chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
馬の骨でも考える https://office-bev.com

人が言葉で生み出す虚構が時事問題を操る姿を俯瞰する 

ユヴァル・ノア・ハラリ氏の名著『サピエンス全史』が教えてくれた、人が脳で作り出す『虚構/ストーリー』。メディア・ネットが報じる時事問題を俯瞰(BEV)して『虚構』を見極め、自らの『ストーリー』を自ら描いて歩んで行きたい人を応援します。

柳原孝太郎
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/07/11

1件〜100件

  • 『反社会的勢力』の定義を後退させた理由は?

    =はは~ん、と頷かざるを得ない、安倍政権の変節= https://cdn.pixabay.com/photo/

  • 「民主主義の危機」の本当の意味

    =安倍元総理銃撃事件の報道に垣間見える「言葉の自動機械」= https://cdn.pixabay.com/p

  • 従来型「政党」ではない参政党が示す可能性

    =神谷宗幣氏が示す「政治プラットフォーム」の意味に無党派層はどれだけ気付くか?= https://cdn.pi

  • 民主主義VS権威主義を俯瞰する切り口とは?

    =自由主義の中でポピュリズムとどう付き合うか?= https://cdn.pixabay.com/photo/

  • プーチンの暴挙で得をする人たち

    =「仮説としてでもいいので可能性は認識しておいたほうがよい」(宮台真司)= https://cdn.pixab

  • プーチンの暴挙で得をする人たち

    =「仮説としてでもいいので可能性は認識しておいたほうがよい」(宮台真司)= https://cdn.pixab

  • プーチンの暴挙で得をする人たち

    =「仮説としてでもいいので可能性は認識しておいたほうがよい」(宮台真司)= https://cdn.pixab

  • 加速する「国民の奉仕者」のブルシット化

    =宮台真司氏が言うように崩壊を加速させ、落ちるところまで落ちるしかないと感じる日々= https://cdn.

  • 民主主義VS権威主義から見える自由主義の意味

    https://cdn.pixabay.com/photo/2017/08/06/12/06/people-2

  • 冷戦後のNATOとプーチンの対立点は何か?

    =世界が『自分探し』で迷走した後にくっきり浮かび上がる『言論の自由』という対抗軸= (38)目次 ・NATO

  • くじ引き茶番劇にしか見えないジャンプ混合団体

    =五輪競技で抜き打ちスーツ検査をする目的とは?= こんにちは。柳原孝太郎です。 北京オリンピックのノルディック

  • 『ヒトラー』の一人歩きを取り巻く言葉の機械たち

    =菅氏・橋下氏の応酬の裏でほくそ笑む自民党とマスコミ= (36)目次 ・ 菅直人氏があえてヒトラーを持ち出した理由 ・ 維新が『政党とは関係ない』と自ら公言する橋下氏への攻撃に党として動いた意味 ・ 『ヒトラー』という...

  • 亚马逊的另一面:中国共产党广告公司

    = 强制“法律奴隶”、“盈亏机器”跟随的权力 = (35c) 目录・路透社批评亚马逊中国业务的现实・环球时报批评“路透社批评亚马逊”・从文章的鸟瞰图中可以看到的“盈亏机”变成了“法律的奴隶”的人物・《环球时报》,强迫中国...

  • アマゾンの別の顔:中国共産党広告代理店

    =『法の奴隷』を強いる権力・追従する『損得マシン』= (35) 目次 ・ アマゾンの中国事業の実態を批判するロイター ・ 「ロイターのアマゾン批判」を批判する環球時報 ・ 記事を俯瞰して見えて来る『損得マシン』が『法...

  • 中国正试图抢劫民主

    =中国试图从民主中抹去自由= (34c) 目录 ・用虚构统治地球的人类 Harari 先生的故事 ・中国试图用小说称霸世界 ・虚构的接管民主的尝试 ・人们相信的虚构变成了现实 ・自主思考,自主行动 你好。这是柳原孝太郎。...

  • 民主主義の乗っ取りを謀る中国

    =民主主義から自由を抜き取る試みを許すな= (34) 目次 ・ 虚構で地球を支配した人類/ハラリ氏のストーリー ・ 虚構で世界を支配しようとする中国 ・ 虚構で民主主義の乗っ取りを謀る試み ・ 人が信じた虚構が現...

  • 石原伸晃氏に見る『損得マシン』『法の奴隷』の姿

    =感情が劣化した政治家の醜い所作= (33) 目次 ・ 政治家が雇用調整助成金をもらっている!? ・ 何のために政治家をしていたのか? ・ そもそも、人として恥ずかしいという感情は無いのか? ・ ク○社会が生み出...

  • 自由という名の野蛮/名为“自由”的“野蛮”

    =(12)c 需要改写的“自由主义”故事= こんにちは。柳原孝太郎です。 12月9日~10日の日程で米国主催のオンライン会議「民主主義サミット」に招待されなかった中国が、それに対抗するかの様に「中国の民主」と題する白書を...

  • 鸟瞰人生之路/taking a BEV of your own way

    =人生の道を俯瞰する= 人として生まれて来たからには、考えるのも自由。行動するのも自由。 日本人でも、中国人でも、アメリカ人でも、生まれた国がどこであれ、自分がいる場所を俯瞰して、自分が行きたい道を探し、自分の人生を歩...

  • 『なぜ中国に強気を貫けるのか』が意味するもの

    =損得勘定する自分を俯瞰して損得外を把握する= (32)目次 ・ 『なぜ中国に強気を貫けるのか』の背後に横たわる大前提 ・ 認めたくない現実でも損得勘定に没頭するとマヒする ・ マヒすると損得外が無くなり損...

  • IOCとWTAの行動の違いはどこから来るか

    =『損得マシーン』IOCと『損得外』に踏み出したWTA= (31)目次 ・ 対応の違いから見える組織の存在意義 ・ 宮台真司氏の言う『損得マシーン』を地で行くIOC ・ 『社会の外』『損得外』に踏み出して行動した...

  • 『損得マシーン』を地で行くIOC

    =『損得外』(by宮台真司氏)に踏み出したWTAとの違いは?= (31)目次 ・ 対応の違いから見える組織の存在意義 ・ 宮台真司氏の言う『損得マシーン』を地で行くIOC ・ 『社会の外』『損得外』に踏み出して行...

  • 『社会の外』に助けを求める中国テニス選手を救え

    =宮台真司氏の言う『社会の外』とは?= (30)目次 ・ 宮台氏の言う『社会の外』とは? ・ 社会の外から見える『社会の内』とは? ・ 『社会の外』に助けを求める中国テニス選手 ・ 『社会の外』に救い出せ こんにちは。...

  • 皇室は失敗してはいけないのか

    =「皇室がダメージを受ける」と言う人が守りたいもの= (29)目次 ・ 皇室メンバーの言動で「皇室がダメージを受ける」という報道 ・ 誰にとっての「ダメージ」なのか ・ 『皇室』も『国家』『宗教』『貨幣』と同じ『虚構...

  • 「皇室に人権は無い」という虚構

    =「もし自分だったら」と想像できない人種差別と同じ構図= <(28)目次> ・ 『特権階級』か『檻の中』か ・ 金儲け主義のメディアが全く意識しない「人種差別と同じ構図」 ・ もし自分だったらという想像力の欠如 ・...

  • 眞子さまは『親ガチャ』に何を思う?

    =国民が皇室を語る時に見ているもの= <(27)目次> ・ 生まれで人生が左右される『親ガチャ』 ・ メディアで皇室について発言する人々が見ているもの ・ 眞子さまの結婚を天皇制・皇室の存続の是非に結びつけたい人々 ...

  • 『脱原発』を『現実的』に考えるとは?

    =国民全体の為に確率を重視し科学的に考える政治に= <(26)目次> ・ 選挙での『脱原発』という争点 ・ 「原発を明日、来年やめろというつもりは無い」は、脱原発を封印なのか? ・ 『現実的な対応』を俯瞰してみる ・ ...

  • 『ブルシット・ジョブ』化している国家運営

    =『取り巻き』『欺き』『尻拭い』を脱すべき政治家・官僚= <(25)目次> ・ ブルシット・ジョブが溢れる世界 ・ 働く意味は人それぞれ ・ 国家公務員の職務がブルシット・ジョブ化している ・ 国家運営をブルシット・ジョ...

  • 「ゼロコロナ」「ウィズコロナ」両方できない日本

    =確率を軽視し科学的に考えない政治が招く惨状= <(24)目次> ・ ゼロコロナでもウィズコロナでも人の命は犠牲になる ・ 科学を無視する政治が招く惨状 ・ 二者択一で煽るのはメディアの金儲け ・ 国民の事を考え科学的...

  • 橋下徹氏発言「医療界に制裁」を冷静に俯瞰する

    =『先生』には称賛を、『医療屋』には制裁を(23)= こんにちは。柳原孝太郎です。 新型コロナ感染爆発・医療崩壊を目の当たりにしている現在、橋下徹氏の「医療界に制裁を」と言うツイッター発言が、ネットで怒りを買って叩かれて...

  • 『先生』の中に『医療屋』が潜む日本の医療現場

    =公立病院を増やさないと感染症対策が無理である理由= <(22)目次> ・ 医者の『先生』の中に『医療屋』が紛れている ・ 『応召義務』が忘れ去られ患者が見捨てられる日本の医療現場 ・ 『非営利』『公共』の看板の下でと...

  • 有事が無い「空想の国」に生きる日本人

    =「コロナ対応が戦時中に酷似」との指摘に頷くしかない恐ろしい現実= <(21)目次> ・ 過去のスペイン風邪の教訓を見事に無視 ・ 一年半何もしていない理由 ・ 「コロナ対応が戦時中に酷似」との指摘に頷くしかない恐ろ...

  • 入江聖奈選手の自分を俯瞰する力

    =自分を冷静に見つめる目線が描く自分のストーリー= <目次(20)> ・ 他の選手とは違う空気 ・ 金メダル会見で見せたアッと驚く人生のストーリー ・ 明るい性格に同居する冷静に自分を見つめる目線 ・ 自分を俯瞰する力...

  • 五輪報道は「手のひら返し」か? 

    =集団(運営組織)と個(アスリート)は分けて考える= <目次(19)> ・ 「五輪を開催して良かった」が60%を超える意味 ・ 「手のひら返し」と批判する人が勘違いしていること ・ メディアの毒に対抗する為に自らを毒化さ...

  • 「共産党100周年」中国で市井の人が思うこと

    =「北風は太陽に勝てない」ことを予感させる中国人の姿= <目次(18)> ・中国の覇権主義と国際情勢不安 ・五輪が見せてくれる国を超えて交流する人の姿 ・中国の若者が思うこと ・結局、北風は太陽に勝てない こんにちは。柳...

  • 『不安を煽るな』と言う人が煽る不安 

    =準備を怠る行政が国民に晒す姿(17)= こんにちは。柳原孝太郎です。 東京都内での新型コロナウイルスの感染者数は7月27日に過去最多を更新する2848人、昨日28日は3177人、今しがた速報が入った本日は3865人と、...

  • 異常気象を日常として見る目線

    =地球の日常に対して『科学的に考え確率を重視する』姿勢= <目次(16)> ・世界中で止まらない異常気象 ・昭和の時代とは明らかに違う世界の気候 ・人にとっての『異常』も、地球にとっては『日常』 ・地球の日常に対して『科...

  • 『誤解を招く』の使い方を誤解している政治家

    =間違いを認めない政治家が居座り続ける日本の悲しい現実= <目次(15)> ・あまりに多い政治家の『誤解を招いてしまい』という言い訳 ・『バブル方式に穴』は誤解では無く事実でしかない ・誤解しようがない金融機関に要請する...

  • 小山田氏問題に見る「過去の過ちを背負う」意味

    =自分を俯瞰して見える『再挑戦』のストーリー= <目次(14)> ・「再挑戦できない社会でいいのか」という目線 ・「今、直接謝りたい」から見透かされる本音 ・小山田氏から見えていた世界 ・自分を俯瞰することで見える『再挑...

  • 事前有観客/本番無観客という支離滅裂

    =(13)迷走五輪も『アスリートファースト』で応援したい= <目次> ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ・『事前強化試合』有観客も『本番』無観客の無茶苦茶ぶり ・『有事の五輪』は『アスリートファー...

  • 『自由』という名の『野蛮』

    =(12)書き換えが必要な『自由主義』というストーリー= <目次> ★★★★★★★★★★★★★★★★★ ・『自由』が人を不幸にする ・『自由』が人を貧しくする ・『自由』が人を殺す ・『自由』が国民を見捨てる ・中国に...

  • (5)お金という虚構

ブログリーダー」を活用して、柳原孝太郎さんをフォローしませんか?

ハンドル名
柳原孝太郎さん
ブログタイトル
馬の骨でも考える
フォロー
馬の骨でも考える

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用