searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
さらへち日記
ブログURL
https://salahechi.com/
ブログ紹介文
静岡県清水港で活動している初心者釣り師の日記です。40代で黒鯛へち釣りを始めたサラリーマンへち師こと、略して『さらへち』が、釣りの中で感じたことや、釣り道具を使った感想などを中心に書いています。
更新頻度(1年)

3回 / 10日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2021/06/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、さらへちさんをフォローしませんか?

ハンドル名
さらへちさん
ブログタイトル
さらへち日記
更新頻度
3回 / 10日(平均2.1回/週)
フォロー
さらへち日記

さらへちさんの新着記事

1件〜30件

  • 『清水港2021.06.12』大型黒鯛が連発!

    清水港 黒鯛(チヌ) ヘチ釣り・落とし込み 2日間で4枚 6/12(土)釣行 土日で釣行に行ってきました。 1日目は朝満潮で釣行開始! 既に何人か釣り師の方が入っています。やはり土日は人が多いです。 桟橋周辺も丁寧に探っていきます。 それにしても、アタリが無い(T_T) 周りはポツポツ釣れているようですが、どうも食い気が出る時間帯があるようで、満潮で潮が動かなくなるとアタリがピタっと止まってしまいます。 ある区間にくると黒鯛連発!! 潮が下がり始めるのを待ちながら探っていくと、ある区間にくると... ようやくアタリ。ヒット!! 来ました(^-^)/ ぐんぐん、沖に走っていきます。 大物の予感!…

  • 『清水港2021.06.09』出勤前の1時間で...

    清水港 黒鯛(チヌ)ヘチ釣り・落とし込み 釣果2枚 ひさびさの平日釣行!! 最近は朝4時半くらいには明るいので、今日は早起きして平日の出勤前の時間帯に釣りに行ってきました。 さすがに平日なので誰もいないかと思ったら、黒鯛師2名、ルアーマン3名と既に人が入っていました。平日でも結構釣り人はいるんですね… さて、今日は大潮で、朝が満潮なのでかなり期待できそうです(^O^) グーと潜るような大きな引きが(@_@) しばらく探っていくと、 コツン...??(違和感が) コツコツ......グーっと引き込まれます! 来た~~!! そのままだと切られそうなので、ラインを送りだしていきます。 底に向かってど…

  • 2021.06.05 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ)釣果0枚 ヘダイ1~3枚 6/5(土)釣行開始! 今日は夜が満潮で、早朝は下げ潮の状況です。朝6時で潮位が100cmを切ってしまうので4時半前からスタート! 昨日の雨で、海は泥濁りでコーヒー色の状況。ゴミがたくさん浮遊していました。 今日はミジ貝を採集すると、珍しくカラス貝が混ざっていたので、まずはカラス貝をつけて第一投。 いきなりグーっとアタリが!? 油断してエサだけ取られてしまいました。 しまった😵💧 アワセが足りませんでした(T_T) その後も丁寧に探っていきますが、全くアタリも無く渋い状況が続きます… カラス貝のほうがいいのかな? 小さなアタリの正体はヘダイ(@_@…

  • 2021.05.29 清水港釣行記『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ) 釣果1枚 風強め アタリほとんど無し… 5/29(土)釣行開始!! 朝4時30分からスタート! まだ薄暗い状況ですが、既に先行者が何名か入っていました。 今日は風が強く、ラインが煽られます。ガン玉はBでセットしてみました。 風で波が上がってきます。 スニーカーで来てしまったので、長靴を持ってくればよかったと少し後悔(T_T) それにしても全くアタリがありません。 今日は朝が満潮で潮が良いせいか、黒鯛師の方が20m間隔くらいで順番に探っている状況でした。 先行している方がゆっくりと進んでいるようで、追いついてしまったところ、 『お先にどうぞ!!』と言ってもらえたので、お言葉…

  • 2021.05.23 清水港釣行記『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ) 釣果1枚 アタリ多数あるも乗らず… 『5/22(土)釣行』 早朝4時30分から清水港折戸湾にて釣行開始! 天気予報では曇だったのに、小雨の状況。しかもかなりの強風でした! とにかくラインが風に煽られて釣りにならない(T_T) ガン玉を重たい2Bにして、風を利用してふんわり落としていきます。(ラインに風が当たるので、空気抵抗もあり、落下速度を抑えることが出来ます(^-^)/) 2Bでも軽いくらいで、アタリが取れない状況でした。そんな中、5投目を引き上げようと竿を上げるとグーっと引き込まれる引きが!? バラシてしまいました。アタリがわからないので合わせが足りなくフッキングしな…

  • 2021.05.15 清水港釣行記『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ) 釣果1枚 厳しいコンディション… 久々の清水港での黒鯛ヘチ釣りに行ってきました。 いよいよ黒鯛のシーズンになってきましたね(^^)/ 岸壁にはミジ貝がどっさり付いていました。さっそく、現地でミジ貝を調達!! 丁度良い塊になっていたので、団子状にしてエサを付けてみました。 風も無いので、オモリはG2号をセット。 ふんわり、自然に落としていきます。貝団子自体に重さがあるので、オモリが無くても落ちていきそうな感じです。 さっそくグーっと引くようなアタリが! タイミングが合わずにバラシ。エサだけ取られてしまいました。 その後はアタリも無く、諦めかけていると、先行している釣り師の竿…

  • ヘチ釣りエサ『カニ』

    清水港のヘチ釣り(落とし込み)でよく使うエサを紹介します。まずは『カニ』です。付け方は下の写真のように足の根元から刺して、カニが動きやすいようにしています。 難点は軽いガン玉の場合、カニが泳いで岸壁に張り付いてしまうことでしょうか?調整しながら落としています。 春先など、まだ貝が無いときはよく利用しています。フグやカサゴなどの別の魚が釣れることもあるエサです。 入手方法は岸壁などでタモ網で採るか、釣具店で購入するかです。 現地調達はかなり動きが早いので、少し苦労するかもしれません。エサ箱に入れても攻撃的なイメージです。野生のカニは元気ですので、逃げられたり、ハサミに挟まれないように注意してくだ…

  • ヘチ釣りエサ『ミジ貝』

    清水港のヘチ釣り(落とし込み)でよく使うエサを紹介します。『ミジ貝』です。正式に何と言う名前の貝なのかわかりませんが、清水港で取れる貝です。 初心者なので、ずっと『カラス貝(イガイ)』だと思っていたのですが、どうも種類が違うようです。細長くピーナッツのような形をしています。 エサの採取について 株式会社ベルモントさんの『イガイ取り器』を購入。金属製の熊手のような製品です。実はイガイ取り器は2個目。初回は別のメーカーのもので一番安い製品を買ったのですが、力が入らずに上手く取れなかった経緯があります。この商品は頑丈なのでお奨めです。 中古で買った2mの玉の柄に取り付けして使用しています。柄が壊れる…

  • 2020.08.19 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ) 平日早朝に釣果2枚!! 久々に平日にお休みをもらいましたので、朝だけ清水港にヘチ釣りに行ってきました。今日は大潮で朝5時が満潮(潮位167cm)でコンディションはよさそうです。明るくなってきた5時からスタート! ヘチ釣りをしている人はいませんでしたが、先行者でルアー釣りと五目釣り?をしているカップルの方がいました。なんか色々な魚が釣れていました。なんか楽しそう~~!! さて、今日はどうかな?とエサを落としていきます。軽く風があったのでガン玉をBにして探っていきます。 急に糸がフケた気がして、エサが落ちなくなったので違和感が!! きき合わせをしてみます。グーっと大きな引きが…

  • 2020.08.14 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ) 釣果1枚 魚見えるが、なかなか釣れず... お盆休みに入ったので、清水港にヘチ釣りに行ってきました。今日は朝干潮ということで、水深のある江尻埠頭を選択。朝5時には既に釣り人が多く入っています。(ただし、ヘチ釣りをしている人はいませんでした。) 主に船溜まりから小突堤エリアを丁寧に探ります。このエリアは水深が4~5mくらいはありそうです。基本的には表層から中層狙いで水深2~3mまで探りますが、まったくアタリは無し。う~ん。底まで落とした方がいいのでしょうか?一応、底まで落としてみますが、反応は無しでした(T_T) 船の下にはたくさんの黒鯛が見えるんですけどね(-_-;) 黒…

  • 清水港紹介『袖師船溜まり』

    清水港 釣り場紹介 第5弾 清水港紹介第5弾です。袖師第2埠頭の横にある船溜まりです。小型漁船が多く係留されています。 場所は清水インターから港湾道路の交差点に向かい、パチンコABC、ジャンボエンチョーがある海側になります。防潮堤の門が両サイドだけ開いているので、そちらから入れます。 水門付近は水深も浅く、干潮時には底が見えるくらい。 小型漁船が係留されているエリアは水深2~3mくらい。夏は船の下に黒鯛の魚影が多くみられました。 袖師第2埠頭のタンクが見えます。埠頭側は立ち入り禁止になっています。 一番奥は川?があるのか、水が流れ出ている箇所がありました。この辺りも水深は浅く、底が見えていまし…

  • 2020.08.08 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ)コンディション悪し 不調 連休ということで、清水港にヘチ釣りに行ってきました。いつものポイントに着くと、なんということでしょうか!海面が油だらけに!? 近くにいた釣り人に聞くと、『折戸湾で油の流出があったようだね。新聞に載ってたよ!』とのことでした。 ラインには油が付くし、エサの貝も油まみれで、臭いがついてしまっています。最悪でした(T_T) 何周かするも、小さなアタリが1回のみしかありませんでした。梅雨明けしてから、急激に気温が上昇しています。今日の静岡市は最高気温が37℃まで上がったようで、コンディションがずっと悪いままです(-_-;) 船回りは油も少なかったので、丁寧…

  • アジフライ定食『どんぶり君』

    せっかく清水港に来たなら、たまには朝からしっかり食べたい時もあると思います。今日は清水港周辺で朝から食事ができるお店を紹介します。 江尻埠頭の『河岸の市』の入口にある『どんぶり君』さんです。朝6時30分からやっているお店です。『河岸の市』の中のお店は観光客中心なので昼からのようですが、このお店は市場の人や漁師さん向けの店のようで、朝からやってます。朝の時間帯は『河岸の市』が開店前なので、有料駐車場も無料で入れました。 海側がお店の正面入口のようですが、駐車場側のトイレ横のドアからも入れます。(裏口なのかな?) すぐできるメニューが紙で貼ってあって、今日はアジフライ定食を頼んでみました。お魚系の…

  • 蕎麦モーニング 『スマル亭』

    遠くから釣りに来られた方は朝はコンビニという人も多いと思いますが、せっかくなので、清水港周辺で朝から食事ができるお店を紹介します。 国道1号バイパスを富士方面から清水港に向かう途中の清水区由比港の手前にある『スマル亭』さんです。バイパス沿いなので、すぐわかると思います。ただし、富士方面からくる場合は、上り車線沿いなので、由比港入口に入りUターンが必要です。(帰りは蒲原インターでまたUターンできます) 朝6時30分からやっているので、釣りの後の朝食でよく立ち寄りしています。大好きなお店の一つです。 モーニングセットは350円で蕎麦(うどん)にご飯付きです。写真は野菜かき揚げですが、他にも月見やち…

  • ヘチ釣り仕掛け

    今日は『ヘチ釣りの仕掛け』について紹介したいと思います。私の仕掛けは下の図のとおり。すごくシンプルな仕掛けです。これにカニとか貝のエサを付けて、岸壁の際を自然に落としながら、探っていく釣りがヘチ釣りです。 ①ヘチ竿について ヘチ釣りは先端が柔らかくアタリの取りやすい竿が必要です。黒鯛の引きに耐えられる竿ならば、何でも良いとは思いますが、やはり専用のヘチ竿がお奨めです。長さは2.4~3mくらい。岸壁の高さに合わせてチョイスします。比較的2.7mが万能な気がします。ヘチ釣りをしたい人は『ヘチ』と書いてある竿を選ぶと間違いないです。目印などを使った落とし込み釣りをしたい人は『落とし込み』と書いてある…

  • 2020.08.01 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ)釣果1枚 コンディション悪し 2021.08.01釣行 今日は中潮で2時40分が満潮(143cm)で下げ潮の釣行でした。朝4時30分からスタート。まだ薄暗いです。潮位はまだ130cmくらいなので期待できそうです。 まずは普段水深が浅いエリアを先に攻めます。先行者でルアー釣りの方と、電気ウキを使っている方(夜釣りかな?)が既に釣りをしていました。潮の関係か、今日はヘチ釣り師は他にいませんでした。 まだ薄暗いので電灯の周辺を中心に探っていくと、コツンという小さなアタリに糸フケができたので、あわせると大きな引きが!! ぐーんと底に向けて潜っていきます。結構、左右にも走られましたが…

  • タモ網(玉網)『玉の柄SALZA 昌栄フレックスアーム』

    ヘチ釣りの必須アイテムである『タモ網(玉網)』について書きます。 黒鯛を堤防から狙う場合、タモ網が無いと魚を取り込みことができません。せっかく大物を釣ったのに、目の前でバラしてしまうことも・・・。この記事では初心者の私が悩んだポイントをお伝えします。 ①玉の柄の長さ・重さについて 移動しながら釣りをするヘチ釣りでは、手が空くようにタモ網(玉網)を腰に差しているのが一般的なようです。そのため、小さくたためる『小継玉の柄』を使用します。また伸ばしたときの長さですが、これは岸壁の高さによって異なるようです。清水港では、低い岸壁なら3mもあれば十分で、干潮時などの少し足場が高くなる場合は4~5mくらい…

  • 2020.07.24 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ) 4連休2日目以降は厳しい状況(>_<) 2020.05.24釣行 連休2日目です。清水港に行ってきました。今日は7時20分が満潮(潮位158cm)ということで、4時30分すぎからスタート。既に潮位は100cmを超えていたので、よさそうな雰囲気。朝なのに、まるで夕暮れ時のような感じになってました。 先行者の方が1名いたので、ゆっくり探っていきますが全くアタリが無い(-_-;) 昨日に引き続き、風も無く、海面も静かな状況。なんか厳しそうなコンディションです。先行者の方に聞いてみると、アタリはあったそうですが、釣れていないとのこと。『上げ潮だから、これからかな。』と言っていまし…

  • 2020.07.23 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ)4連休初日に釣果3枚! 4連休の初日です。清水港に行ってきました。今日は大潮で、朝6時39分が満潮(潮位161cm)のため期待して開始しました。 朝は無風で海面も静か。今日はガン玉をG1(1号)で軽くしてみました。フワッと落としていき、引き上げようとした瞬間、底付近でグーっと大きな引きが。アタリにはまったく気がつきませんでした。釣ったというより、たまたま釣れてしまった感じです。 46cmの黒鯛をゲット!! その後、ポイントを一周するも、アタリがまったく無い状況(-_-;) 海面が静かすぎるからでしょうか? 他の釣り人にも声を掛けますが、『今日は全然アタリがないね。』とのこと…

  • 黒鯛工房 THE ヘチセレクションXT

    へち竿の紹介です。 黒鯛工房さんの『THE ヘチセレクション XT』です。 中古ショップを回っていると発見。 購入にあたっての気にしていたポイントと使ってみての感想を書きます。 ①竿の長さ 今までは2.4mのへち竿を愛用していましたが、足場が高い岸壁だと少し竿の長さ足りないと感じていました。表層はリールは使わず竿だけで、落としていくので、長い竿の方が手返しが良いです。 そのため2.85mを選択。45cm長くなっただけですが、結構長くなったという印象。これ以上長いと扱いにくいかも。 ②竿の調子 先端はチタン穂先でかなり細いです。竿の中に穂先だけ収納するようになっています。3本継ぎの仕様です。 竿…

  • 2020.07.18 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ) 釣果3枚 連日の雨天でコンディション良し 梅雨で連日の雨天ですが、清水港へ釣行。満潮時刻が2時59分(潮位138cm)ということで、早めに行かないと潮が下がってしまうと、4時30分の暗いうちにスタート。ルアーの先行者が釣りをしていました。 開始して3投目、コツコツとアタリが!! 来た~!グーと底まで持っていかれます。これは・・・切られると、ラインを出して耐えます。タイコリールはドラグがないので、指でサミングしながら、ラインを調整していきます。今度は反転して、岸壁スレスレに潜っていくので、一気に引き上げ、ゲット!! 丸々太った48cmの大物黒鯛でした。 場所は電灯の下。雨が…

  • 2020.07.12 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ) 天候良いも釣果はゼロ(>_<) 昨日に引き続き、清水港へ行ってきました。今日は4時が干潮(潮位79cm)だったので、4時30分にスタート。まだ暗い状況です。天候はひさびさの晴れになりそうな様子です。 一周したけどアタリは無し。やはり干潮の時間帯だからでしょうか? 今日は風が弱いので、ガン玉をBにして落としていきます。 昔、木材を固定していた柱!下の方まで見えるときは潮位が低いです。下の方が隠れるくらいの潮位が釣りには最適な気がします。 船の係留しているエリアも探りますが、日曜日ということもあり、釣り船に乗る人がエンジンをかけて出港したり、また黒鯛のウキ釣りをしている人の往…

  • 2020.07.11 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港にヘチ釣りに行ってきました!風が強い中でしたが、好調で37~45cmの黒鯛が立て続けに!!ラインブレイクもありましたが、合計5枚の黒鯛をゲットした時の釣行を記事にしました。よかったら見てください。

  • 2020.07.05 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ) 強風の中、釣果3枚!! こんにちは。 今日は清水港へ行ってきました。 満潮が4:30ということで、4:00から釣行開始しましたが、まだ薄明るい状況で、ラインが見えない(-_-;) しかも強風~~( ゚Д゚) 天気予報は風速2mでしたが、どう見ても風速5m以上はあります(>_<) 強風の中で、まずはガン玉3Bで試してみましたが、なんとか釣りにはなりそうです。 ふんわりエサを落としていくのが、ポイントなので3Bは普段あまり使わないのですが、風に糸があおられているので、ゆっくり落ちていきます。 水深1mくらい落とすと糸ふけが!! きき合わせすると、グ~~と強い引きが! きた~~…

  • 2020.06.28 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ)暴風雨の中で釣果2枚! こんにちわ。昨日に引き続き、清水港です。 この日は東海地方は大雨注意報が。しかも早朝は干潮の時間帯。 こんな日に誰も居ないだろうと、朝5時に向かいましたが、なんと先行者が2名いました。 雨は強かったけど、風は弱かったため、カッパを着て出撃。 先行者の人に「どうですか?」と声を掛けると、1枚釣れてアタリも何度かあったとのこと。 やる気になって探っていきます。 コツコツっとアタリが! 合わせるも乗らず、貝ダンゴの下の方だけ喰いちぎられ(-_-;) それからはまったくアタリも無く(ToT) 他の釣り師に声を掛けるも、やはりアタリは無いとのこと。 「やっぱ潮…

  • 2020.06.27 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り・落とし込み』

    清水港 黒鯛(チヌ) 潮位少ないも、かろうじて釣果2枚! こんにちわ。清水港へ行ってきました。 この日は朝の3時40分が干潮の時間。小潮なので83cmと干潮でもやや潮位がある状況でした。 朝5時から、潮位が上がるのを期待して釣行開始。 干潮の時間帯だからか、釣り師は少なめ。 まずは一通り探っていきますが、まったくアタリは無し(-_-;) やはり、干潮だと無理か~と気持ちが諦めかけていたところで、油断していると、道糸が沖にスーっと。 あ~~~!!アワセが遅れてバラシ(ToT) 逃げていく魚体はまるで黒い鯉のような丸々太った大物でした。 残念!! なんか一気にやる気が出てきましたよ(^-^)/ 潮…

  • 海将黒鯛 KA87G

    へち釣り用リールの紹介です。 株式会社浜田商会さんの『海将黒鯛KA87G』です。 へち釣りでは、軽い餌を落としていくので、回転性能の良い専用のタイコリールがお奨めです。(というか、タイコリールじゃないと釣りにならないと思います) 使った感想はとにかく、よく回転します。軽く竿を置いただけで、リールがゆっくり回転していてバックラッシュしていたこともありました。 ストッパーがないので、初心者の私は、慣れるまでライントラブルだらけでした。それだけ回転性能が良いと言えるかもしれません。 実は中古ショップでゲット。4000円前後で購入できたので、コストパフォーマンスも良く、かなりお得な買い物をしたと満足し…

  • 極技 攻ヘチ硬式(並継)

    現在使っているタックルについて使ってみた感想を紹介します。 まずはへち竿『極技 攻ヘチ硬式(並継)』です。 (株)宇崎日新(NISSIN)さんの製品です。大型クロダイ対応ヘチ釣り専用モデルと書いてあります。 先端はカラー穂先(白と蛍光オレンジ)で見やすくなっている点も使いやすい。 WOOD調の肘あて 他の竿より高級感があるところが好きです。 初めて購入したへち竿で長さは2.4m。中古ショップで購入したため、手頃な値段でした。 使ってみた感想ですが、初心者🔰には扱い易い長さで、先調子の感度が良く、小さなアタリも良くわかる。こんなに先端が柔らかくて大丈夫?!と心配してしまうくらい。しかし、さすが、…

  • 清水港紹介『貯木場』

    清水港 釣り場紹介 第4弾 清水港紹介第4弾は『貯木場』です。へち釣りをしている人が多いエリアです。 水深は1.5~2mくらい。とにかく浅いです。干潮時には底が見えることもあるので、満潮の時に狙いたいエリアです。 船溜まりには黒鯛の魚影が見えます。丁寧に探りたいポイントです。 小型船のロープに引っ掛けないよう要注意が必要です。両サイドがポイントです。 隣は『富士見埠頭』エリアです。 このエリアは水深がかなりあります。黒鯛ウキ釣りやダンゴ釣りをしている人も多いです。 休日には船が着岸しています。 先端は残念ながら行き止まり!!良い雰囲気なんですが・・・ 【関連記事】 この釣り場に関する関連記事は…

  • 清水港紹介『鉄道岸壁』

    清水港 釣り場紹介 第3弾 清水港紹介第3弾は『鉄道岸壁』です。昔、鉄道が走っていたので、そう呼ばれている岸壁です。巴川河口の西側に位置しています 水深は10m以上。かなり水深のあるエリアです。 唯一、水深が浅いポイント。 黒鯛ダンゴ釣りで有名なポイントです。それだけに休日は黒鯛釣り師で一杯に。釣果が期待できるポイントなのですが・・・。 車が停めやすく、休日は人が多いので、平日がおすすめのエリアです。大型船が停泊する日もあるので、着岸予定の看板を見ておくと便利です。 すぐ隣は『巴川の河口』です。このエリアは未開拓なので、また情報が入りましたら、お知らせします。

カテゴリー一覧
商用