと

    今週のお題「眠れないときにすること」 こんばんは。昔から寝付きが悪く、『よだかの星』と親戚や祖母には呼ばれていました。もちろん当時は意味がわからず、年数が経ってから知ったものです。 そして寝付きが悪いのはやはり年を重ねても変わることはなく、布団に入って数分で眠っている夫を見たとき「のび太みたいな人って本当にいるんだなぁ」と感動と同時にうらやましくも思いました。 そんな入眠が困難な性質を持って生きてきて数年。なかなか眠れないときに実行していることをご紹介したいと思います。 布団(ベッド)から出る 一番よくないのは、『布団もしくはベッドの中で、眠りたいけど眠れないという経験、そしてイメージを重ねて…

  • MicrosoftのタブレットPC、surfaceのすすめ。

    私が日頃、ネットサーフィンやブログの記事の執筆、ウェブライター業務をこなすとき、愛用しているのはsurface pro3です。 2014年に発売されたものを使い続けているので、「よくそんな古いものを使い続けているな…」と思う方もいるかもしれません。 そもそも、surfaceと聞いてもピンとこない方が大多数でしょう。surfaceとは、おおざっぱに言えば、Microsoftから発売されたタブレットです。 タブレットとは言ってもMicrosoftから発売されているだけあり、OSはWindows。そして、私が使用するモデルはカバーがキーボードになっているので、タッチ操作をせずに普通にパソコンとして使…

  • 【東京卍リベンジャーズ/ネタバレあり】馬地圭介はタイムリーパーだったのでは…?

    まだまだ収まることを知らない、『東京卍リベンジャーズ』の人気。それに比例して、私の熱も上がっていきます。 そんな私の一番の推しキャラは『馬地圭介(ばじけいすけ)』。彼は仲たがいしてしまったかつての仲間たちの絆を再び結束させ、『自分が自殺する』という事実によって未来を変えた人物です。 しかし、この一連のシーンを最初に読んだ時から、私の中で馬地に対してある疑念が生まれました。 『馬地は実はタイムリーパーだったのでは?』ということ。 今回は馬地はタイムリーパーだったのではないか、という説について考察していきたいと思います。 馬地圭介がタイムリーパーだとする根拠1 馬地圭介がタイムリーパーだとする根拠…

  • 休職中に考えること、やはり会社に行かなければならないのか?(9/21追記)

    こんばんは。スーパーに秋鮭が並んでいたので、買ってきて焼いて食べました。 とってもおいしかったのと、実家にいたころは「魚が出た日ははずれの日」なんて思っていたなぁ…と感慨深い気持ちになった九月の夜。 そんな話はさておき、自分は今会社に行けていません。現在進行形です。 会社に行かないことは悪なのか、そんなことを考えて過ごしているので、その考えについてのまとめを文章にしてみようかと思います。 会社に行けなくなった理由 なぜ、次に行くという決断ができずにいるのか 結論はまだ出ないけれど、いつかは出さなければならない 会社に行けなくなった理由 現在はおおまかにいうと接客業・販売業で働いているのですが、…

  • 結婚生活を長続きさせるコツとは?シフト制で働く共働き夫婦の場合

    女性の社会進出に伴って、共働きの夫婦も多くなりました。地域や年代にもよるのかもしれませんが、自分の住む場所では若年層の夫婦はほとんど共働きです。 仕事をするのが好きだから、社会に参加していたいから、生活のためなど、その理由は夫婦によっていろいろとあるでしょう。 どの場合でもおそらくネックになるのは、 家のことがおろそかになりやすい 子どもがいる場合、コミュニケーションの時間が取りにくい また、夫婦間でのコミュニケーションも減ってしまうことが多い といったことかと思います。とくにうちの場合は、両方が土日祝日は無関係に働くシフト制。さらに夫は決まった時間で働いていますが、私は早番、日勤、遅番があり…

  • 【東京卍リベンジャーズ/ネタバレあり】半間は千冬とベクトルが正反対の同類…?

    たまたまYouTubeの広告で実写版の映画のPRを見て、「ちょっと面白そうかも?」と思いNetflixで視聴を始めた東京リベンジャーズアニメ版。 もともと自分が通っていた学校には不良やヤンキーはいなかったですし、どちらかというとあまりお近づきにはなりたくありません。 申し訳ないのですが自分は気が弱いのもあるので、そう言った方々とは目を合わせるのも「こわいなぁ」と思ってしまうのです。 しかし、東京リベンジャーズでひかれたポイントは「過去をやり直す」というところ。 「あの時ああしていたら…」ということを考えたことがある方は多いでしょう。だからこそ、それを現段階で実現できるフィクションに魅力を感じる…

  • ソロプレイメインで遊んで6年、個人的にお気に入りのボードゲーム3選

    近年はデジタルでのゲーム…コンピューターゲームの発展が目覚ましいです。グラフィックは一昔前からは考えられないほど向上していますし、広い世界を自由に歩くことができて自由度も高い。 さらには、オンライン要素が発展したことによって、今では『ネット対戦』もしくは『Coopプレイ』に主軸を置いたゲームが人気を博している現状。 しかし、その一方でアナログゲームも静かなブームになっていることをご存じでしょうか。対面で行わなければならない以上、この頃の世界情勢もあって厳しい局面を迎えてはいます。 しかし熱心な愛好家は、今でも収集をしたり、細心の注意を払った上でプレイをしています(オンライン上で遊んだりなど)。…

  • ザ・きんにくTV『世界で一番浅いスクワットと背筋』を続けてみた結果…

    食欲の秋本番、おいしい食べ物がありすぎて食欲が暴走してしまいそうになりますね。 しかし、欲望に身を任せると後で泣きを見る羽目になることは私はよーく知っています。でも少しくらいは食べたい! そこで約一週間前、これまで私が実施してきたルーチン(朝の散歩、ゆる糖質制限、Fit Boxing2)に加える新メニューを探すべく、芸人でありボディービルダーである『なかやまきんに君』のYouTubeチャンネル、『ザ・きんにくTV』を見てみることに。 さすが筋肉留学を経てボディービルの大会で優勝しただけのことはあり、体を鍛えたい方だけではなく痩せたい方にも身になる動画がめじろ押し。 トレーニングはもちろんのこと…

  • 付き合いたいゲームキャラ3人!FBI捜査官?軍人?売れない小説家?

    オタク趣味を持っている方なら一度は考えたことがある『この人を嫁(妻、配偶者)/旦那(夫、配偶者)にしたい…!』という考え。 中学時代からオタク趣味を始め、初恋の人はFF7のクラウド・ストライフという自分も例に漏れず、そのときそのときで『結婚したい二次元キャラクター』というものが存在しました。 それからは週刊少年ジャンプで連載していた漫画のキャラクター、某SFロボットアニメのキャラクターなど、自分のオタクとしての恋愛経験は現実での恋愛経験と同じくらい豊富かもしれません。 そこで今回は、30代、主婦となった視点から見て、自分が今お付き合いするならこのキャラクター!という『推し』をご紹介したいと思い…

  • お茶があまり好きじゃない方に勧める美味しいお茶3選

    今週のお題「好きなお茶」 今回もはてなさんのお題で記事を書いてみようかと思います。 今週のお題は上記の通り「好きなお茶」。 私は以前はお茶があまり得意ではなく、特に緑茶が苦手でした。苦いしおいしさがよく分からない、と思っていたのです。 言ってしまえば舌がまだまだ子供なのかもしれませんが、そんな私でも「これはおいしい!」と思えるお茶がありました。 今回はお茶を飲む習慣があまりない方にこそ、ぜひ試してみてほしいお茶3つをご紹介します。 その1 ジャスミン茶 その2 ごぼう茶 その3 さんぴん茶 まとめ その1 ジャスミン茶 伊藤園 Relax ジャスミンティー 500ml×24本 ジャスミンティー…

  • 親との正しい付き合い方とは?30代主婦が悩んで考えたこと

    「毒親」という言葉が世に出て数年、ちまたでは毒親から逃げたとか、毒親関連の書籍や記事も多く見られます。 自分は親を毒親とは思っていないのですが、結婚してからどうしても付き合いにくさと言うのか、連絡が来ると不安定になるようになって悩んでいました。 本当は仲良くしたいけど、なかなか仲良くできない…。そこで、どうやって付き合っていけばいいかを考えてみたのです。 過干渉、過保護? 話してみてもダメだったらどうしようという思い込み 落ち着いて話したところ、分かってくれた まとめ 過干渉、過保護? あえていうなら、もともと母親には過干渉や過保護な傾向があったのですが、それは自分がしっかりしていないからだと…

  • こういう相手とは結婚しない方がいい?「ずっと一緒」を信用してはいけない理由

    天気もすっかり秋めいて、過ごしやすい日も多い…かと思えば気温差にやられそうにもなる今日この頃。 今回は、私が個人的に考える『結婚しない方がいい相手』の特徴について挙げていこうと思います。 「ずっと一緒にいるよ」という人 ケンカが困難な人 人のために泣けない人 まとめ 「ずっと一緒にいるよ」という人 一見安心感を与えてくれるこの言葉。「この先も一生、愛するよ」…こんなことを言われると、ときめかずにはいられませんね。 しかし、私はこういった言葉を使う相手は最も信用ならない相手であると考えます。 理由は、 想像力が欠如しているから 責任感がないから これに限ります。 想像した上でずっと好きでいる自信…

  • 現役ダイエッターがフィットネス系Switchソフトを比較してみる

    天高く馬肥ゆる秋。美味しいものもあるので、どうしても食べすぎてしまいますね。 先日ダイエット系の記事を書いたのですが、私一押しのFit Boxing2の他にもNintendo Switchにはフィットネス系、ダイエットに使用できるソフトが出ています。 自分は現在はFit Boxing2しか持っていませんが、以前所有していて手放したものもあるのでそれらを比較検討してみたいと思います。 Nintendo Switchで発売中のフィットネス用ソフト リングフィットアドベンチャー Fit Boxing2 ZumbaⓇ de 脂肪燃焼! ジャンプロープチャレンジ ぴったりのフィットネス用ソフトがきっとあ…

  • 今週のお題は「サボる」せっかくはてなブログを始めたので、お題記事を書いてみよう

    今週のお題「サボる」 いろいろなブログサービスを比較、吟味した上ではてなさんとであうことができたので、せっかくだからお題の記事を書いてみようかと思います。 今回は個人的に親近感があふれるお題となっていてとっても嬉しいです。 「サボる」 学生編 社会人編 主婦編 そもそも、なぜサボることに罪悪感を覚えるのか 必要な「サボり」もある 必要なサボり 必要でないサボり まとめ 「サボる」 私のサボる歴を思い返してみます。 学生時代から始まり、私のサボり遍歴もさまざまな変化をしてきました。 改めて振り返ってみると、サボり一つにもその人その人の人生や生きざまのようなものが現れるんだなぁ、と感慨深くなります…

  • 1カ月で痩せる!ウォーキングとゆる糖質制限、Fit Boxing2で5キロ減量した話

    2019年春、私は職場の先輩と結婚をしました。当時の体重は約48kg。私の身長は約160センチなので(159.9センチ)、おおむね標準~痩せ気味の体形だったと思います。 そもそも、それまでずっとあまり太ったことがない私は、「痩せたい…!」というちまたの女性の気持ちがわからない嫌な人間だったかもしれません。 ただ太らなかったのは体質というよりは、食に興味がなかったからでした。そもそもそんなに食べないから太らなかっただけのこと。 そして結婚後、夫の作る料理がおいしくて、私は今までよりも大分食事の量が増えました。でも以前と同じくあまり運動もしないので体重は増える一方。 そしてついに、マックス59kg…

  • 30代女性、マッチングアプリ初デート!服装は?ヘアメイクは?話題は何がいい?

    昨今、出会いの一つの形としての市民権を得たマッチングアプリ。 もはや結婚式のスピーチで「マッチングアプリで出会いました」と言っても別に恥ずかしくはないし、むしろマッチングアプリでゴールインできたことを誇らしく思ってもいいくらいです。 何を隠そう、筆者も必死にマッチングアプリで婚活をしていたことがあります。 結果的に今の夫とは職場結婚をしたのですが、アプリで活動していた時には成功体験もあったし、逆に失敗体験も山ほどあります。 今回はそんな自分の体験を踏まえ、初デートにポイントを絞り、どんな服装、メイクがいいのか、具体的にどんな話をしたらいいのさ?という疑問に関してのヒントになればと思います。 ど…

  • プライバシーポリシー

    個人情報の利用目的 当ブログでは、お問い合わせや記事へのコメントの際、名前やメールアドレス等の個人情報を入力いただく場合がございます。取得した個人情報は、お問い合わせに対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、これらの目的以外では利用いたしません。 著作権 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 免責事項 当サイトの記事は管理人山本海夜の主観により体験談など…

ブログリーダー」を活用して、山本海夜さんをフォローしませんか?

ハンドル名
山本海夜さん
ブログタイトル
うみよる記
フォロー
うみよる記
カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー