searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ただよりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ただよりのFIREを目指す投資ログ
ブログURL
https://tadayorifire.com/
ブログ紹介文
元銀行マン、現経理マンのただよりが、米国株投資で40歳までにアーリーリタイアを目指すブログです。銘柄分析や資産運用についての情報を発信していきます。
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/tadayorifire
ブログ村参加
2021/02/03
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ただよりさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ただよりさん
ブログタイトル
ただよりのFIREを目指す投資ログ
フォロー
ただよりのFIREを目指す投資ログ

ただよりさんの新着記事

1件〜30件

  • 2021年10月 運用報告【ピンタレスト・ルミナ― 21年3Q決算】

    9、10月は仕事が忙しく久しぶりの更新となってしまいました…仕事が忙しかったのであまり投資の方も見ることができませんでしたが、基本的に長期保有なのでほったらかしにしていたところが実情です。とはいえ、9月10月も決算など様々な要因で動いていま

  • 今こそ45歳定年制について考える【サラリーマンへの影響とは?】

    2021年9月9日の経済同友会のオンラインセミナーにおいて、サントリーホールディングス 新浪剛史社長が導入を提言した「45歳定年制」は世間に大きな波紋を呼び起こしました。あまりにこの発言が世論やニュースで取り挙げられたため、加藤官房長官は「

  • 2021年8月 運用報告【テーパリングの動向はいかに!?】

    米国市場では昨今のコロナ禍からの経済回復に伴いテーパリング(量的緩和政策の引き締め)がいつ始まるのか緊張が高まってきています。この点について、8月末のジャクソンホール会議ではパウエル議長がどのように触れるのか?ここに焦点が集まっていました。

  • 【3分で簡単解説】テーパリングってなに?ジャクソンホール会議でどうなった?【2021年8月】

    2021年8月27日にジャクソンホール会議が開かれ、パウエルFRB議長は今後の経済見通しに関する基調講演を行いました。アメリカでは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済の落ち込みを下支えるために、2020年6月から量的緩和政策を加速させて

  • 【『お金の大学』を読んで】「人生の6大固定費」について振り返ってみた

    書店に行くとよく平積みで見かける『本当の自由を手に入れる お金の大学(両@リベ大学長 著)』。気になって読んでみたところ、お金について色々な視点から、具体的な知見を与えてくれる資産運用の良い入門書でした。本書は、YouTubeチャンネル登録

  • 2021年7月 運用報告【ピンタレスト 2Q決算をうけて】

    前月は相場が回復したので、7月もそのままいって欲しかったですがそんなに上手くはいきませんね…7月末に私の主要銘柄である【PINS】ピンタレストの第二四半期決算が発表されました。内容は後で触れるとして、その結果を受けて株価が低空飛行になってし

  • 2021年6月 運用報告【急な出費、崩れ行く計画…】

    6月は相場は回復基調にあり、ホッと一息つける展開でした。銘柄の整理や買い増しも行い、様子を見ながら資金投入はできているのでしっかりと継続していきたいですね。相場は調子がいい一方で、収支の方はボロボロ…ショックでブログの更新が遅れてました、そ

  • 【SHOP】ショッピファイ 20年決算まとめ【『アマゾンキラー』の実力とは?】

    Shopify(ショッピファイ)は、2004年にカナダで創業し、わずか16年で全世界175ヵ国、170万店舗以上のECサイトにサービスを提供する企業です。2020年実績では、全世界での流通取引総額は13兆円程度と前年からほぼ2倍伸ばしてきて

  • 【6ヵ月経過】FIREまでの道筋を確認する【必要資金と達成方法】

    当ブログが始まって(本格的にFIREを目指し始めて)早6ヶ月が経ちました。目標を立ててから今まで、私が主に投資している米国市場は大きな動きがありました。長期金利の引き上げから特にグロース株が打撃を受け相場が暴落… 保有株の決算は概ね良好だっ

  • 【自動運転銘柄】LiDAR企業は投資先としてアリかナシか【米国個別株】

    アメリカでは最近、LiDARの開発を行うスタートアップ企業の上場が相次いでいます。2020年9月に【VLDR】ベロダイン・ライダー、12月に【LAZR】ルミナ―・テクノロジーズ、2021年4月にイノヴィズがナスダックに上場し、自動運転銘柄と

  • 2021年5月 運用報告【ポートフォリオ復調の兆し】

    3月・4月のグロース株の相場は非常に厳しいものがありましたが、5月は少しずつですが値を戻してきました。とりあえずホッとする展開です。私のポートフォリオで比率を大きく占めるルミナ―とピンタレストは4月までなかなか下げ止まらなかったのですが、5

  • 【INVZ】イノヴィズ(Innoviz)21年1Q決算【銘柄分析】

    2021年4月初旬にSPAC上場を果たしたイノヴィズ・テクノロジーズが5月12日、21年1Q決算(1-3月)を発表しました。イノヴィズは、自動車の自動運転に欠かすことができない「目」の役割を果たすLiDARを製造・販売する企業です。LiDA

  • 【VLDR】ベロダイン 20年決算まとめ 【銘柄分析】

    自動車の自動運転に欠かすことができない「目」の役割を果たすLiDARを製造・販売するベロダイン・ライダー(以下、ベロダイン)が、2021年2月25日に2020年度の決算を発表しました。自動車業界では、CASEを代表的な例として製品そのものの

  • 【将来の備え】学資保険は本当にいらないのか!?【一児のパパ、FPホルダーが考える】

    子どもができると心配になるのが、高校や大学に進学した時や、自分に万が一のことがあった時にお金をどうするか、ですよね。今まで資産運用に触れてこなかった人も、子どもをきっかけに将来の備えについて意識し始めることも多いかと思います。今回、その時に

  • 【知らないと損!?】楽天証券マネーブリッジの裏ワザ【手数料ゼロで資金移動】

    みなさまは楽天経済圏を使っていますか?ショッピングだけでなくモバイルやネット、電気などいろんなサービスを展開していて、楽天ポイントで一定率還元されるので使えば使うほどお得に利用できますよね。中でも金融系(カードや楽天銀行、楽天証券)はハード

  • 【LAZR】ルミナー 21年1Q決算まとめ【Pony.ai、Airbusとの提携を受けて】

    自動車の自動運転に欠かすことができない「目」の役割を果たすLiDARを製造・販売するルミナ―・テクノロジーズ(以下、ルミナ―)が、2021年5月13日に2021年度第1四半期の決算を発表しました。自動車業界では、CASEを代表的な例として製

  • 2021年4月 運用報告【PINS 1Q決算を受けて】

    3月の値動きに引き続き4月のグロース株は厳しい展開となりました。私の主要投資先であるルミナ―とピンタレストは4月中、なかなか下げ止まらず前月に比べると大きく含み益を減らしてしまいました。強くホールドしていく方針でありますが、目先の株価が下が

  • 【PINS】ピンタレスト 20年決算まとめ

    画像収集Webサービスを運営する【PINS】ピンタレストは2021年2月4日に20年4Qの決算を発表しました。ピンタレストは2019年4月に上場し、1年間フルで決算を迎えるのはこの2020年が初めてです。今後の動向が注目される当社ですが改め

  • 【個別株?】NISAの投資先を考える【投資信託?】

    今、投資による資産形成に興味がある人はNISA口座を開設していることが多いかと思います。ただ、私自身そうだったのですが、口座を開いてみたのはいいものの、何に投資をしたらいいのかとても迷いますよね。結局、証券会社のおススメを買ってみたり、名前

  • 【今さら解説】『つみたてNISA』がなぜ最強なのか【最初にやるべき資産運用】

    2018年にスタートしたつみたてNISAですが、メリットが多いので資産運用をするにあたって最初に利用しておくべき制度として聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?本記事では、今さら聞けない『つみたてNISA』とはどんな制度なのか、どん

  • 2021年3月 運用報告【絶望の中旬、希望の下旬】

    米国グロース株にとって3月はタフな月になりました。米国長期金利の上昇をきっかけにグロース株からバリュー株へ資金移動し、底の見えない展開となりチャートを見ていて気が滅入るものがありましたね...中旬まではそのような嫌な動きでしたが、下旬にかけ

  • 【LAZR】ルミナー 20年決算まとめ【売り?買い?】

    自動車の自動運転に欠かすことができない「目」の役割を果たすLiDARを製造・販売するルミナ―・テクノロジーズ(以下、ルミナ―)が、2021年3月18日に2020年度の決算を発表しました。自動車業界では、CASEを代表的な例として製品そのもの

  • 【こっそり使いやすくなった?】ジュニアNISA おすすめポイント3選【子ども家庭必見】

    ジュニアNISAは2016年1月にスタートしましたが、あるデメリットから非常に使いにくく、おススメしにくい制度でした。そのせいかNISAやつみたてNISAと比較し利用口座数も伸びず、2023年をもって本制度の廃止が決まってしまいました。しか

  • 【メリット】私がiDeCoをやらない理由【デメリット】

    「人生100年時代」への備えとして、自身で出来る老後資金準備として定着している私的年金制度の一つであるiDeCo。税制優遇があることや、毎月定期的に積み立てる為、先取り貯蓄ができることから資産形成の手段として非常に優れています。しかし、結論

  • 【CRNC】セレンス 銘柄分析【音声認識AIのリーディングカンパニー】

    皆さん、最近「ハイ、メルセデス」と呼び掛けて音声アシスタントが起動する… というメルセデス・ベンツのテレビCMをご覧になったことはないでしょうか?あのシステムに搭載されているのが、他でもないセレンスのAIアシスタントです。昨今では、家電製品

  • 2021年2月 運用報告【グロース株下落の兆し…】

    こんにちは、ただよりと申します。2月に入り、株式市場の雲行きが怪しくなってきましたね…すでに保有株式にて、その煽りを受けつつあります(そして3月から下落が本格的になってきています)。長期目線で保有をしていく方針ですので、このようなイベントに

  • 【簡単解説】長期金利と株式市場・債券市場の関係

    2021年2月26日に米国長期金利が1.4%台に上昇し、NY株式市場では先行きの悲観的な見方が強くなり、26-27日で最大1,000ドル下げる形で推移しました。一般的に、長期金利が上昇すると、株価が下がる動きをします。 よく知られている理論

  • 【LAZR】ルミナ― 銘柄分析【自動運転の「目」】

    自動車業界は現在、「100年に一度の大変革期」に突入しております。昨今、叫ばれているのがMaaS(Mobility as a Service)という自動車業界の付加価値の付け方の問題と、CASEという自動車製品自体の在り方の変化です。C …

  • 【FIRE的】JTの減配から学ぶべきこと

    2021年2月9日、JT(日本たばこ産業)の2020年12月期決算発表がありました。そこで株主へ衝撃を与えたのが前期比-24円の減配...JTは1994年の上場以来、配当を継続しており前年並みであったことはあれど、減配したことは一度もない会

  • 【AAPL】アップル銘柄分析【Appleの優位性を財務面から考える】

    もはや知らない人はいないグローバル企業であるApple。近年でも著しい成長と新しい事業戦略により市場を賑わせております。改めて、Appleの財務分析を行い、その優れている点、また課題である点を分析していきます。事業内容Apple Inc.【

カテゴリー一覧
商用