searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

いのっちさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Let's enjoy 知的財産権
ブログURL
https://titekizaisan.com/
ブログ紹介文
このサイトでは知的財産権の魅力ある商品やサービスを紹介します。 たまに雑記記事なども書かせていただきます。 ブログ作成はまだまだ不慣なので、行き届かない記事もあるかもしれませんが、魅力ある商品やサービスを紹介することを心がけています。
ブログ村参加
2021/01/21
本日のランキング(IN)
フォロー

いのっちさんの新着記事

1件〜100件

  • 坂戸の五社様✩坂戸神社

    埼玉県坂戸市の市街地に「何にでも効く」と評判の坂戸神社が社殿を構えています。歴史的にいくつもの神社が合肥されていて、一次合祀の時に祀った五社にちなんで五社様と呼ばれていることから「何にでも効く神様」と伝えられ、多くの人々に崇拝されています。

  • 勝運をもたらす神様✩坂戸の勝呂神社

    埼玉県の坂戸市に社殿を構える勝呂神社(すぐろじんじゃ)は、古墳上に鎮座する全国的にも貴重な神社で、古墳に祀られる東海道将軍の建渟河別命(たけぬなかわわけのみとこ)は源義家公も戦勝を祈願した力のある神様で、現在も勝運の神様として信仰されています。

  • 花とお地蔵様の禅寺✩羽生市の源昌院

    埼玉県の羽生市(はにゅうし)郊外の稲子の地に曹洞宗の寺院、源昌院(げんしょういん)が寺院を構えています。花とお地蔵様の禅寺として知られるとともに分福茶釜伝説の群馬県館林市の茂林寺の孫寺で、茂林寺のタヌキが分福茶釜のフタを忘れていったという逸話が残されています。

  • 羽生領双鎮守✩羽生市の小松神社

    埼玉県の羽生市(はにゅうし)郊外の静かな場所に羽生領双鎮守の小松神社が社殿を構えています。その昔、日本武尊が東征の途次小祠を建立し、伊弉諾命(いざなぎのみこと)と、伊弉冉命(いざなみのみこと)の二柱を祀ったと言われてる大変に歴史のある神社なんです。

  • 三人寄れば文殊の智恵✩熊谷の文珠寺

    埼玉県の熊谷市に寺院を構える文珠寺は「三人寄れば文殊の知恵」のことわざにもあるように、知恵をつかさどる文殊菩薩を本尊とし、京都の切戸文殊、山形の亀岡文殊とともに「日本三体文殊菩薩」の寺として知られ、場所を熊谷市野原とすることから野原の文殊様として親しまれています。

  • 厄除け開運大師✩熊谷市の龍泉寺

    埼玉県の熊谷市に寺院を構える龍泉寺は観音山の麓にある真言宗のお寺で、関東では唯一、厄除けと開運のお大師様を同時に祀っているお寺です。 お寺は通常はご本尊が一体ですが、ここ龍泉寺は「厄除け金色大師」と「開運金色大師」の二体がご本尊として祀られ、厄除けと開運の両方にご利益があるんです。

  • ポンポン山✩吉見町の高負彦根神社

    埼玉県比企郡吉見町にポンポン山として親しまれている高負彦根神社(たかおひこねじんじゃ)が鎮座しています。地域の方々にポンポン山と呼ばれる小山の上に社殿を構えるこの神社、境内奥の地面を蹴るように踏むと「ポンポン」というような不思議な感覚がします。

  • 手に御利益✩嵐山町の手白神社

    埼玉県の比企郡嵐山町(ひきぐんらんざんまち)に手に御利益があると言われる手白神社(てしろじんじゃ)が社殿を構えています。平安時代の天治元年(1124年)に当時の村の村長だった蘆田基氏が創建したと伝えられていて、手先が器用になりたい、手を保護したいといった方々に信仰されています。

  • 勝利の神✩鬼を祀る鬼鎮神社

    埼玉県比企郡嵐山町には全国的にも珍しい鬼を祀る神社、鬼鎮神社(きぢんじんじゃ)が社殿を構えています。勝利の神と言われていて必勝祈願や合格祈願などに多くの人々が訪れますが、特に毎年2月3日の節分祭には「福はうち、鬼はうち、悪魔そと」のかけ声で豆まきが行われています。

  • 主祭神は大己貴命✩加須の玉敷神社

    埼玉県の加須市(かぞし)に主祭神を大己貴命とする玉敷神社が鎮座しています。創建は飛鳥時代の大宝3年(703年)のとても歴史ある神社ですが、隣接する旧河野邸、玉敷公園の藤の花や紫陽花が季節で咲く誇る、地域住民に親しまれているとても素敵な神社です。

  • 荒井の天王様✩北本の須賀神社

    埼玉県の北本市に地元の方々には「荒井の天王様」と呼ばれて親しまれている荒井須賀神社が社殿を構えています。創建は織豊政権期の安土桃山時代といわれていて、江戸時代に入ってからは荒井村、石戸村、下石戸村、高尾村の4村に分村した荒井村の鎮守社として祀られていました。

  • 主祭神は素盞嗚尊✩北本の高尾氷川神社

    埼玉県の北本市に主祭神を素盞嗚尊(すさのおのみこと)とする高尾氷川神社が社殿を構えています。「桜みくじ」が印象的な素敵な神社で、日本でも珍しい社殿が低地にあるために階段を下りて参拝するという様式の厳島神社(いつくしまじんじゃ)を祀った歴史ある神社です。

  • 金利のあれこれ✩まとめてみました!

    金利って何でしょう?自動車や住宅などでローンを組むときや、定期預金や学資保険などの金融商品を契約するときなど、実は生活する上で金利のことを知っておくことが少しでもお得に暮らす秘訣なんです。今回は金利についての基本を分かりやすくまとめてみました。

  • 安産・子育てに御利益✩北本の東間浅間神社

    埼玉県の北本市に子宝や子育てに御利益があることで知られる木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)を祀る東間浅間神社が社殿を構えています。富士山信仰の富士塚の上に建てられた珍しい神社で市街地に位置することから近隣住民の方々に親しまれています。

  • 松山宿の総鎮守✩東松山の松山神社

    埼玉県の東松山市に社殿を構える松山神社は御祭神を日本神話の女神、伊邪那美命(いざなみのみこと)とする歴史ある神社です。境内社に大鳥神社を構えることから例年12月15日に通称「お酉さま」と呼ばれる「酉の市(とりのいち)」が催されて賑わっています。

  • 火の神様✩鴻巣の愛宕神社

    埼玉県鴻巣市(こうのすし)の原馬室の地に記紀神話の火の神で、伊弉諾(いざなぎ)と伊弉冉(いざなみ)との間に生まれた軻遇突智神(かぐつちのかみ)を祀った神社、愛宕神社が社殿を構えています。境内が公園などをかねていて地域に寄り添ったとても素敵な神社です。

  • 野球に御利益✩東松山の箭弓(やきゅう)稲荷神社

    埼玉県の東松山市には箭弓稲荷神社が社殿を構えています。箭弓(やきゅう)⇒野球(やきゅう)に通じることから野球の神様とも知られていて必勝祈願などの願かけがされています。隣接する牡丹園は季節には牡丹やつつじ、藤の花が咲き誇るとても映える神社なんです。

  • 封じの宮✩行田八幡神社

    埼玉県の行田市には諸病、難病、中でも「癌の病」を封じる「癌封じ」を始めとして「ぼけ封じ」「虫封じ」などの御祈願で知られる「行田八幡神社」が社殿を構えています。社殿の向きから別名「西向き八幡」とも呼ばれますが、さまざまな御利益のほかにも花手水の神社としても知られています。

  • 渡辺綱ゆかりの神社✩氷川八幡神社

    埼玉県の北部、鴻巣市には鬼退治で知られる渡辺綱(わたなべのつな)ゆかりの神社「氷川八幡神社」が社殿を構えています。丹波の大江山に住む酒呑童子(しゅんてんどうじ)を退治したことや、京都の一条戻橋の上で源氏の名刀「髭切りの太刀」で鬼の腕を切り落としたという逸話が有名です。

  • 埼玉県名発祥の神社✩前玉(さきたま)神社

    埼玉県の行田市には埼玉県名の発祥元とも言われる古寺で、記紀神話の女神を祀る神社「前玉(さきたま)神社」が社殿を構えています。古墳時代が発祥と伝えられる大変歴史ある神社ですが、近年では境内を案内してくれる幸せをもたらす猫がいることでも話題になっています。

  • 三ツ木の山王様✩鴻巣(こうのす)の三ツ木神社

    埼玉県の鴻巣市には安産や子宝、また婦人病に特に御利益があると言われている「三ツ木神社」が社殿を構えています。樹齢400~500年にもなる御神木の大欅(けやき)と、朱に染まった猿の石像が印象的ですが、御朱印巡りの神社としても今とても人気となっています。

  • 坂東11番の札所✩吉見町の岩殿山安楽寺

    埼玉県中央部の吉見町は吉見丘陵と呼ばれる自然豊かな丘陵地が広がる町です。ここ吉見町には今から約1200年前に行基菩薩がこの地に観世音菩薩の像を彫って岩窟に納めたことが始まりとされることで知られる岩殿山安楽寺(吉見観音)が社殿を構えています。

  • こうのとりのお宮✩鴻巣(こうのす)の鴻神社

    埼玉県の鴻巣市に「こうのとりのお宮」と呼ばれる「鴻神社」が社殿を構えています。こうのとりが卵を守るために大蛇に立ち向かう「こうのとり伝説」が伝わることで特に「子宝に恵まれる」「安産祈願」に御利益があるとされ、休日には多くの参拝客で人気がある神社です。

  • 大願成就✩鴻巣(こうのす)の大野神社

    「ひな人形と花のまち こうのす」をキャッチフレーズにする埼玉県の鴻巣市は埼玉県の北部に位置する都市ですが、ここ鴻巣市に大野神社という神社があって多くの人が参拝に訪れています。人気アイドルグループ嵐のメンバー「大野君」と姓が同じということで話題にもなった神社です。

  • 高知のブランド牛✩土佐のあかうし!

    土佐の一本釣りで知られる高知県の土佐市で幻の牛と呼ばれる「土佐あかうし」というブランド牛が育てられています。「土佐あかうし」とは高知で飼育された褐毛和種のことで、赤身とサシのバランスがよくて特に赤身の美味しさがとても評判のブランド牛なんです。

  • 願いが叶う✩ボリビアのエケコ人形!

    エケコ人形は自分が欲しいもののミニチュアを持たせたのちに願掛けをすることで、その願いが叶うといわれている人形で、元々はボリビアの先住民族であるアイマラ族が、年始に行われるアラシタの祭りで欲しいと願うミニチュア品をエケコ人形に持たせて飾ったことにあります。

  • 元気成分たっぷり✩青森県の黒にんにく!

    青森県では日本一の生産量を誇るにんにくの生産を生かした黒にんにくが作られています。黒にんにくは白いにんにくを高温高湿の環境で一ヶ月ほど熟成させることで果実が発酵して黒くなったにんにくで、疲労回復や免疫力向上、精力増強などの効果があるといわれているんです。

  • お寺と神社の違いってなんだろう?

    お寺と神社は何が違うんだろう?大辞林によると、お寺とは本堂などの建物を備え、僧尼が居住して、法事や修行を行うための施設、神社は、産土神、天神地祇、皇室や氏族の祖神、国家に功労のあった者、偉人・義士などの霊を神として祀った所とありますが・・・。

  • ネイルサロンでたったの15分~の本格ジェルネイル!

    ジェルネイル(GEL NAIL)は、UVジェルというペースト状の液体を爪に塗ったのちにUVライトやLEDライトと呼ばれる紫外線を照射する機械で固めることで仕上がるネイルのことですが、このジェルネイルを安心安全、かつ安価に施術していただけるネイルサロンがあるんです。

  • 地域のブランド牛✩米沢牛!

    山形県は隣県の宮城県との境に奥羽山脈、西側には朝日連峰がそびえ立ち、中央には母なる川と呼ばれる最上川が流れる自然あふれる豊かな県ですが、ここ山形県の最南端に位置する米沢周辺では地域ブランドの証でもある地域団体商標に登録されているブランド牛、米沢牛の飼育が盛んにおこなわれています。

  • ブランド牛だよ☆米沢の牛!

    山形県は隣県の宮城県との境に奥羽山脈、西側には朝日連峰がそびえ立ち中央には母なる川と呼ばれる最上川が流れる自然豊かな県ですが、ここ山形県の米沢周辺地域では日本三大和牛ともいわれる米沢牛が育てられています。米沢牛は食べた瞬間、お口の中で広がる旨みと柔らかさが自慢のとても美味しい牛肉です!

  • 嘘を見破る4つのポイント!

    人は大なり小なり嘘をつくものです。わたしたちは親や先生から「嘘をつかない!」というふうに教えられてきましたが、嘘をつかない人は現実的には存在しませんね。この記事ではそんな嘘の中から後ろめたいと感じているような悪い嘘を見破るためのポイントを4つ紹介します。

  • もっと仲良くなるためのポイント3選!

    気になるあの子ともっと仲良くしたいなぁ・・・とか、すてきなあの人ともっと近づきたいよ!といったときにどうしますか?この記事ではふだん交流はあるんだけど、なかなかそれ以上に発展しないといったときに役立つポイントを心理学の観点で3つ紹介します。

  • くさ~い生ごみの臭いを防ぐアイテム3選!

    くさ~い生ごみの臭いで困っていませんか?料理をすれば生ごみは出てしまうものですが、そのままにしておくと廃棄された食材の腐敗が始まってますます臭いが気になるようになります。今回はそんな生ごみの臭いを抑えるためのおすすめアイテム3選を紹介します。

  • 迷惑カラスの撃退アイテム!おすすめ4選

    ゴミの集荷場所をカラスに荒らされて迷惑していませんか?そんな我が家も毎週月曜日の燃やせるゴミの日にはかなりの確率でカラスに荒らされて困ってます。今回はそんなカラスに悩ませられている方へおすすめのカラス撃退グッズ4選を紹介させていただきます。

  • 麹(こうじ)と糀(こうじ)の使い分け

    こうじ(麹・糀)は、米、麦、大豆などの穀物に、こうじカビというカビを使って食品を発酵させるために必要な微生物を繁殖させたものです。このこうじという漢字は麹(こうじ)と糀(こうじ)の2種類が表記されていますが、今回はこの違いは何なのかについて調査しました。

  • 合羽(かっぱ)と河童(かっぱ)って関係あるの?

    雨や雪の日に濡れないために着る合羽(かっぱ)と、日本に伝わる妖怪の河童(かっぱ)は関係あるのでしょうか?両者ともに水に濡れるというようなキーワードでつながりがあるのでは?と予想していましたが、調べてみると予想とは違う意外な結果となりました。

  • 世界にひとつ!似顔絵ケーキ

    大切な方へのサプライズケーキとして似顔絵ケーキはいかがでしょうか?世界にたったひとつだけのオリジナルケーキ通販専門店のデコケーキ通販decocake.jpさんの似顔絵ケーキはプロのデザイナーさんが原画を作成して作られる本格的な似顔絵ケーキなんです。

  • シャキッと美味しい鳴門らっきょ!

    地域ブランドの証である地域団体商標に登録されている鳴門らっきょは、徳島県鳴門市の大毛島周辺に広がる砂を多く含んだ畑で栽培されるらっきょうで、「日に4個 今日の良き日の らっきょかな」を合い言葉に安心安全ならっきょうを精魂込めて栽培されています。

  • ほんとに効くの?ガマの油

    ガマの油(がまのあぶら)は、もともとは江戸時代に傷薬として用いられていた軟膏薬のことで、のちに筑波山観光のお土産として土産物として売られるようになったものです。切り傷などに効くことで広く認知されていますが実際のところ効果はあるんでしょうか?

  • 濃縮還元のジュース

    濃縮還元とは、例えばオレンジジュースなどの果汁を含む飲料の製法のひとつで、果物や野菜から搾り取った果汁の水分を飛ばして濃縮したものを、飲料工場などで水を加えて還元して清涼飲料水などの商品としたものですが、この濃縮還元ってどういうものなんでしょうか?

  • 簡単早い!5秒で手羽唐!

    5秒で手羽唐という商品は、夕食のメニューがなんか物足りないなぁ・・・。お酒のおつまみがすぐ欲しい!こんな悩みを抱えている方が簡単に本格的な手羽唐が食べることができるとてもおすすめの商品で、秘伝のタレを使った本格的な手羽唐を味わうことができるんです。

  • 鼻毛処理はこれでOK!

    職場の上司や部下とのランチ、お得意様との食事の際に、お相手の方に鼻元を見られたりしていませんか?もしかしたら鼻毛が飛び出してるのかもしれませんよ!そんなときは自宅で簡単!痛くない鼻毛専用サボテンノーズワックがおすすめです!スッキリと鼻毛の処理ができるんです。

  • 特許とジェルネイル

    ジェルネイルはUVジェルというペースト状の液体を爪に塗ったのちにUVライトやLEDライトと呼ばれる紫外線を照射する機械で固めることで仕上がるネイルのことですが、このジェルネイルの技術に関してクレヨンや絵具などの文具で知られるサクラクレパスさんから特許が出ています。

  • 健康野菜!らっきょう

    畑の薬とも呼ばれるらっきょうは、中国のヒマラヤ地方が原産といわれているネギ属の多年草に属する野菜で、古くから漢方薬の材料として使われています。実はこのらっきょう、アリシンなどの健康成分を豊富に含むことで健康野菜としても今注目の野菜となっています。

  • 地域ブランドの間人ガニ(たいざがに)

    間人ガニ(たいざがに)は日本で水揚げされるタラバガニの中でも京都の丹後半島にある間人漁港で水揚げされるカニだけに与えられる名前の鮮度抜群でとても美味しいカニですが、この間人ガニについて地域ブランド品の証となる地域団体商標が登録されています。

  • ネギトロはネギとトロ?

    ネギトロはマグロをペ-スト状にしたもので、ネギトロのみをパック詰めして売られるもののほかにも細巻きや手巻き寿司、また丼物の具材となってネギトロ丼として売られています。このネギトロ、名前にあるように野菜のネギとマグロのトロを使って作られているのでしょうか?

  • 夢を食べる?バク

    バクは奇蹄(きてい)目バク科バク属の動物です。ずんぐりとした体形に短い脚と尾、また器用に動かすことができる短い鼻が特徴の可愛らしい動物で、日本では多くの動物園で飼育されていますが、このバクに夢を食べるという伝説がありますが本当なんでしょうか?

  • 福を呼ぶ招き猫!

    招き猫(まねきねこ)は、前足がおいでおいでをしているような形をした猫の置物のことで、養蚕業が盛んだった時代に蚕を食べてしまうネズミを駆除するために猫を使っていたことから養蚕の縁起物として扱われていましたが、今では商売繁盛などの縁起物として愛されています。

  • ズワイガニのブランド

    ズワイガニはカニやエビ、ヤドカリなどの甲殻類の分類のひとつである十脚目(じっきゃくもく)のケセンガニ科ズワイガニ属の大型のカニです。冬の味覚として人気があり釜茹でして食べられるほかにもしゃぶしゃぶや鍋料理、お寿司などとしてとても美味しく食べられています。

  • 栄養満点!多岐いちじく

    いちじく(無花果)はアラビア南部地方が原産のクワ科イチジク属の果物で、日本には1591年にポルトガルの神父によって伝えられたとされていますが、島根県出雲市多伎町では暖かい海水による適度な潮風や水はけが良い土壌を生かしていちじくの栽培が盛んに行われています。

  • グリコ遊び

    グリコ遊びは屋外で行う遊びのひとつです。じゃんけんをして勝った人が勝手に応じてグリコとか、チヨコレイトとか、パイナツプルのように言いながら進んでいって早く目的のゴールにたどり着いた人が勝つというゲーム遊びで、小学生の子供たちが遊んでいる姿を見かけます。

  • ニンニク注射で元気に!

    ニンニク注射は、おもに疲労回復や健康増進を目的にされる注射で、即効性があることから精力的に働く方、疲れやすい体質の方、また集中力を保ちたい方などを中心に愛用されています。注射直後にわずかにニンニク臭がすることからニンニク注射という名前で定着しています。

  • たまねぎ茶と特許

    さらっとたま茶とは、たまねぎの皮をテンペ菌を使って特許の技術で発酵させることで、健康成分といわれるケルセチンを140%増やすことに成功させたお茶で、たまねぎの皮のほか9種類の原料を最適な温度と時間で丁寧に遠赤焙煎したのちにブレンドしています。

  • たっこにんにく

    青森県の田子町では朝夕の寒暖差という田子町特有の気候を生かしたにんにくの栽培が盛んに行われています。日本を代表するブランドに育てるために栽培から出荷までにきびしい基準が定められていて、2006年に東北地方では初となる地域団体商標を取得しています。

  • UVレジン(UV RESIN)と特許

    UVレジン(UV RESIN)とは、自作でキーホルダーやストラップなどの雑貨、またネックレスやブレスレッドなどのアクセサリーをつくるためのペースト状の材料で、UVレジン液というは専用の液体を型に流したのちに紫外線に当てることで好みの作品ができあがります。

  • ジェルネイルシールの特許

    ジェルネイルという紫外線で固めることで仕上がるネイルに対して、韓国発のあらかじめデザインされたシールを爪に貼ったのちに紫外線で固めるだけであっという間にジェルネイルが完成するというジェルネイルシールという商品が販売されていて話題となっています。

  • 勾玉(まがたま)とは

    古来より勾玉には不思議な力が宿るとされていて魔除けや厄除けとして身につけられてきました。持つ人に触れることでパワーを発揮するので、ストラップやキーホルダーのような場合にはたまに手に取って触れることでパワーストーンのような効果を発揮するといわれています。

  • 百才の黒にんにく

    百才の黒にんにくは九州産のにんにくだけを使い、薬膳士さんが漢方の視点で考えた独自製法で長時間熟成した黒にんにくで、最近元気がないなって人、意欲が湧いてこないなって人、外食ばかりで不規則な生活を送ってるなって人にとてもおすすめできる黒にんにくです。

  • 木炭(もくたん)って?

    木炭を使って焼き肉や焼き芋を作るととてもおいしく感じますが、このおいしさは遠赤外線効果が食品をおいしく焼き上げるからなんです。遠赤外線には表面を素早く焼き上げて、余熱でじっくり中を加熱する効果があるので料理がとてもおいしく仕上がるんだそうです。

  • 七輪の使い方

    七輪は、木炭などを燃料にして使う調理用の炉のことで熱効率が高くて少ない燃料で高温を維持できることから鍋物料理や焼物などに使われています。安価で手入れが簡単であることや近年のグルメ志向やキャンプなどのアウトドアブームの影響で人気の商品になっています。

  • 福岡のり

    福岡県の有明海は、九州で最大の筑後川や一級河川の矢部川からたくさんの栄養分が流れ込むことで、ムツゴロウやワラスポなどの他では見られないさまざまな生物がを育む豊かな漁場として知られていますが、海苔の養殖も盛んに行われていて全国3位の生産量を誇っています。

  • ピーカンナッツチョコレート

    ピーカンナッツチョコレートを販売するサロンドロワイヤルさんは1935年創業の老舗ショコラティエとして、「あのお店のあの味が忘れられない」そう思っていただけるような店舗を目指し、スタッフ一同試行錯誤しながらおいしいチョコレートを私たちに提供してくれています。

  • クラフトチョコレート

    ダンデライオン・チョコレートさんは、カカオ豆の選定から買い付けから、またチョコレートバーを作る工程のすべてを、自分たちのファクトリーで内で行っているチョコレートメーカーです。テイスティングを繰り返して納得のいくものができてからチョコレートを提供しています。

  • 池と沼と湖の違い

    ○○池、○○沼、○○湖といわれる水を蓄えた場所がありますが、いったいどんな基準で決められたのかと考えたことはありませんか?今回はそんな池、沼、湖について調べたみました。調べてみると実際は明確な基準は無いようですが、それぞれに特徴がありました。

  • 野菜をMOTTO(野菜スープ)

    野菜を食べたほうが体に良いのはわかってはいても、思ったほど野菜を取ることはできませんよね。モンマルシェさんの野菜スープは、レンジで簡単、約1分!で栄養たっぷりの国産野菜がたっぷりゴロゴロ入った温かいレンジカップスープを味わうことができるんです。

  • キュキュット

    私の妻が好んで使っている食器用洗剤のキュキュットは2004年に当時花王から発売されていた台所用洗剤のファミリーシリーズのブランド名を付してファミリーキュキュットとして販売されました。容器がコンパクトで持ちやすく、すすぎの際の泡切れが良いいうのが私の奥様の評価です。

  • みやざき地頭鶏(みやざきじとっこ)

    日本で飼育される多くの地鶏の中でも、宮崎県で飼育されているみやざき地頭鶏(みやざきじとっこ)と呼ばれるかわいいネーミングの地鶏が人気となっています。この宮崎県の地鶏、みやざき地頭鶏に関して地域ブランド品の証である地域団体商標が取得されています。

  • 大源味噌

    大源味噌さんは文政六年(江戸末期)創業の歴史ある老舗の味噌屋さんで、フランスのミシュラン社により出版されるミシュランガイドに掲載された多くのグルメ店が採用している大阪で一番の歴史を誇るお店で、とてもおいしい味噌を提供しているお味噌屋さんです。

  • 日本三大名瀑

    名瀑の瀑とは瀑布(ばくふ)とか飛瀑(ひばく)ともいわれている滝のことをいいます。国土地理院の定めた定義だと、流水が急激に落下する場所で落差が5メートル以上で、常時水が流れているものとされています。つまり日本三大名瀑は日本を代表する3つの滝のことをいいます。

  • トーヤルロータス

    毎日のように食べるヨーグルトですが、蓋の裏側にヨーグルトが付いていることがあって、もったいなく感じたことはありませんか?でも最近は、この蓋裏にヨーグルトがくっついていません。実はこれ、森永乳業さんと東洋アルミニウムさんが共同開発した撥水性包装材料の技術なんです。

  • 長州黒かしわ

    長州黒かしわは、天然記念物にも指定されている黒柏鶏(くろかしわけい)を元に、ロードアイランドレッドや軍鶏、またホワイトプリマスロックを交配鶏にして誕生した山口県オリジナルのブランド鶏です。食味の良さにこだわって2009年に開発されたそうです。

  • 分福茶釜

    分福茶釜とは、茂林寺というお寺を舞台に、茶釜が頭や顔や手足を出したタヌキが小坊主にみつかり騒動となるという昔ばなしで知られていますが、この分福茶釜の舞台となった茂林寺というお寺は群馬県館林市の現存する曹洞宗のお寺で、境内には多くのタヌキの置物が飾られています。

  • 加賀野菜

    加賀野菜とは、主に石川県金沢市で生産される野菜で、それらの中でも金沢市特産農産物の生産振興と消費拡大の推進を目的に運営されている金沢市農産物ブランド協会が認定した加賀地方の伝統野菜のことをいいます。現在15品目の伝統野菜が登録されています。

  • 加賀みそ

    石川県金沢市は加賀百万石とも称される人口約45万人の北陸地方最大の都市でが、ここ金沢市は石川県内の味噌製造業者さんから構成される石川県味噌工業協同組合の事業の拠点ともなっていて、地域ブランド品の証である地域団体商標に登録されている加賀みその商標権を有しています。

  • 使い捨てカイロ

    カイロとは化学発熱体や蓄熱材等を内蔵し携帯して身体を暖めるものと定義されていてオイル式や充電式のものがありますが、今は使い捨てのカイロが主流になっています。使い捨てカイロは不織布などに鉄粉を入れて空気に触れることで酸化発熱するものが一般的ですが・・・

  • 龍ケ崎コロッケ

    コロッケとは、西洋料理のジャガイモを使った揚げ物料理(クロケット)が基になっている日本オリジナルの食べ物ですが、このコロッケに関して茨城県龍ケ崎市では地域ブランド品の証である地域団体商標に登録されている龍ケ崎コロッケが盛んにPRされています。

  • 花の定期便

    お部屋のインテリアのひとつとして花があると、気分が落ち着いたり、明るくなったり、自然と笑顔になったりするものです。Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)の花の定期便は季節ごとに旬なものをアレンジして届けてくれるので、常にリフレッシュした気分で過ごすことができます。

  • 三ヶ日みかん

    静岡県浜松市では青島みかんや早生みかんなどの温州みかんの栽培が盛んにおこなわれていますが、ここ静岡県浜松市の浜名湖の北に位置する三ヶ日町では地域ブランドの証である地域団体商標に登録されている甘さと酸味のバランスに優れるとてもおいしいみかんが育てられています。

  • 今すぐ会社を辞める方法

    働いてみたはいいけれど、いじめやハラスメントのあるブラック企業で会社を辞めたいけど、辞めづらいとか上司に言いにくいってことはありませんか?そんなときには一人で悩まないで退職代行ガーディアンに依頼するのがおすすめです。明日から会社に行く必要はありません。

  • 飛騨のさるぼぼ

    岐阜県の飛騨地方では「さるぼぼ」というちょっと変わった名前の人形がお土産品などで売られています。飛騨地方では赤ちゃんのことを「ぼぼ」と言い、「さるぼぼ」とは猿の赤ちゃんのことだそうですが、この「飛騨のさるぼぼ」が縁起のいいお守りとして広く親しまれています。

  • 簡単にデスクトップパソコンをWi-Fiに接続する方法

    デスクトップ型のパソコンですが、ノート型のパソコンは標準で無線LANに対応しているモデルがほとんどですが、デスクトップ型のパソコンの多くは無線LANに対応しているモデルではありません。このデスクトップ型のパソコンをWi-Fiに接続して無線LANに対応したいと考えたことはありませんか?

  • たじまピーマン

    兵庫県の但馬地区は朝晩の寒暖差を利用したピーマンの栽培に力を入れていて、色や艶が鮮やかで、甘みがあって、さまざまな料理にも合うとてもおいしいピーマンが出荷されていますが、この但馬地区のピーマンは地域ブランドの証である地域団体商標に登録されています。

  • 水晶

    水晶は六方柱の集形から成る低温型石英で、クオーツやクリスタルなどとも呼ばれています。酸化ケイ酸(SiO2)という物質からできていて、ガラスのような無色透明か色のついた半透明な綺麗な外観をしているので装飾品やパワーストーンとして用いられています。

  • 北本トマトカレー

    埼玉県の北本市は水はけのよい土地が多いことから、トマトやキュウリなどの野菜や、なしやぶどうなどの果物の栽培が盛んに行われています。その中でも特にトマトの栽培は古くから盛んに行われていて、そんなトマトを利用したブランドカレーが作られています。

  • 乾燥剤

    食品や衣類などを購入したときに入ってる乾燥剤ですが、大きくはシリカゲルタイプと石灰タイプの2種類のタイプが存在しています。これらの乾燥剤は湿気を嫌うものに対して強力な湿気取りとしての威力を発揮しますが、それぞれの特徴を見てみましょう。

  • 大山ブロッコリー

    鳥取県の西部に位置する中国地方最高峰の山、大山の名を冠する大山町では、大山山麓の真っ黒な黒ぼく土の有機物やミネラルを多く含む肥沃な土地でブロッコリーの栽培が盛んに行われています。この大山町のブロッコリーに関して、地域ブランドの証である地域団体商標が登録されています。

ブログリーダー」を活用して、いのっちさんをフォローしませんか?

ハンドル名
いのっちさん
ブログタイトル
Let's enjoy 知的財産権
フォロー
Let's enjoy 知的財産権
カテゴリー一覧
商用