searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

m_gesshiruiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ザッキチョウ
ブログURL
http://m-gesshirui.blog.jp/
ブログ紹介文
日々リハビリなザッキチョウ。
更新頻度(1年)

7回 / 8日(平均6.1回/週)

ブログ村参加:2021/01/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、m_gesshiruiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
m_gesshiruiさん
ブログタイトル
ザッキチョウ
更新頻度
7回 / 8日(平均6.1回/週)
読者になる
ザッキチョウ

m_gesshiruiさんの新着記事

1件〜30件

  • 今は無い世界への回想

    トルコの国立オペラやオーケストラって外国人がほとんどいません。オーディションがあっても外国籍は受験資格が無いので、国籍を持つ方以外はほぼいなかったんじゃないかなと思います。受けてみたら?と声をかけていただいたときも、国籍は?と聞かれて日本と答えたら、トル

  • ブランクは思ってるほど怖くない

    昨年は諸事情で何度かブランク明けのリハビリをしました。リハビリって、久しぶりに吹くときにスムーズに戻って来れるためのトレーニングみたいなやつ?そう、それです。ただ、今回はただ戻るんじゃなくて、自分の身体のほうのリハビリと同時進行ガチのリハビリ。リハビリス

  • 私の音は私の気配

    いつもの場所でいつものように練習しなくなったら、いつもそこで私の音を耳にしていた人が、私がいなくなったんじゃないかと思う。その逆もある。私が音を出し始めたら「帰って来たのね!」と言われる。ずっといたの!潜んでたの!(笑)今日はある音楽家の方々の生配信を楽

  • 最近のクラのお供

    時はコロナ禍。その先は略。最近は自分の気持ちにたいして自然な行動をするようにしてみています。吹きたい、を基本の気持ちとして持っていられるように。むしろ、無いんだったら無理やめよう、と自分に言ってます。・・・ってそれで続いているのだから、基本の気持ちに、吹

  • トルコのメガネ

    先日、私がトルコに住み始めてはじめての眼科に行って、ひょんなことからメガネを作ってきました。メガネを作るつもりだったわけではないので不意打ち視力検査にタジタジ。日常のちょこっとした言葉は分かるようになっても、病院は使う単語ががらっと変わるので展開を追うの

  • クラ齧り

    miho@m_gesshirui今日のクラ齧り(?) https://t.co/ItZ5NoC1Af2021/01/20 16:23:39ゆるくクラ齧り。miho@m_gesshirui夫に「クラリネット食っちゃってんじゃん!」と言われたので脚注を加えてみました。やけくそで効果音を加えたら一気に怪しくなりました。 https://t.co/Gx

  • この世界、前と後

    コロナ禍が始まってからもうすぐ一年。自分だけじゃなくてこんなに世界中の人が一斉にそれぞれの形で影響を受けるなんての、ない。そんな世の中な今だから、見えなくて良かったもの、知らなくて良かったもの、が今まで隠れていたところから漏れ出ている気がします。たとえば

  • 楽譜が伝えてくれるもの

    私がまだライブラリアンだった頃、気になる演奏家の楽譜は片付けるときに仕事以外の目的でもチェックしていました。使う方によって本当に書き方が違うから面白いんです。主人の楽譜も見ていました。彼は必要最低限の書き込みのみするタイプのようです。一方恩師は、謎の暗号

  • Zorlukların üstesinden gelenler

    Bu NHK Kyoto Yayını'ndan bir haber. Bu canlı bir ev ve sanatçılar hakkında bir hikaye. Covid-19 nedeniyle, Japonya genelinde canlı evlerin yönetimi zorlaştı. Bunu aşmanın ve yeniden başlamanın hikayesi.Onların ilişkileri çok güzeldi. Bu

  • Mutlu anılarımın bir koleksiyonu gibi

    Bugün çok güzel bir video buldum. Bu video birisinin bisiklet videosu. 7 yıldır yaşadığım Tokyo. Bu rotayı sık kullandım. Bu yüzden çok nostaljik. Burası ben üniversite öğrencisiyken anılar şehri. Bisiklete binmeyi gerçekten çok sevd

カテゴリー一覧
商用