chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • オミクロンがもたらした残念な分断と35歳フリーターの考え②

    オミクロンがもたらした残念な分断と35歳フリーターの考え①を見てない方はこちらからどうぞ↓https://blog.goo.ne.jp/yuki1025n/e/67d6420f9c136a983f553c28e7339fe7①国による私権の制限が許されている法的根拠法的に「就業制限」や「外出規制」を可能にしているものはコレですね。https://www.mhlw.go.jp/web/t_doc?dataId=79998826&dataType=0&pageNo=1「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」この法律に基づき、国は新型コロナウイルス(sars-cov-2)を「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」内の「指定感染症2類」に定めました。それにより法的に、・健康状態の報告、外...オミクロンがもたらした残念な分断と35歳フリーターの考え②

  • オミクロンがもたらした残念な分断の解説と、35歳フリーターの考えその①

    すコロナが作る分断オミクロン株が新型コロナウイルスの主流となってから、日本国内でも現状の指定感染症2類という取り扱いが妥当なのか疑問を持ち始めた人が増えている様に感じます。その理由として、現在感染もしくは濃厚接種者と判明した瞬間から私権を半強制的に制限され、外出や他者接触は愚か、同居している家族にまでその影響がもろに広がる訳です。不安定な雇用条件で生計を立てている家庭からすれば私権制限による経済活動の停止は死活問題です。労働者人口の大多数にとって重症化率の低さと、重症化する方の特徴が明確化された昨今、オミクロン株に感染して受ける身体的ダメージよりも私権制限による経済的、精神的ダメージが上回ってきているからではないでしょうか。Twitter界隈では「2類を継続派」と「5類に変更派」での論戦が巻き起こり、熱くなり過...オミクロンがもたらした残念な分断の解説と、35歳フリーターの考えその①

  • 本当に世の中が自動化したらどうなるか

    2112年まで91年となりました。小学生の頃「ドラえもん誕生」という映画を観て、自分はそこまで生きているのか真剣に考えたのが懐かしですね。あれから時は流れ少年時代に輝いて見えた「SF」が「近未来」として現実味を帯びて来た昨今、ロボットやAIが私達の生活圏で活躍する未来は喜ばしい事ばかりではないなと感じてしまうのです。35歳の単なるおじさんではありますが、起こりうる問題を結構真剣に考えてみましたので暇つぶしにでも読んでやって下さい。①人工知能の種類人工知能には特化型と汎用型という二種類が存在しています。特化型AIは「運転」や「将棋」など一つの分野に特化した人工知能を指します。2021年現在、AIと呼ばれている全てが特化型です。続いて、様々なタスクを一つの人工知能で完結させる事ができる汎用型AI。こちらはまさにドラ...本当に世の中が自動化したらどうなるか

  • ズラタンはやはり最高だ。

    俺は決して最高に立派な男ってわけじゃなかった。ひでえヤツだな。俺の言動がいつも正しいわけではまるでなかった。責任はすべて俺にある。他人のせいではない。だが、世の中には、俺のような人間もたくさんいるだろう。他人とは違うちょっと変わった性格の人たちだ。そのせいで、周囲から厳しく責め立てられている少年、少女が、大勢いると思うんだ。規律が大事だということは俺もわかっている。だが、規律ばかりを押し付けるやり方は気に入らない。「こうすべきだ」と自分の主義ばかりを押し付け、別の道を封じてしまうやり方は間違っている。それではあまりに心が狭すぎる。愚かなやり方だ。俺は、自分の弱点を改善する努力もしないまま、そのやり方で押し通そうとする人間たちが許せなかった。byズラタンイブラヒモビッチ有難い事に先日無事35歳を迎える事ができた。...ズラタンはやはり最高だ。

  • 介護業界で働いている人間が搾取されない為に知っておくべき事

    なんでこんなに福祉ニーズが高いのに供給も賃金も上がらないのか?本来なら物の値段は、需要が高く供給が下がれば跳ね上がる。これを読んでいる皆さんもご存知の様に、日本は超高齢社会に突入しています。当然福祉需要はますます高まっており、供給が追いついていない状態です。本来なら福祉サービスの値段は釣り上がり、当然その業界へ携わる人々の賃金は必然的に上がるはずなのですが、そうはなっていません。「福祉サービス」は電気、ガス、水道、医療等と同様、「生活インフラ」という性質を持っています。ですから需要の高まりに合わせて値段が釣り上がる「自由主義経済」に丸投げし、需要の高まりに合わせて対価が跳ね上がり一部のお金持ちしかサービスを受けられない状況になってしまっては命を落とす人間が続出します。ですから国家がその価格を計画的に統制し、皆が...介護業界で働いている人間が搾取されない為に知っておくべき事

  • 私が新型コロナワクチン先行接種を見送った訳

    はじめにーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー最初に書いておきます。私は反ワクチンの人間でも、トランプ支持のQアノン的な陰謀論者でもありません。何を信じようが個人の自由です…が私は全く興味がない事だけは最初からお伝えしておきます。それが証拠にではないが、2020〜2021インフルエンザワクチンはバッチリ接種済みです。それとあくまで令和3年4月現時点では見送ったというだけで、今後の情報次第では接種する可能性はあるのであしからず。ただただ、「自分の身体に入れるモノだからこそ、納得した状態で接種か拒否かを選択したい。」そして、その吟味の結果拒否という選択に至っただけです。そして今回見送りに至った自分の思考過程をここに記す事で、これを見てくれた方がワクチン接種について悔いのない自己選択をする材料や考えるきっかけにな...私が新型コロナワクチン先行接種を見送った訳

  • 2021年3.11の朝に聞いた曲は吉田拓郎

    今日までそして明日から私は今日まで生きてみました時には誰かの力を借りて時には誰かにしがみついて私は今日まで生きてみましたそして今私は思っています明日からもこうして生きて行くだろうと私は今日まで生きてみました時には誰かをあざ笑って時には誰かにおびやかされて私は今日まで生きてみました時には誰かに裏切られて時には誰かと手をとり合って私には私の生き方があるそれはおそらく自分というものを知るところから始まるものでしょうけれどそれにしたってどこでどう変わってしまうかそうですわからないまま生きて行く明日からのそんな私です私は今日まで生きてみました私は今日まで生きてみました私は今日まで生きてみましたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーあれから10年。津波は沢山の方の営みと、掛け替えの無い命を飲み込んだ。その中には、利用者...2021年3.11の朝に聞いた曲は吉田拓郎

  • お金の使い方。

    入り口から出口へ色々考えさせられたお金の事。必要経費編孤独死、老老介護、そういった社会課題を解決していく為、NPO法人からのバックアップを受けながら高齢者向けの便利屋プロジェクトを立ち上げたのですが、そこで今一度お金の事、身体の事、仕事の事、自分を取り巻く環境全てを見直すきっかけになる様な案件を多数目にする事になったんです。埃まみれの営業トップを表彰する賞状が掛かったゴミ屋敷に生活する高齢男性。貯蓄も資産も食い果たし、明日食べるご飯にも困っている元年収うん千万円経営者。どの方もお金を稼ぐ事で人生の荒波を越え、当然社会に大変貢献されてきた大先輩である。…がしかし、現状「幸せ」とは程遠い生活になってしまっている。理由は至極簡単、人はいつか老いなて稼げなくなります。それでも人は稼いだお金の使い方によって身に着く生活水...お金の使い方。

  • 僕とあの子のさよなら哀歌(禁煙生活突入から現在編)

    コメント、リアクション本当にありがとうございます!!拙い文章ですがちょっとでも読んで下さる方々の何かの足しになればと思います。禁煙生活突入イライラ期さてさて今回ついに禁煙生活へ突入する訳ですが、思い返すと最初の3週間は全力で眠い…。兎にも角にも眠い、怠い…。タバコを吸えない事よりも、脳の働きがビックリする位低下し様々なパフォーマンスが落ちているのが辛かった…。普段なら簡単に導き出せていたと思われる、生活上散発的に発生する課題解決への道筋が全く浮かんでこない。仕事での打ち合わせで、担当の方から心配される程…。感覚的には37度5分位の熱がずーっと続いている感じでしたね。吸いたくないけど、仕事のパフォーマンスを上げる為には吸わなければいけないんじゃ…という強迫観念にかられては振り払う、そんな毎日でした。禁煙に向けて...僕とあの子のさよなら哀歌(禁煙生活突入から現在編)

  • 僕とあの子のサヨナラ哀歌(計画と戦略編)

    さ無事に1月11日を迎え正真正銘禁煙丸一年達成しました〜‼️と言う事で前回に引き続き禁煙一年達成までの流れをブログでお伝えしたいと思います。前回は「禁煙する事の目的を明確にし、潜在意識を上手に活用できる様仕組み化する」をご紹介しました。今回は、「禁煙までの計画を明確にし、必要があれば戦略を打ち出す」という点にスポットを当ててみたいと思います「計画と戦略の違い」目標を見据え(達成すべき事項と期日)達成するには人、物、金という資源を「いつ」「どこで」「誰が」「どうやって」活用するのかを時間軸上に前もって定める事。これが私の概念上「計画」と言われるものだ。(様々な考え方がある様ですので、あくまで私個人の見解です)計画を立ててみた時、目標達成までの時間量と資源量双方が少ないという事はよくある話だ。そんな時に、解決方法は...僕とあの子のサヨナラ哀歌(計画と戦略編)

  • 僕とあの子のサヨナラ哀歌(エレジー)(目的編)

    まずは出来たてで拙いワタシの戯言が詰まったブログに目を通して下さった皆様、そして「イイね」等のアクションボタンまで押してくれた皆様、本当にありがとうございます。シンプルに嬉しい。シンプルに有難い。アクション下さった方のブログも目を通させて頂きました。今この時代を生きている、同じ時間軸を共有している、だけれども全く住む場所も生活スタイルも異なる方々の世界を垣間見る事が出来るblogの良さみたいなものをとても感じでいます。InstagramやFacebookよりも深く、距離感は程よく遠く心地よい空間だなぁ…と感じました。読ませて頂いたblogの中で、有難いの反対語が「当たり前」であると言う事を書いていらっしゃる方がおりまして、blogという空間が存在しているからこそお互いの世界であった良かった事、共有したい情報なん...僕とあの子のサヨナラ哀歌(エレジー)(目的編)

  • 懲りずにまたブログを書き出した三十路中級者。

    私はブログというものを始めては、自然消滅させるという事を何度も繰り返してきました。①私は何故blogを自然消滅させてしまうのか②私はこれまで何故blogを執筆していたのかこの2点をきちんと分析して改善しない事にはまたブログ始めました詐欺を繰り返す事になると考え、まずは上記二点をきちんと自己覚知する事から三十路備忘録は始めたいと思う。そして①②を念頭に置き③何故私はまたblogを性懲りも無く執筆し始めたのか?という「目的」。これを他ならぬ自分が理解した上でこの先も執筆を続けるか否かも含め検討していきたいと思う。①私は何故blogを自然消滅させてしまうのかこれを考えた時、私のblogにはひとつの癖みたいなものが浮かび上がってくる。「酒」「ダイエット」「経営論」こんな感じでその日その時に強い関心を持っているテーマを...懲りずにまたブログを書き出した三十路中級者。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、三十路中級者さんをフォローしませんか?

ハンドル名
三十路中級者さん
ブログタイトル
三十路中盤備忘録
フォロー
三十路中盤備忘録

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用