searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
カトレア
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/07/09

1件〜100件

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-102.html

    自分が好きなもので容認できるものとしか付き合わないから、ときに自分と精神的に縁遠いものの存在が理解できない。信じられず、受け入れられないものとして、容認できない。生物的に、理解できないものを不気味に感じるのはたぶん当然のことなんだと思う。でも理解できないままにしておくのはひどく不気味で許せないから、自分の価値観に押し込めて、「理解した」気になるのだ。そのほうが単純で気楽。「あいつはきっとこうだ」「...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-101.html

    叶えたい夢があってそれを仕事にできたらなって思って日々していることがあるけどついそれに没頭してしまい寝るのが遅くなる。かといって就寝を早めるためにそれをやらずにいると、今日は何もできなかった……という気持ちに苛まれてだらだら起きてしまい眠るのが遅くなる。だめじゃん。日々していたとしてもそれが身についているかわからないし、今は独学だからたぶん技術も向上してたとしても亀の歩み並みだし、うまくできなくて余...

  • ふとしたきっかけで思い出してはモヤッとするので気持ちの供養

    今年のGWもどこに行くこともなかったけど、旅行に行きたい気持ちはあっても嫌な思いをしたくないという気持ちもあり、結局外出よりも家にいたほうが気が楽なことが多い。嫌な思い、というのは、私の場合せっかくの旅行でもその楽しい気持ちに水差すような少しいやーな思いをすることばかりで、もしかしたら旅行の方角が凶方だったのかなって気がする。事故に巻き込まれたり、誰かが怪我をするよりはよっぽどましなことだとしても、...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-99.html

    私が思うに腹黒さや狡猾さ、打算的な部分は誰しも持ち合わせているものだと思うが、(逆に0って人がいたらそれは絶対嘘でしょレベル。この診断に0があるのか知らんが)そういうのがレベル高い人ってのは、自分を良く見せることに長けた人……ではなく、人を悪者に祭り上げるのが上手い人、だと思う。誰かを悪者にしてそれを周囲に認知させ、味方(悪口を言う仲間)を増やして共通の敵を作ることで、自分の悪い行いを正当化、あるいは...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-98.html

    たとえ小物でも運気を下げるようなことをしないよう心がけていれば大物になんてなれなくたってつらくったっていつか自分なりに輝ける。どんなにつらいことがあろうが誹謗中傷ばかりして妬み嫉み恨みつらみ嘲弄冷笑罵詈雑言まみれでいたら、不満だらけの小物のまま。...

  • 決めつけるバカになりすぎないように

    私が、誰かをバカだと思う基準は、偏差値でもIQでも学歴でもお勉強ができるかどうかでも頭の回転の良さでも知識の豊富さでも気遣いができるかどうかでもない。真のバカとは人に対する想像力が常に一方向しかない人。一度こうと思ったら、そうとしか思わない人。こうかもしれない、ああかもしれない、とは考えない人。いろんな視点で物事考えられない人。決めつけたらそれ以外の思考をしない人。つまり、物事を軽くしか見られない人...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-96.html

    これって自分含め多くの他人を見ていて思うんだけど、人って他人の自分がコンプレックスに思ってる部分を中傷する。容姿、外見にコンプレックスがある人は他人のそういう部分を叩く。そうすることでマウントを取って自分の優位性を実感、自尊心を回復しようとする。でもそんなことしてもコンプレックスから解放されるわけじゃないから、いったん目をつけた相手に対する中傷はなかなかやめないのね。たとえ相手が自分に何かしてきた...

  • 尊重

    つまるところ愛も思いやりも優しさも相手を尊重するところから生まれる。否定や非難からは生まれるはずもない。でも尊重ってのは許すってこととは違う(と思う)。許さなくていい。否定や非難を許さなくていい。それは相手が何をしてもいいと思っているわけではないということ。相手の非難や否定、偏見それに付随する行為を正しいと思っているわけではないということ。ただ自分だって意識するにしろ無意識にしろ偏見的な発言はして...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-92.html

    ネット上の心理テストって朝の情報番組の占いと同じくらい当たらないな。たまたま当たってもまぐれといった感じ。町の占い師の方がよっぽど当たるレベル。そもそも「直感で選んでね」はその日の気分で選択が変わるし、そんなもんで「あなたはこういう人」って、私とろくに話したこともないような人間が語る私の本性と同じくらい的外れもいいとこ。...

  • わかっちゃいるけど

    たまに自分が見下している、馬鹿にしている相手を羨んだり妬んだりする人がいるけど、見下している相手の何が羨ましいのだろうと思う。(中には、見下している相手を羨ましがったり、妬ましがったりしていながらそれを認めたくなくて「別に羨ましいなんて思ってないけど!むしろそんなふうになりたかないわ!ふん!」なんて強がってる人もいるんだろうな)私が羨ましいと思うのは、自分よりはるかに魂のレベルが高くて、人のために...

  • 好き嫌いに関わらず、相手がそうであってほしいという願望をほとんどの人が持っている

    私への悪口を聞いていて最近になって気づいたことがある(今更という気もするが)あの人たちは私に「そうであってほしい」という願望があるのだ。相手をその願望どおりに決めつけていたいのだ。そうすることで自分が安心できるから。相手が自分よりも下だと思っていることで劣等感を薄め、自己肯定感を高めているのだ。もっと深く重く言うならば、生きるためのモチベーションをあげているのだ。そうしなければ劣等感に押しつぶされ...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-89.html

    言い返さず我慢していても人の姿を見かけるたびにヘイトを言動や嘲笑で向けてくる人たちに対し、人間だからイライラをぶつけたくなる時もあるけど、なんとかやり過ごす。またやり過ごせなくなったらと思うとが怖いし、そんなことでエネルギー使いたくないけど、思い出すなと言われても思い出してしまうのだ。考えるなと言われても考えてしまうように。いつも悪口を言っている人が、仮に悪口を言うなと言われてもおそらく言ってしま...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-86.html

    こっちが何も言ってないししてもいないのに誰かに「自分が悪いんでしょ」って言う人がいる。こっちは責めてもいないし何の関わりもないのにまるで自分が責められたような顔で怒ったような感じで言う人もいれば、「自分が悪いんじゃんね」と、ふふっと嘲笑うような、おもしろがるような感じで言う人もいる。あのね、そんなことは本人もわかってるのよ。むしろわかってるから苦しいのよ。あなたたちがその性格を変えられないように(...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-85.html

    あんまり語って楽しいことではないが(それはいつもかこのブログ)、今も嫌味を言われたりするのがイラッとくるので本当に吐き出したい。どうせ誰も見てないブログ。検索避けはしてないが、してなくたって山ほどあるサイトの中の、SEO対策なんてしてないようなブログだからいいだろう。(以前はランキングに入ってリンクも繋いでたけど、各ジャンルの上位のサイトしか表示されないようなのでやめた。下位であっても似たような思い...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-84.html

    あんまり語って楽しいことではないが、今も嫌味を言われたりするのがイラッとくるので本当に吐き出したい。どうせ誰も見てないブログ。検索避けはしてないが、してなくたって山ほどあるサイトの中の、SEO対策なんてしてないようなブログだからいいだろう。(以前はランキングに入ってリンクも繋いでたけど、各ジャンルの上位のサイトしか表示されないようなのでやめた。下位であっても似たような思いを感じてる人がいたらいいなと...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-83.html

    そもそも本当に自分のほうが勝っている、優れている、ちゃんとしてる、と思うのならわざわざ自分より劣っているやつを見下さなくてもいいはずである。最初から優っているならわざわざ貶める必要などないからだ。相手を貶めなかったからと言って、自分の地位や立場がその相手に脅かされる心配などないのだから。ましてそれが職場の人間でもなんでもない、何の関わりもない人間なら。さらには相手がそもそも君のことを認識していなか...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-82.html

    https://pin.it/4meFK1tこの文章の中だけで見るなら大事なのは後ろの二行。人は自分の中に「こうじゃなきゃならない」というのを持っててそうでない人を叩く。でも世の中に、自然界にも、それこそ法律にも、そして天とか宇宙とか神とかそういうものの法則にも、「こうでなければならない」というものはない。でも私たちは意識的にも無意識的にも、気に食わないものを裁く。気に食わないのはその人が自分の中のルールを破っているか...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-81.html

    坊主憎けりゃ袈裟まで憎いってやつで、嫌いな誰かの服、趣味、別に悪くもない普通の言動、さらには親兄弟友人にいたるまで難癖つける人いる。私はそこまで他人に興味が持てないから、そういう人が嫌いってだけでそれ以外の情報なんてどうでもいいんだけど。さすがに私はその人のすべてを否定はしないよ。その人が着てる服を着ている人だっているし、私に向けられたものでないなら、どんな不幸そうな顔してようが顰めっ面してようが...

  • こうでなきゃいけないという縛り

    自分に対してはまぁいいか、でも他人(特に嫌いな人)に対しては1ミリも絶対許さないマンは多い。鬱になる人は自分にも他人にも許せない人。日々が充実していて幸せな人はだいたい許せる人、つまり他人に求めない、期待しない、非難しない、裁こうとしない人だろう。こういう人は自分にあまり関わりのない他人に対してまで下世話な興味を抱かない。他人絶対許せるないマンでも自分に対してほぼすべての事柄をある程度までやって、...

  • 病気にならないために。怒りと冷えは毒。

    他人に対しての憎しみから怒るのは本当にだめ。イライラするくらいならまだいいが、その怒りを内側に溜め込んで歯食いしばるほど怒るのは絶対にだめ。心だけでなく身体も蝕んで、その結果病む。だから常日頃から不満を誰かに向けてぶつけてる人は溜め込んで歯を食いしばるほど怒りを閉じ込めはしないから、案外こういう人は元気なのかもしれない。ぶつけられる方は溜まったもんじゃないけど、「言われるほうが悪い」と思っていれば...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-78.html

    先生に運命を救っていただき小林正観さん(の本)に心を救っていただき家族のみんなに支えられ、友人に励まされ癒されてそのあと自分の心を幸福にしていけるかどうかは自分次第。人の悪口を言って人の足を引っ張るような人たちに負けるな。そういう人たちの悪口を気にしていたら負け組。勝ち組にならなきゃ。とこの前先生に励まされたので、未だ気にしちゃうけどでもあまり引きずらず、落ち込まず、を心がけて精神、心の波をできる...

  • 大袈裟ではなくガチなこと

    メンタル弱くてうつで悪口を間に受けがちな人は好きなこと、向いてることを仕事にしないと心を病む。しまいには身体も病む。つまり生きられない。これらを大袈裟だと一笑に伏し、他人への悪口や嘲笑で発散出来る人は大丈夫。こういう人の方が生きやすい。ただ、こういう人のほうが忍耐、我慢耐性があるというわけではない。むしろ我慢できてないから常日頃から悪口で発散するのが癖になっている。普段我慢してしまう人ほどつぶれる...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-76.html

    ・自分に向いているかいないか・努力・運幸せになる、もしくは成功する要素。環境や金銭面の問題は一応置いておいて、運ばっかりはどうしようもないだろ、生まれ持ったものだから諦めるしかないとずっと思ってたけど気学を学んでから、希望が持てた。時間をかければ運気は上げていける。才能は少なからず誰でも持っている。たとえばどんな人とも仲良くなれるとか、運動神経が良いとか。そういうものが発揮できるか、発揮できる環境...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-73.html

    年末に嬉しかったことコロナ禍もあって会いづらかった都外の友人にかなり久々に会えたこと友人に会って心がぽかぽかしたことクリエイティブ系の仕事経験のある友人に絵を褒めてもらえたこと(お世辞じゃないってことは雰囲気と付き合いでわかる)でも褒めてもらえたからって私は性格的に身の程を知らない馬鹿ではないし、同系統の仕事経験がない人間に甘くない世界であることは重々わかってるので、これからもこつこつ技術磨いて運...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-74.html

    今年は実家の方角が私にとっては年の月命殺になっちゃうんで月はまぁ悪くはないからせめて日が良い時に帰ろっと。運気取ってるし、数日間の滞在ならほとんど影響はないそうだが。来年はもう少し気分上げて生きたい。来年の目標。あまり落ち込まない&引きずらないように。...

  • 部屋に埃が溜まってきたら掃除するのと同じ

    伸びてきたから髪を切る。私にとってそれ以外の理由なんてないが、毎回美容師さんにちょっと驚かれたりする。この前は別の人でどうしたんですかと聞かれてしまった。どうもしてないんです。ただ長くなったから切りに気にきた。それだけなんです。と答えたわけではなかったけど、なんかそういうことを聞かれるのも話すのもめんどくさかったけど、何か答えたはずだが忘れてしまった。未だに女性が髪を切る=失恋みたいなイメージがあ...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-71.html

    「あなたってこうでいいわね」なんて嫌味は相手への妬みから来るもの。つまりは「私はあなたと違って運がない」「不幸なのよ」って言ってることと同じであって、つまり相手より劣った生活、環境にいる=相手より惨めって主張してることに変わりないんだよなぁ。私だって、たまに見かけるけど、屋外でめっちゃ爆笑してたり、くすくすハハハハ楽しそうに笑ってる人を見ると、羨ましく思ってしまうのだけど、もしその人たちが人の悪口...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-70.html

    他者の苦しみを理解して励まし、気にかけてくれる温かい人がいるなかで刺すような悪意を息するようについでのよつに軽々しく向けてくる人もいて後者の方によく気づいてしまって落ち込むこともよくあるけれどだからといってそのたびに温かい人たちに愚痴るわけにもいかなくて自分で消化して自分の心を何とかしていかなくちゃいけない。ただやはり言えるのは温かい人たちはいろいろなご苦労なりを経験しているということ。気軽に悪口...

  • 他者の感覚がわからない人には何を言っても無駄

    30代半ばでセックス未経験の人を性格が悪いから相手がいないんだなんて笑う人がいたけど、こういう人が物事を表層的にしか捉えられず、物事への想像力が圧倒的に足りない。性格が悪くたってセックスできる人はいるでしょう。現にその人の性格でも彼氏がいたことがあるのだから。いや、その人の恋愛遍歴なんて知らないけど、前述したようなことを言うってことは、セフレなどでなく恋愛した上でのセックス経験があるってことなんだろ...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-67.html

    自分を中身を本気で何とかしたいと苦しみ出したら変わり目。周りをいつまでも貶めて憎んで他人の内側の醜い部分だけ浚って指差して知らしめたり笑ったりして自分の内側の醜さを言い訳したり正当化してるうちは救いは来ない。自分の力だけで自分を救うことはできない。だって自分一人では気づけないし、気づいたところでうまく変われないから。本気で自分の内側何とかしたいと思って葛藤し続けているときっとどこかから手が差し伸べ...

  • 癒しを求め

    以前どうしようもなく心が落ち込み荒んでいた時、ネットで検索してHSPの癒しの集まりに訪れ、そこで霊視や西洋の占いで、心がデトックスできた。自分でも気学を習ってはいるのだが、その頃はまだ今よりもっと気学の知識はなく、運命を変えるのは気学しかないのはわかっていたが、それとはべつに昔から落ち込みやすく、立ち直りに時間がかかる質なので、目に見えない存在、守護霊様などのメッセージを受け取れることができる人に聞...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-64.html

    いくら有識者が警鐘を鳴らしたところで該当する人が個人個人自覚して危機感を覚えて軽い問題だと一蹴しないで深刻に捉えてどうすべきか深く思考しない限り何も変わらない。深く思考しないのは暇がないからでは決してない。他人の言動を論って悪く言う暇はあるのだから。そういう対象は自分にはおよそ関係ない、職場が同じわけでも近所なわけでも話すわけでもない相手でも同じなのだから。自分に都合の悪いことは端から除外してしま...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-63.html

    私は昔からちょっとしたことで落ち込みやすく、一旦落ち込むと深く沈んでなかなか気持ちが浮上しない。それは自分でも重々わかっていたのだが、どうやら人の運命を表す月盤表にもその性格の部分は出ていたらしい。学ばせていただいている先生にもいろいろご相談しているさい、最近調子はどうかと聞かれ、落ち込んでるんですと。先生は私が病気をやったことを知っているのでどうやら体調の面を心配してくれたようだと気づき、「あ、...

  • エムグラムやってみた

    以前に偽物サイトが出回ったりしていたそうで。エムグラム、と検索して一番最初に出てするのが本物のサイトだと思います。ここから診断できます→https://mgram.me/メアド設定しなきゃいけないのでちょっと躊躇ったけど、どうせフリーメールのアドレスだし、と捨てアド作ってやってみました。その時の気分で「そう思う」「とてもそう思う」あたりに多少選択の違いは出てくるけど正確に答えました。相手に対しての対応や考え、受け取...

  • あくまで私の感じ方です

    パニック症状は息継ぎができなくなる感覚に似ているそれまで普通に呼吸できていたのがほんのささいなことや何でもないようなことや考えてもしょうがないくらい小さなことでふいに心が圧迫されて精神的な苦しさが物理的な苦しさに変わるそんなことでと一笑に伏す人にはきっと一生理解できない感覚こんな感覚なんて人生で一度も感じたことがないほうがいいに決まっている息継ぎすらままならないこの世界で...

  • ありがとう

    愚痴ばかり書いていてもしょうがないから、今日は感謝の気持ちをしたためることにする。家族、友人、そして気学の先生、ありがとう。もっと早くに出会っていればと思うけどきっと苦労するように仕組まれていたんだろう。嫌な思いをしなきゃならないようにできてるんだろう。失わなきゃ大事なことに気づかないようになってるんだろう。それも宿命。でも友人も先生も、良い方向へ転換できる方法をそれぞれの方法で示してくれた。あり...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-55.html

    なぜ人の悪口や陰口、笑い声が気になるのか。たとえば蚊がいたとする。近寄ってくる羽音が聞こえると「あ、蚊だ」と思う。それ以上感想もないし、意識することもない。羽音が遠ざかると気にならなくなる。だけどまた寄ってきて血を吸わんと纏わりつかれると鬱陶しい。決して大きな音で主張しているわけじゃない。いつも羽音を響かせてるわけじゃない。でもうるさい。騒音というほどでもないのに、人の声ほど大きくないのに、うるさ...

  • テンプレートに関して

    ブログのテンプレ探したときに、シンプルなものとか色々試したのだが、雰囲気や一覧(トップページ)から見た文章の量とか、フリースペースの見え方とか総合で今はこのテンプレートを使わせていただいている。ありがとうございます。でも画像がないと映えないんだよな。テキストメインのテンプレもあったけど、上記にあげた部分が気になって、このテンプレを選ばせていただいたんだよね。今度から適当にフリーで使える画像を見繕っ...

  • 思い出したくもなかったのにふと思い出してしまったから吐き出す。

    見たくもなかったんだけど、HSPのことを知った時、それが私の症状とどれだけ当てはまるのだとか、どれだけの割合の人がいるのだとか、どれだけ認知されているのだとか、いろいろ調べていくうちに見たくもなかったんだけどその記事が乗っていて、コメントできるようになっている場所に、それらを論じている人たちの書き込みを見てしまい、中には特定のタイプの人物をひどく嘲った書き込みを見てしまったことがある。あぁ、卑しい人...

  • そんなこと考えもしなかった世界

    そんなこと考えもしなかった世界に生きる人に何を言っても通じるわけないのだし、考えもしなかった世界が存在することはわかっていても理解しづらいというのは私もそうだからわかる。でも本当に理解できない人は理解する、というより、自分だったらどうだろうな、とも考えない。あまりに理解の及ばない世界すぎるからなのか。気持ちに寄り添えなんて偉そうなこと言えないし、そんなこと望まないからせめて必要以上に、いつまでも執...

  • クセが強い

    私のことを癖が強いと称したあの人も、大学現役合格で誕生日が節分より後だとしたら九気星的には癖が強いってことなんだよな……。要は、自分の癖の強さは自分でも気がつかないもんだよねってことで。私の場合、HPSで過去に緘黙症だったくらいなので癖が強い自覚はありますがね。ここを読んでいてもしHSPの方いましたら、気を悪くしたらごめんなさい。同じHSPでも程度が違うし、HSS型と言うのもあるそうだし(私は些細な刺激でも参っ...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-47.html

    落ち込んでなかなか眠れない日もある好きなことさえ手につかなくなる日が相手は笑いながら軽口を放るような人たち気にするだけ無駄なのはわかってるでもどうしても傷ついては腹が立ってしょうがないときそんなとき正観さんなどの本を読み、気学を学んでいる私はこう思うことにしているどうせ彼らは知らないのだから、と五戒(愚痴、悪口、不平不満、泣き言、文句)を言わないように努めるでもなくどうせ軽い気持ちで言ってることだ...

  • また一日くじけずに頑張る

    質問に答えて性格診断できるサイト16Personalitiesで診断してみた。正直に、直感で答えてとのことで結構多めの質問にきちんと答えた結果の性格診断。何かエラーでもあったのかってくらい文章の部分ほとんどあたってるとは思えない。パラメータは当たってると思うので入力したものがちゃんと反映されてるみたいだけど。あと「提唱者型の人達は非常に希少で、その数は全人口のわずか1%未満です」という、このマイノリティという部分...

  • まず第一に理解しなければならないことは、自分が理解していないということである。

    タイトルはフランスの哲学者の名言だそう。人は理解した気になると、それ以上理解しようとはせず、思考停止してしまうものだ。よく人のこと嘲笑ったり、悪口言ってばかりの人はあらゆるものを軽く受け止めるから理解にいたってないんだろうなと。いやあえて、自分が好む情報以外は理解しないようにしているというべきか。別に浅い理解でも都合の良い解釈でも生きるのに支障はないだろうけど本質をとらえることができないとまず何が...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-41.html

    本当にあそこで救われなかったらどうなっていただろうと思う精神がさらに病んで身体も回復できなかったかもしれない何も知らない他人からすれば大袈裟なと言うかもしれないだがスピリチュアルな世界を本で知り、気学を知って物事一つ一つに知らなければ気づかないような因縁が結びついていることがあると知った。自分の行いだけではないむしろその行い——行動理念すら因縁が関係しているようなのだから。間違いなく自分の意志によっ...

  • https://astorminateacup.fc2.net/blog-entry-42.html

    今ほどお世話になった方のご健勝とご多幸を願わずにはいられない。自分もちゃんとしなければならないのはもちろんなのだけど。...

  • 与えよさらば

    与えよさらば与えられん求めるだけでは与えられん同じ求めるのでも自分の内なる非をまずは認めなかなか変えられなくても変わりたいと強く思い、もがき苦しみ、それでもその気持ちを捨てずに何とかしたいと諦めずにいればそんな心苦しむ人間をきっとスピリチュアルな存在は見捨てないいつも誰かのせいにしていやいや、自分は悪くないよねだって相手が悪いんだから相手の自業自得でしょなんて自らの言動を他人のせいにして言い訳して...

  • ノイズキャンセラー

    自分と、自分の大切な人たちや親身にしてくださった方々が幸せであればそれでいいとわかってるそれでもときどきつまらない人のつまらない言葉に落ち込んだりイライラしたりそんな自分を何とかしたいけどこの性質がなかなか変えられない好きでつまらない軽口にこだわってるわけじゃない生まれた時からそんな性質だったわけじゃない軽い気持ちで軽口を叩いていながら一度叩くと味を占めたようにその後も何かと冷やかしのように軽口を...

  • 「いいな」「羨ましい」言ってる人はたぶん幸せになれない

    正観さんによれば口に出すとその言葉をまた言いたくなる現象が起こるのだと言う。五戒(不平不満・愚痴・悪口・泣き言・文句)を言えばまた言いたくなる現象が起こる。つまり、誰を「あの人いいなー」「羨ましい」などと嫉みを口にすればするほどそれをまた言いたくなる現象が発動するというわけで、つまり、そういうことをよく口にしてしまう人はずっと誰かを妬んだり、羨んだりする人生になるってわけだ。正観さんの本を知ってか...

  • 誰だって自分のことは自分しかわからない

    良い人たちにご縁いただいて、励ましてもらえたり、よくしてもらったりするとこういう人たちに巡り会えたってことは自分の精神レベルも上がったのかと錯覚してしまいそうになるがべつにそんなことはなかったっていうのは自分が一番よくよくわかってるいまだってまだまだ嫌な感情にたびたび引きずられるのだから。ただ正観さんやホ・オポノポノのありがとうや心の洗浄を毎日行って祐気取りもしてるからやはり少しはいや確実にきっと...

  • 自分に言い聞かせる

    スピリチュアルな本は読むと落ち着く。そこに書かれていることは真実であり、真理だと思うから。実際にその世界を感じることができる人の言葉は本物だ。世に溢れる的を得た正論や自分たちにだけ都合のいい悪口よりもよほどためになる。軽い気持ちであってもそこまで本気でなかったとしても連鎖を断ち切らなければ自分の意志で断ち切ろうとしなければ苦しくても断ち切ろうとしなければ人は繰り返す。私はもう繰り返したくないから。...

ブログリーダー」を活用して、カトレアさんをフォローしませんか?

ハンドル名
カトレアさん
ブログタイトル
A Storm In A Teacup
フォロー
A Storm In A Teacup

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用