searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

虹色すかいさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
青い空、虹の向こう
ブログURL
https://2416sky.heteml.net/
ブログ紹介文
【R18】主に大人の女性向けオリジナル恋愛ファンタジー小説を公開しています。創作関係の方と交流できたらと思っています。ぜひお立ち寄りくださいませ!
ブログ村参加
2021/04/19
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、虹色すかいさんをフォローしませんか?

ハンドル名
虹色すかいさん
ブログタイトル
青い空、虹の向こう
フォロー
青い空、虹の向こう

虹色すかいさんの新着記事

1件〜30件

  • 第21話 掌に包み月

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】八条宮が明るいうちに帰って来た事が嬉しくてたまらない沙那。しかし、迷惑になってはいけないと一歩引いてしまう。そんな沙那を観月に誘う八条宮。その観月の席で、八条宮が沙那への想いを告げる。

  • 第20話 日宮と月宮

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】弟宮に寄り添う弘徽殿女御を見てしまった帝は、平静を装いつつも静かに懐疑心を抱く。その懐疑心は八条宮にも向けられるのだが、話はあらぬ方向へ!なぜか、沙那が宮中に参る事に――!!

  • 2021年11月にいただいたメッセージへ

    2021年11月にいただいたメッセージへのお返事です。

  • 第19話 秋陽に燃ゆ

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】無事、名実ともに八条宮の妻となった沙那。朝の目覚めも幸せ一色!一方の八条宮は、初夜の余韻そこそこに帝より呼ばれて急ぎ参内することに。何やらいつもと雰囲気が違う帝に戸惑いながらも、昨夜の疲れから帝の御前で大きな欠伸をしてしまう。そして……。秋めいた宮中で、事件勃発の兆し?!

  • 【R18短編小説】純白のドレスを脱ぎ捨てて

    王族の端くれとして、慎ましやかに暮らすリジー。彼女は近々、隣国の王子に嫁ぐ事が決まっていた。そんなある日、婚約者である隣国の王子が、純白の婚礼衣装を携えてリジーのもとを訪れる。ドレスを着てみてと婚約者に言われたリジーは、自室で純白のドレスを着るのだった。

  • 第18話 秘技、炸裂

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】目隠しにより、恥ずかしさがだいぶ軽減されたと安堵する沙那。体中を丹念に愛撫されて、いよいよその時を迎える。そして、破瓜のつらさが沙那に大技を授けるのだった。

  • 2021年10月にいただいたメッセージへ

    2021年10月にいただいたメッセージへのお返事です。

  • 第17話 目隠し初夜(1)

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】大好きな八条宮と、今度こそ夫婦の契りを――。しかし、初夜の記憶が沙那を緊張させる。琥珀色の瞳に見つめられると、心臓が爆発しそうになってしまうのだ。そこで思いついた沙那の妙案とは?!

  • 第16話 宮様の愛猫(3)

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】沙那の優しさに触れた八条宮は、忌み事でのびのびになっていた初夜を迎える事に。その前に、八条宮はある決意を胸に夏の邸へ向かうのだった。

  • 第15話 宮様の愛猫(2)

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】八条宮の想い人の存在を知った沙那。沙那は、二人が来世で幸せになれるように功徳を積んでみてはどうかと進言するのだった。

  • 2021年9月にいただいたメッセージへ

    2021年9月にいただいたメッセージへのお返事です。

  • 第14話 宮様の愛猫(1)

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】夜明け近くに帰宅した八条宮。沙那は、八条宮の腕の中で椿餅を食べたせいでちゃんと妻になれなかったことを悔やむ。翌日、八条宮から見せたい物があると言われて、沙那は素直について行くのだった。

  • 【R18短編小説】国破れたるは隷属の理、ヤンデレ男の御前に破れたり

    謀反により皇帝の娘から下女へ身分を落とされた春蘭は、今日、十八歳の誕生日を迎えた。国破れたるは隷属の理に倣ってやがて穢される身を悲観しながら、今夜も三十歳ほど年上の謀反人を陛下と呼んで寝所に仕える。

  • 第13話 蟲毒の返礼

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】婚礼後、初めて参内した八条宮は、八条院へは戻らず右大臣邸で四姫と逢っていた。しかし、思うのは沙那の事ばかり。

  • 第14話 蟲毒の返礼

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】婚礼後、初めて参内した八条宮は、八条院へは戻らず右大臣邸で四姫と逢っていた。しかし、思うのは沙那の事ばかり。

  • 第12話 名ばかり妻

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】椿餅の「食あたり」によって真の夫婦になれないまま、八条宮の特別休暇が終わってしまう。八条院の外は八条宮のにわかファンたちがひしめく、沙那にとっては地獄のような世界。嫌な予感が的中する。

  • 第13話 名ばかり妻

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】椿餅の「食あたり」によって真の夫婦になれないまま、八条宮の特別休暇が終わってしまう。八条院の外は八条宮のにわかファンたちがひしめく、沙那にとっては地獄のような世界。嫌な予感が的中する。

  • 2021年8月にいただいたメッセージへ

    2021年8月にいただいたメッセージへのお返事です。

  • 第11話 椿餅と杜若

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】弘徽殿女御の思惑と八条宮。物語は徐々に、八条宮の核心に迫ってゆく。

  • 第12話 椿餅に杜若

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】弘徽殿女御の思惑と八条宮。物語は徐々に、八条宮の核心に迫ってゆく。

  • 第10話 初夜の蟲毒(2)

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】いよいよ大好きな八条宮と夫婦の契りを交わす! と思いきや、最中に沙那に異変が――!

  • 第11話 初夜の蟲毒(2)

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】いよいよ大好きな八条宮と夫婦の契りを交わす! と思いきや、最中に沙那に異変が――!

  • 第09話 初夜の蟲毒(1)

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】八条院の主寝殿にて、三献の盃を交わして念願だった八条宮の正妻となった沙那。その夜、婚礼の儀最大の山場である初夜を迎える――!

  • 第10話 初夜の蟲毒(1)

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】八条院の主寝殿にて、三献の盃を交わして念願だった八条宮の正妻となった沙那。その夜、婚礼の儀最大の山場である初夜を迎える――!

  • 2021年7月にいただいたメッセージへ

    2021年7月にいただいたメッセージへのお返事です。

  • 第09話 正妻と愛猫

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】待ちに待った婚礼の日。沙那は八条院で黒猫と再会する。

  • 第08話 宮様の秘事

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】兄である帝から、婚礼の祝いの席に呼ばれた八条宮。そこには、弘徽殿女御も同席していた。早々に中殿を出た八条宮が向かった先は、弘徽殿女御の仕える命婦の局で……。

  • 第08話 宮様の秘事

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】兄である帝から、婚礼の祝いの席に呼ばれた八条宮。そこには、弘徽殿女御も同席していた。早々に中殿を出た八条宮が向かった先は、弘徽殿女御の仕える命婦の局で……。

  • 第07話 雷雨の夜に(2)

    【R18小説:おしかけ妻と宮様の愛猫】八条宮の夜這いスキルの高さをまじまじと実感した沙那。妻のとなった暁には、浮気対策をせねば!と決意する。そして、曲者や物の怪から宮様の抱き枕に昇格……!

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー