searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

うしさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
デブとブルベとロングライド
ブログURL
https://ushichari.hateblo.jp/
ブログ紹介文
デブのブルベとロングライド記録。たまにポエ散らかす。
更新頻度(1年)

4回 / 13日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2021/09/10

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、うしさんをフォローしませんか?

ハンドル名
うしさん
ブログタイトル
デブとブルベとロングライド
更新頻度
4回 / 13日(平均2.2回/週)
フォロー
デブとブルベとロングライド

うしさんの新着記事

1件〜30件

  • D-604に決めた理由のこと

    D-604 四部作。最後は「買った理由」。連日こんだけ書いてりゃあ検討中の人にも多少は届くだろうて。 主観的な理由 試乗したら過去イチで楽しかった コンセプトが自分にマッチ 客観的な理由 価格が安い オンロードコンポがつけられる(メーカー非推奨) 専用パーツが少ない ジオメトリ各種 BBドロップ 68mm リアセンター 425mm フレームベース 1007mm ショートリーチ&ハイスタック 主観的な理由 試乗したら過去イチで楽しかった 楽しくて試乗コースを二周した。試乗中ずっと気持ちが弾んで「楽しいなー」と。他のどの自転車に乗ってもピンと来なかったので尚更。 コンセプトが自分にマッチ グラベル…

  • D-604のパーツのこと

    引き続きD-604について。今回はパーツの話。自分のD-604のテーマは2点。 低価格(後のメンテ費も含む) 使い切れる性能 そのためまずは油圧ブレーキを除外。GRXは全グレード油圧のため自然と対象外になった。油圧の良さは理解している。うそ。見栄張った。分からん。機械式との価格差ほどの良さを見出せん。それに加えてメンテの費用や難易度を考えると油圧邪魔くせぇなと思って。あと輪行でスペーサー入れる前にブレーキ握っちゃう確かな自信があった。とにかく、BBの締め付けトルク見て「足で工具押せばそのくらいっしょ」をやっちゃう人間は繊細なパーツを使うべきではないなと。コンポは当初TIAGRA(R4700)で…

  • DAVOS D-604の金額のこと

    引き続きDAVOS D-604について。今回はみんな大好きお金の話。D-604はフレームセット販売のみ。コンポ等は別売りで組立工賃も発生する。ただ、総額が見えないものは買いにくい。自分自身がそうだった。総額の不明瞭さでD-604を敬遠している人。オンロードコンポの例を探している人。自分以外にもきっと居るんじゃないかなぁと。総額が分からんと資金繰りできない。でも検討段階で見積もりは頼みづらい。そんなフレームセット購入につきまとう悩みを少しでもクリアにすれば、D-604を買う人が増えるのかもしれないので、自分の費用を公開しようかと。自分の場合、税込み22万円だった。コンポは新品を定価購入。(ブレー…

  • DAVOS D-604を買ったこと

    フカヤのDAVOS(ダボス)D-604を買った。こんな感じの自転車↓ この自転車、購入前の情報集めに苦労した。検索しても一般人の意見が出てこないからだ。出てくるのはライター記事や自転車店のブログばかり。それはそれでありがたいけど、業界インプレは経済感覚が違いすぎて。自転車を最優先には生きられない。自分はパンを買った残金で自転車に乗る人の意見を聞きたかった。そんな訳で。もしかしたら自分と同じようにD-604に興味あるけど一般人のホンネが分からなくて困ってる人がいるんじゃないかと思ったので、自分の例を載せていこうかなーと。だって勿体無いじゃん。良フレームなのに情報少ないせいで選ばれないなんて。フカ…

  • 道具のこと(2021年 ツールド道南の場合)

    2021年 ツールド道南の場合 気温 30℃台〜10℃前半台太陽 5:10〜18:40天気 晴れor曇り(走行時)風 函館〜寿都は強風、その他は普通 自転車 CAAD8 オール105 手組みホイール(AL22 32本スポーク) スポークリフレクター ミシュランのリチオン2(赤) 23c Lifeline(wiggleのPB)のチューブ FRライト GENTOS RX-186RS OLIGHT RN1500 RRライト CATEYE TL-LD570R eTrex 20x CATEYEのベル ワイヤー錠 サイクルデザインのクイックリリース ロックキャリア 服装 OGK KABUTO AERO V…

  • 北海道と九州を走るきっかけになった出来事のこと

    雲仙温泉に向かう山道を車で走っていると、前方に一人の自転車乗りの姿が見えた。追い越しながら顔をチラ見する。男性。歳は少し上くらい。あっという間にバックミラーの中で小さくなった。「キツそうだったなぁ……」豪雨。夕方。自販機も街灯もない田舎道。温泉街はまだ遠い。日没までに辿り着くのは無理だろう。しばらく走ったがどうにも気になり、Uターンして来た道を戻った。発見。窓越しに話しかける。「乗って行きませんか?」男性は一瞬怪訝な表情をしたが、すぐに答えた。「ありがとうございます!」自走にこだわる人じゃなくて良かった。渡したタオルで男性が体を拭く間に、預かった自転車を車に詰め込んだ。「いやー助かりました!」…

  • 北海道に行ったこと(2021年夏 ツールド道南)-7

    パンクしていたのは大学生だった。タイヤはチューブラー。シーラントでは穴は塞ぎきれなかったらしい。 ボトルホルダーに鼻セレブが挿さってる…… ダメ元で穴を絶縁テープで塞ぐ。その後、空気を充填。8気圧ほど入れたがじきに抜けるだろう。空気がある内に宿泊先に行くよう伝えて別れた。……かったのだが。なぜか雑談を始めた。全然立ち去ろうとしない。いやいや。就活中とか。連絡先とか。タトゥーっぽいインナー着てる理由とか。どうでもいいから。早くしないと空気抜けちゃうから。俺も行きたい場所あるから。さっさと行かせてくれ。結局、雑談は終わらず空気は半分くらい抜けた。ばかたれぇ。尻キックしたい気持ちをグッと堪えて最充填…

  • 北海道に行ったこと(2021年夏 ツールド道南)-6

    9日目 肌寒さで起床。すっかり秋の気温。荷物をまとめて出発。お世話になりました。 風車群を横目に国道229号に乗って北東へ。途中、道の駅でトイレ休憩。ピンクの電話が現役で稼働していた。すげぇ。 その後はしばらくトンネル地帯。追突されないようにライトを全て点ける。トンネルは下り基調で距離が長い。逆回りで旅していたら相当キツかっただろう。時計回りで走ってきて助かった。無事通過して岩内町イン。道の駅の隣に海鮮屋があったので三食丼を食べた。 腹ごしらえ終了。コンビニで飲み物も補充する。準備万端。いよいよ積丹半島へ。 海めっちゃきれい。そこかしこで海水浴やBBQをしている。半島全体がレジャースポットなん…

  • 北海道に行ったこと(2021年夏 ツールド道南)-5

    8日目 ウェアがビッチャビチャ。洗濯物を干す前に寝落ちしたせい。自転車に括って乾かすことにした。セイコーマートで朝飯を食べて出発。国道227号を北上し、分岐を国道229号へ。 道の駅えさしでパシャ 乙部町イン。箱館戦争の官軍上陸記念碑パシャ。 このまま国道を走り続けたいが土砂崩れで通行止め。仕方ないので山側の迂回路へ。もちろんアブに襲われた。あいつらマジでいつか滅ぼす。迂回路から国道に復帰。コースは再び海沿いへ。柱状節理や動物に似た岩が多くて楽しい。 軽快に走っているとパンクしたサイクリストを発見。こちらを見た気がしたので声をかける。 のりが硬化して使えず困っていたらしい。のりは無いので予備チ…

  • 北海道に行ったこと(2021年夏 ツールド道南)-4

    7日目 朝食はホテルのビュッフェ。名産品などは無いが あったかいだけでうれしい。ついつい食べ過ぎた。ゆっくり準備して出発。海沿いを南西に向かう。 函館山パシャ 木古内町を通過。知内町からは海沿いを離れて内陸方向へ。ちょっと山に入るとアブがすぐ寄ってくる。誰かアブを殲滅する技術を開発してくれ。途中、青函トンネルの出口パシャ。 青函トンネルの北海道側出入口 奥が函館方面 千代の富士記念館があったけど華麗にスルー。覆道やトンネルをいくつか通過して白神岬に到着。石碑だけのシンプルな場所。遠くにうっすら本州が見える。たぶん竜飛岬。しばらく眺めたのち出発。 少し走って松前町(の市街地)イン。神社の装飾など…

  • 北海道に行ったこと(2021年夏 ツールド道南)-3

    3日目 テントを片付け朝食作成。 メニューは昨晩同様 水で戻したアルファ米。だってライターないんだもん。豚汁とコーヒーも水で溶かした。あっという間に朝食を平らげ走行開始。森進一の襟裳岬を聴きながら南へ向かう。途中トレラン軍団とすれ違った。何かのイベントかな。 特に苦労もなく襟裳岬に到着。 さっきまでの快晴はどこへやら。濃霧が立ち込めて何も見えない。先端までいったがやはり何も見えず。アザラシ見たかったなぁ。 散策の後は売店で到達証明書をゲット。ついでに昆布ソフトなるものを食う。今まで食ったご当地ソフトで一番イマイチだった。 昆布パウダーが大量にかかっている 走行再開。海沿いを北西に向かって走る。…

  • 北海道に行ったこと(2021年夏 ツールド道南)-2

    2日目 起床。釧路の街をゆっくり走り出す。濃霧の奥でカモメが合唱している。 日本製紙前を通過。今秋、釧路から撤退するらしい。地域経済に与える影響は少なくないだろう。拠点都市の未来を案じた。国道44号から38号に乗り、襟裳岬を目指す。途中の田んぼで鶴発見パシャ。 しばらく走っていると豪快な音とともにパンク。今年もかーい。(昨年も2日目にパンクした) 今年はキャリアを変えたのでホイール脱着が楽。ささっとチューブを交換して再出発。白糠町、音別を通過。休憩せずにどんどん走る。 道の反対側にコンビニがあったがスルー。襟裳までの距離は長い。効率よく走るため進路上にあったら寄ることにした。この判断が大間違い…

  • 北海道に行ったこと(2021年夏 ツールド道南)-1

    今年も北海道に行ってきた。目的はない。出発直前に消滅したから。1300kmブルベに参加する予定だったが、出発直前に愛知(の一部)にまん防が発令されたためDNS。なのに飛行機はキャンセル不可で、北海道に行く予定だけが残ってしまった。2021年、目的なしに北海道に行ったおっさんの顛末記。はじまりはじまり。 1日目(出発) 電車で中部国際空港へ。何も決めていないがとりあえずテントは持ってった。キャンプというより緊急時の備えとして。雨風さえ凌げれば生存率は上がるだろう。 空港到着。去年より人が多い。不安な反面どこかほっとした。感染症は怖いけど経済の衰退も怖い。ANAのカウンターで自転車を預ける。袋の上…

  • 九州に行ったこと(2021年)

    GWに九州に行ってきた。…ことをずっと書き忘れていた。2度目のやまなみハイウェイ。初めての国東半島。特に強いエピソードがあるわけでもないのでサラッと紹介。 1日目 2日目 3日目 4日目 1日目 名古屋→大阪へ。ひのとり初乗車。めちゃ快適。 美しい車体 客室寒気の影響で行き先を決めないまま乗車。車内で天気予報を見ながらルート作成する。GWの少し前から日本に強烈な寒気が押し寄せ、各地に雨や雷、果ては雪まで降らせていた。天気が若干落ち着いた九州に的を絞ったが、寒気の動き次第ではどうなってもおかしくない。最新の天気予報を確認しながら慎重に検討した。(↓当時のニュース。寒気の影響で山岳遭難が相次いでい…

  • ライトのこと(続 GENTOS RX-186RS)

    以前ライトのインプレをした。 1年経ったので改めて感想などを追記。 <感想(追記)> ●長時間点灯で光量低下。以前は「かも」だったが確信●雨ブルベで故障した。調光、電源オフできず○可変配光は結構好き○ストラップが思いのほか安心する この程度の追記なら不要かと思ったけどライトの検索でこのブログにたどり着く人がいるようで。印象変わったのに放置するのはウソついてるみたいでやだなーと思って。ただ、ネガティブな印象は増えたものの、それでも思ったのは「RX-186RSって良いライトだなぁ」でした。光量低下するけど電源入れ直しで復活するし。水没はこのライトに限った話じゃないし。むしろ、壊れても電池を使いまわ…

  • CYCLE MODE RIDE OSAKA に行ったこと

    CYCLE MODE RIDE OSAKA に行ってきた。 目的は試乗。自転車を買いたかったがコロナ禍で試乗機会が激減。高額商品を試乗なしに買うのは憚られたため、このイベントを活用して試乗しまくることにした。今回のCYCLE MODEは午前と午後で完全入替制。自分は24日午前券を購入。開場30分前に到着。すでに大行列。わお。 係員に入場バーコードを提示して、バンドをもらう。数字は試乗時の管理番号。 入場開始。 広い。開場マップを確認して目的のブースへ急ぐ。 到着。ブースはすでに人でいっぱいだった。キャニオンはネット直販のみで試乗機会が殆どない。イベントでは試乗予約枠がすぐ埋まってしまうため、ま…

  • BRM722近畿200km駒ヶ根のこと

    BRM722近畿200km駒ヶ根に参加した。結果は100kmぐらいでDNF。陣馬形山の山頂4km手前くらいだったかな。動悸。目まい。足の痙攣。激坂で歩いて登るのもままならなかった。この状態で山頂まで行ったらダウンヒルで事故りかねないため、余力があるうちに撤退した。(ディスクとドロッパーシートポストが欲しくなるくらい坂きつかった…)主因は暑熱順化不足と運動不足。副因は腸脛靭帯炎が治って初ブルベ、セルフオーバーホールの具合確認、新装備のテストなど色々盛りすぎたせい。気が散漫だった。あ、あと寝不足&寝坊。寝坊したブルベ全部失敗してるなぁ。 体調不良のため翌日の400kmもDNS。楽しみにしていたけど…

  • 初めてのブルベのこと

    ある夜、光るおっさんとすれ違った。 ライト。反射ベスト。ロードバイク。おっさんはあっという間に闇に消えていった。 後日、漫画でブルベを知った。あのおっさんはランドヌールだったのか。当然のようにブルベに興味を持った。エントリーサイトにアクセス。今季の中部地方のブルベは残り一件。初ブルベが自動的に決まった。10月末の早朝、道の駅からスタートした。いきなり峠を上らされた。びっくりした。その後も上りばかりが続いた。あまりにキツくて自転車を押し歩いた。道の駅で魚の塩焼きをかじった。塩は一粒残らずなめた。それでも足の痙攣はおさまらなかった。辛かった。何が楽しいのかわからなかった。東栄町あたりからコースがよ…

  • 九州にいったこと(2019年)

    2021年に九州のやまなみハイウェイを走った。人生2回目。そうなの、2019年にも走ったの。んで2019年の方が内容濃かったの。だから先に2019年の話を載せちゃう。 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 1日目 名古屋駅まで自走。ものすごい強風。名古屋から大阪南港までは輪行。近鉄、地下鉄、ニュートラムを乗り継ぐ。さんふらわぁのフェリーターミナルに到着。GWで大混雑。自分はネット予約なのでサクっと手続き完了。 乗船。輪行袋はボイラー室?に保管してくれた。部屋は一番安いツーリスト。ゲートがカード式&自動ドアでビビる。ただ室内は質素。びんぼっちゃまスタイル。 晩飯は船内レストラン…

  • Rider750のこと(POI、ターンバイターン設定編)

    以前、Rider750のインプレを書いた。今回はインプレで「後日紹介」としたPOIの設定方法とブルベで役立つターンバイターン情報の生成方法を紹介します。 1. ターンバイターン情報の生成 機能概要 設定方法 表示方法 地図画面 サイコン画面 2. POI設定 機能概要 設定方法 POIの表示方法 地図画面 サイコン画面 1. ターンバイターン情報の生成 機能概要 GPXデータ上にターンバイターン情報(以下TBT)を自動生成することができる。TBTを生成すると、画面上に「○m右折」などのルート情報が表示されるようになる。また、ターンの手前で通知音を鳴らしてミスコースを防いでくれる。 <備考>GP…

  • BRM417近畿600kmのこと-4

    PC6〜PC7 手早く食事を済ませて走行再開。ここから先はしばらく平坦路。本来なら快走区間だが、風がきつくて思うように進まない。風に負けないように必死にペダルを踏んだ。 強風に煽られながら、なんとか高地市街に到着。当初の計画ではひろめ市場でカツオを食べるつもりだったが、仮眠やパンク、逆風の影響で余裕が消失。それに足摺岬あたりから左膝が痛い。時間、コンディション、この先の根曳峠にかかる時間を考慮して素通りした。 南国市を通過。いよいよ根曳峠に突入。 PCで買ったレッドブルを一気に飲み干し、ヒルクライムスタート。膝痛い。車怖い。勾配きつい。往路であっさり下った坂を煩悩全開で駆け上がる。気温が高くな…

  • BRM417近畿600kmのこと−3

    PC4〜PC5 ロマンは眠気に負けた。 自転車で訪れることをずっと夢見ていた足摺岬。そんなことどうでもいい。眠い。さっさと先へ進みたい。通過証明の写真を撮って、物の数分で岬を後にした。 足摺半島をぐるっと回って国道321号に戻る。その後は先ほど通ってきた道を逆走。眠気は一向に収まらない。その辺で寝ようかと思ったが、気温がかなり低い。それに雷雲が出ているため野宿は危険に思われた。とにかく先へ進むしかない。重くのしかかる眠気を我慢し、ひたすら走り続ける。道中の記憶は全くないが、気がつくと目の前にPC5のコンビニがあった。 PC5〜PC6 水と塩タブレットだけ補充。少し仮眠して走行を再開する。眠気は…

  • BRM417近畿600kmのこと-2

    PC2〜PC3 昼食PC。パスタ、おにぎり、野菜ジュースを貪る。ちょうど雨が上がったので上半身の雨具を脱いだ。(路面が濡れているので下は脱がず) 少し食休みして走行再開。須崎、土佐久礼を通過して七子峠へ。疲労と眠気でかなりきつい。ただ景色はきれい。深い木々の奥に太平洋が見える。 やっとの思いで七子峠を踏破。すると今度は片坂が登場。この辺りは町ごとに峠があってかなりしんどい。必死に坂を上って黒潮町イン。ヒルクライムゾーンが終わって海沿いにでる。空はすっかり暗くなっていた。「頑張ってー」突然の声援。道の反対側を見ると、スタッフの今野さんが。ありがたやー。 暗くて何も映らない(笑) pic.twit…

  • BRM417近畿600kmのこと−1

    BRM417近畿600kmに参加した。天気予報は初日雨、二日目晴れ。普段は半日以上雨ならDNS。でも今回は決行。理由は足摺岬。自転車で行くのが夢だった。今回の機会を逃したら当分先になる。それに単独走はしんどい。ブルベで行けるなら行っときたい。久しぶりの四国。久しぶりの600km。結果やいかに。 スタート前〜PC1 ジャンボフェリーから夜明け前の高松を眺める。雨は既に降っていた。予報通りの小雨だ。急いでおにぎりを平らげ、雨具を着込む。下船後は寄り道せずに高松駅へ。駅前に到着。場違いな格好の集団を発見。 あそこが今回のスタート地点か。誓約書を提出してブルベカードを受け取る。程なくしてブリーフィング…

  • Rider750のこと

    Rider750を買った。 200km、300kmブルベで使用したのでインプレ。検討中の方の参考になれば。なお評価はすべてブルベ使用が前提です。 総合評価:○ バッテリー:× 地図:○ POI設定:△ サイコン :○ データ転送:△ 総合評価:○ バッテリー以外は文句なし。改善要望はあるけど致命傷はない。価格も含めて優秀なサイコン。 バッテリー:× 地図を使うと9時間+でバッテリーが切れる。充電しながら走行できるが雨天時は無理。(端子が濡れる)地図使用でバッテリーが200kmブルベの時間に満たないこと、雨天時は充電しながら走行できないことから低評価とした。 地図:○ BRM320近畿200km…

  • 道具のこと(BRM403近畿300km近江八幡)

    BRM403近畿300km近江八幡の場合 気温 20℃〜10℃(うろ覚え)太陽 5:40〜18:20天気 朝小雨 昼曇り〜晴れ風 北西 自転車 車体関連はいつも通り FRライト GENTOS RX-186PS GENTOS RX-186RS RRライト OMNI-5 TL-LD570R サイコン etrex 20x Bryton Rider750 CATEYEのベル ボトル1本 750ml、600ml パンク修理一式(携帯ポンプ、レバー、タイヤブート、パッチ) ワイヤー錠 おにぎりリフレクター 服装 (常時着用) キャノンデールのヘルメット ヘルメットインナー代わりの手ぬぐい ヘルメットライト…

  • BRM403近畿300km近江八幡のこと

    BRM403近畿300km近江八幡に参加した。結果は17時間半で完走。今回は寝不足ブルベ。前半眠く、後半頭痛。そんな感じで記憶も写真もあまりないけど、覚えてる範囲でレッツレポート。 受付。どんより雲。寝不足で頭が重い 出発。滋賀県内は目立った出来事なし 三重県イン。甲賀、伊賀を通過。意外と栄えていた 国道25号へ。上りがしんどい 針のPCで休憩。天理大学ラグビー部のポスターがあった 上った分を一気に駆け下り桜井、明日香へ 小学生ぶりの亀石 PCの道の駅到着。コーラだけ飲んで出発 和歌山イン。吉野川沿いにひたすら西へ かじかドライブイン到着。折り返しポイント お姉さん… 復路少し渋滞。たぶん吉野…

  • 道具のこと(BRM320近畿200km)

    BRM320近畿200kmの場合 気温 20℃〜8℃太陽 6:03〜18:11天気 曇り/晴れ風 北西 自転車 車体関連はいつも通り FRライト GENTOS RX-186PS GENTOS RX-186RS RRライト OMNI-5 TL-LD570R サイコン etrex 20x Bryton Rider750 CATEYEのベル ボトル1本 750ml、600ml パンク修理一式(携帯ポンプ、レバー、タイヤブート、パッチ) ワイヤー錠 おにぎりリフレクター 服装 (昼夜ともに着用) キャノンデールのヘルメット ヘルメットライト トライスター モンベルのヘッデン TIFOSIのPodium…

  • BRM320近畿200kmのこと

    BRM320近畿200kmに参加した。2ヶ月半ぶりのブルベ。眠くてキツくて楽しかった。 今回はN2BRM形式対応のブルベ 。スタートは20日0時〜21日24時内で任意。自分は20日1時スタートを選択。午後から雨予報だし用事もあったので。行程の半分は暗闇。写真も記憶もあまりない。なのでレポートはさらっと。それでは久しぶりのブルベ、レッツスタート。 スタート〜白崎海洋公園 わかやま館前で撮影。スタート コンビニでレシート取得(これがスタートタイム) トンネルを何本か通過 路側帯が狭く交通量が多い。ちょっと怖い 海沿いの道。闇から波音だけが聞こえる アナグマ登場。急に走り出してパニック 以後警戒で目…

  • 人は助けて助けられること

    BRM313中部200km、雷雨地獄。エントリーしなくてよかった……。昨年の同ブルベが雪地獄だったので、今年も荒れるんじゃ……と怖くなり参加を見送った。(なお昨年も所用によりエントリーせず。雪地獄の様子は出走者のブログを参照↓) 2020BRM314-AR中部-200km | Dr. たかさんの自転車日記 2020BRM314中部200 | mizutama日記今回のコースは獲得標高5500m。200kmブルベの獲得標高じゃない。晴れでも地獄なのに雪や雷まで加わっては生きて帰れる気がしない。我ながらナイス判断だったと思う。そんな訳でゴロ寝しながらツイッターをチェック。阿鼻叫喚をニヤニヤ眺めてい…

カテゴリー一覧
商用