searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

LVIVの夕陽さんのプロフィール

住所
未設定
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
誰にも言えない、言わないウクライナへの興味とウクラ
ブログURL
https://winchester-lwo.muragon.com/
ブログ紹介文
ウクライナに行きたい、知りたい。この興味は誰にも言わない。言えない。
更新頻度(1年)

41回 / 10日(平均28.7回/週)

ブログ村参加:2021/06/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、LVIVの夕陽さんをフォローしませんか?

ハンドル名
LVIVの夕陽さん
ブログタイトル
誰にも言えない、言わないウクライナへの興味とウクラ
更新頻度
41回 / 10日(平均28.7回/週)
フォロー
誰にも言えない、言わないウクライナへの興味とウクラ

LVIVの夕陽さんの新着記事

1件〜30件

  • こんな感じでオンラインレッスン?

    ある程度学習を進めたら、アウトプット訓練もかねて、オンラインレッスンに進むつもり(この先生とは限らない)だが、そのイメージで学習者のインセンティブを引き出そうという企画らしい。確かに最後は話せるというゴールがあると学習に身が入るというもの。 実際は有料で数十分程度の短時間の...

  • 月の呼び方、曜日の名称 の話だけだが、いろいろな教え方

    そろそろウクライナ語に触れていないと少し不自然に感じるようになりつつある。 業務上必要なわけでもなく、周囲も知らない興味を秘かに深めるには、やはりこのような場所に書いて気持ちを切り替えるのが有効だ。読んで下さった方々に深謝する所以である。 さて、ウクライナ語の教育チャンネル...

  • 楽しいウクライナ? 条件付きの資金提供

    まずは、JETROビジネス短信として発信されているウクライナ関連の話題 二件 いずれも融資・金融支援をIMF,EUが決めたというもの。これまでの経済変動やコロナで苦しんでいるウクライナにはポジティブな話だ。 この話題をJETROの記事から引用したのは引用した方が、いずれも条...

  • ウクライナ情報(ウェブサイト)

    間違いなく、ここにはFACTがある。 すべてではないが、一面を語っていることは事実だ。 利用には権利面の制約はあるが、個人利用にはあまり問題のない場合が多いだろう。 ETNODIM ウクライナ 民族刺繍入り リネンシャツ ヴィシヴァンカ 手作り 長袖のトップス ホワイト U...

  • ウクライナの「ポテンシャル」

    何事も「ポテンシャル」というときはまだ実現していないわけで、本当にポテンシャルのなのかどうかという問題がある。 また本当に「ポテンシャル」があったとしても生かすフィールドがなければ万年ポテンシャルで終わってしまう。 ポテンシャルを花開かせてみたい、などと私に手に余る話だが、...

  • 貿易相手/'Ж'の発音、愛に関する単語集

    ウクライナの国際経済的な結びつきはどのようなものだろうか。 ここは世界銀行の資料で調べてみた。 まずは輸入:2018年時点 https://wits.worldbank.org/CountryProfile/en/Country/UKR/Year/2018/TradeFlo...

  • 外国人の入国要件/ウクライナ語早口言葉<Phonetics>

    現時点における外国人のウクライナへの入国要件としては、在ウクライナの日本大使館、米国大使館ともほぼ同じ内容をリリースしているので、以下の通りと理解してよいだろう。 +++++++++ 6月2日より、ウクライナに渡航するすべての外国人(出身国を問わない)は、以下の条件を満たす...

  • 本当かなぁ

    日本にあまり接点のない人は、着物、酒、フジヤマ、ゲイシャというステレオタイプで理解しようとする人もいまだにいるのかもしれない。ある国の文化や社会を理解するのに同じパターンになる愚は避けたいが、一般に流布している情報はどこまで正しいのだろうか。 ウクライナの生活・文化を説明し...

  • これが現状:EBRD Transition Report 2020-2021 / ウクライナ語を学習するメリット

    以下、欧州復興開発銀行(EBRD)によるウクライナの近況レポート 日本も先述の通り理事を出しているが、おそらくウクライナは担当指定していないだろう。欧州の理事ががっちり抑えているからだ。水面下での政治的な暗闘については想像の域を出ないのでここに書くことは控える。 まぁコロナ...

  • ウクライナの本!?

    これまで、ウクライナ語の学習を続ける一方でYouTubeチャンネルをチェックしたり、経済・制度に係るやや硬めの話題にも触れている。おいしいものを食べたい、楽しく人と話してみたい、という「不純な」動機を隠すために小難しいことに踏み込んでいる面もなしとしない。 ということで、ウ...

  • ウクライナ国際航空

    私自身、海外には欧州・中央アジア、アジア、北米・中南米、中東、豪州+NZにおいて旅行・業務出張の経験はあるが、ウクライナにはいく機会がなかった。 そのユニークな歴史、文化を擁する一方で経済・社会・政治面でいろいろな事象が起こっているこの地域に興味を持ったのはコロナ禍の数か月...

  • ウクライナ「風」料理にチャレンジ!?

    ウクライナの経済、ビジネス、現在の政治状況などについて知ることでわかったような気になりがちだが、そのほかにも役に立つかどうかは別として、むしろ役に立たないであろうことを期待して、にいろいろな角度に興味を持ってみたい。 料理、ワイン、歴史、文化にも少しずつアプローチする機会を...

  • ウクライナ語で何ていうの?+命令形

    状態を表す表現というのは、習い始めの時期によく聞きたくなるもの。 Let's Learn Ukrainianチャンネルを見て気分転換。 10日ほど前にアップされた動画である。 動詞のと単語の記憶が大事なことは承知の上で、短時間離れてみる。 英語とはちょっと構造が違う、といっ...

  • CONDUCTING BUSINESS IN UKRAINE /ウクライナ語単語:まずは基礎を数百語手掛けるところから

    世界的な大手国際法律事務所ベーカー・マッケンジー(東京にもオフィスはある)のKyivオフィスが「CONDUCTING BUSINESS IN UKRAINE 2021」というレポートを出している。 先般のIMFのレポートでは、ウクライナは制度面の課題で酷評されていたが、ここ...

  • 混ぜるな危険、ロシア語とウクライナ語

    Speak Ukrainianチャンネルから、「ロシア語とウクライナ語は文字が似ているから同時に習ったほうがいいの?」に対する回答。先生は、ロシア語もウクライナ語も教えるので、違いを明確に意識している。 HOW TO LEARN RUSSIAN AND UKRAINIAN ...

  • ウクライナ語とCEFR

    CEFR(Common European Framework of Reference)は、様々な言語のスキルや能力をモニターし、記録するための使いやすい国際的な言語基準尺度であり、CEFR尺度の開発は、40年以上前にヨーロッパで始まった。今日では、言語ごとの到達スキルレベ...

  • ウクライナを見ている眼ー米国 農務省データ

    ウクライナという国による世界的な影響を及ぼす可能性と言えば、やはり農業、特に穀物、関連製品であろう。米農務省は、実はKyivに連絡オフィスを置き、状況をアップデートしている。 直近は2021/5/19のUkraine: Grain Estimates Updateとなる な...

  • ウクライナ発の情報

    ウクライナサイドの立場から、ウクライナの発展と重要度についてアピールするための動画を見つけた。作成した部門は組織変更されて今は存在していないが... Grow in Ukraine! Agriculture sector open for U 当時は、Ministry of...

  • 日本におけるウクライナ情報

    まだまだ分からないことが多いので、複数の情報源に接していくことは当面の語学学習のモチベーションの維持にもつながるし、好奇心を満たすことにもつながる。 日本、特に東京においてアクセス可能なウクライナ関係の主体といえば ・在日ウクライナ大使館 ・ウクライナ研究会 はすぐ思いつく...

  • LearnUkrainian とUkrainian LanguageとLet's Learn Ukrainian

    ウクライナ語を英語で教えるYouTube チャンネルは次々に参入があり、競争も激しい。それだけ質も向上するし、工夫もされてくる。学習者からのフィードバックを反映して間違えやすいポイントも重点的にサポートするようにしているようなので、喜ばしい限りだ。 まずはLearnUkra...

  • Olga Reznikovaチャンネル:ウクライナ生活の解説も多い

    Olga Reznikovaさんのチャンネルも、ウクライナ語に関する説明があるYouTubeチャンネルである。こちらは登録読者も15万人を超えている。理由は、ウクライナにおける生活や様々な情報もウクライナ語と合わせて発信しているからだ。 ウクライナ語の教材としても親切で有用...

  • Speak Ukrainian(3):Vlog ボルシチ料理に挑戦

    Ukrainian Food Vlog: Classic BORSCHT recipe Рецепт Українського Борщу やはりウクライナといえばボルシチ、このVlogはボルシチのレシピに従って料理をする。 もちろん英語で説明しながらも、ウクライナ語で適宜...

  • 「オリガルヒ法」

    Financial timesの6/3の記事から見つけた。 成否はともかく腐敗の根源に挑戦するとは歴史的な動きだ。もちろんこれまでの「伝統」に立ち向かうわけだから話は簡単ではないだろう。腐敗側の背後にどのような政治勢力がいるのか、と想像するだけでその困難さが知れようというも...

  • 6/3 にウクライナ国会で汚職取締法が承認されたが…

    ロイターの記事で見つけた。 ウクライナの国会は6/3(木)、虚偽の資産申告を行った官僚に懲役刑を課す法律を承認した。 この法律は、政府が国際通貨基金(IMF)から50億ドルのプログラムに基づく融資をさらに確保するための要件であった。この法律では、資産申告書を提出しなかったり...

  • Speak Ukrainian チャンネル(2)

    CDで聴くと、文章だけよりははるかにわかりやすいが、YouTubeなどでPhoneticsのポイントを指摘してもらうと、さらに楽になる。最終的には発音指導をしてもらう必要はあるが、早い時期に動画で注意すべき点について音声を確認できるのは大きい。 このチャンネルでも母音および...

  • Speak Ukrainian チャンネル

    これまで何度か出てきた、Speak Ukrainian チャンネルに少し触れておきたい。 動画も本日(2021/6/5)現在でいくつかのシリーズに分かれているが、全93セットとなかなかのボリューム。 Interview with Inna| about the Teachi...

  • 密かな楽しみなら(4)

    ウクライナ人にとって、英語をステップにして活動を広げよう、という動機は自国経済の状況に鑑みれば強いものがあるのか、ウクライナ語教育チャンネルは結構ありますね。 以前も紹介させていただいた、Speak Ukrainian チャンネルの動画に出演しているInna Samoilo...

  • 5/19 のEBRDプレスリリース

    ご案内の方にはいまさらだが、欧州復興開発銀行(EBRD)は、91年設立の旧ソ連圏への復興融資・市場化推進を目的に設立された開発金融機関。実は日本も上位出資国として理事を送っている。ウクライナはEBRDの投融資先としてトップ3に入っている。 https://ja-jp.fac...

  • 密かな楽しみなら(3)

    さてさて、あえて避けていたYouTubeのウクライナ関連チャンネルだが、これがかなりある。政治ネタのシリアスなものはポジショントークもあるので、少し距離を置いて、ウクライナ語、ウクライナ語の学習サポート、文化、社会、芸能の紹介チャンネル・動画を追ってみよう。ただ、どうしても...

  • 密かな楽しみなら(2)

    例によって真面目そうな理屈をこねている。本音は結構ストレートかもしれないのに。 やはり地域についてよく知ろうとすれば、その国の言葉を理解してコミュニケーションすることは必要なことなので、学習するプロセスは不可欠となる。語学の勉強はわかる楽しさに支えられてはいるが、それ自体は...

カテゴリー一覧
商用