searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

DAISUKEさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

【ブログ理念】~共 生~ 現実を受け入れ、 自分としっかり向き合う。 「善く生きる」ことの意味を 問い続ける旅の途中で、 出会うであろう全ての人が、 善く生き、 悔いのない人生を送るための、 一助となる。

ブログタイトル
腎生を善く生きる
ブログURL
https://lit.link/kingdai2020
ブログ紹介文
全国でも数少ない在宅血液透析(HHD)を行う行政書士のブログ 先行的生体腎移植→移植腎廃絶→施設透析生活経ずにHHD導入 慢性腎臓病患者/HHD導入検討の方/腎移植した方/腎移植希望する方向け 患者目線の”LIVE感”を意識してます
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/Live_KidneyLife
Instagramアイコン

Instagram

https://www.instagram.com/live_a_good_kidney_life
YouTubeアイコン

YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCuUR46zen8QaExxpIMw7DUQ
更新頻度(1年)

52回 / 75日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2021/05/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、DAISUKEさんをフォローしませんか?

ハンドル名
DAISUKEさん
ブログタイトル
腎生を善く生きる
更新頻度
52回 / 75日(平均4.9回/週)
フォロー
腎生を善く生きる

DAISUKEさんの新着記事

1件〜30件

  • 【stand.fm】⭐️Coffee Break☕『腎臓生活チャンネル』🎦管理栄養士"もみじさんの巻"Part. 2

    HHD、週唯一の非透析日㈯のスタエフは"Coffee Break"。透析の振り返りではないお話。前回、YouTubeチャンネル『腎臓生活チャンネル』に管理栄養士もみじさんご登場した回をご紹介。今週その第二弾がアップされていましたので、勝手ながら引き続き内容のご紹介+私見も少々。CKD患者が厳しい食事制限を実践/継続できるか否かは、やはり患者次第か?

  • 【stand.fm】在宅血液透析2043回目_🏥シャント肢血管エコー👀/🎬『おおかみこどもの雨と雪』😊

    在宅血液透析2043回目。月一回のHHD外来にて、シャント肢血管の状態をエコーで確認。穿刺失敗続きの領域を中心に診てもらいましたが問題無し。「じゃあ、なぜ失敗するの?」との疑問は残りますが、次回からは自信もって刺して見ます。透析中は『おおかみこどもの雨と雪』鑑賞。花さんの頑張る姿がグッとくる。「細田作品」好きかも。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2042回目_日本🆚️南アフリカ⚽久保選手GOAL‼️/HHDの"融通性"

    在宅血液透析2042回目。東京オリンピック、男子サッカー日本対南アフリカ戦をLIVE観戦するため、透析スケジュールを変更。まだ陽の明るい時間から透析開始(結果的には20時のキックオフには間に合いませんでしたが…)。透析スケジュールの「融通性」といのも、HHDならではでないでしょうか。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2041回目_⭐️北里発ベンチャー"水道配管レス"HHD用小型装置開発へ

    在宅血液透析2041回目_「北里発ベンチャー"水道配管レス"HHD用小型装置開発へ」同ニュースがTwitter上、特に腎内科医療に携わる医師、臨床工学技士さんの間で注目をされています。私個人としても非常に興味がある領域。当該記事の読み込みだけでなく、関連情報をリサーチし、素人なりに一つブログの記事にしようかな、と思っております。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2039回目_📚「まんがで読破」シリーズ/🎦中田敦彦のYouTube大学

    在宅血液透析2039回目。最近の透析中の過ごし方「まんがで読破」シリーズの"読破"。作品の本質を理解することはできないでしょうが「読んだ"気"」にはなれる。多くの文学作品も紹介している「中田敦彦のYouTubeチャンネル」との相性は良い。何事も「0」のままよりはマシですよね。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2038回目_📍"健康が全てではないけど、健康を失うと全てを失う"❓

    在宅血液透析2038回目。「健康が全てではないけど、健康を失うとすべてを失う」世間一般には"受けがイイ"言葉ようですが、我々(CKD患者)からすると少々ツッコミたくなりますよね。「"健康を失うとすべてを失う"わけではないですよ」「我々なりに生きてますよ」と…。

  • 【stand.fm】⭐️Coffee Break☕『腎臓生活チャンネル』🎦"もみじ"さん登場🎉

    今や"患者系ユーチューバー"としての地位を確立、多くのCKD患者の支持を獲得する『腎臓生活チャンネル』に、これまた、自身透析患者でありながら長きに渡り管理栄養士としてご尽力、現在も本業の傍らSNS等で"プロの視点から"医療情報を発信、多くのCKD患者に大きな影響力をもつ「もみじ」さんがご出演されました。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2037回目_🎙️非医療者主催LIVE配信の可能性は❓/父の命日🍀

    在宅血液透析2037回目。医の専門家である医師のLIVE配信を視聴して思う事、Cloubhouse、インスタLIVE、Twitterスペース…これらLIVE配信は「権威性」なし/知名度ナシの非医療者がやれるPlatformでないな、と。私自身はブログ/Twitterを皮切りに「情報系Platform」に"手を出して"まだ1年半。"活かし方"を正しく理解し実践するには、まだまだ時間が必要、ということでしょうか。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2036回目_🕙訳あって2時間HD/😭残念⤵️Fleet機能クローズ

    在宅血液透析2036回目。"時短営業"「2」時間透析となりました。理由は…夕食後に強烈な眠気に襲われ、中々目が覚めず、透析へ向かう時間が遅くなったこと。連日血液透析、こんな日もあります。/Twitterのfleet機能が8/3でクローズ、Twitterを一種の「営業ツール」として利用している私にとっては、非常に残念…。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2035回目_🎧やっぱりGLAY🎸/Twitterフォロワー増やし方🆙️

    在宅血液透析2035回目。透析中に聴くのは、やっぱりGLAY!ひたすら"GLAY愛"を語ったBlog/Podcast(YouTube)を再告知。自分が発した情報の拡散力を上げるには、やはり(Twitterであれば)アカウントパワーを上げる、つまり「フォロワーを増やす」必要はあるが、安易なHOW TOモノの手法は採用したくない。ある程度の節度は必要と思うから。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2034回目_⭐️情報発信は"飽き"を恐れるな‼️by 勝間和代

    在宅血液透析2034回目。「情報発信は"飽き"を恐れるな!」勝間和代さんのYouTube動画でのお言葉です。『在宅血液透析患者のリアルー導入から8年、透析回数2000回までの軌跡ー』この販促活動をしている時も「この情報、アップしすぎかな?ウザがられるかな?」と、ついついネガティブ解釈…自然発生的な「口コミ」のみを頼みにしてはいけません!「情報発信は"飽き"を恐れるな!」この言葉を胸に、ドシドシ"広告を打って"いこう。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2032回目_📝「障害年金受給」私には"無理ゲー"でした💧

    在宅血液透析2032回目。今日の"情報出し"は「障害年金」。私にとって障害年金受給は無理ゲーでした。しかし外を見ると…暴飲暴食、病院も行かず不摂生の限りを尽くした結果、透析となった某患者さんは障害年金ちゃっかり受給しているという現実。世の中、理不尽だな~と…。

  • 【stand.fm】⭐️Coffee Break☕今後のスタエフ運営について徒然に(夜更し中😅)

    在宅血液透析、6連日血液透析を行う私にとって、週唯一の非透析日の土曜日。「その日の透析を振り返る」がコンセプトのstand.fm。いつもは放送も"お休み"なのですが、非透析日の"夜更かし中"に、ふと考え事してたので、それをそのまま徒然に語ってます。いわばCoffee Break☕

  • 【stand.fmリスナー質問】在宅血液透析のメリット・デメリット/透析効率/旅行について

    2021年7月5日㈪stand.fm放送後にリスナー様から頂いた質問「在宅血液透析のメリット・デメリット/透析効率/旅行について」。スタエフ上でコメントにてお返しはしているのですが、多少言葉足らずの部分があり、2021年7月9日㈮別撮りで音声収録、その内容を"文字起こし"しました。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2031回目_"透析患者さんの全ては精神・心理的に不安定"❓

    在宅血液透析2031回目。"透析患者さんの全ては精神・心理的に不安定"…とある医療者のツイートをご紹介しました。私個人としては、意見するつもりはございません。皆様のご意見を賜りたいわけでも、ございません。一つの「情報出し」当該ツイートの文面をご覧になって各人が心の内で"考える"キッカケになれば、との思い、それだけです。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2030回目_💉逆刺し/🎬Love Actually💘/📚販売から1W

    在宅血液透析2030回目。久しぶりの"逆刺し"(中枢→末梢)。そうそう、やるもんじゃないです…一発成功しても、達成感より疲労感の方が圧倒的に上回る。その"逆刺し"部位が透析後半に血管痛(>_<)透析は2h35minで終了。抜針、止血後も痛み治まらず。そうそう、やるもんじゃないです…

  • 【stand.fm】在宅血液透析2029回目_がん闘病中の母/前回放送(Extra分)ブログ化の告知

    在宅血液透析2029回目。今回のスタエフは、母の外来と、私の新型コロナウイルスワクチン1回目接種、二つの"狭間"で収録しました。透析についていは、特筆すべきところなし、すっかり通常営業。透析中、Kindle unlimitedを使い倒そうと思っているのですが…なかなか「これ!」というのに出会えませんで。しばらく物色は続きそうです。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2028回目_📚Kindle unlimited 手続きの裏技?教えます💡

    在宅血液透析2028回目。すっかり、体調も落ち着き「透析生活」も完全に"通常営業"に戻りました。粛々と、週6回3時間透析、これが、私の日常ですから。透析中は先日加入した「Amazon Kindle unlimited」で"まんがで読破"シリーズ『1984 ジョージ・オーウェル著』を読んでました。怖っ!こんな内容だったんですね…

  • 【stand.fm】在宅血液透析2027回目_📚『在宅血液透析患者のリアル』販促活動😁

    在宅血液透析2027回目。久しぶりの"3h"透析、通常営業に戻りました。私"営業活動"苦手なんですが…『在宅血液透析患者のリアルー導入から8年、透析回数2000回までの軌跡ー』の販促活動の一環で、皆様に耳より情報!現在、kindle unlimitedが「2カ月¥99円」キャンペーン実施中!!加入した暁には『在宅血液透析患者のリアル』のDL、お願いします。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2026回目_📚Kindle本の販促活動/友人達の優しさに改めて感謝🙏

    在宅血液透析2026回目。2021年7月2日に出版されました私の"処女作"『在宅血液透析のリアル-導入から8年、透析回数2000回までの軌跡-』。販促活動の一環として、友人達とコンタクト。久しぶりにもかかわらず、あたたかい言葉で、この度の出版を祝ってくれた。人間、一人じゃない、色々な"他者”に支えられて生きている。この、当たり前なことに改めて感謝。

  • 【在宅血液透析の本】"DAISUKE 本📚出すってよ" 在宅血液透析患者がkindle本出版しました👏

    非医療者でありイチ在宅血液透析患者の私が本(Kindle本)出しました。タイトルは…『在宅血液透析患者のリアル-導入から8年、透析回数2000回までの軌跡』。所詮はイチ患者の「備忘録」。とはいえ、アカデミックな情報でない分、患者の生活に病気を"落とし込んだ"ところの内容を赤裸々に語っております。拙劣な文章ではありますが、最後までお読み頂けたら幸いです

  • 【stand.fm】在宅血液透析2025回目_📚DAISUKE やっと本出せたってよ😊

    先週水曜日深夜から続いた体調不良により"狂った"透析スケジュール、結果「8連日血液透析2h」となりましたが、無事終えることができました。来週から通常営業に戻る予定。一度はAmazon様にはねられた私の、初のkindle本ですが、再審査は通りまして、晴れて出版されました。多くのCKD患者様がお手にとって頂ければ幸いです。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2024回目_📚DAISUKE 本出せなかったってよ…😭

    在宅血液透析2024回目。「DAISUKE 本出せなかったってよ…」問題無ければ、今頃「祝!初出版!!」と高らかに宣言できたんですが…Amazon様から「はねられて」しまいました。今回出版予定のものは、このブログ『腎生を善く生きる』の記事内容を一部加筆/修正したもの。この手の出版では、どうやら一度は「はねられて」しまうようです。次回のスタエフ放送では、「無事、出版できました!!」とご報告したいものです。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2023回目_📚DAISUKE、本出すってよ※告知、フライング気味ですが💦

    在宅血液透析2023回目。昨日、一昨日と、やや頻脈傾向なのが気になるところではありますが、体調は、ほぼ全快と言ってもよろしいのではないでしょうか。【告知】DAISUKE、本出すってよ…"在宅血液透析並びに腎移植に関する患者目線のLIVE感ある情報を発信する"『腎生を善く生きる』運営してます私DAISUKEが、この度、本(kindle本)出します!!リリース日の詳細は未定ですが「近日中」ということで、少々フライング気味ですが告知させて頂きました。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2022回目_👨‍⚕️医師(医のプロ)と患者(医の素人)、認識の違い

    在宅血液透析2022回目。医師は、その名の通り「医のプロ」ですから、目の前の事象に対し、複数の"球種"を元々持ち合わせているわけです。不確定要素も含め、あらゆる可能性を考え今この時点で考え得るベターなアプローチを施すわけです(おそらく)。一方、患者は「一つの結論」を求める傾向にあるのでは。医師側/患者側双方、それぞれ異なる"価値観"を保持している点、理解する必要はあるでしょうね。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2021回目_😊体調、順調に回復してます⤴️🍀まだ無理は禁物❗

    在宅血液透析2021回目。先週水曜日深夜の発熱そして高熱…しんどい日々が続きましたが、主治医の診断、処方された薬の服用により、回復基調にあります。まだまだ全快というわけではありません。もうしばらく"安全運転"でいこうか、と。無理のない透析、それでいて必要な分の透析の確保。先週の㈮から今週の㈮までの"8連日血液透析"となりますが、透析時間が2時間なので、そこは仕方ない。

  • 【stand.fm】在宅血液透析2020回目_😷高熱でうなされてました⤵️詳細はブログ/YouTubeで🙇

    在宅血液透析2020回目。先週水曜日の夜中から発熱、そして高熱。色々あって透析スケジュールも変更を余儀なくされました。結果として先週の金曜日から㈯㈰㈪㈫㈬㈭㈮の8連日血液透析、時間は2hで行う予定でおります。"色々"の部分はブログ/YouTube/Podcastをご参照下さい。

  • 【在宅透析とコロナ】パンデミック下での高熱発症は大変💦PCR検査「陰性」でしたが…

    "高熱発症"により自分の身体がキツイのは当然のこととして、それに加え昨今の"パンデミック下での高熱発症"となると、患者を診る多くの医療者の方々に大変な"作業負荷"を強いらせてしまう。いつもお世話になっている主治医と臨床工学技士さんの、あの「防護服」姿を目の当たりにしたことで、現在、全国各地、いや、世界各地の所謂"コロナ病棟"に従事する医療従事者の壮絶なる激務の一端を、垣間見た気がいたしました。

カテゴリー一覧
商用