searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

MAKO🦙さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
IAMMAKO🦙アメリカ生活ブログ
ブログURL
https://mako11122.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アメリカ生活をリアルに、感じたままに綴っていきたいと思います。 〜食・コスメ・妊娠・語学などなど〜 気ままに更新しておりますので、是非気軽に覗いていって下さい🦙🦙🦙
更新頻度(1年)

3回 / 11日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2021/07/07

本日のランキング(IN)
フォロー

「ブログリーダー」を活用して、MAKO🦙さんをフォローしませんか?

ハンドル名
MAKO🦙さん
ブログタイトル
IAMMAKO🦙アメリカ生活ブログ
更新頻度
3回 / 11日(平均1.9回/週)
フォロー
IAMMAKO🦙アメリカ生活ブログ

MAKO🦙さんの新着記事

1件〜30件

  • Ben & Jerry's Ice Cream ずっと気になっていたフレーバー試しました✌️

    アメリカに来て以来、ハーゲンダッツ(日本で買うよりお得)とBen & Jerry's Ice Cream(日本でも買えるけど味の種類が豊富)を試しまくっていた私ですが、最近少しぷくぷくしてきたのでしばらく控えていました。 が、ついに長い間気になっていたBen & Jerry's Ice Creamのフレーバーを買ってきました✌️ その名も・・・アメリカン・ドリームです! おいっしー!!!😇❤️一口目はこうでした。流石のBEN&JERRY’S、土台のバニラアイスが濃厚だけどクセのない美味しさで、素晴らしい〜✨👍 そこにキャラメルソースとチョコがけワッフルコーンのピースが入っていて…最高!特に夜中…

  • アメリカで運転免許を取得する part②

    ・・・アメリカで運転免許を取得する part①の続きです🐇🐇🐇・・・ 免許取得の最終行程が実技試験です。試験用の車は自分で用意する必要があります。まだ仮免許しか持っていない私は1人で運転してはいけないので、既に運転免許を取得していた夫についてきてもらいました。 実技試験では教官が隣に乗車し、実際の道路を指示通りに走ります。「きちんと指示を理解できるだろうか…?」などと不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これに関してはあまり心配する必要はないかと思います。英語で会話をするわけではなく、簡単な指示を聞き取れば良いだけだからです。ただ、不安な場合は運転に関する用語にざっと目を通しておくと…

  • アメリカで運転免許を取得する part①

    今回はアメリカで自動車免許を取得する際の流れについて書きます。州によって差異はありますが、大まかな流れは大体どこも同じなので、これから免許を取得する方の参考になれば幸いです。 現地で運転をする場合、渡米前に日本の免許証を国際免許証に切り替えておくという方法もあります。各都道府県警察署の運転免許課や運転免許センターで簡単に手続き可能です。 しかし、国際免許証の有効期限は1年間なので、1年以上アメリカに滞在するのであれば、国際免許が切れる前に現地での免許取得をお勧めします。 現地で運転免許を取得する場合、筆記試験と実技試験に合格する必要があります。試験の内容は州ごとに異なるので、居住する州のDMV…

  • アメリカ運転&道路事情

    言語や文化が異なるように、運転・道路事情もアメリカと日本では異なります。事前に知っておくべき事項がいくつかあるので、今回はアメリカにおける運転・道路事情を紹介していきます!アメリカ旅行でレンタカーをする予定がある🚗、移住するのでルールを知っておきたい🙋🏻‍♀️そのような方のお役に立てれば幸いです。 ・道路 まずアメリカの道路についてですが、日本に比べて整備が行き届いていないことが多いです。特に交通量が多い道路は傷みも早く、道がひび割れていたり、凸凹があったりと日本に比べて劣悪な状態です。大きな穴にはまって車がパンクしてしまったという話も聞くので、快適な車選び&細心の注意が大切です。 アメリカの…

  • アメリカで妊娠糖尿病検査にひっかかる😓

    妊娠24週目〜28週目頃、妊婦全員が受けるグルコースチャレンジテスト。 50gの砂糖が入ったゲロ甘ドリンクを一気に飲み、1時間後に血液を取って血糖値の上がり具合をチェックします。 (病院によっては食事を抜いて来て下さいというところがあったり、水は一滴も飲んじゃダメというところがあったりで、厳しさはマチマチなようです。) 私の場合はゲロまずいドリンクにむせていると、「ちょっとだけならお水OK!でもほんと一口にしてね!」とナースの方に言われました。 グルコース値が140以下であれば合格なのですが、私は141でpassできず、2回目の検査を受けることになりました。なんか悔しいっ😂 悪阻でバランスの良…

  • アンジェリーナのモンブラン

    普段からアメリカ生活に関わる雑多なブログを書いている私なのですが(スイーツ・コスメ・妊娠etc)、今回はアンジェリーナのモンブランの感想をまとめていきたいと思います😊 www.angelinaparisusa.com 期待値が高すぎたのでしょうか・・・ 友人からの高評価を聞きすぎていたのでしょうか・・・ 結論から言うと、ANGELINA PARISのモンブランは「1度でもう満足です✋😇」という印象でした。 先週末ついでがあったので、満を持してモンブランを買いに立ち寄りました。オープンして間もない頃は長蛇の列ができていましたが、今はほとぼりも冷めてテイクアウトであればすぐに買い求めることができま…

  • アメリカのコスメ -メイクアップ編-

    USAコスメのメリットは、何と言ってもファンデーションの色展開の多さではないかなと思います。様々な人種の方が生活しているので、色展開がとにかく豊富です。 ただ、ありすぎて迷ってしまうのも事実です😂特にコロナ禍ではタッチアップができないので、なかなか不便ですよね・・・。私も色選びをミスり、今までにいくつものファンデがシェーディングやハイライト行きになりましたw もうひとつ。デメリットと言っていいのかは分かりませんが、アイシャドウなどは派手派手な色やラメ感がギラつきすぎているものが多いです。 韓国や日本のコスメでも綺麗なラメや鮮やかな色のシャドウがたくさん出ていると思うのですが、全体的に少し大人し…

  • アメリカのコスメ -スキンケア編-

    スキンケアに関しては、気に入ったものを見つけたとしても同じものを使い続けるより、新しいものや気になった物を色々と試してみるのが好きなタイプです✌️ アメリカに来てから原因不明の肌荒れを経験して、三十路に近づいて、日焼けもたっぷりして、以前よりもスキンケアに気を遣うようになりました。 そんな私がアメリカで買って本当に良かったなと思う商品を絞ったので、順に紹介していきます🤗 CLINIQUE Take The Day Off Cleansing Balm www.sephora.com これは好き嫌い分かれる気もするのですが、クリニークのメイク落とし、私は好きでした。 元々オイルクレンジング派だっ…

  • アメリカのおやつ🍭🤤❤️

    アメリカのスイーツといえば、私の口に合って合って仕方ないなと思っていました。バターと砂糖がたっぷりと詰め込んであって、人間が遺伝子レベルで「美味しいっ😲❗️」と思うようにできてるんだ、と。 しかしながら、少し前に一時帰国する機会があったので日本のスイーツを食べてみると、目玉が飛び出るくらい美味しかったのです。 アメリカのスイーツはいわば「抜け感ゼロ」。すべてが全力です。 例えば、これはcheesecake factoryのレッドベルベットチーズケーキなのですが、このチーズケーキのぎっしり感やバター感が伝わるでしょうか。横に添えられた生クリームはいらないんだよな・・・。笑 そしてこうなりました。…

  • 割礼どうしよ…問題

    ※私は今アメリカに住んでて、臨月に足を突っ込んだばかりの妊婦です。 「割礼」と聞くと、スーダンなどの地域で行われている「Female Genital Mutilation(FGM)=女性性器切除(女子割礼)」を思い浮かべる人も多いのでは・・・? 今回書くのは男子の割礼についての問題です。アメリカでは男の子を産んだら必ず「割礼しますか?」と聞かれるからboyを妊娠している方は事前に決めておいて下さいと産婦人科の先生から説明がありました。 はて、どうしたものか・・・。私は女子校育ち&男兄弟がいないのでバリバリ相談できる人もおらず(まぁこうしてブログを書いて私の思うことをつらつらと皆様に見て頂いてい…

  • 妊娠中のイライラ

    最近、臨月に入ってイライラしたり落ち込んだりすることが増えました。とにかく小さなことで気分が上下し、自分で自分に疲れてしまいます。 予定日が近づくにつれてお腹がどーん!と大きくせり出してきていちいち動作が遅いし、のそのそ活動している自分がとても無力になったようでもどかしかったり悲しかったり悔しかったり。それでも赤ちゃんを授かっているのは幸せで。色んな感情でぐちゃぐちゃです(笑) 優しい友達や先輩妊婦さんは、 「大変だよね〜、無理しないでゆっくり過ごすんだよ。」 「赤ちゃんをお腹の中で育ててるんだから、それだけでエライエライ!」 と優しい言葉をかけてくれますが、生産性が著しく低い1日を送っている…

  • ワクチン2回目の副反応

    5月の2週目に、COVID-19ワクチンの2回目の接種を終えてきました。前回ファイザー社のワクチンだったので、今回も同じくファイザーのものです。 友人からは「副反応としては腕の痛み・だるさ・発熱がでたよ〜」と聞いていたので、ドキドキしながら当日を迎えました。(因みに1回目の接種では注射を打った方の腕が痛んだだけで、熱や体のだるさは感じませんでした。) 前回と同じくドライブスルー形式で接種できる場所でしたが、今回は待ち時間がほとんどない程空いていました。副反応は2回目の方が強く出る可能性が高いと聞いていたので、今回は夫と同じ時間に予約をして2人で受けに行きました。 1回目はすごくテキパキとしたナ…

  • 新生活が捗る逸品

    新生活が捗る品として、私はmotivational water bottleを紹介したいと思います🤗 ※新生活といっても生活環境がガラリと変わった訳ではないのですが、やはり多くの方々と同じく在宅ワークが多くなったことを"新生活"と捉えています。 motivational water bottleとはその名の通り、1日中水を飲むことを動機付けてくれるウォーターボトルのことです。 私はミニマリストなので、必要最低限のものしか買いたくない人間です。「家にずっといるなら、グラスで水を飲めばいいじゃん!」と思っていました。このボトルは約20ドルくらいしたので買うかどうかも随分長い間悩みました。。。しかし…

  • 海外生活のストレス/夫婦関係

    海外生活を送っていると普通に息を吸って生きているだけなのに、友人から「えらいねぇ」と褒められたり、義母から「愚痴もこぼさずよく頑張ってるね〜」と言われたりします。自分ではストレスフリーのスローライフを送っていると思うのですが、実際のところ海外生活でのストレスっどうなんでしょうか。 やはり母国語ではない言語が話されている国で生活したり、慣れ親しんだ環境とは異なる場所で暮らすことには、多少なりともストレスがあるとは感じます。私も移住して間もない頃は、1日何もしていないのに疲労感がどっと押し寄せてきたり、ぱたっと電池が切れたように寝てしまったり、といったことがしばしばありました。脳みそが疲れるという…

  • 妊婦、ワクチン接種へ行く。

    私は現在妊娠30週目の妊婦なのですが、住んでいる地域では4月からワクチンが解禁され、16歳以上の人は受ける資格があります。 妊娠中のワクチン接種は国によっても指針が分かれており、私も受けるべきか迷ったところではありました。通っている産婦人科のドクターには接種を勧められましたが、抵抗感が全くないわけではありませんでした。 ・まだ地球上でcovid-19ワクチンの接種をしてから数年経っている人のデータはない ・そもそも公開されているデータの信憑性はいかに・・・ など考えれば次々と不安も出てくるのですが、 ・今後通院のためNYへ出向く機会が増えること ・ワクチン接種の広がりとともに街中も混んできて三…

  • で、英語力のびたん⁉️

    「アメリカ行って英語力伸びた?」というのは友人などからよく聞かれる質問です。 これに関しては、配偶者の駐在に伴って渡米された主婦の方がブログに書いてらっしゃって、「想像以上に地味な毎日を送っていてさほど人と交わる機会もないので、5年住んでもあまり喋れない・・・です」的なことを仰ってました。これに関しては私も激しく共感できます。「アメリカ来て英語力伸びたで〜!🤩」と言いたいのですが、質問してくる人たちが期待しているほど目覚ましい変化はない気がしています。 ただ、全く伸びてないかと言われるとそんなこともなく、英語力は上がったと感じます。ただその伸びがとても顕著なものかというと、そうでもないというこ…

  • アメリカでの生活全般について

    さて、1番最初の記事、何を書こうかなと思っていたのですが、ざっくりとアメリカ生活についての感想をまとめていきたいと思います。書くこと自体は大好きで、過去にもブログもどきをやっていたことはあるのですが、3日坊主の私は見事に3日で挫折してしまいました・・・。今回はゆるーく、ほそーく、ながーーく続けていければと思いますので、気軽にコメントや感想など書いて頂けると嬉しいです☺️ 【アメリカ生活プラス面】 ・なんでもオンラインで便利 ・道路や駐車場が広くて運転が楽 (因みに日本ではペーパードライバーでアメリカに越してきてから運転練習を始めたので、日本に一時帰国した時「どうして皆こんな綺麗に後ろから駐車し…

カテゴリー一覧