searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

kujira3930さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日経225mini寄り引け+αシステムトレード
ブログURL
https://kujira3930.hatenablog.com/
ブログ紹介文
日経225mini先物を対象とした寄り引け+αシステムトレードのシグナルを無料公開 +α「LC後の世界」では寄り引けのロスカット後も取引を試みます
更新頻度(1年)

14回 / 7日(平均14.0回/週)

ブログ村参加:2021/01/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kujira3930さんの読者になりませんか?

ハンドル名
kujira3930さん
ブログタイトル
日経225mini寄り引け+αシステムトレード
更新頻度
14回 / 7日(平均14.0回/週)
読者になる
日経225mini寄り引け+αシステムトレード

kujira3930さんの新着記事

1件〜30件

  • 2021年1月20日の結果

    2021年1月20日の結果 ①「日中寄り引け」 取引無し ------------------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 日中LC時刻:8:50 トリガー価格:28,765 シグナル:買 枚数:3枚 IN価格:28,770 OUT価格:28,590(LC) -180 収支:-540円 ブログ開設以来連敗が続いています ブログのネタ的には”逆シグナル神”みたいで面白いのですが、公開シグナルどおりに実トレードをしているので、やっぱり痛いです。。はい激痛です。。。 ちなみに、バックテスト上での最大ドローダウン…

  • 2021年1月20日のシグナル

    2021年1月20日のシグナル ①「日中寄り引け」 シグナル:売 枚数:0枚 LC幅:45円 ----------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 戦略:LC後シグナル反転 寄り引けLC時刻条件: (5分足で判定するため5分単位で1分の位を切り下げる。 例:LC時刻「12:08」の場合→「12:05」とする) 寄り引けLC時刻が 11:30~12:25 で取引無し トリガー価格及びシグナル: 寄り引けLC後30円下落で買 枚数:3枚 LC幅:トリガー価格から175円(175円固定) 「日中寄り引け」に「0枚取…

  • 「LC後の世界」のトリガー価格とIN(約定)価格の違いについて

    本日初めて「LC後の世界」が発動しました 今日(1/19)のトリガー価格とIN(約定)価格は以下のとおりでした トリガー価格:28,595 IN価格:28,590(売でIN) 当システムでは現在値がトリガー価格にタッチした時点で成行注文を行います 買気配値と売気配値の関係で、IN(約定)価格は常にトリガー価格より5円不利な価格となります よって「LC後の世界」がロスカットとなった場合は、LC幅175円+5円=180円の損失となります

  • 2021年1月19日の結果

    2021年1月19日の結果 ①「日中寄り引け」 シグナル:売 枚数:1枚 IN価格:28,370 OUT価格:28,545(LC) -175 収支:-175円 ------------------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 日中LC時刻:9:00 トリガー価格:28,595 シグナル:売 枚数:4枚 IN価格:28,590 OUT価格:28,670 -80 収支:-320円 初めて「LC後の世界」でINしました 結果は残念でしたが、「LC後の世界」はこんな感じです あぁ浮上したい・・・

  • 2021年1月19日のシグナル

    2021年1月19日のシグナル ①「日中寄り引け」 シグナル:売 枚数:1枚 LC幅:175円 ----------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 戦略:LC後同シグナル 寄り引けLC時刻条件:無し トリガー価格及びシグナル: 寄り引けLC後50円上昇で売 枚数:4枚 LC幅:トリガー価格から175円(175円固定)

  • 2021年1月18日の結果は-300円

    2021年1月18日の結果 ①「日中寄り引け」 シグナル:買 枚数:6枚 IN価格:28,240 OUT価格:28,190 -50 収支:-300円 ------------------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 見送り 4日連続LCはなんとか逃れました(汗) 朝9時頃に急落した時は4日連続LCを覚悟しました。。 何とか流れが変わってほしいところです

  • 2021年1月18日のシグナル

    2021年1月18日のシグナル ①「日中寄り引け」 シグナル:買 枚数:6枚 LC幅:220円 ----------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 見送り 「LC後の世界」が3日連続で「見送り」・・・ 「日中寄り引け」のLC幅も3日連続で220円・・・ (LC幅は45円~290円の間で決まるので220円は比較的深い) 取引枚数は6枚に増えてる・・・ またまた波乱の予感!?

  • 2021年1月4日~1月8日の結果(後だし)

    今週も1週間お疲れさまでした なんだかボラの大きな1週間でしたが、みなさんの今週の収支はいかがでしたか? 私のシステムは今週は残念な結果でした 今後、年初からの集計を併せて掲載したいので、後だしではありますが1月4日~1月8日までの取引を結果のみ掲載します ①「日中寄り引け」 1/4 売 4枚 LC幅:175 IN:27,600 OUT:27,320 +280 収支:+1,120円 1/5 売 6枚 LC幅:175 IN:27,090 OUT:27,075 +15 収支:+90円 1/6 買 0枚 LC幅:175 「0枚取引」のため取引無し 1/7 買 0枚 LC幅:175 「0枚取引」のため…

  • 2021年1月15日の結果

    2021年1月15日の結果 ①「日中寄り引け」 シグナル:買 枚数:3枚 IN価格:28,845 OUT価格:28,625(LC) -220 収支:-660円 ------------------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 見送り むむむ!? 3日連続ロスカットです(TT) 「LC後の世界」が2日連続で「見送り」になる事はあまりないのですが・・・ システムを信じて粛々と継続しようと思います

  • 2021年1月15日のシグナル

    2021年1月15日のシグナル ①「日中寄り引け」 シグナル:買 枚数:3枚 LC幅:220円 ----------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 見送り

  • 2021年1月14日の結果

    2021年1月14日の結果 ①「日中寄り引け」 シグナル:売 枚数:3枚 IN価格:28,400 OUT価格:28,620(LC) -220 収支:-660円 ------------------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 見送り 今日は完全にシグナル負けです やはりロスカットの設定は大事ですね 傷口が浅くすみます(傷はとても痛いですが(笑))

  • 2021年1月14日のシグナル

    2021年1月14日のシグナル ①「日中寄り引け」 シグナル:売 枚数:3枚 LC幅:220円 ----------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 見送り

  • 2021年1月13日の結果

    2021年1月13日の結果 ①「日中寄り引け」 シグナル:売 枚数:5枚 IN価格:28,120 OUT価格:28,295(LC) -175 収支:-875円 ------------------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 日中LC時刻:11:10 トリガー価格にタッチしなかったため 取引無し 日中LC後に反転して「買」でINできたらよかったのですが 残念!

  • 2021年1月13日のシグナル

    2021年1月13日のシグナル ①「日中寄り引け」 シグナル:売 枚数:5枚 LC幅:175円 ----------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 戦略:LC後シグナル反転 寄り引けLC時刻条件: (5分足で判定するため5分単位で1分の位を切り下げる。 例:LC時刻「12:08」の場合→「12:05」とする) 寄り引けLC時刻が 11:30以降 で取引無し トリガー価格及びシグナル: 寄り引けLC後30円下落で買 枚数:5枚 LC幅:トリガー価格から175円(175円固定)

  • 2021年1月12日の結果

    2021年1月12日の結果 ①「日中寄り引け」 シグナル:買 枚数:4枚 IN価格:28,105 OUT価格:28,190 +85 収支:+340円 ------------------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 見送り 公開初日でしたが結果が出てよかったです。 これからも、1日の勝ち負けに一喜一憂せずに粛々と取引したいと思います。

  • 2021年1月12日のシグナル

    2021年1月12日のシグナル ①「日中寄り引け」 シグナル:買 枚数:4枚 LC幅:175円 ----------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 見送り

  • 2021年1月12日よりシグナル公開を開始してみます

    なんとなく前準備が整いましたので、2021年1月12日よりシグナル公開を開始します。 慣れないところもあり、掲載誤り等もあるかと思いますがよろしくお願いします。

  • 「日中寄り引け」の0枚取引について

    以前お話したとおり、当ブロブの寄り引け取引には「取引枚数0枚」とういう場面があります。 これは「LC後の世界」のシグナルを出すためで、この場合は「日中寄り引け」は見送りで「LC後の世界」のみ取引有という意味合いになります。 「日中寄り引け」が「取引枚数0枚」ではなく「見送り」の場合は「LC後の世界」も「見送り」となります。

  • 結果サンプル

    2021年1月8日の結果を練習がてらアップしてみます。 ①「日中寄り引け」 シグナル:買 枚数:1枚 IN価格:27,645 OUT価格:28,140 +495 収支:+495円 ------------------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 寄り引けLC時刻:ー 取引無し

  • 朝一シグナル公開サンプル②

    2021年1月8日のシグナルを練習がてらアップしてみます。 ①「日中寄り引け」 シグナル:買 枚数:1枚 LC幅:60円 ----------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 戦略:LC後シグナル反転 寄り引けLC時刻条件: (5分足で判定するため5分単位で1分の位を切り下げる。 例:LC時刻「12:08」の場合→「12:05」とする) 寄り引けLC時刻が 11:30~12:25 で取引無し トリガー価格及びシグナル: 寄り引けLC後30円上昇で売 枚数:3枚 LC幅:トリガー価格から175円(175円固定)

  • 朝一シグナル公開サンプル

    現在のところ下記のようなテンプレートでシグナルを公開しようと考えています。 ①「日中寄り引け」 シグナル:○○(買 or 売) 枚数:×枚 LC幅:△△△円 ----------------------------------------------------------- ②「LC後の世界」 戦略:■■■(LC後同シグナル or LC後シグナル反転) 寄り引けLC時刻条件: (5分足で判定するため5分単位で1分の位を切り下げる。 例:LC時刻「12:08」の場合→「12:05」とする) 寄り引けLC時刻が **時**分 ~ **時**分 で取引無し トリガー価格及びシグナル: 寄り引けLC…

  • 「アクティブ先物取引」がなかった時代あるある

    「アクティブ先物取引」がなかった頃の寄り引けトレードは、引け直前(15:10以降)に、かけてある逆指値(LC)注文を取り消して改めて成行決済の注文を出す必要がありました。 当時はPCの電源を入れっぱなしにして「岡三RSS」+「エクセルVBA」で15:10すぎに注文取消&成行決済を自動で実行していました。 ある日、自宅で昼頃に短時間の停電がありました。職場にいる私は停電の事実を知りません。 15:15になり、いつも届くはずの約定通知メールを確認すると・・・メールが届いていません。 慌てて携帯アプリでポジションを確認すると、決済されていない・・・!? ・・・ここでシステムトレーダーとしてのリカバリ…

  • 取引ツールについて

    証券会社は「岡三オンライン証券」を利用しています。 他社さんにもあるのですが、「岡三オンライン証券」には、各セッションの引けに保持しているポジションを強制的に決済してくれる「アクティブ先物取引」というものがあります。 証拠金も通常より少なくて済むため、資金効率も上がります。 また、手数料も片道27円(税込み)(2021年1月現在)と通常よりかなり安いです。 取引ツールは「岡三RSS」です。 「エクセル」と「エクセルVBA」を使いほぼ自動で取引ができます。朝一にパラメータ(売か買か?何枚取引か?など)を設定し、あとは引け(15:15)まで放置します。

  • 「LC後の世界」を開発した背景

    裁量取引で一時的にでも大きな利益をあげた経験をお持ちの方であれば同じなのではないかと思いますが、システムトレードを行っていても取引がない日やポジションを持っていない時は、取引がしたくてうずしてしまいます。 「今、買で入れば・・・・・」(根拠なし(笑)) 板を見ないのが一番と思うのですが、特に相場が大きく動いている場合など、我慢できたものではありません。 そのような誘惑に勝てる鋼のメンタルがシステムトレードには必須だと思います。 このような背景から、できるだけポジションを持つ時間を増やそうと考え「LC後の世界」の開発に至りました。

  • トレードシステムについて②

    【投資方針(システム)について②】 今回は2つ目のシステム「LC後の世界」について紹介します。 ②「LC後の世界」概要: 名前から想像がつくと思いますが、「日中寄り引け」でロスカット(LC)が発動してしまった場合、条件次第でもう一度INしてしまおうというシステムです。 INした後は引けで成行決済します。 「LC後の世界」取引条件:・寄り引けがLCとなった時刻 ・寄り引けLC後の値動き の2つが条件を満たした場合にINします。 じゃあ「買」で入るの?「売」で入るの?という疑問ですが、 朝の時点で、寄り引けと同じシグナルで発注する「寄り引け同シグナル」と寄り引けと逆のシグナルで発注する「寄り引け反…

  • トレードシステムについて①

    【投資方針(システム)について】 システムは大きく分けて2つあります。 ここでは①つ目のシステムを紹介します。 ①「日中寄り引け」 概要: 多くの方が実践されブログで公開されている手法です。 詳しい説明は不要かもしれませんが、「8:45の寄りで成行発注」&「15:15の引けで成行決済」します。 途中で予想と反対側に大きく動いた場合の損失を抑えるため、ロスカット(LC)を設定します。 反対に予想通りに大きく動いた場合の利益確定は設定しません。 ロスカット(LC)設定幅: 45円~290円の幅で設定します。 (ロスカットがとても浅い(LCまでの幅が狭い)事が多々あります。寄り(8:45)から5分以…

  • 簡単な自己紹介

    【管理者について】 1978年生まれの男性です リーマンショックが発生した2008年の翌年2009年から金融商品への投資をはじめました。 投資信託から入り「FX」→「現物株」→「信用取引」を経て2011年に日経225miniにたどり着きました。 当初は裁量取引を行っていましたが、先物デビュー直後の東日本大震災の時に「売」から入って大きな含み益を得ながらも、直後にリバウンドにより結局大損失を被るなど、裁量取引の難しさを痛感。 情報関係の学校を出ていたこともあり、パソコンを使ったシステムトレードを始めました。

  • プライバシーポリシー

    【個人情報の取り扱い等について】 【広告の配信について】 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google アドセンス」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「cookie(クッキー)」を使用することがあります。Cookie を無効にする設定および Google アドセンスに関して、詳しくはこちらをご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザに Cookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 【アクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Google によるアクセス解析ツール…

  • 当ブログについて及び免責事項

    【当ブログについて】 当ブログは日経225mini先物を対象としたシステムトレードについての備忘録です。 購読は無料です。 【免責事項】 当ブログでは○枚買や×枚売等を日々のシグナルとして掲載しますが、投資勧誘を目的としたものではありません。読み物としてお楽しみください。 そのため、投資に関する決定は読者の方ご自身の判断において行われるようお願いいたします。 当ブログの掲載内容の正確性については、細心の注意を払いますが、掲載された情報が誤っている場合があります。また、当ブログの情報によって生じた障害および損害等につきまして、当ブログ及び管理者は一切の責任を負いません。また、当ブログからリンクが…

カテゴリー一覧
商用