chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
アンナのデイトレードブログ http://xn--eck9cee8osd.net/

2021年3月25日からデイトレードを開始。知識・経験ゼロからの挑戦。本を読まない、人に頼らない。実践での独学がモットーです。

アンナ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/03/30

1件〜100件

  • 美しき旅の果て

    トレードルームが片付いてからしばらく経つ。ブログやSNSから離れ、旧友と遠くまで旅をした。 彼女は流離人であり、日本の津々浦々を知悉している。ゆく先々では、地元の人間との会話が楽しかった。教えてくれた美しい場所、神秘な自然がいのちにあふれて輝く様には驚きの喜びを感じずにはいなかったし、約やかな暮らしの中の思いやりには心打たれもした。人間が人間であることに嬉しくなれた、そのような数日間だった。 ☆ この爽やかさに反して落ち着きがないのはブログのコメント欄だ。前回の記事で立腹した者たちの怒りが続いているようだった。 「お前も一緒に死んでやれよ」 「かわいそう、心が壊れたんですね」 「9割の馬鹿がい

  • お伝えできること

    DMが多く返信しきれない。切迫した内容であることを理解したうえで、前回の記事の趣旨を、繰り返しの効果に期待して、ふたたび書こうと思う。辛い気持ちはわきに置いて。 株は想像以上に危険であり、そうでないと主張する人とわたしたちは別人格であり、且つ、怪しいと思った方が身のためであり、関与しないことが最善策、関与してしまい損失を出し続けているのなら今すぐ逃れよう、そして、私はすでにこの詐欺の世界を後にした、というものである。 株をやるしか生きる方法がなくなってしまった状況、そう思い込みたくなる窮境はあるかもしれないが、株で損失を取り返したり、大儲けしたりすることは、わたしたちには不可能である。 この考

  • お伝えしたいこと

    DMが多く返信しきれない。切迫した内容であることを理解したうえで、前回の記事の趣旨を、繰り返しの効果に期待して、ふたたび書こうと思う。辛い気持ちをわきに置いて。 株はきわめて危険であり、そうでないと主張する人とわたしたちは別人格であり、且つ、怪しいと思った方が身のためであり、関与しないことが最善策、関与してしまい損失を出し続けているのなら今すぐ逃れよう、そして、私はすでにこの詐欺の世界を後にした、というものである。 株をやるしか生きる方法がなくなってしまった状況、そう思い込みたい窮境はありえるかもしれないが、株で損失を取り返したり、大儲けしたりすることは、わたしたちには不可能である。 この考え

  • 近況報告

    今回は簡潔に。 脳と眼球にダメージを感じ、しばらく休息しよう、そのあいだ株から離れ、尚のこと、やはりあの世界は尋常ではない、関わりを持つべき場所ではない、そう強く思うようになった。 Twitterに実現損益画像を貼るべきではなかった。精神の病いに蝕まれた方々の切実な相談や、一方的なお別れの言葉に戸惑っている。自殺がつきまとう世界。自殺に追い込まれる世界。誰にでもある欲望につけ込み洗脳し、金を巻き上げるだけの腐り果てた世界。 これほど毎日人を死に追いやろうとする世界が一般的に認知されているのだから恐ろしい。この圧倒されんばかりの苦悩の障気を前にして、自分だけ儲けよう、そんな考えができるはずもない

  • 含み損と自信の悪夢

    前々回、買いと売りで含み損を残し、損切りかスイングによる処理か最後まで迷い、決断というよりむしろ時間の終了により、「残してしまった」、そのような忸怩の念に後ろ髪を引かれる内容であった。土日をはさみ、どうなるかを運に任せるのは得策とは言えない。Twitterになまじ実現損益の画像を掲載していることで、損切りによる結果の悪さを気にする見栄、スイングであれば処理できるという根拠のない自信がどこかにあったのだろうか。結果は+120万。数字の背後に華やかさはなく、深い霧と暗雲が立ち込めている。 週明けの昨日。睡眠は十分。一時間ほど瞑想してからストレッチ、ジョギング、そして愛犬の散歩。しばし湯船につかり、

  • 日本郵船のIN&利確ポイント

    ブログ初期からお世話になっている方が退場も程遠くないと仰る。本当は辞めて頂きたいが、可能性を追求したいとのご意向。私に出来ることはないだろうか。損失を出したチャートを送って頂くようお願いした。どこで買ったのか、どこで売りを入れたのか、難儀な作業を依頼することになるが、共に考えたいと思った。届いたものは以下。 いかに節目等を無視し、勘や安易な予想でインしていたり、我慢すべき時に我慢せずLCしてしまったり、という事が分かりました。【作成中の感想】 これは勉強である。書籍や株探、株のYouTuberに夢中になるより、取引におけるその時々の自己の有り様、考え方、思考の背後の情緒、これら気づきにくい機微

  • 前回は+620万(デイトレードの考え方)

    前回のデイトレードは+620万だった。Twitter掲載によりDMが増え、恋愛相談から株の専門談義まで多種多様な難題に困惑している。率直に、私は株の専門知識に乏しく、勉強も予習もしないため、答えられる事は大体同じである。総合的な感性というものがあり、この点については説明しようがないが、確実に指標としているのは、チャート、1分足、節目、出来高、歩み値である。板には詳しくなく、UNDERとOVERの横の気配値を参考程度に見るくらいである。 逆説的に、勉強はいらないということかもしれない。少なくとも私レベルであれば。あるいは、"勉強"の概念が私と質問者で異なっている可能性がある。書籍、セミナー、メル

  • 2時間スキャ+50万👉退場者9割について

    耳障りの良い記事は書けない。健全な精神を保持している知的な読者に虫唾を走らせないためである。自らを"売り出し"、世を欺き名を盗むのは難しくない。弱り果てた人間の精神的虚空、思い上がった人間の精神的亀裂、この間隙は露出しているため侵入は容易い。心理的な虚を忍耐強く言葉巧みに埋めてやれば良く、陥落は時間の問題である。 デイトレードを始めたきっかけは「調子に恵まれ+175万」の記事に書いた。株の理屈はシンプルだから簡単だと思ってしまう。だが書籍を漁りつつ、胡散臭さを拭えはしなかった。調べれば1~2年で退場者が9割という厳然たる事実が立ちはだかっている。Twitterでも日の浅いアカウントが多い。皆静

  • ナンピンで助からないケース

    「IPO株の実験」の記事で、資金があればナンピンでどうにでもなる、という書き方をして、いささか乱暴な表現であり、正確でない情報を発信てしまった。1記事で全てを書くことはかなわないが、訂正の意味を込め、今回は一つのチャートを用いて、より詳細に書きたいと思う。件の記事では次のように書いている。ナンピンの技術を一言であらわし得ないため抽象的な表現で留めおいた。 ④ガラもしくは下落の場合はナンピン。総合的かつ感覚的な技術が必要。 デイトレードは持ち越さないことに意義があるため、前記事のラキールのように、1段階のガラにとどまらず、見せかけであり、4段階5段階とガラを続ける凶悪なパターンが存在する場合、時

  • チャート分析とINのタイミング

    昨日は忙しかった。色々と没頭していたため、もうすぐ4時になる。眠いのでブログを書く気はなかったが、ベッドでTwitterを見ていると、大きく損失を出している方を幾人か見かけて心が傷んだ。画像やツイート内容を見てみるとギャンブル株である。毎日、数え切れない犠牲者を出すことを生業とする、人間であれば関わりを持ちたくない詐欺師を連想させる危険な銘柄である。前回の記事にて、この危険なIPO銘柄を安全にする要素が存在するのか考えてみたが、今回は、どこであればINするに足るか、または見送る方が賢明であるか、簡単にチャートで見てみようと思った。 その前に、まず、日の浅いチャートは序盤から検証材料がないに等し

  • 本日のデイトレ+143万👉IPO株の実験

    DMでブログ内容へのご意見を頂いた。 「レーザーテックを買える資金がないからIPOや流行株をやってるだけで、やりたくてやってるわけではない。サラリーマン等、わずかな貯蓄や収入の中から多くの人がやっている。みんな専業でも金持ちでもない。その辺りをよく考えてから発言してもらいたい」 大体このような趣旨だった。なるほどと思う反面、余裕資金の一部、失って痛手にならない範囲で普通は株をやるものだ、そういう固定観念が自分の中にあったことを確認した(危険なため)。つまり、偏った不公平な観点からの目線であり、知らないうちに不愉快な思いをさせていることに気付かされ、謝罪の返信をした。 ☆ 前場2時間で本日は10

  • 40分のスキャルピング結果と考え方

    今日は何もなかったため遅くまで寝ていた。起きたのが昼だったため、疲労していると感じた。しばらくしてからTwitterを見た。DMでレーザーテックに関する質問を含め、いくつか来ていた。専門家でもなく、私は退場しているため、もう答えられない。証券会社にお金も入っていない。しかし、IPO銘柄をやるくらいなら、安全なものをやってほしいと思った。後場の盛りをすぎた時間帯、こういう感じでわたしなら利益を出すという、その感覚を、文章で返信し尽くした感もあり、実践でごく短時間やって内容を掲載することにした。13時くらいから、40分ほどスキャルピングをやってみた。 +8万円だから、何ということはないのだが、「通

  • FIREとは何か

    デイトレードを始めるまで、FIREという言葉を聞いたことがなかった。静かに概念のなかへ沈潜していると、感じ、浮かんでくるのは、総じて心穏やかならぬ脅迫めいたなにか、無知が引き起こす惨事の前の予感めいた匂いがしたが、一方で、より高みへ登攀するための一時的な滑落にすぎないと感じた。いずれにせよ、FIREなる単語が鳴り響くとき、ゆくりなくも背後にわれわれの見知った景色、そして知りたくない事実が見えてくることに気がつき、脚下照顧の意味を込め、妙に寝付けぬ夏の夜、ひとつ記事を書くことにした。 鬱屈した生きにくい現代社会、十年一日のごとく、非人間的で非創造的な生が家畜のようにひしめき合っている。痛みを伴う

  • 株をやめてほしい

    いつであれ、"外の世界"に無数の秘密がきらめき、広がっている。今日もまた一人、孤絶したモニターの環境、灰燼に帰した株の幻影から解き放たれて、大損で得た教訓をかたわらに、知人が退場された。よく言えば夢や希望、よく考えれば欲望と恐れが彼を通して投影しただけのありふれた幻影。これらは、悲しみが与えてくれた智慧の温かみによって、解きほぐされ、破壊された。彼は精神の檻から自由である。 私が彼の取引に関与しなくなった翌日、-172万の損失を出し、強く決意された。堅忍質直なお別れの挨拶をもらい、それから音沙汰なく、Twitterの更新もないようだが、私としては、この株という世界、ひとりでも多くの方が、認可さ

  • 臨時コーチアンナ

    前記事で株をやらないと書いて以降、自分のトレードに関与していない。暇な時間を作らないようにしている。これが習慣となり、株の世界がわたしの中で識閾下に落ちたように感じる。深い睡眠に恵まれるようにもなった。六つのモニターのあるトレード環境が視界に入るたび、一つの実験、そして一つの教訓、そう思えるようになった。とはいえ、Twitterで知った、顔を知らない前記事の主人公、彼の燃え立つ闘い、退場の決意を翻してからの危なっかしい取引結果を見るため、たまにTwitterを確認している。彼は700万の損失を出すまで、毎日負けており、スランプに陥っていると思い込んでいた。ところが、彼は退場の決意を撤回してから

  • 本日-717万の損失で退場を決めた友

    本日は泊まりになる。朝から多忙をきわめ、トレードをする暇はなかったが、明日も取引はない。あらゆる兆しが新たなる旅路を示している。うまくいけば、わたし個人のためではなく、培ってきた経験や能力を全体のため、使用することができそうだ。また以下の出来事により、わたしの方向性は定まったものと考えている。 ☆ 先ほど、Twitterで親交のあった方からブログにコメントがあり、内容が内容であったため、DMで連絡を取り合った。奇しくも前回、「私は株を推奨できない」という記事を書いたばかり。本日、彼は一日で717万の損失を出した。もし必要であればツイート画像をブログに転用してほしいとのお言葉まで頂いた。通常であ

  • 私は株を推奨できない

    Twitterの投稿が増えた。退場を決意した記事の結果、ブログの更新頻度が減り、それでもたまに書く場合、デイトレ収支の画像および取引所感の備忘録として重宝していたからだ。この慣習が、およそ20人だったフォロワーを多少増やし、意図するところと逆の作用を少なからず及しているツイートを幾つか見た。たとえば最新、一昨日のデイトレ結果が以下。+118万。 始めて四ヶ月に満たない初心者のアカウント、テクニカルもファンダメンタルズも知らず、ツイートの文章に専門用語は並ばず、知識の乏しさが匂い立つ。そこにこういう画像が日々ならぶと、現実の可能性として近しい感覚を与えかねない。しかしながら、わたしは株を推奨して

  • 七夕のデイトレ結果

    前回の記事を書いたのが朝の5時前だった。8時に起きたが睡眠不足の倦怠感は否めない。そのまま寝ていようかと思ったが、いい歳をして規則正しい生活が出来ないというのは見苦しい。早く起きて早く寝ればいいじゃないかという気持ちでトレードの集中に眠気覚ましを求めた。 やっていてすぐに感じたのだが、明晰な思考ができていない。甘い考えを許し、いつもの分析を放棄してポジションを取る。そして妙に自信があるためロットを多めにしてしまう。覚醒に程遠い脳髄に加え、1日であれブランクが影響を及ぼすことを感じた。「そういえばこういうことをしていたな」「忘れていた、ここを見てから判断するのだった」などと至るところに記憶の欠落

  • 友から敵へ

    昨日の朝、友人の問題でなお一層の嶮難に逢着。慌ただしさのなかに落ち着きを見い出さねばならなかった。当事者を交え弁護士と会談。邪悪な夢を見ているかのようだった。情緒というものは一種の巨大な伝染病である。通常、人間は周囲の雑多な情緒の騒擾に無防備であるか、防御の方法を知らないため、"おのれ"を掴みつづける神色自若の握力に欠けている。ために、使い勝手のよい"気分"という言葉でみずからの状態をごまかす。それは"気分"ではなく、影響を受けたことに気づいていないだけである。今回の難件にあって、こうした無能は許されず、自身の"隙"への注視、周囲の目に見えない影響力から身を守る首尾貫徹した"気づき"の姿勢が要

  • デイトレ結果と一人旅

    デイトレードをする必要性を自身から解除した結果、暇であれば、自発的に短時間行ってもいいし、やらなくてもいい、という内的環境が意図せずして構築された。長く通しでやるのは難しい。我知らずのうちに集中力は落ちる。細緻な分析に欠け、知的に怠慢となり、欲望や恐怖に従順となり、安定した精神と疎遠になることでミスを犯す。雑な取引になるのだ。 ☆ 6/30、前場のみ。+65万。 慣れないシンバイオで大きく損切りした。値動きにまつわる時間の感覚や、忍耐するに足る一時的な待機、これらの安心感を伴う分析ができない。結果的にかなり待てばプラスだったが、どうせ上がるチャートや板だから、などと言う実力がこれらの銘柄にはな

  • 最近のデイトレ結果

    闘争であり、勝つための義務でしかなかったデイトレードという手段に見切りをつけた時は心底ほっとしたものですが、不思議なもので、解放の落ちつきを得たいま、時折りわれ知らず、株の世界に思考を飛翔させている自分に気がつく瞬間があるのです。先物相場や諸々の指数、好んだ銘柄の動向を軽く見たが最後、この御しがたい習慣がまた、チャート、歩み値、出来高、25DMAなどに目を運び、いつ落ちるか、いつ上がるか、幅はどれだけ取れそうか、などの目算をつけ始めるのです。50日の実践経験がある種の鋭敏さを呼び醒まし、機会損失というよりはむしろ機会放棄をする理由がどこにあるのか見つからず、最近はパソコン1台、4つのモニターで

  • -1700万

    株をやりたがっていた友人から連絡が来た。長々と話をし、いま銀座から帰った。完全に酩酊して書いているためそれなりの記事だが、言いたいことはといえば……、つまりはそういうことだ。 ☆ 説得し、思い留まらせたはずの友人。証券口座を開設したまま放置していたのだが、専業主婦にありがちな“暇“を持て余し、軽い気持ちでデイトレードに手を出した。先日、私がチャートで解説していた幾つかの銘柄を触り、簡単に数十万の利益を得たという。えも言われぬ快感。自身の能力を再確認する愉悦。嬉々として夫に結果を報告し、抜け目なく、さらに3000万を借りることに成功。私には、もっと大きく稼いでからサプライズで報告する算段だったと

  • 不義理なきよう

    ※更新しないと書きましたし、もう更新せずに済むとも思いました。ブログに使用するべく年単位で契約していたサイトも、昨日をもって解約しています。しかし、ブログを訪れて頂く方がまだたくさんいらっしゃいました。その限りは近況報告をしなければ義理を欠くものと思いました。Twitterなど、特に更新のお知らせはせず、忘れ去られるにつれ、自然とフェードアウトしていくものと思っています。ご理解くださいませ。 ☆ こうもぐっすり眠れるものか、そう思わずにはいられない快眠で、起きたのが13時。何時間眠ったのか分からない。心身擦り減り、綿のように疲れきっていたのか。しかも、見る夢はといえば、株で大勝するものばかり。

  • サヨナラ

    退場の記事を書いてから含み損を解消するために稼いできました。今、その闘いが終わりました。前場の序盤で稼ぎ、含み損を切り、ほんの少しのプラスで終わり。これで株と関わらない人生をやり直すことができます。凡庸な人間が株に手を出すとこういうことになることを、このブログを通じて数人でもいいから感じて頂けたら、およそ50日の実戦、それに応じた記事を書いてきた意義が見出せるのかもしれません。 株が好きな人に対しては、このブログは冒涜的だったと思います。申し訳ない気持ちとともに書くことが多々ありました。とりわけ最近は、否定的なことばかり、書かざるを得ないほど心が倦み疲れていたと思います。 しかし、私が精神穏や

  • アルツハイマー患者は、そして我は何処へ

    昨日は体調も回復し、看病に来てくれたばかりの友人とランチを。デイトレードを間近で見て、額の大きさに面食らったかと思いきや、俄然、自分がやる気になっており、さっそく準備を始めている。株をやることによる、あらゆる悪材料を持ち込み、楽しいランチのさなか、いかに危険な賭け事であるかの弁舌を、気分を害さない程度に織り交ぜることに苦心した。 わたしとおなじく、余裕資金の一部でやるから大丈夫とは言うものの、お金を持っている人間は、次々に機会損失の念に耐えきれなくなり、入金を続けていく。これくらいならいいだろう。はい1,000万。はい5,000万。はい1億……。この無意味な現象に私じしんが遭遇し、我に返り、以

  • こころ

    株式市場のアノマリーとは無関係に、"魔の金曜日"なる何かが昨日のわたしを襲来した。後場が終わり、得体のしれない感覚に支配されている自分、静心のない浮つきに落ち着きを見いだせずにいる自分を見た。発熱が強いる意識薄弱の混乱でもなければ、休日への想像力が掻き立てる狂騒でもない。自分らしくない、いわく言いがたい軽躁。エーザイの乱高下が熱狂と血気を撹拌したわけでもなければ、意馬心猿の計画に駆られる元気があったわけでもなく、一時は恒例であった金曜の外食すら興味がない。それもそのはず、わたしは病気なのだ。 ☆ 離群索居を好むわたしの孤影を見かねて、一昨日、歳の離れた友人が一泊二日で看病に来てくれたのだった。

  • デイトレード結果:2日分

    昨日だったか、一昨日だったか、喉に違和感を覚えて、風邪じゃなければいいけど、そう思いつつ、やはり熱があがってゆく。身体がダルい。寝るより他にない。回復後にブログを書くため、Twitterに備忘録を残しているけど、今もって、どういう時間を過ごしてきたのか、ほとんど記憶にない。昨日は前場だけだったもよう。+95万。 本日はなおのこと、朝方の調子が悪かった。決まった時間に起きるということに、未だに慣れることができない。デイトレでは、エーザイがやってて楽しかった。その代わり、他にほとんど手が回らず、元気であればと思った。全体的に素直な値動きに助けられた。+128万。 予習をしていると、本日のエーザイの

  • 言葉の変遷

    日々に文章を書いているうち、真面目な主題に思いが絡みとられゆく自分に気が付きました。『アンナ曹長の物語』まで、おそらくは天馬行空に、その日の思いにまかせて、洒洒落落な心持ちで書いていたように思います。そのじつ、能を鑑賞し、演者の佇まい、声質と抑揚、随伴する鼓の強弱、虚空に響く笛のむせび泣き、終幕にただよう拈華微笑の無常観、こうした寂たる宴、寂びの豊穣に身をゆだねているうちに、株の世界がどこか恐ろしく思え、その天懸地隔に度を失い、精神の四分五裂に拠り所を求めねばならない、切迫した窮境の念に駆られたのです。 これまでの文章が浅ましく、軽佻浮薄に見えました。温度差が痛く、ふたたび読む気になりませんで

  • 数寄屋の夢

    無憂無風の郷里を求めて西へ東へ飛び回る。血まなこで。死去した事実にいまだ気づかぬ霊魂のように、家処を、二親を、赤子を、血縁を探しつづけている。自然という名の同胞を。理想と我欲の識別を怠り、希いへ攀じて滑落死を遂げた、ひとりの亡者が蛆虫にささげる腐肉のうめきを聞くがよい。 ☆ 簡単な教訓がひとつ。おまえを離れた場所などありはしない。右も左も、そこにいるのはおまえだ。旅に行き、おまえは絶望する。誰と行こうが付いてくるのはおまえだ。新しい生きた景観がしばしおまえを捉えたあと、その場にひとり、見捨てられた獣のように立ち尽くしている肉の眼差し、その黒眼に居座るおまえは暗晦で貪婪だ。つまり、世界はおまえに

  • 金曜の夕刻、後場を終わらせるやいなや、世の動きをまたいで雲のうえ、飛行機の窓から下界を眺めていた。視覚の妙なる働きが聴覚の考察に導いた。どうも、聞く資格というものがあるらしい。わたしは聞いた。こう単純には言えない事情があるのだ。耳が脳髄に変換を求めない資格。正常な耳はその高位の相応を音に求めない。なぜなら、聞こえなくなるからだ。 「あなた、逃げてはならないよ」 或るコメントの叱咤が稲光のように耳を貫き響いてきた。おそらく、株式市場や博奕という直接的かつ具体的な話ではなく、また精根を枯らす闘争の日々の話でもなく、ヨハネの言葉を借用するならば、ベツレヘムからカルバリまでの途上、『我は世に属し、世の

  • 耳を傾ける

    『退場』という言葉がいくらかの注目と反応を呼びよせた。 ある者にとっては吉報だった。目障りで癇に障る女がこの上ない憂き目に沈んで黒暗々たる奈落に煩悶するすがたに想像力を逞しゅうし、久方ぶりの物笑いとばかり、溜飲を下げさしてもらいましたよとばかり、蜜の味にわれを忘れ、人面獣心むき出しの、改行すらも忘れた立錐の余地なき痛罵と嘲笑の悪口雑言を、これ見よがしに送りつけてきた。児戯に等しい試みながら、わたしは何を感じ、何を思えばよいのであろうか。おのが内奥に秘められた如何なるものへの喪失の念が、この者を傷つけ、怖がらせてしまったのだろうか。この荒寥たる精神を、ほとんど我が事のように感じた。そして、文面と

  • 愁眉を開く

    これは株の話ではない。ランキングのバナーも外してある。わたしは、九腸寸断の念を表明しており、鯖の続きを語る責任がある。昨日の試食会に随伴するひどい二日酔いだが、記憶が曖昧にならないうちに書き留めておきたい。 ☆ 意想外に、顔ぶれは十人にも満たなかった。特許や商標で並ぶ者を持たない弁護士含め、ライオンの眉を怒らせた、感受性に妥協のない、おしなべて毒舌で、剴切なる主義主張をそれぞれの精神から発出できる謹厳実直なるメンバーで構成されていた。祭りの雰囲気ではない。 私は、或る幼稚な商品名で呼ばれたため、邪推と消沈に陥らざるを得なかったが、そのものを見た瞬間、概念とまるきり異なる生命が光り輝いているさま

  • 退場

    何かを失う時、こころが平和な静けさで満たされるのはなぜだろうか。多くを掴んだ者より、手ぶらを選んだ者らの表情が安らかに見えるのはなぜだろうか。十字架を背負った男は、なぜ盗まれた弟子に対し、持っているものを全て与えるよう言い放ったのだろうか。感受性に恵まれたわれわれの多くが気づいている通り、所有は常に喪失への恐れを孕むからだ。じじつ、持つことによってわれわれは重みを感じている。残念ながら、恐ろしい思想や邪悪な情緒でこころが倦み疲れている場合、本来あるはずの感受性は機能せず、失うことはその者にとって生きる地獄となる。いくらそれが錯覚にして幻影であれ……。 四年間、わたしが惨めな部屋に住んでいた話を

  • 未だに依頼や誘いがある。 いま何をなさっているのですか。自由にもさぞ飽きたことでしょう、未だに囚われの身であることをご存知のあなたですから。 尊敬に値する良識ある御仁だが、この言い回し、まだ子供扱い。つまりはこう言いたいのだろう。自由とは、囚人が抱く最上の願いに鎮座する牢の言葉なき雄弁であると。ちょうど、夢や希望が、われわれの恐れや苦しみから発出"せざるをえない"ように、精神が下す無邪気な想像の産物として不信感を示唆しているように、この無限なる往復、容赦なき表裏一体性の不都合な真理をはねのける、度外れた反抗をそろそろやめたらいかがですかと。 商談であれ交渉であれ、語るのは表情であり、声の質であ

  • ダルマ

    やってきた仕事からは退いている。この一週間、自分が創り上げ、やり遂げてきた仕事の数々を思い起こす場面があった。敵も味方も、育て上げた数多くの若者たちも、それぞれが独特の顔と表情をたたえ、わたしの眼前へと立ちのぼってきた。いまやわたしの内部で、彼らは美しき日々の住人であり、ともに語り合う饗宴の参列者である。殴り合いのあとの握手めいた、互いの実力と人格への晴れ晴れしい敬意がそこにはある。 「あのとき、仕事を辞めなかったらどうだったか」 おそらくは数年、株の世界で言えば、姿を消した、アルファベット三文字の男と資産だけ肩を並べることはできたかもしれない。物騒な敵と渡り合っていたため、殺されていたかもし

  • 声の主

    能の彼岸めいた静謐が、早朝に目覚めを得てもなお、精神の奥深くに横たわっていた。障子とカーテンを開けると、外はまだ暗かった。能面のように、わたしは庭を眺めていた。やがて陽の光が山頂からわれわれを照らしはじめると、言葉なき力である大気を貫いて、万物に祈りの息吹を、色彩の魔法をふきかけてゆく。水面が音を立ててしぶく。玲瓏な水の流れは、耳に心地よい音をはずませ、あの能楽堂の彼方へ、鯉のはねる広大な池の彼方へ、すがたを変えて旅立ってゆく。あたかも巡礼であるかのように。 陽の輝きは、燃え立つ意志となって、地上の眠りに彩りの力を与えてゆく。神秘なまでの色合いの変化。我知らずして、わたしは色が自分を、そっくり

  • 《※一日遅れ、昨日仕上げる予定だった記事》 会社の仕事に一段落つけ、いま新幹線に乗っている。本日の演目は『巴』、能を鑑賞しに行く予定だ。 今朝は前場の1時間ほど取引を行い、この先を自由に任せるわけにはいかない全ての銘柄を損切りした。デイトレードの一時間版だ。その他の、個性豊かでストーリー性のある銘柄については、長い目で見守ることにしているが、軍資金が拘束されている。初めてこの如何ともしがたい状況を経験しているが、これは実験のしがいがある。軍資金が減ることによる機会損失のデメリットと、大きな損失をともすると出さずに済むメリット、どちらが大きいのか、相場との兼ね合いもあるが、臨機応変に見ていきたい

  • 焼け跡に響く

    今週は忙しくなるだろう。トレードを意図的に蔑ろにしなければならないのだ。問題なのは、機会損失もそうなのだが、目がゆき届かないことによる、含み損益に対する粗暴な扱いにある。 学習への対峙が真摯であるかぎり、実力はつくだろう。天分が大小を決めるにせよ、一週間前の自分と同じ人はいないだろう。自信を失い、すべての判断がのべつ失敗へと結びつく絶望の季節でさえ、揺るぎない実力への周期的な過程にすぎないことを、たいていの大人は知っている。あの頃のわたしと言い、いまのわたしと言う。右も左も、生の全幅にわたって、大局的に見れば人間は成長しかできないことも心得ている。退歩でさえ、前進を否定することはならず、じっさ

  • 林檎の味

    約二ヶ月、株と関わりを持ち、不羈奔放の評がまま聞かれる"取引"の痕跡を文字や文章で書き連ねてきた事実に今更ながら驚くと同時に、光陰を惜しむ、とまでは言わないものの、財宝と灰燼とを等しく積み込んだ巨船の幻影に成り行きをまかせた感は否めず、逆波しぶく海の機嫌に揺られただけの、生来迂愚な浮標と見られても致し方のない、じじつ、寸暇を惜しまぬ"自発性の努力"や、厳密な論理が導く細緻な研究の喜びに、緊張または万感の思いで接した記憶もなければ、一攫千金の宝の地図とばかりに爛々と四季報に目を輝かせた一刻すらなく、今のところ烏有に帰したままのわずかならぬ現金、また流刑の身にも似た含み損の騒擾、その谺めいた不協和

  • 厳しい人生

    昨日、保有している会社の決算が近づいてきたため、税理士と会談、その後ブログを書いて、仕事関係者、特に仲の良い友人と夕食をともにすることとなった。話は多岐に渡ったものの、金の話になると彼女の表情が暗くなる。赤貧にあえいでいるわけではない。むしろその逆なのだが、生きていくだけで深刻なのだ。金を求めて戦っている。金を、金を、金を……。先ほど以下のツイートを見かけた。 「東京で年収1千万ってもう高年収じゃないよな。月の手取り約60万、家賃20万、食費携帯その他雑費で10万。毎月10万貯金するなら残り20万。1日約7千円しか自由に使えない。独身だと何とかなるけど一人で家族養うとか厳し過ぎる」 友人の話に

  • アンナ曹長の物語

    含み損のなかから問題児が一名、寄り付きの急降下で任務失敗の許可を求めてきた。ユニクロだが、結果的に上がったものの、今朝の時点では先を読めなかった。高額のリスクを負うことはできない。よかろう! -36万からのスタートとなる。この額ならまだ戦えるだろう。アンナ曹長の号令が6つのモニターに響き渡り、自軍の目標は36万の奪還へとまずは定まった。 それにしても我が軍、東証1部の大型株に覇気がない。レーザーテック軍の絶叫めいた進軍もなければ、任天堂の日経平均を無視した巧みな馬さばきも見られない。どうしたというのだ。幾千もの騎兵たちで戦乱入り乱れる、いつもの流動性がまるで見られない。頼りにしていた

  • 調子に恵まれ+175万

    来週、2日間、まともにデイトレが出来なくなりました。持ち越しや含み損益等、どうやり過ごすか思案に余る難題です。 とはいえ、株でなくとも仕事や戦いに支配される人生は嫌なものです。デイトレを始める前、私はとある新築マンションの購入を考え、見学前に図書館で暇を潰していました。通りがかりの棚に株のコーナー。よく分からず手にとったのがデイトレの本。パラパラめくると、「なにこれ、簡単そう?」。1日の稼働時間の少なさ、シンプルな理屈、運用資金があれば実験はできる。 それにしても土地の空気感が合わない。半端な都会にありがちな未開的喧騒。枯れた河床に錆びついた橋。ほこりまみれの旧式な建物が並び、路地はいじけた獣

  • 株の難しさ

    考えてみると、私はデイトレードよりもスイングトレードで成績を出してきました。場中に暇を持て余すとき、それならばと小額でもスキャルピングをやりますが、概してボラティリティを望めないため、リターンやリスクを考えると、エネルギーを傾注させるに値しないと思うようになりました。今は手当り次第、利益の期待できる銘柄を探す作業はやめています。 現在、相場観に興味があります。一定期間、大局的な流れのなかで、スキャルピングでは重要だった小さな値幅の変化は重要視せず、より大きな視野から方向性を見定めていくスタイルを模索しています。持ち越す限り、より長期の視力がどうしても必要なのです。とはいえ、その素養に乏しい段階

  • -230万の損切りからスタート

    NYダウやNASDAQが上がっていて、相場が分からなかった。アメリカ51番目の州(外山恒一の動画を思い出した)にふさわしく日本も後に続き上がるのか、それとも固有の要因が蠢動して独立国の主張とばかり下げるのか、経験不足のわたしには検討がつかなかった。 上がるのでは。いや、上がったら困る。空売りの大きな含み損がとんでもないことになるのだ。 上がることを前提に買いの逆指値注文を入れておくも、容赦なくいきなり-230万の損切りからスタート。それはそれで仕方ない。冷静に観察し、今やるべきこと、やれることを都度こなしていった。前日、睡眠が取れていたおかげで、昼までは眠くならずに済んだ。 前場が終わっても、

  • 友との再会

    試みがおしなべて徒爾に終わり、鋭利な砂礫に血を流すごとく、歩き疲れて空を見上げた時、ただの一羽でもいい、紺碧を横切る鳥の軌跡を見せてくれたらと、そう願ったことはなかろうか。 目の前の女は、あるとき現れ、知らぬ間に去り、友として、生の軌道を横切っていった。ひとつ所に居を留めない流離人であり、死に際の者が家族へ見せる最期の笑みにも似た安らかな人間であり、せせらぎが見せる純白の輝きであり、しかしながら、幻めいて神秘不可思議な眼差しのまま、氷のように疎遠となったこの数年。一昨日の電話を機に再び距離が縮まった。 ☆ 昨夕、予約をしていた旅館にまた一人で行くより誰かを誘いたかった。脳裏によぎるは一人。再会

  • 友達に辞めた方がいいと言われた

    記事を読んでくれている親友が一人います。十二で知り合った奔放で自由な女。月のようにやさしく夜の荒れ地をただ横切っていくような存在。今は住処が遠く、顔を合わすのは数年に一度。互いに独り身でありながら電話もごくまれ。礼節と敬虔がもちうる内面のそなえが、二人の絆、真の関係の緊密さを保持しているのかもしれません。昨夜の電話は短かいものでした。 ☆ 「勝ち方は分かっているように見える。分からないのは負け方。負けたことのない人生は牢屋のようだ。釈放の条件はつねに勝利。娑婆の空気が捧げる供物といえば、劣等感の否定権、騒ぎ立てんばかりの高揚感、そして残るはまたしても空虚、または穴埋めに駆られる自己拡大への執念

  • -657万の損切りを受け入れる

    昨日までの5月収支が+328万。この数字は、含み損のあるなし、含み損の大小によって見方が変わります。 実際はどうだったか。昨日までの含み損が-517万です。例日の相場が続けば過去最大の収益を見込める銘柄構成のつもりでした。しかし、大きすぎる負債、身の程知らずの稚拙な蛮勇と見るのが冷静な判断だったでしょう。 ☆ GW前、4/20と21の日経平均暴落で、翌22日に-248万の損失を出しています。このとき初めて日経平均の何たるやを調べ、1984年からのチャートも確認しました。当時の記事では、「初めて(チャートを)見て危険性を感じました」と書いています。 その後、下降トレンドへ突入する可能性高しと見て

  • 苦闘のデイトレ+60万も含み損に悶える

    自分では気づきにくい思い上がりの鼻がへし折られる時、人間は麻酔をかけられたかのごとく、おとなしくなり、省察という貴重な薬を渡されます。 私はデイトレードをやっていますが、日毎に、こう思うようになっています。 「わたしは利益を出すために株の勉強をしているのではなく、実は、株がわたしに精神面の教訓を示唆してくれているだけだ」と。 株の見方が変わりました。 ☆ 今日も大変な地合いで難しかったです。昨日、-530万の取引手違いを起こした可能性があるため(現在二名の方から損失してないのではないかとのコメントを頂いています)、取り返そうという情緒的な強迫観念に関わらないようにして、着実に利益を上げることを

  • PTSの手違いで-530万失いました

    さきほど起きて、初のPTSを寝る前に行った結果が出ているか見たところ、「-530万」という取引結果になっていました。 AI insideですが、松井証券と楽天証券で持ち越していまして、松井証券の方が300株で-44万くらいだったでしょうか。こちらの方だけでも、リスク管理でやはり売却しておこうと思い直し、仮眠前、はじめてPTSというのをやってみました。 成り行きボタンが押せなかったので、指値で300株売却したのですが、たぶん、数字の打ち間違いとしか想像がつかないのですが、桁違いの安い額で売ってしまったのでしょう。 結果は結果なので良いのですが、わたし、どういう間違いをした結果こうなったか、分かる

  • 今日のデイトレ+41万

    デイトレード29日目。体調がすこぶる悪いです。本格的に免疫力が落ちてきている気がします。すぐに風邪をひいてしまう。悪寒がするので、ビタミンCの豊富な柿の葉茶を飲みつつ、渋めにモニター観察するのが大半の前場後場となりました。 地合いが悪く、日経平均株価は-909円ですか。とんでもないですね。 SOXも-4.66%と、半導体を主力で戦ってきた私には痛いです。特にレーザーテックは買いで持ち越していたため、こちらの銘柄単体で含み損が-100万こえましたね。 あと、AI insideも損切りしませんでした。最後まで悩みましたが。とはいえ、明日から普通に大陰線かな。1500万くらい突っ込んでいるのですが、

  • 今日のデイトレは+115万

    夜中、眠れずに記事を書いてからもしばらく起きていました。寝たのはおそらく6時前。今日の睡眠時間は2時間こえたかどうか。 「とにかく軽くやろう」 フラツキながら、そう言い聞かせてデイトレの椅子に座りました。6つのモニターが圧を加えてきます。2つのPCの電源を入れるのが怖い😥 9時を迎え、しばらくは狙おうかと思っていた任天堂とか、いつもの株価の値動きを見ました。それから何をしたかあまり覚えていません。現在もなお、朦朧としており、昼の休憩からエナジードリンクを飲んでますが頭の回転が通常じゃないです。 普通なら一つひとつの銘柄にストーリーが存在し、ありありと思い起こすことができるのですが、今日の結果を

  • デイトレと悩み

    「デイトレで得たもの失くしたもの」という記事を何日か前に書きました。私がそのなかで失ったものとして列挙したものが、一部コメントでは「しょうもないもの」として扱われましたが、実は、個人的にはとても大きなもので、未だに考えることが多いのです。 現在、夜中の3時を迎えようとしていますが、まるで眠くありません(泣) ☆ 「プラス153万で巻き返し」を書いた前日は、7時間も眠れました。そのため調子が良かったのかも、などと思ったりもします。元来、長く睡眠する人間でしたが、少食の習慣がついてからは眠る必要が少なくなり、三時間も寝れば元気で自発的な目覚めを得ることができました。 現在、少食の習慣が崩れました。

  • HFTに関する映画を見てみた

    今日、なんかでHFTという単語を見て、知らなかったので調べました。以下の定義だそうです。 HFTとは、コンピュータを駆使して、1秒間に1万回近くの高速・高頻度で自動売買を繰り返す取引のことです。「high-frequency trading」の略で、日本語では「高頻度取引」と言います。日本市場でも、2010年に東京証券取引所が新株式売買システム「アローヘッド」を稼働させたことにより、HFTでの取引が可能になりました。現在では全取引の約6割がHFTで占められています。(株の窓口) 個人投資家から見ればチートですが、現代において、こうしたトレード業界に限らず、専門的なアルゴリズムを組み込んだシステ

  • プラス153万で巻き返し

    忙しくブログ書けてませんでした。コメントを返してない方すみません😓この後もまた外に出ないといけないので、眠気覚ましにエナジードリンクを飲みつつ軽めに。 昨日はとても恩のある方に、昼前から突然「うなぎ屋に行きませんか」と誘われ、この方に対し断ることはしないので、デイトレを中断して行ってきました。 結局食べたのは夕方からでしたが、その前に同じ女性の経営者をとつぜん紹介されたり、妙に気が合って種々の意見交換をしたりと、別事業に関するまだ空想的段階ではあるものの有意義な語りの場を過ごし、それから築地の宮川本廛に行ってきました。香りがいいしタレが甘くなくサラッとしているのでこちらの鰻は安定して美味しいで

  • デイトレで得たもの失くしたもの

    今まで、デイトレードで一喜一憂したことはありません。小額でやっているというのもありますが、数字を実態的に捉えていないからでしょう。通常、私たちは稼いだ大金でより稼ごうという欲に負けます。大衆に抜きん出て稼ぐことがその人の生涯における成功を意味する精神的な段階もあるため、大局的に見れば一概にそれを幼稚と決めつけるわけにはいきませんが、欲が欲を膨らましがちという意味で水物だという考え方です。歴史は知らないですが、株式市場の仕組みを考案した方たちも、平均的な人間の煩悩を利用することを前提にされたと思います。 コメントでも株は「集金システム」と呼ばれていましたが、実態を見る限り初心者には"システム"の

  • GWに旅館!自然で英気を養う!

    コロナキャンセルにより空きが出たいつもの旅館の、今日は萩の間で、ゆったりと自然を満喫する事ができました。 目と耳と、緑の鮮やかな色彩に、それから水の流れる浄らな音。結び込まれ、編み込まれていた複雑な何かが解きほぐされていきます。小川のほとりに自分だけの棲家を構えたかの心地です。 http://xn--eck9cee8osd.net/wp-content/uploads/2021/05/MOV_0017.mp4 しばらくゆっくりして、それから恒例の、鯉への餌やりにでかけました。今日は早い時間からいつも以上に人が多かったですね。 普段、鯉への餌やりに没頭するのは私くらい(?)ですが、今日は家族の方

  • デイトレードを辞めた方がいい理由

    本記事に言い訳や自慢の意図はない。観察から得られた事実を自己分析に向けたいだけである。また、勝てない人の参考になると思うため書いた。 ☆ 昨日、好きな海外ドラマの記事を書いている際、文字通り時を忘れて書いていた。Netflixに限定しないなら、ベスト30はより厳選して詳細に書けたであろうし、映画であればその10倍に及んでしまう。それは、かつて情熱的なまでに好きだった、というだけの理由である。 逆に、デイトレードの記事を書く際、時間を忘れる楽しさがない。思い返すと一月もやっていて、専門用語も知らず、技術的な知識もない。自嘲することで悦に入りたいわけではない。単に、身につける貪欲さを欠き、必要性す

  • Netflixで好きな海外ドラマ、ベスト4!

    デイトレードをこれから何日も出来ないというのは、悔しくて眠れない日をあと何日も過ごさないといけないということでしょうか!(笑) そういうわけで、痛快なドラマを今日はNetflixで一気見してました。見てなかったホームランドの最終シーズンですが、ありがちな無理やり終わらせに入った感でイマイチ。なので、今日は、私がNetflixで初めて見た好きなドラマのベスト4を紹介したいと思います!タイトルの横の数字はIMDBでの点数です。 1位 ハウス・オブ・カード(8.7) かなり前からのドラマなのでほとんど覚えてないですが、ケビン・スペイシーが主役の間に限れば1位です。割と本格派の政治ドラマですね。ロビン

  • 最終日は+34万。激動の4月を振り返る!

    戦いの日々がつかの間の休息を得ることになりましたね。 3月25日。デイトードを始め、+46,3805円と初心者ならではのスタート。 4月は、折しも日経平均の続落の日に信用取引実験の失敗が重なり大損するも、日経平均やNYダウなど、日々のデイトレードが株価指数とどのように連動しているのか、初めて勉強する良い機会になりました。個々の銘柄より、相場や地合いというものを意識するようになりました。 3月は手堅く慎重に、すぐに利益確定という安定性を重視した丁寧なデイトレードでした。 4月は慣れてきて、モニターを6つに増やしました。マーケットスピードⅡに加え、ネットストック・ハイスピードとkabuステーション

  • 思い込みの強さを反省する

    この時間(夕方)は、日頃デイトレードの後に疲れて眠っているので、リズムを正すべく、いま無理やりエナジードリンクで覚醒させつつブログを書いております。 こういう飲み物は短期で使用しないと怖いです。 むかし、気づかず無理をしていた時期があって、中毒性のため簡単にやめられなくなったり、本数が増えていったりと、それなりに危険を感じたので依存にならない程度で調整しています。 さて、昨日の大敗で得た教訓の一つに、株における固定観念の危険性というものがありました。下げトレンドを意識しすぎて、思考が売りに集中していました。 買いは上がっても短期で利確、売りでは下がっても比較的長期で利確、というスタンスが絶対の

  • 過去一に残念なデイトレード

    昨日、初心に返ったつもりが、またぞろ初心を忘れた取引をしてしまいました。 トレード後に数時間寝て、夜中に眠れないという悪循環を治すために、昨日、間違った荒療治をしてしまいました。 楽天証券のSMS認証が私の携帯に届かないため、法人ではなく個人名義でXperiaを買いに行ったあと、食事に行ったまではいいものの、 勧められるがまま、「目を覚ましておくにはいいかも!」と、ワインを少し飲みました。お酒に弱いので、すぐ酔いますが、意識の方は逆に覚醒して、眠気がなくなります。 ここですぐ家に帰ると寝てしまうため、渋めにひとり酒で夜がふけるのを待ち、帰りました。 朝起きて、酔いが醒めていませんでした。二日酔

  • 初心に返り手堅く+25万

    とにかく相場観というものを身に付け、先見の明を持ち、果断に実行していかなければ、株の世界では置いてきぼりにされてしまうと感じる今日このごろ。 世の中の暗くどんよりした空気がそのまま市場に流れ込んでおり、地合いの悪さと下降のトレンドを意識して、本日も買いよりは売りのスタイルでデイトレードに挑みました。 毎日、後場が終わると数時間、疲れて眠ってしまう癖がついてから、夜中に眠れない悪循環のリズムに苦しんでいます。本日は、なんとか起きて、エナジードリンクを飲みながら眠気をごまかし、悪しきデイトレード実験の最後の名残であった日本電産の-10万円をいきなり損切りしました。 そこからは手堅く。銘柄によっては

  • 難しめの相場に-96万

    市場に影響を与える悪材料が散見されます。 日経平均のチャートを見ていも、またリスク管理の点からも、今後の相場は下落基調になることを前提にトレードしています。 こういう、初心者にあって見極めに苦心の生じる相場のなか、いわゆるデイトレード、その日でポジションを閉じるというスタイルは向いているように見えます。 それで、悪しき実験のしこりとして未だ残存していた複数の信用取引にまつわる含み損銘柄を、ちまちま一つひとつ小額の上げ下げを見てではなく、ある程度のタイミングで全処分することにしました。 結果として本日は、いきなりマイナス100万以上からトレードが始まりました。 スタイルはスキャルピングです。基本

  • 一週間のご褒美はまた一人旅

    生来の孤独癖も手伝って、最近の趣味がもっぱら一人旅と食になりました。体重も増えましたが、なぜか食べてる量ほど増えません。 将棋棋士ではないですが、デイトレードの前と後に体重を測ってみると、異様に体重が落ちてます。お昼は後場に備え、糖質を多めに摂ってるんです。疲労も凄いのですが、脳のブドウ糖も枯渇してケトン体で何とかデイトレしてるのかも、なんて思ったりもします😅 さて、今日もぶらり一人旅です。月曜にはデイトレードがあるので、軽く一泊できるくらいの距離に行くのですが、本日も先週と同じ旅館に来ています。 http://xn--eck9cee8osd.net/wp-content/uploads/20

  • 信用取引の恐ろしさを告白する

    質問を頂きましたので私でよければ一緒に考えたいと思います。以下、質問から抜粋。 メンタル凄くないですか?僕なら大金を失った日に友達と話しできませんよ。僕は今現物の資産価値が目減りして、頭いっぱいで退場も考えてたのですが勇気もらえました!でも友人と会話しててどんな気分でしたか?暗い記憶を少しは引きずりませんでしたか?頭の中身を知りたいです。(by尚人さん) (参照:損切り-320万を記録する) 友達から「いま仕事何してるの~?」みたいに話をふられた時、「そういえば今日はああいうこともあったなぁ!」くらいでした。むしろずっと楽しかったです(^^) なぜなら、私の中では大きな発見の日だったので、失っ

  • 熱が出た!デイトレードは+33万

    昨日、友達と数時間、楽しくおしゃべりしてから帰ってきて、なんか寝る前、熱っぽいと思って寝たのですが、朝からやはり体調不良でした。 まず、だるすぎて起きれない。けど、デイトレードに休みなどないので、熱を測って高熱だったら気分が落ちるのでそれはやらず、気力だけで前場・後場とやり通しました。 お昼の休憩は、両目に冷たいタオルを乗せて眼精疲労をいたわりつつ、ベッドに横になってました。 しかし後場は辛かったですね。こんなに長く、終わりのこない後場のなか、朦朧としてはいても利益になりそうな銘柄は目につくわけで、ついつい実験を。 日経平均が今日も下がっていて、いつもの順張りスタイルを捨てて、基本空売りスタイ

  • 損切り-320万を記録する

    今日は、東京に来ている友達と久々に会い、互いの近況やアラサー特有の話で盛り上がってきました。だいたいのテーマが結婚ですね(笑)。このくらいの歳になると周囲の大半は結婚していますし、親や親戚からは「まだか」と圧をかけられるしで、まぁ大変ですよね😅赤ちゃんの事を考えると、もちろん母体も若いに越したことはないですしね。 でも最近、こういう話をしていてよく思うのが、年齢とともに、自分の身の丈を棚に上げてるのかと思われても仕方のないぐらい、女性が男性に求める当たり前が"高望み"であることに気づかなくなりがちだということ。人生で色々と見てくるわけですから、「当たり前」のことかもしれません。でもその当たり前

  • 昨日と今日のデイトレ結果

    月曜から私の中のモチベーションチャートが下降トレンドになっており、デイトレードに身が入りません。それで、外に出て気分転換したり、バッハを弾きまくったりしています。 昨日は大引け後にすぐ外へ出たので携帯で履歴をぱっと撮っていたのが以下です。 松井証券の約8万(スクエニの空売り仕込み)と併せてプラス475,124円でした。 そして、本日のデイトレ結果が以下。利益金額合計が282,613円、損失金額合計が-38,510円、実現損益合計が244,103円となりました。他の証券口座は扱わなかったです。 昨日から日経平均株価が落ちているので、特に順張りをメインにやってきた私からすると、やることがあまりなく

  • デイトレード17日目の中だるみ

    デイトレード開始から17日目になりました。 家にこもりがちな作業時間が多いからか疲れ気味です。旅行に行ったり息抜きを増やすことでストレス解消をしていますが、油断すると健康的な生活がなし崩し的に破壊されるため、気分転換の遊びもほどほどにと気をつけています。 後場が終わると一気に疲れが出てくるので、気分を変えるためにブログを書いて、それからダイエットも兼ねて走りに行こうと思います。走るのは本当に気持ちがいいですね😄 さて、本日から6画面でやってみたのですが、非常にいいですね。ただ失敗だったのが、横3つの画面はメインのパソコンにすべきでした。左4つと右2つで分けてたのですが、全く使いにくかったので、

  • モニターや発注におけるデイトレード環境

    以下、質問いただきましたので共有したいと思います。 4モニター!凄いです。その場合はマウスも4つ使うのですか?また4画面全てに発注画面設置してるのでしょうか?自分でしたらこんがらがります、、お時間がある時にでも教えて下さい_(._.)_ 本日帰宅しましたら、さらに二つのモニターが届きましたので、やっと今までかかって6画面構成にしました。また、usbモニターを一つ使っていたのですが、こちらは画面が小さく、対処法として文字を大きくしていたのですが、本日追加の二画面にも拡張仕様のため文字の大きさが反映されるとのことで使用をやめました。 そういうわけで、いまは一つ目のパソコンに4画面、2つ目のパソコン

  • あさば旅館でデイトレ漬けの日々を癒す

    今日から2日間はデイトレードもお休みということで、前日になってキャンセルが出た模様の、大好きな修善寺の旅館に来ています。 ここは、都会とは違う特別なやさしい気に包まれています。日頃は忘れてしまっている、より大きな力が影響を及ぼしはじめる現在感の中、いつも謙虚な気持ちに立ち返らせてくれるのです。 辺りはまばゆいばかりの自然です。昔の賢者が人間の定義をして「生命と生命たち」と言った至言を思い出しました。世界もまた、多様性の中の一箇の生命に溢れ、わたしは“痕跡”を辿るように、吸っては吐いて、懐かしい空気に導かれるかのように、本日のお部屋へと進みます。 一足毎に素足が喜ぶ極上の畳、そして天然の無垢材が

  • 慎重なデイトレでプラス34万

    デイトレード開始から16日目となりました。 基本的に、デイトレードは持ち越さないことが原則ですが、昨日までの私は株価が下落してもまた回復することを前提として持ち越ししていました。 結果として運良く利益を上げていましたが、当時からの含み損が今なおたまっており、下落の一途を辿る株は途中で放置できなくなり、一つ二つの損切りで大きな損害を被る悪手を連発していたのです。 それで、本日ミスしたものはすぐロスカットし、同時に頭と心を切り替えて、慎重に新たな銘柄を探し、価格の動きと性質を確かめ、とにかくそれなりの確信が出るまで、いくらスキャルピングといえども手を出しませんでした。 手を出しかけたけど止めた銘柄

  • マイルールを作ったら-30万の損失だった

    デイトレードをする上でのマイルールを作ってみました。 なにしろ、同じ失敗を繰り返すので、明らかにコレはダメだと痛感してきた事はリストアップし、毎朝、確認してからトレードに入るように(今日から)しました。 この新ルールですと、回復をあまり待たずに損切りをするため、しょっちゅう小額のマイナスが出ます。そして積み重なります。 短期的な読みの精度に思っていた以上の難を抱えていた、ということだと思います。 今までは、ミスをしても回復頼みのやり方で利益を出してきましたが、いくら稼いでも、回復を待つうちに、本当に回復しない銘柄もあるのです。そのマイナスが大きくなりすぎて、1つや2つの損切りで一日の利益が大き

  • 損切り遅れの-11万(笑)

    本日もデイトレードというよりスキャルピングを主にやりました。 昨日、決算またぎをして良い結果が一つ出た記憶が頭にあったので、これこそギャンブルなのですが、決算またぎを再びやりました。そして、昨日から決算またぎした銘柄の3つが大暴落しました。 デイトレにおける私の一番悪い癖は、「回復するに違いない」と思い込んでしまうこと。 やっかいなことに、ほとんどが実際に短期で回復してしまうので、あながち極端な希望的観測でもないのです。事実、昨日まで-20万くらいあったレーザーテックさんは見事に急騰し、3万円以上(松井証券含む)の利益になっています。 ただ、トレードにおいて"回復を待つ"という考え方は禁物とい

  • またも損切り2つで-10万(泣)

    「決算またぎ」と呼ばれるものをデイトレード14日目で知りました。この時期は決算が多く、投資家たちが嫌がる季節でもあるという記事を読みました。 本日、またいでいた銘柄が良くなかったらしく、前場の寄り付きから極端に下がるものですから、速攻で私の好きな損切りをしました。が、さっきチャートを見たら半分くらい回復していたので、あわてずに少し様子見することも大事だと思いました。 もう一つの損切りは完全にミスでした。スキャルピングをしてて、板や歩み値を見る限り、2万近くあがっていた銘柄がまだ上がりそうでした。実際、もう少し上がっていったのですが、そのうちに他のたくさんの株を捌いていると、もう完全に先の銘柄の

  • 3%設定でも損切りが痛い

    日経平均株価が反落し、私がTradingViewのウォッチリストに登録している銘柄は軒並み株価下落という一日でした。 デイトレードを始めて13日目でしたが、この間、半導体メーカーを主戦力として頼りすぎてきたせいで、買う銘柄が偏りがちになっていて、こういうとき、稼ぎの柱が全くないのが辛いところでした。これは大きな反省点です。バランスを乱した取引をしてしまいました。 結果、知らない銘柄にたくさん手を出して、スキャルピングのようなかたちでトレードをやりました。 スキャルピングですが、とにかく疲れますね。大変です。 まだコツが掴めていないので、上がるか下がるかを判断するのに時間を要してしまい、気づいた

  • 昨日-8万の損切りに考える

    楽天証券のマーケットスピードⅡでデイトレードをやっているのですが、当日にその日の実現損益を見たときの額と、翌日以降に日付指定して出した額に差があるのは何ででしょうか?? だいたいマイナス数万になっていてちょっとショックですが、翌日以降の確認結果の額の方がきっと正しいのでしょうね。 昨日は、持ち越していたコジマやノジマ、BASEなどが上がってくれたのもあり、寄り付きから30分くらいで20万越えの収益になりました。 性格上、常に攻め続けるタイプなのと、前日に思いついた色々な手法の実験をやってみたくなるので、そこからけっこうな数の取引をしましたが、2つだけ予想と反対の動きとなり、「いや、これはすぐに

  • デイトレードと運動不足

    デイトレードをやり出してから、極端に運動不足になりました😂 毎朝、起きてから走らなくなり、夕方のトレーニングも疎かになっていて、筋肉が落ちるものだから、貧相な体つきになってきました。 同時に、心身ともに不健康さを感じるようになり、食事の内容も体に良くないもので済ませることすらありました。 それで、バランスというものを取り戻すべく、先ほど久しぶりに走ってきました。 が、調子よく走っているさなか、長い橋の真ん中あたりにさしかかると、なんと雨が☔️ザーッと降ってきたじゃありませんか!あらかじめ調べておくべきでした泣 仕方ないので濡れながら渡りきり、タクシーを待っていたのですが、新鮮さを求めてあまり詳

  • デイトレード11日目!疲れがすごい(泣)

    右も左もという状態からデイトレードを始めて11日目、モニターを3台にしたのもあり、目が疲れて大変です😅 昼の休憩とか、大引け後とか、熱々のおしぼりを目に当てて、しばらくボーッと仰向けに寝ています。 一年から三年は練習と思ってるので、マイペースに日々、デイトレに励んでいるつもりですが、ひどい眼精疲労に時々打ち負かされそうになります。あと、心身ともにすごく疲れますね。 後場が終わると、「もう辞めようかな」と思うくらい疲労困憊するのですが、エネルギーが回復すると、自分に負けてはいけない思いが強くなり、また起き上がることを決意する、といった毎日です。 上手くなって、こんなに疲れることなく成績を出せてい

  • 損切り-12万も確かな成長

    本日のテーマは「相場全体の流れをじっくり見る」ということでした。 上がって早めに利確、空売りで下がっても早めに利確、といったミクロの視点では、デイトレードというより投資の観点から、今後の成長で見込みなしと考えたのです。 それで、前場に東京エレクトロン、レーザーテック、しまむら、あとは忘れたけどその辺で10万以上の利確がありましたが、今日は収益よりも、最悪赤字でもいいからじっと眺め、チャートの動きに自分を馴染みこませることを目標にしました。 と、その間に、長々と足を引っ張られていたエムスリーに回復の見込みなしと判断し、-12万でまず得意の損切りをしました。やっぱり、-5%まではいかずとも、ここま

  • 株で負ける人の特徴

    私は、知識のない状態からデイトレードを開始して8日の新人ですが、それでも分かることがありました。 例えば負けパターンの思考。つまり心理的情緒の波に飲まれた結果でしかない、関与に値しない思考の軛に、私を含めて多くの投資家( […]

  • 損切り祭りで-32万(笑)

    本日のデイトレードですが、収益は142685円(初の松井証券取引含む)でした。 が、私は今まで損切りをやってこず、どうせ回復するからそのとき利確でいいや、 という精神だったのですが、これが甘ったれた考えだということによう […]

  • デイトレ環境を作ってみた!

    金曜は、デイトレードを開始してから、初の一週間通しでの最終日ということで疲れ果てました。 楽天証券のマーケットスピードやSBI証券のハイパーSBIを使いながら1モニターでやってたら、 最初の大事な一時間で、やり方に慣れて […]

  • マーケットスピードⅡの存在を知り50万に迫る

    今まで楽天証券でデイトレードをやってきたのですが、注文のボタンを押すと、そのときは株価が変わっていて、だいたい少し下がっていることが多く、色々と原因を調べていました。 そんなときに、他の人のトレード環境を調べていると、マ […]

  • 初めての空売りでいきなり失敗

    いつも売り上げに貢献してくれている筆頭銘柄の東京エレクトロンと任天堂で、前場にかなりのマイナスが発生してしまいました(泣) 代わりに頑張ってくれたのが、寿司屋コンビのくら寿司さん(14660円)とスシローさん(13158 […]

  • シキノハイテックで冷や冷や

    今日のデイトレードで印象に残った銘柄は、なんといってもシキノハイテックだったよ! どこで見つけた銘柄だったか忘れたけど、流行ってる感じ?だったので試してみました。 すると、500株買った途端にガクーンと落ちてしまって、そ […]

  • 3日目のデイトレで臆病のあまり15万に迫る

    デイトレ結果の続きは以下。 えーっと、今日もトレードの終わり、15:00すぎに利益を確認したら、 14万5000円ちょうどだったのですが、改めて29日絞りにすると数字が変わるのはなぜ? 何かが反映されてないのかな?? こ […]

  • デイトレ二日目にして重要な知識を得る!

    いきなり本日のデイトレードの結果ですが、総利益が58,439円となりました。 あれ、終わった時につけた結果は67339だったはずなのだけど、3/26日絞りでやったら減ってた…。なぜ?? とにかく、昨日よりは稼げなかったの […]

  • 初めてのデイトレード

    本日からデイトレードをすることにしました。 デイトレードだけでなく、この手のことについては全く知識がないのですが、 それだけに挑戦し甲斐があると思っています。 私にとってデイトレードのいいところは、 自分一人の力でできる […]

ブログリーダー」を活用して、アンナさんをフォローしませんか?

ハンドル名
アンナさん
ブログタイトル
アンナのデイトレードブログ
フォロー
アンナのデイトレードブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用