searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ロリスさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ロリスの日記
ブログURL
https://rorisu.hatenablog.com
ブログ紹介文
50代からのリスタート☆人生後半の備忘録
更新頻度(1年)

13回 / 40日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2021/06/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ロリスさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ロリスさん
ブログタイトル
ロリスの日記
更新頻度
13回 / 40日(平均2.3回/週)
フォロー
ロリスの日記

ロリスさんの新着記事

1件〜30件

  • 50代で更なる暮らしの縮小化をめざす!も悩ましい物欲とのつき合い方

    こんにちは、ロリスです。暑い!梅雨明けたのか?先月、御殿場に遊びに行った帰り、いつもの肉屋さんに行くと店の前に骨董コーナーができていた!古い物好きなんで見ていると、お店の人が出てきてくれた。なんでも、肉屋社長が趣味で集めたものらしいが、生前整理で売りに出しているんだって。と、話していたら当の本人が出てきて、これだけではなく裏にまだいっぱいあるんだと!(裏のも見たいと思ったけど我慢した) 紫色の色っぽい形のガラスビンがあって「一輪挿しにいいよ。」と社長。ちょうど1輪挿しを探していたので、夫の「またそんなもの買う。」の言葉は無視して買ってしまった(笑) 右のやつね。いいお買い物だったと自己満足。確…

  • 私のお気に入り1.小学生の思い出『木彫りの眠り猫』

    こんにちは、ロリスです。前回のブログで、自分の好きな物を振り返ってみよう!と思いつきました。というわけで、『私のお気に入り』というカテゴリーを作ってみました。結婚して18年目に入っています。今あるほとんどは結婚後に買った物で、結婚前からある物ってかなり少ないな。その中で、今日はこちらを紹介します。 木彫りの眠り猫これは、小学6年生の修学旅行でいった、栃木県の日光東照宮の土産物店で買いました。土産物で売っていためずらしくもない物で、たしか600円ぐらいだったかな。だけど、当時の私からしたらなかなか高い値段で、買うかどうか悩んだ記憶がある。5センチ程度の小さな猫です。東照宮の建物に彫られた彫刻『眠…

  • なぜそう思うのか?言語化するってむずかしい

    こんにちはロリスです。今日も雨が降ったりやんだり。梅雨だからしかたないけど、突然ザーっとふってくるのは困る。これが当たり前になっていくのかもね。ブログを書く目的の一つに、感じたことの言語化があるんだけど、これがなかなかむずかしい。今までいかに曖昧に物事をとらえていたか、思い知らされる(~_~;)もちろん、すべてが言語化できると思ってはいないけど。朝、あるところに出かけて、待ち時間ボーっとその場所を眺めていた。アジア風の置物や衝立、日本風の絵や人形、西洋風の花瓶などゴチャっと置かれていて、なんだか落ち着かないし好みでないな~と。色んなテイストが混じっていても好印象の場所もある。おしゃれだな♪と感…

  • 映画『アメイジング・グレイス』アレサ・フランクリンこれぞ魂の歌

    こんにちは、ロリスです。今日は7月1日に行く予定だった映画『アメイジング・グレイス』観てきました。 1972年1月13日、14日 ロサンゼルスプティスト教会で行われたライブ映像。こちら、ライブアルバムとドキュメンタリー映画として撮影されたようなんだけど、カットの始めと終わりのカチンコという合図がなかったため、音と映像をシンクロできず、アルバムは出たけど映画としてはお蔵入りになっていたらしい。そんなことってあるんだ!と驚く。それが現在の技術でよみがえり日本初公開♪アレサ・フランクリン1942年~2018年(享年76歳)アメリカ(テネシー州メンフィス出身)幼いころから牧師だった父の教会で歌う。19…

  • 【オノマトペ】意味のないことも楽しむ

    こんにちは、ロリスです。蒸し暑い!6月30日の静岡新聞に、巻上公一さん(音楽家・詩人)と町田康さん(作家・歌手)の対談記事が載ってました。『オノマトペ表現し楽しむ』6月にこんなイベントがあったんだ!オノマトペというのはフランス語で、擬態語・擬音語を意味する。オトマトぺと最初にインプットしてしまったので、なかなか覚えられない言葉(笑)その中で町田さんがファスト映画に対してこんなこと言ってる。『最近、映画の筋だけ知りたい人が増えていると知りました・・・時間を自由に使えることになって、結論や意味だけを知りたい、後はどうでもいいと・・・早く行って、別の目的を達成して、別の目的を設定して、というのが主流…

  • 2021年後半スタートは大雨

    こんにちは、ロリスです。2021年後半スタート☆今日は休みだったので、朝一映画を観に行く予定だったけど、朝は大雨!(゚д゚)!やめました。その後、そんなにふってない!行っちゃえばよかった?予定変更、午前中はクローゼットの整理。収納ボックスも棚から出してました。裏側に埃がけっこうたまってた。もう着ないは織物を洗濯。くたびれたTシャツ3枚処分。これだけだけど気分もスッキリした♪午後は図書館で借りてきた本を読む。タイガー立石『とらのゆめ』(絵本)これ好きだ♪ とらのとらきちが夢の中を散歩。シュールな世界。 絵本を選ぶ基準は、絵が好みか好みでないか。子供の時から変わらない。 とらがスイカみたいに丸くな…

  • 2021年上半期ふりかえり

    こんばんは、ロリスです。6月30日、20201年も半分過ぎました!上半期ふりかえりコロナは終息する気配ないし、東京オリンピックもなんだかねぇ、大丈夫なのか?開催にここまで固執する意味がまったくみえない。携わっている人達が、本当に気の毒。 私事では、右下第六臼歯の不具合が2020年から続いていて、これもコロナと共に歩むみたいな(~_~;)4月にとうとう抜歯になって、今はブリッジ作成の最中です。あ~スッキリしない!とは言っても、この半年振り返ってみれば、美術館12展示を観に行ってる。映画館での映画鑑賞も5月から復活!6本観に行ってる(うち戦場のメリークリスマス3回)3月のcobaさんのライヴは12…

  • 映画もファスト化?映画館で映画を観るということ

    こんにちは、ロリスです。雨も上がって爽やかな日。 美術館に行くことが好きな私ですが、映画館に行くのも好きです。小学生も高学年になると、1人で映画館に行っていた。時々妹もついてきたけど、すぐ寝るんでおいて行った(笑)当時は入替方式じゃなかったから、1回お金払って入れば出ない限り何回でも観れたんだよね!朝9時ぐらいに入って夕方まで、同じ映画を何回も観たこともある。薄暗く細い階段を上っていくと、ベルベットのようなエンジ色のカーテン・・・ワクワクしたな♪現在は、地元のミニシアターの会員になっていて割引で観られる。行くと言っても月1、2回ぐらいかな。2018年は私にとって映画当たり年で33回行ってる!(…

  • 読書日記・ヘッセの『デミアン』神アプラクサスとは何か?

    こんにちは、ロリスです。2020年の4月、長年勤めていたパートの仕事がなくなった。コロナの影響でパート社員はみんな解雇。あっけない幕切れだった。その後、別のお店から声がかかって今はそちらにお世話になっている。急に時間ができて、コロナで外出も(あの頃は実態もわからなかったので)しないで家にいたので、これは読書しよう!と思い、年間100冊をめざしたけど結局61冊で終わった。それでも今まで月2冊ぐらいだったのが5冊になったのは、私としては快挙かな。その時に、ヘルマン・ヘッセの『デミアン』を読んですごくはまりまして、翻訳者の違うデミアンを3冊読んだ。日本語の訳し方で印象って変わるね!ヘッセはドイツの文…

  • 人が行動する起爆剤ってこれか?

    こんにちは、ロリスです。私はとにかく行動するのが遅い(^-^;行動そのものも遅い。ロリスというのも、スローロリスからとっているぐらいなので。スローロリスは名前のとおり、行動がスローな動物。どんどん動けたら、今の倍充実するだろうか?思っていて放置していたことの一つが、図書館の会員になること(そんな事(^^ゞ)欲しい本を全部買えるお金と、保管できる場所がある人は悩まなくてもいいね。かれこれ1年以上も放置していたのが、ほんの数日で会員になった!その理由がこれ。 戦場のメリークリスマス大好きだった映画。このたび4K復刻版がでて、地元のミニシアターで上映された♪期間中3回も観に行ってしまった(笑)映画の…

  • 狩野派絵画展にて【虎の子渡し】故事の謎が気になる

    こんばんは、ロリスです。静岡県立美術館で開催中の『忘れられた江戸絵画史の本流』展で観た、1枚の絵が気になってます。狩野梅雲為信(かのうばいうんためのぶ)の虎図虎の親子が川を渡っている絵『虎の子渡し』の故事を絵にしたものみたい。『虎の子渡し』は中国の故事で、虎が3匹子供を産むと、1匹が必ず豹になって他の2匹を食おうとする。母親は川を渡る時に、豹になった子と虎の子を2匹きりにしないように苦慮する。というお話みたい。よって、生計のやりくりに苦しむことのたとえらしい。不思議なお話だよね。なんで3匹のうち1匹が豹になるのか?3という数字とか、なんかもっと深い意味があるように感じるんだけど、ググってもでて…

  • 【忘れられた江戸絵画史の本流】静岡県立美術館にて狩野派の絵を楽しむ

    こんにちは、ロリスです。私の趣味の一つ『美術館へ行く』といっても、美術について学んだわけでも、絵を描くわけでもない。美術館へ行くという行為自体が好きなのかも。美術館は私にとって非日常な空間♪そんなわけで、行った美術館や展示の事も備忘録として書いておきたいと思います。忘れられた江戸絵画史の本流江戸狩野派の250年静岡県立美術館 江戸初期~幕末250年の狩野派作品展。狩野といったら、探幽ぐらいしかすぐに思い浮かばない(^^;狩野派は、江戸時代最大の幕府御用絵師集団。絵師には、奥絵師、表絵師、町絵師など階級がある。奥絵師最も格式の高い最上位の絵師 狩野探幽・狩野尚信・狩野安信の兄弟+1の4家。それぞ…

  • ブログのもう一つの目的

    こんにちは、ロリスです。6月14日に思い立ってスタートしたこのブログ。実は、はてなブログ開設したのは2020年12月10日になっていて、半年もたってたんだビックリ!6月14日って、特に印象ある数字じゃないな。なんの日だろ?調べてみた・世界献血者デー・手羽先記念日(世界の山ちゃん創業日)・認知症予防の日ピンとくるのは『認知症予防の日』かな(笑)ブログ書くことで、認知症の予防にはなりそうだ。考えたことの言語化これが出来るようになりたい!という目的もあるんだけど、もう一つ自分の知識のストックこれはある方が言ってたんだよね。なるほど!と思った。情報の整理は長年の悩みの種で、今はメモった事はあとから時間…

  • はてなブログはじめます

    こんにちは、はじめましてロリスです。今日からこちらにお世話になります。夫婦+1匹暮らしの50代パート主婦です。人生も半世紀すぎ、これからは心も物も整えて身軽になるぞ~!と思ったものの、長年の習慣や考え方は簡単には変わらない。あれ?こんなはずじゃなかった(汗)迷走中。見たこと、行ったとこ、やったこと、考えたこと、綴っていきます。特定の何かについて発信します!というんじゃありません。だったらノートに日記でも書け!とも思うんだけど、元々ナマケモノ気質なので、ちょっと自分にプレッシャーかけないと続かないのでね。特に『考えたこと』を書くってのはハードル高い。頭の中にあることの文章化。ここをできるようにな…

カテゴリー一覧
商用