searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

りょうさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
雪とユキ 一姫二太郎の父の雑記ブログ
ブログURL
https://yukiichihimenitaro.shop/
ブログ紹介文
長女1人と長男1人を持つサラリーマンの父です。 子育ての楽しさや大変さ、 日常生活の情報をできる限り楽しく 共有させていただければと思います!
更新頻度(1年)

40回 / 36日(平均7.8回/週)

ブログ村参加:2021/06/19

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、りょうさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
りょうさんさん
ブログタイトル
雪とユキ 一姫二太郎の父の雑記ブログ
更新頻度
40回 / 36日(平均7.8回/週)
フォロー
雪とユキ 一姫二太郎の父の雑記ブログ

りょうさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 【宮本浩二/passion】昔ライブを見て泣いた宮本浩二の歌を娘が口ずさんでいた【エレファントカシマシ】

    おはようございます! 4歳の長女 雪ちゃんがテレビをみながら口ずさんでいたのです。 番組はNHKみんなのうたでした。 流れた曲は、これ。 「宮本浩二/passion」 私は驚いたのですが、宮本浩二さんの歌がみんなのうたになっているんですね。 宮本浩二といえば、エレファントカシマシ。 ロックバンドなので、昔であればみんなのうたで流れるイメージなんてなかったもので驚いたわけです。 今ならこちらから聴けますね。良い歌です。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ www.nhk.or.jp // ◎ライブで号泣してしまった思い出 就活で苦戦していた大学時代、音楽フェスイベントでエレファントカシマシを見ることになります。…

  • 【おうち遊び】野菜でハンコを作ろう! 【スタンプ、連休どうする?】

    おはようございます! 連休いかがお過ごしですか? 暑いし人ごみに行きたくないしで、家でゴロゴロの日々です。 こどもとおうちで遊ぼう!ということで野菜でハンコを作ってみることにしました。 私がやろうと言った訳ではなく、4歳の長女 雪ちゃんが言い出したのですね。 雪「おやさいでハンコ作るで!オクラ買ってきて~」 ということでリクエストにこたえることにしました。 // 用意したのはオクラ、じゃがいも、ナス。 ナスは家の庭でとれたやつです。 成長が悪かったのですが、ここで役にたちました。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 適当に野菜をカットします。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 絵の具をアルミホイルのパレットに出しました。 …

  • 【おうちでプール】水風船を一気にたくさんつくる!

    おはようございます! 暑いですね〜。 暑い時はプール! コロナ禍となった昨年、おうちプールをしようと小さいビニールプールを買いました。 小さいですが子供1人が遊ぶには十分です。 連休もこれで乗り切ろうと考えています。 そしてうちの定番は水風船。 しかも知り合いに教えてもらった一気沢山に水風船を作れるものがあり、これを4歳の長女 雪ちゃんも楽しみにしています。 ダイソーでも1回分だけのものもありますが、こんなのも売ってますね。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 水風船 カラフルウォーターバルーン 風船 37個 一度にできる 37個x3セット 111個入 3in1 ウォーターバルーン 水遊び 水ふうせん おうち…

  • 【息子との日常】息子 ユキ君の記事が少ない理由

    おはようございます! 一姫二太郎の父の雑記ブログとか言いながら、 「太郎はいつ出てくるんだ?」 「ユキ君の話題が少ないんじゃないのか!」 そう私が思いました笑 それはなぜなのか? お伝えしたいと思います。(知りたい人がいるか謎ですが…) // ◎ユキくんの記事が少ない理由 実際にユキ君との現状をお話ししますと、私はめちゃくちゃ可愛がっています。 雪ちゃんには申し訳ないぐらい。 ユキ君ばかり抱っこしていると、雪ちゃんに、「ユキ君は早く下に置いて!」と怒られます笑 最近姉弟そろって入院したのですが、ユキ君と私は同じ柵付きベッドで毎晩共にしたので、そこで謎の絆が深まりました。 入院前はお母さんとばか…

  • 【偉大な天然】前職の先輩Oさんを思い出す2

    昨日も前職の先輩Oさんについて記事にしましたが、今回はパート2です。 天然で優しいOさんの人間性を懐かしむとともに勉強させて頂きたいと思います。 昨日の記事はこちら。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ yukiichihimenitaro.shop // ①後輩の話 当時一年目の事務の女性の後輩Rさんがいまして、前任のSさんが退職することになり、一年目で急に仕事全引き継ぎとなり、大変な負担を抱えていました。 その日はRさんが大きなミスをしてしまい、Rさんは大変責任を感じて泣いていました。 後にも先にもRさんが仕事中に泣いているということはこれが最後です。 OさんとRさんと私は帰る方向が一緒で、その日の帰りも…

  • 【偉大な天然】前職の先輩Oさんを思い出す

    前職の会社の偉大な先輩がいまして、そのOさんの印象的なエピソードをご紹介させて頂きたい。 当時Oさんは40歳くらいでした。 私はその時20代後半。 Oさんは穏やかで優しく、そして素晴らしく天然でした。 私はOさんが大好きでした。 Oさんはコミュニケーションは得意ではなく、よく上司に怒られていました。 上司「O、主語を言いなさい! 何の話かわからん!」 でもなんか憎めない優しい人なんですよ。 ①おにぎりの話 Oさんは毎朝、奥さんに持たされた巨大おにぎりを2個持ってきていました。 私とOさんは隣のデスク。 Oさんはおにぎりを1個食べ、残りを私の机との間にあるゴミ箱に捨てるのです。 毎日毎日。 私は…

  • 【野外活動】竹でご飯を炊こう(炊飯)

    いつもと全然テイストが違う記事を書きます。 竹でご飯炊いたことあります? もし竹が手に入るのであれば竹を器にしてご飯を炊いてみましょう! 是非家族、お友達で、キャンプのイチイベントとしても盛り上がれると思います。 うちの場合は、妻の実家が田舎でして、こういうことにもチャレンジできたのです。 めちゃくちゃアバウトにやったので参考になるかわかりませんが、やり方をご紹介したいと思います! エイヤーでやってみて、結果がどうなっても楽しいものです笑 // ◎竹でお米を炊く方法 ①まず竹林で竹を入手して下さい! ②2節ちょいに竹をノコギリで切ります! ③ノコギリやイトノコでフタを切ります!※下記写真参照 …

  • 【20年間の空白】旧友と再会したら役者を頑張っていた

    2019年のこと。 タイトルの如く、20年ぶりに再会した友人Aが役者で頑張っていたという印象的な出来事がありまして、その話を書きたいと思います。 ◎小学生時代〜中学生時代のこと Aは小学生時代に近所に引っ越してきた1歳年下の少年。 そこから小学校卒業まで毎日のように遊んでいた仲でした。 登下校も同じですし、帰ったらまた遊ぶ、それもほぼ毎日でした。 ところが、私が中学に行くと歯車がおかしくなります。 中学生の1年差は大きく、お互いのコミュニティの中で立ち位置が出来上がります。 彼は運動部だったので、彼の先輩が僕の同級生だったりもあり、彼は運動部や同級生の中で遊ぶようになり、自然と共に遊ぶことが無…

  • 【就活内定の思い出】じいちゃんの不思議な夢

    おはようございます。 私の就職活動が内定した時、漫画みたいな不思議なエピソードがありまして、ご紹介したいと思います。 当時リーマンショックの後で、就職氷河期もありましたが、私の就活内容も酷く、履歴書・面接合わせると約50社落ちたという状態でした。 そして私が就職する会社から内定の通知が来る前に不思議な夢を見たのです。 その夢には私のじいちゃんが出てきました。 ◎じいちゃんの死 私のじいちゃんは私が中学生の時にガンで亡くなります。 穏やかな性格で私はじいちゃんが好きでした。 その別れも印象深く、私が修学旅行でディズニーランドへ行った時、私は急に高熱を出します。 しんどいなぁと帰ってきて、母に言わ…

  • 【娘との日常】4歳の娘のオリジナルソング「君のスパイス」 歌詞

    4歳の長女、雪ちゃんが急に歌いだしたオリジナルソング。 上のイラストのようにギターは弾いていませんが、即興で思いつきながら歌っているようでした。 歌詞もなかなか面白いのでご紹介したいと思います。 ◆君のスパイス【歌/詞 雪ちゃん】◆ 君のスパイス 君のスパイス あふれだせ あふれだせ自分の歌は自分で歌いなさい 私だけ車にのっていけ どうでしょう? どうでしょうと言われても困りますか?笑 // ◎歌詞解説 ここからはふざけているような真面目なような私の解説です。 「君のスパイス あふれだせ」 ここがサビですね。 君のスパイスの意味? 私にはわかりません。 意味は受け手が自由に感じ取れば良いと思い…

  • 【幼稚園えらび】何を基準に選んだのか?うちの場合

    娘は幼稚園に行っているのですが、幼稚園選びには実は少し悩みました。 うちの場合は何故今の幼稚園を選んだのか、ご紹介したいと思います。 あくまでうちの場合ですので、他人によって価値観が違うと思うので、正解は無いと考えておりますが、参考まで! // ◎園を選ぶ優先基準は? 幼稚園を何で選ぶか? 色々あると思います。 自宅からの距離 園の方針 食事(給食、弁当) 規模、人数(園児、先生) お試し等、見てみてどうだったか などなど。 外せない大人の事情もあるし、そして子供には行って良かった幼稚園に行かせたい。 それが親の思いだと思います。 ◎幼稚園ジャンルがあるらしい 私は知らなかったのですが、園の方…

  • 【コミュ力不足】親子揃って近所付き合いが苦手

    4歳の長女 雪ちゃんは内弁慶。 家ではブイブイ言わせてますが、外の人にはシャイなんです。 友人のお子さんと初めて遊ぶ機会を設けた時のこと。 友人a「aのお父さんです、よろしくお願いします!」 a娘さん「aの娘です。よろしくね。」 はい、こちらのターンです。 私「雪のお父さんです。よろしくお願いします! はい、雪ちゃんどうぞ。」 無言で寝転がる雪。 私「あれあれ?どうした?」 雪「ね~む~たい、カァアアアアア・・・(寝たふり)」 こんな感じでござい。 a娘さんも困惑していました笑 はて、そういう私も近所付き合いは難易度高いなぁと感じています。 // 近所の方とお話する機会あっても、謎の緊張でよそ…

  • 【娘との日常】くちぶえ警察、本日もパトロール中

    我が家のあるある出来事言いたい〜♪ 今日は我が家のくちぶえ警察についてお話したいと思います。 皆様の周りにはくちぶえ警察はおられますでしょうか? // よせば良いものの、妻が夜に口笛を吹くことがあります。 そう言う時はくちぶえ警察こと4歳の長女、雪ちゃんが出動します。 雪「あかんで! 窓の外見てみ?」 妻「あぁもう暗くなってたねゴメンゴメン」 彼女はかれこれもう丸2年ほどくちぶえ警察をされています。 その研ぎ澄まされた感覚は凄まじく、昼に口笛吹いても何も言いません。 しかもそのレスポンスの速さ。 例えテレビを見ている途中でも、妻が少し離れていても、ひゅーと鳴った瞬間に 雪「あかん!あかんで! …

  • 【本当に紹介したい動画】武井壮さんから勇気をもらった【YOUTUBE 街録ch】

    YOUTUBEの動画をブログで紹介しようとは思ってなかったんですが… 個人的に本当に勇気を貰った動画がありまして、どうしてもご紹介したいと思い記事を書きました。 ポジティブになりたい方、元気もらいたい方、ヒマな方、是非多くの人に見てもらいたい動画です。 もう既に結構有名な動画かと思いますが、もっと見られて良い動画だと個人的に思います。 というのは先日、ポジティブシンキングになるために、ポジティブな考え方をできるだけ聞いたり、受けた方が良いと思うと書いたので、自分が最近感銘を受けたポジティブシンキングなものを紹介しようと思いました。 前回の記事はこちら。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ yukiichihi…

  • 【失敗から立ち直る方法】ポジティブシンキングをしまじろうのわお!から学ぶ

    昨日のテレビ「しまじろうのわお!」の「にゃっきいのだいしっぱい」の内容がいつものごとく学びが有り、素晴らしかったです。 子供にも大人にも響く内容だと思いました。 失敗しても大丈夫。 落ち込むより前向きに進む事の方が大切。 そういうポジティブシンキングについての内容でした。 エクストリームにあらすじを紹介しながら私が感じた事をお伝えしたいと思います。 ◎エクストリームあらすじ 猫のにゃっきいちゃんがお祖母ちゃんのお手伝いをしようと砂糖を塩を運んでいると、転んでこぼしてしまいます。 おばあちゃんは怒らず、にゃっきいがケガをしておらず良かったと伝えます。 にゃっきいはおばあちゃんの邪魔をしてしまった…

  • 【家庭菜園】入院でしばらくキュウリをほったらかした結果

    先日子供の入院があり、育てているキュウリをほとんどほったらかしていました。 久々に帰ってみてみた結果、すごいことになっていましたのでご報告したいと思います。 12日間の入院となった記事については下記のとおり。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 葉っぱはこんなかんじで茂りまくっていました。 手前にナスがあるんですが、完全にキュウリの葉で日から隠れて、かわいそうに、全く育っていません。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ そして、採れたキュウリがこれ! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 一気にとらないと、もっとおおきくなってしまうので、全て収穫! 処理に困り、おとなりさんにもおすそ分けしました。 妻がキュウリの生命力に感動したといっていまし…

  • 【家庭菜園】入院でしばらくキュウリをほったらかした結果

    先日子供の入院があり、育てているキュウリをほとんどほったらかしていました。 久々に帰ってみてみた結果、すごいことになっていましたのでご報告したいと思います。 12日間の入院となった記事については下記のとおり。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 葉っぱはこんなかんじで茂りまくっていました。 手前にナスがあるんですが、完全にキュウリの葉で日から隠れて、かわいそうに、全く育っていません。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ そして、採れたキュウリがこれ! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 一気にとらないと、もっとおおきくなってしまうので、全て収穫! 処理に困り、おとなりさんにもおすそ分けしました。 妻がキュウリの生命力に感動したといっていまし…

  • 【子供2人長期入院】入院生活の様子を切り抜きました RSウイルス

    この度、RSウイルスにて子供2人ともの入院を経験しました。 流れの方はこちらの記事でご紹介させて頂きました。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ yukiichihimenitaro.shop 今回は入院中の子供の1コマについて書きたいと思います。 ◎鼻吸いを回避したい雪ちゃん 鼻水を吸う機械あるじゃないですか。 管を鼻の奥まで入れて吸う、結構辛いやつ。 あれが4歳の長女、雪ちゃんは嫌いで、警戒しています。 看護師さんがくると、 雪「雪はいーいーから!大丈夫!」 牽制球を投げます。 ところが入院が長引くにつれ牽制スキルも上がってきました。 看護師さんが入ってきた時、ティッシュで鼻をかみます。 雪「ほらみて!上…

  • 今週のお題「住みたい場所」ローテンブルク

    今週のお題「住みたい場所」 ということで、考えたいと思います。 面白くないことを言うと、私は日本の、しかも今住んでいる県、住んでいる町からも出たくないんですよね。 強いて言うなれば、35年ローンを泣く泣く組んで住んでいる家。 財力があれば、もう少しだけ大きな家が良かった! そう思います。 さて、そうは言っても話が終わりますので・・・ 過去に行った断然美しかった街ということで、ドイツのローテンブルクはもう忘れられないんですよね。 初海外・初ヨーロッパで、行きの飛行機で観た洋画の世界がそのまま出た感じで本当に感動しましたね。 私は当時も今も、英語や他の外国語もわかりません。 でもなぜか、ドイツに行…

  • 【入院付き添い】子供2人の入院はとにかく大変だった(RSウイルス)

    最近4歳の長女 雪ちゃんと、1歳の長男 ユキ君、 子供2人とも入院するという地獄の状況がありました。 しかも雪ちゃんは12日間、ユキ君は8日間と長期になりました。 なんとか乗り切ったのですが、その過酷な付き添い入院体験について書かせて頂きます。 また、別記事で子供たちにフォーカスしたもの等も書きたいと思います。 まずは今回の入院に至る経緯から説明します。 入院までの流れ ・初日、ユキ君鼻水、咳、37度代の熱により医院で診察。 検査もしますがウイルス反応も出ず薬で様子見となる。 ・鼻水、酷い咳、熱(37度代)が続き、3日連続のユキ君の通院。 胸の音も悪くないので様子見でも良いが入院もありと言われ…

  • 【おばけ、鬼】子供を妖怪で脅かすのをやめよう

    以前も紹介したように4歳の長女、雪ちゃんは妖怪は好きなのですが、妖怪に出会うのは怖いのです。 この妖怪好きにつけ込んで、2歳の頃は言う事を聞かない時は妖怪が出ると脅かすこともありました。 これって良くないですねぇってお話です。 娘の妖怪好きになったきっかけはこちらの記事をご参照ください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ yukiichihimenitaro.shop ◎妖怪で脅かすこと 妖怪で脅かすというと、 大人「そんな悪いことしてると鬼がでるよ〜」 はい、これですよね。 おばけとか幽霊とかでもあります。 大人が言っちゃうセリフあるある、トップレベルじゃないでしょうか? うちの場合、娘が妖怪好きなもんで…

  • 【迷作!?いや名作絵本】うんこ!作:サトシン 絵:西村敏雄

    世紀の名作絵本をご紹介いたします。 「うんこ!」 お食事中の方は引き返してください。 申し訳ない。 私はこの本を読んでいいました。 「うーん これは名作だ!!!」 まずタイトルも表紙もストレートでしょう。 しかもこの作・絵のお二人60年代生まれで、2010年初版なんですよ。 結構な大人がこの本を作ったというところにも好感がもてますよね。 背表紙はこれ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ こわ!犬の目怖すぎるでしょう。 さてどんな本なのか? エクストリームあらすじいきましょう! まず道の端でわんこがうんこ。うんこ誕生。 わんこは気づかず行ってしまい、うんこは言います。 「くっそー」 そこにネズミ⇒へび⇒うさぎ…

  • 【交通事故】私がトラックにはねられた話を娘が聞きたがる話

    私、小学生の時にトラックにはねられたんですね。 私の人生の中でトップ10に間違いなく入る経験なのでお話ししたいと思います。 ◎事故の流れ その時は友達が自転車を全力でこいでいて、私が後ろから自転車でそれを全力で追いかけていたんです。 後ろの方には母も自転車でついてきていました。 そして友達が交差点をピュッと曲がったので、私も後を追ったのです。 左右確認もせずに、スピードも落とさずに。 するとトラックが目の前に。 この後は記憶が飛んでいます。 起きると病院の天井でした。 運転手さんは何も悪くない。 幼き自分の愚かさでございます。 ほんで後から母に聞いた話。 すぐにその後母は追いついたそうで、グチ…

  • お知らせ(退院、ブログについて等)

    長女の雪ちゃんが退院しましたのでご報告させていただきます。 12日間と長期の入院生活でしたが、無事退院をすることができました。 家に帰ってきて本当に安心しています。 ご心配頂きました皆様本当にありがとうございました。 そして病院の先生や、特に看護師さんには本当にお世話になり、改めて素晴らしい職業だと再認識しまして、全く頭があがらないなぁと思います。 今回娘と息子が苦しんだRSウイルス、子供の間で大変流行っているようですので、皆さま手洗い・消毒、マスク着用等お気を付けいただけたらと思います。 大人は重症化しにくいようですが、子供は気管支炎・肺炎になりやすく大変やっかいです。 ◎今後について 詳し…

  • 【何度も修理した絵本】いないいないばあ!どうぶつ【0歳、1歳オススメ】

    息子が0歳の時に買って良かった絵本をご紹介いたします。 「いないいないばあ!どうぶつ」 しかけ絵本で、何度も何度も息子がやぶりますが、めちゃくちゃ興味を持って触っているので、直してはまた読んでいます。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ これ、私が選んだんじゃなくて私の母が選んだんです。 絵本買ってあげると言われたので母と書店に行ったんですね。 私は乗り物とか動物とか沢山書いてあるような子供図鑑みたいなのを見てたんですよ。 私「これにしよっかなー」 母「だめだめ、そんな小さい絵のは赤ちゃんわからないから」 私「えっ?(むっ、なんだと!?)」 母「ほら見てみて?これくらい大きくて、飛び出すのが良いのよ」 私「う…

  • 【好きな夢の見方】小さい頃は神様がいて、夢を自在にあやつれた

    皆さまは夢は見ていますでしょうか。 現実世界で追いかけている夢も良いですが、今回は寝ている時に見る方の夢の方ですね。 私はいつの日からかずっと夢を見ていない、もしくは全く起きたら思い出せない状態です。 ただ子供の頃は違いました。 ほぼ毎日夢を見ていたし、夢を結構コントロールできたのです。 昨日見ていた楽しい夢を今日は続きから見ようみたいなこともありました。 その場合は、寝る前にボヤぁっと雰囲気であったり登場人物を思い浮かべつつ、寝ようと意識するのです。 そうすれば大抵は近しい夢を見ることができました。 しかもその内容を現実に戻っても断片的に覚えていたりしたんですね。 怖い夢の時は、夢の中で「怖…

  • 【娘は妖怪研究家になるか】すごいぜ!! 日本妖怪びっくり図鑑/木下昌美【個性を見つけよう】

    4歳の長女、雪ちゃんは妖怪が大好き。 節分になると毎年鬼を見て泣くし、おばけに会いたいかと聞くと嫌がるのですが、絵本はおばけの出るものばかり手に取ります。 この妖怪好きは2歳から始まりました。 そのきっかけとなった妖怪図鑑をご紹介させて頂きます。 また、おまけとして最後にちょっと怖い話も書いておきます。 ◎妖怪好きになったきっかけ きっかけは私が買い与えた「すごいぜ!! 日本妖怪びっくり図鑑」でした。 すごいぜ!! 日本妖怪びっくり図鑑 [ 木下昌美 ]価格:1078円(税込、送料無料) (2021/6/30時点) 楽天で購入 今の世の中、個性は昔より尊重されやすいと思います。 それがヘンテコ…

  • お知らせ【子供の入院の経過②】

    前回子供が入院したとの事で、大変ご心配と応援のお声を頂きましたので、経過をお知らせさせて頂きます。 入院生活も大変ですが、ブログを通じて、色々な方に大変励まされました。 心より感謝の程申し上げます。 ◎前回の記事 ↓ ↓ ↓ yukiichihimenitaro.shop ◎経過について あれから、弟のユキくんは退院しました。 鼻は垂れていますが、なんとか退院で来てよかったです。 そして姉の雪ちゃんについてですが、まだ入院が続いております。 今週いっぱいはかかりそうでしょうか。 ただし、元気にはなってきているので、あとは検査結果でOKをもらって、いつ退院できるかお医者さんと相談していけたらとい…

  • 【絵本 0歳~1歳】息子がダントツで気に入った「あぱそこぱーん」

    1歳の長男ユキくんがね、0歳のころからもうダントツで好きな絵本がありまして、ご紹介したいです。 この本がもっと世間に広まってほしいし、 なんでこの素晴らしい本が単体で販売されてないんですか!という怒りをこのブログにぶつけたい! 何を隠そう、下の写真のど真ん中に鎮座している「あぱそこぱーん」なる本なのです。 「ぴったりこ」が謎の乱反射しており申し訳ございません。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ この本はですね、福音館書店のこどものとも0.1.2.という定期購読サービスなのです。 契約するとそこから毎月1冊、12か月絵本が送られてくるのです。 www.fujisan.co.jp でね、2021年のラインナップ…

  • 【子供から見た私】大人は背中で語れるか?

    子供は思ったよりよく大人の背中を見ているなあというお話① 先日、4歳の長女 雪ちゃんと家を出ようとしている時のこと。 私「雪ちゃん、靴はこう。」 雪「オッケー、はけたわ。」 私「ちゃんとはいてないじゃない。 カカトふんでるよ?」 雪「はけてるってば!」 私「カカトがぺちゃんこになっちゃう! ちゃんとはいて!」 雪「お父さんもふんでるやん!」 私「あっ、、、、、 ごめんなさい。 ちゃんとはきますね。」 子供は思ったより良く大人の背中を見ているなぁというお話② 雪ちゃんと車内のこと。 雪「お父さん、運転してやー。」 私「(ハンドル握りながら)えっ? 運転してるよ。」 雪「ちゃんと運転しなあかんで。…

カテゴリー一覧
商用