chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Self Relience 会計士 谷 聡 Official Blog https://tkei-blog.com/

札幌市在住のひとり会計士・税理士。 独立し平穏な生き方を実現すべく、ひとり仕事、時間とお金の考え方などを会計士の視点を交えて提供している。

Self Relience 会計士 谷 聡
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/09/04

1件〜100件

  • コンテンツ(HP・ブログ)を外注せずに自分で運営する理由

    自分でなんとかできそうなものは自分でやるようにしています。経験値が得られますし、自分の裁量で自由にカスタマイズできるからです。そして何より、その過程が楽しめるからです。 WordPressで自主運営 事務所HPとこのブログはWordPres

  • 独立と自由と生活のバランス感覚。リスクをとってでも欲しいリターンがあるかという判断基準

    独立すると自由に行動することもできます。たとえ平日でも。自由だからこそ「生活」とのバランス感覚は日々意識しておく必要があります。 独立後の自由 独立後は自由に動けます。こちら側に完全に裁量がある仕事であれば尚更自由に動くことができます。例え

  • 独立したら「買う」という行動力を訓練する理由

    独立したら「買う」か「買わないか」を判断する機会は増えるものです。そしてこの「買う」にも、独立すればそれなりの訓練が欠かせません。今回は「買う」ことの行動力について、独立前・後で体験してきたことを書いてみました。 独立したら「買う」・「買わ

  • エネルギー不足の日。何をやるか、どう備えるか

    生きていれば、ときにはエネルギー不足の日もあります。しかも予告なしに。そのような日に何をやるか、どう備えておくか は意識しておきたいところです。今回はこれについてわたしのやっていること、考えていることを書いてみました。 エネルギー不足と感じ

  • モヤモヤしてるくらいなら早めに行動した方がお得。Evernote→Notion移行で気付いたこと

    毎日使うものこそ、モヤモヤしていることがあれば早めに行動した方がお得感があります。 どうお得感があるかについて、今回Evernote→Notionへの移行で気付いたことを書いてみます。 毎日つかうもの 毎日つかうものといっても、やっている仕

  • amazon配達済でも届いてないときの対処法。連絡票がなくてもメッセージボックスで受取情報を確認してみる

    Amazonで購入した商品は置き配で宅配ボックスに配達してもらってます。ただ今回、宅配ボックスの情報が書かれた連絡票がどうにもこうにも見当たらずでした。amazonサイトのメッセージボックスを確認して事なきを得ました。というお話です。 am

  • サブスクリクションという固定費の罠。契約の必要性は定期的に見直す

    サブスクリクションは便利で定額(+低額)なサービスです。だからこそ気付きにくいという性格があります。定期的に見直しましょう。 サブスクリクションの罠 サブスクリクション(サブスク)は便利です。月額〇〇円の定額で見放題、聴き放題、使い放題。つ

  • フリーランスのお金管理(MoneyTree)。家計・事業をまとめて管理

    ひとりで事務所を運営しているフリーランスであれば、管理するお金は事業だけではありません。事業で利益をあげお金が増えたとしても、家計で浪費してしまえば結局はお金が減るからです。フリーランスであれば事業と家計の全体のお金を管理していきたいところ

  • 会計士受験は多数派・独立後は少数派

    会計士試験は多数派を意識していましたが、独立してからはその逆を選ぶこともできます。むしろその逆の少数派を意識するのもひとつの生き方です。 会計士受験は多数派を意識 会計士受験時代は多数派を意識していました。多数派にいてこそ合格しやすいからで

  • 独立後の人間関係。ひとりでも孤独感は感じない

    独立してからひとりで事務所を運営してます。「ひとりで?」と声をかけられることもしばしば(だいぶ減ってはきましたが)。ひとりでも孤独感はまったく感じません。その理由を書いてみました。 独立以前の人間関係 今はひとりで事務所を運営していますが、

  • 独立後の種まき。日々淡々と水をやる

    ひとり仕事としての独立。まく種はいろいろあります。まいた種には日々水をやり、実らせたいものです。ひとりでの独立なら、どの種をまくかは自由、そして、日々淡々と水をやることこそ意識してるものです。 種まきの時期 冒頭の写真は、家庭菜園ではじめた

  • 「副業収入300万以下なら雑所得」の通達改正案と赤字の副業

    国税庁から「副業収入が300万円以下の場合には、事業所得でなく雑所得とする」 通達改正案がこの8月に公表されました。パブリックコメントの受付期間は8月31日まで、かなり数のコメント(批判的な)が寄せられているようです。案ではあるおのの、ほぼ

  • インフラなのになぜ値段をつけるのか?【地方公会計・地方自治体向け】

    道路や公園、橋などのインフラについても、公会計では値段をつけておく必要があります。この値段の意味、そしてこの値段をつける理由について書いてみます。 インフラなのになぜ値段をつけるの? 自治体は地域住民の生活の基盤を支えるために道路や公園、橋

  • 独立後、考えがまとまらない時にやっていること

    独立後に考える時間は増えています。そして考えがまとまらないこともしばしば。そんな考えがまとまらないときにやっていることについて書いていきます。 独立後に考えている事 勤務していた頃と独立後で考えることは当然ながら違っています。勤務していた頃

  • 「時間がない!」という呪縛から距離をとる。「分ける」ことを考えてみる

    1日のスケジュールやタスクの量によっては「時間がない!」とついなってしまいます。「時間がない!」という呪縛からはなるべく距離をおきたいところ。そのためにも「分ける」ことを意識したいものです。 時間がない! 1日は24時間、そこから睡眠時間、

  • 常識に縛られない生き方を実現するためには

    誰もが知っている、あたり前にやっているというような「常識」。あまり縛られないようにしておきたいです。 常識という固定概念 常識といえば、・ビジネスマナー・慣習といったものが思い浮びます。「マナーがなっとらんっ!」とか「そんなことも知らないの

  • 毎日使うからこそ使い勝手はこだわる。Chromeおすすめ機能5選

    毎日使うパソコンのブラウザはGoogleのChromeです。毎日使うからこそ使い勝手はいいに越したことはありません。。そこで、個人的に使い勝手には欠かせない機能5つをまとめてみました。 Google Chromeのおすすめ機能5選 起動と同

  • 異業種(畑違い)から転職・独立でも経験は役に立つ。経験の棚卸しのススメ

    建築関係から会計(監査法人)の仕事、そして今はひとりでの仕事です。いわば「異業種(畑違い)」からの転職、独立です。その経験は役に立ってるのか ということを経験を交えて書いてみました。 異業種での経験 大学時代は理系(建築学科)でした。会計士

  • 独立後の読書という学びで得られていること

    独立をきっかけに読書が習慣になっています。読書で得られることはやはり多いです。 コスパよく学べる 読書は、本を書いた人(著者)の知見や体験を知ることができます。電子書籍(Kindle Unlimited)は月980円で対象の書籍は読み放題。

  • 地元にいながらワーケーションができるか試してみた

    地元にいながらのワーケーション(家族旅行も)してみましたたとえ遠出できなくてもワーケーションになったなと感じたことをまとめてみました。 地元のホテルでワーケーション 普段の生活を離れて(観光地などで)仕事しながら休む というワーケーション。

  • 見慣れた近所とネットの世界。埋もれないためには

    独立すると、周りとの「違い」は大事です。つい先日、ふだんはしない早朝の散歩で改めて考えることがありました。 狸小路商店街の早朝 歩行者天国となっている商店街の狸小路。ちょっとした観光スポットです。地元なので何度も来たことはありますが、早朝は

  • 独立後に使うIT。合わなければ我慢しなくてもいい独立のメリット。

    独立すると仕事で使うITを自由に決められます(ひとりであれば)。そして使ってみて合わないなと感じたら、我慢しなくてすむのも独立後のメリットです。 独立後に使うIT 独立するまでは決められたITを使わなくてはなりません。パソコン、スマホ、コピ

  • ブログの画像は自分のものを使う

    ブログの画像(写真や画像)は自分で撮ったものを使うようにしています。自分を出すうちのひとつと考えているからです。 自分で撮った写真 このブログでは自分で撮った写真や加工した画像を使うようにしています。ただ、もともと写真を撮ったりするタイプの

  • 「書く」ことを続ける理由

    「書く」ことを続けています。それなりの負荷はかかりますが、楽しさもあるからです。 「書く」ことを続けることの壁 独立することが決まった日にこのブログをはじめました。今月でかれこれ1年半です。独立する以前は「書く」スキルはそこまで意識していま

  • 時間に余裕がないよりも時間に余裕をもつ方を選ぶ

    時間に余裕がないだけでもストレスがかかります。それだけに時間に余裕をもつ生き方ができれば、こっちを選びたいです。 時間に余裕がない ブログの末尾にもたまに触れていますが、仕事で外出するときは車や公共交通機関を使ってます。車は自分のペースで出

  • 税金を払うスケジュールは押さえておく。

    確定申告して納税したとしても、忘れたころにやってくる税金。利益とお金の動きをつかんでおくためにも、そのスケジュールはおさえておきたいところです。 忘れたことにやってくる税金 法人税や所得税、消費税といった確定申告して納税する税金は時期として

  • ひとり仕事で考えること。どこまでの売上を目指すのか

    売上はどこまでを目指すのか。ひとりで仕事していると、考えずにはいられないテーマです。これは自分の価値観(方向性)によって、目指すべき売上は変わります。 どこまでの売上を目指すのか 独立後はどこまでの売上を目指すべきなのか。売上が全くなければ

  • ひとり仕事の数字は「事業+家計=全体」をチェック。チェックのためにはじめてみるべきこと

    毎日の積み重ねで出来上がる数字、その数字もチェックしてこそ見えてくるものがあります。「数字のチェックなんて難しそう・・・」と感じてるのなら、・「集める」・「集計する」・「見やすくする」まずはシンプルに考えてみるのがおすすめです。 数字を「集

  • 朝一の時間の使い方で気分が乗らない日を乗る日にシフトする

    「気分が乗らない」。そんな日は1日でも減らしていきたいですよね。朝一の時間の使い方が肝だな と最近よく感じています。 気分が乗らない日はある 1年365日。50年で換算すると18,250日。これだけの日数「これしかない」「こんなにある」と感

  • 「積読」が気になって読書が進まない場合はもっと楽観的に考えてもいい

    「読もう」として買った本でも結局、読んでない本があったりします。以前は、「読まなきゃ・・・」と思ってましたが、あまり気にしないようになりました。 「読もう」として買った本 本はほとんどがAmazonで購入してます。書店でももちろん購入します

  • 料理超初心者が毎日料理してみた実感とやってみてよかったこと

    ここ最近、毎日なんかしらの料理をしています。超初心者が毎日料理してみた実感とやってみてよかったことを書いてみます。 超初心者だけど毎日料理してみた 今月ももう終わりですが、毎日料理してみていました。朝食メインでですが。こんなに料理を続けたの

  • もっと「平穏」に生きれれば、豊かな人生があるはず

    情報があふれる便利な時代。なんて言葉はよく聞かれます。その反面、気がつけば「忙しい」とか「バタバタ」とネガティブな状態にもなりやすい時代だなとも感じます。もっと「平穏」に生きていければと日々感じているところです。 ネット環境のおかげで便利な

  • Excelの「応答なし」への対処法。リスクヘッジとしての自動保存の設定

    Excelで「応答なし」と固まってしまうことは、できれば避けたいものです。その対処法とリスクヘッジについて、書いてみました。 Excel「応答なし」となってしまう原因 Excelを使っているときに「応答なし」と固まってしまうことはあります。

  • ペーパーレスを意識し続けて有意義になったこと

    独立当初からペーパーレスを意識してやってきています。・今でもずっと意識しているポイント・有意義に感じるメリットについてまとめてみました。 ペーパーレスで意識し続けている3つのこと 独立当初からペーパーレスは意識していました。この意識していた

  • Snow PeakのFDベンチの使い道。結局は使い方次第で役に立つ

    Snow PeakのFDベンチを自宅で使っています。アウトドアグッズですが、使い方次第でインドア派でも満足して使えてます。 Snow PeakのFDベンチ インドア派のわたしですが、アウトドアグッズは好きです。その理由は・丈夫・見た目がおし

  • eTaxで所得税の源泉徴収(納期の特例)の流れとRPAとの相性

    従業員に給料を払う事業者が納付しなければならない所得税の源泉徴収。納期の特例を選択した場合でもやはりe-Taxがおすすめです。忘れる頃にやってくるその流れをまとめてみました。 所得税の徴収高計算書(納付書) 従業員に給与を支払うときに、従業

  • 独立して「内省の時間」をもっている理由。記録と振り返りはセットで

    独立してからというもの、「内省の時間」を大切にしています。内省できるくらい気持ちの余裕を持つようにしています。 一日の終わりに余裕をもつ 独立すると、本業以外でも手続きや経理などやることはたくさんあります。面倒でも避けては通れません。それで

  • 使わない・見ないデータや紙の書類の行き場はどこ?断捨離でスッキリ

    もう使わないデータや紙の書類。放っておくとあっという間に溜まってしまいます。こういった類ものは、お金などと違って、貯めたくはないモノではないでしょうか。毎日のちょっとした断捨離でもスッキリできておすすめです。 そのデータ(紙の書類も)、今後

  • 並びたくないのに気付けば今日も並んでないか。

    ひとり仕事にとって「時間」とは大切なもののひとつです。その時間のいちばん敵は「並ぶ」という自分の行為だったりもします。「気付いたら並んでる」そうならないようにするために、改めようと思うところを書いてみます。 「並ぶ」ことと「時間」 フリーラ

  • 独立したら「あたり前」に捕らわれなくてもいい(仕事道具)

    それまであたり前のように使っていた仕事道具はいろいろあります。独立後は、この「あたり前」は変わりえるもの。むしろ、思うがままに変えていける独立後にしたいものです。 独立するまで「あたり前」に使っていた道具 独立する前で、何の疑問も持たずに使

  • 独立したら「拡大」を目指さないといけないのか

    独立してから”ひとり事務所”としてやってきています。この「ひとり」という言葉に対して何度か聞き返されたことがあります。 「お、お一人でやってるんですか・・・」 「事務所、おひとりなんですか・・」何度か言われました。「公助から自助」、「老後2

  • 札幌ドームで日ハム観戦。車いすの場合の気になるポイントとチケットの選択肢

    今月、はじめて息子と車いすでの野球観戦に行きました。バリアフリーやチケットなど、”はじめて”だからこそ気になっていたこと、そして実際はどうだったかについて書いてみました。 車いすでの観戦で気になること 今月に息子(8歳)と初めて札幌ドームに

  • RPA UiPath Studio Xのはじめ方。マネーフォワード仕訳帳ダウンロードの自動化

    クラウド会計ソフトからデータをダウンロードするのにもある程度の手間はかかります。もし自動化できれば、この手間から解放されます。そこで今回は、UiPathのはじめ方とクラウド会計ソフト(MF)から仕訳帳ダウンロードを自動化する流れを解説します

  • 子供が「ゲーム実況Youtuber」やりたいと言ってきたら。親としてどう応えるか

    子供がやりたいと言ってきたら、親としてどう応えればいいのか。ひとりの親であるわたし自身、息子に応えていること、応えるとき気をつけていることを書いてみました。 去年から「やりたい」と口にするように 息子(8歳)は小学3年生です。冬は公園で雪遊

  • 「段取り8割」で考えていること

    「段取り8割」とよくいいます。この「段取り」について考えていることを書いていきます。 独立する前の段取り8割 独立する以前は監査法人、その前は建設業でサラリーマンをしていたわたし。今回の「段取り8割」。この言葉をはじめて知ったのは新卒で入社

  • 独立1年目。やっておいてよかったこと6選

    独立1年目はやることがいろいろあります。いろいろある中で、やっておいてよかったことを挙げてみました。 対面(リアル)で人に会う 人に会いに行きました。ネットがあたり前の世の中。ネットで営業するという戦略のもと、HPやブログなども運用はしては

  • 独立後のGW。仕事はするけどその感覚は変わった

    独立する以前のGW、独立してからのGW。どちらも「仕事する」という過ごし方に変わりはありませんでした。ただ、仕事してることに対する感覚は、やっぱり違ったものでした。 独立前のGW 独立する前に働いていたのは監査法人という組織。この監査法人と

  • ブログをはじめて1年ちょっと。心底「やりたい」と感じてるなら「自分に合ってる」と考えたっていい

    ブログをはじめて1年ちょっと経ちました。途中、幾度となく更新が滞ってしまったりしていますが、1年ちょっと経った今もブログに対する意識は変わっていません。 ブログをはじめて1年ちょっと 2021年2月14日にこのブログをはじめました。独立を決

  • 独立前と独立後。同じマイデスクでも180℃変わったとある感覚

    デスクはデスクでもサラリーマン時代のデスクと独立してからの今のデスク。どちらもマイデスクという意味では同じです。それでも「散らかることへの感覚」は180℃変わりました。 勤務していたころのデスク 独立する前は、監査法人という組織で働いてまし

  • 個人事業主(フリーランス)の経理は事業だけではない

    個人事業主(フリーランス)にとっての経理は、プライベートを含めた全体で見ておきたいところです。この全体を経理する方法について というおはなしです。 個人事業主(フリーランス)にとっての数字とは 経理とは経営管理の略。経営管理である以上、それ

  • 独立後は手軽に手に取ることができる

    ひとりで独立する道を選ぶなら、気になったことは手軽に手に取っていきたいところです。手に取ることで、プラスαのメリットを生むこともできなくはない というお話です。 ひとりで独立する 独立はやる気と不安という相反する感情が押し寄せてくるものです

  • 子供の育児・介護と仕事の共存。楽ではないが苦でもない理由

    子供の育児や介護は決して楽ではありません。ただ、苦でもありません。それは、自分と夫婦の価値観(方向性)が根底にあるからかもしれません。 価値観(方向性) 好きな人物やキャラクターって誰にでも一人や二人はいるかと思います。「尊敬している人」も

  • 貸借対照表がわかりにくいのは見た目のせいかも。見た目の工夫と見ておきたいポイント

    決算書(計算書類)のうち、貸借対照表の方が重要ですし、注目して見られるものです。ただ、損益計算書のようにわかりやすいとは正直いえません。見た目を工夫しさえすれば、とっつきやすく、多少なりともわかりやすくはなります。 わかりにくい貸借対照表

  • フリーランスとして独立するなら知っておきたい決算書の基本

    フリーランスとして独立するなら、決算書とは付き合っていくことになります。その基本の「き」として、貸借対照表(BS)と損益計算書(PL)の内容(かなりざっくり)、勘定科目の一覧についてまとめてみました。 フリーランスの決算書 フリーランス決算

  • 仕事だけの1日とさよならするには。予定は何でもいい。例え整体に通うことであったとしても。

    仕事だけの1日は嫌、プライベートも充実させたい。そう思うサラリーマンもいらっしゃるのではないでしょうか。ギアチェンジの回数を意識すると、どちらも充実しやすくなるかもしれません。 プライベートの予定 「緊急なこと、重要な仕事だけで一日が終わっ

  • 外で仕事をするときに音を気にするかどうか

    自宅兼事務所ですが、外で仕事することも多いです。外で仕事するときに音を気にするかどうか。わたしはそこまで気になりません。 ちょっとした仕事、ちょっとした時間 ちょっとした仕事、ちょっとした時間にカフェはよく利用します。 以前は新規開拓してま

  • 独立か転職か。限られた時間をどう生きるか

    生き方を考えるとき、自分が望む働き方は追い求めていきたいものです。時間は有限、合わないなら行動してみることもひとつの方法です。 独立か転職か わたし自身、新卒で入社した会社からの転職、さらに転職ということを経験しました。転職した理由は・ちが

  • プロフィール。さりげなく、細かく出す効果。仕事とも好循環

    プロフィールで出す自分。どうせ出すなら細かく、かつ、さりげなく出すようにしています。その理由について、まとめてみました。 プロフィールに「自分を出す」ということ 独立してはじめることのひとつは営業でしょう。わたしのようにひとり事務所、いわゆ

  • 趣味はつつみ隠さずに出す。仕事と趣味の好循環

    プロフィールで出す自分。どうせ出すなら「つつみ隠さず」出すようにしています。その理由について、まとめてみました。 「自分を出す」ということ 独立してはじめることのひとつは営業でしょう。わたしのようにひとり事務所、いわゆる「ひとりビジネス」で

  • フリースロー、独立後の仕事だと3本目が打てる

    バスケのフリースローと独立後の仕事。どちらも、自由に打つことができ、はずすことも。フリースローと独立後の仕事、バスケ経験者として比べてみました。 フリースローと独立後のしごとで共通すること 誰に邪魔されるでもなく自由に打てるフリースロー。自

  • 本にも興味をもってほしい。子供と図書館。多少古くても目新しい本

    「子供に”本を見る”ということに慣れてほしい」そう考えて、今年に入ってから何回か図書館に行くようになりました(妻の提案)。多少古くても、目新しい本もあって、大人の親としてもいい体験ができます。 子供に本に慣れてほしい わたし(40代)が小学

  • 独立を迷ったら考えておくべきたった一つのこと。

    独立しようか迷ってる、そんな相談もちらほらあります。迷ったら「どういう生き方を望むのか」をじっくりと考えることがおすすめです。 独立するかしないかで迷うということ 独立しようか、どうしようかって、当然迷う問題ですよね。人生を変える、いわば一

  • 独立してはじめる経理。本業に専念するためにも経費で迷わないコツ

    独立すると使ったお金は経費にできます。ただ「これって経費になるの?」と迷うものもあるものです。そんなときは「仕事で使った!」と胸をはって子供に言えるか をまず考えてみましょう。 怪しく思われる経費 「経費で節税!」ということば。独立すると、

  • 退職を考えるときの社会保険と税金

    退職を考えると、それまで考えなくてもよかった問題に直面します。社会保険や税金(所得税、住民税)もそのひとつです。 独立開業してからの社会保険 まず社会保険(健康保険、年金)という問題に直面します。 健康保険 〇退職→個人事業主これまで労使折

  • 独立の準備と失業保険。支給を受けるなら意識しておきたい開業日

    サラリーマンを退職しての独立。気になるもののひとつに「失業保険」があったりします。もらうにせよ、もらわないにせよ、その仕組みを理解したうえで決めたいはずです。そしてもらうのであれば開業日を気にしておきましょう というはなしです。 失業保険、

  • 言葉への「ひっかかり」。自分では「言わない」「書かない」

    以前、こんなやりとりを耳にしたことがあって、どうもひっかかる(モヤモヤする)ことがありました。そのひっかかり、知らないうちにストレスの原因にもなっていました。「ひっかかる言葉」で毎回ストレスを貯めるのは良くないなあということで、スルーする手

  • 「強みを見つける」と考えないほうがいい理由。行き詰ったときの対処法

    就職、転職、独立、新しい環境にチャレンジするとき、自分の「強み」は知っておきたいところです。ただ「強み」といってもなかなか簡単には見つけられない。そんな悩みもつきもの。もし行き詰っているのなら、・「強み」<「違い」・「自分」<「他人」・「自

  • 出かけられるときに出かける。決断のスピード

    休日はもちろんのこと、平日でも出かけられるときは極力出かけるようにしています。それが「家族と一緒に」なら、なおさらです。 出かけるられるときに出かけるのにも、ある意味で決断 「出かけられるときに出かける」。文字にしてみると簡単そうに見えてし

  • 脱マウス生活のわたしが再びマウスを使うようになった理由

    パソコンの操作で欠かせないものにマウスがありますね。そんなマウスですが、わたしはずっと使っていませんでした(脱マウス生活)。ところが去年の終わり頃から再び使うように(ちょっとづつですが)。 脱マウス生活 パソコンは毎日さわる必須アイテムです

  • 独立とモチベーション。モチベーションを保つスキル

    独立すると「やる気に満ち溢れてますよね」「モチベーション高いでしょ」などと言われることもしばしば。ただ、断じてそんなことはありません。むしろ「モチベーションを保つ」ことは独立してからも欠かせないスキルです。スキルであればこそ、日々の積み重ね

  • ペーパーレスであるがゆえに増えるデータ。あえて整理しない

    ペーパーレスが進み紙の資料の数が減る。願ったり叶ったりではありますが、得てして「データ」の数は増えていきます。せっかくペーパーレスにできたなら、データの保管方法でも効率化したいところです。これには・フォルダをつくらない・検索しやすいファイル

  • 「やりたいこと」をやるための解決策。「ちょっと手を付けてみる」習慣

    独立後こそ「やりたいこと」は大事です。その「やりたいこと」がなかなかできない 悩んでしまう状況もあるのではないでしょうか。その悩み、もしかすると「ちょっと手を付けてみる」を工夫することで前進できるかもしれません。 独立後は「やるべきこと」と

  • 平穏な一日を過ごす3つの秘訣

    「なんかバタバタしちゃってる・・・」。そんな日って以外に多いんじゃないでしょうか。誰も好き好んでバタバタしてるわけではないはずですが、気付けば”バタバタ”状態に陥ってしまうもの。もし心当たりがあるなら、「逆算思考」「書く」「禁句」がおすすめ

  • 平凡という殻から抜け出す休日の過ごし方。ディフェンスばかりだと飽きてしまう

    土曜の朝、せっかくの休日なのに毎日が平凡。その殻から抜け出したい。そう思われているサラリーマンもいるのではないでしょうか。休日にこそオフェンスしてみるのがおすすめです。 平凡な毎日は幸福なこと。でも葛藤もある 毎日が平凡という状態はとても幸

  • 自分のフォームを思い出そう

    なんだかモヤモヤする、なんだかしっくりこない。そんなときは自分のフォームを思い出すと案外しっくりいく結果が待っているかもしれません。 プレゼンターの憂鬱 以前、とあるセミナーに参加したときのおはなしです。そのセミナーは、業務効率化がテーマ。

  • 「定期的」と「放置」は隣り合わせ。お金(経理)で見ておくべきこと

    「定期的に」やることのひとつにお金の管理(経理)があるかと思います。その定期的もできれば毎日、放置する日が短いほど、傷口も浅くてすむ可能性があります。その最低限の処方箋は というおはなしです。 放置すると傷口は広がっていることも だいぶ雪が

  • 即効性を求めすぎない。無理はしない・じっくりでいいバランス

    今の状況を改善したいと思うとつい即効性を求めてしまいます。ただ、急ぐがあまり、そのしっぺ返しを食らうことも。わたし的には、即効性よりもじっくり確実に、そして無理はしないことが結果的にバランスがいいと考えています。 即効性を求めてしまう 「よ

  • 朝と夜の時間の使い方。その日の充実感はまるで違う

    家族との時間、仕事の時間、自分の時間。1日はこうした時間の積み重ねでもあります。365日休まずとはいきませんが、充実感の得られる日というのは1日でも多いこしたことはないでしょう。朝と夜の時間の使い方で、そうした日が増えるかもしれない という

  • 独立する理由は時間。独立した後の軸にもなる

    時間を理由に「独立」することはありなのか。むしろ時間を理由にしてこその独立もありともいえます。そしてその理由は独立した後の軸にもなっているはずです。 独立する前の「時間」 わたしは独立する前では、・建設業・監査法人で勤務していました。建設業

  • 地方公会計を委託に頼るというメリットとデメリット

    地方公共団体が作成する地方公会計の財務書類。自治体の規模にもよりますが、これを委託することについて、考えてみました。 地方公会計の現状 自治体の多くは人口が少ない町村です。北海道の市町村は179市町村。そのうち約7割が人口1万人未満、比較的

  • 「購入履歴」で偏っていた本のジャンル。本屋さんならではの気付きもある

    本はある程度まとめて買っています。ほぼAmazonとKindleです。本屋さんではほぼ買っていません。ただ、本屋さんならではの気付きもあるものです。 本はAmazonとKindle Unlimited 本は毎月ある程度まとめて、Amazon

  • 「地方公会計」の担当になったら。やっておいた方がいいこと3選

    3月は人事異動の発表シーズンでもあります。地方公共団体では「地方公会計」というものをはじめて担当するケースもあるかもしれません。そんな担当にもしなったら(なってしまったら)、やっておいたほうがいいことは何でしょう というおはなしです。 「地

  • Zoomの「スケジュール」機能のモヤモヤと向き合う。「ちょうどいい」タイミングの対処法

    オンライン会議が手軽にできるZOOM。ホスト(主催者)側では「スケジュール」機能は便利です。ただモヤモヤっとするところも正直あったりします。「早すぎず」そして「遅すぎず」、「ちょうどいい」タイミングで招待メールを送りたい。このモヤモヤに対し

  • 開業1年目の「住宅借入金等特別控除額の計算明細書」。確定申告書等作成コーナーがおすすめ。

    個人事業主(フリーランス)の開業1年目の確定申告、それまで住宅ローン控除を受けていた場合は、「住宅借入金等特別控除額の計算明細書」をつくらなければなりません。無料で使える国税庁の「確定申告作成コーナー」でつくるとスムーズです。 「住宅借入金

  • 「取得価額」と「取得費」のちがい。

    確定申告をしていると「取得価額」と「取得費」ということばを目にすることもあるでしょう。どちらも「取得」という文字。似てるようで、そうでもないというのが今回のおはなしです。 取得価額 まず「取得価額」。ことばのイメージどおり、モノを「買った代

  • 「還付金」と「還付加算金」。経理処理の比較・来年の確定申告に備えあれば憂いなし

    確定申告で税金がいくらか、場合によっては還付という方もいらっしゃいます。還付となった場合、「お金が戻ってくる!」と、つい そこで終わってしまいがちに。ところが「そのおはなし、まだ終わってませんよ」というのが今回のおはなしです。すでにはじまっ

  • 「自宅だから生産性が高まる」を目指す。デフォルトからオリジナルへのススメ

    学生や社会人、そして独立後もオンラインで自宅にいる時間は増えている方も多いでしょう。自宅の場合「集中できない」、「いまいち進まない」がゆえ、「イマイチ生産性が上がらない」と感じることもあるものです。そんなときは、「自分好みの空間(スペース)

  • レゴストアは親子で一緒に楽しめた。条件付きででも体験する機会は増やしたい

    レゴストアのビルド・ア・ミニフィギュアづくりを体験しました。この状況下なので正直、「避けたほうがいいかも」と躊躇する気持ちもありましたが、体験する機会を失うことも避けたいです。条件付きとしてでも、その機会自体は失わないようにしたいところです

  • ドライブレコーダー(リアカメラ)はたまにチェックしたほうが安心

    ドライブレコーダーをつけています。リアカメラがあるタイプなら、たまに確認しておくと安心できました。 ドライブレコーダーのリアカメラ ドライブレコーダーは去年、新しいものに買い換えました。買い換える以前は、バックミラーのあたりに取り付けるもの

  • ペーパーストックレスの壁は身近なところが多い

    独立してからペーパーレスを実践しています(一応)。ただ、ペーパーストックレスの壁が立ちはだかるのも事実。その壁への対処法を整理してみました。 ペーパーレスへのスタンス 独立してからは、あえて紙を扱わないスタンスでやってはいます。独立する以前

  • 「はじめる」のハードルを下げるには「やりたいと思ったことを躊躇せずやった証」と思えばいい

    少しでも興味があるなら、「まずやってしまおう」という考え方もあるでしょう。ただそうはいっても、正直、躊躇してしまうケースってやっぱり多い気がしてます。それでも、「まずやってしまう」とはじめた事が、その後ちょっとしたきっかけで「あのときやって

  • 源泉徴収税額の納付届出とe-Taxの使い勝手。作成から送信まで(2/2)

    「源泉徴収税額の納付届出書」は、e-Taxのダウンロード版(以下、「DL版」と書きます)であれば、一気通貫で作成から送信まで対応できます。市販のソフトでもできますが、e-Taxはそれなりに使い勝手がいいものです。もちろん、使い勝手の良し悪し

  • 源泉徴収税額の納付届出。eTaxで作成・提出(その1)

    源泉徴収税額の納付届出書。提出する確定申告書で納めていない源泉所得税分があれば、この書類を作って税務署に提出しなければなりません。eTaxソフトを使っていれば、この書類もデータで提出できるので便利です。その方法をまとめてみました。 源泉徴収

  • 「気にしィ」人間の寝つきが良くなる解消法。宇宙系の耳だけYoutubeがちょうどいい

    「気にしイ」タイプの人間。仕事、人間関係などこういった不安・悩み・葛藤はなかなか消えないものです。こういったことを気にしすぎる、気になるのが「気にしイ」タイプの人間。こういうタイプの人間(つまり、わたし)は、なかなか眠れなくなってしまいます

  • はじめからマニュアルや取説は見ない。「まず、やってみる」人間のわたしが感じている効果

    人間、生きているとこれまでの環境が変わることはよくあるものです。ターニングポイントといえば大げさかもしれませんが、得てして、そうした環境の変化が起こるときって「やったことがないこと」を「はじめるとき」だったりします。こうした”はじめて”のと

  • ThinkPad X1 Carbon G9で使えるUSB-Cハブ。デュアルディスプレイと配線

    メインで使うノートPCはLenovoのThinkPad X1 Carbon(G9)です。このノートPCでデュアルディスプレイにする方法(配線、使っているUSB-Cハブ)についてまとめてみました。 デュアルディスプレイと一口で言っても デュア

  • カラオケ@DAM for Amazonデビュー。カラオケ好きが多いファミリーならありかもしれない。

    「カラオケ@DAM for Amazon」でおうちカラオケデビューしました。カラオケ好きが多いファミリーならありかもしれません。 カラオケ@DAM for Amazonデビューのきっかけ 前回記事で「Fire TV Stick」を取り上げま

  • Fire TV Stickをとうとう購入した理由。帰省・旅先でも自宅と同じように楽しめる

    Fire TV Stickを購入しました。帰省や旅行で持っていくと便利です。 Fire TV Stick をとうとう購入した理由 Fire TV StickはテレビのHDMI端子につなげばamazon primeやNetflixなどの動画を

  • 個人事業主・フリーランスとして独立を決心したらやっておきたい開業費のこと

    個人事業主・フリーランスとして独立開業を決心したら、経理のことも頭の片隅に置いておきましょう。実際に独立開業する前からやっておいたほうがいい経理もあります。 独立開業にかかったお金は経理の対象になる 独立開業を決心すれば、いざ準備。あれこれ

  • 個人事業主・フリーランス独立1年目の経理・確定申告。サラリーマン時代の給料は混ぜない

    個人事業主(フリーランス)の独立1年目の経理で特有なことは、サラリーマン時代の給料があることですね。退職金があれば独立した事業をはじめてから振り込まれることもあるでしょう。サラリーマン時代と独立後の事業は文字通り別物。ざっくりとでも理解して

ブログリーダー」を活用して、Self Relience 会計士 谷 聡さんをフォローしませんか?

ハンドル名
Self Relience 会計士 谷 聡さん
ブログタイトル
Self Relience 会計士 谷 聡 Official Blog
フォロー
Self Relience 会計士 谷 聡 Official Blog

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用