chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
むかたけ雑記帳 https://mukatakezakki.com

ジャンル問わず興味を持ったことは何でも書いていこうと思います。 一応、薬剤師をやってますので薬学や医療のこともある程度発信しています。下らない日常の出来事が多いので、お手すきの際にでもご覧下さい。

むかたけ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/04/19

1件〜100件

  • 【便】便秘の予防と対策 注意すべき便の色は?

    快便だと身体も心もすっきりしますよね。しかし、便がなかなか出なかったり、時折便の色が違うと急に不安になります。便は生きている限り、付き合っていかなければならない生理現象です。今回は便秘や便の色に関するお話です。

  • 【腕時計】とりあえず5気圧で。サーフィンで使う腕時計の防水機能。

    私は趣味でサーフィンをしていますが、サーフィンの時には時間を把握するために腕時計をしています。防水機能がある腕時計を選んでいますが、防水機能にはいくつかのレベルがあります。今回は、私がサーフィン時に使用している腕時計についてお話しします。サーフィン時の時計にお悩みの方の参考になれば幸いです。

  • 【咳】鎮咳薬(咳止め)の使い分け 麻薬性と非麻薬性

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは鎮咳薬(咳止め)の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【呼吸器】気管支喘息、COPD、ACO治療薬の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは気管支喘息、COPD、ACOの治療薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【腸活】腸活やめて2ヵ月が経ったら○○が出現しました!

    私は以前から腸活を1年続けていました。1年経った節目で、やめた後の変化を確認してみたくて一旦腸活はやめてみることにしました。そして2ヶ月が経ったある日突然○○やってきました。腸活が気になる方の参考になれば幸いです。

  • 【てんかん】抗てんかん薬の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは抗てんかん薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【薬局】調剤薬局の薬局長ってどんな仕事してるの?

    私ことむかたけは調剤薬局の薬剤師で馬車馬の如く仕事をしていますが、薬局長の経験もあります。私の会社では、管理薬剤師=薬局長の扱いになっています。今回は薬局長の仕事内容についてお話致します。薬局長の仕事について興味がある方の参考になれば幸いです。

  • 【うつ病】抗うつ薬の使い分け 三環系、四環系、SSRI、SNRI、NaSSA、SRIM

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは抗うつ薬の三環系、四環系、SSRI、SNRI、NaSSA、SRIMの使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【精神病】抗精神病薬の使い分け 定型抗精神病薬、SDA,DSA、MARTA、DSS

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは抗精神病薬の定型抗精神病薬、SDA,DSA、MARTA、DSSの使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【片頭痛】片頭痛治療薬の使い分け エルゴタミンやトリプタン系

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは片頭痛治療薬のエルゴタミン製剤、トリプタン系の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【腸活】1年間続けた腸活を1ヶ月間やめてみた結果

    私は腸活を1年以上継続しています。腸活を続けていて色々な効果を実感しました。しかし、長期間継続していたせいで、その効果が腸活によるものなのか自然にそうなったのか判別が難しくなってしまっていたことも事実です。そこで、改めて効果を確認するために、1年間続けた腸活を1ヶ月間やめてみました。今回は腸活をやめた結果、生じた出来事をお伝え致します。腸活でお悩みの方の参考になれば幸いです。

  • 【睡眠薬】オレキシン受容体拮抗薬 ベルソムラとデエビゴの使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここではオレキシン受容体拮抗薬のベルソムラとデエビゴの使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【新型コロナ】家族がコロナ陽性になった時のお話

    先日、とうとう嫁がコロナ陽性になってしまいました。嫁はとある会食に参加しましたが、その後一緒に食事した人が発熱してしまい、PCR検査の結果が陽性と判明しました。その後、嫁もPCRをしたところ、コロナ陽性と判定されてしまいました。嫁は保健所から自宅待機を言い渡されました。私も嫁との隔離が難しい環境ですので、自宅待機となりました。今回は私の家族がコロナ陽性になった時のお話です。新型コロナ感染の参考になれば幸いです。

  • 【お酒】お酒と風邪薬は何で駄目なのでしょうか?

    薬とお酒は一緒に飲まない方が良いことは、なんとなくわかると思います。理由がわからなくても、多分やめといた方が良いだろうと察する方は多いです。中でも風邪薬との組み合わせは、特に控えた方が良いと言われています。今回はその理由をお話させていただきます。

  • 【睡眠導入剤】非ベンゾジアゼピン系睡眠薬の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは睡眠導入剤の非ベンゾジアゼピン系睡眠薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【認知症】AChE阻害薬(アリセプトやレミニール)、NMDA受容体拮抗薬(メマンチン)の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは認知症薬のAChE阻害薬(ドネペジル、ガランタミン、リバスチグミン)、NMDA受容体拮抗薬(メマンチン)使い分けの使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【腸活】腸内フローラの検査(ビフィチェック)をやってみた結果

    腸活を継続して1年が経過しました。1年という節目で、自分の腸内フローラがどのようになっているのか気になったので検査してみることにしました。腸活でお悩みの方の参考になれば幸いです。

  • 【消化器】H₂BやPPI、P-CAB(タケキャブ)の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは消化性潰瘍治療薬のガスターなどのH₂B、タケプロンなどのPPIやPーCAB(タケキャブ)の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【代謝系】脂質異常症治療薬 フィブラート系、ω-3多価不飽和脂肪酸の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは脂質異常症治療薬のフィブラート系、ω-3多価不飽和脂肪酸の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【代謝系】脂質異常症 スタチン系の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは脂質異常症治療薬のスタチン系の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【高尿酸血症】アロプリノールやフェブキソスタットなどの尿酸生成抑制薬の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは尿酸生成抑制薬のアロプリノールやフェブキソスタット、トピロキソスタットの使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【糖尿病】SGLT2阻害薬、GLP-1受容体作動薬の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは糖尿病治療薬のSGLT2阻害薬、GLP-1受容体作動薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【腸活】腸活1年間続けた結果 エビオス整腸薬を1年間飲み続けました。

    腸活を続けて一年が経過しました。今回は腸活を一年続けた結果の報告になります。

  • 【糖尿病】DPP-4阻害薬の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは糖尿病治療薬のDPP4-阻害薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【糖尿病】SU剤、速効型インスリン分泌促進薬(グリニド系)の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは、糖尿病治療薬のSU剤、グリニド系の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【新型コロナ】ノババックス社のワクチン ヌバキソビッド筋注とは?

    2022年4月19日にノババックス社の新型コロナワクチンが承認されました。新型コロナワクチンとしては、『ファイザー』『モデルナ』『アストラゼネカ』と次いで4番目のワクチンとなります。今回はノババックス社のワクチンについて簡単に説明します。

  • 【糖尿病】αグルコシダーゼ阻害薬の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは糖尿病治療薬のαグルコシダーゼ阻害薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【顎関節症】治るまでの経過・期間は? 徹底的な安静でマシになりました。

    3月に顎関節症になってしまった私ですが、先日ようやく大きい病院に受診出来ました。痛みがなくなってからですが…。今回は顎関節症の経過と受診結果についてお話します。

  • 【抗血栓】抗凝固薬の使い分け ワーファリンやイグザレルトなどのDOAC

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは抗凝固薬のワーファリンやイグザレルトなどのDOACの使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【抗血栓】抗血小板薬の使い分け バイアスピリンやプラビックスなどのP2Y12拮抗薬

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは抗血小板薬のバイアスピリンなどやプラビックスなどのP2Y12拮抗薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【お手軽】あごが痛くても食べられる飯トップ3

    こないだ私は顎関節症であごが痛すぎてひどい目にあいました。顎関節症は顎を動かす度に痛みが走る嫌な疾患です。特に、まともに食事が出来なくなる点が最もストレスが溜まると言っても良いでしょう。今回は、私が顎関節症だった時に食べていた料理をランキングでご紹介します。あごが痛くても食べられる食事を探している方の参考になれば幸いです。

  • 【循環器】β遮断薬の使い分け カルベジとビソプロの違いについて

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここではβ遮断薬、主にカルベジロールとビソプロロールの使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【薬局業務】こんな失敗してました。新人薬剤師時代の失敗談

    私は薬剤師歴が10年以上あります。毎年春には新人が入ってきて、新人薬剤師の教育も行っています。ガチガチに緊張している新人を見ると、『あー、自分もそんなフレッシュな時があったな~…』と微笑ましい目で見てしまいます。今回は、私が新人薬剤師だったときにやらかした失敗を3つご紹介します。やらかしやすい方や新人の方は、是非このお話を反面教師としてご参考下さい。

  • 【循環器】ARB、ACE阻害薬の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここではARB、ACE阻害薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【利尿剤】利尿剤の使い分け サイアザイド系、ループ系、MR系、V₂受容体拮抗

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは利尿剤のサイアザイド系、ループ系、MR系、V₂受容拮抗の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【循環器】降圧薬のカルシウム拮抗薬の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは降圧薬のカルシウム拮抗薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【顎関節症】片方の顎が痛いです!奥歯が噛み合いません。

    私ことむかたけは、2022年3月時点で顎がとても痛いです。口は開けることができますが、閉じて歯を噛み合わせようと思うと、片方の耳付近の顎関節にズキッと痛みが…。顎が痛すぎてストレスMAXです。今回は顎関節症になってしまった人間の様子をお伝えします。

  • 【抗アレルギー】抗ヒスタミン薬の第一世代、第二世代、ロイコトリエン拮抗薬の使い分け

    本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは抗ヒスタミン薬の第一世代、第二世代、ロイコトリエン拮抗薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。

  • 【串カツ田中】一家に一枚欲しい!スペシャル串パスポートが神です。

    我が家が何度もお世話になってる飲食店の1つに『串カツ田中』があります。串カツ田中の公式ファンブックには付録に『Special串パスポート』があります。この威力が凄まじかったので紹介したいと思います。

  • 【2022年版】薬剤師おすすめ!眠気が出にくい花粉症の市販薬3選

    鼻水やくしゃみが出てくる季節になってきました。今年もまた花粉症が辛くなってきましたね…。嫁も、『ティッシュがない~(´;ω;`)ウゥゥ』と、苦しんでおります。今回は眠気が少ないおすすめの花粉症の市販薬を紹介させていただきます。花粉症市販薬でお悩みの方の参考になれば幸いです。

  • 【ダイエット】週に1~2回チートデイやっても太らなくなった。ルール決めてやればOK。

    私はここ3年ほど前から、毎日体重や体脂肪率を記録しています。目的は健康維持の為です。その記録を見返して、思ったことがあります。『最近チートデイ頻繁にやってるけど、太ってないな~。』ということです。今年に入ってから、結構頻繁にチートデイを行っていますが、不思議と太っていません。ちなみにチートデイの頻度は1週間に1~2回はやってます。今回はチートデイを1週間に1~2回やってても太らない理由を考察したいと思います。

  • 【ポイ活】普通に交換していませんか?!ポイント交換はキャンペーン中がおすすめです。

    ポイントサイトでは、出口部分であるポイントを現金や他社ポイントに交換することが出来ます。最終的には自分の目的にあった出口の形に替えることが、1つのポイ活の終点という形になります。今回はポイントを交換するタイミングについてお話します。タイミン

  • 【ミスド】おすすめはまさかの○○!食べ放題のドーナツビュッフェに行ってきました。

    先日、嫁とミスタードーナツの食べ放題に行ってきました。ミスドの食べ放題は生まれて初めてでしたので、とても貴重な経験になりました。今回は、ミスドの食べ放題とおすすめの商品についてお話します。ドーナツをたくさん食べたい方の参考になれば幸いです。

  • 【医療費】1割→2割へ。2022年10月から75歳以上の医療費負担が増えます。

    最近、薬局で働いていると、こんな質問を受けることが多くなってきました。『10月からお年寄りのお会計が上がるって聞いたけど本当なの!?』こんな質問です。2022年10月以降、高齢者の医療費負担が増えるお話しがありますが、今回はその事についてお話します。

  • 【ポイ活】ポイントサイトはハピタスがおすすめです

    皆さんは『ポイントサイト』をお使いでしょうか?ネットショッピングなどで、目的のページに進む前に経由すると、ポイントが貰えるというサイトです。今回は私が使用しているポイントサイトをご紹介させていただきます。

  • 【節税】選択制確定拠出年金をやってみて感じたこと

    ふるさと納税やNISAなど、世間では節税している人が多くなってきた印象です。それに勝るとも劣らない節税方法が確定拠出年金ですが、私は始めたばかりの初心者です。今回は確定拠出年金をやってみて感じたことをいくつかお話します。

  • 【湯シャン】湯シャンをしてから3ヶ月が経ちました

    以前湯シャンの記事を投稿させていただきました。そのときは湯シャンしてからまだ1ヶ月でしたが、早いものでもう3ヵ月が経ちました。今回は湯シャンしてから3ヵ月後の変化を報告します。

  • 【薬局業務】調剤薬局業務の流れをお話しします。とある薬局薬剤師の1日

    以前、調剤薬局の薬剤師はどんな仕事をしているのかお話をしました。今回は調剤薬局薬剤師の1日の仕事の流れをお話しします。調剤薬局業務に興味がある方は是非一度ご覧ください。

  • 【新型コロナ】2つ目の飲み薬 パキロビッドパックってどんな薬?簡単に説明します。

    2022年2月10日に新型コロナの経口薬が承認されました。新型コロナの経口治療薬としては2つ目となりますね。ファイザー社から出されたこの『パキロビッドパック』とは、どのようなお薬なのでしょうか。簡単に説明させていただきます。

  • 【スマートウォッチ】安くてもOK!スマートウォッチを使い続ける理由4つ

    スマートウォッチは便利ですが、高額な印象です。私が身に着けているスマートウォッチは高価な物ではなく、安価な物です。『安いスマートウォッチなんて役に立たないでしょ~』と感じる方もいると思います。しかし、安価なスマートウォッチでも快適な生活を与えてくれる場合もあります。今回は、私が格安のスマートウォッチを使い続ける理由を4つ紹介させていただきます。

  • 【ふるさと納税】確定申告必要なし!ワンストップ特例制度のやり方

    先日、嫁がふるさと納税に興味を持ったそうです。『ふるさと納税がお得なのはわかったけど、確定申告がやだな~』『ワンストップ特例制度使えば確定申告しなくても大丈夫だよ~』という会話をしました。今回はふるさと納税のワンストップ特例制度のやり方についてお話させていただきます。

  • 【爪】爪の白い部分がなくても大丈夫? 爪半月が羨ましい。

    いつものように嫁とお茶をしてる時にこんなことを言われました。『爪の白い部分がないね~』と。爪半月とは爪の根元の白い部分のことです。私には爪半月がほぼありません。皆さんの爪の根元には爪半月は見えますか?今回は爪のことを少しだけお話します。

  • 【ポイ活】移動するだけでポイントが貯まるアプリにハマってしまいました。

    先日、嫁からスマホアプリを紹介してもらいました。なんでも、毎日長距離通勤している私にはピッタリなアプリなんだとか。で、紹介してもらったアプリは『トリマ』というアプリです。私は位置情報アプリは疎く、敬遠していたこともありましたが、せっかく紹介してもらったので試しにやってみることにしました。結果、今ではドハマリしてしまっています。今回は私がドハマリしている移動ポイ活アプリについて紹介させていただきます。

  • 【お肌】効果的なスキンケアのやり方 保湿剤の塗り方

    乾燥肌やアトピーの方はお肌が痒くて仕方がない場面が多いです。爪を立てて掻いて、お肌がボロボロ・・・。ボロボロのお肌が更に痒みを引き起こしてしまう・・・。ということは良くあります。それらはスキンケアで解決することもあります。スキンケアは美容面でも疾患面でも非常に重要になります。今回はスキンケアの方法についてのお話です。

  • 【新型コロナ】コミナティ筋注5~11歳用が特例承認されました。

    2022年1月21日 コミナティ筋注の5~11歳の小児への使用が特例承認されました。2022年3月以降から、小児へのワクチン接種を検討しているとのことです。今回は、コミナティ筋注5~11歳用の使用法等についてのお話です。

  • 【新型コロナ】ファイザー製(コミナティ筋注)の3回目の副反応 1・2回目との比較

    現在、新型コロナウイルスのワクチン接種は追加接種を含めて3回接種します。1回目や2回目と比べて、3回目では副反応はどのように違うのでしょうか?コミナティ筋注の添付文書の情報を元に、1、2回目と3回目接種後の副反応の比較を行いました。3回目のワクチン接種の際に参考になれば幸いです。

  • 【新型コロナ】3回目のワクチン接種が完了しました。副反応について

    新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種が先日完了しました。今回も医療従事者の先行枠で打たせていただきました。今回は3回目のワクチン接種後の副反応についての報告です。

  • 【確定申告】確定申告でe-Taxがおすすめの理由5つ!

    今年も確定申告の時期がやってきました。昨年分の収支をあれこれ計算して、税金を納める作業をしなくてはなりません。私は数年前から確定申告はe-Taxを利用しています。今回は確定申告で何故e-Taxをおすすめの理由を3つほどお話させていただきます。

  • 【足つぼ】足つぼ好きが官足法マットを続けて感じたこと5つ

    私の嫁は足ツボマッサージが大好きです。官足法マットをする前は、足ツボのお店に行っていました。今回は、嫁が官足法マットを続けて感じた事を、5つお話していただきます。

  • 【保湿ケア】ガサガサお肌のビフォーアフター 毎日ケアすれば1か月で変わります!

    乾燥防止でハンドクリームなどの保湿用品を使用している方は多いです。保湿用品は本当に効果があるのか?効果が現れるまでどれぐらい時間がかかるのか?このような疑問を持つ方は多いと思います。今回は乾燥しているお肌に保湿剤を使い、その効果を確認しました。ビフォーアフターや経過についてのお話致します。

  • 【サーフィン】購入とレンタカーの金額比較 自家用車とレンタカーはどちらの方がお得?

    私は趣味でサーフィンをしていますが、サーフスポットまでは車を使用しています。サーフスポットの近く住んでいる・トランクルームを借りている・サーフィングッズをレンタルするなどのことを除けば、ほとんどのケースで車は必要になります。今回はサーフィンをする上で、車は買った方が良いのか?レンタルの方が良いのか?ということについてお話します。

  • 【カフェイン】カフェイン中毒・離脱症状 摂取量・間隔は?

    最近、カフェインの摂取量が多くなってきたとお話しました。私はコーヒーが大好きで、当たり前のように1日5杯以上飲むときもありました。最初からこんなに飲んでいた訳ではなく、いつの間にか増えていた感じです。その際にカフェイン断ちをしたのですが、その時に生じた症状についてお話します。

  • 【カフェイン】コーヒーを過剰に飲み続けた時の症状3つ!コーヒー減らしたら生活変わりました。

    私は日常的にコーヒーを飲んでいます。現在では通常量で飲んでいますが、以前はカフェイン上限量を越える勢いで飲んでいました。コーヒーを上限量以上に飲み続けたことで起きた症状を報告します。

  • 【すき家】すご~くお腹が空いたらキング牛丼がおすすめ!

    牛丼チェーン店の『すき家』には、裏メニューがあるのをご存知でしょうか?『キング牛丼』『キングサイズ』と呼ばれている牛丼になりますが、とにかく量が多いです。先日すき家でキング牛丼を注文したので、紹介致します。

  • 【新型コロナ】飲み薬で初承認 モルヌピラビル(ラゲブリオカプセル)とは?

    2021年12月24日に新型コロナに対する飲み薬が承認されました。重症化を防ぐ飲み薬としては初めてです。このモルヌピラビルとはどんなお薬なのでしょうか?簡単に説明します。

  • 【らーめん】二郎系ラーメンの頼み方 注文方法 初めての二郎系はラーメン豚山がおすすめ!

    『二郎系ラーメンは食べたいけど、ルールが難しそうで面倒くさい』という理由で、敷居が高いと感じている人は多いと思います。私もつい先日までそうでした。私のような二郎系ラーメンを食べたくてもルールや注文方法に不安があっても二郎系ラーメンを食べる事が出来ました。今回は二郎系ラーメンの注文方法やおすすめのお店のお話です。

  • 【薬局業務】調剤薬局の薬剤師ってどんな悩みがあるのか?

    皆さん調剤薬局の薬剤師の悩みってご存知ですか?のほほんと仕事をしているように見えるかもしれませんが、意外と悩みって多いです。今回は調剤薬局の薬剤師ってどんな悩みがあるのか?を少しだけお話したいと思います。

  • 【足つぼ】足つぼ・足浴・足裏マッサージの効果に科学的な根拠はあるのか?

    足ツボは昔から様々な病態に効果があると言われていますが、科学的な根拠はあるのでしょうか?足ツボや足裏マッサージの効果の程について調べてみました。

  • 【湯シャン】実際に湯シャンを1か月やってみた結果 髪に柔らかさと艶が出ました。

    実際に私が行った湯シャンの1ヶ月記録になります。先日、頭皮に関わる情報を調べていたときに、湯シャンの存在を知りました。湯シャンとは、髪を洗う時にシャンプーを使わずにお湯だけで洗うことを指します。湯シャンで期待出来る効果には、頭皮の過剰な乾燥などを防ぐ効果があります。湯シャンに興味がある人はご参考下さい。

  • 【湯シャン】シャンプーやボディソープの使い過ぎはご注意下さい。

    乾燥が目立つ季節になってくると、お肌に使う物にも気を付けるようになります。中でも界面活性作用がある石鹸やシャンプー、ボディーソープなどは乾燥に繋がりやすいです。最近ではそういった乾燥に繋がるものを極力使わない方も増えてきています。今回は湯シャンについてのお話です。

  • 【足つぼ】6ヶ月経過 官足法マット記録(動画あり)

    官足法マット6ヶ月目の記録です。毎日お風呂上がりに官足法マットを踏み続けて6ヶ月が経過しました。足つぼや官足法マットに興味がある方は、是非ご参考下さい。今回は22週目~26週目までの記録となります。

  • 【新型コロナ】新型コロナワクチンの副反応 心筋炎について

    新型コロナウイルスのワクチンには副反応がいくつかありますが、その中でも最近では心筋炎が取り上げられています。以前から新型コロナワクチンの副反応として、心筋炎の心配はされていました。2021年12月3日に、新型コロナワクチンの添付文書に心筋炎について改定文書が記載されました。今回はコロナワクチンの副反応の心筋炎についてのお話です。

  • 【ホルモン】豆乳などの大豆製品は摂取した方が良い? 大豆イソフラボンやエクオールの効果

    健康目的で大豆製品を摂取している人は大勢いると思います。大豆イソフラボンの効果が有名ですが、効果はあるのでしょうか?現在わかっている論文等を元に調べてみました。

  • 【ダイエット】糖や脂肪の吸収を抑える難消化性デキストリン。本当に効果はあるの?

    『糖や脂肪の吸収を抑える!』でお馴染みの健康商品ってありますよね。その根拠となっているのは難消化性デキストリンとよばれる物質です。巷では、ホントに効果があるのでしょうか?少し調べてみました。

  • 【コレステロール】LDLコレステロールを下げる為に薬剤師が行ったこと3選!!

    以前、LDLコレステロール値が高く、個人的に非常にショックだったので半年間かけて生活習慣の改善を図りました。そして先日、健康診断結果を確認するとLDLコレステロール値やHDLコレステロール値は見事に改善されていました。生活習慣の改善が上手くいったようです。今回は私がLDLやHDLの改善の為に行ったことを、大きく3つほど紹介致します。コレステロールでお困りの方の参考になれば幸いです。

  • 【浄水器】浄水器でお悩みならブリタ(BRITA)がおすすめです。お茶やコーヒーが美味しくなります。

    『浄水器が欲しいけど、何を買えば良いのかわからない!』そんなお悩みをお持ちの人は、ブリタ(BRITA)がおすすめです。今回はおすすめの浄水器の紹介です。

  • 【健康診断】LDLコレステロールは下がったのか!?半年ぶりに健康診断を受けてきました。

    半年前に自信満々で健康診断を受けた結果、LDLコレステロールがまさかの『C』判定。それからというもの食生活・運動習慣を改善してきました。そして、半年後・・・。健康診断を受けて結果が出ました。半年間の努力が報われるのでしょうか?

  • 【ドーピング】ドーピングになる風邪薬の判別方法 何日空ければ良い?

    競技に励む人なら誰でも耳にしたことがあるのがドーピングという言葉かと思います。風邪薬でドーピングに該当してしまった話もありますが、どうやって見分ければ良いのでしょうか?今回は、身近なお薬である風邪薬のドーピング薬の判別方法と、ドーピングにならない為の服用間隔についてお話します。

  • 【ダイエット】何をすれば良いかわからない人は、ラジオ体操がおすすめです。

    皆さんはラジオ体操をやったことはありますか?多くの人は人生で1度はラジオ体操の経験があると思います。私もたまにラジオ体操をするのですが、メリットが多いので紹介させていただきます。

  • 【新型コロナ】 子どもへのコロナワクチン接種。接種させた方が良い?

    2021年11月現在、既にアメリカでは子ども向けのワクチン接種が進んでいます。現在、ファイザー製のワクチンは12歳以上への使用が許可されています。アメリカで12歳未満への使用が進めば、日本にもその流れがやってくる可能性は高いです。我が子に新型コロナウイルスのワクチン接種をさせるか、悩む親御さんは多いと思います。今回は、12歳未満の子どもへのワクチン接種に関するお話です。お子さまのワクチン接種に悩む方は、今回のお話が参考になれば幸いです。

  • 【遺伝子】mRNAワクチンは半年以上の効果あり。抗体価だけでは判断出来ません。

    新型コロナウイルスで一躍有名となったmRNAワクチンですが、身体の中にある抗体量に関する情報を良く耳にします。『2回目接種後に抗体価が激減した!もうワクチンの効果ないかも!』なんてお話も耳にします。今回はmRNAワクチンの効果の継続性についてのお話です。

  • 【足つぼ】5ヶ月経過 官足法マット記録(動画あり)

    官足法マット5ヶ月目の記録です。毎日お風呂上がりに官足法マットを踏み続けて5ヶ月が経過しました。足つぼや官足法マットに興味がある方は、是非ご参考下さい。今回は18週目~21週目までの記録となります。18週目2021年10月4日今日はお酒を飲

  • 【解熱鎮痛剤】ロキソニンとカロナール(アセトアミノフェン)の違いを簡単に解説します。

    解熱鎮痛剤で有名なお薬に、ロキソニンとカロナール(アセトアミノフェン)があります。両者は市販でも販売されていて、解熱鎮痛剤の中で最もメジャーと言っても良いでしょう。ロキソニンとカロナールって何が違うの?最近はこんな質問が多いです。今回はロキ

  • 【腸活】腸活を半年間続けた結果を報告します。便やお肌トラブルにおすすめです。

    腸活には様々なメリットがあると言われています。私も過去に腸活について調べていたら、いつの間にか実践していました。そして、腸活を始めてから半年が経過しました。今回は腸活6ヵ月時点の効果を報告したいと思います。

  • 【水筒】圧倒的な軽さと機能性!水筒ならタイガー魔法瓶がおすすめです!

    学校や職場、出先に飲み物を持って行く人は多いと思います。飲み物を持ち運ぶ上で必要なのは水筒です。今回は私が使用しているおすすめの水筒をご紹介します。

  • 【痛風】痛風を防ぐ・尿酸値を下げる食事

    痛風は贅沢病とも言われていて、中年世代の生活習慣の不摂生により引き起こされるとされていました。しかし、現在では若い人の痛風も増えてきています。今回は、痛風や高尿酸血症にならない為の食事法についてお話したいと思います。

  • 【相互作用】グレープフルーツジュースと薬 何故一緒に飲んではいけないのか?

    お薬の飲み合わせで有名なのは、グレープフルーツとお薬です。血圧の薬を使っている人は1度は耳にした事があるのではないでしょうか?今回は何故グループフルーツと薬の飲み合わせが良くないか解説します。

  • 【超お得】破格の制度!ふるさと納税の仕組みやメリットを簡単に説明します!

    ふるさと納税という言葉はよく耳にします。『ふるさと納税はやらないともったいない!』と言われていますが、中々やる気が起きない人は多いのではないでしょうか。『何となくお得なことは知っているけど、やる気出ない。』私もやる気が出ない人の一人でした。少し前に重い腰を上げ、ようやくふるさと納税に手をつけてみましたが、調べてみるとめちゃくちゃお得な制度で驚きました。まだふるさと納税をしていない人は、絶対におすすめです。今回はふるさと納税に関するお話です。

  • 【授乳】授乳期間中に使える風邪薬と対処法

    小さなお子様がいるお母さんとのお話で『授乳期間中って風邪薬は飲めないの?』そんな質問が多いです。今回は授乳期間中の風邪薬についてのお話です。

  • 【腸活】腸活の効果が現れるまでの期間は?薬剤師おすすめの期間

    腸活を始める時にまず思うことは、『腸活はどれぐらいの期間続ければ良いのか??』ということではないでしょうか。腸活の効果が現れるのはどれぐらいの期間なのでしょうか?今回の期間についてのお話です。

  • 【妊婦】妊娠中に使える風邪薬と注意点

    薬局でたまに妊婦さんとお話しますが、大半は食べ物やお薬の相談です。『妊娠中でも飲める風邪薬はありますか?』このような質問は非常に多いです。今回は妊娠中でも飲める風邪薬についてのお話です。

  • 【足つぼ】4ヶ月経過 官足法マット記録(動画あり)

    官足法マット4ヶ月目の記録です。毎日お風呂上がりに官足法マットを踏み続けて4ヶ月が経過しました。足つぼや官足法マットに興味がある方は、是非ご参考下さい。今回は14週目~17週目までの記録となります。

  • 【超便利】メリット多過ぎます!『詰め替えそのまま』お風呂場に欲しい1品です。

    我が家で使っているお風呂場用品に『詰め替えそのまま』があります。今まで、シャンプーやリンスはボトルで置いていました。しかし、『詰め替えそのまま』を購入してからは掃除やスペースなどの悩みが一気に解消されました。今回は、一見の価値あるお風呂場用品の紹介です。

  • 【口内炎】口内炎はなんで大きくなる?薬剤師おすすめの対処法

    口内炎になると一気に気分が憂鬱になりますね。痛くて満足に食事が出来ないことや、ストレスになることは多いです。今回は口内炎のお話とおすすめの対処法についてです。口内炎とは簡単には口の中に出来る炎症を指します。部位は唇、舌、歯茎、口腔内に出来る

  • 【検査】『PCR』『抗原』『抗体』各検査の違いを簡単に説明します。

    新型コロナウイルスが蔓延するようになってから、PCR検査や抗原検査、抗体検査などの用語が飛び交うようになりました。『PCR検査・抗原検査・抗体検査って何が違うの?』このような質問も多いです。今回は検査項目の違いに関するお話です。

  • 【新型コロナ】抗体カクテル療法とは 効果や対象者

    新型コロナウイルスの治療の1つとして、抗体カクテル療法と呼ばれるものがあります。重症化リスクを下げるための治療法ですが、一体何なのでしょうか。今回は抗体カクテル療法についてのお話です。

  • 【ブログ作成】サラリーマンやりながら100記事 ブログの作り方

    初心者ブロガーの最初の壁に『投稿数100記事』というものがあります。働きながらのブログ作成は本当に大変です。私もサラリーマンをやりながら、ブログ運営もしています。日々サラリーマン業務追われていますが、それでもブログを書き続けることが出来ています。そして実は、本記事が100記事目の投稿になります。今回は100記事続けられているブログ作成術をご紹介致します。

  • 【新型コロナ】ファイザー製とモデルナ製の副反応比較

    新型コロナウイルスワクチンにはいくつか種類があります。その中でも、mRNAワクチンであるファイザー製とモデルナ製は有名です。しかし、副反応のお話も耳にします。今回は、ファイザー製ワクチンとモデルナ製ワクチンの副反応のデータを比較してみました。

  • 【新型コロナ】モデルナ製ワクチン(モデルナ筋注)の副反応について

    新型コロナウイルスワクチンには、いくつかのワクチンがあります。 その中の1つに、モデルナ製ワクチンの『COVID-19ワクチンモデルナ筋注』があります。ワクチン接種を行う際の不安の1つに副反応があります。既にワクチン接種をされた方も、これからワクチン接種をされる方もご参考いただければ幸いです。

  • 【新型コロナ】ファイザー製ワクチン(コミナティ筋注)の副反応について

    新型コロナウイルスのワクチンには、ファイザー製ワクチンの『コミナティ筋注』があります。ワクチン接種による不安の1つに副反応があります。人によって副反応の発現率や度合いは異なりますが、一定のデータがあれば指標にはなり得ます。既に接種された方も、これから接種される方もご参考いただければ幸いです。

ブログリーダー」を活用して、むかたけさんをフォローしませんか?

ハンドル名
むかたけさん
ブログタイトル
むかたけ雑記帳
フォロー
むかたけ雑記帳

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用