searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
父から娘へ贈る 資産1億円への道
ブログURL
https://www.paparymanlife.com/
ブログ紹介文
30代で1児の娘のパパになったサラリーマンです。 将来、娘に資産1億円を贈りたいと決意し、投資を始めました。 そんな父から娘へ贈る資産1億円への道のりとお金について書いていきます。
更新頻度(1年)

7回 / 133日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2021/03/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、パパリーマンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
パパリーマンさん
ブログタイトル
父から娘へ贈る 資産1億円への道
更新頻度
7回 / 133日(平均0.4回/週)
フォロー
父から娘へ贈る 資産1億円への道

パパリーマンさんの新着記事

1件〜30件

  • 父になった自分の夢や目標

    昨年から去年にかけて自分の中で色々と気持ちや行動、環境が変わりました。 コロナが蔓延したこと、子供が生まれたこと、家を購入したこと、在宅が増えたこと、Youtubeを見だしたこと、本を読むようになったこと、将来のお金について考えるようになったこと、投資を始めたこと、楽天経済圏で生活しだしたこと、ブログを始めたこと、毎日筋トレを始めたこと、毎日英語を勉強していること、資格を取ろうと勉強しだしたこと。 かなり多くのことが変化しました。 何が1番のきっかけかといえば、それはやっぱり娘が生まれたことです。 娘が生まれたから、マイホームの購入があるし、将来のお金について考えるようになったし、筋トレをして…

  • 元気な赤ちゃんにおすすめ!娘も大好きな「こぼれないコップマグ」紹介!

    娘に5〜6ヶ月頃、お外にお出かけした時、麦茶などを飲ませたい、 でも哺乳瓶で飲ますわけにもいかないし、どうすればよいのだろうと悩んでいました。 そんな時、ストローマグというものが売っていたので買ってみました。 ただ、はじめは中々吸うことが出来ずにいました。 今まで哺乳瓶を使っていたのに、いきなり細いストローは娘にとっては難しかったのかな。 でも離乳食が進んでくると、ストローで飲むことも得意になりました。 ここまでは良かったです!意外と順調でした。 問題はその次です。 ストローではなく、ストローなしのコップで飲むの難しすぎます!!! 今回はそんな娘と一緒に頑張って練習して、使ってよかったコップマ…

  • 離乳食手法 BLWのメリット・デメリット

    BLWをはじめて、3ヶ月が経ちました。 娘は順調に自分主導で食事をしています。 3ヶ月経ち、感じたメリットとデメリットについてまとめたいと思います。 BLWとは BLWのメリット BLWのデメリット BLWとは まずBLWとは簡単に説明します。 BLWとはイギリスの保健師さんが考案した離乳食の手法です。 日本ではまだスタンダードではないですが、世界ではかなり注目されている離乳食の手法です。 普通の離乳食はお粥などを親から食べさせることから始めます。 一方、BLWはお肉、野菜、果物などを固形物のまま赤ちゃんが自ら食べるものを選び、自ら口に運んでいきます。 赤ちゃんが食べたいもの、食べる順番、食べ…

  • BLWな我が家の離乳食メニュー5

    今日は食育について考えてみました。 食育とは生きる上での基本と言われています。 食育は知育や徳育、体育の基礎と位置づけられていて、食に関する知識と食を選択する力を習得して、健全な食生活を実践できる人間を育てるものです。 実際、食べることって自分にとって重要なことです。 食べる、寝るは必ず人間にとって必要なことだと思います。 僕は特別食育を意識した人生は歩んでませんが、食べることは大好きです。 美味しいものを食べたい、今日はこれを食べたいといったように毎日食べることを考えています。 これって幸せなことですよね。 妻と初めて出会ったのも食事をする席ですし、妻との思い出は美味しい食事と共にあります。…

  • 毒親にはなりたくない

    最近話題になってしまっている毒親という言葉。 皆さんご存知ですか? 今日はテレビをみていて他人事ではないなと思ったので、早速記事にしようと思いました。 そもそも毒親とは、子供を支配したり、傷つけたりして、子供にとって毒になる親のことをいいます。 毒親の特徴は、過干渉、過度な管理、支配や価値観の押し付けなどがあり、子供にとってストレスになるような言動や虐待行為にまでいたります。 ひどいレベルの毒親としては、子供に暴力を振るうことや、愛情を注がずに罵倒すること、さらには無視、教育放棄、性的虐待を行うなど、子供に深刻な悪影響を与える虐待行為をする人もいるとのことです。 自分はこんなことはしていない。…

  • BLWな我が家の離乳食メニュー4

    パパママにとって離乳食でどんな悩みや困ったことがあるのでしょうか。 厚生労働省の「乳幼児栄養調査結果」から、3点挙げられます。 離乳食を作ることが負担であり大変 子供が離乳食を丸のみしている(もぐもぐ、かみかみするのが少ない) 離乳食を食べる量が少ない それ以外には、離乳食を食べさせることが大変、ミルクと離乳食のバランスが難しいなどが続きます。 我が家も最初はミキサーやすりばちを使って、一般の離乳食を作っていました。 分厚い離乳食メニューの本を買ったり、ネットをみたりして試行錯誤。 夜、娘が寝ている間にミキサーを使うと音で起きてしまったりしていました・・・ 同時に、我が家はあまり外食をしないの…

  • 子育て初期、妻に怒られたことを5個まとめてみました

    子育て初期、妻に怒られたことを5個まとめてみました。 娘が新生児の時は、僕はだめだめパパでしたのでよく怒られていたことを覚えいています。 妻は里帰り出産でしたので、家に帰ってきたのは娘が生まれてから、2ヶ月後でした。 コロナもあって半年間くらい、僕は一人暮らしをしていたので、自分中心の生活になっていたみたいです。 妻と娘の2人が一緒に住むようになって、僕の自分中心の生活に当時、妻は怒り心頭だったみたいです。 そして今、ちょうど妻と娘は里帰り中です。 せっかくなので今回は怒られないように子育て初期に怒られたことを振り返ろうと思います。 子育て初期のパパさん、この記事を見て共感していただいたり、反…

  • 娘と一緒にカフェ巡り-清澄白河-

    娘と一緒にカフェに行ってきました♬ ベビーカーも一緒に置けるので赤ちゃん連れでも余裕でゆっくりコーヒーが飲めます。 KOFFEE MAMEYA -Kakeru- 清澄白河店 予約優先制 外観 テーブル メニュー 出来上がった最高の1杯 予約優先制 予約優先のカフェで日本を含む世界各地から厳選してコーヒー豆を取り寄せてます。 さらに、お客さんとお話をしながら、その日のおすすめのコーヒー豆を提案してくれます。 元々は東京の表参道にあるお店ですが、この度カフェ激戦区の東京、清澄白河にオープンしました。 行ったらびっくりしますが、従来のカフェではないです! 予約優先(完全予約制ではありません)のため、…

  • BLWな我が家の離乳食 その3

    BLW(赤ちゃん主導の離乳)の効果にはどんなことがあると思いますか? 赤ちゃんが口の中で食べ物を噛んだり、味わうことの出来る能力の向上 赤ちゃんが手先や指先を上手に使う能力の向上 赤ちゃんの手と目の協調を発達させてくれる 食べるのに必要な量を自分で決められる(太りにくい) 食事の時間が幸せで自分に自信がみなぎることができる 少しあげてみましたが、正直これだけではありません。 赤ちゃんやママ、パパにとって赤ちゃん主導の離乳はとても簡単で安全なものなのです。 本やネットで調べただけではそこまで確信は持てないかもしれません。 我が家の娘(今月で9ヶ月になりました)が実際に食べているメニューや状況など…

  • 子育て夫婦のマイホーム選び

    そろそろ新しい家に引っ越しをして1年経つので、マイホーム選びについて振り返ろうと思います。 僕たち夫婦は最初、1LDKの家を選び、なるべくお互いの職場に近い駅にある家を選択しました。 ここでポイントです! 結婚をして最初の家選びのポイント お互いの職場の中間地点 2人暮らしなので1LDKで十分 家の周りに飲食店が多い場所 まず、必ずお互いの職場の中間地点を選ぶと思います。 とりあえず共働きを考えているので当然かもしれません。 おそらくこの条件が一番の優先事項かと思います。 次に、当時は子供が生まれることなど考えていなかったのでそんなに広い部屋でなくてもいいかという考え。 そもそも今まで一人暮ら…

  • 老後と育児とお金について

    結婚をして子供が生まれたのでお金について色々と考えるようになりました。 お金について不安になったのは、老後2000万円問題が話題になったことがきっかけでした。 また、娘が生まれて教育資金をどのように貯めるかということも不安要素のひとつでした。 では、我が家ではどのようにしてお金を貯めることにしたか? それは投資をするということでした。 本日のブログでは、我が家のお金の貯め方、増やし方を発信しようと思います。 老後2000万円問題 老後2000万円問題とは金融庁の金融審査会がまとめた報告書が発端でした。 前提として、下記があります。 ・夫65歳、妻60歳の時点で夫婦ともに無職であること。 ・30…

  • 8ヶ月の娘が夜すぐに寝てくれる理由

    8ヶ月の娘が夜すぐに寝てくれる理由 子供が夜、中々寝てくれない。 夜泣きがひどくて全然寝れない・・・寝不足が続いている。 ねんねトレーニングことねんトレが上手くいかない。 こういった家庭は世の中にたくさん、いらっしゃるかと思います。 今日はそんなパパママへ向けて発信したいと思います。 我が家の娘は20時にすぐ寝ます! 正確にいいますと20時にベッドに入り(ベビーベッド)、3分以内には寝てます。 娘がすぐ寝てくれるので20時〜0時の時間は親の自由時間です。 その時間でお風呂にゆっくりつかったり、本を読んだり、YOUTUBEみたり、 まさにこのブログを書くことが出来ています。 仕事をしている方は疲…

  • BLWな我が家の離乳食〜その2〜

    BLWな我が家の離乳食 その2 本日の投稿は我が家の離乳食メニューを紹介するシリーズ 2回目です。 離乳食を食べる期間は限られているので出来る限り、投稿していきたいですね。 日本ではBLWはまだ浸透していないのでしょうか? 結論、日本では未だ浸透していないと言えます。 我が家では僕たち夫婦、両家の家族全員で娘の写真を共有しています。 親ばかだと思いますが、娘の食事中がとてもかわいいので写真撮れるときは、 必ず共有しています。 その写真を見た僕の両親が心配していました。 「まだ小さいのに固形の食べて大丈夫なの?」 「普通は固形ではなくてもっとどろどろしたやつではないの?」 それが普通の考え方なの…

  • パパが出来る育児とは何か? パパは間接育児をしましょう!

    パパが出来る育児とは何があるのでしょうか? これからパパになる方やあまり育児を前向きに出来ていないパパ向けに僕の経験から、ママが喜ぶ育児、子供がパパを好きになる育児を書いていきたいと思います。 第1回目は間接育児です。 最低限これが出来れば夫婦喧嘩は少なくなるはずです。 我が家も夫婦喧嘩は減りました。(娘が生まれたばかりの頃はほぼ毎日喧嘩でした) 間接育児 育児初心者のパパはまず、間接育児をしましょう。 間接育児とは、子供に直接する育児ではなく家事を全般的に積極的に行うことで、結果的にパパが育児をサポートしているということです。 積極的に自主的に家事をすることが大事です。 よく育児って何をした…

  • BLWな我が家の離乳食〜その1〜

    BLWな我が家の離乳食ご紹介 本日の投稿は我が家の離乳食メニューを紹介します。 実際に作っている離乳食を出来る限り更新しようと思っています。 もし離乳食を何にしたらいいか迷っている方、他の子がどのような離乳食を食べているか気になる方、是非御覧ください。 我が家ではBLWを取り入れているので珍しいものもあるかと思います。 BLWなどの参考書には中々メニューリストは多く載っていませんでした。 是非ご参考頂ければ幸いです。 また、僕は平日はお仕事をしていますので娘とご飯を一緒に食べれているのは主に土日祝です。 でも出来る限り多くのメニューを投稿していきます。 メニュー紹介の前にまず、娘の年齢は現在約…

  • 一人娘の初節句

    娘の行事 明かりをつけましょぼんぼりに〜 今年もひな祭りがやってきましたね。 正直、節句やひな祭りという言葉は全く馴染みがありません。(笑) しかし娘がいる以上、避けては通れない行事です。 結婚して子供が生まれてから色々な行事が増えました。 お食い初め そういえばお食い初めという行事も前にやったなあ、とふと思い出しました。 初めて見る鯛にすごい表情で驚いていました娘さん(笑)。 我が家のお食いめは今半でした。 税込¥6480円でしたが、素晴らしい願い膳でした。 これからお食い初めをされる方で「自分たちで作るの?すごい大変そう!」「買うのはいいけど何にしたらいいかわからない」など悩まれている方は…

  • 30代でパパになったサラリーマン

    初めまして!30代で1児(娘)のパパになったサラリーマンです。 パパリーマンとして娘との日常を記録していこうと思い、この度ブログを始めることにしました。今までの人生で日記やブログなんて書いたことないのでかなり不安ですが、日々勉強のつもりで書いていこうと思います。 現在、娘は8ヶ月!順調に育ってくれています。少し前からですが離乳食とやらがスタートしました。子供の成長は本当に早いですね。前まではミルクを飲むのもやっとだったり、寝返りするのも中々大変だったのに。まあ最初のころ何も出来なかったパパもいましたが(笑)。 ちなみに我が家ではBLWという離乳食の手法を取り入れております。 知っている方や知ら…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー