searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ニッカイリョウさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Gibson J-45に憧れて
ブログURL
https://gibsonj-45.fc2.net/
ブログ紹介文
いつかGibson J-45を手にすることを夢見てオンボロギターを弾き続けている男の日々徒然
ブログ村参加
2021/06/20
本日のランキング(IN)
フォロー

ニッカイリョウさんの新着記事

1件〜100件

  • やって来るのは来て欲しくないものばかり

    ■来て欲しいもの……。 うれしいこと。 たのしいこと。 そしてお金……。 しかし、そんなものたちはほとんどやってこない。やって来るのは来て欲しくないものばかり。 最近も来て欲しくないものの一種がやって来た。 数ヵ月前から時々起こっていたことなのだが、外から「コォコォー、コォコォー」と言うか「クルックルー、クルックルー」とでも言うか、とにかく耳障りな鳴き声が聞こえてくるようになった。 いったい何かと思っ...

  • そこまでしてローンを組んで買うものなのか?

    ■マイカーが車検の時期を迎えたのでディーラーに行って見積もりをしてもらった際のこと。自分たちのことではなく隣のテーブルにいたまったく見知らぬ赤の他人様のことなのであるが、敷居はあったものの嫌でも聞こえてくる話に耳をダンボにせざるを得なかった。正直言って「よくやるわ」、「自分には考えられない」というお話。だがおそらくはそんなに珍しくもないであろう話。  私と連れ合いが見積もりのために車の状況を見ても...

  • いつまでSF映画と言ってられるだろうか?

    ■年末年始にけっこう録画した。映画と単発ドラマを数本。音楽LIVE系の番組数本、その他諸々。合計すると20本くらいはあるか……? 今回の年末年始は普通に休みがあったのだけれど、やはり何かと用事などがあって、結局それらの録画はろくに観ることができず、今頃になって週末の夜に少しずつ観始めている。 その中でも観たいのは「ターミネーター: ニュー・フェイト」という映画だ。これはあの名作「ターミネーター2」の正統な続...

  • 現実逃避できる場所

    ■ぶっちゃけ私は定期的にパチンコをする。1円パチンコであるが、ほぼ週一で地元のパチンコ屋に通っている。その店に通い始めて今年で16年目。自分でもよく続いているものだと思うが、続いているには理由がある。一つは「今もパチンコを続けることができている」という事実から考えて頂ければ簡単にわかること。そしてもう一つは自分の「現実逃避できる場所」としてある程度確立していること、である。 一昨日の土曜日も赴いて...

  • 見る夢の傾向

    ■昔から毎晩のように様々な夢を見る。一時期なんぞは「夢日記」と称したノートに毎晩見た夢の内容を書き綴っていた。書けば「予知夢」の類がわかるなどと聞かされ興味半分でけっこう長い間続けていたのだけれど、見る夢があまりに抽象的だったり馬鹿馬鹿しい夢だったり悲観的な夢だったりで、希望を与えてくれるような夢がほぼ皆無に近かったので、ある時に一切書き残すことをやめた。またそれまで書いていたものを残しておくのも...

  • くっそー

    くっそー、何で新年初日からこんな時間まで働かんとアカンのや!?なんでいっつも俺が最後になるんや!?還暦迎えるジジイもどきに、もう体力なんかあらへんっちゅうねん。今年も貧乏クジ引きまくりかぁ?...

  • 「録画は正直」で「昔日は遠い」

    ■今日が年末年始休暇の最終日だった。思えば(例年のことではあるが)年末年始の休みなんて、その80%以上が家用で消える。年末は結局掃除に明け暮れ、年が明けたら明けたで連れ合いの実家に行ったり自分の実家に行ったり、娘夫婦がやってきたりで、自分のための時間なんてほぼほぼない。あっという間に終わって初出の日の朝に理由のわからない疲労感に襲われつつ通勤電車に乗るというのがこれまでのお決まりのパターンだ。 今...

  • 謹賀新年

    ■あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 何とか無事に新年を迎えることができた。昨年末は(結果的に)例によって掃除に明け暮れた。私も連れ合いも、もう相応の歳であちこちがすぐに痛くなる体となった故、年末の掃除は「適当に」、「ほどほどに」としていたのだが、結局例年と変わらないくらいに掃除をしてしまった。おかげで今頃になって筋肉痛の類が出ている次第である。 そんなこんなで今回...

  • 何もしないわけにも行かず……

    ■この土日、本当は何もしたくなかったが、何もしない訳にはいかなかったので仕方なく諸々こなす。 土曜日は風呂掃除。風呂掃除と言ってもいつものレベルではない。そうなのだ。今は年末。よって大掃除レベルの風呂掃除であるからして浴槽の掃除はもちろん、風呂蓋、床、そして壁も洗う。更にはまんべんなくカビキラーを散布。かかった時間は優に二時間を超えた。 今日は連れ合いが家中のレースのカーテンを洗濯したいと言うので...

  • 半ウツ

    ■半ウツ。 見た目は普通。 でも何もかもが面白くなくて何もやる気がしない。 仕事もイヤイヤ行っている。 会社や他人の思惑に振り回されるのが、もう本当にイヤ。 最近、気が付けば「もう辞めようか」と呟いている。  何をやってもうまくいかない。 周りはもう笑ってしまうくらい自分の思いからかけ離れていることだらけ。 だから余計に何もしたくない。  できればありとあらゆるすべての関係を断ち切りたいくらい。 ...

  • 何だかんだと忙しくて

    ■本当ならもう今月の「マンスリー弾き語り」をアップしていなくてはいけないのだが、11月の後半あたりから、「やたら」と言うか「細々と」表現した方がいいか、まあとにかく何だかんだと忙しくて弾き語りの動画を撮れていない状況だ。私の弾き語りなんて他人にしてみればどうでもいいことだから、さほど重要なことではないのだけれど、自分にとっては「できる限り続けよう」と決めていることなので「今月はナシ」というようなこと...

  • ザ・スリー・ディグリーズ (The Three Degrees)

    ■以前からよく書いているが、私は今もラジオが好きだ。若い頃はよくAMラジオで深夜放送を聴いていた。育った場所が関西なので、主に「MBSヤングタウン」や「ABCヤングリクエスト」、そしてオールナイトニッポンの第一部を、ほぼ毎晩のように(もちろん途中で寝てしまうのだが)聴いていた。FM放送も好きで土曜日や日曜日になるとFM大阪の番組、確か「コーセー化粧品歌謡ベストテン」や「ダイヤトーンポップスベストテン」、そして...

  • 言わんこっちゃない

    ■それ見たことか。言わんこっちゃない。 18歳以下を対象とした10万円相当の給付を現金とクーポンに分けることで事務経費が967億円かかるってさ。 開いた口が塞がらん……。 で、967億円かかることが過去の類似事業と比較して過大な水準じゃないって、鈴木俊一財務相がそうほざいてる。 更に開いた口が塞がらん……。 文通日の日割りの件、臨時国会成立断念って、そんな簡単なことも決められんのか、エエ大人のくせに。そこまでし...

  • 本当になくなっちまったなぁ

    ■飼っていたワンコがあの世に旅立って、はや一年と九カ月。ワンコがいない生活がすっかり当たり前になった今日この頃であるが、昨日とうとうワンコの犬舎を処分した。 飼っていたワンコはラブラドールレトリーバという大型の犬種で夜は家にいれていたものの日中は外に出していて、その居住場所としてテラス下に大きめの犬舎を置いていた。ワンコがいなくなり新たにワンコを飼うつもりもなかったので気持ちに一区切りついたら処分...

  • 掃除の日

     ■今日は掃除の日。いや、そう決めていたわけではないが結果的にそうなってしまった。「掃除」と言っても普通の掃除ではない。年末に行う大掃除の類でもない。「自宅の玄関前及び駐車場のコンクリート部分の掃除」である。 この家に引越してきて、かれこれ十五年以上経ったのだが、気が付けば玄関前及び駐車場のコンクリート部分の汚れがかなり酷くなっていて、ずっと綺麗にしたいと思っていた。洗車のついでにデッキブラシでゴ...

  • マンスリー弾き語り 2021年11月:「愛のために」

    ■今月のマンスリー弾き語りは奥田民生さんの「愛のために」という歌を弾き語ってみた。 若い頃にスナックのカラオケでたまに歌っていた記憶があるがギターで弾いてみたことはなかった。それが、何がきっかけだったのかはすっかり忘れてしまったが、この歌のギターコードを見て「そんなに難しくないんだ……」と思って弾いてみたら案外気持ち良く弾けたので、そのまま練習していた。 本当はエレキギターで演りたかったのだが、エレ...

  • 憧れは憧れのまま……?

    ■本業の方が急に忙しくなったり、家用諸々がけっこうたくさん発生したり、更には体の調子が何だか良くない状態になったり、気分的に滅入ることがいくつかあったりして、このブログに注力する時間があまり取れず、増してやギターの練習もうまく進まなかったりして、ここで書くことが本来の思っていたものと少々乖離したものが目立ってきた。個人的にはここはギターやら音楽のことを中心に、その他日々諸々の思いとかを書き残してお...

  • 結局何も変わりそうにない

    ■選挙絡みの話 先の衆議院議員選挙の結果に正直ガッカリ。自公は議席を減らしはしたが過半数以上の議席を確保。野党は維新の議席が増えたものの立憲民主はけっこうな数の議席減。 今回の政権交代については、まず無理だろうとは思いつつも、それなりに野党が台頭するのかと少々期待していたのだが、蓋を開けてみれば結局はこの結果。これじゃあ何も変わらない。これまでの自公政権がやってきたことを続けるだけ。それに不満を持...

  • 久しぶりの一人

    ■十月の最終日。今日は衆議院議員選挙の日。もちろん投票に行った。そして前回書いたとおり、現政権与党(自公)以外の候補者に投票した。つまり現政権に対して「NO」を突きつけてきた。マスコミやらネットニュースといった信憑性に欠けるものではあるが、それらによると自民党の単独過半数維持は難しいらしく四十議席くらい減になるのではないかとのこと。確かに増えるなんてことはないだろう。そこまで国民は馬鹿ではないと私は...

  • #選挙に行こう

    ■10月31日(日)は選挙の日です。 ・第49回衆議院議員総選挙    [小選挙区選挙 比例代表選挙] ・第25回最高裁判所裁判官国民審査 18歳以上の人は是非とも投票に行って下さい。 いや絶対に行くべき。 選挙権は私たちの権利。日頃は義務果たすばかりの我々が今度は権利として行使できる機会。是非とも自分の意思を示すべきだと私は思います。 この日は用事があったり都合が悪くて投票に行けないという方も大丈夫。「期日前...

  • 近況

    ■この二週間ほど本業が忙しくて平日は仕事をしていたことしか記憶がない。朝に職場に向かい、夜の遅くに自宅に戻って風呂に入り、飯を食らい、暫くして睡魔に襲われて寝床に入り、気が付けばまた朝になって職場に向かっているという生活だった。一日が終わるのが何と速かったことか。ほぼプログラムを実装し続けていたという記憶しか残っていない。しかも夢の中でもプログラムのロジックを考え続け、キーボードを叩きまくっている...

  • 最近観た映画「キッチン」

    ■この「キッチン」という映画は常に私のベストテンの上位にランクされる作品だ。この映画を先日、本当に久しぶりにテレビで観た。テレビと言ってもケーブルテレビではあるが、それでも今までほとんど放送されていなかったのではないだろうか。(単に私にそういう機会が訪れなかっただけかも知れないが……) 契約しているケーブルテレビは今でも希望すれば毎月番組ガイドのような冊子が送られてきて毎回それをざっくりと眺めるのだ...

  • 最近観た映画「かもめ食堂」

    ■題名が「最近観た映画」となっているが、私の場合「最近」と書いても映画自体は最近のものではない場合がほとんどだ。つまりそれは大抵の場合「古い」もしくは「昔の」という言葉で形容されるであろう映画が主ということである。先にそれを前置きしておく。 今回観た映画のうち、ここに書いておこうと思ったのは以下の二本だ。・「かもめ食堂」・「キッチン」 ここでは「かもめ食堂」のことをさらりと書き残しておく。「かもめ...

  • お疲れさまでした

    今日も一日お疲れ様でした。明日一日踏ん張れば休みです。何とか乗り越えましょう。それではお家に帰るとします。...

  • つまんねぇ

    つまんねぇなあ。十分馬車馬の役目果たしたじゃん。もう楽にさせてくれや。どうして一番ジジイなのに最後まで残らにゃならんのだ?体力のある若いやつが残れや。ホンマに倒れるっちゅうねん。職場で倒れて死んだりしたら絶対に化けて出てきたるからな。地獄の底から怨み、呪い続けてやるからな。ヘビメタ調で、こんな歌でも作ってわめきまくりたい今宵の私であった。...

  • 吉田拓郎 ひらひら

    ■予想していたとおりになった。前日、前々日とあれこれ体力を使い、神経をすり減らし、だから午後11時前に念のために鎮痛剤を服んで早めに床についたのに、やはり夜中に具合が悪くなった。 持病を悪化させてしまったのだ。 昔はそうではなかったが、今はあまりに無理をしてしまうと、ほぼ高い確率で持病を悪化させてしまう。そうなることがわかっているから、そうならないように気を付けているのだが、毎回必ずしもそうできるわ...

  • この二日間何をやっていたのだろうか

    ■土曜日は朝から連れ合いと共に車に乗って連れ合いの実家へ。連れ合いの実父と実姉(私から見て義父と義姉)との四人で昼食にリーズナブルな回転寿司を頂く。何やら中トロ二貫で100円とか超大切りサーモン二貫100円などといった大決算と称したフェアみたいなものがやっていたのでそれぞれ注文したが実際に出てきたのは「これ本当に中トロ?」とか「どこが大切りやねん、普通サイズと変わらんやないか?」といったもの。一皿100円メ...

  • 危険水域

    ■暫くの間気にしていなかったのだが、昨夜風呂に入る前に久しぶりに(素っ裸の状態で)体重計に乗ってみた。そして表示された数値に愕然とした。表示された値は自分史上最大値であったからだ。 具体的な値を書くと、74.5Kgである。一年前と比較すると5Kg以上増えている。今までの最高値は記憶している限りでは74Kgで、知らぬ間にそれを超えていた。まさに危険水域である。 自分の体重の増減のことを書くと、社会人医なった頃は62...

  • ストレス溜まってます……

    ■いつの間にか九月が終わった。九月の平日は、ほぼ毎日のように遅くまで仕事をしていた。もちろん好き好んでそんな状態になったわけではない。何かわからぬが、いつの間にかそんなふうになっていたのだ。 では関係者全員がそうだったかと言うと実はそういうわけでもない。はっきり言って私一人がそういう状況に陥った。その理由は二つある。 一つ目は自分の生産性が落ちたこと。還暦がいよいよ見え始めてきて以降、思考力や記憶...

  • マンスリー弾き語り 2021年9月:俺たちのトラベリン」

    ■九月のマンスリー弾き語りは、カーリングシトーンズの「俺たちのトラベリン」という歌にしてみた。 この歌は本当につい最近、約一カ月くらい前にその存在を知ったのだけれど、初めて聴いた時から、その穏やかで気持ちの良いメロディと歌詞に惚れこんでしまった。 この歌を知ったきっかけは以前も書いたのだけれど、ケーブルテレビのとあるチャンネルで再放送されていた「オレたちカーリングシトーンズ」という番組の中で演奏さ...

  • 買うかどうかを迷っている

    ■題名を見ると「おっ、とうとうGibson J-45を買うのか!?」と思われそうであるが、残念ながらそうではない。もちろんGibson J-45の購入意欲はある。すこぶる健在だ。しかしそれでも無い袖は振れない。今も目標は来年の秋。それに向かって何とかお金を貯めている。(暗礁に乗りかかっていることも事実であるが……。) 今回買うかどうかを迷っているのは以下のものだ。 (1)リズムマシン or シーケンサーの類 (2)ハーモニカ(ブル...

  • 備忘録と「俺たちのトラベリン」の件

    ■まず昨日のこと。 居間にあるソファがかなりくたびれてきていて(もうかれこれ購入してから二十年は経過している)、クッションがほとんど効いておらず座るとすぐにお尻やら太もも辺りが痛くなる代物になってしまっていた。更には以前の中古マンションの狭い部屋に住んでいた頃に大してサイズのことを考えもしないで買ったもので、部屋の広さは今も同じような状況であるが故に変に場所を取る代物にもなっていた。そんなこんなで...

  • 練習する曲

    ■九月に入って本業が忙しくなってきた。いや正確に言うと(確かに忙しくはなったのだけれど、それだけではなくて)自分の作業スピードが徐々に遅くなってきて、それまでなら思っていた時間内でこなせていたものが、こなせなくなって今まで以上に時間がかかるようになってしまって、気が付けば毎日を仕事をしているか寝ているかの二者で過ごすような生活に陥り、その結果今まで取れていた自分の時間がかなり減ってしまったのである...

  • カコジョ

    ■何がきっかけであったか? そう、たまたまテレビ番組で取り上げられていたことで興味を持った。その番組で「カコジョ」が取り上げられていたので、何気にそれを観ていたら、それはおじさんがスマホで自撮りした自分の顔写真を写真加工アプリを使って女性化したものらしい。そしてそれをSNS等にアップしたところ結構話題になっているのだとか……。 オッサンの写真を加工したものって、どうせキショイものか笑いのネタにするよ...

  • マンスリー弾き語り 2021年8月: 「サラウンド」

    ■もう九月になってしまった。本当は八月末にアップする予定であったが、諸々の事情により遅れた。 八月のマンスリー弾き語りは、ユニコーンの「サラウンド」という歌だ。原曲はバンド構成なのだけれど残念ながら私にバンド仲間のような友人は一人としていない(と言うか普段付き合いのある友人と呼べる人間自体一人としていない)ので、やはり一人でアコギで弾き語った。まったりとした曲調のこの歌は、歌が下手くそ(ギターもさ...

  • 残念だ

    ■ガースーが総裁選に立候補しないってか……。 残念だ。非常に残念だ。 ガースーが総裁選に出て再び総裁に選ばれるのを心から願っていた。 そしてガースーが総理大臣のままで、更に自民党の総裁として衆議院議員選挙を戦ってくれることをも本当に、本当に嘘偽りなく心の底から願っていた。 なのに総裁選に立候補しないって? つまりガースー総裁で衆議院議員選挙を戦わないって? ああ、残念だ。 本当に残念だ。 せっかく自...

  • 何だかなぁ

    ■今頃になって、こんなことになった。 コロナワクチン接種により体調が悪くなった場合は有給休暇とは別に特別休暇を付与するので休んでも可。 今頃言いますか……? (って言うか一部の人間に言うんじゃなくて、全員にきちんとした話として言ってくれませんかねぇ?) こっちはもう接種は終わったんだよね。で、接種前に「翌日になって体調が悪くなる可能性が高いから夏休みをずらさせて下さい」ってお願いして、お盆に仕事して...

  • 世界の終わり

    ◆予定では今回は8月の「マンスリー弾き語り」の動画をアップする予定でいたのだが、動画が諸々の事情でそのままアップできる状態ではなく、つまりは世間に晒すわけにはいかない部分があったりして必然的に編集(主にモザイク掛け等)をせねばならなくて、「じゃあ編集しよう」ということになって、「じゃあ動画編集ソフトは?」ということで、まともな動画編集ソフトを持ち合わせていなかった私は、ネットで私の要求を満たしてくれ...

  • ガッカリしてしまうことばかり

    ■最近、ガッカリしてしまうことばかりだ。◆その一:パチンコが全然ダメ。 もうずっと昔からパチンコを続けている。昔は4円パチンコが主戦場であったが、規制に続く規制で4円では収支上まともにやってられなくなったので、数年前から1円パチンコに移行し大勝はなくなったものの立ち回りを工夫するなどして収支上はそれなりの結果を出してきた。しかし一昨年だったかの規制強化とコロナ禍によりパチンコ屋は以前にも増して客そっち...

  • また手前勝手なことばっかり言っている

    ■政府が会見をしている。 ガースーがまた手前勝手なことばっかり言っている。 例によって性善説前提の「お願い」ばっかりだ。 記者からの質問にもきっとまたまともに答えずに適当にはぐらかすんだろう。 それでまた性悪説の身内や政治屋が率先して「お願い」を破るんだろうね。 もう聞く耳もたんわ。 やっぱり自分の事は自分で守るしかないみたいね。 次の選挙では自民党には絶対に投票しない。 って言うか今まで一度とし...

  • 続 疲れる

    ■テレワークが続くと職場の状況がよくわからない。 テレワークが推奨されていても、ほとんど出勤している社員もいる。リーダー格の人間がそれだ。代表取締役もほとんど毎日出勤している。 仕事の大筋をそういった人たちが動かしている。よくある話だが私のような下っ端の人間には必要最低限のことしか伝わってこない。極端なことを言えば「俺らの言うことに黙ってついてきたらいいのだ」という感じだ。私自身はそれならそれでい...

  • 疲れる……

    ■リモートワークは確かに楽なのだが、続くと色々な面で疲弊する。特に土日に天気が悪かったりして外出する機会を逃し、翌日の月曜日からリモートワークが続いたりするとホントにずう〜っと家に閉じ籠もっていることになり、そのせいで精神的に辛いと感じたりする状態になったり、場合によっては何とも言えない疎外感、つまりは世の中から外れてしまったんじゃなかろうかというような被害妄想にも似た気持ちに陥ってしまったりする...

  • 続 新型コロナのワクチン接種二回目

    「新型コロナのワクチン接種二回目」からの続き。◆八月二十三日(月) 午前七時半頃に起床。 熱を測ったところ私は36度で連れ合いは36度7分。二人とも平熱と言えば平熱であるので、取り敢えず普通に起床して朝食を摂ったり洗濯をしたり掃除をしたり……。今日は私も連れ合いも仕事は休みとしていた。  家用を終えて落ち着いた時点で再び熱を測ったところ、私は36度7分であったが連れ合いは再び37度を超えていて少々だるいというの...

  • 新型コロナのワクチン接種二回目

     昨日、新型コロナの二回目のワクチン接種を受けた。連れ合いも一緒だった。接種自体は一回目と同じ場所で同じ時刻だったので特に戸惑うことなくスムーズに終わった。 しかし懸念はそれ以降だった。周りや知人の中にいる同世代の、既に二回目の接種を終わっている方々からの情報では、ほとんどの方が二回目を接種した翌日以降に悪寒や高熱といった副反応が現れたそうだ。酷い人になると一~二日寝込んだとか。 事前にそれらの情...

  • 似て非なるもの??

    ■午前六時に目が覚めてトイレに行き、寝床に戻って目を瞑る。次に気が付いたのは午前九時過ぎで久しぶりに寝坊をした。寝坊と言っても今日は休日なので何も問題はないのだが……。 居間に行きテレビをつけると「ウルトラマントリガー」という番組が放映されていた。「ウルトラマントリガー」の副題は「NEW GENERATION TIGA」で、これは1996年に初放送され、2021年に誕生25周年を迎えた「ウルトラマンティガ」の真髄を受け継ぐ作品と...

  • 今年の夏はどこに行った?

    ■私の記憶が確かなら八月十二日から、ほとんど雨の日ばかりである。しかも歴史的大雨と表現されるような大雨が日本中で降り続いている。おかげで土日を含めて四日あった夏季休暇の間も、ほとんど家で燻っていた。コロナ感染がまたしても増加し始めたが故の巣籠り意識もあったから遠出する気はなかったのだけれど、だからと言ってこの時期の大雨を迎合することなどできるはずがなく、ただただ悶々とした気持ちで過ごしていた。 と...

  • 吉田拓郎 後悔していない

    ■今年の春先に買い替えたテレビは「Android TV」という類であるが故にテレビで簡単に「YOUTUBE」を観ることができる。それまで使っていたテレビは約15年ほど前の液晶テレビでネットはおろか外付けのHDDだって繋げられない、単なる画面が液晶であるというだけのテレビで、辛うじてケーブルテレビの録画兼受信機を介して何とか「YOUTUBE」を観ることができるというレベルだったので、その使用頻度は「偶に」というくらいだった。しか...

  • 誰の手によって、どんなことを刷り込まさせられようとしているのか?

     先日「セブンスターと百円ライター」というお題で書かせて頂いたが、それを書いているうちに少々そのお題から外れたことも書いてしまったので、それを別物として載せることにした。僕の日頃から持っている個人的な考えであるからして共感を求めるものでも何でもない。ただ「こういうことでもあるんじゃないか?」という問題提起のようなもの。「そういう考え方もあるのだ」と思ってくだされば幸い。■ちなみにセブンスター一箱の...

  • Gibson J-45購入貯金の月次報告

    ■先日、連れ合いから今月分の小遣いの支給があったので、先月の小遣いの残額をGibson J-45購入貯金に回すことにする。◆これまでの所持金合計   69,000円◆今回の追加額(先月の小遣いの残額)   15,000円◆現在の所持金合計   84,000円◆目標額(400,000円)到達まであと  316,000円◆目標額到達期限まで、あと15カ月。※「Gibson J-45購入貯金」の経緯(いきさつ)については、こちら「Gibson J-45を本当に手に入れるために」を...

  • セブンスターと百円ライター

    ■昨日、何がきっかけだったか全然わからないのだけれど、ふと大学生だった頃の、煙草を吸っていた時の感覚が蘇った。それは単に煙草を吸っていた時の感覚ではなくて、大学生になっておおっぴろげに煙草を吸い始めた頃の感覚。まだZIPPOのオイルライターを手に入れる前の、東海(TOKAI)の百円ライターで、銜えたセブンスターに火を着けて煙を吸い込んだ時の感覚だ。あの頃は本当に煙草がうまかった。セブンスターのようなきつい煙草...

  • つまらない夏休み

    ■夏休みがどうなるのか、最後の最後まではっきりしなかったのだが、結局今日と明日の二日間を夏休みにした。いや、「した」と言うより「なってしまった」と言った方が正確だろう。要は僕の希望でそうなったわけではないということだ。僕としては公私双方の都合で違う時期にずらさせて欲しかったのだけれど、そこはそこでまた業務都合に阻止された。 他の人の希望は聞き入れられたのに僕の希望はどうして駄目なのだろう? 確かに...

  • 八月九日(月)その三。悲報。夏休みが……

    ■先週の半ば辺りに、そうなってしまったのだけれど、予定していた今年の夏休み(八月七日~十五日)九連休は消滅した。 先々週末辺りまでは、その予定でいたのだけれど、まず、他者に起因する事情により、十日(火)が仕事になった。しかもテレワークではなく出社である。迂闊に「出ようか……」と口に出してしまった自分も悪かったのだが、半ば「暗黙の了解」的に出社するような形になってしまった。 更に十一日以降も自分の降って...

  • 八月九日。その二。現在練習している曲

     現在練習している曲は以下。・「サラウンド」(ユニコーン)・「花になる」(奥田民生)・「ずっと好きだった」(斉藤和義) 今のところこの三曲のうちのどれかを今月のマンスリー弾き語りにしようと思っているが、どれもまだ自分で納得できるレベルに達していない。若い頃はこんなに苦労しなかったと記憶しているが、この歳になるとやはりそう簡単ではないと実感せざるを得ず、なかなかうまく行かない。しかし、だからと言って...

  • やっとオリンピックが終わってくれた

    ■気が付けば既に八月の三分の一が終わろうとしている。この間、いったい何をしていたか?? 気が付けば東京オリンピックが終わっていた。やれやれ、やっと終わってくれたか。コロナ禍の中、やるのかどうか世間を散々騒がせ、やると半ば強引に決められた後は有観客か無観客かで揉めた挙句無観客でと決まったのに蓋を開けて見りゃあの体たらく。関係者やらメディアは決してそうとは言わないが、まあ理想とは程遠い散々なオリンピッ...

  • 新型コロナのワクチン接種一回目

     昨日、新型コロナの一回目のワクチン接種を受けた。連れ合いも一緒だった。 連れ合いの方が年上なのでスケジュールとしては予約できる時期が僕よりも先だったのだけれど、その後五十五歳~六十歳の枠での予約の通知が僕のところに来て、日を選ぼうとしたら、選べる日がすごく少なくて結果的には連れ合いと同日同時刻になったのだった。 僕としては夫婦で同日同時刻というのは、できれば避けたかった。連れ合いは慢性蕁麻疹やア...

  • バチだけはしっかり当たるらしい

     やっぱりバチが当たった。テレワークで誰からも見張られていないのをいいことに、サボって漫画を読んでいたバチが当たったのだ。おかげでこんな時刻まで残業した。自業自得なのだろう それにしてもバチはしっかりと当たるくせに頑張った時の褒美は全然くれねぇよな。だから腐るんだよ。 バチが当たる基準は何だ? 褒美がもらえる基準は何だ? やっぱりイケてないなぁ、私の人生……。この先いいこと起こりそうな気配なんて全然...

  • 東京ラブストーリー

     久しぶりに「東京ラブストーリー」という漫画を読んだ。バブルの頃に流行ったドラマの原作本だ。数年前に文庫本サイズで上下巻で復刻発売されたのを連れ合いが買ってきて、それがそのまま本棚に置いてあって当然ながら僕も数年前に既読していたのだけれど、今日何とはなくまた読んでしまった。何度読んでも読みごたえのあるストーリーだ。 で、ついでだから2016年1月に発売されたた「週刊ビッグコミックスピリッツ」小学館)9号...

  • テレワークがまだまだ続きそうだ。

     最近テレワークをすることが増えてきた。昨年はあれだけ世間で騒いでいたにも関わらず勤め先はテレワークに消極的で、ほぼ毎日のように通勤電車に乗って出社していたのだけれど、先々月(だったか?)に東京や大阪で何回目かの緊急事態宣言が出された際に、勤め先もとうとう定例的にテレワークをすることとなった。 しかし今や世間では国からのお願いを素直に受け入れるような世相ではなくなっていて、一時はあんなに流行ったテ...

  • Gibson J-45を本当に手に入れるために

    ■このブログのタイトルは「Gibson J-45に憧れて」で、これはいつか本当にこのギターを手にしたいという僕の気持ちなのだけれど、やはりそれは夢で終わらせるのではなく現実のものとしたい。実勢価格はオールドビンテージともなると、とても手を出せるような額ではないが新品だと最近では約30万円で、これだと何とかなるんじゃないかと思える額だ。 しかし今のような状態だといったいいつになるかわかったものではない。つまり明確...

  • マンスリー弾き語り 2021年7月: 「エコー」

     今月から月に一曲のペースでギターでの弾き語り等の動画を公開していく試みを行うことにしました。今までは単に個人的な記録として録音や録画をして楽しんでいたのですが、ブログのコンテンツの一つとして載せるのも悪くはないかと思えた(ブログネタ枯渇対応もあった)のでやってみることにしました。 とは言え、決してうまくはない、はっきり言って下手糞の部類に入るギターの技量と更には遥かにその上を行くド下手な歌声を合...

  • ギターの弦を張り替える

     ギターを弾いている方々。皆さんはギターの弦って、どういうタイミングで張り替えてますか? おそらく定期的に何かしらのライブ等の類で演奏している方々は、少なくともライブ直前には張り替えていると思うのだけれど僕のような、特にライブ活動をしているわけでもなく、不定期に発表会みたいなことをしているわけでもなく、とどのつまりは自分で一人勝手に練習して、誰に聴かせることもなく一人で勝手に歌って、たまにネットに...

  • 「山野楽器」と言えばこれ。

     某日のこと。娘夫婦が引越しをしたので連れ合いと一緒に新居にお邪魔した。娘夫婦はそれまで都心の少々狭いマンションに住んでいたのだが、もうすぐ契約更新ということと、もう少し広くて環境のいい所に引越したいということで、都心からちょっとだけ離れた場所に引越したのだ。そこはそれまで借りていたマンションと同じくらいの家賃ではあったが、やはり都心から少し離れた場所だからか広いマンションだった。環境もそれまでと...

  • 最強なり。宮崎美子!

     最近知った。マクドナルドのこんなCMが流れているらしい。僕はテレビではまだ実際に見ていないのだけれどネットで知った。◆マクドナルドのCM。家族といっしょに。「僕がここにいる理由」篇  いやあ、たまりませんぜ、おにいさん! (決してエロい意味ではない!)0:13辺りの恥じらいまじりの表情。更に0:16辺りの麗しの眼差し。そして極めつけは0:26~0:28の好きな人を見送る際の悲しそうな、寂しそうな表情。あのミノルタの伝...

  • 欲しいけど現実はやっぱり厳しい

    ■ギターが好きだ。実際に弾き始めたのは小学生高学年の頃だったが物心ついたころから家にはギターがあった。いやもっと正確に書くと最初のお気に入りのおもちゃがブリキでできたおもちゃのギター。それが壊れて泣きべそをかいた僕に両親はその後すぐにウクレレを与えてくれた。どこで買ってきたのか知らぬが今でもそれを僕に手渡した実父の顔をぼんやり覚えている。まだ幼稚園にも入っていない頃だ。それから数年経ってギターに興...

  • 今日は「音楽の日」らしい

    ■起床して朝食を摂った後、新聞を読み終えて最後にテレビの番組欄を見たところ、某局の欄の中にやけに縦長の枠があったので、いったい何だろうと思って老眼の目を細めて見てみたら、そこには「音楽の日」と記載されていた。それを見て僕は「またか……」と思った。この手の音楽(?)番組はこれ以外にも他局でいくつか放送されているが、正直なところ僕はこの手の番組がどうしても好きになれない。基本的に音楽大好き人間である身でも...

  • 日々のこと:2021年7月16日(金)

    ■今週もあっと言う間に終わった。例によって仕事をしていた記憶しかない。月曜の朝は「また五日間か。長いなあ……」といつも思うのだけれど最近はその五日間が過ぎるのが(振り返るに)本当に速い。おそらくそれだけ体が時の流れについて行けなくなっているからだろう。確かに以前ならこんなに時間がかかることなんてなかったような作業が、終わってみれば想定の倍くらいの時間がかかってしまったということが珍しくない。こうやっ...

  • 日々のこと:2021年7月10日(土)11日(日)

    ■2021年7月10日(土) 少々寝坊して午前九時過ぎに起床。まだ少々体に鈍痛があったが一応は普通に動けるっぽかったので、いつものように起床。 朝食を食らい洗顔した後、掃除機掛けをしたが何だが掃除機の調子が良くなくて突然電源が切れたりした。たぶんこの湿気のせいで熱が本体モーターに溜まってそれで誤作動しているような感じだったが、もし壊れたりしたら困りものだったので慎重に扱った。 その後連れ合いとの共用ノートP...

  • すばらしい日々

     この数ヶ月ほど気が付けば口ずさんでいる歌がある。ユニコーンの「すばらしい日々」という歌だ。正確にはユニコーンの奥田民生さんが作詞作曲した歌で、1993年にグループのラストソング(当時)として発売されたもの。 僕は当時からこの歌が大好きで当時買ったCDを今も大事に持っている。 これが当時のユニコーンのラストソングになり、とても残念だとも思ったのだけれど、それから十数年経過してユニコーンが復活した際に演奏...

  • 頚椎症

     頚椎症。僕の持病の代表的なもの。仕事柄若い頃から今に至るまで毎日朝から夜の遅くまでディスプレイとにらめっこし続ける生活を続けていて、二十代の頃にレーサーレプリカとまでは行かないまでも前傾姿勢を強いられるバイクに乗り続けていたこと、更には五十代での事故による右半身の怪我、そして加齢により五十代半ばの頃に医者から頚椎症だと言われた。何番目の骨だったかど忘れしたが、その骨がもう変形してしまっているそう...

  • 日々のこと:2021年7月7日(水) 体調不良で……

     朝から体調がイマイチだった。天候や気圧とか温度、湿度等そういうものに影響を受ける持病を抱えている身には、この時期は毎年憂鬱で、必ずと言っていいくらい体調が悪くなる。それも酷い時には起き上がれないくらいの鈍痛が体中(主に上半身と頭部)を襲い、それが断続的に数日間続く。そういう時はできることならずっと身体を横たえていたいのだが、そういう訳にもいかず鎮痛剤を服んで痛みに耐えながら出勤する。暫くして薬が効...

  • 日々のこと:2021年7月6日(火) 夕べ見た夢の話

     何だかわからないが、どこかのホール、もしくは広いスタジオみたいな場所にいた。周りにはギターとかベースとかドラムとかが置いてあって、それぞれの場所にはそれぞれの担当者らしき人間がいた。誰一人として知っている人はいなかった。自分がどうしてこんな場所にいるのか考えるようなこともせず僕はボーッとその景色を見ていた。 突然目の前に長髪の若い男が現れて僕にアコースティックギターらしきものを差し出した。何のこ...

  • ストレス溜まる……

     あああああ、もういい加減にしてくれよ!仕事で悩むのは現実の世界だけにしてくれよ!夢の中でも仕事に追いまくられたら俺はいったいどこで休息を取ったらエエんじゃあああ! うまいこと行かない時って本当に何をどう足掻いても全然ダメね。 何でもいいけど、相変わらず星占いの類を不意にテレビで観てしまうと、その単なる思いつきのエエ加減な内容に頭に来てしまうことが少なくない。 某局の朝の情報番組の星占いを担当してい...

  • 日々のこと:2021年7月3日(土)4日(日)

    ■2021年7月3日(土) 明け方の何時だったのかわからなかったが偏頭痛と両足の甲の原因不明の痒さに目が覚め、暫くの間悶絶。たまらず枕元に常備している鎮痛剤を、これまらいつも寝る前に枕元に置いておくお茶で喉に流し込んだ。それからどれくらい経ったのかわからないが、鎮痛剤が効いたのか気を失い、スマホのアラームにて午前七時十五分に目を覚ました。 今日は僕は休日だが連れ合いがパートの日なので車でパート先に送らねば...

  • 新しいギターアンプを買った時の話

     二年くらい前のことだったのだけれど、僕は近所にあるリサイクルショップにて売られていた中古のギターアンプを買った。高校生だった頃に買い、今も大事に持ち続けているエレキギターをアコギ同様もっと定期的に弾こうと思ったのだ。そのためにはやはりそれまで使っていたヘッドフォン型アンプよりは普通のギターアンプがあった方がいいとも思ったのだ。それで新品で買うとなると、それなりにお値段がするから中古でいいと思った...

  • 以前中古アンプを買った時の話

     二年くらい前のある日のこと。僕は一人でバイクに乗って近所にある買取店の類を巡った。その頃故義母の着物の引き取り先を探していて買取専門業者に一度は引き渡そうとしたものの、その買値の余りの安さに今更売り急ぐ必要はないとの結論に達し、それで他はどうのかと思い色々な店を覗いてみようと思ったのだ。 近所には中古品買取店が二軒あるのだけれど偵察したところ着物を扱っていたのは一軒目だけだった。そこでじっくり見...

  • 真心ブラザーズの「サマーヌード」という曲にハマッた時の話

    ■昨年の夏だったか、今更ながらに真心ブラザーズの「サマーヌード」という歌にハマった。きっかけはその頃たまたま再放送されていた番組でこの歌のギター弾き語りバージョンを観たことだ。それをきっかけにこの曲にハマったことを書きます。◆2020年9月19日土曜日 何時頃だったか忘れたがケーブルテレビの「スペースシャワーチャンネル」にチャンネルを合わせたら「J-WAVE トーキョーギタージャンボリー2019」という番組が再放送さ...

  • 日々のこと:2021年6月27日(日)

     明け方に夢を見た。仕事をしている夢だ。担当している作業がうまく進まず悩んでいたのだけれど途中で目が覚めた。その時夢の内容に引きずられたからか「今日は仕事だ」と思い込んでいた。何だか休みがあっと終わったんだなぁという気持ちでもあったのだけれど、少しずつ正気に戻ると「いや今日は日曜日で大事な用事がある日だから仕事は休みの日だ」と認識した。すると安心したのか、また寝入った。次に目が覚めたのは午前九時半...

  • ギターの定期的練習の復活が僕にもたらしたもの

     約一年ほど前に「弾き語り」含めた定期的なギターの練習を自分に課した。それまでは仕事だの家用だのと言って気が向いた時にギターの練習をしていたが、アラ還の時期になったと嫌でも自覚し始めた頃、このままだと近い将来間違いなくギターが弾けなくなるだろうと思った。そうなるまでにまだ時間はまだあるだろうとも思ったが、今以上にどんどん下手くそになるのは目に見えていた。少なくとも十代二十代の頃に身に着けていたはず...

  • チューニングはやっぱり大事だ

     二年ほど前のことだ。某ポイントの結構な数が期限切れになるというので、こういうものを買った。 ギターのクリップチューナーである。 僕はギターのチューニングは基本的にずっと音叉を使っていた。 中学生の頃に買ったMorrisの音叉である。これはキーが「A」で5弦開放弦と合わせるというスタンダードなタイプのもので、もうかれこれ45年くらい使い続けている。(ふと思い出したが、70年代~80年代のラジオの深夜放...

  • あいみょんはフォークだと思ってます!

    ■数年前から休日である土日の恒例行事としてギターの練習をし続けている。「ギター」と言っても「クラシックギター」ではなく「フォークギター」、今で言うところの「アコギ」(つまり「アコースティックギター」)である。 詳細は今回は割愛するが元々ギターは幼少のころから馴染みがあった。物心ついたころから手元にはブリキ製のおもちゃのギターがあってそれが僕のお気に入りだった。幼稚園に入る前までには、それが木製のき...

  • Gibson J-45のこと

     ブログのタイトルが「Gibson J-45に憧れて」なのに肝心の「Gibson J-45」のことを書かないままだった。おそらくギターの事をある程度ご存知の方であれば「Gibson J-45」がいったい何であるのかを特に説明する必要はないであろうと思うが、ギターの事をあまり良くご存じでない方や、これからギターの世界に入って行こうという初心者レベルの方には、このブログの常連読者様となって頂きたいという筆者の願望もあったりするので、...

  • オールドヴィンテージモデル?(2)

    「Aria Pro Ⅱ」というブランド。これには特別な思い入れが僕にはある。 高校生だった頃に僕が買い、そして今も手元に残しているストラトキャスターモデルのエレキを作ったメーカーだ。正式には「マツモク工業」という会社が作っていて、その確かな生産技術には定評があったらしく前出のGrecoをはじめとする各メーカーによるコピーモデル製造を牽制するため、ギブソンやフェンダージャパン等の日本向け正規モデルの生産を請け負っ...

  • オールドヴィンテージモデル?(1)

    ■現在のところ家には二本のギターがある。一本はアコースティックギター。そしてもう一本はエレキギターだ。二本ともかなり古いギターで1970年代のものだ。残念ながらそんなに有名なメーカーのものではない。だが僕にとっては長い付き合いなので今も一応は大切に使っている。 そんな古い二本のギターなのだけれど、今回はそのうちの一本のアコースティックギターに関して書くことにする。 今まで大して気にならなかったのだ...

  • 初めまして

     初めまして。ヒカイリョウと申します。本日からここでブログを始めます。今までホムペや各種ブログサイトで名を変え、ブログタイトルを変え、カテゴリを変え等等、ずっと書くことを続けておりました。つい最近までは1年間ほど「Note」上であれこれ書いておりましたが、どうも「Note」は性に合わなくてやる気が出ず結局中途半端になってしまったので、思い切って「Note」上での活動にピリオドを打ち、心機一転FC2に戻り、ここでも...

ブログリーダー」を活用して、ニッカイリョウさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ニッカイリョウさん
ブログタイトル
Gibson J-45に憧れて
フォロー
Gibson J-45に憧れて
カテゴリー一覧
商用