searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

カナリさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
カナリアダイアリー「からの巣症候群」
ブログURL
https://snowtime.hatenablog.com/
ブログ紹介文
2人の子供が巣立った50代の主婦が綴るダイアリーです。 子供との出来事に回想シーンがあり、タイムラグの発生している日もあります。 ブログ初めて。本を片手に何とか書いています。生まれたての「雛ブログ」どうか よろしくお願い致します。
更新頻度(1年)

73回 / 131日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2021/02/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、カナリさんをフォローしませんか?

ハンドル名
カナリさん
ブログタイトル
カナリアダイアリー「からの巣症候群」
更新頻度
73回 / 131日(平均3.9回/週)
フォロー
カナリアダイアリー「からの巣症候群」

カナリさんの新着記事

1件〜30件

  • 息子と娘は月と太陽

    snowtime.hatenablog.com 昨日までの ” 息子が樹海で保護された日 ” をお読み下さった方、 ご心配おかけしました… あの日まで、私は息子のことを、 友人が多く、いつも人の輪の中にいて笑顔で過ごしている… 帰省の折、本人の話の内容や、かかってくる電話で友人と 話す様子から私はそんなふうに感じ安心していました。 しかし、あの日からは、息子の繊細な面に目を向けるようにしています。 息子は、人の心をすぐに感じ取るので、息子と話す時には、 表情や言葉を選ぶように気を付けるのです… 息子は変わらず、山梨に向かった理由を話してはくれません。 最初の頃は何とか原因を聞きだして、対策を講…

  • 息子が樹海で保護された日⑤

    snowtime.hatenablog.com 私たち夫婦は、息子と適度な距離を保ちながら、 連絡を取り合い、今日に至るまで様子を見続けています… あの日。 聞きたかったけれど、聞くことが問いつめることになり、 問いつめることが追いつめることになるような気がして、 尋ねることが出来なかったことを、後日、手紙にして息子に送りました。 ” あなたが巣立った日から一日だって、想わない日は無かったよ ” ” あなたの抱えている荷物は、生きていくことが出来ないほど 重いものなの?” ” その荷物を親と分け合うことは出来ないの?” ” あなたはいつも笑顔だったけど、心は泣いているの?” 息子が手紙を読んだ…

  • 息子が樹海で保護された日④

    snowtime.hatenablog.com 雨の中、息子のマンションへと車で出発しました。 車内は静寂につつまれ、ただ左右に動くワイパーの音だけが ”ギュッギュッ” と響いていました… 息子の部屋に入ってすぐ、気づかれぬようテーブルの上を目で確認したところ、 ”遺書” のようなものはありませんでした。 しかし、いつもとは違う、スッキリときれいに整頓された部屋を見た時、 息子の覚悟を知ったような気がして恐ろしくなりました… 「本当に明日から会社に行けるの?無理せず休んでいいから」 「お父さんもお母さんも、あなたのこと大好きだからね」 「いつでも、なんでも相談にのるからね」 「嫌でなければ、心…

  • 息子が樹海で保護された日③

    snowtime.hatenablog.com 3人で宿泊したホテルを出た私達は、息子を連れて自宅に 戻りました。青白い顔をした息子も、一人暮らしのマンションに 直接帰りたいとは言いませんでした。 週末に続けて、会社は3日間、有給を取っていると言っていました。 自宅に着き、昨日の出来事について話を聴こうと、息子の答えを 待ちましたが、息子の口は重く、やっと開いた口からでた言葉は きのうと同じものでした。 暖かい食事とお風呂を用意し、息子が自然に話してくれる時を 待つことにしました。 息子がお風呂に入っている間に、夫が息子のリュックの中身を 見ました。精神薬と思われる数種類の薬と飲みかけのペット…

  • 息子が樹海で保護された日②

    snowtime.hatenablog.com 電車を乗り継ぎ、乗り継ぎ3時間以上かかって、たどり着いた その場所に、息子はうなだれて座っていました… 息子だと確認した私達は、保護された時の様子を聞き、 警察署をあとにしました。 本当は息子の姿を見た瞬間、駆け寄って抱きしめたいと思ったけれど、 夫に「取り乱すな。太郎を責めるな」と釘をさされていたので、 こらえました。 ただ ”そっ”と息子の肩に手を置くと、私と目を合わせない息子の瞳から 涙が”スッ”と流れました。 辺りは真っ暗になり、 「息子さんを一人にしないように」と言われていた私達は 帰路の途中でホテルを見つけ、夫は息子と同じ部屋に宿泊し…

  • 息子が樹海で保護された日①

    昨年の晩夏。 夕方。 自宅の電話のベルが鳴りました。 電話に出た夫の様子がおかしい事に、夕飯の支度を始めようと していた私は、すぐに気が付きました。 「山梨・・?!息子・・??保護・・?警察・・・?」 夫は何かをメモして「すぐに向かいます」とだけ言って 電話を切りました。 「大変だぞっ!!太郎が樹海で保護されたらしい・・」 えっ !?何 ?? 何かの間違いでは?? 驚いた私は、 夫に聞き返しましたが、夫はもう、出かける準備をしています。 「免許証で本人確認されているから間違いない。樹海に入ろうとしている 所を保護されたって」 話を聞くと、息子は ”自ら命を絶とう” としていたようです… 私は、…

  • 息子のアルバムを開いて

    雨の日には、何だか少しさみしくなって、 息子のアルバムを開きます… 男女問わず友人が多い息子。 休みになるとテニスに出かける息子。 心優しく、人を大切にする息子。 私の下手な手料理をおいしそうに食べてくれる息子・・ 息子は就活で3社から内定を頂きました。 その内2社は自宅から通勤できる会社でした。 しかし最終的に息子は全国転勤必須の会社を選び、 家を出ました。そして配属先の福岡でパワハラに合い、 心療内科に通うことになりました… その後、東京勤務となり無事こちらに戻りましたが、 実家には戻らず、ひとりマンションで生活しています… 開いたアルバムの中で、にこやかに微笑む息子に ” どの時点に戻れ…

  • 母からのバトンを娘に

    娘が臨月に入り産休中なので、良太さん(娘夫)が仕事に行っている昼間。 娘宅に下ごしらえした食材などを持って向いました。 ひとりで電車に乗り出かけるのは、大変緊張します。 パニック障害の私は、行き慣れた場所以外、めったに出かけることを しません… 発作が起きないように、目をつむりドア近くの座席で揺られていると、 ふと母のことを思い出しました。 母は2年前に他界しましたが、私が妊娠中や出産直後など、 手助けをするために、ショッピングカートを引きながら、 県をまたいで通ってくれていたのです・・ あの時の母は今の私より高齢でした。 娘宅で昼食と夕食の用意をし、片道2時間かけて行き来していた 母を想うと…

  • ”怖い”何かが2階に住んでいる・・

    私の家は2階建ての一軒家です。 子供たちが巣立ち、夫婦2人で住んでいます。 夫が仕事に行き、昼間、私がひとりで生活していると、 突然、”ドタン”と天井に衝撃が走ります・・ まるで高い所から人が飛び降りたような音です。 「・・・・・」 私は身構え、その者の動向を耳で探ります。 しかしそれ以上、音はしません。 正体を確かめるため、震える足で”そーーっ”と階段を上がります。 通報できるように手にはスマホを握っています… 一つ一つの部屋に用心深く入り、クローゼットや納戸の扉を 恐る恐る開けます。誰も隠れていません・・ 思い切ってベッドの下を覗きましたが、やはり誰の姿もありません。 もしやロフトにいるの…

  • ”臨月”になった娘からの電話

    洗濯物をたたんでいると娘から携帯に着信がありました。 「ママ―。わたし何だか不安になってきちゃったー💧良太さんが 会社に行って不在の時、わたし一人で育児できるかなーって」 なんだか声が沈んでいます… 実は私も最近、もし娘が帝王切開になったら、 ”毎日、娘のサポートに行かなくてはいけない”というプレッシャーで 不安な毎日をおくっていたのです。私は ”パニック障害” なので とにかく電車で外出するのが大の苦手なのです・・ 娘は娘宅近くの病院で出産します。 その後、実家に連れ帰ることも考えましたが、万一娘の体調が 崩れた時に、こちらでは診てもらえる病院がありません… やはり万一に備えて、私が移動した…

  • 娘の妊娠はトラブルのフルコース

    ”娘の妊娠経過” 妊娠悪阻での入院→6か月まで長引くつわり(体重-10キロ) →妊娠糖尿病→逆子→へその緒が首に巻き付いている→帝王切開の予定 妊娠するまで娘は健康そのものでしたが、9か月に入った現在。 妊娠糖尿病で毎食後、指先から自分で採血をして血糖値測定をする日々です… 私は、血糖値というのは病院で計るものだとばかり思っていましたが、 病院から、自分で ”血糖値測定器” を購入するように言われ、 通販で買ったとの事でした。 そして今、娘が心配しているのは赤ちゃんが ”逆子” になっている事です。 逆子が直らないと ”帝王切開” になるらしく、娘は普通分娩を希望して います… 私は娘が健診を…

  • 息子の遠距離恋愛

    就職して配属先の福岡から東京に転勤になった後も、 有給休暇や連休を利用して、息子は時々、福岡へと向かって いました。 ”2年間過ごした福岡で、どうやら好きな人ができたみたい・・” 私には「友達に会いに行く」と言っていましたが、 時折、夫と訪れた息子の部屋には、女性から頂いたと思われる プレゼントや観光地の半券が2人分、置いてあるのを目にしました。 東京勤務になってから1年くらいが過ぎた頃。 実家に帰省したときに軽い気持ちで、「最近、福岡には行っているの?」 と尋ねると、「いや、行ってない」と突如、顔がくもりました。 聞いてはいけない事を尋ねたのだと瞬時に悟り、慌てて話題を変えましたが 息子の顔…

  • 娘”妊娠悪阻”のつぎは・・💧

    娘の長いつわりが収まって、やっと食事を摂れるようになったと ほっとしていた頃。妊娠8か月になった娘から電話がありました。 「今日、婦人科の検査で”妊娠糖尿病”だって言われたの。5日後、 再検査だって・・」 ”えっ!?妊娠糖尿病って何?私はならなかったのに・・”と思いながらも 娘の暗い声に、「再検査の結果を見てから、対処すれば大丈夫でしょ?」 と励ましにもならない言葉で締めくくり、電話を切った直後に調べてみました。 ”妊娠糖尿病”になりやすい人 ・糖尿病の家族がいる ・肥満妊婦 ・35歳以上の妊婦 などがあるようですが、娘はどれにも当てはまりません。。 しかし血糖値の管理をしないと、母子共に影響…

  • 二世帯住宅と無印良品の家

    娘は出産後、1年間、育児休暇をとる予定です。 しかし、1年後、職場復帰したら孫ちゃんは、どうするのでしょうか? 保育園に入れたとして、熱がでたり病気になり、保育園から 電話がきたら、その都度、会社を休んで迎えに行けるのでしょうか? 良太さんのご実家は、すでに二世帯住宅で良太さんの妹夫婦と同居されて います。娘夫婦は会社の近くにマンションを借りて住んでいますが、 私の家からは2時間近くかかります。 娘の手助けをするにも、ちょっと遠すぎるので、主人と我が家の2階を リフォームして二世帯にするしかないか?と何となく話していました… しかし、今回、良太さんが ”乗り物酔い”がひどく、バスも薬がないと …

  • 娘の夫の弱点が発見される…

    娘が妊娠7か月に入った頃。ようやくつわりが収まり、 「食欲がわいてきたー」と連絡がきて安心しました。 そして、赤ちゃん用品を揃えたいから、週末に車で連れて行ってほしい とのことでした。 夫と2人で娘宅へ向かうと、良太さんが笑顔で出迎えてくれました。 娘宅から車で15分ほどの ”赤ちゃん用品専門店” へ4人で行く途中、 後部座席で娘がしきりに「大丈夫?大丈夫?」と言っています… 何か?と思い振り向くと、良太さんが体を前に折り曲げて伏せています。 娘が夫に車を止めさせると、 「良太さんは車酔いしたから、ここから歩いて行くって」 と言い、車を降りました。 まだ車に10分ほどしか乗っていません… 心配…

  • 娘への安産お守りと戌の日の腹帯

    妊娠悪阻で入院していた娘は3週間ほどで退院しましたが、 5か月に入っても、ケトン+2、体重-10キロで ひどいつわりが続いていました。(ケトンとは体の飢餓状態がわかる数値のようです) その様子を電話で聞いた私達夫婦は、早朝、”安産のお守り”を頂きに 神社へと向かいました。 早く着き過ぎたため人影はまばらでしたが、早朝にお参りに来ている人は、 皆、熱心に手を合わせていました… 私たちが木々を眺めながら、授与所が開くのを待っていると 巫女さんが来て、お守りの入った木箱を並べ始めました。 そこには ”安産御守”と書かれた、かわいらしい布地のお守りが、 いくつか並んでいます… ひとつひとつが違う柄で作…

  • 娘の”入院”

    娘の妊娠がわかって1か月。 つわりがひどく体がふらつくので、ずっと横になっていると 聞いていました。会社は病休で休ませて頂いています。 夕方。婦人科に定期健診に行ったところ、 尿中ケトン体+3。体重-8キロ減。の ”妊娠悪阻” で即入院 と言われたとラインで連絡がきました。(ケトンとは体の飢餓状態がわかる数値のようです) 入院準備をして私が行くからと連絡したところ、良太さん(娘夫)に 頼んだから大丈夫との事でした。病院はコロナ禍のため家族でも 病棟に入れず、受付で荷物を渡すだけだそうです。 娘も1日は個室に入りPCR検査を受け、陰性を確認してから 4人部屋に移るということでした。 個室は差額べ…

  • 息子の新しい職場

    息子は東京勤務となってから、忙しくは、なったものの 人間関係は良好で、活き活きと働いている様子でした。 「新しい仕事だから、また新入社員に戻ったつもりで、いちから 頑張るつもり!」とラインで連絡がきていました。 ただ先日、久しぶりに電話があり、 「福岡に残った同期が、辞めるって連絡あったんだ・・」 と、寂しそうに言っていました。 3人で福岡に配属になり、1人は転職で辞めました。 息子は2年で東京に戻れましたが、あと1人は残留です。 もし、パワハラを受けている息子に辞令がでていなかったら、 あと1年、息子は踏ん張れたのか?と考えると、自信がありません。 と言って、私が転職を促す勇気もありません……

  • 娘のキッチンと壁のカビ

    妊娠中の娘と電話で話していると 「部屋中の壁紙に ”ポツポツポツ”ってカビがあって嫌になっちゃう」 と言うではありませんか!! えっ?!どういう事??と思い詳しく尋ねると、 全自動ドラム式洗濯機の乾燥機を使うと、部屋がムシムシして 壁にカビが生えると言うのです。 ??私は乾燥機を持っていないので、よくわかりません… とにかくカビの部屋に住むなんて、健康が心配です。 娘は妊娠中なのです… 「良太さんが来週休日出勤でいないので見に来て」と娘が言うので、 カビ取り洗剤を持って後日、夫と出かけました。 部屋を見渡すと想像以上に壁のクロスにカビがあり、玄関ドアも 窓も結露で濡れていました。カビ取り洗剤を…

  • 娘のつわりで昔の記憶がよみがえる

    娘からの妊娠報告から一週間後。ラインで ” 体がだるくて、つらい。ご飯も食べられない・・仕事がきつい ” と連絡がきました。 あーそうだった・・・ 私が妊娠した時も、つわりがひどく何も食べられなかったことを 思い出しました。 娘には言いませんでしたが、それが出産当日まで続いたのです… かろうじて飲めた水と食パンの白い部分を食べ、あとは 病院で点滴を受けていたのです・・ 娘には、苦しいようなら病院で相談するように言い、 私はネットでつわり対策の食品や飲み物を調べ、急いで 買い物に行きました。 ゼリーやゼリー飲料、梅干し、うどんなどを宅配便にして送り、 ”いろはす天然水にれもん”というペットボトル…

  • 娘の”妊娠”

    昨年秋。 ラインで ”娘の妊娠” を知りました。 ” 今日、お医者さんに行って検査したら妊娠2か月だったー!” 短い文章の中に、娘の喜びが満ちているように感じました。 直接電話で知らせないのは、私がどのような反応をするのか?が 不安なのかな?と思い、 ” おめでとう!!良かったね!体を大切にしてね❤ ” と、すぐに返信しました。 しかし心の中では。。。。 入籍をして、まだ半年もたっていません。 仕事と慣れない家事の両立に、いっぱいいっぱいのはずなのに… 仕事はどうするの? コロナ禍での妊娠、大丈夫なの? 孫ができる喜びよりも、娘の身を案じて不安な気持ちの方が 先に立ってしまいました。 いけない…

  • 嫁いだ娘の初めての里帰り

    「ママー 明日 帰るね!」 と金曜日に電話があったのは、嫁いでから3か月が過ぎた頃でした。 「良太さんが明日出張でいないから、わたしも家に帰ろうと思って」 私は天にも昇る気持ちになりましたが、平静を装い、何が食べたいか? を聞きました。娘は食べたいものより、作れるようになりたい料理を リクエストしたので、材料をそろえにすぐにスーパーへ行きました。 翌日。駅まで車で迎えに行くと後部座席に乗り込んだ娘が 「結婚してから何度も帰ろうと思った。だけど平日は仕事で週末は 買い物で、来る余裕がなかったの。きっとママがさみしがっているだろうなー って思ってたけど・・・」 娘の声がだんだん小さくなったので、バ…

  • 娘のアルバムを開いて

    晴れた日には、何だか少し勇気がわいて、 娘のアルバムを開きます。。 笑顔で ”コロコロ” 笑う娘。 頑張りやで努力家な娘。ポジティブで明るい選択をする娘。 きれいな字を書いて手先が器用な娘。 そして美しい心を持っている娘。 私には、もったいない娘です・・(笑) ↓ 小学生の娘 ものごころが付いた頃から、ずっと犬を飼いたがっていて、 「オール5の成績、取れたらねー」と無理難題を言った私に、 きちんと結果をだしたのに、約束守れなくて、ごめんね… ↓ 中学生の娘 娘と過ごした24年間は夢のように楽しくて、この時間が ずっと続いてくれたらと思っていました。 でも写真の中で良太さんと幸せそうに微笑む娘の…

  • 巣立ちした娘の部屋

    娘が結婚をして家を出てから1か月を過ぎた頃。 洗濯物を干そうと、娘の部屋からベランダに出ようとした時、 ふと気づきました。 ” 部屋の匂いが変わっている・・” 巣立った直後は、娘の残していったベッドや数点の洋服から 娘の香りが漂っていました。 でも、今日は違います… 空き部屋に入った時のような無機質なコンクリートのような匂いです。 住む人がいないと、こんなにも変わってしまうのかと 打ちのめされた気分です。 娘の置いていった物を見ると、せつない気持ちになるので 努めて見ないように生活してきましたが、匂いは一瞬で現実を 知らしめます。 元気かな? 幸せでいてね… 目を閉じて祈ります。 そして今日も…

  • 娘が巣立った日②

    ☆この日記は昨日のつづきです snowtime.hatenablog.com 駅へと娘を送った私たちは引き返して、新生活の家財道具を車に つめこみ、娘の新居へと向かいました。 到着すると不動産屋さんから鍵を受け取った良太さんと娘がいて 4人で荷物を運びました。私達が着くのと入れ違いに良太さんのご両親が 先に照明器具やカーペットを準備して下さっていました。 良太さんと夫が、到着していた組み立て家具に悪戦苦闘している間に 娘とキッチンやバス用品を整えました。 笑顔で食器を棚に収める娘を見ながら、 ”あと、どのくらい一緒にいられるのだろう?” と、コチコチと部屋に響く時計の秒針が私にだけ大きく聞こえ…

  • 娘が巣立った日①

    2020年春。 娘が入籍し家を出ました。 私の時代は結婚式当日まで実家に住み、式の後、新生活に 入るのがスタンダードだったような気がします。。 しかしコロナ禍で結婚式も延期中。 いつ挙げられるか?わからないので、入籍をして2人の暮らしを スタートすることに決めたようです。 娘は会社員で日中、出勤していましたので私が新居で使う日用品を 少しづつ買いそろえていました。商品を選んでいる時には、 娘が使いやすい物、娘が困らないように、と意識を集中していたので 淋しさも忘れていました。 しかし帰宅して部屋いっぱいに並んだ品物を見ると巣立ちの日が 近づいているのを感じずにいられませんでした。 家を出る当日…

  • 娘の新居

    昨年の春。 娘は入籍を済ませ、良太さんと住む新居を探していました。 不動産屋さんに行きましたが、コロナの影響で物件の動きが鈍く、 空きがでても、すぐに埋まってしまい苦戦しているようでした。 「今日もダメだった。3件ほど見せてもらったけど、予算オーバーだったり、 雰囲気が暗かった」 と、がっかりした様子で帰ってきていました。 週末を使い何件か回ったのち、何とか見つけた部屋は、築20年以上の マンションで、小さな小さな部屋でした。 それでも2人は、やっと住む所が見つかってホッとした様子でした。 私も夫も、不動産屋さんがくれた物件情報の載った紙を見せてもらい、 その部屋の狭さを心配しましたが、娘夫婦…

  • 娘の結婚式場と”ゼクシィ”

    昨年の早春。 婚約をした娘は憧れのブライダル情報誌 ”ゼクシィ”を買って嬉しそうに ページをめくっていました。 「今週末、良太さんと式場見学の予約をしたの」と言う娘に、 「あわてて決めず、2人でよく相談して決めてね」とだけ言って送り出しました。 その後3件ほど見学に行き、2人は迷わず海の見える式場を予約したようでした。 コロナ禍になり、予定していた式の打ち合わせは次々と中止になり、 秋に予約していた結婚式も延期となったままです。 新婚旅行にも行けず、 婚約中の1番楽しい時期がコロナに押しつぶされ、かわいそうに思いましたが 娘はいつも幸せそうにしていました・・ 盛大な結婚式でなくていいから… 娘…

  • 娘が”結婚のご挨拶”に行った日

    娘の彼が ”結婚の申し込み”に来て下さってから、間もなく。 今度は娘が良太さんの家に、ご挨拶に行くことになりました。 私は自分の好物で、普段おつかいものにしている地元の 銘菓を選びました。 娘は白いブラウスに紺色のジャケットとスカートのセットアップを 着て、緊張した面持ちです。 「お伺いしたら、紙袋から取り出して菓子箱を渡すのよー」 「靴を揃えて、挨拶をしっかり!笑顔を絶やさないでね」 次から次へと注意事項を繰り出す私に、娘は逃げるように 「行ってきまーーす!!」とドアを閉めました。 私は、良太さんのご両親が娘を気に入って下さるか?と 1日中、気をもんでいました。 夕飯の支度をしていると、娘が…

  • 息子の引越

    3月末日。 いよいよ息子は2年間暮らした福岡を離れ、東京へと戻って 来ることになりました。 パニック障害で飛行機に乗れない私の代わりに、夫が引越の手伝いに 福岡へと1泊で出かけました。 息子の部屋で荷作りをしていると、部屋のあちこちから、送別の贈り物や 寄せ書きの色紙がでてきて、職場の皆さんに、かわいがって頂いたのだと知り 感謝したと夫が言っていました。 部屋の掃除も終え、夜は2人で息子おすすめの定食屋さんへ行き 楽しい時間を過ごしたようです。 翌朝。 早くから息子の電話が鳴り、福岡でできた友人達と最終便の飛行機まで 遊びに出かけたとのことでした。 息子は数日、実家から出勤し、週末を利用して賃…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー