chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
sikanosuke6‘s blog https://sikanosuke.com/

引き寄せに興味津々、宇宙の法則然り、ハッピーライフ探究していく中で、自分なりの引き寄せへの取り組みや現状を見つめつつ、笑顔になれるブログを目指しています。

鹿之助
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/02/25

1件〜100件

arrow_drop_down
  • がんばってるトイレに遊び心の粋な貼り紙

    あらあら、こんなところに張り紙が。 なんて書いてあるんだ? どれどれ(._.) なになに? \(^o^)/いやぁ~~~なんかほっこりするねぇ(≧◇≦) 思わず応援したくなりましたよぉ。 これはとあるスーパーのトイレにあった貼り紙です。 おっと! ご挨拶が。 紙々……まちがい 神々の出雲の国の主婦、鹿之助です。 今回思わずエールを贈りたくなってしまうような頑張っているトイレにあった貼り紙に焦点を当ててみました。 この貼り紙の依頼者はトイレ自身なんですよね。 実際書いたり貼ったりする作業はお店のスタッフさんなのかもしれませんけどね。 (……物理的にそうでしょ……) だからこの貼り紙に書かれている当…

  • ブログネタについて振り返りとお詫び

    こんにちは。 鹿之助です。 鹿之助はちょっと反省しております。 いや、結構反省しています。 それは何かといえば、自分が発したブログの記事内容についてです。 いままでいろいろな出来事や物事、また他人(身内も含む)の言動などに対し、 「それってどうよ?」 なんてエラそうなことをつぶやいてきました。 あるいはまた、 「そんな人いるかぁ⁈」などと言いながら、他人様のことを面白おかしくネタにもしてきました。 しかしここにきて、ふと思いました。 「まてよ? こんなことノー天気に不特定多数……訂正、不特定少数(読む人多くないので( ;∀;) )の世間のひとに向け、口外することか?」というより、 「ネタにして…

  • こういう人の思考ってどうよ?

    暑中お見舞い申し上げます。 こんにちは。 暑さであたまがボーっとなっている鹿之助です。 あ、暑さに限らずいつもボーっとなっています。 世の中には理解不能、意味不明な方がいらっしゃいます。 そういう方のことを鹿之助的には 思考回路がとっ散らかっている人種とお呼びしています。 わたしもそうなんでしょうが。 過去に、「そんな人いるかぁ?」という記事を書きました。 過去記事↓ sikanosuke.com sikanosuke.com 今回はちょっとしたおまけで「そんな人いるんだ」というところから、こういう人の頭の中ってどうよ? といったところでお送りします。 (なんかいつものごとく、またどうでもいい…

  • 「ありがとう」その2 波動が上がる「ありがとう」を楽しくつぶやける方法

    こんにちは。 なんだかモアモア~~ンとしている鹿之助ですよぉ。 今日はですねえ、「ありがとう」のことばの使い方について 「ありがとう関連、その2」てきなやつをお送りします。 「ありがとう」についての記事を前回↓チビっとつぶやいたんですが、 sikanosuke.com 今回はね、前回のとちがって遊び心満載(満載はオーバーだ)の「ありがとう」の楽しい使い方を発見したのでご紹介しますよ(*^^*) 「ありがとう」をたくさんつぶやくと良いというのは知られているんだけど、だからといって、ひとりでずっと「ありがとう、ありがとう……」ってつぶやき続けるのもなかなか困難なこと。 困難というか、隙あらば他の思…

  • 「ありがとう」と言われてイラっとする状況のこころの中は?

    こんにちは……ふふふ( ;∀;) 悩みすぎてあたまが更におかしくなってきている鹿之助です。 こんなおかしなブログにいつもご訪問いただきありがとうございます(^▽^;) そういえばちょっと気になっていたことがあるんです。 世間でよく「ありがとうという言葉は最強」とか言われていますよね。 「ありがとう」を言い続けると、ありがたいと思える出来事や、ひとから「ありがとう」と自分に言われるような出来事が増えるなんていうことらしいですね。 感謝が自分に返ってくるというんだそうで。 で、それはいいんですが、気になったのは次のこと。 「『ありがとう』は言う方も言われた方も気分がよくなる」と言われること。 普通…

  • 波動と潜在意識についてのつぶやき

    いろいろと、あたまの中がとっちらかっていたら4月も残りわずか。 ももやらさくらやらなんやらかんやら春らんまん♪・・・が遠ざかっていった Photo by shikanosuke 季節は変わりつつあります。 お久しぶりです、鹿之助です。 桜も葉桜が多くなりました。 (写真は数週間前の様子です) しだれざくらやらなんやらかんやら……はっ、あでやか♡ Photo by shikanosuke 今月の初め、ぐうぜん見頃になっていた菜の花畑に遭遇しました。 いまはもう花の盛りは終ったことでしょう。 す! すごいでしょ⁈ Photo by shikanosuke 四季の移ろいははかないものです。 人間もあ…

  • ウクライナへのロシア問題 正気の沙汰とは思えない

    ウクライナとロシア、ほんとにひどい情勢ですよぉ。 ロシアのしていること、まさに正気の沙汰とは思えませんよ。 オリンピックやパラリンピックをやったけど、平和の象徴ですよね? オリンピックやパラリンピックって。 それなのに一方では戦争……って、なんだかなぁ~(ーー;) あ、こんにちは、鹿之助です。 なんかおかしくないですか? 去年から今年にかけてオリンピックイヤーですよ。 もちろん、オリンピックイヤーだから戦争はダメと言っているのではありません。 いかなる時でも戦争はダメってことぐらい子供でも知ってます。 ただね、片や世界中のアスリートが集まってスポーツで平和的に競っている。 その一方では国と国が…

  • 銀メダル藤沢五月「こんなに悔しい表彰台ってあるんだな」の涙に共感

    鹿之助です。 冬季北京オリンピックが閉幕しました。 いろんなドラマがあって、圧倒されたり、ただただ見入ってしまったり、悔しさが痛いほど感じられたり。 周囲の我々には「この選手はきっと素晴らしい結果を見せてくれる」 そんな、ある意味他人勝手な思いがあったかもしれません。 でもそんな思いが選手にとって重くのしかかってしまっていた部分もあったのでしょうね。 もちろん選手自体も自分自身に「やれる」という覚悟を持って挑んだことは間違いないでしょうけれど。 オリンピックに出場した選手たちのここまでの道のりは華々しさの裏にある測り知れない努力や汗や涙や焦り。 落ち込んだこともあったかもしれない。 でもそんな…

  • 鳥居と境内の間に踏切 電車が横切る神社 出雲市粟津稲荷神社

    日本人はここぞという時、神頼みをする人種なんですよね。 あるいは、なすすべもなくあとは神頼みとかね(^^;) 出雲大社神楽殿 借財写真pakutaso こんにちは。 神々の出雲の国の鹿之助です。 鹿之助も、重くなった気を軽くしたいときなど、ごくまれに、神社へ参拝することがあります。 神社の空気感っていいですね。 なんだか知らないけど、なんとなく重いものがスッと抜けていくような、すがすがしさを与えてくれます。(その時だけということもままありますが(^^;) ) 先般、出雲市の電車の踏切がある神社といわれている「粟津稲荷神社」にたまたま立ち寄り ここは全国でも珍しいのだそうですが、参道の鳥居と境内…

    地域タグ:島根県

  • お線香が進化 あずきバーの香り⁈ 香木や花の香りだけではない新事情!

    ごめんくださいませ。 鹿之助です。 本日は久々に雪が舞っています。 今年、こちら島根の東部では降雪量は今のところ比較的少ないですが、皆様の地域ではどうでしょうか? 雪の季節もおそらくあっという間に終わりを迎えそうです。 弥生3月もきっとすぐにやってきます。 紅梅 Photo by shikanosuke 桃の節句を過ぎれば今度は春のお彼岸に入ります。 ちょっと気が早いですが、お彼岸までにお線香の最新情報をお伝えしたいと思います……てか、最新なのかどうか鹿之助には定かではありませんが(^^;) おくれてるぅ~なんて言われる方もいらっしゃるかもしれませんがお許しを。 先ずはこちらを↓ な、な、なん…

  • 健常者であることは「たまたまそうであった」という悟り

    いよいよ冬季北京オリンピックでまたにぎわいますね。 ついこの前東京オリンピックやパラリンピックが終わったと思っていたのですけどね(^▽^;) 2021の東京五輪で感じたのは、 パラリンピックの存在感というか、注目度がなんかいままでより高くなったんじゃないかということです。 ごあいさつが遅れました。 こんにちは、ご縁の出雲の国、島根の鹿之助です。 昨年パラリンピック競技で、選手の方たちの素晴らしいパフォーマンスを観て 「オリンピック選手と競ったらパラリンピック選手の圧勝かも」 そんな風に感じた競技もありました。 車いすのバスケットボールの試合など障害のあるなし関係なくプレーするのもありじゃない?…

  • 『どじょうすくい踊り』と新年のご挨拶を無理やり関連付けた記事!

    あけましておめでとうございます。 Photo by shikanosuke 神々の出雲の国島根の主婦、鹿之助です。 いつもお立ち寄りいただきありがとうございます。 これからもマイペースで、でも、ず~~~っと続けていこうと思っています。 どうぞ本年もよろしくお願いいたします。 今回はとりあえず忘れられたくないので、年始のご挨拶だけでもと思い慌てて記事作成に向かいました。 が、笑いを届けたい鹿之助は、今笑いのネタを捜索中です。 ありがたいことに鹿之助の周辺では比較的穏やかな年の初めを迎えさせていただきました。 しか~し! 逆にそのぶん、な~んも刺激のない空気のような正月を過ごしちょりますだ。 なの…

    地域タグ:島根県

  • 瞬間ワンタッチヒーターで冬の脱衣場を快適に

    外は雪が降ったりやんだりしています。 Photo by shikanosuke こんにちは。 パソコンに向かうのは好きでも、マウス操作で右手がずっと冷たい鹿之助です。 sikanosuke.com 冬本番となり朝お布団から出るのもおっくうになりました。 そしてそして、夜は夜でお風呂に入るにも、浴室まで行くのに勇気が必要です。 なぜか? わが家の浴室の脱衣場は冷暖房環境が整っていないからです。 それはつまり天然露天風呂? そこで登場したのがこれ 『TEKNOSワンタッチハロゲンヒーター』 (正式名称はよくわからない???) これがなかなかの優れものでして、けっこう重宝しています。 キャッチフレー…

  • 「好きなこと」からがいい、どんな人も熱意を持って魂を込めれば開花する

    こんにちは。 ボケとツッコミ、両党使いの鹿之助です。 Photo by shikanosuke 先日、地方ケーブルTVの番組に、地元で石材店を経営されている石屋さんが紹介されました。 彼は過去(20代ごろ?)に技能オリンピックでなんと! 金メダルを取得したほどの優れた技能を持つ石工(いしく)職人です。 彼の技能は国内外で高い評価を得ており、要請があれば海外にも出向き、日本庭園の石庭のプロデュースなどを手掛けられることさえあるそうです。 すごいですね~(@_@) 先日の放送では、庭石造りの研修の講師として、全国から来られた何名かの石工職人さんや庭師さんなどに、技術指導をしておられるようすが放映さ…

  • みかんやお醤油や和食の雑多なおはなし

    // なんだかずいぶんお久しぶりになってしまいました。 あ~~~~また年末の慌ただしさがあっという間にやってきます。 島根 月山富田城跡近郊 11月の夕景 Photo by shikanosuke あ、失礼、ご挨拶が遅れました、鹿之助です。 とりあえず生きていました(^^;) 生きているということは またひと月ほどで新しい年を迎えなくてはいけないということで と、いうことは? またひとつ神さまからの贈り物、 年齢というものをいただくわけで……(ーー;) いや、要らんし……。 秋真っ盛りの時期は美味しいものがあふれていました。 自粛から解放され、皆さん何か美味しいものを求めて どこかお出かけされ…

  • 防災セット避難用バッグ(非常持出袋)中身は家族構成に見合ったものが必要

    防災セット 地震対策30点避難セット 避難生活で必要な防災グッズをセットした非常持出袋 防災防犯ダイレクト 防災防犯ダイレクト Amazon 秋ですね。 (Photo by sikanosuke) (Photo by sikanosuke) まだまだ台風の時季でもあり、油断できないです。 (Photo by sikanosuke) ここのところ、地震もけっこうあちこちで発生してます。 こんにちは、鹿之助です。 年々自然災害って規模が拡大化していて それに伴い被害も大きくなっていますよね? 今やそういった災害に備え 防災グッズ、緊急避難用のバッグなどは 欠かせないものとなっています。 なんと! …

  • ヘアカラーカフェ〈うたたねシャンプー〉って何? 意表を突くシリーズ第3弾……???

    前回と、前々回の記事のタイトルが うっかり2つとも 「意表を突く」 というフレーズが入ってしまっていたので それならついでに今回も 「意表を突く」第3弾ってことでお送りしましょう。 ☆意表を突くシリーズ第3弾……??? ヘアカラーカフェ〈うたたねシャンプー〉って何? こんにちは。 髪(かみ)は薄くないですが、 中身(なかみ)の薄い記事ばっか書いている鹿之助です。 以前からずっと気になっていたんですけど、 とあるヘアサロンに掲げてあるメニュー看板。 それがこちら↓ ほれ、ほれ、あそこ↗ これ、ヘアカラーカフェのメニューの一部なんですけどね、 「うたたねシャンプー」とはなんぞや? すでにこれを経験…

  • 意表を突く感動絵本 (作) 宮西達也 《ティラノサウルスシリーズ》についてふたたびご案内

    こんにちは。 きょうは以前ご紹介しました絵本 【ティラノサウルスシリーズ】について 改めてご紹介しますね。 あ、失礼、申しおくれました、わたくし 神々の出雲の国、しまねの主婦、鹿之助です。 (それどーでもイイシィ~~) 元へ 絵本 宮西達也作【ティラノサウルスシリーズ】 今回、同シリーズ全般に共通する魅力をお伝えしたいと思います。 sikanosuke.com このシリーズは現在……15巻???かな? 出ているようです。 作・絵 ともに宮西達也先生の作品で とても人気のシリーズです。 内容は 内容と言っても絵本ですから 要約してしまうとほとんど公開してしまうことになるので ここはほんとにざっく…

  • 麺なしのカップ麺(⁉)意表を突く発想の思考を現実化すると?

    (この記事は1分程度で読めます) さまざまな分野で 発想の豊かさの必要性が叫ばれます……。 とは言ってはみたものの、 そんなことを大声で叫んでいる人を 生まれてこのかた見たことがない(^▽^;) こんにちは。 今日もあほなことを言っている鹿之助です。 このあほな鹿之助がさいきん見つけた アホっぽい(メーカーさん、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ(*ノωノ) ) 信じられない商品! それがこれ↓ ……えと、あの、その…… ホントにまさかです💦 ごらんのとおり、 パッケージには 【麺は入っていない】と記されております⁉ 麺が入っていないので カップ麺とはいえないでしょう。 お値段は普通のカップ麺とほとん…

  • コロナ感染拡大を縮小できるのは総理でも会長でも大臣でも知事でもない‼

    鹿之助です 唐突に言います。 国民の多くはカン違いをしています。 とくに不要不急の外出をしているあのひと。 ワクチン打っているからといって 輪になってたむろっているそこのおねえさまたち。 怖いもの知らずで遊び歩いているあそこのカップル。 街頭インタビューに照れながら答えていましたよね? 「いや~~~、まさか, こんなに人が多いなんて思わなかったです! 少ないだろうなって思って来てみたんですけど エヘッ(^▽^;) 」 あなたがその ” まさか!“ の大人の一部分なんです! 大した用もないのに出歩くのはなぜ??? なんであえて沖縄とか行くの⁉ 医療ひっ迫しているのに……(◎_◎;) なんで地元の…

  • 絵本【ティラノサウルスシリーズ】 『おまえうまそうだな』他 大人にもおすすめ! 泣けます‼

    作・絵:宮西達也 ティラノサウルスシリーズ『きみはほんとうにすてきだね』 (↑途切れていてすみません) 暑いです! お子さまたちは夏休みですね。 夏休みの宿題は、はかどっているようですか? 鹿之助なんざぁ、子どもの頃 (はい、一応鹿之助にも子どもの時代というものがあった記憶があります⁈) おどろくなかれ! 始業式の翌日が土曜、日曜だったりするとその時にやったこともあります(^▽^;) (どんだけダレダレしてんだよ⁉) あらためまして、こんにちは。 暑さであいかわらずダレダレしている鹿之助です。 かろうじて息をしています。 お盆前で主婦は何かと忙しい日々を……送っているはずが なんと! 鹿之助は…

  • メダリストにしかわからない、銀メダル獲得は、金メダルや銅メダル獲得をすることとは違いがあること

    コロナ禍において、 開催も危ぶまれたオリンピックでしたが 毎日の日本勢のメダルラッシュが話題になっていますね。 こんにちは。 オリンピックには逆立ちしても縁のない鹿之助です。 先日過去のオリンピックのメダリストの方がコメントをしていらっしゃいました。 「銀メダルは負けたという感覚」であると。 聞いた瞬間は「え?」と思いましたが 理由を聞いて理解もでき、また、 複雑な思いも湧きました。 少し切ない思いも感じました。 勝ち抜いてきて最後に決勝で勝てば金メダル 3位決定戦で勝てば銅メダル どちらも最後の試合で勝って手にすることができるのに でも、銀メダルは 最後に負けた者にあたえられるもの。 金メダ…

  • スプレー缶簡単ガス抜き ガス残量に要注意‼ 顔面あわや大惨事⁈

    (注)(この記事はお役立ちというより、やらかしちゃったお話です💦) 日本列島つぎつぎと梅雨明け宣言が出ました。 いよいよ、暑さとの闘いが本気モードに突入です。 こんにちはダレダレ気味の鹿之助です。 先ごろの豪雨がうそのように、まぶしく太陽が輝いています。 (下書きを編集している間に日にちがどんどん変わっていっています(◎_◎;) ) そんな中、暑さでダレ~~~っとしながらも 以前から気になっていた 使っていないお部屋にある不要なものを 処分したいなあ~なんて 眺めていたら 何年も前に買ったお部屋の消臭スプレー缶が目に止まりました。 使ったのは1回だけかな? なんで1回だけかなのと言ったら なん…

  • 豪雨災害 怖い落とし穴‼「今までにも見たことのある雨の強さ、川の濁流」それこそ危険‼

    この度の豪雨によるあらゆる被害に遭われました方々に 心からお見舞い申し上げます。 (7月7日 道路と水田の境目 筆者通勤路) また、それに伴う救助活動、支援等なされている皆様の 健康とご無事をお祈りいたします。 まだまだ油断が許されない状況です。 身の安全を確保していただきたいと思います。 先日の静岡県熱海の土石流の様子は 東日本大震災のときの津波の映像が甦るほどの衝撃でした。 ここにきて盛り土の問題など、人的な原因も取り沙汰されています。 その真意がどうであったのかはわかりません。 ですが、いずれにせよ 今はとにかく行方不明者を救出すること、 そしてまだまだ続く雨の状況、 二次、三次被害を招…

  • 神々の国、出雲に降る雨は《縁しずく》(えにしずく)

    梅雨の、中休みだった雨が 久しぶりにしずかに 辺りを潤しました。 こんにちは 出雲の国の主婦、鹿之助です。 梅雨といえば うっとおしいと感じられる方も 多いのではないでしょうか。 たしかにじめじめとして 体調までスッキリしなかったり 場合によっては大雨による災害発生など あってはならないことも起こり得ます。 けして歓迎されるものには程遠いような気がします。 コロナ禍で外出がままならないということもありますが、 梅雨空の下、更に外に出るのがおっくうになりますよね。 (フリー写真素材ぱくたそ) さて、タイトルのとおり 島根では、特に東部、松江・出雲あたりにおいては この時期に降る雨を 『縁しずく(…

    地域タグ:島根県

  • 高額納税者 斎藤一人さんの『なんとかなる』は本当になんとかなるのか? 検証してみましょう!

    (ドメインを変更しました) 「 なんとかなる」 とてもお気楽な感じの言葉 そんなんでなんとかなるの? そんないい加減なことで なんとかなれば だれも苦労はしない。 オリンピックだってなんとかなる 自ら命を絶つ人だっていなくなる と、いうことになるだろう。 こんにちは。 毎度言いたい放題の出雲の国の主婦、 鹿之助です。 きょうは 1993年から毎年、全国高額納税者番付 6位以内に入っていらっしゃる 銀座「まるかん」の創業者 斎藤一人(さいとうひとり)さんの著書 『斎藤一人、絶対なんとかなる!』(マキノ出版)と 一人さんのお弟子さんである 宮本真由美さんの著書 『「なんとかなる」の奇跡』(PHP研…

  • 延長はむろん、もはや全国レベルな緊急事態 ワクチン高齢者優先では済まされないと思うこと

    新型コロナウイルス蔓延で オリンピックへの影響がかなり深刻になってきました。 時間がありません。 こんにちは、鹿之助です。 ほんとうにコロナ対策が収拾がつかなくなってきている気がします。 そもそも新型コロナウイルスに対する向き合い方が中途半端だったのではないでしょうか? 考えが甘かったのでしょうか? それともいろいろな対策や考え方を余計に複雑化してしまって さらに混乱を招いてしまったのでしょうか? いずれにしろ今、 変異株のウイルスが出てきたことで 事態はかなり深刻なものになってきていることにはまちがいありません。 一日の感染者数が何百人だからとか、 重傷者数が何十人だからとか そんなことで曖…

  • 緊急非常事態宣言短期集中に疑念 小出しせず、補償や支援金などしっかり考慮し、一度に思い切ってやった方が良くないですか?

    緊急非常事態宣言下の4都府県 効果のほどはまだはっきりしませんが でも 残念ながら 期待していたほどではないようですね。 その前に、世間の人や政府、 該当都府県知事の方々からの当初の期待が どの程度であったのかは、わかりませんけど。 こんにちは、鹿之助です。 今回で3度目となる緊急事態宣言。 今回は短期間に設定されています。 もちろん短期で感染者数減少が格段に効果があらわれれば それがいちばんよいのは言うまでもありませんが。 しかし現状をみると まだまだ街を行きかう人々の数は多いし、 毎日の感染者数も宣言前からあまり変化は見られないようです。 それどころか、宣言前よりも増加しているところもあり…

  • 国会質疑 その言葉遣い、ほかの言い方できませんか?

    ずいぶん前になりますが、 国会の質疑応答の中で、やけに耳に引っ掛かる言い回しがありました。 こんにちは。鹿之助です。 以前、国会中継で野党の女性議員さんが質問の中で語尾の強い口調で 次のような言い方をされた場面がありました。 「○○の○○に関しましてどういうおつもりですかっ?」と。 言わんとしていることはわかるけれども 私が気になったのは 「どういうおつもりですかっ?」 というフレーズ。 一方的に相手を非難している空気が半端ない。 要は、簡単に言うと 「ちょっとあんた! いったいどういうつもりっ⁉」 ……みたいな……。 え? 「そんなつもりで言ったんじゃない」 ってか? そ、そぉお? まあ国会…

  • 春たけなわ「桃とはっさくと和菓子」についてのおしゃべり

    メロンやマンゴーよりも 梨とはっさく(八朔)が大好きな鹿之助です。 たい焼きとたこ焼き、子どものころ、どちらかを選ばないといけなかったら たこ焼きを選んでいた鹿之助です。 生クリームたっぷりのお洒落なケーキよりも しっとり物静かな和菓子が食べたい鹿之助です。 仕事と家庭、どっちを優先するかというと 仕事を優先……する……(かな?)(◎_◎;)男らしい鹿之助です。 ……(現在の仕事かどうかは抜きにして(^^;) ) 男らしい鹿之助は一応女性です。 食べることと寝ること どっちに幸福感を味わえるかというと 寝ることが勝っていると感じる鹿之助です。 お金と愛情、どっちが大事かというと そこはやっぱり…

  • 在宅テレワークに極端な偏見を持つ人もいる

    パソコンに向かっていると時間が信じられないくらいに速く過ぎ去っていきます。 悲しいなぁ(ーー;) 今日もグチグチ言っている鹿之助です。 新型コロナウイルスの影響で今、自宅でパソコンに向かう人口比率 さぞかし高いことでしょうね。 私の場合はコロナが特に影響しているわけではなく 単に、自宅にいるときのパソコンに向かう時間が多いだけの人間です。 いや、まちがい。 パソコンに向かいたい時間をもっと得たい、と言った方が正しいです。 ちょっと距離ありすぎ? ソーシャルディスタンスですから……??? ですが、なにぶんにもひとり暮らしではないので、パソコンばかりいじっているわけにもいかず、気持ちが空回りしてい…

  • 『ほうとう』を煮込むのには、大きめの鍋よりメガネが必要だった話

    2月も終わろうとしています。 三寒四温とはよく言ったもので、ときどき冬に後戻りしながらも ちょっとづつ春が近づいてきましたね。 余談ですが、三寒四温と言う言葉、今でこそまさにこの時期にふさわしい言葉として使われていますが、本来は中国からきた言葉で冬に用いる言葉だったようです。 こんにちは。 ツッコミ大好き、好奇心旺盛の鹿之助です。 今月の初めごろ、スーパーマーケットの食品売り場を物色していたら、 『ほうとう』が目に止まりました。 『ほうとう』というのをご存じない方もいらっしゃるかもしれませんね。 あの、うどんをやけに太く(どちらかと言うとデカく)したような麺です。 山梨県の郷土料理なのだそうで…

  • なぞの足あと・・・?

    とつぜんですが、この↓写真、何か違和感ありませんか? こんにちは、鹿之助です。 正月早々不思議なものに出会いました。 なぞの足あとです。 畑だったところの跡地なんですが、 向こうに見える民家や道からは……あんな↓かんじ。 かなり距離があります。 撮影した私の足元からも離れています。 私の立ち位置より低い、1mくらいの高低差があります。 よほどのアスリートでない限り、ここから一歩であの足あとの地点に着地し、片足立ちを維持するなんてことはとてもできないでしょう。 仮にできたとして、その後が気になります。 わりと大きい足あとです。 写した足あと(たぶん)を拡大してみました。 ……足あと??? っぽい…

  • コロナ禍の中での『会』という漢字

    (注:下記↓記事書き始め2020年12月30日) 夕方からふり始めた雪。 夜になって外はとても静かです。 きっと雪が静かに静かに 黙ってふり積もっていることでしょう。 鹿之助です。 ことし(2020年)最後の投稿……のつもりが……。 やがて終わりを迎える令和2年。 大雪の予報が出たせいか、はたまたコロナのせいか 出歩く人はほとんどいません。 コロナに翻弄された、そんな一年でしたね。 わたくし事においては、義母が11月に他界しました。 けれどもその葬儀にさえ 義母の内孫である我が子たちは コロナ感染拡大防止のため 帰省することができませんでした。 こどもたちはみな県外に居るにもかかわらず 「ちょ…

  • お久しぶりの『現代版 嫁姑シリーズ』 番外編

    「汁が! 汁が煮詰まっちゃう!」 鹿之助です。 嫁いだ娘と先日、電話で話していた際、娘が 「あ、ゆみちゃんが帰ってきた!」と言った。 ゆみちゃんというのは娘のお姑さんである。 「ゆみちゃんと話しする? 電話代わるよ?」 台所でスマホを片手に、お鍋を火にかけながら 「えっ? ゆみちゃん?♡ (*''▽'')♡ じゃちょっとだけ」 わたし「もしもしぃ~♡」 ゆみちゃん「あっら~、ちいままちゃ~ん♪」 わたし「あ~‼ 汁がぁ! 汁が煮詰まっちゃうー‼💦」 ゆみちゃん「鹿子(仮名)! 鹿子! どした⁈ だいじょうぶか?」 わたし「汁が! 汁の味がぁ濃くなるぅ~! 水いれるか?」 ゆみちゃん「 鹿子、だ…

  • 「龍雲」で根拠はなくてもポジティブになれる話

    鹿之助です。 (輝いているススキに見とれてパシャっと撮っちゃいました) もう少し前までは、まだススキがあんなに綺麗だったのに もう晩秋から初冬へと季節は移り替わろうとしています。 (松江市郊外の早朝) 旧暦の神在月(出雲地方のみ)、他県では神無月になりました。 そして今夜(11月15日)は新月です。 願い事は新月にするのが叶いやすいとか。 sikanosuke6.hatenablog.com なんかいいことあるといいなぁ~。 この秋はずいぶん空を見上げました。 (島根 月山富田城跡付近遠景) で、 なんで見るのか? 探しているんです、龍を。 えぇ、龍です(^▽^;) いるんですよこれが、結構。…

  • 動かない鳥『ハシビロコウ』のち、『バカボンのパパ』時々『家政婦は見た』になるじぃちゃん

    神々の出雲の国 島根の主婦 鹿之助です。 だんだんと出雲が恋しくなる時期が近づいてきました。 (出雲大社拝殿 大しめ縄) わたくし、出雲の鹿之助と名乗っていますが、 正確には、島根県は出雲部と石見(いわみ)部、 そして隠岐の3つの地域に分かれており、 わたくしめは出雲部に生息する生き物です。 出雲市で息をひそめて潜んでいるというわけではありません。 ですが、出雲は、とても好きというか、 私にとって魂が喜ぶ地なのです。 それゆえ、時おり発作的に出雲が恋しくなるのであります。 きっとなにがしかの神々さま方のパワーをいただきたくなるのやもしれませぬ。 なぜゆえパワーをいただきたいのか これには深い深…

  • 待望のブログ時間

    神々の出雲の国、島根から とてもとてもお久しぶりな鹿之助です。 3か月以上のご無沙汰です。 この3か月間、毎日のように早くここに戻ってきたいとばかり思っていたのに ズルズルと時間ばかり見送ってしまいました。 生活の形態というか、 状況が少し変わったことに加え、 パソコンの調子も悪くなり、一時期全く反応しなくなりました。 パソコンの方は修理に出してなんとか息を吹き返しました。 ただ、生活形態が変わったことに関しては、 やはりブログに向き合う時間に 今でも大きく影響 を及ぼしています。 日々、あたり前に時が流れていく中で、 自分がその時々に一番やりたいこと、 それが後回しになっているのは正直つらい…

  • 『時の記念日』夜明け前のつぶやき

    『無限大のカタチのない支配者』 見えない、それでいてこの地球(ほし) のすみずみまで 内に、外に大きな存在感と、有無を言わさぬ力を持つ 無意識のうちに操られるように万物はそれに従い流れている 固体でも、液体でもなく、また、気体でもなく 形にならず、留まらず何語をも発しないなのに無色透明、無味無臭なそれは 全てのものに大きなメッセージを投げ続ける 切れ間なく、途切れなくいかなる状況でも、動くことを休まず、 人類が名付けなければ誰も気づかなかったろうかその存在 漠然としたこの不思議なそしてつかみどころのない何も無い、 けれども図り知れぬほど大きく、たしかにここにあるもの この世の万物を目覚めさせ、…

  • へこんだ時どうするか まどろみ時の使い方

    鹿之助です。 ブログを投稿し始めてまる9か月を迎えました。 お陰様でたくさんの方に(ブログ先輩の方々に比べればまだまだ僅かですが)訪れていただけるようになりました。 読者登録や、はてブ、はてなスター、コメントなどたくさん頂きとても励みになっています。 感者に堪えません。 ありがとうございます。 こうしてブログを書き始めてから、とても多くの方々とブログを通して繋がりを持ち、ある時は励まされ、ある時はほのぼのせていただき、 また、笑いであったり、感動であったり、 普通に生活しているだけでは体感することのできない世界を垣間見ることができました。 海外に移住していらっしゃる方や、 これは住む世界が違う…

  • 嫁姑 今と昔、違う?

    神々の、そして縁結び出雲の国の主婦、鹿之助です。 いや~、もうすぐジューンブライドの時期ですよ。 でも今年はたぶん、ジューンブライドに憧れを抱いていたカップルもオンライン婚式でちょっと淋しいかな。 ジューンブライド、ちょうど梅雨時期ですね。 「雨の日の花嫁はしあわせになれる」 そんな言葉があります。 んなこと言っても現実は、 雨が降ろうが雷が鳴ろうが あたり前だけど、 嫁ぐ日の天気なんて関係ないです……たぶんですけど(◎_◎;) 問題は嫁いだ後、雨を降らすか、明るい太陽でいることができるのか? はたまた嵐にまで発展するか? 私、鹿之助は夫の両親と同居です。 ここまでの人生の3分の2弱をこの夫の…

  • コロナウイルスに翻弄されている今

    鹿之助です。 未だはっきりとした出口の見えないコロナウイルス感染。 医療従事者の方や、感染予防に関わる全ての方々に対する誤った偏見や差別、見るに堪えません。 もう、そっとしておいてあげて欲しいです。 今、みんな同じ情勢の中にいます。 そんな中で差別的態度や言動をとる人、悲しいです。 そういうことを言うばかりで、何もできない人は、何もしゃべらないでほしい。 今日は非感染の人だって、明日は感染者になっているかもしれません。 そのとき、自分が周囲から偏見や差別を受ける立場に逆転するということに気付いていないのでしょうか? だれかが、コロナ感染の患者さんをケアしなければなりません。 だれかが、コロナ感…

  • 父の日に向けて

    コロナに翻弄されているうちに、初夏が近づいてきました。 奄美大島や、沖縄はすでに梅雨入りが発表されました。 (借財写真pakusota) あ~、母の日も終わりました。 皆さんは今年はどのような母の日になったのでしょうね? さて、母の日が終わったということで、来月は父の日。 6月21日ちょうど夏至の日ですね。 昼の時間が1年のうち最も長い日。 午後いつまでも明るいから、油断していると気付けば18時とかになっていたりして。 「あら、パパもう帰ったの? え? もうそんな時間? まだ何にも用意してないわよ、ごはん」 なんてお日様のせいにして そんな冷たいこと言わないようにしてあげてくださいね。 一家の…

  • コロナ太り コロナ鬱 ここもちょっと気にして

    《初めに・・・これは堅苦しいお話ではありません》 コロナ報道が出始めてから4か月半近くになる。 発生当初はまさか、これほどまでに世界中に打撃を与えるとは思わなかった新型コロナウイルス。 医療・健康面、経済面、精神面、外交関係 ありとあらゆる問題を発生させ全世界をいまだに脅かしている。 そして人々はひっそりとステイホーム……しているひともあれば、そうでない人もありで。 ここにきて耳にし始めたのが「コロナ太り」「コロナ鬱」 コロナ鬱はかなり深刻で、これはもういろんな問題を抱えていて軽はずみなことは言えない。 私くし鹿之助ごときが語れるようなレベルではない。 止む無く、最悪自ら命を絶つ人さえ出てきて…

  • ステイホーム中のGW報道……マスコミのリポートおかしくない?

    言うまでもなく、今年のゴールデンウィークの様子は異例で 自宅で過ごした人が殆ど。 観光地から商業施設、駅、空港、高速道路等々閑散としていた。 (借財写真pakusotaより使用) あたり前だ。 なのに! わかりきったことなのに、各社マスコミが それぞれのポイントを取材し、 「ご覧のようにこちら〇〇新幹線ホームですが、なんと! 例年と比べ、閑散としています」とか、 拝観中止になっている神社仏閣などの門前で 「ご覧ください。驚くほど人影が殆ど見当たりません!」 とか言ってる。 (借財写真pakusotaより使用 出雲市稲佐の浜) (借財写真pakusotaより使用 出雲大社神楽殿) あたり前じゃん…

  • 引き寄せ 立ちはだかる壁、いかにすべきか?

    できそうで、できないこと 好きなことを、 するということ。 ・好きなことを仕事にする ・好きな方を選ぶ ・直観に従って、心が求めるものだけを選ぶ まあ! なんてステキなことでしょう! ……と、憧れは抱いても (なんか監視されている気がする・・・) いろんな葛藤やしがらみや そういうものを脇にどける勇気を要するわけで これがなかなか手ごわい 頭ではわかっちゃいるけど どうしても、どかせないものがある どかせないもの、それは なんといっても 同居人の思考だ 引き寄せとか、潜在意識とかを理解できない世代の家族との同居 たとえば 我が家の昭和ひと桁代生まれの人には 理解は得られようはずがない なぜなら…

  • アベノマスク寄付用回収ポスト 中標津町の取り組み反対意見もあるけれど

    鹿之助です。 Yahoo!ニュースにありました、北海道中標津町でのマスクに関する話題。 (借財写真Photo ACより使用) 政府から配布される布マスク。 多額の経費をかけて全国各戸へ配布されますが、必要ないという方も多くおられます。 中標津町では、回収ポストを設置し、マスク不要の方から政府より配布されたマスクを寄付してもらい必要とされる方へ回すという取り組みをされるようです。 私もずっと前から同じことを考えていました。 マスクは充分足りている方、手作りするから不要ですという方などたくさんいらっしゃいます。 私自身、以前の仕事柄たまたま購入していた手持ちのストックのマスクがまだあるので、政府か…

  • ブログ運営初心者が求めるアドバイスが雑記「つぶやき系」のブログには通用しないこともある話

    こんにちは。主婦鹿之助です。 ご訪問いただきありがとうございます。 ブログ界には、優秀なブロガーさん方がそれはも~う たくさんいらっしゃいます。 初心者だと名乗る方でも 素晴らしいサイトを運営されておられる方も勿論いらっしゃいます。 (ぎょっ‼ す、すごい!) それに比べ、なんてこった! この鹿之助、初心者というタグに甘んじて 「初心者ですから」と何かにつけ 初心者を名乗れば何でも許してもらえる と思って言い訳するんで なかなか成長できないでいます。 記事を投稿している限り、 より多くの人の目に留めていただきたい、 大部分の人は多分そう願っていると思いますが……? 鹿之助も然り。 サイトをお持…

  • スーパーマーケット、コロナ対策、たとえばイニシャル順の来店? 平穏を取り戻すには!

    脅威のコロナウイルス 外出自粛を要するとはいえ、 日常の食料品などの買い出しは良しとされている。 そのためか、スーパーなどが今、人が密集する傾向にあるという。 ところによっては、公園利用にまで規制がかかってきているようだ。 運動不足のなまった体をどこで解消するんだ? 買い物に行くくらいしか屋外で体を動かせないのか? まてよ、まてよ。 ニュースで言ってたぞ。 密集しやすいスーパーは危険だと。 ならば手立てを講じるべきだと。 たとえばイニシャルごとに曜日を決め買い物に来てもらう……ふ~む なんというか、 そこまで来たかというか、 まるでミステリー小説の世界のようだ。 もっともこれはあくまでも例え話…

  • 初心者ブログやっと、100記事目 ありがとうございます。

    神々の出雲の国 島根の主婦鹿之助です。 いつもご訪問いただきとても感謝しています。 スローペースな鹿之助は、初投稿から8ヶ月近くにして ようやく100記事目に到達しました。 想えば、右も左も分からないブログの世界 なのにやってみようと思った無謀なチャレンジ。 手探りで、試行錯誤しながらなんとかここまでたどり着けました。 ホントに何もわからなかったから アクセスも集まらず スターの付け方も、ブロググループの存在も知らず ただひとり、戸惑いながら地道にゴソゴソとやってきました。 でも、そのうちひとり、またひとりと時間をかけ、 ほんの少しづつだけれど読者登録してくださる方が現れ、本当にうれしかったで…

  • 不平不満、相変わらず言いたい放題? ちょっと落ち着いて、大人なんだから

    神々の出雲の国の主婦鹿之助です。 なんだか今頭の中が……あ~~~空っぽ しなきゃならないことはあるんだけれど 頭が回らないというか、 やる気が失せているというか。 今、世の中がとんでもないことになってて コロナ関連から様々な情報があふれんばかりに入ってくるし まてよ、まてよ。 ちょっと整理しようじゃないか。 TV・SNS・新聞・世間の噂・隣のおっちゃんとおばちゃんのヒソヒソ話などなど 言いたい放題、人任せ、責任の押し付け、なすり合い なんかうんざりだよ全く。 みんな、ちょっと落ち着こうよ。 誰かさんが「1」だといえばすぐに反発したがる人がウジャウジャ。 A氏 「強引な! 自分勝手なやつだ!」 …

  • 『いのちの歌』(竹内まりあ)からの思いによせて

    こんにちは。 神々の出雲の国島根の主婦鹿之助です。 最近を振り返って、これまで新型コロナウイルス関連の記事を公開してきたものの中から、そのいくつかを並べてみました。 sikanosuke6.hatenablog.com sikanosuke6.hatenablog.com sikanosuke6.hatenablog.com sikanosuke6.hatenablog.com また、他の方々のブログをのぞいていて、共感したものもたくさんありました。 その中のひとつ、 takebさん(id:takeboffice) の最新の本日の記事をリンクさせていただきます。 www.takeboffice…

  • 『有り余るものの中に生きて』 今、気づいてほしいもの

    『有り余るものの中に生きて』 by鹿之助 蜉蝣(かげろう)のように儚(はかな)く 慈しみの感情を捧げられるような尊いもの、見失い 探している 途方に暮れたとき、ただそこに、小さき 花 一輪 有り余るものの中に生きて有り余るものの中で喘ぎ、ようよう息をする 失うことに怯えながら手にした全てのものの中で夜を迎え朝を見送る それでもまだ足りなくて汗を流す涙を落とす 切り捨てていけば何が残る次々と、そしてあれこれと 本当に必要なものだけ残すとするならばひとつ、もうひとつまたひとつ……消していく消えていく 勇気があればすべてが消え失せ執着があれば何ら変わることのない臆病過去を引きずり過去の名誉にすがって…

  • 外出自粛、普段できないこと(断捨離etc)に取り組んでみましょうよ

    鹿之助です。 ご訪問いただきありがとうございます。 あ、道に迷ってここにたどり着いたのね……(*_*; 今は不用意に外出すると大変な目に遭いますからね……⁈ それはさて置き なんだか世の中、何が起こっているのかわけわからんことになって……💦 ふと思ったんですけど、 不要不急の外出を控えるという、あれね、 この機会に世の働き過ぎの皆さん、体を休めてくださいってことかもしれないし、 夜、外で遊びほうけている方々(失礼…表現がまずい) 家庭を顧みなさいということでもあるのかなと 鹿之助はそんなことを思いましたよ。 お家でゆっくり子どもと向き合ったり、 親孝行したり、妻 (夫)へのサポートをしたり 自…

  • 緊急事態宣言目前です 誤った言動や意識持たないで、混乱を防止しよう!

    はじめに この↓記事を読んでいらっしゃらない方は、是非読んでいただきたいと思います。 sikanosuke6.hatenablog.com 世界中が混乱しそうな気配です。 悪徳な情報や、デマはけして許されません。 ひとりひとりが真剣にコロナウィルスに対して向き合わなくてはなりません。 事態は緊迫しています。 まだ、他人ごとと感じている方がいるのだとすれば 言語道断です。 ひとりの油断が多くの犠牲を生みます。 たったひと言の軽い気持ちで発した言葉が 世間に混乱を招きます。 取り返しのつかない事態を招かぬよう 思い込みや、デマに流されぬよう 冷静な判断をしてほしいものです。 今まさにこの時、私たち…

  • 国からの給付金 平均世帯人数って意味ないのでは?

    主婦鹿之助です コロナウィルス問題から、 国では要件に該当する家庭に対し、 一律30万円給付という回答を出しました。 日本の1世帯当たりの平均人数から割り出して、 それに見合う給付金の額ということらしいのですが、 これっておかしくないですか? 平均世帯人数って、 何の意味があるのでしょうか? 平均が2人だろうが3人だろうが10人だろうが 実質国民はそれぞれの家庭で、 それぞれの人数で暮らしているわけです。 たとえ平均が2人であろうとも、 たとえば5人家族だとして、 平均2人という数字は なんの意味もなさないではありませんか。 独り暮らしの人と、7人暮らしの人と同じ30万でって、 全く持ってでた…

  • NHK朝ドラ『スカーレット』最終回から 親子のハグ、できるうちに

    鹿之助です。 3月で終了したNHK朝ドラ『スカーレット』 最終回で余命わずかの、でもまだ元気な息子武志を 戸田恵梨香さん演じる、主人公貴美子が ツンデレ気味にハグしたシーン 感動的でした。 母親が成人の息子を思いきり抱きしめる、 なかなかできる機会ありません。 また、父親が息子や娘に対しても同じことで(嫌がられる?) よほどのきっかけがないとできません。 「ギューしよっ!」 母に言われてあっけにとられていた武志。 時代設定から言うと、 このころの日本ではまだ ハグという言葉は広まっていなかったように思います。 ドラマ『スカーレット』では、 貴美子がふいに、半ば強制的に息子の武志を 思いきりハグ…

  • 若者よ! なんで遊び歩く? 緊急事態宣言目前にして

    血の気の多い鹿之助は黙ってられないことが たぁ~んとあるんです。 大学生のコロナ感染拡大 卒業祝賀会? コンパ? セミナー? この状況でなんでそんなん開催したの? で、出席したの? その結果が感染? 。。。。。。。鹿之助は唖然としたよ。 次の瞬間、 怒りが込み上げてきた‼ デレェ――――――っと生きてんじゃねぇよっ‼ (NHKさん、類似表現を無断で使用しましたことお詫び致します。) かと思えば またやってたよ、お偉いさんたちは。 コロナ感染がここまで広まって ここにきてあのお方たちは言うんだよ。 「もっと早い段階で対処すべきだったんじゃないですかっ⁈」ってぇ? んんんんんんん~~~~~~~~~…

  • 今、必要なもの・・・『笑い』も、ありだよね

    収束するどころか、 なんだかとんでもないことになっていっているコロナ…。 東京をはじめ、日に日に新たに感染者が急増している日本。 まさかホントに、 日本も含め、世界の都市のいたるところでゴーストタウンみたいになるとは! この先、一体どうなるんだ? 世界中、不安が山盛りのいま、 TVの街頭インタビューなんかでときどき 「我、関せず」みたいな人がいるんだよな。 他人ごとじゃないのにさ、 他人ごとだと思ってる人。 あ、でも、そうは言っても 世間まだまだ捨てたもんじゃないってとこもあるんだよな。 そんな人ばかりじゃないもんね。 けっこうあちらこちらで、他人の心を思いやったりして、 ネットなどを利用して…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、鹿之助さんをフォローしませんか?

ハンドル名
鹿之助さん
ブログタイトル
sikanosuke6‘s blog
フォロー
sikanosuke6‘s  blog

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

sikanosuke6‘s blog

引き寄せに興味津々、宇宙の法則然り、ハッピーライフ探究していく中で、自分なりの引き寄せへの取り組みや現状を見つめつつ、笑顔になれるブログを目指しています。

フォロー