searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

すずき先生【数学×授業】さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
すずき先生の教科書にない数学の授業
ブログURL
https://hsoplusmath.com/
ブログ紹介文
すずき先生が学校の教科書にない授業では伝えきれない話題を発信します。学習者向けには数学を勉強する意義や勉強の仕方のコツなど。指導者向けにはICTの利用も含む授業テクニック、数学の見方や考え方の共有など。学校の先生の数学の授業です。
更新頻度(1年)

5回 / 12日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2021/01/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、すずき先生【数学×授業】さんの読者になりませんか?

ハンドル名
すずき先生【数学×授業】さん
ブログタイトル
すずき先生の教科書にない数学の授業
更新頻度
5回 / 12日(平均2.9回/週)
読者になる
すずき先生の教科書にない数学の授業

すずき先生【数学×授業】さんの新着記事

1件〜30件

  • 自分で描いた木の高さをGeoGebraと三角比と作図で測量しよう【GeoGebraの授業での使い方】

    高校数学の数学Iの三角比の測量を指導するときに、GeoGebraを利用することができる使い方を伝えます。三角比の単元では、タンジェントを用いて木の高さや建物の高さを測ります。数学Aの平面図形分野の作図も検討させながら測量を考えさせることができるようになります!計算や作図を機械的に行わせるだけではなく、現実の世界で実現可能かを考えながら学習を進めさせることができる教材例です。普段の授業を板書だけで指導するのではなく教科書の内容の指導を少しレベルアップし

  • 大学受験のコツとアドバイス【試験や模試での時間配分】

    試験や模試を受けるときのコツをアドバイスとして発信します。特に、大学受験の共通テストなどを解答する時間配分についての話題です。記事の中ではセンター試験となっていますが、共通テストでの時間配分と置き換えることができます。参考にしてください。今年(2021年)からセンター試験ではなく共通テストです。共通テストも個別試験、模試であっても受験する際のコツを知っておくのと知らないとでは大きな違いがあります。今回の記事では、試験を受けるときのコツを質問と

  • 三角比の定義の本質の解説です、理解チェック【共通テスト直前確認!】

    三角比の定義の本質の理解を解説します。三角比の定義の値を定めるとき、相似な(直角)三角形に無関係に三角比の数式の値が定まることを解説します。この記事は、三角比の単元の初めにある、三角比の定義の本質の解説です。特に、本質が問われる試験、例えば共通テスト、での直前チェック事項としてください。生徒からの質問例と回答もあります!記事の内容は(高校生向け)の三角比の定義の解説です。三角比の定義の本質が理解できます!数学Iの三角比の定義とは

  • 三角比の相互関係の例題とiPad穴埋めあります【LaTeX入門講座付き】

    三角比の相互関係の例題と、その解答方針の穴埋め解答を提供する記事です。例題と穴埋め解答欄を3題ずつ用意しました。実は、例題と穴埋めはiPadの画面に収まるように作成しています。iPadでこの記事をプロジェクターに投影して、実際の授業で生徒と一緒に穴埋めをしながら三角比の相互関係の問題を解説することが可能です。さらに、この記事には、例題と解答の穴埋めに対応するLaTeXコードも付けております。そのままコピーアンドペーストで、あなたのLaTeXのプリント

  • 数学のプリント作成をiPadのLaTeXでする時のテクニック【LaTeXの学校教員用講座】

    忙しい方は【Pagesでプリント作成活用術】からお読みください。プリント作成テクニックを載せています。高校や中学校などの学校の数学のプリントを作成するときに、LaTeXの専用エディタで作成するか、Pages(Word)で作成するかについて、私の経験談を紹介する記事です。論文を執筆するにはLaTeX専用エディタは便利だけれども、日々の学校の授業では、やっぱりPages(Word)ではないと手に負えない!、ということを述べます。特に、大学院進学後

  • 三角比の定義の公式の覚え方【ダンス】

    こんにちは。早速ですが、三角比の単元の一番最初の公式をすぐに覚えられるでしょうか?もしくは、すぐに教えられるでしょうか?サインエー イコール 斜辺分の高さ などといった公式のことです。これらの式は、三角比の定義ですので、昔の人が勝手に決めたことですから、覚え込んでしまわなければいけません。本当に数学が苦手な生徒への指導方法伝授の記事です。今回は、これらの公式が覚えられないーという方々に対して、頭で覚えるのではなく、身体で覚え込んで貰う方法を生

  • 三角比の公式の整理と歴史的背景

    数学Iの授業で三角比を伝えると思います(伝えられると思います)。いきなり、サインコサインという暗号を伝えても意味不明になるだけです。(三角比の定義を何の背景もなく伝えるという意味です。)まず、歴史的経緯を伝えて、三角比の意義を伝えることが大切です。数学Iの三角比の範囲の一つの目標は山の高さを測る(だけの)ことです。これは凄いことですが、ここで終わるだけだと、何の意味があるの?となってしまっても仕方ありません。波動を表現する三角関数という数学I

  • 数学の図形の3大難問を高校生向けに紹介するブログ

    あなたは、数学の3大難問と呼ばれた古代の作図問題をご存知でしょうか?このブログでは、この3大作図難問の紹介を行いたいと思います。この記事の良いところは、高校生に紹介するための言葉遣い(難解な数学用語は利用していない)、それぞれのトピックが適切な分量であるところです。あなたが、高校生に3大難問を説明するとき、プリントの端にコラムとして記載するときに、ちょうどよい文章で説明してます!授業で引用してください!作図問題とは(数学の図形の3大難

  • 数学の普段の勉強方法の順番のコツとアドバイスのサイト

    数学の質問徒然です。この質問回答集は生徒の生の声を拾い上げた記事です。一般的に頻繁に質問されることが挙がっていると思います。それぞれの質問への解答は現時点で妥当な解答だと思って答えたものです。よい回答を思いつけば、上書きしていきます。また、よい回答をご存知の方は教えてくださいますと、みんな助かります!今回は【普段の勉強方法どうしたら良い?】編です!数学の勉強内容を把握するためのアドバイス毎日勉強することが疲れます。。勉

  • 数学の問題の基本と応用の違いの感想の意見【教員資料用】

    この記事は、数学の基本と応用問題についてを題材にしています。基本と応用の違いを調べるために、このサイトに辿り着かれたかもしれません。このサイトは、私が、基本問題と応用問題の違いを解説するサイトではありません。基本問題ばかり練習していた子どもが応用問題に触れたときに感じる意見を、生徒の生の声として集約したものです。指導の際にお役立て頂けますと幸いです。本来は、基本と応用の両輪で進むことが大切かもしれませんが、なかなか、そうもいきませんので、こういった意見に応え

  • 内分外分の座標計算問題を阪神電車の路線図の道案内として

    高校の数学では、数学Aと数学IIの教科書で、内分と外分の計算が登場します。数直線上での内分と外分を考えていると、路線図と駅番号で問題演習をさせることが可能であると気づきました。今回は、私の利用する路線である「阪神電車」の路線図で距離、内分と外分の問題を作成しました。このときに、駅番号が数学の座標とは逆向きになってしまいましたが、問題なく計算可能です!東日本の路線だと、数学の座標と同じ順番が実現できるのですかね??この記事のアイデアを活用してもらえると

  • 高校数学単元一覧【フォルダ整理用一言英語】

    数学のプリントをパソコンやタブレットで整理するときに、単元ごとにフォルダ分けをすることがあると思います。このとき、単元名を日本語で記載していると長ったらしくなり、フォルダの名称が見にくくなったといいう経験はないでしょうか?この記事は、高校数学の単元の名称を英語一言で表すという私個人の工夫を紹介します!例えば、「2次関数の単元」を英語で表記したいときは、nizikansu とアルファベット表記をされるでしょうか?それとも、正式名称(ハイフンで結んで)q

  • 高校数学勉強方法どうしたら良い?【質問回答集】

    数学の質問徒然です。この質問回答集は生徒の生の声を拾い上げた記事です。一般的に頻繁に質問されることが挙がっていると思います。それぞれの質問への解答は現時点で妥当な解答だと思って答えたものです。よい回答を思いつけば、上書きしていきます。また、よい回答をご存知の方は教えてくださいますと、みんな助かります!今回は【高校数学勉強方法どうしたら良い?】編です!数学を考えることの質問いろいろ定理を忘れたりぐちゃぐちゃするのはどうしたらいいです

  • 場合の数の公式、集合、pとcの整理【単元まとめ記事】

    あなたは、場合の数の単元を「数を数えることの工夫」が詰まった単元と観ることができているでしょうか?このブログは、学校教員である執筆者が、この単元を整理するために作成したプリントを記事にした記事です。それぞれの項目についての詳細は書いていませんが、単元を俯瞰するために一度見てみるとよい内容です!このブログでは、集合と要素の個数と場合の数の単元の基礎的な事柄を、「数を数える」という統一的な視点で整理したいと思います。共通テスト前のチェックリストと

カテゴリー一覧
商用