chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
我が家の婆さん https://xn--u8j2cved77cr35wgia81a.com/

母の介護が刑事事件にならないように祈りながら、毎日、ガチで喧嘩が始まります。

介護には 熱い心と冷めた頭を もちましょう 刑事事件に ならないように・・・😁

びい
フォロー
住所
大阪府
出身
福岡県
ブログ村参加

2021/03/26

arrow_drop_down
  • 縁(えにし)

    『 清風拂無塵 』 せいふうはらいてちりなし 清らかな風が吹いて 煩悩を払いのけてしまう 自然豊かなところで さわやかな風に吹かれると 心からわだかまりやこだわりが消えていきます そんな風をいつも心の中に吹かせておく 禅の修行はそのためにあるといっても過言ではありません 修行の眼目は 同じことを規則正しく繰り返すことにあります 規則正しい生活を これからのテーマにしたらいかがでしょうか 生活を整えると 心にさわやかな風が吹く 禅ごよみから

  • 縁(えにし)

    『 仁者如寿山 』 じんしゃはじゅざんのごとし 徳のある人は 寿山のように泰然としていて 徳が絶えることがない なんでも自分優先が現代人の特徴でしょうか もちろん、自分を大切にするのは当然のことですが、その自分と同じように、人のことを慮り(おもんばかり)人のためになることを、損得抜きでできる。 それが徳のある人だと思います。 母親が赤ちゃんに向ける、優しいまなざしと無償の愛、そして、ふるまい。 仁者のお手本でしょう。 情の深い徳を備えた人は すぐそばにいる 禅ごよみから

  • 縁(えにし)

    『 行亦禅坐亦禅 語黙動静体安然 』 ゆくもまたぜん すわるもまたぜん ごもくどうじょうに たいはあんぜんたり 立つも座るも禅 語るも、黙すも、動くも、動かざるも、みな禅 日常生活の一切合切が 禅の修行である 生活のどこかに禅を取り入れたいのですが 何からやればよいですか❓ そんな質問を受けることがあります 答えをいえば 禅を取り入れないことなど 日常にただのひとつもありません 朝、決まった時間にきちんと起きる 食事を味わいながらていねいにいただく 明るく大きな声で挨拶をする すべて禅の実践です 禅は日常のあらゆるところにある 禅ごよみから

  • 縁(えにし)

    『 岩松無心風来吟 』 がんしょうむしんかぜきたってぎんず 岩に生えた老松が風に吹かれて 無心に音を鳴らしている 老僧の枯高(ここう)の境地 寿命が延びてどんな老境を送るかが課題となっています 「枯高」は枯れたけて強いという意味 長い人生経験を積み重ねてきたことで醸し出される これ見よがしでない自然な威厳とでもいったらいいでしょうか 「うちのおじいちゃん、いつもにこやかだけど、凛としていて、かっこいい」 孫のそんな評価が目標です どう老いていくかを 心しておく 禅ごよみから

  • 縁(えにし)

    『 放下庵中放下人 』 ほうげあんちゅうほうげのひと ボロボロのうらびれた庵に 世間のこだわりを捨てきった人が暮らしている 最高に自由な生き方 裕福で何でも欲しい物が「自由」に買えるという自由さがあります そのいっぽうで 住むところにも着るものにも 持ち物にもまったくこだわらず 恬淡として生きている自由もある 前者は物への執着が(自由に)満たされるというだけ 後者は心がまるごと自由です どちらが真の自由か いうまでもないでしょう 物への執着が満たされる自由か、心の自由か 禅ごよみから

  • 縁(えにし)

    『 威儀即仏法 』 いぎそくぶっぽう 日常の立ち居振る舞い(威儀)を正すことが そのまま仏法を行ずることである 「襟を正す」という言葉があります それまでの態度をあらため 気を引き締めることですが 態度に問題があったから 気がゆるんでいたから そうするのではなく ふるまいや気持ちの持ち方は 常にそうであるよう 心を配っていくとするのが禅です 名前を呼ばれて 「ふぁ〜い」なんて 気の抜けた返事。をしていませんか❓ 返事ひとつから 正していく 禅ごよみから

  • 縁(えにし)

    『 不動心 』 ふどうしん 妄想や執着などの煩悩に惑わされず、動揺しない心 不動心というと どっしりと根をおろした大樹のようなイメージを、もつかもしれませんが、そうではないのです 大樹もひどい強風が吹けば 耐えきれずに折れてしまいます しかし竹はどんな風にもしなやかにたわみ やめばもとにもどります煩悩がきざすことがあっても すみやかに平穏な心に戻る それが不動心です 揺るぎのない心には しなやかな復元力がある

  • 縁(えにし)

    『 竹影掃秋月 』 ちくえいしゅうげつをはらう 月明かりがつくる竹の影が 風に揺れて 何度も月を払うが 月が動くことはない 月も無心 竹影も また無心 揺れる竹の影と不動の月がつくりだす秋の夜の一幅の情景 動と静のみごとな調和がそこにあるように思われます しかし 影も月も無心 何ごとかを成そうという目論見などまったくないのです どちらも自然(あるがまま)にまかせきっています 行動するのも 精観するのも あるがままがいい そんな学びがある禅語です あるがままに動き あるがままに静まる

  • 縁(えにし)

    『 五穀熟万民安 』 ごこくうれて ばんみんあんず 五穀が実って 人々は安心して暮らせる 自然の恵みと安定な暮らしは一体である 味覚の秋には 豊かな旬の食材に舌鼓を打つことも少なくないでしょう しかし台風をはじめ 自然災害にしばしばみまわれる日本ですから 作りてのご苦労にははかりしれないものがあるのだと思います そのことに心をよせながら 新米を味わう 瑞穂の国の民として 忘れてはいけないことだと思っています 恵みのつくり手に心を寄せる

  • 検査結果〜我が家の婆さん

    我が家の婆さん 先日からの目眩、立てない位のふらつき、頭痛、動悸 血液検査、レントゲン、心電図、心エコー、ホルダー心電図、 頭、頚椎、胸椎、腰椎 4ヶ所のMRI イロイロ検査をしていただいて 出た結論が『貧血』でした 貧血なら薬を飲めば楽になると思うのですが~ 薬もいただけません😓 何のための検査だったのか 何のための病院通いだったのか 婆さんの不調はなおりません 紹介先の病院のドクターが 失礼な返事を書いたようで 困ってしまいます😓 名言 人間というものは 自分を守ってくれない者や 誤りを正す力もない者に対して 忠誠であることはできない ニッコロ・マキァヴェリ イタリアの政治思想家 介護の「…

  • 縁(えにし)

    『 如是 』 にょぜ かくのごとし そのとおり 経文の最初には 「如是我聞」 かくのごとくわたしは聞いたという 文言が書かれています もちろん お釈迦様から聞いたということです だから経文は信じるに足る 伝えていくべきものだという意味あいが この表現には含まれています 自分の生き方はかくのごとしであると言える 心の支柱を持ちたいものです 揺るがない心の支柱を持つことに意味がある

  • 86歳の誕生日〜我が家の婆さん

    我が家の婆さん11/8 86歳の誕生日でした☺️ 先日病院で 予約表を見たら85歳と書いてあって あれ? 何でだろう? 1年間アタシの勘違いで 婆さんの年齢 間違えてました😓 我が家の婆さん もう1年 86歳 ごめんね婆さん 名言 愛することによってのみ 愛することを学べる アイリス・マードック アイルランド・イギリスの哲学者

  • 縁(えにし)

    『 掬水月在手 』 みずをきくすればつきにてあり 水を手ですくえば 月はその水に映る 世の中の真理は 自分の中にある 真理は誰かに教えてもらうものではありません 自分の中にあるのですから それに気づけばいいのです そのためには 行動する前に「自問」するのもひとつの方法 この行動に打算はないか? 人の為になる行動か? 自分の心を偽った行動では? 自問は気づきに導いてくれます たくさん たくさん 気づいて下さい 自分に問いかけると 気づきに出合える 禅ごよみ から

  • あれ?~我が家の婆さん

    あれ〜? 長〜い時間 鏡台の前に座って 化粧してた はずなんだけどなぁー? 化粧してない かろうじて 眉毛描いてるダケ 長〜い時間 婆さん何してたんだろーか? 名言 常に手を伸ばして 生きている人間と 「もういいや」と 思っている人間の 差は大きい 有森裕子・マラソン選手 小さなひとり暮らしのものがたり【電子書籍】[ みつはしちかこ ]

  • 縁(えにし)

    『 小魚呑大魚 』 しょうぎょたいぎょをのむ 小さな魚が大きな魚を呑み込むことなど 実際にはあり得ない 禅は二元論的な見方を廃す 自由な発想 行動がそこにある 相手に尻込みせず 信念があれば 立場を超えて行動する 禅ごよみ から

  • ジロジロみてへん〜我が家の婆さん

    婆さん 『 あの人 変な歩き方してる 』 そんな ジロジロ見たらアカン! 婆さん 『 ジロジロみてへん ジッーと見てる 』 なんやそれ ケラケラ笑ってる婆さんデシタ 名言 自分の幸せを数えたら あなたはすぐに 幸せになれる アルトゥル・ショーペンハウアー ドイツの哲学者 幸せになりたいと願うなら まずは自分の周りにある幸せに気づくべきと説いた 98歳まで生きてわかった、「超ポジティブ思考」がいちばん! [ 宇野 千代 ]

  • 縁(えにし)

    『 臥月詠花眠雲 』 つきにふしはなをえいじ くもにねむる 大自然のなか 月の光を浴びて横たわり 花を眺めながら歌を詠み 森の雲(霧)をまとって眠る 花鳥風月とともに暮らす豊かさ たった一人 大自然に抱かれる 命がリフレッシュされ 心が解き放たれていく 至福の時間です 禅ごよみ から

  • 縁(えにし)

    『 座水月道場 修空華萬行 』 すいげつどうじょうにざし くうげまんぎょうをしゅうす 水に映る月も 空を舞う幻の花も 実体がなく「空」である 同様に、悟りも、迷いも、修行も また、空であって 特別なものなどない 日常の身の回りのことを 心を込めて丁寧にやる以外はない 立ち居ふるまいが「がさつ」だから 作法教室にでも通おうか そう考える人がいるかもしれませんが 美しい立ち居振る舞いを身につけたいなら ドアの開け締めから 箸の上げ下ろしまで 身の回りの仕草を丁寧に心を込めて行うしかないのです 教室や道場は日常のその場所です 禅ごよみ から

  • どーしたん?〜我が家の婆さん

    朝起きて どーしたん? 爪切ってるの? 婆さん 『 いーや おんなじ姉妹に生まれて アンタは親の面倒を見ないといけないから しんどいなぁ~ お姉は、知らん顔やのに 』 エッ👀? 婆さん今朝はクリアやん 名言 泣くがいい 悲しみを口に出さずにいると いつかいっぱいにあふれて 胸が張り裂けてしまうぞ ウィリアム・シェイクスピア イギリスの小説家・劇作家 シェイクスピアは「ロミオとジュリエット」「ヴェニスの商人」「ハムレット」「リア王」など数々の有名な作品を残した作家である。この言葉は彼が書いた四代悲劇の中で最高傑作と称される「マクベス」での一節

  • どーしましたか❓〜我が家の婆さん

    朝食を食べ始めて しばらくしたら どーしましたか❓ どーありますか❓ どーしたのかわからないの❓ 婆さん 何にも返事はしません 名言 重荷を抱いた胸は 打ち明ければ軽くなる ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラー ドイツの詩人・歴史学者・思想家 自分では答えが出せない悩み事をそのままにするよりも、勇気を出して誰かに話すだけで救われる。 人に打ち明けてみることの大切さを教えてくれる言葉 介護の「困った」「知りたい」がわかる本 (TJMOOK) [ 高室 成幸 ]

  • 縁(えにし)

    『 横身臥白雲 』 みをよこたえてはくうんにふす 白い雲に包まれて身を横たえる いっさいのこだわりから離れた自由無碍(むげ)の境地 この時代のこだわりのもとはスマホではないでしょうか あらゆるジャンルの情報がスマホから入手できます そこで心が動かされ 食べたい、したいという欲求やこだわりが生まれるのです スマホデトックスを提案します スマホを触らない1日をつくりましょう 時にはスマホを手放し 情報を遮断する 禅ごよみ から

  • 縁(えにし)

    『 上求菩提 下化衆生 』 じょうぐぼだい げけしゅじょう 上に向かっては 仏に近づこうと 常に修行をつづけ 人々に対しては 仏の教えを説き ともに彼岸に行こうとつとめる 自己研鑽を怠ることなく 自分のスキルを高め 知識、知恵の幅を広げていくことは必要です しかし、その一方で後輩、後進に、自分が得たものを伝え、引き上げていくこともしなければいけない 自分の成長に目を奪われ 部下の教育をないがしろにする そんな姿勢はいましめましょう 周囲に目を配る それがあるべき姿勢 禅ごよみ から

  • 何処行くの❓〜我が家の婆さん

    病院の為 デイサービスにお迎えに行くと 婆さん 『 どこに行くの❓ 』 病院だよ MRIの為の着替えに入ると 婆さん 『 こんなの初めてだわ 』 入れ歯、外してと言うと 婆さん 『 入れ歯はめてたかしら❓』 検査が終わると 婆さん 『 スッゴイ音でね、あんなの初めてだわ 』 イヤイヤ 今日でMRIの検査は3回目 名言 他人が笑おうが 笑うまいが 自分の歌を歌えばいいんだよ 岡本太郎・芸術家 マンガでわかる 「認知症の人には、こんなふうに見えています」 (TJMOOK) [ 加藤 俊徳 ]

  • 縁(えにし)

    『 虎口裏横身 』 ここうりにみをよこたう あえて危険をおかし 命をかえりみずに 身をなげだして ものごとに挑戦する 命をかえりみずに何かをすることは、現実にはないと思いますが、ギリギリの挑戦心を発揮する場面はあるのではないでしょうか 例えば、自分の保身を考えるなら断るのが正解かもしれません しかし、あえて挑戦する 結果が失敗に終わっても 自分を奮い立たせた経験は のちに必ず、生きます 禅ごよみ から

  • 何にもわからん💧〜我が家の婆さん

    突然 婆さん 『 何にもわからん 』 『 何でここにいるのかも わからない 』 足元はフラフラ 婆さん 『 何にもしらん 何にもわからない 』 エッ👀❓ 何かがおかしい😱 慌てて婆さんを 病院に連れて行きました 寝る前に飲ませていた クラマリール25mg ロゼレム8mg 身体から抜けきれていないのか頭の中がおかしくなったのか❓ 脳神経の紹介状を持って 病院へ〜 頭、頚椎、胸椎、腰椎 MRIを取ることになりました それから3日後 今度は心臓ドキドキ 循環器の紹介状を持って 病院へ〜 心電図と採血とレントゲン レントゲンで何を見たのかと看護師さんにたずねると 心臓が肥大していないのか確認したんだと…

  • 縁(えにし)

    『 真観清浄観 』 しんかんしょうじょうのかん ほんとうの悟りとは 何かを掴み取った状態ではない 余計なものを削ぎ落としたときに おのずとあらわれてくる 清々しい境地である 禅の考え方の基本は引き算です 物であれば、できるかぎり手放し、削ぎ落とし、捨てていく それでも残るものを必要だとするのです 心に入ってくる思いを とどめることなく 消えるにまかせる そうすることで 周囲の環境も、心のありようも シンプルで清々しいものになるのです 削ぎ落とし、削ぎ落とす そこに清々しさがある 禅ごよみ から

  • 縁(えにし)

    『 只管打座 』 しかんたざ ただ ひたすら座る 座ることに徹する 曹洞宗の座禅の究極の姿 「なんだ、ただ、座ればいいのか」と感じた人がいるかもしれません では、あなたは、ただ、仕事をしていますか? 成果のこと 収入のこと あるいはその仕事が 出世に結びつくかどうか といったことはいっさい考えないでしょうか そう「ただ」は難しいのです そして難しさを認識することが 無心に何事かをする 自分への入口です 禅ごよみ から

  • 突然フラフラ😰〜我が家の婆さん

    朝ですよ~ おはよう〜 婆さんをいつものように 起こして 朝ごはんを食べたら 病院に薬をもらいに行くよ~と言ってましたが 病院に行く時間になったら フラフラで歩けない😱 なんでやねん👀❓❗ 今まで普通に ご飯食べていたというのに 何が起きたんだ❓❓❓ 何とか婆さんを 病院へ連れて行き 診察後 念の為に脳の検査をしてもらうようにと紹介状を頂き そのまま大きな病院へ 脳神経科に受診して いろいろ問診や動作をさせて 出た結論は大丈夫⭕ ドクター 『 立ち上がったときに 右に揺れるので 原因を検査しましょう』 MRIを4か所 頭、頚椎、胸椎、腰椎 取るそうです 先生 もし、悪いところがあったら手術する…

  • 縁(えにし)

    『 淡交 』 たんこう 淡々とあっさり 水のようにさわやかに 交際する これは君子の交わりの あるべき姿をあらわしたものですが 仕事上の人間関係の心得ともとれそうです お互いに相手に対する信頼感をもつことは 仕事をするうえでの前提ですが あまり立ち入りすぎるのはどうでしょう 公私混同にもつながりかねませんし 馴れ合いは不祥事の温床でもあります あっさり、さわやかがいいですね 禅ごよみ から

  • 帰ってきてしまった😰~我が家の婆さん

    昨日 三泊四日のショートステイから帰ってきた婆さん スタッフさんに手を繋いでもらい 玄関の階段を登りながら 第一声 婆さん 『 帰ってきてしまった😰 』 エッ👀❓ まだ帰ってきたくなかったの❓ ショートステイから帰ると いつもクタクタですが・・ お話相手のいる ショートステイが楽しいんでしょう😊🎶 楽しんで行ってくれるだけで ショートステイに預けることに引け目を感じなくてすみます😊🍁 先月分の請求書デス😥 ショートステイ 三泊四日×2回 二泊三日×2回 デイサービス×14日 名言 大切なのは ここまでの過程を この先の人生に どうつなぐかだ エリック・ハイデン アメリカ合衆国のスピードスケート…

  • こっち向いて♥〜我が家の婆さん

    ホラ こっち向いて〜 かわいいよ❤️ 婆さん ご機嫌デス😊 婆さんの嫌顔ばかりじゃなく いい顔も残しておかなきゃ 聞いてあげれば 心の中もポチポチ まだ話せるから 聞いておかなきゃね~😊 認知症がすすんでしまって 随分穏やかになった婆さんだから 聞いてあげられるし 少し優しい気持ちにもなれるようになりました😊 オシロイバナ 名言 もともと生きるとは 妥協することである 江戸川乱歩・小説家

  • 縁(えにし)

    『 一粒万々倍 』 いちりゅうまんまんばい 一粒のお茶のタネが 丹精込めて育てることによって 何万倍にも増えていく 大きな変化は 小さな一歩からはじまる 禅ごよみ から

  • どうしましたか❓〜我が家の婆さん

    食事中 変な顔してるから どーしましたか❓ 婆さん 『 どーしたのかわからない 』 ん❓ 歯が痛いの❓ 婆さん 『 自分で自分がわからない 』 名言 君はこれから 何度もつまずく でもそのたびに 立ち直る強さも もっているんだよ 藤子・F・不二雄 漫画家

  • 縁(えにし)

    『 苦中楽楽中苦 』 くちゅうらくあり らくちゅうくあり 苦しさの中にも 楽しさはあり 楽しさの中にも 苦しさはある 苦楽を分けるのは 友人の存在かもしれません 苦しく貧しい暮らしをしていても 心の底から親しく付き合える友がいれば そこに楽しさを見い出すことができますし 裕福で楽な生活を送っていても 一人の友人もいなければ 日々はわびしく 苦痛も感じるに違いありません やはり友人は人生何よりの宝ですね 苦楽を友にできる友は 人生の宝物 禅ごよみ から

  • 大きななす🍆〜我が家の婆さん

    大きななす🍆が 採れました😁 婆さんもニッコリ 久しぶりの笑顔😃デス

  • 縁(えにし)

    『 看花老不知 』 はなをみるものはおいをしらず 美しい花を愛する人はいつまでも老いることを知らない 年をとると 感動することが少なくなるといわれます逆に言えば いつも心ときめいたり 感動したりする人は 老いていかないのです花を見て「美しいなぁ」と 心が揺さぶられるのは その瞬間に力いっぱい咲いている花の命に 自分の命が共鳴しているからです 共鳴する命がみずみずしいものであることはいうまでもありません 感動は命の共鳴 老いがどんどん遠のいていく 禅ごよみ から 禅ごよみ365日 毎日に感謝したくなる [ 枡野 俊明 ]

  • 縁(えにし)

    『 閑々人間 万事是道 』 かんかんたるにんげん ばんじこれどう 無為無策の人は 道理に叶った生き方ができる 無為無策といっても ただ、ぼんやりしているのとは違います わかりやすく言えば 時間に追われてない ということだと思います ポイントは「一事集中」 ひとつのことに集中すること 一度にいくつものことを思ったら 時間に追われます そして追われるから 惑わされる 道理を見失うことにもなるのです ひとつに集中すれば 時間に追われることがない 禅ごよみ から

  • 縁(えにし)

    『 一灯照一隅 』 いっとういちぐうをてらす すみっコを照らすかすかな光が やがて大きな光となって 広がっていく 小事を疎かにしないことが 大事の成熟につながる 家族のコミュニケーションがうまくとれない そんなとき立て直しのために有効なのは 家族そろって話し合いをすることではなく 朝、顔を合わせたら「おはよう」と声をかけつづけることです 最初は誰からも挨拶が返ってこなくても やがて家族が挨拶しあうようになります 声かけという小事が 家族関係を修復します 小さなことの「継続の力」を信じる 禅ごよみ から

  • 頭をゴン❗〜我が家の婆さん

    デイサービスのお迎えがきて歩くのにフラフラして 婆さん『 頭がクラクラしてる 』 『夜中に頭をゴン❗と 殴られたんとちゃうんかと』 アタシを指さしながら お迎えのスタッフさん『 いやいや そんなことはないって〜』 ホンマに言いたい放題の婆さんデス💢 名言 自分を信じろ人には好きに言わせておけ ダンテ・アリギェーリイタリアの詩人 最終的に1番大切なのは 自分の意志である 60歳、女、ひとり、疲れないごはん (幻冬舎文庫) [ 銀色夏生 ]

  • 忘れ物〜我が家の婆さん

    毎日、顔を洗って 最近は 入れ歯の存在を忘れています また婆さんを洗面所まで 戻すのは大変なので 最近は入れ歯の配達をしています。 お化粧している鏡台の前まで 忘れてるよ〜って 婆さん 『 何 それ❓』 入れ歯やん 歯を入れながら 婆さん 『 どこの歯かわからんわ❗ 』 エッ👀❓ 名言 探すのではない 見つけるのだ パプロ・ピカソ フランスの画家

  • 縁(えにし)

    『 一月在天 影印衆水 』 いちげつてんにあり かげしゅうすいにいんす ひとつの月が天に輝き その影はあらゆる水面に映り、現じている 仏性は万人のうちに宿っている 不幸なこと 辛いこと 嫌なこと・・・がつづいて 捨て鉢になることがあるかもしれません そんなときこそ 人にあまねく仏性が宿っていることに 思いをいたしましょう 仏性は不幸にも つらさにも まみれることがないほど清浄で どんな嫌なことにも負けない強さを あわせもっています 大丈夫 絶対 大丈夫❗ どんな苦難も仏性を思って切り抜ける 禅ごよみ から

  • どうしたん❓〜我が家の婆さん

    どうしたん❓しんどいの❓頭いたいの❓ どうしたん❓ 婆さん『 うつ や❗ 』 名言見えないと始まらない見ようとしないと始まらない ガリレオ・ガリレイイタリアの天文学者・物理学者 70歳の正解 (幻冬舎新書) [ 和田 秀樹 ]

  • 縁(えにし)

    『 秋露滴芙蕖 』 しゅうろふきょにしたたる 秋の露が蓮の葉にしたたる 大きな蓮の葉に落ちた秋の露が コロコロ転がり 滑り落ちていく 目を閉じて そんな映像を 思い描いてみて下さい 秋の静けさと そこはかとない寂しさが 伝わってきませんか❓ 独りもの思いにふけるのに 秋ほどピッタリの季節はありません 少年少女だった頃の自分を思い出してみる そんな過ごし方も夜長の一興です 秋の夜長に ものを思う 禅ごよみ から

  • どうしたん❓〜我が家の婆さん

    おはよう😊起こしに行くと泣いていた婆さん 朝からなに泣いてるの❓ 婆さん 『 生きているのが 悲しい💧 』 仕方ないよこれは婆さんの修行だから・・・ 名言 人間は自由なものとして生まれた。しかしいたるところで 鎖につながれている ジャン・ジャック・ルソーフランスの哲学者 マンガでわかる 無理をしない介護 もしもの時に必ず役立つ「はじめての家族介護」基本・知識・実践法 [ 福辺 節子 ]

  • 縁(えにし)

    『 臥龍不鑑止水 』 がりょうはしすいをかんがみず 龍は濁った溜まり水には棲まない 何ごとも のらりくらりしていては 結果を得ることができない メリハリをつけることが 大事だと言われます ただし、精魂込めて やった仕事が終わったら 次の仕事は少し力をセーブして取り組むというのが メリハリではありません 仕事も全力 そして休むときも全力 それがメリハリです いつでも どこでも どんなことでも一生懸命 のらりくらりはナシです 一生懸命働き 一生懸命休む 禅ごよみから

  • やめて❗やめて❗〜我が家の婆さん

    ホラホラ そんな嫌そうな顔 見せてあげるわ~😁 婆さん 『 やめて❗』 『 やめて❗』 『 撮らないで❗』 ご機嫌悪い 婆さんでした😥 名言 自分の幸せを数えたら あなたはすぐに幸せになれる アルトゥル・ショーペンハウアー ドイツの哲学者

  • 縁(えにし)

    『 前後際断 』 過去、現在、未来と時間はつながっているように思えるがそれぞれの際(あいだ)は断ち切られている過去、未来にとらわれることなく現在(いま)に集中することが大事 人生には人に裏切られたことで人間不信に陥ることがあるかもしれませんしかし裏切られた自分は過去の自分であって今の自分ではありません大事なのは今の自分後ろなんかふりむかないでひたすら今だけを見据えればいいのです今に集中していれば過去はどんどん離れていきます 禅ごよみ から 愛のエネルギー家事 すてきメモ303選 [ 加茂谷真紀 ]

  • 縁(えにし)

    『 懈怠比丘不期明日 』 けたいのびくは みょうにちをきせず 怠け者の僧は 明日どうするかなどわからない 未来に期待することなく いま(今日)を充実させることが大事☘️ 大切なことを先延ばしに してしまうことはありませんか❓ 明日が確実にくるとは かぎらないのです その前に命を落とすことだってある 大切なことこそ 「いまやる」が鉄則 明日が必ずくるとはかぎらない 禅ごよみ から

  • 縁(えにし)

    『 月白風清 』 つきしろくかぜきよし 悟りの境地と 悟ったあとの清々しさ 世俗を離れた とらわれのない禅者の心 心がとらわれる要因として 〜しなければならない という気持ちがあげられると思います 「この営業ノルマをなんとしても達成しなければならない」という気持ちでいたら、心がそこから離れなくなります 「自分の精一杯をやる」 気持ちをそう切り替えると 枷(かせ)が外れます 禅ごよみ から

  • あれ❓〜我が家の婆さん

    あれ❓婆さん縮んだんじゃないの❓ 婆さん『 そうそう縮んでしまった萎縮してるから縮んでしまった 』 はぁ〜😩 名言 「自分には限界がある」と思うと成長できない アルフレッド・アドラーオーストリアの精神科医・心理学者 認知症になった家族との暮らし方 [ 公益社団法人 認知症の人と家族の会 ]

  • いつまで生きているんやろ〜我が家の婆さん

    朝起こしに行くと 婆さん『 あーあ いつまで生きているんやろ~ 』 アタシが死ぬまで・・・ 婆さん『 なんでやねん 』『 それはおかしい❗ 』 認知症になった家族との暮らし方 [ 公益社団法人 認知症の人と家族の会 ]

  • 縁(えにし)

    『 山色豈非清浄身 』 さんしきあにしょうじょうしんにあらざんや 誰にでも仏様の声が聞こえる 姿が見える そびえる山々も そのまま仏の説法であり 仏の姿である 禅語の境地は、やはり 悟った方のそれかもしれません しかし 山の威容(いよう)を見て 凜としたそのたたずまいに 背筋がのびる思いがしたり 山の色の美しさに 深い感銘が心一杯に広がる といったことは どんな人も経験することではないでしょうか それも仏様の声 姿に触れている瞬間です 禅ごよみ から

  • 縁(えにし)

    『 開門福寿多 』 もんをひらけばふくじゅおおし 門を開けば 福寿がもたらされる 自分をあからさまにすれば よいことがたくさんある 人間関係で 相手との距離が縮まったと 感じるのはどんなときでしょう 相手が本音をのぞかせたときなど それは関係が深まるきっかけになるはず 仕事でも本音でぶつかると 道が開けます (本音=あからさま) 人間関係も仕事も 本音が武器になる 禅ごよみ から

  • 自分が大事❗〜我が家の婆さん

    普通に話してるんやから そんな顔しないで 普通に話したらいいやん 婆さん 『周りより自分が大事❗』 そんなんやから いつまでも お迎えきてくれへんねん 婆さん 『まだまだ死なれへん❗』 『まだまだアンタらの 手足をひっぱらなアカン』 ナンテ婆さんだ😰 名言 ひとは皆 孤独な動物である 少しでも 孤独を和らげるべく 一生を費やす ジョン・アーンスト・スタインベック アメリカ合衆国の小説家・劇作家

  • 縁(えにし)

    『 山雲海月 』 さんうんかいげつ 山にかかる雲も 海に浮かぶ月も あるがままの姿があらわれたもの 絶対的真理が現前している 雑念があると あらわれている真実に 気づくことができません 雑念をもたらすのがスマホ 歩いているときは せめてスマホを手放し 空や空気、風、周囲の景色を 五感を全開にして感じましょう 五感全開で 真理に気づく 禅ごよみ から

  • 縁(えにし)

    『 臥月眠雲悠然 』 つきにふしくもにねむってゆうぜんたり 月を枕にし 雲を布団にして眠る 悠々自適な生活 「老後は悠々自適な生活を送る」というのが人生晩年の理想でしょう でも そんな暮らしは 経済的に余裕がなければ できないと考えている人が 少なくないでしょう そうではありません 生活している範囲で 自分が夢中になれることを見つけ 心からそれを楽しむ そこに広がっているのが 理想の世界です 楽しむ心が 悠々自適な世界を広げる 禅ごよみ から

  • テレビ聞こえない〜我が家の婆さん

    婆さん『 テレビ 聞こえない❗』 ドラマだとか男の人の低い声だとか聞こえづらいよーです ボリュームをあげると 婆さん『 頭も悪い目も悪い 耳も悪い 』 『 どーにも ならない 』 86年 使った身体だもん仕方ないよ~ 名言 心に 太陽をもて ツェール・フライシュレンドイツの詩人 母さん、ごめん。2 ― 50代独身男の介護奮闘記 グループホーム編

  • 縁(えにし)

    『 江山清風月 』 こうざんせいふうのつき 川と山 清風と月が 相まって描き出す 美しい秋の自然の風光 その絶対的世界に溶け込んで 自分が存在するありがたさ 遠くに山並みを望み 耳には川のせせらぎが聞こえる 月明かりを浴びていると 涼しい風が肌に心地よい そんなひとときに ひたっていると その自然の中に溶け込んでいく自分を感じる そして 自然とともに生かしていただいていることに感謝 秋の一夜 生かされていることに感謝 禅ごよみ から

  • 縁(えにし)

    『 清風万里の秋 』 せいふうばんりのあき どこまでも広がる平原に 清らかな秋の風が吹いている とらわれなければ 心の中を清風が吹きわたる 晩節を汚す という言葉があります いつまでも 地位や肩書にとらわれて 恋々としているといった図は その典型でしょう その人の器量が問われるのが 引き際です お荷物にならないうちに まだ惜しまれている間に みずから潔く身を退く 人生の仕舞い志度に とりかかる晩節は かく清々しくありたいものです 晩節こそ 清風の心で生きる 禅ごよみ から

  • 今日、祭日なのにあるのかな❓〜我が家の婆さん

    婆さん『 あれ❓今日祭日なのにあるのかな❓ 』 うん、デイサービスあるよ 婆さん『 かわいそうに 』 婆さん『 うん❓今日あるのかな❓』 うん 日曜も祭日もあるよ 婆さんアルツハイマー型認知症 すぐに忘れてしまうので何度も同じことを聞きます 何回普通に返事をしてあげられるかデス😅 なぜ、認知症の人は家に帰りたがるのか 脳科学でわかる、ご本人の思いと接し方 [ 恩蔵 絢子 ]

  • 縁(えにし)

    『 清風払明月 明月払清風 』 せいふうめいげつをはらい めいげつせいふうをはらう 澄み切った秋の夜空に 月は明るく輝き 清らかな風が静かに 吹き渡る 明月と清風が一体となった 美しい秋の情景 相手が自分を 自分が相手を 引き上げる関係 そんな相手を 持ちたいものです 禅ごよみ から

  • 敬老の日〜我が家の婆さん

    昨日、家に帰ると 婆さんに姉がお菓子を持ってきてくれていました。 姉『 敬老の日だからお茶でも飲もうかと思って〜』 婆さんに言って 姉にお礼のビデオメッセージを とりました😁 婆さんお菓子の箱を開けながら 『 Tさん〜ありがとうございます 忘れてなかったんですね〜❓ 私のこと もういないと思わなかったんですかぁ~❓ 意地でもまだ生きてるんだ❗』 えっ👀😰 車で5分の所に住んでる姉 お正月も顔を見せずお盆にも顔を見せず やっと敬老の日家に来たようですが婆さんはショートステイで不在でした・・・ 誰もいない家にお菓子だけ置いて帰ったようです 老いの品格 品よく、賢く、おもしろく (PHP新書) [ …

  • 縁(えにし)

    『 自性清浄心 』 じしょうしょうじょうしん 人は本来汚れのない清らかな心をもっているそのことに気づくと清らかな心と心のつながりが 生まれる 清らかな気持ちに立ち戻るには我欲から離れることです欲得抜きの自分でいれば類は友を呼ぶということになり同じのような心を持った人が周囲に集まってきますお互いが相手に何も求めない清浄心同士が結び合っている関係ですそれにまさる清々しく美しい心の交流はありません 清らかな心が美しい人間関係をはぐくむ 禅ごよみ から 「なりたい自分」になるシンプルなルール [ 福田 萌子 ]

  • どうしたん❓〜我が家の婆さん

    どうしたん❓ すっぱいの❓ いつもは平気で食べてるのに コロナ隔離で 7月ひと月ほどショートステイに預けていました 帰ってきたら 体重が3キロも痩せていました😱 体重をもとに戻すために 食べさせています😁 名言 許すはよし 忘れるは なお良し ロバート・ブラウニング イギリスの詩人

  • 縁(えにし)

    『 身心一如 』 しんじんいちにょ 身体と心は一体であり切り離すことはできない 朝のルーティンで身体も、心も目覚めさせる 百花 (文春文庫)

  • 縁(えにし)

    『 一心不生 』 この世で起きることはすべて仏様から与えられたものどれもが自分にとってよきものととらえる 煩わしいことややっかいなことは手をつけるのが億劫になりますしかしそれらも仏様から与えられているのです煩わしいこと、やっかいなことやりおおせたときどんな気持ちになるでしょう開放感にあふれてなんとも爽快な心もちではないですか❓仏様はそれをもたらしてくれる"よきもの"をくださったのです 煩わしい、やっかいも"よきもの"である 禅ごよみ から 70歳からは超シンプル調理で「栄養がとれる」食事に変える!

  • 久しぶりの足踏み〜我が家の婆さん

    足元が危ない婆さん 久しぶりに足踏みしてみたら〜❓ 危ないから両手持ってね〜 100歩でいいよ~ 10歩も踏むと••••• 婆さん『 足が、ヘニャヘニャになってきた 』 20歩踏むと••••• 婆さん『 もう、無理 』 えっ👀❓ デイサービスとショートステイの移動だけで 座っているだけなので 筋肉が落ちて 歩けなくなってしまっています ちゃんと歩かせてればヨカッタ😰 でも、外は暑かったしなぁー 婆さんに歩く気がなかったからなぁー 名言 努力する人は 希望を語り怠ける人は 不満を語る 井上靖・小説家 エバニュー(EVERNEW) JPクッションKSX500 ETE184 なぜ、認知症の人は家に帰…

  • 婆さんシクシク💧〜我が家の婆さん

    婆さん どうしたん❓お迎え来たよ~ 婆さんトイレでシクシク泣いていました💧 婆さん『どうして、こんな身体になってしまったんやろ~💧』 涙 涙 涙 我が家の婆さん40代のころ直腸がんで手術をして人工肛門になりました💧 アタシは中学生でした姉は看護学生でした 婆さんは姉とアタシの為に あの時代ではまだほとんどない手術を受けてくれ命を永らえてくれました 感謝しなくてはいけません 名言 どんなに苦しいことがあっても君にはそれを解決する力がある アルフレッド・アドラーオーストリアの精神科医・心理学者 ピンピン、ひらり。 〜鎌田式しなやか老活術〜(小学館新書)【電子書籍】[ 鎌田實 ]

  • 縁(えにし)

    『 青山白雲 』 せいざんはくうん 自然の中では対立して存在しているものは何もないすべてのものが互いに支えあうことで存在している 雲が山の峰にかかるときも麓にたちこめるときもそこに風情がある景観があらわれますたとえ雲がすっぽり山を覆ってしまってもそれは雲と山があってはじめてつくりだされる景色なのです互いに支えあい補完しあっている関係ヒトと人のつながりもそのようにありたいものです 誰かがいて、自分がいる 禅ごよみ から ちょうどいい孤独 60代からはソロで生きる [ 鎌田 實 ]

  • 縁(えにし)

    『 瀧直下三千丈 』 たきちょっかさんぜんじょう 巨大な滝が真下にどこまでも落ちているいかにも涼しげな風情 イメージ力で涼を感じる 60歳、女、ひとり、疲れないごはん (幻冬舎文庫) [ 銀色夏生 ]

  • 縁(えにし)

    『 無心 』 思惑、邪念、雑念•••••から離れたあるがままの心その心で生きることがいちばん大切 蝉の鳴き声で夏を感じる人は少なくないでしょう うるさく感じることもあったり時には聞き入ったりもする しかし蝉はいっさい何も思わずただ命の限りに鳴いているのですこれが無心ということ ありのまま精一杯生きることの大切さを知る

  • イチジク〜我が家の婆さん

    婆さんの大好きなイチジクスーパーで見つけたので買ってきました😊 イチジク食べる❓婆さん『 あるの❓ 』 イチジクお皿に乗せて聞いてみた これ何❓ しばらく考えて婆さん『 イチジク 』 食べ始めて2個目になって 婆さん『 食べ方、忘れたわ~』 たしかにグチャグチャです😨 名言 やる前からあきらめるなよ「どうせ」なんて言うなよやってみりゃいいじゃないかよ 重松清・作家 ガンが消えていく最強のレシピ [ 済陽高穂 ]

  • 縁(えにし)

    『 清流無間断 』 せいりゅうかんだんなし 清らかな水は絶え間なく流れてくるとどまることなく流れるから清らかなのである こんな言葉があります「 はじめに人が習慣をつくりそれから習慣が人をつくる 」 習慣で生活に爽快な流れをつくる

  • 縁(えにし)

    『 八面玲瓏 』 はちめんれいろう つまらないはかりごとをいっさい捨ててしまえば人生はもっとすばらしいものになる 自分をよくみせたい人にはそんなところがあります素敵だと思われたいと考えて見栄をはったり背のびをしたりする しかし本来の自分だけがすばらしさを感じられる 人生ってなんだ (講談社+α新書) [ 鴻上 尚史 ]

  • 忘れた❗〜我が家の婆さん

    ねぇ ねぇ昔作ってくれてた豚肉とフライドポテトとさやいんげんの辛子和え どーやって作ってたの❓ 何を入れてたの❓ 婆さん『 うーん❓ 』 婆さん『 思いだせない❗忘れた❗』 残念😩💧 名言 何事であれ最終的には自分で考える覚悟がないと情報の山に埋もれるだけである 羽生善治・棋士 いつでも母と [ 山口 恵以子 ]

  • 縁(えにし)

    『 竹有上下節 』 たけにじょうげのふしあり 一本の竹も節によって上下に分かれている上下関係はおのずとわきまえなければいけない 親しき仲こそ 礼を重んじる フレンドリーな人間関係はいいものです先輩後輩の別なく気軽に言葉を交わしたり上司と冗談をいいあったり•••• しかしその根底には相手が先輩であるという意識上司であるという認識がなければいけません しかるべき状況や場面ではその意識や認識をふまえた言動をするそれが礼節をわきまえるということです 人生ってなんだ (講談社+α新書) [ 鴻上 尚史 ]

  • 頭の中に大きな雲〜我が家の婆さん

    最近、婆さん頭、しっかりしてるね😀🎶 婆さん『 大きな雲があるねん 』 ん❓ 何処に❓ 婆さん 『 頭の中に 大きな雲があるねん 』 『 その雲が邪魔して何にも見えなくしてるねん 』 そんなふうにちゃんと説明できる婆さん やっぱりクリア😄🌟 頭がしっかりしてる 名言 人生は経験しなければ理解できない教訓の連続である ラルフ・ワルド・エマーソンアメリカ合衆国の思想家・哲学者 1日1分見るだけで記憶力がよくなるすごい写真 [ 吉野 邦昭 ]

  • まともな事を言う〜我が家の婆さん

    朝、起こしに行くと どしたん❓ 婆さん 「 心と身体の体操 」 なんだか最近 まともなことを 「サラッ」と言う婆さんデス😅 今日も婆さんの頭の中はクリアです☺️✨ 名言 常に手を伸ばして生きている人間と「もういいや」と思っている人間の差は大きい 有森裕子・マラソン選手 血流ゼロトレ [ 堀江 昭佳 ]

  • 縁(えにし)

    『 面壁九年 』 めんぺきくねん 壁に向かって9年間座禅をする禅宗の始祖•達磨大師はこの修行で悟りを得られた集中と継続の大切さ どう集中しどう継続するか 取り組んだことに集中するそれが禅の基本ですしかし継続することも大事です ひとつのことに集中するその姿勢をもちつづけていたらものごとへの取り組みは間違えません 禅ごよみ から 絶望をどう生きるか [ 清水 研 ]

  • えっ👀❓〜我が家の婆さん

    ねぇ~婆さん 畑の赤くなってしまったシシトウ 唐辛子みたいに辛いのかな❓ 婆さん『 シシトウ 』って何や❓ エッ👀❓ 名言 自分の不完全さを認め受け入れなさい相手の不完全さを認め許しなさい アルフレッド•アドラーオーストリア出身の精神科医、心理学者、社会理論家 老いを育む

  • 縁(えにし)

    『 涼風招人 』 りょうふうひとをまねく 暑い時期の樹林の木陰や清流のほとりは涼を求める人の最高の憩いの場となる清々しさを感じさせる人は人を惹きつけてやまない 人間関係では距離感がいちばんのポイント親しくなったからといって心にズカズカと踏み込むようなことはしない誰の心にも不可侵ゾーンがあるものですそれを侵されるとうっとうしさ暑苦しさを感じるのですほどよい距離感は大事です 禅ごよみ から

  • 育てた甲斐があった〜我が家の婆さん

    婆さんにお花の刺繍のついたズボンを買ってきました☺️ 婆さん『フラダンス踊らなアカン🎶』 ズボンをあててとっても嬉しそうに踊っていました😁 婆さん『 食べさせてもらってお洋服まで買ってもらって言うことないですね😊🎶』 婆さん『今まで育てた甲斐があった😊』 ん❓育て甲斐 なんだ それ❓ 労力を費やしたなりの効果や対価満足感などが得られる様子 これこれ これがアタシの違和感😩 名言 命令口調をやめて お願い口調や 私を主語にして伝えるだけで 相手に勇気を与えられるだろう アルフレッドアドラー 母さん、ごめん。2 ― 50代独身男の介護奮闘記 グループホーム編

  • 生きてるのかなぁ~❓〜我が家の婆さん

    朝起こしに行くと どうしたん❓ 婆さん 『生きてるのかなぁ〜❓ 死んでるのかなぁ〜❓』 何が❓ 婆さん『 アタシ 』 はぁ〜❓ 生きてるよ アタシと話してるやん 物事の見方は自分が変えたいと思えば変えられる アルフレッド•アドラー オーストリア出身の精神科医、心理学者、社会理論家 もしあと1年で人生が終わるとしたら? [ 小澤竹俊 ]

  • どんどんボケてきてるわ〜我が家の婆さん

    どうしたん❓ 婆さん『自分で、自分がわからん😰』 どしたんよ❓ 婆さん『どんどんボケてきてるわ😩』 あれ❓今日もクリアな婆さんだわ マンガでわかる介護入門 [ 上田 惣子 ]

  • ひからびたおばあさん〜我が家の婆さん

    どうしたん❓ 婆さん 『 パサパサや😞 』 何が❓ 『 ぜんぶ❗ 』 『 ひからびたおばあさんや❗』 86歳なんだから仕方ないやん 婆さん『 いや、それでも 』 ちょっと クリアな婆さんでした😊✨ 佐々木腰郎 腹部細幅腰コルセット ベルト ファーマーズ (LL)

  • 縁(えにし)

    『 枯木裏龍吟 』 こぼくりのりゅうぎん たとえ枯木であっても強い風が吹けば龍の鳴き声のように猛々しく鳴り響く一見 役に立たないように見えても世の中に役に立たないものなどない 場を与えればものは活きて役立つ 100均ショップもあり使い捨ての思想が広く浸透しているこの時代だからこそ「 捨てずに活かす 」 禅ごよみ から 100年足腰 [ 巽一郎 ]

  • 戦場でご飯食べてるみたい〜我が家の婆さん

    デイサービスおやすみでくら寿しに連れてきたら 子供の声と片付けるお皿の音で嫌な顔 婆さん😖 「戦場でご飯食べてるみたい」 お皿を投入口に入れるスタッフさんもう少し優しくお願いします 70歳の正解 (幻冬舎新書) [ 和田 秀樹 ]

  • せっかくの入れ歯〜我が家の婆さん

    せっかく出来上がった入れ歯も気持ち悪いようで 無駄だったかも〜 名医が教える飲酒の科学 一生健康で飲むための必修講義 [ 葉石かおり ]

  • 家に帰ると頭が痛くなる〜我が家の婆さん

    ショートステイから帰ってきて 夕飯を食べて 一眠りして 起きて来ると 婆さん 「 頭が痛い 」という ショートステイでは頭は痛くならないのに 困ったものです 100年足腰 [ 巽一郎 ]

  • 足の衰え〜我が家の婆さん

    昨年2021年8月14日 まだ足腰の元気な婆さんでした 1年経った今足元はふらつき 先日は病院で名前を呼ばれて立ち上がったら よろけて転んでしまいました😱 現在デイサービスとショートステイ自宅との往復だけで どんどん足の筋肉も落ちてしまいました😨 100年足腰 [ 巽一郎 ]

  • 縁(えにし)

    『 夏雲多奇峰 』 かうんきほうおおし 夏の雲 入道雲の姿は雄大で奇峰が連なっているかのようである人知のおよばない大自然の営みの壮大なスケール 人は時に傲慢になります自分たちの都合であるいは利便性を求めて自然を破壊したりするのはその象徴的な行為でしょうモクモクとわき起こっている入道雲を眺めているとやっぱり自然はでっかいなぁかなわないなぁ という思いになる 自然の営みから自分の小ささを知る 禅ごよみ から 100年足腰 [ 巽一郎 ]

  • 縁(えにし)

    『 露 』 ろ どこにも包み隠すところがなくすべてがむき出しになっている 本来の家族に立ち還るきっかけ 自分をさらけ出せる自分をむきだしにできるのは本来は家族間だけ 肩肘はらないありのまま同士の絆それが家族の自然な姿です 禅ごよみ から

  • 職員がコロナ陽性で〜我が家の婆さん

    今日は朝からショートステイの予定 電話があり夜勤の職員からコロナが出て ショートステイの利用者さんにも接しているから 本日は婆さんのためにデイサービスに変更して下さい そんな電話でした😨 今日は家にいるから変更もOKだけど 出かけるときはどーなるんだろう❓ 全イラスト版 認知症は接し方で100%変わる!

  • 元気モリモリ〜我が家の婆さん

    婆さん今日は元気やなぁ〜❓ 婆さん『 元気モリモリや❗アンタのエサ作りが上手やから元気モリモリや〜☺️ 』 それは違うなぁー😅 デイサービスとショートステイで栄養士さんが作ってくれるお料理がいいんだわ~ 増補版 弘兼流 60歳からの手ぶら人生【電子書籍】[ 弘兼憲史 ]

  • 今日は歯医者〜我が家の婆さん

    朝ごはん食べて 今日は歯医者だよ~😁 と言ったとたんに あなたの強さは、あなたの弱さから生まれる [ 小澤竹俊 ]

  • シクシク涙💧〜我が家の婆さん

    家にいるとシクシク泣いてる我が家の婆さん 家は楽しくないんだろうね😓 母さん、ごめん。2 ― 50代独身男の介護奮闘記 グループホーム編

  • 縁(えにし)

    『 萬法一如 』 ばんぽういちにょ この世にあるすべてのものの根源はひとつでありすべてのものがつながりあって成り立っている 見えないつながりにも感謝する感謝の視野を広げましょう 禅ごよみ から

  • ナンテ婆さんだ❗〜我が家の婆さん

    今日お布団干したばっかりだから せめて服着替えてから寝てよ〜 婆さん『 そんな恩着せがましく言われるなら何もしてくれなくていい❗ 』 婆さん『 ゴミに埋もれて死んでやる❗ 』 ナンテ婆さんだ😩💢 なぜ水を飲むだけで「認知症」が改善するのか 1日1.5リットルの水分補給が命を救う [ 山下 哲司 ]

  • どーしたんだか❓〜我が家の婆さん

    朝、部屋から、出てこない どーしたんだろう❓と部屋に行くと ぬいぐるみのイヌを抱きしめてる どーしたんだか❓ 母さん、ごめん。2 ― 50代独身男の介護奮闘記 グループホーム編

  • 七夕のたんざく〜我が家の婆さん

    今頃ですが😅 婆さんの部屋にずっと七夕の飾りが飾ってました😁 たんざくが裏を向いていたので気にもとめていませんでしたが 見てみると クリアな婆さんが書いたのか❓ それとも スタッフさんに言われたのか❓ どーでしょう❓ 昔の婆さんを見た思いデシタ😭 認知症になった家族との暮らし方 [ 公益社団法人 認知症の人と家族の会 ]

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、びいさんをフォローしませんか?

ハンドル名
びいさん
ブログタイトル
我が家の婆さん
フォロー
我が家の婆さん

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用