searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

snowwave555さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
スキー場滑走ブログ2
ブログURL
https://snowwave555.hatenablog.com/
ブログ紹介文
実際に滑ったことのあるスキー場の情報や感想等の記録です。写真などを見て一人でも多くの方がスノースポーツに興味を持って楽しんでもらえると嬉しいです。記録等はスキーヤー目線です。よろしくお願いいたします。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2021/07/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、snowwave555さんをフォローしませんか?

ハンドル名
snowwave555さん
ブログタイトル
スキー場滑走ブログ2
更新頻度
集計中
フォロー
スキー場滑走ブログ2

snowwave555さんの新着記事

1件〜30件

  • 治部坂高原スキー場(長野県下伊那郡阿智村)

    治部坂(じぶさか)高原スキー場へ行ってきました。2020年の話です。 この日は日帰りスキーに行こうということで場所を考えていました。できれば混雑しておらず、今までに滑ったことの無いスキー場を想定し、結果的に滋賀からは少し遠いのですが、南信(長野県南部)の治部坂スキー場を訪問することになりました(まあ、我々も変わり者です^^; ロコスキー場最高!)。 滋賀の自宅を早朝に出て中央道経由で園原インターを降り、車を走らせました。インターの近くには「ヘブンスそのはらスキー場」があるというのに、スルーして、昼神温泉もスルーして^^国道153号線を南方向へ向かいます。園原からの道は広くて良いのですが、登りの…

  • 引っ越しのご挨拶

    スキー、スノーボード大好きのみなさん、こんにちわ。また、お疲れ様です。暑くなってきましたね。いよいよ夏が始まりますね... さて、このたびFC2ブログさんから引っ越してきました。名前の変更などは色々と悩みましたが(←ウソ、あまり何も考えていない)、結局「スキー場滑走ブログ2」として続けていこうと思っています。 まだ、引っ越しの途中なので、写真や本文など、閲覧しにくくなっていますが、少しずつ改善していきますので、気長にお待ちください。その他、はてなブログさんには色々な機能もあるようなので有効に活用してみたいです。 稚拙なブログですが、写真などを見て一人でも多くの方がスキー場に足を運んでくれたら幸…

  • グランデコスノーリゾート(福島県耶麻郡北塩原村)

    グランデコスキー場へ行ってきました(2019年の話です)。 前泊地の郡山市内からは高速経由でジャスト一時間でした。小野川湖の周辺はカーブが続きますので、ご注意ください^^;。 かなり人気のあるスキー場で駐車場も広いです。比較的早めに到着したつもりでしたが、ちょっと離れたところに駐車してゲレンデベースに向かいました。到着したら既にリフト券購入の列が... 流石の人気ですね。 ゲレンデベースからはスキー場全体を見渡すことができません。六人乗りのゴンドラで上部へ向かいました。 ゴンドラから第4クワッドリフトを乗り継いで上部へ上がりました。ここからラベンダーAコースに滑り込みます。コースマップでは上級…

  • 谷川岳天神平スキー場(群馬県利根郡みなかみ町)

    谷川岳天神平スキー場へ行ってきました。 今回は3月と5月の写真を織り交ぜながらブログを書いてみました(今回も写真多めです)。 例年、GWまでスキーの営業をされるようですが、2020-21シーズンは4/4でスキー営業は終了とのこと。新型コロナの影響でしょうか。 また、2020年9月の豪雨により田尻沢コースに影響があったようで、同コースは閉鎖されている様です。早く元の状態に戻ることを願ってやみません。 前泊地の湯桧曽温泉(林屋旅館さん)から車で10分ほど走り、谷川岳ロープウェイ土合口駅に到着です。ロープウェイ乗り場(土合口駅)の駐車場は立体駐車場でした。 エレベーターで6階のチケット売り場へ向かい…

  • めいほうスキー場(岐阜県郡上市)

    めいほうスキー場へ行って来ました。 この日は大昔に志賀高原で一緒に仕事をした「つばめ晋さん」と一緒にスキーです。 今回、ご一緒した「つばめ晋さん」と初めて会ったのは(記録を見たら)2001年の1月でした。なんと20年前なんですね。あの頃から体型も雰囲気も変わっていないのは素晴らしい!それもそのはず、現在は岐阜市内で整骨院を経営(柔整師)されていて、健康・体調管理の意識が高いです。 さて、個人的な話をすると、20年前、つばめ晋さんには本当に救われたんですよね。ちょっと色々な事があり、凹んでいた時に声を掛けてくれました(いまだに覚えている)。あれが無かったら(志賀高原での)仕事を投げ出していたかも…

  • 斑尾高原スキー場(長野県飯山市)

    すっかり春めいて来ました(2021.03.17)。もうパウダーは終了でしょうか(涙)。ちょっとパウダーを思い返したいので下記投稿します。 斑尾高原スキー場へ行ってきました。 今回は写真の関係で2018-2020年(複数回)に掛けての話です(今回は写真多めですが、ご了承下さい)。 斑尾高原について個人的なお話です。 今から35年程前の修学旅行(中学校)で斑尾高原を初めて訪れました(初夏)。大阪から長野までは団体の貸し切り列車、長野駅からはバスで訪れました。因みにこのときの電車は165系でした。当時、私の周りにはお父さんが国鉄に勤められている方が多くて色々と説明してくれました(笑)。完全なボックス…

  • 六呂師高原スキーパーク(福井県大野市)

    六呂師高原スキー場へ行ってきました。昨日(2/23)の話です。 この日は朝一で九頭竜スキー場で滑りました。雨が降った後でしたが、板が良く走り良かったです(九頭竜)。十分に滑ることが出来たので、そのまま帰宅しても良かったのですが、帰り道沿いにある六呂師高原へ寄る事にしました。 実は何日か前に今年(2020-21年)度限りで事業を終了するという報道があったので気にはなっていました。といわけで九頭竜スキー場からは約35分ほどで到着です。 元々は2/23までの営業だったようですが、雪がたっぷりあるので、2/28(日)まで営業延長とのこと。ガンガン滑る人向けのゲレンデではないです。あくまでも子供さんや初…

  • めむろ新嵐山スカイパーク(北海道河西郡芽室町)

    めむろスキー場へ行ってきました(2020年2月の話です)。 今回も北海道帯広遠征の話の続きです^^;。 連休も最終日です。この日は帯広空港より午後の便で関西(羽田経由)へ戻りますので、スキーは午前中のみでした。帯広のホテルをチェックアウトして車で40分ほど走り、めむろスキー場へと向かいました。因みに帯広市内からスキー場まで全て平坦な道でした。←何となく北海道という感じ。 スキーセンターは国民宿舎が併設されていて立派な建物。使い勝手もとても良かったです。 (相方のお母さんはここで少し休憩していただきました) リフト運行開始前です。スキーヤーの方が多いですね。 リフトに乗車しました。基本的には、こ…

  • 新得山スキー場(北海道上川郡新得町)

    新得山スキー場へ行ってきました(2020年2月の話です)。 以前に「ぬかびら(糠平)スキー場」編(ぬかびらスキー場)をお伝えしましたが、その時の続きです。 今回もメンバーは私と嫁さんと嫁さんのお母さん(スキーはしない)の三人です。 この日はサホロへ行く予定でしたが、当日は風がとても強く、山の天気は悪そうでした。実際に帯広市内のホテルを出てサホロに向かいましたが、サホロの山は雲に隠れて見えません。スキーはともかくとして、雲で視界が無いと観光目的のお母さんがあまり楽しめないと判断して急遽、予定を変更しました。最終的に麓の新得山スキー場で1時間だけ滑って、後は帯広市内の観光に切り替えました。 営業開…

  • 木曽福島スキー場(長野県木曽郡木曽町)

    木曽福島スキー場へ行ってきました(2020年2月の話です)。 前泊はJR木曽福島駅近くの旅館でした。この旅館から約20分でスキー場の駐車場に到着です。 リフト券を購入後、第一トリプルリフトの運転開始を待ちました。リフトの運転開始を待っているのはスキーヤーばかりです。そう、木曽福島スキー場はスノーボード禁止なんですよね。スキーヤーオンリーなので、比較的ファミリーも多い様な気がします。 さらに第2クワッドリフトを乗り継いで上部を目指します。写真↓はクワッドリフト乗車中に見えるシークレットAコースです。木曽福島スキー場は圧雪がとても丁寧です。見るからに気持ち良さそう! シークレットAコースの滑り出し…

  • 青森スプリングリゾートスキー場(青森県西津軽郡鯵ヶ沢町)

    青森スプリングリゾートスキー場へ行ってきました(2019年などの話です)。 以前は鰺ヶ沢スキー場と呼ばれており、個人的にはこちら(鰺ヶ沢)の方が馴染みがあります。 2019年の三連休は相方のお母さんを連れて青森遠征です。 相方のお母さんはスキーをしないのですが、雪を見るのが大好きです。今回はゴンドラリフト(スキーしない人も乗れる)のあるスキー場を行き先候補にして探したところ、ゲレンデサイドに温泉付きのホテルがあり、ゴンドラリフトもある青森スプリングリゾートを訪問することになりました。 こちらが宿泊したゲレンデサイドのホテルです↓。確かに温泉付きでゴンドラ乗り場はすぐ目の前で便利でした。ただ、若…

  • 白馬コルチナスキー場(長野県北安曇郡小谷村)

    白馬コルチナスキー場へ行ってきました(2017年3月の話です)。 この日は元々、お隣の白馬乗鞍スキー場(滑走記録:白馬乗鞍スキー場)だけで滑る予定でしたが、あまりにも天気が良かったので、白馬コルチナスキー場でも滑ることの出来る共通券を購入してしまいました。 このため、白馬コルチナスキー場へは白馬乗鞍スキー場側からアクセスです。最初の写真は稗田山コース(上級)です。この日は圧雪してて良かった(助かった!)。 コルチナと言えばベースのホテルグリーンプラザ白馬です↓。ゲレンデサイドのホテルはここしか無いんですよね(しかも少し高めの値段設定)。我々はいつも白馬村の定宿から向かいます。 ベースはワイドな…

  • ぬかびら源泉郷スキー場(北海道河東郡上士幌町)

    ぬかびら(糠平)スキー場へ行ってきました(2020年2月の話です)。 今回は嫁さんと嫁さんのお母さんを連れて北海道遠征です。金曜日の最終便で伊丹から千歳へ飛び、千歳駅近くのビジネスホテルに宿泊しました。翌朝、JR特急で帯広に向かいレンタカーをピックアップ。因みにレンタカーは大手で借りましたが、オフシーズンなのか激安でした。。。ありがとうございます。 帯広駅からは国道241号線を北に向かい、途中の士幌町の道の駅で昼食を頂き、12時過ぎに糠平温泉のスキー場に到着しました。 当スキー場は「ぬかびら源泉郷スキー場」という名称ですが、以前はプリンスホテルさんが糠平温泉スキー場として運営されており、標高差…

  • 大倉岳高原スキー場(石川県小松市)

    大倉岳高原スキー場へ行ってきました(2018年のはなしです)。 前泊地の小松市内のビジネスホテルからは車で約40分。道中に厳しい峠道も少なくてアクセスは比較的容易でした。 駐車場へ到着し、警備員さんの指示に従って駐車をし、スキーを担いでゲレンデ向かいますが、これが長かった! (こちらのアクセスは容易ではありませんでした)↓。 この日はスキー大会が開催されていて多くのお客さんが訪れていました。その結果、かなり下の方の駐車場へ車を駐めました。下からだと結構辛い。。リフトに乗るまでに良い運動になりました。。。。 ベースの建物は立派でした。リフト券はこちらで購入。 リフトは三本、コースも三本ですね。 …

  • ヘブンスそのはらスキー場(長野県下伊那郡阿智村)

    ヘブンスそのはらスキー場へ行ってきました(2020年1月ほかの話です)。 関西、中京圏からだと中央道の恵那山トンネルを抜けて直ぐの阿智村にあるスキー場です。長野県のいわゆる南信に位置します。この地域は決して雪の多い地域ではないのですが、ヘブンスそのはらは標高が高く、元々気温の低い地域なので、人工降雪でゲレンデの営業は安定している様に思います。 滋賀からだと以前は日帰りで、最近は長野北部へ行く途中(年末年始休暇の時)に半日滑るパターンが多くなってきました。 高速のインターを降りてからのアクセスは抜群です(ただし、園原インターは名古屋方面からしかアクセスできません。ご注意下さい)。なんと、インター…

  • 協和スキー場(秋田県大仙市)

    協和スキー場へ行ってきました(2019年の話です)。 関西からは行き先としてなかなか選択肢には入らないスキー場かもしれません。そもそも関西からは秋田県自体が訪問しにくいんですよね。以前は寝台特急(大阪-青森)があったので(お金を考えなければ)それを利用する手もあったのですが、2012年で定期運行は終了しました。関西からだと距離は遠いのですが、千歳(北海道)の方が便数が多く、LCCなどの兼ね合いもあり運賃も安い状況です。 そんな中で久しぶりに秋田へ行きたいという相方の要望もあり、2月の三連休に秋田訪問です。実際には土曜日午前中に会議が入り、土曜日の午後に空路で秋田入りしました。土曜日の晩は秋田駅…

  • スキーの怪我についての記録(その2)

    怪我編その2です。 2008年に左肩を骨折した後は大きな怪我無く過ごしてきました。 二度目の大怪我は2018年2月の三連休でした。しかも関西から福島遠征中(グランデコ)。まだ、2月中旬なのに暖気がやってきて標高の高いグランデコでもなんだか春の引っかかるような雪質になってしまいました。当時の基礎板は小賀坂KeosのMDに乗っていました。この板をグランデコを訪問する前の週にチューンナップに出して昨晩にホテルで受け取った(宅急便利用)ところでした。このため、エッジがギラギラで引っかかりやすく、加えて雪質も同じく引っかかりやすい状態なので慎重に滑っていたつもりでした。ところが、11時過ぎにちょっと急い…

  • スキーの怪我についての記録(その1)

    スキーに関する怪我についても記録を残しておきたいと思います(シーズンオフのネタです。すみません)。 ↓写真と本文は関係ありません。 元々、小学生の頃から(草)野球はしていましたが、特に大きな怪我はしたことありませんでした。もちろん野球なので小さな捻挫などはありましたが、病院へ長期に通院するようなことはなかったです。スキーを始めた頃はもちろん良く転けましたが、幸い大きな怪我はありませんでした。 最初の大きな怪我は2008年3月です。 怪我の話の前に少し背景を説明させてください。 学生を卒業する頃、将来的に国家資格である環境計量士(濃度)とスキーのテクニカルプライズを取得するという目標を立てました…

  • 戸隠スキー場(長野県長野市)

    戸隠スキー場へ行ってきました(2019年のはなしです)。 長野市内からは車で45-50分ほどです(路線バスもあり)。 長野駅方面からだと近道の七曲がり経由(45分)とループライン経由(50分)の二通りのルートがあります。私はなぜかいつも七曲がり経由ですが、急勾配と若干道が狭いので、このルートを使用する場合は少し気をつけて運転して下さい^^;。 (むかし、下りで滑ったことがあります) 先ずはベースのシャルマン戸隠↓から四人乗りの高速クワッドに乗車します。ちなみに、シャルマン戸隠の二階はレストランや売店があり、特にレストランは食事がかなり充実していると思います(個人的にはかなりお気に入り)。 訪問…

  • 森吉山阿仁スキー場(秋田県北秋田市)

    阿仁スキー場へ行ってきました(2020年1月のはなしです)。 記録的な暖冬の2020年でしたね。1月の連休に東北(秋田)を訪れましたが、まさかの雪不足で当初の予定だったスキー場が殆どのコース滑走不可となっていました。実際のところ訪問する2~3日前に雨が降ったそうです(スキー場で!)。 金曜日の晩に伊丹から秋田へ飛び、秋田駅前のビジネスホテルにチェックインしました。寝るときになっても滑るスキー場が決まらず・・・。 翌朝、早起きして再度ネットで情報収集して最終的に阿仁スキー場へ行くことに。秋田駅前からは車で約2時間。予定外のこととは言え急な変更で何も下調べしていなかったので異常に遠く感じました。 …

  • 猪苗代リゾートスキー場(福島県耶麻郡猪苗代町)

    猪苗代リゾートスキー場へ行ってきました(2019年の話です)。 2020-21シーズンは休止とのこと。ゲレンデサイドのホテルも含めて休止なので、非常に危惧しています。 前泊地の会津若松市内のホテルからは車で約40分ほどでした。アクセスは比較的楽ですね。 リフト運行開始の30分ほど前に到着したので、ベースのスキーセンター近くに駐車することができました。 猪苗代リゾートスキー場はゴンドラ1基と(低速の)ペアリフトが3基架かっています。ベースから山頂方面へ向かうにはゴンドラ、またはペアリフトを乗り継いでいく二つの方法がありますが、リフトの方がゴンドラより早く動いたので迷わず第1ペアリフトに乗車しまし…

  • 飯綱高原スキー場(長野県長野市)

    飯綱高原スキー場へ行ってきました(2020年、先週の話です)。 2019-20シーズンを最後に閉鎖となりました。残念。 記録的な暖冬傾向が続いている2020年シーズンですが、節分を過ぎてようやく寒気が日本列島に降りてきました。先週末(2020年2月8の晩から9日)は長野北部や妙高を中心に大雪となってスキー場にとっては恵みの雪となりましたね。 2/8(土)は関西で仕事があり、その後に長野へ移動し、翌2/9(日)は予定を変更して朝から斑尾高原で(パウダーを)滑りました。このときの様子はまた別の機会に触れたいと思います。 斑尾高原では昼過ぎまでパウダー三昧で楽しかったのですが、雪が降りすぎの状態でか…

  • グランディ羽鳥湖スキーリゾート(福島県岩瀬郡天栄村)

    羽鳥湖スキー場へ行ってきました(2018年2月の話です)。 金曜日の晩に伊丹から福島空港へANA便で飛び、郡山市内の温泉付きビジネスホテルに宿泊しました。翌朝、郡山からスキー場へは約50km、一時間ちょっと掛かりました。道中に険しい道は無かったように記憶していますが、気温は低くて道路の凍結には注意が必要でした。 道路の状況が良かったので、リフト運行開始の40分前にスキー場へは到着しましたが、思いのほか駐車場が混んでいてびっくりしました。スキーセンターはなかなか立派な建物。 福島県をはじめ東北のスキー場へは最近よく来るようになったのですが、ここ羽鳥湖スキー場は東北のローカルスキー場という雰囲気で…

  • 田沢湖スキー場(秋田県仙北市)

    たざわ湖スキー場へ行ってきました(2019年2月の話です)。 前日は田沢湖スキー場前の温泉宿に宿泊(珍しく1泊2食でお願いしました)。当日は朝食を早めに頂いてスキー場へ向かいました。昨晩からの降雪は2-3cm程度ですが、天気も良くて気温が低いので絶好のコンディション^^;。 まだ、リフトの運行開始前ですが駐車場は比較的一杯でした。少し出遅れたかなと思いながらメインリフトの「ぎんれいクワッドリフト」へ行きましたが、思いのほか並んでいなかった。長野県などのスキー場とは違いますね(長野が異常に早すぎるのかなぁ)。 先ず最初に滑ったのは「国体コース」の下部でした。当日の午前中は大会が開かれるとのこと。…

  • 白山一里野温泉スキー場(石川県白山市)

    一里野(いちりの)スキー場へ行ってきました(2019年1月のはなしです)。 前泊地の小松からは車で約1時間でした。ちなみに、小松には空港や特急停車駅(将来的には新幹線駅)があり、大きな企業もあるのでホテルが多くて助かってます。少し走れば温泉地もあるので結果的に良く宿泊しているような気がします。 本題に戻りますが、当日は宿を早めに出発したので、ゲレンデサイドの駐車場に入ることができました(ほんとにゲレンデサイドです)。 白山一里野温泉スキー場はゴンドラリフトを有する比較的大きなスキー場です。リフト券を購入後、ゴンドラ乗り場に向かいますが、少し距離があるので先ずは「あいあーるクワッドリフト」に乗車…

  • 岩木山百沢スキー場(青森県弘前市)

    百沢(ひゃくざわ)スキー場へ行ってきました。2019年の話です。 2019年の1月連休は相方と相方のお母さんを連れて青森遠征です(相方のお母さんはスキー無しの観光のみ)。前日は青森スプリングリゾートの後、五所川原のねぶた館を観光し、百沢スキー場近くの嶽温泉に宿泊しました。嶽温泉は含土類酸性硫化水素泉の良い温泉で旅館も快適でした。 翌1/14は朝から快晴!。遠くに八甲田までもハッキリと見える最高のスキー日和でした。旅館で朝食を頂いた後、車で10分ほどの百沢スキー場へ向かいました。 この日のリフト券は嶽温泉宿泊パックにしたので実質的に無料でした。ベースのスキーセンター「彩」でリフト券に引き換えまし…

  • リステルスキーファンタジア(福島県耶麻郡猪苗代町)

    リステルスキー場へ行ってきました(2019年2月のはなしです)。 この日は午前中にグランデコで滑り、お昼は猪苗代町役場近くのお蕎麦屋さんで頂きました。宿のチャックインまでには少し時間があったので、前から(建物が)気になっていたリステルスキーファンタジアで少しだけ滑ることにしました。 スキー場としては大きくはないのですが、建物が特徴的なのとモーグル競技のワールドカップ開催で有名なスキー場です。午後からの滑走でしたが、ゲレンデに近い駐車場へ車を駐めることができました。 とりあえず、回数券を購入してゲレンデに出てみましたが、意外と盛況。ベースの緩斜面は人がいっぱいです。 先ずは第一ペアリフトに乗車し…

  • 裏磐梯スキー場(福島県耶麻郡北塩原村)

    裏磐梯スキー場へ行ってきました(2017年の話です)。 仕事と個人的な用事で会津を訪れていました。前の日は会津若松市内に宿泊しました。翌日の早朝に目覚めるとそれなりに降っていました。若松の市内でこんな感じであれば裏磐梯は期待が持てそうと考えて早々にホテルをチェックアウトしてスキー場へ向かいました。 会津若松の市内からは下道経由で1時間ちょっとでした。スキー場の手前の道が少し悪いのでご注意下さい。 この日は平日ということもあって(仕事はさぼりました)、スキー場へ着いたときはガラガラ。先ずは第一ロマンスリフトに乗りました。 この斜面はスーパー緩斜面です。斜度がとても緩いので圧雪車が丁寧に整備してく…

  • やぶはら高原スキー場(長野県木曽郡木祖村)

    やぶはら高原スキー場へ行って来ました(2017年のはなしです)。 木曽のスキー場の中では最も北に位置するスキー場です。前泊地の桟温泉(上松町)からは約30分でした。朝一は国道19号も空いていて快適でした。 とりあえずスキー場一番下のセンターハウス近くにある駐車場へ車を駐めました。ベースからはスキー場全体は見渡せません。 ベースは初心者向けの丸山ゲレンデです↓。 我々はとりあえず上部の上級者コースを目指します。 ベースから丸山ファミリーペアリフトに乗り、次にスキー場唯一の高速リフトである「さつきクワッドリフト」に乗車しました。このクワッドリフトは高速リフトなので機動力があるように思いますが、この…

  • 只見スキー場(福島県南会津郡只見町)

    只見スキー場へ行って来ました(2019年2月のはなしです)。 前泊地の会津若松からは車で約1時間40分。ちょっと遠いですね^^;。 当日は降雪が無かったので良かったですが、大雪なら行くのを断念していたと思います。 只見スキー場はリフト1本の小さなスキー場ですが、豪雪地帯なので少し気になっていました。この日は午後から只見町より若松寄りの金山町で用事があったので、午前中に少しだけ滑るために来ました。前日に営業しているかどうか確認の電話を入れて9時過ぎにスキー場へ到着です。 車を駐めて準備をしていると只見線(只見発の小出行き)が通過して行きました。スキー場脇を列車が通るのが何となく新鮮な感じです。な…

カテゴリー一覧
商用