chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
リバウンドしないダイエット教室 THRIVE https://www.thrive-yu.com/blog/

出産で20kg太ったママです。ダイエット教室に通い、太りやすい自分の思考を変えることで出産前の体重に戻しました。次は同じように悩む皆さんのお手伝いをしたいと、スリムクラブマスターとなり本業である制作業の傍らダイエット教室を主宰しています。

海外メディアプロデューサーという仕事の傍ら、日英言語でダイエット教室を主宰。−14kgの産後ダイエットの経験を基にダイエット教室の様子を綴ります。 A producer/ fixer in Japan as well as a bilingual diet coach based on her own experience losing 20+ pounds.

バイリンガルダイエット講師/ Bilingual Diet Coach
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/01/20

1件〜100件

  • 手帳は高橋/ Takahashi's Planner

    来年の手帳を新調しました。 初めて、高橋の手帳にしてみました。今回は実際に手に取ってみて、今年持っている自分の手帳の不満点を解消できそうなものにしてみました。 私が購入したのは、B6サイズの「フェルテ8 週間レフト式タイプ」。左ページに一週間のカレンダーがあり、右ページは完全余白。この右ページの余白部分に色々書き込めそうなので、こちらにしました。打ち合わせの時、色々書き込める方がありがたいので、カレンダーだけでは足りないというのが、今年感じた1番の不満点だからです。 色は、元気が出そうなオレンジ。この写真では暗くなっていますが、実際はもっと明るい色です。 来年は、こちらを相棒にしてみたいと思います。 I got a yearly planner for next year. There is a big company called Takahashi making planners. I chose it at a shop, actually picking them up to see which one would dissolve the dissatisfaction the one I have this year. What I got is what is called siza B6, Fierte8. There is a weekly calendar on the left and a blank page on the right so that I can write whatever when I have a meeting. My biggest dissatisfaction with this year's planner is I don't have enough space to write in the calendar. Although the picture is much darker than what it is, I picked orange. It's much brighter. I can't wait to make plans next year.

  • 子どもの成長/Child Growing

    今日は、子どものプレゼンテーションを聞きに学校に行ってきました。色々と改善点もあるけれど、努力した部分も見えました。前年に比べると、成長していると感じました。 先生とも、子どもの課題について短い時間でしたが話せてよかったです。大人にとって一年は大きな変化ではないですが、子どもを見ると、その成長のスピードに驚くことがあります。今や上の娘は食欲もパパよりあるのかも? I went to my children's school to hear a presentation my older was going to give. There were things she can improve of course, and I saw she tried. Comparing to the last year, I see her growing up. It was a good opportunity to talk to her teacher in person for the first time. A year might not be big for us. For kids, it's surprising sometimes how quick they grow. My older might have a bigger appetite than her father's!

  • アイススケート/Ice skating

    多分、何十年ぶりかです。アイススケートに行ってきました。本当は山登りをしようと友人家族と計画をしていたのですが、天気が悪く、屋内でできることを探し、アイススケートになりました。 私は子どもの頃スキーを少しだけやっていたので、それでなのか、アイススケートは最初から転ばずに滑ることができました。今回も、最初はずいぶんよろよろしましたが、滑っていくうちに勘を取り戻し、と言っても大した滑りではありませんが、一応ちょっとスピードを出せるようになり、気持ちよかったです。 一緒に行った人が、足の前面、脛のあたりが筋肉痛と言っていましたが、そういえば、今回は全くそんなことがなく、太ももの内側だけ使った感覚が。数年前は脛が張っていましたが、正しい体の使い方が身についてきたみたいです。それがわかったのが、大きな収穫だったのかも。 It's been a few decades since I ice skated last time. I was planning to go on a hiking in the mountain with friends but the weather was bad and we decided to do something indoors. I used to ski when I was a child. That might be helpful when I ice skate. From the beginning, I didn't really fall. I was a bit tipsy this time since it's been such a long time but as ice skating, I got it back. Of course I am not good, but I was able to go a bit faster skating. It felt good! One of the people in the group had sore shins after skating. I didn't. I just felt I used the inside my thighs to ice skate. I'd feel tired shins a few years ago for sure. I'm learning how t

  • リンパマッサージ/Lymphatic Massage

    Keiko先生のお知り合いが、リンパマッサージをインスタライブでやると教えてもらったので先日参加しました。 今や、インスタでライブが行える時代。家からそれを視聴するだけなんて、いいですね。その時は、リンパの流れをよくするマッサージをいくつか教えてもらいました。インストラクターの方々が乳がん経験者で、どういう風に発見したかという話や、マッサージをしながらしこりを見つける方法なども散りばめらていて、とても良いライブでした。 インストラクターのお一人が、定期検診で何もないと言われたけれどなんだか胸騒ぎがし、また生理の時の張りも違う感覚があり、次の検診の6ヶ月を待たず3ヶ月で検診したところ、そんなに心配ならと行った針生検で乳がんがわかったと言っていました。 すごい! そんなに研ぎ澄まされた体の感覚、身に付けたいものです。Keiko先生を見ていると、体を動かす職業をしている人の感覚の鋭いこと、圧倒されます。わたしのようにずっと運動が嫌いで本や漫画を読んできた人生にはない能力。でも、今からでも自分の体の声に耳を澄ませていきたいと思っています。 Someone my personal trainer knows was going to have a live session about lymphatic massage on Instagram so I joined. It's such a nice age that people can have live streaming on such an application. There were two instructors and they taught how to massage the lymphs. Both of them are breast cancer survivors and they talked about how they found it or told us how to find lumps. It was a very good one. One of them said she had a concerning feeling on her regular checkup and instead of waiting for the next six months, she went back in three months.

  • 酵素玄米/Koso Genmai, Enzyme Brown Rice

    いくつかお気に入りのレストラン/カフェがあるのですが、食事の内容や空気感、接客、そういうのをあわせて再訪を楽しみにする場所になっています。 そのうちの一つが、入谷にあるguruatsu。ここで食べるご飯が、酵素玄米、またの名を寝かせ玄米ではないかなと思っているんですが、お気に入りです。 自分でも玄米を発芽させてみたことがあるのですが、時間がかかる割にはよくない匂いがする時もあり面倒だったので、このたび、発芽玄米を作れる炊飯器を購入することにしました。 なるべく物を減らしたいのに、こうやって増えてしまいますね。せめて、と思い、小さな炊飯器を探したところ、韓国製のcockoo発芽玄米miniという3合炊きの炊飯器にしました。 先日、初めて使ってみました。小豆を入れ忘れてしまったので赤い色にはならなかったのですが、1日だけ寝かせたものを今朝食べたところ、もっちりしていて美味しかったです。次に作るときは、ちゃんと小豆を忘れずに入れないと。 There are a few restaurants/cafes I like to go. I like what they offer for us to eat, the atmosphere, how they serve... Those are important factors for me to go back. One of them is guruatsu in Iriya, near Ueno. I think the rice they have is enzyme brown rice and I like it. I have tried to sprout brown rice in a bowl of water but it takes so much time but it can fail with bad smell, so I stopped trying. Finally I made up my mind. I bought a rice cooker that can sprout brown rice. Although I try to reduce the things to own, it's difficult. At least I found a small rice cookker called cockoo hastu

  • 身に付いたものは/Once You Are Used To It

    普段は取材を頼む方ですが、関わっているコミュニティでの取材依頼があり、その対応をしています。打ち合わせ時も、何を擦り合わせるかが分かりやすく、やっぱり身に付いたものは出てくるんだなと思いました。 しかも、今回はわたしの「仕事」ではないので、普段なら事細かに作るスケジュールも、適当な指針だけで良いので気が楽ですね! 普段はどこでお昼が食べられそうかなども調べますが、もう本番まではほとんどすることはなく、大船に乗った気でいます。 I usually film people. Now the community I'm involved in has been asked to film and I am in charge of it. It was a piece of cake for me to talk to the director in a meeting the other day because I could imagine so easily what he wanted to know. This is not my "job" so I don't have to make a detailed schedule. I check where to eat for lunch if that's my work, but of course I don't have to do it this time. Easy!

  • レモン/Lemon

    我が家のレモンの木に、レモンの実が一つ育っています。レモンはなんだか生態系として活発な気がします。アゲハ蝶の幼虫は今年何匹もつきましたし、蜂もよく来ました(だからレモンの実がなったんですけど)。葉っぱの香りもとてもいい。うちに迎え入れて最も良かった植物の一つです。 アゲハ蝶の幼虫、夏にも育てましたが秋にもついていて、先日5匹いました。2匹はご近所に貰われていき、1匹は知り合いの保育園へ。1匹は死んでしまい、我が家には1匹が残りました。また元気な蝶々になって羽ばたいて行って欲しいです。 The lemon tree we have has a piece of lemon growing. It feels like the lemon tree is active as a part of the ecosystem. We've had many swallowtail butterfly larvas. We've had bees (and that's why we have a lemon fruit now). The leaves smell really good. It's one of the best trees we have. We had five larvas recently after the summer. My neighbor took two while one went to the daycare nearby. One died. We have one left. I hope it will grow into a butterfly this time too.

  • 円安/Yen Getting Weaker

    円安が止まりませんね。今、145円近くになっていますが、まだまだ安くなりそうです。前々からホテル代や食費が日本は安いと言われていましたが、すでに日本は安い国。なおかつ、国内での賃金が上がらず、日本から欧米へ行くのは厳しくなっていくので、我が家のように、夫の実家がヨーロッパにあると色々きついなあと思っています。 今後、本当にどうなっていくんでしょうね。将来1ドル300円とかになってしまうんでしょうか。これでは留学もぐっとハードルが上がりますね。 Yen has been getting weaker and weaker. It's almost 145 yen now and is expected to be cheaper. Japan was described to be a cheap country to stay and eat, and is officially a cheap country to live and travel. Our wages have barely gone up and it's already expensive for us to travel to many countries in Europe and the States. Someone like us, whose family member is from Europe, has a severe situation to travel when needed. I wonder what will happen. Is a dollar going to be 300 yen in the future? Studying abroad will be very hard.

  • 難しいと言わない/Not Mentioning Difficult

    体の使い方や感覚が鈍い私。そんな私でも、信頼できるトレーナーとの出会いにより、日々体の使い方を考えるようになったのですが、そもそもの感覚が鈍いため、習得は遅々としています。 よく、「難しい〜」と口にしてしまうのですが、そのたびにKeiko先生に「その言葉を言わない」とたしなめられます。自分はできる、と思ってなさい、とのこと。 確かに言霊というし、脳は無意識に自分の出した言葉に影響されるものなのかもしれないですね。言い訳のように、つい口に出してしまう言葉ですが、このネガティブな単語は言わないようにしています。 I have a dull sense when it comes to using my own body. Although I think of how to use my body correctly because of my physical trainer I trust very much, but since I am not good at feeling my body, it's been slow for me to learn things. And I often say "ah this is difficult." Every time Keiko sensei tells me not to say that. She tells me to think I can do it. True, there is power of language. Our brain could be influenced by the words we actually say even unconsciously. I tend to say "difficult" because I feel like I need an excuse not doing something, but I will try not to say it.

  • 百日紅/Crape Myrtle

    この季節、百日紅(さるすべり)の花が綺麗です。道端に植っている百日紅の花、ピンク、紫、白と本当に綺麗。特にこの時期、夏の花が終わり金木犀はまだ咲かないし、ちょうど花の咲く木が少ない時期な気がするんですよね。 百日紅、いいなあと思っていたら、先日道の駅で小さな百日紅の木を見つけたので我が家に迎え入れました。小さくてまだ花も咲いていません。もっと大きくなってくれるかな? It's so beautiful to see crape myrtles bloom this season. I see a variety of colors-- pink, purple, white...-- and they are so beautiful on the streets. We lack flowers after a summer while the kinmokusei (osmanthus) season is too early. I had been thinking of beauty of myrtles, then found a tiny tree of it at a shop i drove by. Of course I welcomed it home. This guy is too little to have flowers. I hope this will grow well.

  • 杉戸/Sugito, Saitama

    一週間に一度は行きたい、勝手に温泉シリーズ。笑 今回は、杉戸天然温泉 雅楽の湯(うたのゆ)です。 こちらは、先日行ったさいたま清河寺温泉の姉妹店です。なので、十割そばはこちらでも食べることができます。 今回は初訪問なので、フルコースにしました。通常の温泉に加え岩盤浴、そしてお昼はビュッフェです。レストランが二つあり、一つは通常のメニューを見て注文をするタイプ、もう一つがビュッフェスタイルのレストランになります。 昼食時、そんなにお腹が空いていなかったのですが、どんなものがあるかが見たかったのもありビュッフェにしました。野菜のみのお皿もいくつかあり、やろうと思えば肉なしでも十分に食べられます。私が気に入ったのは穴子ときゅうりとわかめの酢の物、宮崎の冷や汁、そして赤しそのお酢ドリンクでした。 温泉は、褐色がかった色で肌がすべすべになる感じがしました。掛け流しは熱いお湯しかないようだったので、循環のお風呂を楽しむことにしました。岩盤浴は、次回からはいいかな。冬には使うかもしれないですけど私はそんなに長居せず。タオルも付いているので、手ぶらで行けるところもいいですね。 Here is a series of "Hot Springs At Least Wishing To Go Once A Week." Lol. I am introducing Sugito Natural Hot Spring Utanoyu. This is a sister place of Saitama Senganji Onsen. You can eat 100% buckwheat flour noodles at Utanoyu too. Since this was my first time, I tried everything. In addition to the hot spring area, I had the bedrock bath. There are two restaurants there and one is the type you order each dish while the other one offers buffet. I wasn't that hungry but wanted to see what the buffet offers so that's what I chose.

  • 小説家の観察眼/Novelist's Observation

    2ヶ月ぶりに、仕事のためではなく自分の読みたい本を図書館から借りてきました。小説2冊、エッセイ1冊。エッセイは、山田詠美さんの最近のものです。 それを読んでいて、彼女の観察眼の鋭さに舌を巻きました。いえ、知っていました。そういう物の見方をするからこそ人は小説を書けるのだと。人を描けるのだと。しかし、今回、山田さんの政治や言葉に対する鋭さを感じ、私も同じようなことを思っていてもこのように明確に言語化はできないとつくづく思いました。 エッセイを読み終えたので、次は川上弘美さんの小説に移ります。やっぱり余裕のある時に本を読んでいる時間が一番楽しい気がします。まだやるべきことはそれなりにあるのですが、大きなプロジェクトの現場が終わった直後なのでもう少し自由時間を堪能したいもの。 I'm reading a book that I purely want to read instead of for work for the first time in two months. I borrowed two novels and one essay book from the library. I'm reading the essay recently written by Amy Yamada. This makes me realize how novelists have sharp observation skills. Well, I knew it. That's why they can write novels. About people. Just amazed to feel how sharp she sees things about politics or words. I have some thoughts shared, but cannot put it in texts that can clearly convince people. I just finished reading the book so now am moving on to a novel by Hiromi Kawakami. My most joyful moment might be when I read a book. I have some things to do, but a big project

  • お腹周り/Around The Belly

    久々にトレーニングに行ってきました。とにかく、先日までの激務でジムでのほぐしもできず、浅い呼吸になってます、とKeiko先生にヘルプを求めました。 先生が私の体を見て、特に右肩が上がっていると指摘。腕と肩を整えてもらいながら、次は丹田のあたりで呼吸を入れてと言われて試したものの、横隔膜がピクリとも動かないと言われてしまいました。 その次に、恥骨周りの固さが横隔膜が上下しない原因だねということで、次回までに毎日、恥骨結合部分やお腹周りをヤムナボールでほぐすことを課題に出されました。ただ、先生の掛け声で深い腹式呼吸を何度かしてほぐしてもらった後は、いい呼吸ができたねと言ってもらえました。 昨日の夜は意識してそういう呼吸をしてみたところ、この1ヶ月半、何も感じなかった骨盤底筋の上下運動が薄くですが感じられました。はー、一回のトレーニングでずいぶん変わりました。やっぱりこういったトレーニングは非常に重要。もらった課題、毎日がんばります。

  • 石鹸で落ちる日焼け止め/Sunscreen You Can Cleanse Off With Soap

    私は敏感肌で、アメリカに住んでいた時は3年目から皮膚が痒く、赤くなり、結婚後によく行くようになったドイツでも10日をすぎる頃に痒みが出てきたりします。 昔から、欧米の化粧品にはかぶれやすかったので、基礎化粧品は日本で作られているものにしています。で、この夏使い始めた日焼け止めが良いのでここでお勧めしたいと思います。 NOVシリーズ、ご存知でしょうか。肌が荒れた数年前、皮膚科に勧められた製品の一つ。こちらのノブUVローションEXをしばらく使っていたのですが、たまたまロフトでノブIIIバリアクリームEXを見かけたので使ってみたところ、初日に、今日肌がいつもよりも良いと褒められました。 自分で気に入っている部分は、UVローションEXが少々てかるのに対し、バリアクリームEXはてかりが落ち着き、なおかつSPFが45という点。UVローションEXはSPF32なので、暑い夏の外出には物足りないと感じていたからです。UVローションEXと同じくバリアクリームEXも石鹸でも落ちるし、それもお気に入りのポイントの一つ。 この夏でほぼ1ボトル使ったので、新たな1本を頼んだところ。しばらくこちらにお世話になりそうです。 I have a sensitive skin. When living in the States, I had itchiness and a rash in year 3. Since marrying my husband from Germany, I have a rash face when I spend for about 10 days over there because of dryness. I've also had a problem with cosmetic products from western countries so I stick to basic cosmetics made in Japan. And I'd like to recommend the sunscreen I've used since this summer. I wonder if you know NOV skin care series. I had a very bad rash face a few years ago, my dermatologist recommended me to the

  • さいたま市/Saitama City

    掛け流し温泉第二弾。こちらは少し前に行った、さいたま市にある清河寺温泉。 ここは、地味といえば地味ですが、泉質も良いと思いましたし十割そばを提供するというのも私にとってはなかなか惹かれるポイントだったので、お昼は天ぷらざる蕎麦大盛りをいただきました。 こちらは下道でも我が家からは1.5時間ほどなので、また近いうちに行くかもしれません。花の湯が漫画や雑誌を多く置いているのに対し、こちらはそういった娯楽はなし。なので、本を持っていく必要がありますね。 The second introduction of kakenagashi hot springs (water directly coming from a hot spring). This is Seiganji Onsen in Saitama, Saitama. It's not lavish but I liked the water. I also liked the fact they serve 100% buckwheat noodles. I had a tempura soba (big portion) for lunch. This place is about 1.5 hours away from home without tolls so I may go back soon. While Hananoyu has many manga comics and magazines, Seiganji doesn't have any. I recommend you to bring a book when you go.

  • 熊谷/Kumagaya

    かなりヘビーな仕事がある程度は一息ついたので、そこまで遠くないスーパー銭湯に色々行ってみたいと思い、今日は熊谷にある花湯スパリゾートへ行ってきました。 こちらはかなり大きな規模の温泉で、掛け流しのお風呂がいくつかありました。まずは、普通にお風呂だけか、温活cafeという、岩盤浴も含むかを選びます。今日は温活cafeも入れましたが、正味3時間の滞在だったので岩盤浴は駆け足でしか行けませんでした。天気が悪かったので子どものお迎えをと、急いで帰ったのでそこはちょっと不完全燃焼。下道で行くと我が家からは2時間半はかかるので、良いのですがそう頻繁には行けないという印象です。 お昼には、名物らしい讃岐うどんとサラダをいただき、そのあともう一度お風呂に入って終了しました。やはり慌ただしく終えてしまいました。でも、岩風呂の掛け流しは気持ちよかったな。平日で雨ということもあり、そこまで混んでいないのも良かったです。多分週末は混み合う場所かと思います。 Since I am done with the very busy project, I went to a hot spring in Kumagaya, Saitama, called Hanayu Spa Resort. It's a big spa place and some baths had real hot spring water resources, not circulating tap waters. When you enter, you choose either only the bath plan or the bath with a bedrock baths. I chose the latter but I stayed there only three hours totally, so didn't have enough time to enjoy the bedrock bath part. I wanted to pick up my kids since it was raining, so I needed to rush out. I wish I could have stayed longer. It takes me 2.5 hours one way without tolls, so even though it wa

  • ようやく!/Finally!

    息継ぐ暇もなく夏の制作の準備、撮影と過ごしてきました。よう やく今週、現場は終了となりました。 このあとポストプロダクションで編集の際に色々と関わるのですが、ひとまずルーティンが戻ってきました。久しぶりに、行きつけのカフェでこれを書いています。 明日は7月に撮影したものの放送があります。そちらは日数は多くなかったのでそこまで大変ではありませんでしたが、8月の撮影が予定されていたためかなり急いで準備をしました。この夏、慌ただしいながらもいろんな思い出があるのですが、またゆっくりとそのことを書いて行きたいと思います。 I had been working very hard this summer to make a few shows. The last filming day was over this week. I will work on it for the post production when they edit, but my routines have come back. I am writing this at the cafe I regularly go to. There is a story to be aired tomorrow that we filmed in July. It wasn't too hard because we had fewer filming days, but I knew we'd film in August so we did it quickly. I have other things to write about this summer. I will start wiring about them eventually.

  • 引き続き/Still Continuing

    まだ制作が続いていて時間が少なくブログが書けていません。今月来月は、割とこんな調子かもしれないです。 ただし、体のメンテナンスはちゃんとしています。昨日もKeiko先生のセッションがあり、そこで言われたことは、もうこれぐらいすぐに調整ができるようになってるんだから、ほぐしにそんな時間をかけなくてもいいからコンディショニングに移ろう、ということ。 今は、フォームローラーやボールを使ったほぐしを一回につき1.5時間くらいかけてやってたんですが、もう足と手の指をほぐしてからとっととコンディショニングワークに、と言われました。筋膜リリースも私にとっては体を真っ直ぐに整えるワークではあるので似たような印象なのですが、教えてもらったコンディショニングはもっとピンポイントで歪みをすぐに直す、ような感じかな? 例えば、私は右の股関節が緩いようで、右のお尻の筋肉がうまく使えておらず右だけ垂れています。それを、足の指を持って呼吸を入れながらいくつかの動作をしたら股関節が真っ直ぐになります。 ということで、新しいフェーズに入ったようで嬉しいです。まだ巻き肩は取れないので、それも修正しながら。頑張ります。 I've been working on a filming project and will continue for a while. That's why I haven't been able to write the blog. I think it will stay like this for the next two months. However, I have managed to make time to work on my body. I had a session with Keiko sensei yesterday. She said I don't have to do so much stretching with a foam roller and a ball anymore. After a short time of doing it, I can move onto conditioning work because my body alignment is much better now. Up to now, I did 1.5 hours of myofascial stretchi

  • やること満載/So Much To Do

    今、複数の制作が進行中で、こちらのブログを書く時間が本当になく、、、。一週間ぶりにこのブログを開けました。 撮影もしながら次の準備をして、少し前にやったものの事務処理もあるし、でも今日こそは運動すると思ったら子どもが頭を打ったと学校から連絡でお迎えに行くことになったり、と、まあままならないこともたくさんです。 まずは、本当に今日こそストレッチをしに行くぞ!体が固まってしまいます。体作りが良い仕事に繋がるというのは私の信条です。

  • Overwhelmed

    There are a few projects going on at a time and I just cannot spend much time writing here... Till I have more time, please enjoy the photo.

  • いかの塩辛/Squid Shiokara

    おすすめの塩辛を教えてもらいました。「能登の逸品」という、ゆずの皮が入った塩辛で、添加物がない、どぎつくない自然な旨味がある塩辛です。 こちらは、先日キムチ作りの教室に行った際に教えてもらったものになります。そのままでも美味しいし、キムチに入れたらまた旨味が出てキムチも美味しいです。 こういうふうに、何か行動を起こすと(今回はキムチ作りに参加)新たな情報を得られるんだなと改めて思います。誘ってくれた友達にも感謝。 おすすめの塩辛を教えてもらいました。「能登の逸品」という、ゆずの皮が入った塩辛で、添加物がない、どぎつくない自然な旨味がある塩辛です。 こちらは、先日キムチ作りの教室に行った際に教えてもらったものになります。そのままでも美味しいし、キムチに入れたらまた旨味が出てキムチも美味しいです。 こういうふうに、何か行動を起こすと(今回はキムチ作りに参加)新たな情報を得られるんだなと改めて思います。誘ってくれた友達にも感謝。

  • すでに猛暑/Already So Hot

    6月ですが、本当に暑くなってきました。どうしたんでしょう。さすがに、我が家でもエアコンをつけはじめました。 水分をとって、気をつけてください。

  • iPhoneの充電がおかしい/ iPhone Charging Issue

    昨日から急に、iPhoneの充電がおかしくなりました。充電のケーブルを挿しても、充電しなくなる→充電する を数秒ごとに繰り返します。唯一ずっとチャージする方法は、ケーブルを一定の方向に傾ける時だけ。でもそんなことずっとできないのと、あと充電の速度が遅くなりました。一番ひどい時は15分挿しても2%しか上昇せず。完全リブートをすることで、そこまでの遅さは無くなりましたが、それでも今は15分で10%ほど。遅い……。 すぐにappleストアに行かないといけないと一度予約をしましたが、とりあえずゆっくりでも充電ができるようにはなったので、今日の予約は取り消しました。でも、不安定な動きは見せているので、近いうちに行かなければならないかもしれないです。困るなあ。 昨日から急に、iPhoneの充電がおかしくなりました。充電のケーブルを挿しても、充電しなくなる→充電する を数秒ごとに繰り返します。唯一ずっとチャージする方法は、ケーブルを一定の方向に傾ける時だけ。でもそんなことずっとできないのと、あと充電の速度が遅くなりました。一番ひどい時は15分挿しても2%しか上昇せず。完全リブートをすることで、そこまでの遅さは無くなりましたが、それでも今は15分で10%ほど。遅い……。 すぐにappleストアに行かないといけないと一度予約をしましたが、とりあえずゆっくりでも充電ができるようにはなったので、今日の予約は取り消しました。でも、不安定な動きは見せているので、近いうちに行かなければならないかもしれないです。困るなあ。

  • 友人が日本に/Friends Coming To Japan

    周りで少しずつ日本に来る友人が増えてきました。この夏日本で研究をする人、日本でのビザがある人、仕事で来た人と、観光でではないのですがそれでも入国できるようになってきたと肌で感じています。 反対に、日本に住んでいて自分の国にずっと帰れなかった人もこの夏は帰るという人もちらほらと。3年ですもんね。長かったです。我が家もこの夏はドイツにようやく行ける見通しで、こちらもようやく! オマもオパも、よく待ってくれました。しかし、ドイツもアメリカと同じようにインフレの波が襲っているようで。ドイツ国内の人は賃金も上がっているから対応できるかもですが、我が家のように30年間スタグフレーションに陥っている国からは厳しい状況です。今後、この格差はもっと広がっていくんだろうな。 My friends started to come in Japan slowly. All of them are here for business reasons but I feel people can finally start entering Japan. On the contrary, some people I know are saying they are going home outside Japan. It's been three years since last summer we could leave the country. We also are planning to go to Germany this summer. Really, finally! I appreciate Opa and Oma being so patient. I heard inflation is hitting Germany too like USA. Their salary has gone up but not ours in Japan. This is the country being in stagflation for 30 years... It's difficult for us to go abroad now. The gap seems to be going to be bigger.

  • 咲いたよ/Bloomed

    今日の写真は、3年前に夫から誕生日プレゼントとしてもらった、桜の木。こちら、もらった時は咲いていたのですが、そのあと全く咲く兆しを見せなかったのですが、今年はなんと6月に花を咲かせました。 咲かないけど枯れてないので水をやり続けて、よかった。葉っぱが出てるところなんて、生命の息吹がほとばしっています。今まで、じっと待ってたんですね。 この子も植え替えたほうがいいのかもしれません。今は雨が続いているので、梅雨が明けたら植え替えようかな。 Today picture is the tree my husband gave me three years ago for my birthday. It's a cherry tree. It was blooming when given but since then, there has been no sign of blooming till this June. I am so glad we kept watering it even though it wasn't blooming. Look at the part where the leaves come from. I feel a breath of the life and energy. It waited patiently to bloom. I may need to plant it in a bigger pot. Once the rainy season is over, I shall do it.

  • 石橋静河さん/Shizuka Ishibashi

    サブスクリプションで見た『前科者』というドラマで知った女優さん。石橋静河さん。斉藤みどりというキャラクターを演じているのですが、つい目が話せない存在感を放ち、この人は誰だろうと調べてそのお名前を知った、というブログをこちらに書きましたが、先日、映画版も見ることができました。 重いテーマでしたが、映画も丁寧な話でした。みどりちゃんもがっつり出てきて、嬉しかったです。 I wrote about the drama Zenkamono (Former Convict) here that I knew about the actor Shizuka Ishibashi. She acts as Midori Saito in the story and I just couldn't take off my eye. Now I watched the movie version of it. The theme is heavy and they made it with detail and care. Midori appears on it. Glad I saw you in the film too.

  • 素敵な先輩/Someone To Yearn

    先日、ある人生の先輩とオンラインでお会いする機会がありました。彼女はアメリカのジャーナリズムの世界で道を切り開いてきた人。私は彼女のことを知っていて、彼女の仕事をオンラインでも見ている、そんな存在の人です。 何が嬉しかったかというと、私が今までどんな媒体で仕事をしてきたかというのをオンラインで見て、知り合い申請をしてくれたのがわかったこと。共通の知り合いがいて最終的に私の友人が紹介してくれたのですが、その前にその人が私に興味を持ってくれたというのが、嬉しかったですねえ。 話をしてみると2児の母でもあり、話をする時間があっという間に感じられました。今度、コーヒーかランチでもという話になっているので、また人生のこと、仕事のこと、お話ししたいな。なんだか、素敵なご褒美をもらった、そんな気持ちになりました。 I met someone online, who is to me a pioneer. She has worked in journalism in USA. I knew about her and watched her work online. What made me happy is that she earned an interest in me when she saw my career online. We actually had a mutual friend so after all, we were connected through her, but before my friend mentioned me, she was interested in me. That is really rewarding for me. We had a lot to talk about our career and families and ended our talk by saying we should have coffee or lunch. I'd love to do it since time flew when we met online. It was such a reward for me, who has worked freelance.

  • 選挙/Election

    国会が閉会し、いよいよ参院選に向けて世の中は動いていきます。といっても、日本の投票率の低さはひどいものです。私だって、20代の時は投票に行かない時もあったくらい無関心でした。でもその無関心が、現状を招いたのです。どうかどの世代の人も選挙に行って欲しいです。 で、昨日カフェにいた男性客2人の会話が通りかかった一瞬だけ聞こえました。「それをやると選挙妨害になるので」。なんらかの関係者なんですね。ともかく、有権者みんな、この国を未来ある方向へ動かすかどうかの意思表示を一人一人行って欲しいです。 The Diet session is closed. The election will be coming up. Our voting rate is horrible in Japan. I've skipped voting when I was in my 20s because I wasn't interested. But being apathetic has made us where we are now. I do hope everyone in any age groups will vote in July. I heard the two men at the cafe say "...if we do it, it'd be a campaign obstruction." They must have been in the campaign in some way. Let's carry out our right to show what direction we want this country to move.

  • 雨降り/Rainy Day

    今日も雨が降り続いています。でも、朝は小雨だったので、ついに羽化した3羽目のアゲハ蝶を放ちました。 見守っていると、ずいぶん空高くへ舞っていきました。調べてみると、蝶々になってからの寿命は2週間程度だとか。どうか、元気に生を全うして生きて欲しいと思います。 さて、天気予報を見ると今週はずっと雨か曇りですね。洗濯物が乾かないなあ。 It's raining today too, but we decided to release the last, third swallowtail this morning since it was only drizzling. It flew so high as we watched. It seems swallowtail butterflies can only live for two weeks after they turn into that form. I really hope all of them will live fully. Looking at the weather forecast, we will have either rainy or cloudy days for the coming days. It'll be hard to dry our laundry.

  • おすすめスライサー/Recommended Slicer

    にんじんなどをすり下ろすスライサーで細いのが好きなら愛工業のQシリーズ。近所の人が使っていて、その細さが気に入り、私も同じのを買いました。 もしも細切りタイプが好きならば、こちらの製品はおすすめです。ただし、鋭いので、今まで何度か指や爪を切っているのでご用心を。サラダににんじんスライスを入れるとき、にんじんしりしりを作るとき。たっぷりお世話になっています。 If you like fine slices of carrot, I recommend Ai Kogyo's Series Q. My neighbor was using the product and when I tasted what she made, I loved it so I bought one. If you prefer fine sliced veggies, this is really good. It's sharp and I have cut my finger and nail a few times, so please be careful. I slice carrots with it for salad or Okinawan shirishiri. Really nice.

  • 円安/Yen Dropped

    円安が止まりませんね。今日読んだニュースでは、1ドル135円にも迫る見通しだそう。日本国内での賃金が30年間上がらず、というよりも増税により実質的な賃金が下がっている中、円がどんどん安くなっていくということは、海外旅行ももはや難しくなってきているのでは……と感じています。 消費税が上がり、物価が上がり、円が弱くなり。大企業以外、今の状況で満足している人はいるのでしょうか。7月の参院選、どうか1人でも多い人が選挙に行くようにと願います。 Yen has been getting cheaper and cheaper. This morning, a dollar was about to reach 135 yen. In Japan, salaries have remained the same for the past 30 years, or we have been poorer since our taxes have gone up. It's getting for us to more difficult to travel overseas... The consumption tax has gone up to 5 to 8 to10% from 3%. Prices of goods have gone up. Yen has gone weaker. Do we have anyone besides big companies who is happy with the current situation? I'm just hoping so bad there will be more people to vote in July's upper house election.

  • 睡眠の質/Quality Of Sleep

    最近、早すぎる時間に目が覚めたり、十分寝ていても頭痛がしたりだるかったり。睡眠の質が良くないなと思っていたのですが、もしかすると浅い呼吸かもしれないです。 というのも、昨日行ったトレーニングでは、前回できていた肋骨の動きが全くなく、背中に呼吸が入っていないことを指摘されたからです。雨の多いこの時期、低気圧も影響しているのかもしれません。 まずは目線を下にしない、まっすぐかちょっと上を見る。常に舌を向きがちな私へのアドバイスです。それから腸が硬いのでほぐすこと。今回腰が反っていたのを踏まえ、腸腰筋と大腰筋をほぐすこと。これらを重点的に行うのが、早急の課題です。 I have woken up too early or am tired even when I slept long enough with a headache sometimes. A quality of sleep isn't so good in short, and it might happen due to shallow breathing. I talked about it with my trainer since in the last session, my ribs didn't move at all when I tried to breathe deep. Since we've had a lot rain, maybe the low pressure contributes? I was told not to have my eyes down. Need to see straight or a bit higher than my head because otherwise I tend to look down. My bowels need to be stretched too since they are hard. I had a swayback posture this time so the iliopspas and psoas need to be streached well too.

  • 天候/Weather

    今週の農家さんからのメールには、気温が低いことや近頃の天候が雨が続くか全く降らないかのどちらかで、夏野菜の成長が悪いというお知らせが書いてありました。 冷えが続くと、暑さが好きなオクラ、モロヘイヤ、落花生等はうまく育たないのだとか。こちらの農家さんはきゅうり、キャベツ、茎ブロッコリーの収穫も遅れているそうで、どんどん極端になる天候に右往左往という印象。 結局、温暖化は待ったなしで進んでいきます。戦争や銃での乱射なんてしていても仕方がないと思います。地球の早急な課題は、もっと別のところにあり、人類の叡智を結集して挑まないと、地球そのものが今の生物では生きられない場所になってしまうのではないでしょうか。 This week's email from my farmer says the summer vegetables are growing slowly due to the low temperatures and extreme weather; either very dry or very wet. When cold days continue, plants like okra, Jew's mallows, peanuts do not grow well. His veggies including cucumbers, cabbages and stem broccolis have grown slow too. It all comes from the extreme weather. Climate change does not stop. Why do we need to have wars and gun rampages? Don't we have something else to tackle more urgently? Are we going to leave the planet where no living creatures now can survive? Don't we need to gather our wisdoms now?

  • アゲハ蝶/Swallowtail Butterflies

    我が家のレモン、金柑の木についたアゲハ蝶の幼虫が蛹になり、先日無事2匹が羽化しました。 ふと気づいたら、虫かごの中の蛹が蝶になっていて、一体いつの間に、と思うようなタイミングでしたが、ともかく無事にアゲハ蝶になれて嬉しいです。 1匹は天気の良い日中に放つことができました。近所の小さな子も誘い、一緒にベランダでさよならしましたよ。ですがもう1匹は雨が降っている中で、これを書いている時点ではいつ放つべきかがまだわかりません。喋々は雨が降っているとじっとして餌を食べることもないらしいので、今放ったところで餌を探しにも行けず。天気が収まるまで、虫かごの中で蜜をあげるほうがいいのか。悩みながら、タイミングを未計るつもりです。そして最後の蛹はいつ羽化するのかな? The two swallowtail butterfly caterpillars found on the lemon and kumquat trees turned into pupas then butterflies recently. When realized, there were butterflies in the cage. When did they? We are very happy to see them safely turned into the form. We were able to release one during the day on a sunny day. We asked the small kids in the neighbor and said bye bye from the balcony. The other one became a butterfly on a rainy day and at this point, I don't know when we should release it. As researched, they do not move and eat when raining so even if we released it today, it wouldn't go find flowers. Should we wait releasing until the sky is clear? We are watching the weather. I also won

  • 疎開の話/Evacuation During War

    ご近所の仲良しさんとコーヒーを飲みました。彼は生粋の東京っ子。ですが、子供時代戦時中だったので、田舎に疎開していた時期があります。コーヒーを飲みながら、その時の話を聞きました。 その頃は食糧難なので、田舎では子どもたちが協力してアシナガバチの蜂の子を取っていたそうですが、その方法というのが、アシナガバチの好物である豚肉や鶏肉を外に置くというもの。まず、蜂が肉を食べるなんて知りませんでした! ミツバチ以外は肉好きだよ、とのこと。そして夢中になって食べている蜂の足に糸をつけ、糸を追って巣を見つけます。糸を追うためには50m間隔で人員を配置するのだとか。 アシナガバチの巣は木の根っこのあたりの地中に埋まっていたそうで、まずは煙を燻し、成虫を動けなくさせてから巣を持ち帰ったそう。こんな作業を小学生が行っていたんですから驚きですよね。戦争が起きていた時代の話、今日も平和に聞けたことに感謝します。 I had a coffee with my neighbor I'm close with. He is from Tokyo. When he was a child, it was a war time so he evacuated to a countryside for some time. They were chronically starving so the kids there would capture caterpillars of paper wasps. How they did was to leave pork or chicken outside, which is their favorite food. I didn't know wasps would eat meat in the first place! He says any wasps would eat meat unless they are honey bees. While them eating the meat frantically, the kids would put a thread on a wasp. When it goes back to the nest, they allocate children each 50 meters. The nest would be underground of a

  • 梅雨かな?/Rainy Season?

    今週の予報を見ると、雨ばかり。これは梅雨がいよいよ始まるのでしょうか。 雨が降ると洗濯物を乾かすのにも乾燥機を使う必要があるし、普段は自転車で行くような場所にも電車やバスを使うしで、面倒な気持ちがしてしまいます。が、そんなことは人間の勝手な都合なんですよね。 植物は、恵みの雨の中、このまま育つことでしょう。あ、でも最近元気のない我が家のオリーブの木は雨がかかりにくい場所に動かしたほうがいいのかも。とりあえず、足元をお気をつけください! Looking at the forecasts, it's all raining this week. Are we going to have a rainy season for the year? It makes me gloomy when we have a lot of rain because I have to use the dryer to dry laundry, and take a bus or train for the places I can usually go by bike. But that's only me being selfish. Plants grow well in blessed rain. I may need to move the olive tree that has been weak to the spot it doesn't get too much rain. Stay safe not to slip, everyone!

  • COTSUBU/ wireless earpods

    2年ほど使ったワイヤレスイヤホンが最近壊れ、どれにするか散々悩んでいました。うちはPC、タブレット、携帯と全てapple製品なのでAirPodsにするか、それとも別の製品にするのか。 悩んだ末、ワイヤレスイヤホンは消耗品かつなくすかもしれないことを考え、3万円以上出すのではなくもっと安いものにしようと決断。色々調べましたが、株式会社finalというところが出している、COTSUBUにしました。 これに決めたきっかけは実物を店舗で見て、小さいのでいいなと思ったから。サイズに加え、ネットで評判を調べたところ悪くなかったので購入しました。 色がたくさんあり悩みましたが、クリームというベージュ色にしました。使い心地は、以前使っていた製品はしょっちゅう耳から落ちていたのですがそれがなくて快適。そして以前の製品は、時々、充電されていても勝手に止まることがあったんですよね。理由なく勝手に止まり始めたら、何をしても無理。ジムで使っていてもその現象が起きれば、ワイヤレスを使うことを諦め有線のイヤホンに切り替えていました。今のところ、COTSUBUにはその現象は起きておらず、その面でも期待ができます。そして価格が6千円台というのも良い。現在のところ、非常に満足しています。 My wireless earphones broke after two years of using them and I had been thinking which product I should go for. I am an apple user of a computer and tablets as well as my phone, so AirPods were an option. I thought a lot but I decided not to buy anything too expensive because wireless earphones are consumables and you could lose them. So my pick was COTSUBU, the company called final has. Why did I choose them? Because I saw them at a shop first and they looked small and handy. I chec

  • 海外資本/Foreign Capitals

    先日、初めての依頼が来ました。通常のメディアの制作ではなく、一般家庭の家具や間取りを調べて欲しいという依頼で、その数なんと200戸を対象に、というものです。 どうやら、ある富裕国資本の企業がアジアの制作会社に依頼をし、さらに対象国である日本での撮影を望んで私に連絡をしてきた模様です。 さまざまなエリアに住む計200戸の撮影がとても可能だとは思えず、、また可能だとしても非常に疲れると思い、この話はお断りしました。実際のところ、よほど大手の不動産会社でも先方の願う富裕層エリアから生活が厳しいエリアまでの自宅を公開することはできるとは正直思えません。日本の前には別の東南アジアの国で行ったらしいのですが、ルールにうるさい日本で可能なのかな。 考えるだけでストレスになりそうなプロジェクトなので降りて正解だと思っていますが、資金は潤沢にあるようでした。今後日本ではこういった海外資本が日本進出の際にマーケティングをして、という仕事がもっと増えるのかもしれませんね。人件費や生活費が安いのですから、給料がどんどん上がっている国々からすると停滞経済が続く日本なんて買い叩ける対象でしょうから。

  • オザキフラワーパーク/Ozaki Flower Park

    数ヶ月前にご近所さんから教えてもらった、練馬区武蔵関にある 「オザキフラワーパーク」。かなり大きな規模の植物店ということで、行ってみたいと常々思っていたところ、満を持して、ようやく行ってきました。 いやあ、楽しかったです! 東京都内でこの大きさは最大級かも。時期的に紫陽花が多く揃っていて、紫陽花が大好きな私は2種類購入しました。 その他、ディルも見つけたので購入。ディルってなかなか日本ではないしあっても高いので、植木でディルがあれば嬉しいです。初めて見たのが、、蚊よけになるという「蚊連草(かれんそう)」。シトロネラールの香りが良いので、これで蚊が来なくなれば一石二鳥。今年は初夏の花が充実したので、ベランダにいる時間がまた増えました。 My neighbor told me about Ozaki Flower Park in Musashiseki, Tokyo a few months ago. I heard it's a big shop and have wanted to go since then. I finally went and it was so much fun! This could be the biggest scale flower/ plant shop in Tokyo. There are many kinds of hydrangeas, which is my favorite kind. I bought two kinds. I bought dill too. Dill is difficult to buy in Japan and if you find, they are expensive. So it's nice to have a pot of dills. What I saw for the first time is mosquito plant. It smells nice with citronella and if it repels mosquitos, that's great. We now have many more flowers blooming for this time of the season, luring me to stay in the balcony.

  • お富士さんの植木市/Plant Fair

    週末に自転車で浅草を通りがかると、植木市をやっていました。「お富士さんの植木市」と呼ぶそうで、毎年5月と6月の2回の週末に開いているということ。酉の市を「一の酉」と呼ぶように、お富士さんは「一の富士」と呼ぶのだそう。全く知りませんでした。 先日、オザキフラワーパークに行ってたっぷり植物を買ってきたので欲しいものあるかな、と思っていましたが、山アジサイ「藍姫」の色の美しさに一目惚れ。本当にグラデーションが美しい。通常の紫陽花よりずっと小ぶりで、可憐な姿です。 育て方は通常の紫陽花と同じだそうで、早速植え替えてたっぷりと水やりをしています。毎日花の状態を確認するのが楽しみです。 When I was cycling in Asakusa on the weekend, there was a plant fair. Ofuji san no Uekiichi (Fuji's Plant Fair takes place two weekends in May and June. Just like we call Torinoichi "the first Tori," this event is also called "the first Fuji." I had no idea about this. I wasn't sure if I'd want anything from the fair since I just had gone to the Ozaki Flower Park to buy enough plants, but I fell in love with wild hydrangea called Aihime. The color gradation is so beautiful and they are much smaller than regular hydrangea. Beauty of daintiness. I replanted in a bigger flower pot. I just need to water it sufficiently just like for any other hydrangeas. It gives me a joy to see every day.

  • ささやカフェ/Sasaya Cafe

    東京のヴィーガンカフェとして行きたいと思っていた、墨田区の ささやカフェに行ってきました。 まず、広々とした店内がいい。ベビーカーでも難なく入れます。その日のランチは、カレーセット、フムスサンドウィッチ、テンペのカツ定食でした。家族で行ったので、それぞれ違うメニューを頼むことができました。私はテンペカツを。一番下の子は、キッズメニューを。 テンペは、そのまま大豆の粒が残っているタイプ。テンペそのものはテンペの味でしたが、かかっているカツソースでがっつりとした歯応えを感じました。玄米と切り干し大根、小さなサラダが添えてあり、食べ終わる頃には満腹に。 家族の頼んだものを一口ずつもらい、フムスのサンドウィッチが一番好みでした。家族はその後、デザートのケーキを頼み、これも美味しいと食べていました。ヴィーガンだからではなく、ただ美味しいと食べていました。また行こうと言い合い、帰路につきました。 We wnet to a vegan cafe, Sasaya Cafe, in Sumida, Tokyo. The restaurant is very spacey. You have no problem with a stroller. They had lunch options of a set curry, hummus sandwiches, and tempeh cutlet set. We ordered every different dish while the younger daughter ordered a children menu. My tempeh had chunks of soy beans and they tasted like quite tempeh, but the sauce on them gave a punch going well with the brown rice. They had some side dishes too so I was very full. I tried a bite of everyone's plate. I liked the hummus sandwich the best. They ordered cakes for dessert and they liked them a lot. The cakes were grea

  • シャッフル/Shuffling

    今年度はコロナの影響が薄まり、学校行事がそれなりに戻ってき喜ばしいです。が、きょうだい2人の運動会や保護者会、全て別日にあり、スケジュール調整が大変になってきました。 先日Keiko先生のセッションを失念したこともあり、とにかく手帳を開いて確認することが大事。と言いつつ、昨日は用事を一つ終えた後に、二つ目を忘れ三つ目の用事に向かおうとしてしまいました。一つ目の用事のすぐ後に駅で二つ目を片付けられられたのに、駅を素通りしてしまいました。結局、駅に逆戻りすることに。 携帯のリマインド機能を使った方がいいかもしれませんね。次、同じような失敗をしたら、そうしようかな。 The school events have come back for the first time since the pandemic started, which is nice, but it's hard to shuffle the schedule since our children's events are all on different dates. Since I forgot a session with Keiko sensei the other day, I make sure to look at my planner. That said, I forgot to take care of the second errand after I was done with the first one, and jumped on to the third one. I could've taken care of the second errand on the way to the third one from the second. I needed to go back to the station after all. I may need to use the reminder function on my cell phone. If I make a same mistake, I may do it.

  • そよ風/Breezes

    自分にとって、とても大事なもの。最近、また一つ、明確になりました。 自然の風です。そよ風です。カフェによく行きますが、知らないところで入りたいなと思うのは、窓際か、またはオープンカフェ。それから以前小石川植物園の年間パスを買ったと書きましたが、植物園のベンチに座り、木漏れ日の下、ベンチに座ってぼーっとするのは至福のひととき。自宅でもバルコニーに椅子を置き、気持ちのいい季節はそこでご飯を食べたりと、私は自然の空気に触れるのがとにかく好きなんだなと改めて気づきました。 今の季節は特に気持ちいいので、とにかく外で過ごす時間を増やしていきたいな。 Another thing that is important for me became clear recently. Breezes. Natural breezes. I often go to cafes and when I try a new place, I want to sit by the windows or a sidewalk cafe. I wrote before that I now have a year-round pass for a botanical garden, and it's such a pleasure to sit on the bench under the trees. I also love to sit on the chair on the balcony at home eating a meal when it's nice. I just love the breeze touching me. I shall enjoy the outside when the weather is so nice.

  • Gun Control

    Another mass shooting happened in the US. Sending my thoughts to the victims and their families in Texas. There are always good and bad things about any countries. One thing USA really should change is the gun control policies. These mass shootings have repeatedly happened and they haven't really changed. It's just so heartbreaking.

  • 教育と愛国/Education And Patriot

    先週、『教育と愛国』という映画を観に行ってきました。知り合いから、子を持つ親にぜひ観て欲しいと教えてもらって行ってきた映画です。 第二次安倍内閣以降、与党がどれだけ教育の場に介入してきたか、とりわけアジアでどれだけ非道なことをしてきたかという事実をなかったことにしようとしているかを描いています。その手段は教科書記述への介入を用いているというのが怖いところでした。 このドキュメンタリー映画の良い点は、相反する意見を淡々と両方取り上げているところ。井浦新さんのナレーションも、良いトーンでした。ただ、内容自体は、歴史の認識がここまでずれている人が世の中にたくさんいるとすれば、対話でなんとかできるものではないので、絶望感を抱いてしまいました。 ドイツがホロコーストで犯したことを検証し続けることで今に活かしているのとは真逆をいく日本。教育は国の方向を決める大事な指針ですが、このままで本当に良いの? と問いかけたいです。 I watched a movie last week. Titled "Education and Patriot" was recommended by someone I know. She said parents with kids should go. Since PM Abe's second term, it depicts how the ruling party has interfered Japan's education, especially twisting the facts Japan did during the war times to the other Asian countries. They use power to step in to control what can be written in textbooks. This documentary shows both opinions in a flat tone. The narrator for the movie, Arata Iura, was good telling things in a calm tone. It's desperate to see if there are so many people with different views on history because I

  • T's たんたん/T's Tantan

    我が家では今、4人中2人が肉を食べません。発端は、上の子が、動物の肉、とりわけ牛肉は環境負荷がかかると学校で学び、もともとその前からお肉に少し抵抗があった子なので、肉は食べないと決めたことにあります。 私ももう20年以上、肉より魚が好きでしたし、体重を落とした時に植物性たんぱく質の利点にも気付いていたため、肉を食べる機会がとても少なくなっていたので、だったら私もそうしようと決め、4人中2人が肉を食べない決断をしました。 そんな折、T's たんたんというヴィーガンラーメンのお店に行ってきたのでご報告。もともと自由が丘にできたお店で、今は東京駅や上野駅にもあります。私は上野駅の店舗に行きました。 こんにゃく麺を選んだところ、ものすごいこんにゃく感! 日中にいただく場合は普通の麺の方が食べ甲斐はあると思いますがこの日は、夜遅くだったためにこんにゃく麺に。スープは、肉を使っていないのであっさりしていましたが、十分美味しいと感じました。 ヴィーガンラーメンはなかなかないので、選択肢の一つとして覚えておこうと思います。 Now two out of four in our family do not eat meat. It started when our older child decided not to eat meat after learning about the association between climate change and meat, especially beef. She had not liked eating meat for a while. I've preferred fish to meat too, and I realized the benefits of plant based proteins when losing weight. I hadn't eaten much meat anyway, so I joined her. I'd like to talk about T's Tantan, a vegan ramen restaurant in Tokyo. They had their first shop in Jiyugaoka and now have their brunches at Tokyo Station and Ueno Station

  • プロであること/Being Professional

    もう、10年以上前の出来事を、今朝急に思い出しました。 その日は、日本のコマーシャル撮影の通訳仕事がありました。ハリウッド俳優が出演するので、彼の通訳として雇われたのです。現場には、他にもう2人、通訳さんがいました。今朝思い出したのはそのうちの1人の方のこと。彼女は日本人俳優さんの周りにいて、念のために通訳が必要な時に訳すという役回りでした。 さて、現場は基本的に常に一期一会、スタッフも違えばやり方も違う。その場にいる人の英語力も違うので、神経を張り巡らせどのような仕事を期待されているかを読み解く作業を自然にしていたと思います。なので周りを見回し必要であればすぐにどこにでも駆け付けられる気を配っていたのですが、もう一人の通訳さんに「どうしてそんな怖い顔をしてるんですかあ?」と笑いながら言われたことを、ついさっき、思い出しました。 それを言われた私は正直びっくりしました。怖い顔をしていたつもりはなく、通訳が必要になればすぐに駆けつけようとそちらに意識を向けていただけなので。そういえば、その時彼女はずっともう1人の通訳さんと雑談をしていたのだと思います。そしてその輪に入らない私を変な人と思ったのかな、と今になって思います。「え、仕事なので」と答えた気がします。 現場は楽しい方がもちろんいいのですが、レギュラーでお互いのことをわかっていて余裕のある仕事ならともかく、製作側から依頼されている通訳者が初めての現場で雑談をしまくるのは私のスタイルではないですね。CMを作る企業の人もその場にいますしね。プロフェッショナルとはなんなのか、今朝も改めて考えてしまいました。 I suddenly remembered this morning about something happened over 10 years ago. I had an interpretation job that day for Japanese TV commercial with a Hollywood star. I was hired to interpret for him on site. There were two other interpreters there and I remembered one of them this morning. She was allocated to work for a Japanese act

  • 余裕なし/Overwhelmed

    先日、自宅にいる時にKeiko先生からLINEが入りました。お約束の時間が過ぎていますが、来られますか? というもの。 その瞬間、その日にセッションを入れてもらっていたことを思い出しました。カレンダーにも手帳にも携帯にも予定を入れていたのに、なぜかその日はすこーんと抜けてしまっていたのです。このところ、事務的な用事や打ち合わせが続いていて、そちらの予定を網羅するだけで精一杯だったのが理由だと思います。 先生には大慌てで謝罪のメッセージを。。。しかし、すぐに家を出他としてもセッションの時間には間に合わないので、結局その日は私がドタキャンするのみという失態を犯してしまいました。 今回のことを踏まえ、同じ間違いをしないためにどうすべきかを考えました。まずは月曜日、その週の予定を頭に入れること。次に蛍光ペンを使い、事務的な仕事とトレーニングのような自分が楽しい予定を色分けすること。毎日、カレンダーでその日の予定を確認すること。この三段階で行こうと思います。ああ、先生には本当に申し訳ないです。 I got a text message from Keiko sensei the other day when I was chilling home saying the time for our session had started and she wondered if I could make it. Right at the moment, I remembered my appointment that day, which I had completely forgotten. I put it in the family calendar, my planner, and my cell phone. How could I forget it... I think I was quite occupied by the errands these days. I wrote her the message apologizing, and it was too late for the session so I just canceled it that moment. I was thinking what I could do to prevent it from happening again. I w

  • 古いものを大事に/Treasure Old Things

    今年の自動車税の納税通知書がきました。なぜ、日本では車が古くなると自動車税が高くなるのでしょうね。新しい車をどんどん買うように仕向けたいがため、としか思えないんですよね。 私は古いものを大事にしたいと思う部分があります。もちろん最新機器でいいと思って買うものもありますが、基本的に色々なデバイスはすぐに買い換えることなくなるべく長く使いたいもの。今の車も古いですが、元の所有者から譲ってもらった、思い入れのある車なので走れなくなるまで乗るつもりです。古い車の方が税金を安くするというマインドになればいいのに、と思っています。 I received the notice for automobile tax this year. Why is it higher when a car is older? I feel the government wants us to buy a new car sooner. Part of me wants to treasure old things. Of course another part me wants latest devices, but I try to use my devices as long as they last. Our car is old. We got it from someone we know and we don't want to let it go when it works fine. I hope the policy will change that we can get less taxes when we use things longer.

  • 瞑想/Meditation

    今、お世話になっているロルファーさんは知識も豊富で学ぶことが多いです。元々は理学療法士さんで、その後ロルフィングをアメリカで学び、今は日本でロルファーとしてプロのアスリートから私のような、運動は得意ではないけれど体を整えたいと願う人までセッションを行っています。 彼に、理学療法士の時と今と何が一番違うかと問うたところ、ロルフィングでは全体的に物事を見るようになったと言うことでした。今は理学療法も全体的にみるようになってきたらしいのですが、彼が仕事を始めた時は怪我をしていたらその部分だけをどう治すかと言う考え方が一般的だったらしいです。ロルフィングは筋膜リリースなので、体全てが繋がっているという考え方ですからね。 あと、彼はエネルギーワークという目に見えないものは信じられないので嫌いな方だったらしいのですが、ロルフィングの講座では開始前に必ず瞑想があり、実際にそうすると体の調子がいいので今も朝と夜瞑想をしているということ。そして、ロルファーとしてセッションをしていくうちに、目に見えない「エネルギー」と言う存在を信じないわけにはいかない体験を重ね、エネルギーの効果はあると思うに至ったそう。私は鈍くてエネルギーを感じられないのですが、でも、美輪明宏さんの本を読んだり、スピリチュアリストと仕事をしたり見てもらったりして、やはりあるんだろうという思いを抱いています。 電波だって放射能だって、見えないけれども存在するものはありますし、見えないからといって存在しないとは言えないですもんね。良いエネルギーを循環させるのは、昨日も書いたように呼吸は重要なんだろうと思っています。瞑想も大きなエネルギーワークだと思いますし、うーん、これはやっぱり瞑想を試してみないわけにはいかないか。 The rolfer I go to get sessions has a lot of knowledge and I learn a lot from him. He was a physiotherapist and learned rolfing in the US. Now based in Japan, he is a rolfer with clients from professional athletes to commoners like me who just wants to have aligned body even thou

  • 息はお腹ではなく背中に/Breathing In The Back, Not Belly

    まだまだ続く、上手な呼吸の旅。自分では一年前に感じなかった「背中に呼吸が入っている」と言う感覚が、ただの錯覚だったことがわかりました。 正確に言うと呼吸が背中の方に少しは入っているのかもしれませんが、背中側の肋骨が全然動いていなかった、というもの。そこでKeiko先生から、うつ伏せになってみてと言う提案。うつ伏せになり、鳩尾の真ん中に重ねた手のひらを置きます。こうすることで、息がお腹に入ることをブロックすることに。そうすると、肋骨、少しだけど動いているよという声が! その感覚を覚えていって、普段の時にもそこに呼吸を入れられるようにしてねと言われました。 本当に呼吸って難しい。どんな時にも深い呼吸をする人になりたいと思います。 My journey to good breaths continues. It was just an illusion that I was able to breathe in my back that I hadn't felt a year ago. To be precise, some air might go in my back, but the ribs on my back are not moving at all. Keiko sensei suggested me to lay down on my belly. Putting my hands on the solar plexus so that I can block air from going in the belly. Then my ribs move a bit! She told me to remember the sensation to breathe like that whenever. Breathing is so so hard but so so important. Will continue to work on it.

  • 地球人/Earthling

    今度撮影をする人の本を読んでいます。その方は、地球人であることを軸として人生を歩んで来られました。私もその考えに深く同意します。たまに、ドイツ人の夫ってどんな感じ? と訊かれますが、私自身としては「ドイツ人だから」何かを感じると言うよりは、夫は夫という人間で、その人間としての個体に何を感じるかだと思うんですよね。一緒に暮らしていて、この人はドイツ人だからと思うこともないし。 確かに米よりはパン、パスタを好む、などはありますが、日本で生まれ育った人でもそういう好みはありますよね。なので、地球人としての自分、と言う考え方は私も多いに共感しています。 彼の書籍を読むと、世界の問題は相互的に絡まり、局地的にだけ見ることはできないと言うことがわかります。例えば、日本が安い紙の原料を求めて他の国の森林を脅かすと、そこで洪水が起きます。間接的に私たちは世界各国と関わり、良くも悪くも影響を与えていると言うことです。そう言う視点があらゆるところに散りばめられている本、決して簡単な読み物ではありませんが、じっくりと読んでいきたいと思います。 I'm reading a book written by someone we will be filming. He writes in the book that he's an earthling. I agree with him. I get asked sometimes what's like to have a German husband, but I feel like I see him as an individual. I don't really see him by his race. He says and acts because that's what he is. He prefers bread and noodles to rice, but there are those people born and raised in Japan. So the concept of earthling fits in my idea too. As reading the book, worldwide problems are interactive and you cannot really see them locally. If Japan wants

  • 子どもの育て方/Upbringing Children

    子どもだけでバスに乗る必要があったので、バス停まで一緒に行き待っていました。すぐそばではホームレスの男性が空き缶の袋を袋を乗せようとしていたのですが、手先が不自由なようで難儀していました。 私が、取りますよと言って手伝い始めたところ、自転車の荷台にいくつかの袋を重ねた上で紐を引っ掛けて欲しいと言われ、お手伝いをしている間にバスが来たので、ちょっと待っててくださいと伝えバスに乗ろうとする子どものそばに戻ったら、子どもは「いいよ、手伝ってあげて」と言い、母としては嬉しかったです。 というのも、そのバス停には数人の人がいたのですが、誰も彼を手伝おうとする人がいず、背の低い私は背の高い袋に紐をかけるのに苦戦をしていたので、私よりも背の高い人がささっと手伝ってくれてもいいのになと思っていたところだったからです。とはいえ、人に助けを求めるなら声がけしないといけないですし、その人たちに不満を抱くのも筋違い。夫がいれば確実に一緒に手伝っていたなと思ったり。ともかく、自分の子どもが彼を気遣い「手伝ってあげて」と言うようになったこと、この部分の育て方は間違ってなかったかな、と思える出来事でした。ここ数ヶ月、まだ二回だけですが家族全員でホームレス支援の活動に参加したことも大きいかと思います。その男性にお礼を何度も言われて、嬉しい私だったのでした。 I went to the bus stop where my children would need to take it by themselves. As waiting for the bus to arrive, there was a homeless man collecting bags of cans and he had a difficult time to pick things up since he seemed to have a physical disability on his hands. I approach him saying I could pick them up, and he asked me to hold them tight with a spandex rope together on his bicycle. Then the bus came. Tell him to wait, come back to my children

  • ちゃんみな/Chanmina

    今更だと思いますが、ちゃんみなさんの存在を最近知りました。マツコ会議のゲストで、マツコデラックスさんと話をしているのを拝見すると、すごく自分を持っていて素敵な方だと感心しました。 まず、多様な美があっていいと考えている部分。私も、日本の美の基準が、ただ細くてにこにこ笑っていて男性の補助的役割を担う若い女性という受け止められ方が多すぎると感じています。 こういう若い方が出てくると、本当に嬉しいです。彼女の楽曲、もっと聴きたいと思いました。 She must be already very famous but I recently learned about Chanmina, a young singer and performer. I knew about her in the TV show and she seemed to have her own standard firmly. You know, the definition of beauty in Japan is so stereotypical and favored by men. Thin women always smiling to assist men are the stereotypical image largely perceived in Japan while she thinks there should be diverse forms of beauty. I am really happy to see there are such young people. I want to check out her music more.

  • 先生かな?/Is It My Teacher?

    先日、Keiko先生のトレーニングを終え次の用事に向かう時に、私のダイエットの先生の最寄駅で乗り換えたのですが、その時すれ違った女性が、あれ? 先生かな? と思う方でした。 お互いに別のホームに歩いていて、すれ違う瞬間に思ったので確かめてはいないのですが、あの女性が先生だとすれば、一年前と変わらずの颯爽とした姿でした。マスクだと人の顔がわからないですね。 スタイルはいつも通りでしたが、姿勢が綺麗なのも私の先生の特徴です。いいですね。私も、太っていた頃は、痩せたいという気持ちしかありませんでしたが体重を落としても自分の理想とする姿ではない、と気づいた時に、姿勢の重要さに気づきました。自分にとっての理想は年々変化していっているのですが、今は1)健康であること 2)健康を実感できるような体重、体脂肪であること 3)姿勢や呼吸が上手にできていること に重点を置いていると思います。太っていた時は歩いているだけで膝が痛くなりました。それは健康ではないですよね。自分にとっての心地良いバランスを求めるお手伝いができればと思っています。 I might have passed by my diet teacher at the station where I needed to change the trains after a Keiko-sensei's session the other day. We were walking to the other platforms and I realized it could have been her when we just passed by, so I cannot be too sure but if it's her, she stayed the same as last year I saw last time. It's hard to recognize people with a mask on. Her style was the same as well as her posture, which is great. Looking at myself, I just wanted to lose weight when I was much heavier. After I lost the weight I had added during the

  • 一番身近な人に/For Closest People

    身近な人に優しくできない人はどれだけ仕事で大成していても信用しきれないと思っています。 外面が良くても家族や社員にひどい態度を取る人は要注意。また、見ず知らずのタクシーの運転手さんやカフェのウエイトレスさんに横柄な態度を取る人なども、一旦自分の近しい人間となった場合、その矛先を向けてきそうだと思って警戒をするようにしています。 結婚後に夫が暴言をふるうようになったという人がいますよね。人を見る目は、時間をかけて養われていくもの。自分を思い返すと、フリーランスで嫌な思いを堪えたり、男性との付き合いの中で大事にされていないと感じても伝えられず、別れてから反省した時間は無駄ではなかったです。今は、自分の基準を大事にすることを第一に考えられるようになりました。こういうスキルは、生きていく上で重要だと思っているので、子どもにも伝えていきたいです。 I think I cannot trust the people who are not kind to their close ones. I watch out for those who apparently look friendly superficially treating their close people bad. I also try to be careful with the people who are arrogant with a taxi driver or a waiter. They could treat you bad once you become a close person to them. There are some husbands who turn out to abuse verbally. You need time to polish a judge of people. Looking back my history, I had times being treated lightly by clients or the men I dated. It's hard to claim I don't like the way to be treated lightly, but there are times you have to stand up for yourself. Nothing was a wais

  • 白くならない日焼け止め/Recommended Sunscreen

    そこまで紫外線が強くない時期に多用している日焼け止めはノエビアの、ノブUVローションEXです。こちらは、まず白くならない。テクスチャーが重くない。私にとって、これが重要。石鹸で落とすことができます。SPF32なので、紫外線の多い季節に一日中外にいる場合は別の日焼け止めにしますが、日常使いにはこれが負担が少ないと感じています。 たくさん使う腕には全身用の日焼け止めを塗ることが多いですが、顔と首はこちらにします。軽いのが、本当にいいですね。もし、サラッとした、塗っても白くならない日焼け止めをお探しの方がいれば、試してみる価値、あると思います。 I use Noevir's sunscreen (Nov UV lotion EX) a lot when the ultraviolet isn't too strong. This sunscreen doesn't make your face white and the texture is light. These are the most important points for me. It's SPF 32 so when the sun is beaming hard, I use the different one, but yes, I use Nov quite frequently. You can cleanse it off with soap. I apply a whole body sunscreen on my arms. I use it for my face and neck. It's quite light so I feel my skin can breathe. If you are looking for a type of sunscreen that is light and blend your skin color, it's worth trying.

  • 冷房/Air Conditioning

    お店に入ると、冷房がかかる季節になってきました。夏にも、防寒として愛用しているシルクのレギンスや上着は必須です。 5月上旬とはいえ確かに晴れていると外は汗ばむほどの気温の時もあります。でも、冷房はちょっと早いのでは? と思ってしまう寒がりの私です。特に、温度をもう少し高くしてもいいのではないかな。温暖化でエネルギー使用について気を遣ってもいいと思うので。 It's now the time for shops to have air-conditioning working. I need to wear my favorite silk leggings and a jacket even in summer. It's still early May but we can sweat if sunny. But someone like me who gets cold easily, I feel air-conditioning now is too soon. I wish the temperature setting were a bit warmer. We are facing the climate change.

  • OKストア/OK Store

    関東を中心とするスーパーマーケットチェーン、OKストア。名前は知っていたのですが、特に入ることなく過ごしてきましたが、友人から力説されたので行ってきました。 安売りがウリらしいのですが、私の行った店舗は安いだけではなく有機野菜を置いていたり、他では見ない商品があったり。楽しみました。そして、確かに安いですね! 我が家の近所のスーパーも安いことが有名ですが、そこより安い品物が多かったです。 平日の日中に行ったのに、かなり賑わっていました。ちゃんと会員カードも作ったので、また行くこと間違いなし。 There is a supermarket chain store called OK Store. I knew about them but never went. My friend recommended me to go, so I went. They are known for reasonable products. The store I went had organic produces and rare things I wouldn't normally find at supermarkets. I enjoyed shopping there. And they are cheaper! The supermarket near my house is known for cheap products but many of them at OK were cheaper than that. There were quite many people even though I went during the day weekday. I got a membership card too. I sure will go back.

  • 配慮/Care For Others

    私は、他人に迷惑をかけないように生きる、という考え方がそこまで好きではありません。子育てをしていて、高齢になって、障がいがあって他人に迷惑をかけないように、なんて思わず、迷惑はお互い掛け合い生きるもの、と考えているからです。 ただし、先日気になったこの女性の話、配慮なのか思慮なのか、とにかく欠けているものがあるなと感じたことを書きます。 用事が終わり、コーヒーを飲もうと入ったカフェ。お昼前で割と混んでいたので、大きな6人がけのテーブルに座ろうとした時。そこには女性が1人だけ座っていたのですが。その人に「すみません。ここは人が来るんです」と言われました。 「そうなんですね、どなたか待ち合わせでいらっしゃるんですか」と言い、窓際の席へ移動しました。が、その待ち合わせ相手がずっと現れず、最終的に待ち合わせの2人が来たのは私がコーヒーを飲み終わった頃。しかも、3人で奥のソファ席へ移動していました。 混み合っていた店内です。1人で20分、6人がけの席を占領する。これって図々しくないかな。 立居振る舞いや言葉遣い。人の振り見て我が振り直せ、をモットーにしたいと思います。 I don't like to think "do not cause trouble for others" that so many people nowadays say in Japan. When you raise children, are old, or disabled, it's totally fine to depend on each other. That's life. But let me write about someone I think didn't have a caring or considerate attitude. After running an errand, I dropped by the cafe. It was right before noon and busy there with people. I am about to sit at the table for six, and the only woman sitting there said "sorry, it's taken." "I see, you are expecting some people," say I. I g

  • ダイエットは考え方の矯正/Diet Is About How You Change Your Way Of Thinking

    知り合いから、健康のために痩せたいけどどうやって痩せられるの? と尋ねられました。 THRIVEのダイエット方法を口で伝えることは、難しいので悩みます。なぜなら、このダイエットは食事制限のみではないからです。 食事も重要です。はっきり言って、運動よりも食事の方がダイエットには効果があります。でも、なぜ不必要な時に食べてしまうのか、そこを追求するのがリバウンドしないダイエットたる所以、ということです。 その、つい食べてしまうという考え方を矯正する方法を口で説明するのが難しいのです。知り合いには、自分を見つめる作業が必要になる、と伝えましたが、飛び込んでみるしか理解する方法はないかな、と思っています。 なぜなら、私がそうだったからです。それまでのダイエットで代謝がひどく落ち、量を食べていないのにじわじわと体重が増えていき、数年間どうにもできなかったのが半年以内で10kg以上のダイエットに成功したからです。興味があれば、飛び込んでみて、とお伝えしたいです。 Someone I know asked me how to lose weight because she is concerned about health. It's difficult to tell in a word about how I teach at THRIVE. The methods are not about only what to eat. What to eat is important, of course. It's more important than exercising when you want to lose weight. But you need to pursue something more. Why do you eat when you don't have to eat? That's the key to the methods I offer because in that case, it's hard to get a rebound. And it is difficult to explain how I teach to change the way you think about eating. I told her this diet would require a work to l

  • コーヒーを飲みながら/As Drinking Coffee

    先日の週末は、元ご近所さんとコーヒーを飲みながら近況報告をと3人で集まりました。 みんな近所で引っ越しているので、もう同じマンションではないといえ、会える距離なのが嬉しいです。それぞれ似た年齢の子どもがいて、一緒のマンションに住んでいた当時は乳幼児だった子どもたちが、一番上は今や高校生! 子どもの受験の話や家庭のこと、仕事のこと、いろいろ話ができました。 今も我が家が住むマンションには子どもが複数いますが、あの頃一緒に時間を過ごした人たちとは絆が深いんですよね。なぜかな。他のご近所さんとは違う、ちょっと特別な関係です。 I had a coffee with my ex neighbors last weekend to catch up. They both moved out of the apartment but still live in the same area. We all have kids at similar ages. They were all babies or toddlers at the time but now the biggest one is a high school student! We talked about entrance exams, our families, and work. We talked a lot. There are still kids in our apartment, but we have a special bond with the people at the time. Don't know why. They are special to me.

  • 首の後ろは伸ばさない/Do Not Stretch Back Of Neck

    なんと、首の後ろは伸ばしちゃだめよ、ほぐしちゃだめよ、と言われました。と言っても、これは私の話です。体はそれぞれ違うので、全員が全員というわけではないでしょうけど、でもまあ基本的には多くの人に当てはまることではあるでしょう。 私は数年前まで、かなりの猫背でした。顔が前に出ていたので、今でもまだ「正しい頭の位置」を見つけるのに苦労している段階です。トレーニングをするようになり、肩こりはほとんどなくなったのですが、首は凝りを感じます。なので、首をほぐすと気持ちがいいんです。時々、首をフォームローラーに置いたり、ボールでころころとほぐしていました。 それをKeiko先生に指摘されました。顔が必要以上に前に出てしまうということは、首の後ろは伸びきって、首の前は縮こまっている状態。なので、私が首の凝りを感じた時にすべきは首の前をストレッチさせること、伸びたところをもっと伸ばしちゃだめでしょ、というのが冒頭の台詞の背景。 ということで、首の前と鎖骨周りのストレッチ方法を学びました。こうやって一つ一つ学んでいくの、本当に楽しいです。 I was told not to stretch the back of my neck. This is about me. Everyone has different postures so please remind this necessarily applies to you, but I still think this is the case for many of us. I had a bad stoop until a few years ago. Because my face positioned too front for a long time, I still have a difficult time to put my head in a right position. As training physically regularly, I barely have a stiff shoulder but my neck is chronically stiff. I feel a stiffness. It feels good when I stretch the back of my neck so I put my neck on the foam r

  • 北海道の遊覧船事故/Boat Accident In Hokkaido

    数日続いている、知床の遊覧船事故。気になっています。見つかった方は全員亡くなられ、未だ船の行方も判明せず。本当に心が痛い出来事です。 会社の社長が交代したここ数年で、それまで船長を務めていたベテラン勢を追い出す、危険な時も船を出す、地域の同業他社と組んでいる協力体制から脱退した、事務所の無線は壊れたまま、毎年新しくする海水で腐食する部分を修理しない、など、もう、数え切れないずさんな実態が報じられています。 たった一人が代わるだけで、これだけ全体のシステムが崩れることの恐ろしさ。どんな政権でも、批判されることなく長期に渡ると腐敗が始まるということも歴史から読み取れます。 どんな立場でもフラットに意見が言える環境と、権力がひとところに留まらない制度づくり。これがどんな場でも重要になると思っています。 今回の事故で行方不明の方々の捜索が進むよう、祈っています。 I've been caring about the boat accident in Shiretoko, Hokkaido. Those found are all dead so far and whereabout of the boat hasn't been detected. It's very heartbreaking. Ever since the chief of the company changed, the long-term employees were kicked out, they would leave the port when the weather wouldn't be safe, they left the alliance of the same business in the area, the office radio remained broken, they hadn't fixed the part where they'd need to renew every year. There are countless signs now reported telling they could have a big accident one day. Only one person changed in a system and the whole thing collapsed. It applies t

  • 美味しいかぼす果汁/Organic Kabosu Citrus Juice

    絶賛おすすめの、大分のかぼす果汁。大分に知り合いがいて、去年は近所の木になっていたというかぼすを1箱送ってもらい、その時期はかぼす果汁をサラダや鍋、ドリンクに入れて楽しみました。でも、時期が終わるともうかぼすはありません。代わりにレモン果汁を使っていましたが、レモンだと酸味や匂いの主張が強すぎると感じていたところ、大分の有機かぼす果汁をいただきました。 こちら、最高です。まろやかなかぼすの果汁がたっぷり入っていて、小さなボトルだと冷蔵庫にも入れられます。 レモンにはない、優しい酸味を試してみたい方、大分有機かぼす農園のかぼす果汁、おすすめです! This is about kabosu juice from Oita, Japanese citrus kind. I have a friend in Oita and she sent me a box of kabosu from a tree near her house last winter. I enjoyed them for salad, hot pot, and drinks. But the season is gone. I substituted lemon juice but but lemon is too sour and the smell is a bit too much. Then someone gave me organic kabosu juice from Oita. This is excellent. The smaller size (500ml) can fit in a fridge. If you want to try a mild sourness, this juice is highly recommended!

  • 小石川植物園2/Koishikawa Botanical Garden2

    先日行った小石川植物園がとても気持ち良かったので、この間、年間パスを購入しました。購入した日は時間があまりなく30分しか滞在できなかったのですが、気候も良く、ベンチに座ってすっかり葉桜になった木々を前に本を読んだら、その短い時間にすっかり癒されました。 そよぐ風を顔や体に感じ、耳から聞こえる鳥のさえずり。五感で感じることの素晴らしさをつくづく知りました。 年間パスなので、短時間の滞在でも躊躇なく訪れることができます。正直、家からはそこまで近くないのですが、予定のない午後などお茶と本を持って出かけると絶大な癒し効果が得られると確信しています。 I purchased a year-pass for the Koishikawa Botanical Garden since I liked it very much last time. I didn't have much time so stayed there for half an hour only, but I felt so good after sitting on the bench to read a book. I sensed the winds, with every part of my body. Hearing the birds chirp. Everything was so refreshing. It's great I can visit the place for a short time since I have a pass. It's not too close from where I live, but I am already sure I will enjoy there with tea and a book if I have some time for myself.

  • デジタル化/Digitalization

    日本のデジタル化はまだまだ遅れていると感じます。例えば、行政関連のオンラインシステム。全角しか入れられないとか、私の夫のようにカタカナ表記では長すぎて名前が全部入らないとか、フラストレーションの溜まるポイントがよくあります。 先月、収入印紙を購入する必要がありました。マンションの組合で契約しているものの更新のためだったのですが、こういう紙書類もオンラインにすれば収入印紙を買う必要はありませんよね。その時調べたのですが、収入印紙の収入は政府にとって大きな財源なので、なくす方向にはまだまだならないだろう、という記述を目にし、ため息をつきました。 未だファックスがこんなに使われている国も珍しいのでは? まだ、取材の対応にファックスをと言われることがままあるので、こちらも当分は続きそう。毎回コンビニから送付してます。 I feel Japan is quite behind in terms of digitalization. For example, look at the government related website system. There are two types of sizes for the language to type and you can only use one type and if you have an alphabetical name from the countries you don't use Chinese characters, you have trouble. Or my German husband's name is too long to put... I needed to buy a stamp called shunyu inshi (revenue stamp) for a contract renewal that the whole apartment has, and you need it for an official contract that you need to pay. It was only 200 yen but I needed to go to a convenience store to get a stamp, to place it on the paper. If you have an online con

  • そば工房小間子/Good Soba Place In Chiba

    先日、千葉県の東金に行きました。保護猫カフェがあり、子どもと行ってみたいと言っていたのでついに。 今我が家では猫を飼いたいという話もしているので、多くの保護猫を中心に実際に触ることができました。実現には色々と課題もあるのですが、今、真剣に家族で話し合っているところです。 さて、その帰りにふらりと寄った蕎麦屋さんが美味しかったので、備忘録も兼ねてこちらに。名前は「そば工房 小間子」。お店のある交差点名が小間子でした。メニューは数は多くなく、その分、蕎麦そのものを食べてほしいという意味なのかと感じ、肌寒い日でしたが天せいろにしました。 写真は何も撮らず、載せるものがありませんが、そばとつゆがすっきりした味わい、天ぷらもパリッとして美味しく、満足しました。その周辺のドライブもとても気持ちの良い道路で、また近いうちにあの辺りに遊びに行きたいです。 We went to Togane, Chiba the other day. There is a cafe with stray cats they rescued that you can touch and we had wanted to go there for some time. We've talked to adopt a cat and it was nice to actually touch the cats. To make an adoption come true, there are still challenges we have to sort out but we're seriously thinking about it. On the way back, the soba (buckwheat noodles) restaurant was very good so I am making notes here. It's called Sobakobo Komako (Soba Workshop Komako). The crossing the restaurant is at is Komako. They do not have a variety of menu but I thought they wanted customers to really taste the noodles, so I chose cold

  • 久しぶりの再会

    昨日は、2年半ぶりに友人と会いました。彼女とは、子どもの学校近くの公園で偶然出会いました。彼女の子はうちと学年は違いますが、お互いにその春に子どもが学校に通い始め、学校関係の知り合いが全くいない時にできた、初めての友人です。 お互いの家が遠いので、会うのは1年に1回程度。今回はコロナもあり、なんと2年半ぶりでした。彼女の出身の国の話を聞くのもいつも楽しく、今度はもう少し感覚を置かずに会えますように。 I met a friend for the first time in 2.5 years. I met her at the park near the school our children go to. Her child is in the different grade and that was soon after they started the school. So we were the first friend to each other that we made from the school. Where we live is totally in different areas, so we see once a year. This time, because of the pandemic, it had gone 2.5 years already... It's fascinating to hear about her country too. I hope we will see each other sooner.

  • カカオ99%/Cacao99%

    母が健康のためにカカオ99%のチョコレートを食べていたので、もらったことがあります。食べていたのは、リンツのチョコレート。原材料には砂糖が入っているのですが、甘さは全く感じませんでした。 その時は、苦い! と思ったのですが、しばらくすると、美味しかったなと感じたので、先日自分でも買ってみました。値段は他のチョコレートよりも高いのですが、苦いので一度に少ししか食べないし、1枚買えば結構長持ちします。薄いので、軽くパキッと割り、小さな欠片をゆっくりと舐める。最後にコーヒーで流し込む、というのが私の好きな食べ方。 乳化剤も入ってないし、カカオポリフェノールを摂取する方法として少し続けてみようと思っています。 I tried Lindt's cacao 99% chocolate when my mom was having it. Although there is sugar as an ingredient, I didn't taste sweetness at all. I just thought it's very bitter when I had it in my mouth, but after a while, I somehow felt it was actually tasty so I bought one myself the other day. They are more expensive than other kinds, but since they are bitter, you don't eat much at a time. It's thin and I break it into small pieces and nibble a piece for a while on my tongue and in the end, finish it with coffee. This kind has no emulsifier so I will try it to take cacao polyphenol.

  • 有機野菜/Organic Vegetables

    いつもお願いしている有機野菜の農家さんが、今、端境期でおやすみ。その間、有機農法の育てている野菜を色々な場所から取り寄せたり買いに行っているのですが、やはりどこの農家さんでも今は端境期なので、種類が少ないです。 そういう時期なので仕方がないのですが、味や値段に納得できるところを探すのがなかなか難しいです。いかに、普段お願いしている農家さんが美味しいものをたくさん送ってくれるかに気づきます。 あと、東京の中でなく遠くの直売所に行くと、値段が安いことに驚かされます。ただ遠いとしっちゅう行くわけにはいかないので、基本的には生協や近所のスーパーの中にある、地域の直売所的な店に行くことが多くなります。 普段の農家さんは4月の下旬か5月上旬には再開とは言っていたので、その時が待ち遠しいです。 The farmer I regularly ask to send us vegetables has a lean month now so we don't receive anything until he resumes. In the meantime, I try different farmers but any of them have the same situation more or less, so there isn't a variety of produce available. It's not been so easy to find a good farmer for me, both for the taste and price. This makes me realize how well balanced my farmer is. I am amazed how cheap produce is when I go to shops in the countryside, but I cannot spend too much time regularly so basically I order vegetables at COOP or shops who handle direct produce from different farmers at a supermarket. My farmer should be resuming to send us vegetables in

  • LILICOさん

    インタビューを読んでいて、素敵だなと思う方の一人、LILICOさん。ご本人は大変な経験も多くされているようですが、その中から少しでもポジティブな要素を見つけようとしているところを見習いたい、そう思わされます。 その反面、LILICOさんはもしかすると放っておくと、ネガティブなことを考えてしまう方なのかもしれません。でも、無理にでも良い面を見つけることで、自身の心のケアをしてきたのかも、とも思います。 彼女の言葉は人を元気にする力があります。素敵な人だな、と思いながら、インタビュー記事を読んだり、ラジオ番組を聞いたりするのでした。 One of the people I find very attractive is LILICO. She has talked about her hardships in life but apparently tries to find good aspects. On the other hand, I feel she might drawn herself into negative thoughts if she doesn't try. And trying to find a good side takes care of her own mind. Maybe. Her words cheer us up. I'm very charmed by her words and talks on the radio.

  • 地震が多い/Many Earthquakes

    今年の3月、日本や周辺地域でM4以上の地震が195回あったという記事を読み、そんなに多いのかと驚きました。確かに、この頃感じる地震が多いと思っていましたが、多いですね。 最近、備蓄の水を取り替えました。備蓄用のアルファ米も賞味期限が来たので食べ終え、代わりに乾パンを購入しました。もう少しアルファ米も購入しておかないと。日本は自然災害の多い国なので、備えは必要です。 子どもの通っていた保育園では、どこでも毎月一回なんらかの避難訓練をしていました。この話を他の国出身の人と話をすると、そういう経験があると言った人は今までいなかったような。 これはきっと他の国も参考にできることなのでは。 I read the article saying there were 195 earthquakes in and around Japan in March. That's a lot, isn't it? I have felt a few earthquakes a few times lately but it's really a lot. I changed the stocked water bottles. We ate the stocked rice before the expiration and bought hardtacks. I think I will get some more dry packed rice. Since we live in Japan where there are many natural disasters, we need to be prepared. They would do some kind of evacuation drills every week at the daycare they went to. I don't recall anyone from another country that they have such a custom. This is something everyone can try in any country.

  • 呼吸の練習その後/Breathing Training

    Keiko先生のところで、一番大きな今の課題が深い呼吸ができるようにということを決めてからもう一年半ほど経ちました。呼吸は本当に難しいと思いながら続ける毎日です。 こんな私でも、わかったことがあります。正しい呼吸をするためには正しい姿勢をすることが必須。もう、これは絶対条件です。大抵、私たちは縮こまってしまっています。さらに自分の前の範囲でしか手を動かさないので巻き肩になります。指の関節もものを握る方向でしか使いません。そういった、一方方向の使い方でついた癖をほぐしていくことが正しい姿勢に繋がります。 今は、意識を呼吸することに向けるといい呼吸ができていると言われるようになりました。でも無意識でいるとき、何か作業をしている時は呼吸が浅いので、そこをなんとかしたいです。 ちなみに、全くなかった腰のくびれが今は少しできました。くびれに姿勢と呼吸が関係しているなんて、トレーニングを始めるまで知らなかったんですよね。 It's been 1.5 years since Keiko sensei and I decided to set a goal for me to breathe deeply. It's very difficult but I continue it. I have still a long way to go but what I learned is you have to have a right posture to breathe well. This is definitely needed. Generally we shrink our body. And we move the limbs forward only usually so our shoulder go rolled-up. The finger joints only move to grip things. We have one-way movements usually so a body should have particular ways to twist. I can breathe rather well when I pay attention but when I am doing something and it's so hard to breathe deeply unconscious

  • Bam Bam

    カミラ・カベロ featuring エド・シーラン、『Bam Bam』、最近よく流しています。 曲調は明るいですが、歌詞の内容は失恋直後の歌。PVのカミラがまた年頃の葛藤する少女を演じて可愛くて、若さってそうだよねと思いながら何度も聴いています。 若い時の悩みは、しんどいことも多いけれどいろんな感情が引き出されていたもの。歌を聴きながら、あの頃を懐かしむのでした。 I've been listening to Bam Bam lately by Camila Cabello featuring Ed Sheeran. The song has uplifting tunes but is about losing her love. Camila in the clip is very cute playing as a struggling young girl, making me think it's like that when you are young. It's actually a privilege to struggle when you are young because you find different emotions even though it's hard. I had those times.

  • 浮き足立つ/Airy Season

    すっかり春で、街中が浮き足立っています。なんでしょう、この空気感。新入生、新社会人が増えるということもあるんでしょうか、街ゆく人を見ているだけで、感じるこのそわそわした空気。面白いですよね。本当にこの時期にだけ感じます。 今週はずいぶん暖かく、上着も薄いものに変えました。このあとは、すぐに暑いくらいになるのかもしれないですね。 春は花粉が多く肌の調子は不安定ですが、心地良い風や陽気はたまりません。春を楽しみたいと思います。 Spring is here. Towns are airy and restless. What is it really? I truly feel everyone in town gets fidget this season. Very interesting. This week has been quite warm and I changed to the thin jacket. Maybe soon it will be hot. There is a lot of pollen in spring that I have an unstable skin condition, which is annoying, but I still enjoy the nice breeze and sun. Fully enjoying the season.

  • CODA

    アカデミー賞を受賞したことで興味が湧いた、『CODA コーダ あいのうた』を観に行きました。アカデミー賞の話を聞くまでは、聾唖者を親に持つ子どもをCODAと呼ぶことすら知りませんでした。 内容は、自分以外が全員聾唖者の家族の通訳をする高校生の主人公が、自分のやりたいことと、家族のためにそれを犠牲にすべきか、葛藤しながら家族とともに答えを見出そうとする物語。 感動する場面は多々あるものの、私が一番心を掴まれたのが、主人公のルビーが音大受験をする際に家族に向けて歌詞を訳すところです。 人はお互いに寄り添いながら、助け合いながら生きているということを伝える映画でした。 I went to see CODA. Until the Academy Awards, I didn't know about CODA meaning Children of deaf adult. The movie is about the high school girl who can hear in the family interpreting for her family trying to figure out how she should pursue her life-- whether she should go after her dream or work for her family-- and with her family, they struggle to find out what's best. There are a few moving scenes. But the most heart grabbing moment was when Ruby, the girl, auditioned for Barklee College of Music with sign language. The movie tells us we all depend on each other. Help each other.

  • 話し方/How To Speak

    見た目と同じくらい人の印象が強いのは、話し方だと思っています。特にラジオ業界では、美しい話し方をする人を見てきました。ただし、番組では落ち着いた話し方をする人が、台本のないところでそういう話し方をするかというのはまた別の話、ということも目にしました。 プロのようには話せなくても、気をつければ話し方の印象は変わると思っています。私は少し早口なので、なるべく早くならないように心がけています。せっかちな話し方を、美しいと思ったことがないもので……。 あと、トーンも大事だと思っていて、特に合意していないということを示す時、感情的なトーンだといけないので、穏やかに話せるかが鍵だと思います。言うほど簡単ではありませんが、心がけることはできますから。まずは、意識することから。 I think how to speak gives an impression as strong as one's appearance. When I was in the radio industry, I saw people who spoke beautifully. One thing I noticed was people do not necessarily speak the same way without a script, though. Some speak as beautifully but some do not. Unlike those professionals, we can still talk in a way to give a better impression. I tend to speak fast so what I remind of myself is speak slower since I never find fast speaker's way of talking beautiful. A tone is important for me too. Especially when I disagree, I try not to make myself sound emotional. It's not so easy to speak calmly but the first step is that how much you can pay attention.

  • 昔一緒に仕事をした人/Once Worked Together

    このところの制作の仕事で、昔一緒に仕事をした人からのものが続いています。いずれも数年ぶりの人で、こういうのは嬉しくなっちゃいます。 一度仕事をしたことがある人が再び連絡をくれるということは、前回の仕事に満足してくれているのではということ。今回も、いつも通りにやるべきことをやるのみ、の姿勢で。 でも、その誰もが、以前は日本に来て一緒に取材をしました。今はコロナでリモートを余儀なくされていますが、早くみんなと対面できる世の中になって欲しいものです。 I have some production work from the people I once worked. Everyone contacts me for the first time in a few years and I am happy they write me because it means they were happy to work with me last time. So I do what I always do. It doesn't change. Everyone was able to come to Japan last time, though... we need to work remotely this time. I really hope we can work in person as soon as possible. Fingers crossed.

  • 小石川植物園/Koishikawa Botanical Garden

    今日は小石川植物園に行ってきました。桜は半分ほど散っていましたが、東大の研究用の場所とあり、さまざまな桜の種類があり楽しみました。 東京ではなかなか緑が見られないのは確かですが、人工的にでも緑豊かな場所は探せばありますね。小石川植物園然り、新宿御苑然り。もうちょっと頻繁に行ってもいいな。 散りゆく桜を堪能したあとは、近所のカフェでお茶を。そのカフェからも通りの桜が見えて、本当にこの季節は美しいと思うのでした。今池澤夏樹さんの『美しい列島』を読んでいますが、ソメイヨシノは人為的にしか生えないというくだりを読み、確かにそうだったなと思い出しました。美しさを求めて作られた種類、自らは繁殖できず、挿し木、接木を必要とするんですよね。一斉に咲き、一斉に散るのも種の保存という観点からはずれているのだそう。自分の種を残すために、生物は時間をずらそうとするのにソメイヨシノはそうではない、と。面白いことを学びました。 I went to Koishikawa Botanical Garden today. Although the sakura only had half flowers left since the peak is over, they had many different kinds of cherry trees since it's a research institute for University of Tokyo. It's true that we don't have much green in Tokyo but if you look for it, you can find artificial green spots like the garden or Shinjuku Gyoen. I should go to these parks more often. After enjoying to see the cherry blossoms, I had tea at the cafe in the hood. I saw more trees on the street through the windows, just amazed to think how beautiful this season is. I am reading the book Utsukushi Ret

  • だし巻きバーガー&サンド/ Egg Burgers And Sandwiches

    京都で今回食べたのが、だし巻き卵を挟んだバーガーとサンドウィッチです。だし巻き卵は自分でも普段から作りますが、パンと合わせたことはありませんでした。でも純喫茶の記事などを見るとメニューにあるので、いつかは食べたいと思っていたので、この旅で出会えて嬉しかったです。 バーガーは、錦市場の「錦平野」でいただきました。ここは朝ごはんをやっていて、朝ごはんを求めてふらついていた時に入りました。バーガー以外は肉か魚を選ぶ、おばんざいがついた定食があります。普段私の作るだし巻きは、出汁強めの味付けで子どもは好きではないのですが、こちらのだし巻きなら食べれると言っていました。笑 カフェのアストレアコーヒーでは、だし巻き卵のサンドウィッチとあんことバタートーストをいただきました。ホットミルクもメニューにあり、子どもも楽しみました。こちらの卵は甘めの味付け。ごちそうさま。 We had bread with dashimaki (beaten fried eggs with soup stock). I make dashimaki tamago by myself but never had them with bread. I had seen dashimaki sandwiches in articles so I wanted to try for some time. We had a burger at Nishiki Hirano in Nishiki market, Kyoto. They are open for breakfast and we were wandering for that. Their regular breakfast is a set menu with bunch of small veggie dishes with a choice of fish or meat. The dashimaki I make has lots of broth and my kids do not like them, but they liked their dashimaki. We had dashimaki sandwiches and red bean toast with butter at astrea coffee. They have hot milk on the menu so

  • 志摩のご飯やさん/Restaurant in Shima

    今回の旅のレストラン情報をもう一つ。三重県志摩市の、さとなか寿司。こちらはふぐ料理とも書いてあるので、お寿司とふぐと両方やってらっしゃるのでしょうね。 実は、この日は、わたしたちはこの近くのイタリアンで食べようかと考えていたのですが、宿泊した日は休業日に当たり、残念ながら行くことができませんでした。ピザやパスタが好きな家族、旅で野菜が欠乏していたためサラダを食べたかったわたし、それぞれの思惑が外れ、しばらく歩くも行きたい場所が全くなく、わたしはコンビニでサラダを買ったくらいです。 もうこのサラダをホテルで食べて今日はお終いにするかと考えてくらいでした。さとなか寿司さん、地元で長年営業されているような佇まいで、地魚が美味しいかもと入ってみたところ、これが大正解。 握りだけでなく煮付けやあさりの酒蒸しなどもあり、いろんなシーフードを堪能しました。特に酒蒸しは子どもが取り合うくらい人気でした。伊勢志摩の魚、美味しくいただきました。 Another recommendation of restaurant from the trip this time. It's Satonaka Sushi in Shima, Mie. There is puffer fish mentioned on the sign so they should serve both sushi and puffer fish dishes, which requires a certificate to cook. We were actually thinking to eat out at the Italian restaurant close by but they were closed that day and we couldn't go. My family, who loves pizza and pasta and I, who wanted to eat salad since I was not eating enough veggies, were disappointed. We walked for a while to look for a place to try but nothing interesting was found. I even bought salad from a conbini thin

  • 京都のご飯屋さん/Kyoto's Restaurant

    今回訪れた、京都の「酒菜 楽林」。ホテルに近かったのでふらっと寄ってみたところ、料理人さんが一人、給仕の方が一人、良い雰囲気の、美味しい和食屋さんでした。 こちらは魚のメニューが多く、刺身を使って握り寿司も作ってもらえます。わたしは、豆腐のあんかけがとても気に入りました。家庭ではなかなか作れない味で、そういうのにお店で出会うと嬉しくなります。 この日は夫と二人でお邪魔しましたが、子連れでも大丈夫とのこと。ただしカウンターと座敷のテーブルが一席だけなので、混まない時間帯が良さそうです。五条の近くにお寄りの際は、おすすめのお店です。 Here is the recommendation for restaurant in Kyoto; Shusai Rakurin. Since it's near our hotel, we just randomly swung by. There was a cook and a server. The server is quite friendly, native to Kyoto. I'd say it's a very decent Japanese restaurant in Kyoto. They have more fish dishes and the cook can make sushi with the row sashimi fish that day. I loved tofu ankake, tofu with thick starchy sauce. It was something I cannot make at home and delicious. I went there with my husband. We asked if we can bring the children and they said that's fine, but they only have counter seats and one table on small tatami, so it's better to go when it's not too busy. If you are near Gojo, I highly recommend it.

  • ドライブ/Driving

    ドライブ、してます。お借りした写真ほど美しい景色ばかりではないけれど、ドライブは好きなので楽しいです。とはいえ、今回はかなりの強行軍。山梨から始まり、三重、京都、鳥取と、一週間で運転しまくります。 実際に見る景色や会う人との時間に集中したいので、今日は短いのですがここまで。 I've been driving. Not as beautiful as the photo I borrowed for today, we still see great views as driving and I love driving itself. Yet this time, we are planning to drive a lot. Starting from Yamanashi, we go to Mie, Kyoto and Tottori in a week. I'd like to focus on the actual scenery and people I meet so that's it for now.

  • 痩せたい?/Losing Weight?

    THRIVEの生徒さんから、先生はもう痩せる必要がないですよね、なのになんで運動しているんですか? と訊かれました。 思い返すと、わたしも今より10kg以上体重があった時は「痩せたい」という気持ちだけでした。とにかく数字を減らしたい。体についている肉を減らしたい。でも、実際に出産前と同じ体重になった時、次に考えたのは健康のことでした。 ずっと先、自分の足で歩けない体にならない未来を選択したい、そのためには今から筋肉をつけること。そしてその間に色々な出会いがあり、痩せてもなぜ体のラインが綺麗に見えないのか、それは姿勢が悪いからということを教えてもらい、姿勢を良くする=正しいところに筋肉をつけ、体の痛みを減らし、深い呼吸ができるようにする、というところを今は目指す、というのに至ります。 もしわたしが何も運動をしなければ、いつもの体の癖により体は徐々に歪み、引いては痛みに繋がるでしょう。だから、健康でいるために運動をしているんですよというのがわたしの答えです。それに、やはり人間も動物、座りっぱなしは不自然な体勢なはず。縮こまらず、体全体を伸ばしましょう! I was asked by my student why I work out when I don't have to lose weight. Looking back, I only wanted to lose weight when I had more than 10kg on me. I just wanted to lose the number and flesh that was on me. But by the time when I reached the same weight as I was before I was pregnant, my thought was being healthy. I want to be able to walk with my own legs when I am old. For that, I need to put some muscles. As I have met some people for the past years, I learned why I don't look so well when I lost weight; I had a bad posture. What

  • 多面性/Various Facets

    例えば、ウクライナのこと。ロシアが侵攻したことに対して弁護する余地はありませんが、ウクライナがここ数年右傾化していた記事を最近初めて読みました。どこにでも思想が偏る人はいるかと思いますが、権力の中に食い込んでいくことが心配だというもの。 多くの市民はそういったものと離れてただ、家族や友人との暮らしを大事にしていたのでしょう。でも、複数の国の報告に上がるほど、ウクライナという国は右傾化が目立っていたことも事実なのだなと思いました。 物事には多面性があるのだなと思います。どんなものにも。その前提で、物事を見なければいけないですね。 There is no room to support Russia invading Ukraine, but I read the story about Ukraine becoming right-winged. There are always people with an extreme biased thought, but the concern described in the story was them getting into power. I am sure many citizens lived far away from them, just treasuring a life with their family and friends. But it's a fact a part of Ukraine having extremism since a few countries made a report about it. Things have various facets. Any things. We need to see things with that assumption.

  • 春休み/Spring Break

    とにもかくにも春休み。SNSでは知り合いのお子さんが卒業という投稿も目立ちました。子どもたちはこれから春休みですね。気候も良くなってきたので、コロナ禍でも出かけたりすることでしょう。我が家も、親戚を訪ねに行く予定です。 そういえば、桜の開花が早まり続けているので、いずれ卒業シーズンにも咲かない可能性があるという記事を読みました。桜って、わたしが子どもの頃は、入学シーズンに咲いていたものでした。なんとか、温暖化を食い止めたいものです。戦争なんかしている場合じゃない! と声を上げたいです。 It's a spring break. I saw some posts online their kids graduated from an elementary school. Spring break for many of them from today. It's getting warm so they should have some chances to go out even though we are still in the pandemic situation. We are going to visit some relatives this spring. Cherry trees have bloomed earlier in the past decades and they won't possibly be in full bloom around this time. To be honest, I used to see them bloom in the new school year time, which is two weeks later than now when I was young. I really hope we will stop the global warming. There is no time and space for us to have wars.

  • 晴天/Sunny Day

    今日から我が家の子どもは春休み。そして天気は晴天。花粉は相変わらずひどいですが、今日は朝からガシガシと洗濯をし、気持ち良い1日になりそう。 先日ここに書いた、中川政七商店の軍手型の鍋つかみが来まして早速使っていますが、いいですね。ちゃんと熱さを遮断しながら5五本の指が使えるところが便利です。おすすめ! 今日は、色々と事務仕事を片付けたあとは運動に行きたいと思っています。自転車で遠出してもいいかも! The spring break started from today for the kids. It's such a sunny day today. I feel there is so much pollen flying but I washed the laundry and I am sure it's going to be a good day. The glove-shape oven mitt arrived I wrote about before. they are good. They shut the heat and I can still use the fingers. Recommended! I am going to take care of some admin work today then go work out. Maybe cycling too!

  • 雪/Snow

    昨日は雪が降りましたね。先週はあんなに暖かかったのに、あっという間にまた冬に逆戻りという感があります。そうやって、少しずつ春になっていくというのは理解しつつ、しまったブーツを引っ張り出すことに。 先日の地震の影響で電力が切迫すると報じられ、なるべく電力消費を控えようとしましたが、寒い日なので少しだけ暖房をつけてしまいました。 今日もまだ寒さは続いています。皆さま、ご自愛を。 It snowed yesterday. How can it be so cold when we had warm, springy days last week! I know that's how it becomes warm, but I needed to pull out my boots from the closet. It was reported we would have power shortage because some power plants were affected by the earthquake last week and I tried not to use much electricity but since it was quite cold, I turned on the heater for a while. It's still cold today. Please take care!

  • ヘアドネーション/Hair Donation

    我が家の娘二人はヘアドネーションをするために1年以上髪の毛を切らなかったのですが、とにかく髪の毛が細く絡まりやすいため、この度ドネーションをせずに切ることを決めました。 残念ですが、あの絡まりようを見るとさもありなん、とは思いました。内側の髪の毛が絡まりまくり、美容室に行く前に自分たちで刈り上げてしまったくらいです。 一緒にヘアドネーションを始めた子たちはまだ伸ばしている途中。うちは断念しましたが、他の皆には頑張って続けて欲しいです。 Our daughters were trying to grow their hair for hair donation over a year but their hair would get tangled so easily so they decided to get haircut before donating. It's a shame but it was really tangling so they had no choice. The inside hair was always tangling and they cut that part before going to the hair salon. The other kids starting to grow the hair are still doing it. I hope they will donate the hair despite our kids couldn't make it.

  • 新しい形態/New Diet Counseling Form

    今、ダイエットのお手伝い形態を展開できないかなと考えています。前教室を取ってくれた生徒さんから時々聞くのが、教室が終わってからつい自分に甘くなってしまう、という声なんです。 甘くなってしまうならばもう少し自分の考え方を落とし込む時間が必要で、その分も教室に通っていただければ一番いいのかなと思う一方で、確かにどんな食事の選択をするのかというのは一生ものなので、教室ほどは厳格でなくても良いけれど伴走者のような存在が欲しいのかも? と考えたり。 LINEで励ますプログラムを作る? どんな方法が良いのだろう。自分がダイエットをしていた時は、同じグループでも姿勢が異なるので、誰とでも会話をするのが自分の励みになるわけではなく、同じような姿勢の人との会話が刺激でした。今すぐでなくても、じっくり考えられたらと思います。 I've been thinking how I can develop into a new diet counseling form because I hear from some of my former students they have a hard time to be motivated after finishing my lessons because no one watches them anymore. If they don't give them a discipline as they are supposed to, that might mean they need to take more lessons, but in the end of the day, what to choose to eat will go on forever as far as you live, so it might not be as strict as lessons but they might want to have someone to accompany to run? Maybe? How about making a program on LINE (chat application) to encourage? When I was a student myself, I felt it wasn't anyone in the same group that I

  • 地震/Earthquake

    一昨日の地震は大きかったですね。東京の我が家も、かなり揺れを感じました。翌朝は、今まで取材でお世話になった方に連絡をし、無事を確認して一安心。それにしてもこれだけ地震が多い国ならば、やはり原発は安全ではないと感じます。もう一度、同じように事故が起きれば? わたしたちはどうするんでしょうか。 今を生きればいい、だけでなく、未来の人々にどう負の遺産を残さずに生きるか。環境問題もそうですが、それがわたしたちが考えるべきことなのだと思います。 The earthquake two days ago was big. We felt strong shakes too. Next morning, I made sure the people I met through work were fine. The question still remains, though; do we really need and can we handle the nuclear plants when we have so many earthquakes? What if we have another nuclear power plant incident? What are we going to do? We should think is about the future. How we can make our lives without leaving negative legacy for the people in the future including the environmental problems?

  • 春の息吹/Spring Is Around The Corner

    かなり暖かい日々になってきました。バルコニーの紫陽花は、新しい葉っぱがわさわさと伸び、冬全ての葉が枯れたビバーナムにも小さな新芽と花に見える部分であろうものが見えるようになり、水仙やチューリップの茎がどんどん成長し、春の兆しがそこかしこに見えます。 今日は、去年の秋以来、初めてバルコニーに座って読書をしました。気持ち良い風を感じました。小さなスペースですが、やはりわたしの特等席。今年も植物の成長が楽しみです。 It's been getting quite warm. The hydrangea on the balcony has new leaves and the viburnum with no leaves during the winter also have small leaves and flower looking parts coming out. The stems of our daffodils and tulips are growing quick. Signs of spring everywhere! I sat on the balcony for the first time since last fall. The wind was soft and warm. It's a small space but my favorite. I am so looking forward to the growth of the plants.

  • 議論の仕方/How To Discuss

    先日住まいの話し合いの場で、議論の難しさに直面しました。あるテーマのことを話し合う時に、固い話し合いの場でどんどん意見が言える人と時間をかけてじっくり考えることに長けている人がいるならば、会議の場では前者が圧倒的に有利です。しかしその内容を後で考察した場合、整合性が取られておらず、いかに自分にとって都合の良い論点にすり替わっているのかがわかります。 頭の回転が速く瞬発的に意見が言えるということは、必ずしも内容の深さと辻褄が合うことを述べるというわけではないのだと感じた次第です。 When I had a housing meeting with the other neighbors, I faced the challenge of discussion. When you talk about something, if there are people who can instantly come up with opinions and who rather need more time to contemplate, the former have a way big advantage in a meeting where you need to decide in that spot. In the hindsight, the discussions made by those who are good at talking could have a lack of consistency but because of the fluency of speech, we don't see it. This is making me realize how smart you are to say something instantly doesn't mean the depth or it makes a total sense.

  • 中川政七商店/Nakagawa Masashichi

    If you want to see some great artisans' work, check out this website; Nakagawa Masashichi Shoten. It's a company based in Nara. They have kitchen clothes to bags. Everything they carry is about craftsmanship. I am thinking to get the mittens now. I have used their wipes to clean tables. The mittens have five fingers so they must be easy to grab and work.

  • 311/Tohoku Earthquake4

    いつまで東京を離れているか。2週間ほどして先に東京に戻った夫のことも気になり、また、すぐに終わる放射性物質の半減期は過ぎると、あとは数年単位のものかそれ以上のものであるので、そろそろ東京に帰ることを決めました。 東京ではもう物流は戻っていましたが、外で遊ばすことが心配だという親はわたしの他にもたくさんいました。外遊びへの不安はどれくらい続いたのか覚えていませんが、しばらく水道水は調理にすら使わないなど気をつけていました。 その間も、ずっと避難所暮らしの人はいて、そこで乳幼児を育てる人もいたでしょう。東京で敏感になるのはひどいことではないかと思う一方で、どんな影響があるかわからない以上は自分たちしか家族を守ることはできないという思いもありました。 離れた場所で東北に誰一人親戚もいないわたしでさえ人生に影響を与えているのですから、実際にご家族や家を亡くされた方の悲しみは想像を絶します。今年で11年。復興が進んでも、今まで取材してきた方々は口を揃えて「前と同じには戻らない」とおっしゃいます。地域が消え、散り散りになり、人は戻らない。わたしたちはそのことを踏まえて、原発エネルギーのことを考える必要があります。 I was worrying about my husband, who went back to Tokyo before us. Eventually I decided to go home as well since some radioactive substances' half-life were already past and the rest would take at least few more years. When going home, Tokyo's logistics were back to normal. But there were many other parents worrying for their children to play outside besides me. I was careful for a while not to use the tap water even for cooking. There were still the people living at evacuation place for a long time and while

  • 311/Tohoku Earthquake3

    3月12日、朝の新幹線は空いていました。もっと多くの人が西へと避難するのかと思っていましたが、ビジネスマンの人たちのみがいる、極めて普通の日常がそこにはあったことが今でも印象に残っています。夫の職場は外国籍の人が多く、みんな普通に出勤することなく、大使館からの対応により一度日本を離れる選択をした人もいるのではないかと思います。夫も希望すれば日本を離れることはできました。 京都に着いてみると、そこは全く東京と切迫感が違いました。東京では店の棚から色々なものが消えていたのに反し、京都は流通には問題がなく、放射能汚染をしてしまうかもという不安も全く見られませんでした。もちろん、東北で起きた地震と原発事故はテレビや新聞で流れているので話題にはのぼっても、関西では自分ごとには捉えてないのだなと感じました。 結局京都と兵庫の姉の家合わせわたしと娘は1ヶ月ほど滞在したのですが、自分だけ安全地帯にすぐ避難したという後ろめたさは、そのあと思った以上に自分の精神に影響がありました。 On March 12, the morning bullet train was quite empty. I thought there were more people flocking out of Tokyo but I didn't see those people. Instead there were only men in suit to travel. Just like every other days. My husband came with us since he had many foreign coworkers and they followed their embassy's advice. Some may have decided to leave Japan for the time being. My husband could've left Japan if he wished. Once arrived at Kyoto, it was completely different. People were having a regular day. There was no shortage of supplies in stores while we had empty shelves in Tokyo.

  • 311/Tohoku Earthquake2

    家に入り、ひとまず何をしたんでしょうか。その記憶は全くありません。おそらく、ガスや電気が使えるかを確認し、体を温めるための料理を作ったとかでしょうか。当時まだ持っていたテレビをつけ、津波の映像に言葉を失いました。わたしの親が連絡をしてきたのは、夕方か夜になってからだったと思います。京都に住むわたしの両親は、東京も大きな地震があったことをそれまで知らず、わたしのテキストメッセージに気づいて母が電話をかけてきたくらい、関西の様子は異なるものでした。 夕方には、原発から煙が出ていることが報道されていたのではないでしょうか。放射能が漏れているとすると相手は目に見えない、匂いもないものなので対応できない。我が子はまだ3ヶ月。リスクをリスクを冒すわけにはいかない。親に、3人で京都にしばらく滞在したいと伝えると、そうしなさいと言ってもらえたので翌日朝に新幹線に乗ったのでした。 I don't remember what we did when we entered the house. We probably checked if we could use the utilities and I might have cooked something to warm us. We turn on the TV we still had at the time, and lost words watching the tsunamis. It was in the evening or at night when my mother called me. I was able to receive phone calls. My parents didn't know Tokyo had as well a big earthquake till then and only knew with the text message I sent earlier. There was a big difference between us and Kansai. I think by the evening, the report was saying there were smokes coming out of the nuclear plant in Fukushima. If there was radiation leak,

  • 311/Tohoku Earthquake1

    また一年が巡りました。東日本大震災から、12年目を迎える今日。 11年前のあの時。 3ヶ月の長女の検診から帰宅し、娘に授乳をしていたそのさなか、揺れを感じました。地震はよくあること、いつも通り収まるだろうと思って授乳を続けていたら、揺れが尋常ではなく吸い付いている娘を離しました。もちろん娘は泣きます。少しだけ待つと一度揺れが収まったので、授乳を続けます。と、もう一度、大きな揺れが来ました。 これはおかしい。そう感じて立ち上がろうとするも、乳児を抱いたままではその場から立ち上がることすらできませんでした。結局、揺れが収まるまではその場で泣く娘に覆い被さることしかできなかったのでした。 2度目の揺れが収まった後はマンションの廊下へ出て、他の人と少し話をし、部屋に留まると言う人もいましたがわたしはマンション前の公園に行きました。夫や実家に電話をしようとしても電話自体がつながりません。まだ寒い中、小さな公園には先生に連れられた近所の保育園の子どもたちが集まってきました。 その日は偶然夫が自転車で職場に行っており30分ほどで帰宅できたのが幸運でした。家族3人で公園にそのまま避難していました。実家にはショートメッセージで無事を伝え、結局1時間半ほどでしょうか、揺れがそれ以上ないようだったので帰宅を決めました。 It's been another year since Great East Japan Earthquake. It's marking the 12th year today. 11 years ago, that moment. I came home from my daughter's a 3-month checkup and was breastfeeding her when I felt shakes. Mild earthquakes happen a lot in Japan so I was not paying much attention. However, the tremors became bigger than ever I felt. I once tried to remove her from me and of course she would be upset crying. I wait. The shakes stop. So I continue to breast

  • 電気代/Electricity Bills

    2022年1月と2月の電気代を比べると、2月は倍に上がっていました。ロシアとウクライナの関係や対ロシア経済制裁を見ると、もちろんそうなりますよね。世界経済が密接に関与しているという事実が見えます。ガソリンも、毎日値段が上がっていっていますね。 物は値上がりしますが、非人道的な戦争を仕掛ける国へお金を落とすことには賛成できない、なぜならばそのお金はまた軍事活動に使われるから。となると、受け入れるほかないと思っています。 Comparing the electricity bills in January and February this year, it doubled. It was expected and said when Russia invaded Ukraine and many countries financially sanctioned Russia. It shows us the fact our economy is closely connected worldwide. Gas prices have gone up day by day too. Product prices go up and I am not happy about it, but I don't support us dropping money in the country starting an unhumanitarian war because they will use the money on military acts. Then we have no choice.

ブログリーダー」を活用して、バイリンガルダイエット講師/ Bilingual Diet Coachさんをフォローしませんか?

ハンドル名
バイリンガルダイエット講師/ Bilingual Diet Coachさん
ブログタイトル
リバウンドしないダイエット教室 THRIVE
フォロー
リバウンドしないダイエット教室 THRIVE

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用