searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

makiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゆきの日常
ブログURL
https://yuki-family.com
ブログ紹介文
知的障害を持つ娘・ゆきのことを中心に、家族の日常を漫画やイラストを交えて書いています。
更新頻度(1年)

47回 / 64日(平均5.1回/週)

ブログ村参加:2021/05/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、makiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
makiさん
ブログタイトル
ゆきの日常
更新頻度
47回 / 64日(平均5.1回/週)
フォロー
ゆきの日常

makiさんの新着記事

1件〜30件

  • ハコヅメがおもしろい

    こんばんは。 戸田恵梨香さん・永野芽郁さんが主演の刑事ドラマ ハコヅメ~たたかう!交番女子~がおもしろいので 原作の漫画を読んでみることにしました。 // リンク 作者の方は約10年警察官として勤務されていたそう。 警察官が漫画家になるってすごいですね! 現在17巻まで出ています。 TSUTAYAに行きましたが、レンタルされていて1~7巻までしか借りられませんでした!残念。 みんな考えることは同じですね。 原作はドラマよりももっとコメディ多めな感じです。 笑わせてもらいました!! おもしろかったです。 三枚目キャラだけど、優しく頼りになる源さんが好きなので ドラマで源さんを演じている三浦翔平さ…

  • ビジョントレーニングを家庭でも取り入れようと思います

    こんばんは。 先日、ゆきに通わせたいと考えている習い事系の放課後等デイサービスの見学に行ってきました。 その放課後等デイサービスでは、毎日ビジョントレーニング行っているそうで、ゆきも体験させていただきました。 ランダムにたくさん書かれた「ひらがな」の中から、先生が指定したひらがな一文字を探して丸で囲う、というものでした。 制限時間は1回30秒で、合計2回行います。 ゆきはひらがなが読めないため、先生が事前に探すひらがなを見せてくれました。 画像↑はビジョントレーニングの本にあるものです。 放デイで行われていたのと、少し異なりますが、このような感じでした。 これが、私が思っていたよりもゆきは出来…

  • 放課後等デイサービス探し

    こんばんは。 発達センターを卒園した先輩ママから、放課後等デイサービスはとにかく 空きがない と聞いていました。 地域には14の放課後等デイサービス施設があります。 ゆきが支援級になった場合、小学校まで迎えに来てくれる施設は8施設。 私は今月、4施設に問い合わせをしました。 結果、現時点で全て空きなしでした。 入れるかどうかはわかりませんが、どの施設も見学は可能ということなので、今は見学して回っています。 送迎のある放課後等デイサービスにいれて、私はパートに出たかったのですが ・・・入れる気がしません(泣) 放課後等デイサービスとは? 障害のある、小学生~高校生が学校の授業が終わった後や長期休…

  • ゆき語録⑦

    こんばんは。 小さい子どもは暑くても外で遊びたがりますよね。 あまりに暑いときにゆきが外へ出たがるときは、熱中症の心配もあるので、外で ビニールプールを出して遊んでいました。 しかし、去年まで家で使っていたビニールプールに穴が開いてしまいました。 補修テープを購入し、穴を塞ごうと試みたのですが、上手く補修ができず・・・。 空気が『シューーー』と漏れ出す音が聞こえ、徐々にしぼんでいきます・・・💦 お姉ちゃんのあきはもうビニールプールで遊ぶような年ではなく、ゆきも1人でビニールプールで遊ぶのは物足りないため、家のビニールプールは買い換えずに卒業予定です。 家にあったビニールプールは屋根付きで良かっ…

  • おばけが見える?

    こんばんは。 タイトルと違い、怖くない内容です。 ゆきはよく、「おばけいるの」と言います。 怖がって話してくるのではなく、報告するかのように淡々と言ってきます。 言ってくる時間は昼夜問いません。 そのたびに私は 「どこにいるの?」 「どんな色なの?」 「大きいの?小さいの?」 などと質問をします。 おばけがいるという場所は階段、寝室、お風呂場、と日によってまちまちですが、色だけは毎回同じで必ず『ピンク』と言います。 (もともと言える色が少ないため、毎回ピンクなのかと思われます) ゆきにとって、このピンクのおばけは 空想のお友達 のようなものなのかな、と思います。 『空想力』は子どもが成長するう…

  • LITALICOさんでの取り組み⑦ ペアが始まりました

    こんにちは。 年長になってLITALICOさんでのゆきの目標が新たになりましたが、授業も個別からペアに変更となりました。 先生1人に対し子ども2人での授業です。たまに3人のときもあります。 LITALICOさんでは、障害があるようには見えないお子さんも多く通っています。(私目線です) ゆきが近くでできるお子さんを見ることで、刺激を受けて何か得るものがあるはずだと期待していました。 差がありすぎるペアの授業 ゆきのペアの子はとてもしっかりしたお子さんでした。 なぜ通っているの?と思うほど、できるお子さんです。 ひらがなの読み書きは完璧 手先も器用でお絵かきや工作も上手 できないゆきを見てフォロー…

  • LITALICOさんでの取り組み⑥ 就学に向けて目標が変わりました

    こんばんは。 以前にゆきの年中までの取り組みを書いたので、これからは年長である現在の取り組みを書いていきます。 ゆきの現在の目標 先生の指示に従うことができる お友達と物の貸し借りができるようになる ひらがなの模写ができるようになる 小学校就学に向けて、このような目標になりました。 具体的にはLITALICOさんで下記のように取り組んでいただいています。 1.就学に向けて、先生の指示に従うことができる ・ いくつかおもちゃがある中で、指定されたおもちゃを選び、持ってくる ・ 簡単なルールのある遊びをする ・プリントを配るなど先生のお手伝いをする 「ゆきちゃん、〇〇持ってきて」という具体的に1つ…

  • あき、お小遣いで映画ハニーレモンソーダを観る

    こんばんは。 お姉ちゃんのあきが映画の『ハニーレモンソーダ』が観たいと言い出して、自分のお小遣いで観に行くことになりました。 // リンク 特にジャニーズのファンというわけでもなく、原作の漫画を知っているわけでもありません。 (なんでこの映画を選んだんだろう?) 社会勉強もかねて、電車で片道30~40分程度のところにある、ショッピングモールの映画館まで、あきひとりで行かせるつもりでした。 乗り換えもないし、過去に2、3回電車で行ったことがあるところです。 小学校高学年ならひとりでも行けると判断しました。 あきはスマホを持っていないので、電車の時刻や上映時間は私のスマホを使って一緒に調べます。 …

  • 発達センターの療育参観

    こんばんは。 今日は発達センターの療育参観に行ってきました。 ゆきが通う発達センターでは、月1回の療育参観があります。 療育参観は、親が子どもたちから隠れて、日常の様子を見学できるというものです。 発達センターの教室のドアのガラス部分がマジックミラーになっており、廊下から教室内を見ることができます。 また、希望があれば先生と面談や相談をさせてもらえる時間を設けいただけます。 先生たちも忙しいのに相談できる時間を作っていただき、ありがたいです。 子どもの事で気になることや相談ができるのは嬉しいです。 参観は日にちが決まっているわけではなく、基本的には保護者が希望した日を優先していただけます。 時…

  • ゆき、MRI検査のため日帰り入院をする

    こんばんは。 病院でゆきのMRI検査のため、日帰り入院をしてきました。 ゆきの脳の状況を知り、もしも異常があった場合にその箇所がわかれば、何をすべきか、今後どうなるか見通しが立ち、また、リハビリにも役立てることができるかもしれないとの事で、検査を受けることにしました。 NICU退院前に検査を受けたときは、何もないといわれましたが、 知的障害で発達に遅れがあり通院している以上、何かしらの異常はあるだろうと言われました。 検査までの流れ MRI検査は日帰り入院です。 食事 →検査の6時間前まで 飲み物 →検査の2時間前まで 検査予約時間は午前中なので、朝食は取らず、お茶を飲んで病院へ行きました。 …

  • ゆきのこどもちゃれんじについて

    こんばんは。 ゆきはこどもちゃれんじを1年遅らせて受講しています。 (実年齢は年長ですが、年中向けの講座を受講しています。) ゆきが知的障害だとわかった年少の時に、家で何か取り組みたいと思ったのがきっかけで受講を開始しました。 1年遅らせて受講していますが、こどもちゃれんじもひらがなが読めることが前提の教材になってきたので、ゆきには難しくなってきました。 4月号で届いたひらがななぞりんパッド(画面の中でひらがなをなぞるもの) ゆきには難しく、上手になぞることができません。 絵や文字は小さくなるほど微細な動きを求められるため、ゆきにとって難易度が あがります。 手首を上手に動かすことができないゆ…

  • 保育園の一時預かりを利用する

    こんばんは。 ゆきは今月から保育園の一時預かりを利用することになりました。 理由はPTの先生から教えていただいた、 友人関係や集団の中で発達が見込まれるとされる身体機能の成長が、現在の発達センターでは期待できないからです。 ゆきが通う発達センターは年々人数が減っています。 ゆきが入所した年少後期では、同い年の子が8人いましたが、現在はゆきを含めて4人しかいません。 みんな年中・年長の進級に合わせて、幼稚園や保育園などに入園するために退所してしまいました。 一緒に通っていたお子さんがいなくなると寂しいです。 ゆきのお手本にもなってくれていたお子さん子もいなくなってしまいました。 定型発達の子の刺…

  • ゆきは「さかな」をどこで判断しているのか?

    こんばんは。 以前、ゆきが「おさかな」と言う時は、以下のものを指していると書きました。 魚 たい焼き 人魚姫 こいのぼり ↓過去の記事です。 読者になっていただいた、マミヤさんと何となく (hatenablog.com)のけふお様から、 ゆきが「さかな」と判断しているのはヒレ?あるいは鱗?といった内容のコメントをいただきました。 (けふお様、コメントありがとうございました!) 考えたこともなかったですが、改めて聞かれると私が気になりました。 ゆきに確かめてみることにしました! ゆきとは会話がままならないので、画像を見せることに。 よくわからない、なんとも微妙な結果になりました。 イルカもシャチ…

  • 支援級の見学に行きました

    こんばんは。 先日、支援級の見学に行ってきました。 ゆきを発達センターのバスに乗せ、見送ってから速攻で支援級の見学に向かいます。 あきも通っている小学校にある支援級です。 私の家族を含めて3組の保護者が見学に来ていました。 この日はパパも休みをとって一緒に見学です。 支援級の学年主任の先生と教育委員会の方が案内してくれました。 この小学校の支援級は、次の2つのクラスに分かれていました。 知的クラス 情緒クラス どちらのクラスも低学年と高学年でクラスがさらに分かれていました。 近くの小学校のなかで1番支援級の多い学校です。 各クラス担任1名、介助の先生1名、常に2名の先生がつくそうです。 知的ク…

  • 心理相談でのはなし

    こんばんは。 今日はゆきの病院での心理でした。 ゆきは昨年から病院に通院しています。 現在の通院スケジュールは下記の通りです。 主治医による小児科の受診→3か月に1回 心理→3か月に1回 OTリハビリ→月に2回 PTリハビリ→終了 STリハビリ→6月から開始 月2回~(NEW!) 心理は今回で3回目です。 毎回、親子別々で30分~40分程度、何らかのテストをしているようです。 私はその間ずっと病院の廊下にある待合用のソファーに座っているので、具体的に何をしているかわかりません。 呼ばれて部屋に入ると、今日は「こんなことしました」とざっくり内容を説明してもらえます。 K式発達検査を受けたときは書…

  • 障害児のラン活はいつから?

    こんばんは。 発達センターの年長児ママたちの間でも、ランドセルが話題になり始めました。 ゆきが通っている発達センターから普通級や通級に行ける子はいないようです。 支援級か支援学校になります。 支援級ならランドセル、支援学校ならリュックになります。 正直、学校か学級かもまだ決まっていないなか、先にランドセルを購入するのは少し早い気が・・・。うちもまだ決めてないです。 (ゆきもそうですが、みんな支援学校も視野に入れるお子さんたちが多いです) 人気のあるランドセルは早く売り切れてしまうという話も聞きますし、普通どのくらいで購入するんだろうと『ランドセル 購入時期』でネットで検索してみたら・・・ 黒川…

  • ゆき語録⑥

    こんにちは。 ゆきにふたたび『はらぺこあおむし』ブームが来ました。 以前にもブームがあり、常にはらぺこあおむしの絵本を読んでと持ってきてました。 「読んで~」と持ってくる絵本は昨日もはらぺこあおむし。 ”はらぺこ”ではなく、ゆきは「ぺこぺこあおむし」と言います。 作中で何度も『おなかがぺこぺこ』と出てくるからかもしれません。 お姉ちゃんのあきが赤ちゃんの頃から我が家にある、はらぺこあおむしの絵本はもうボロボロ。 (絵本を破いた犯人はゆきです) YouTubeで歌を流し、それに合わせて一緒に口ずさみながら絵本のページをめくります。 年長になって少し成長したゆきは、なんとなく歌えるようになりました…

  • 初めて今週のお題で書いてみる

    こんばんは。 今日は『今週のお題』ネタで書いてみます。 初めてです。 (投稿するのが遅くなってしまって、もはや先週のお題になってしまいました💦) 今週のお題「一気読みした漫画」ということで、仕事を辞めてから2年の間に読んだ漫画をご紹介します。 仕事を辞め、ゆきの療育、じぃじの介助、実家の片づけ・・・ と生活環境が一変したとき、漫画を読むことは私にとって現実逃避&ストレス発散でした。 もともと漫画は大好きですしね☺ 漫画はコミックレンタルで読むことが多いです。 2年間で読んだ漫画たち ■ミステリと言う勿れ // リンク 主人公・久能 整(くのう ととのう)くんのセリフは核心をついているというか、…

  • 特別支援学校の見学に行きました

    特別支援学校の見学に行ったときのことを書いています。 感想を先に言うと、見学に行って良かったです! 支援学校ってどんな様子? 気になる授業内容は?

  • あきと身だしなみ やる気スイッチが入らなければ人は変われない(後半)

    こんばんは。 突然ですが、御礼とお詫び これまで私の記事にはてなブックマークを付けてくれ、コメントをくださった方へ お恥ずかしながら、昨日まではてブのコメントの見方が分かりませんでした。 昨日、頂いたコメントに気が付いた次第です・・・。 無視しているような形になってしまい、ごめんなさい。 すべてのコメントを読ませていただきました。 コメントをくださった皆様、ありがとうござました! 前回のつづき ↓ あき、イケメン先生に出会う! お姉ちゃんのあきは4年生から塾に通っています。 あまりにも勉強(特に算数)が苦手で、家で教えるにもあきの態度と覚えが悪くイライラするので、塾に入れました。 この話はまだ…

  • あきと身だしなみ やる気スイッチが入らなければ人は変われない(前半)

    こんばんは。 今回はお姉ちゃんのあきの身だしなみについてです。 身だしなみと言っても服装ではなく、清潔感の方です。 小学4年生の後半ごろから ①お風呂上りでも頭がなんか臭う ②帰宅すると足が臭う ③鼻にニキビができる ということが起こりました。 ①お風呂上りでも頭がなんか臭う まだ子どもなので、しっかり洗えていないことが原因だと思われます。 お風呂は1人で入りたいあきですが、時々一緒に入って私が念入りにシャンプーします。 本人は「ちゃんと洗ってるもん!」と言い張りますが、髪の量も多く長いので1回のシャンプーでは泡立ちません。面倒くさがりのあきは1回で洗えた気になっているのだと思います。 ②帰宅…

  • ゆきの小学校就学準備

    知的障害のある娘・ゆきは現在年長。 来年の就学に向けて、家庭で取り組んでいることをまとめ、記事にしました。

  • ゆき年中 まとめ

    こんばんは。 毎回、記事の時系列がめちゃくちゃで読みづらくてすみません。 今回はゆきの年中時代のころを書きます。 成長が目に見えて分かった年中の1年 ストライダーに乗れるようになった キックボードに乗れるようになった 垂直にかけられた、はしごやロープを登れるようになった けんけんが少しできるようになった 日中にトイレへ行けるようになった 成長を感じることができた1年でした。 日中にトイレへ行けるようになったことが1番大きかったです。 垂直のはしごとは、大型の遊具にあるこんな感じのものです。 できることが増えると、遊びの幅が広がるので良いですね。 ねこ化の始まり これはゆき自身が猫(ねこ)になっ…

  • LITALICOでの取り組み⑤ 癇癪がすごくて授業にならない(年中)

    こんばんは。 緊急事態宣言が解除され、再びLITALICOさんの教室に通えるようになってからの事です。 ゆきの癇癪がすごくて、ひどい状態になりました。 環境が変わったストレスからなのか、遅れて来たイヤイヤ期なのかわかりませんが、 今までイスに座って先生の指示に従えていたゆきはどこにもいません。 「いやーーーーー!!!」と叫んだり、わぁわぁ言っては(何を言っているか聞き取れない)教室の隅でふてくされています。 やりたくない課題は拒否して一切やらず、自分の好きなおままごとや粘土が始まると逆に止めることができません。 先生はタイマーを使って「ピピピがなったらおしまいね!」と声をかけたり、ゆきの気を引…

  • LITALICOでの取り組み④ オンライン授業(年中前半)

    こんばんは。 年少の後半から通い始めたLITALICOさん。 昨年2020年の春、緊急事態宣言が発令されると、教室に通うことはできなくなりました。 その間、LITALICOさんではZoomでオンライン授業という形で対応していただくことができました。 今日はオンライン授業の内容を書きます。 // リンク LITALICOオンライン授業 1回20分ほどのオンラインで授業を行った後、先生からフィードバックの電話がかかってきます。 授業の内容とメリット ■絵本 画面に絵本を映して先生が読んでくれます。ときどき「ゆきちゃん、この動物わかる?」など先生が質問をしてくるので、ゆきが答えます。 ■クイズ 先生…

  • 姉妹の服装 ぶりっ子なゆきとボーイッシュなあき

    こんばんは。 今日は姉妹の服装について書きます。 私が子ども服をよく買うお店は以下の5つです。 ユニクロ →肌着や上着はユニクロで買うことが多いです GU →キュロットが安くて可愛いのでお気に入りです GAP →主にセールの時を狙って買います グローバルワーク→こちらもセールの時を狙って買います デビロック →Tシャツ御用達、プレゼントで買う時もあります 子どもの成長が早いので、価格がお手ごろで良いものを購入できるようにといつも探しています(笑) デビロックのTシャツとウルトラストレッチパンツは 色やデザインの種類が豊富で、生地がしっかりしていて、価格もお手頃! オススメです♪ ネットでしか購…

  • ゆきと傘、あきと長靴

    こんばんは。 雨の季節ですね。 我が家は5人家族。 じぃじの粗相具合によっては1日3、4回洗濯機を回します。 洗濯機が壊れそうです。 部屋干しの場合は衣類乾燥除湿器が大活躍です!2台あります。 1日で乾いてもらわないと、翌日干す場所がありませんからね(汗) 浴室に乾燥機能がついてますが、電気代が高くそうなのでそれは使いません。 衣類乾燥除湿器は湿気のこもりがちな和室の押し入れやウォークインクローゼットの除湿もできて重宝しています。 私の家事がズボラなせいで、押し入れにカビを発生させたことがあります。 木製のすのこを入れてましたがカビが発生してしまい、今はプラスチック製にしてます。 じぃじの介護…

  • LITALICOでの取り組み③ 形容詞と反対語を覚えよう、その他取り組み(年少後半)

    こんにちは。 LITALICOさんでの取り組み①、②と並行して、絵カードを使って行われていた取り組みについて書きます。 そのうちの1つが形容詞と反対語です。 大きい⇔小さい 重い⇔軽い 暗い⇔明るい といったものです。 先生に絵カードで、「大きいのはどっち?」と聞かれて、指指しで答えられればOKという段階からスタートです。 普段、私たちが普通に使う形容詞も、ゆきには難しいです。 今は大きい・小さいは理解できており、答えることができますが、太い・細いは言うこともなければ、意味も理解していません。 なので、幅の異なる2つのものがあったとき、ゆきは太い方のことを「こっちが大きい」と言います。 また、…

  • LITALICOでの取り組み② 動詞を言えるようになろう(年少後半)

    こんばんは。 前回はLITALICOさんでの名詞を反復させる取り組みを書きましたが、今回は動詞編です。 ゆきは何かしてほしいときは「んっ!」と指をさしたり、その場所にママを連れて行ったり、時には困って泣いたりしていました。 なので「とって」「あけて」など「〇〇して」と要求を言えるようになることが目標でした。 なかでも「やって」と言えることに重点を置いた取り組みをしました。 困ったことや助けて欲しいことが起きたとき、『何をどうしてほしいか』を具体的に言うことができなくても、とりあえず「やって」と言えれば、大人ならばある程度『何をして欲しいか』状況を見て判断ができる、ということでした。 箱を持って…

  • LITALICOでの取り組み① 名詞を反復させよう(年少後半)

    こんばんは。 ゆきは発達センターの他に民間療育に通っていると書いてきましたが、今日は民間療育での取り組みを書こうと思います。 ゆきが通っているのは、LITALICO(リタリコ)さんです。 ゆきが知的障害であることがわかってから、一番最初に電話した民間療育施設がLITALICOさんでした。 家から通うには電車で距離にある教室しかありませんでしたが、土日・祝日もやっているということと、当時療育について右も左もわからない状態だったので、有名なところということで選びました。 LITALICOさんは幼児教室と児童発達支援の教室があります。 ゆきは通所受給者を持っているので、児童発達支援の教室へ電話しまし…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー