searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

MuKuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
思わぬひとり暮らし
ブログURL
https://murolife.hatenadiary.jp
ブログ紹介文
結婚31年。娘たちが独立し、夫と二人のんびり暮らしを楽しもう!と意気込んだのも束の間。肺がんがみつかり、最愛の夫は逝ってしまいました。私、57歳。悲しみは癒えないけれど、私は生きている。残された時間を丁寧に暮らそうと思っています。
更新頻度(1年)

134回 / 177日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2020/12/29

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、MuKuさんをフォローしませんか?

ハンドル名
MuKuさん
ブログタイトル
思わぬひとり暮らし
更新頻度
134回 / 177日(平均5.3回/週)
フォロー
思わぬひとり暮らし

MuKuさんの新着記事

1件〜30件

  • ダイエット

    娘の夫がダイエットを始めて2ヶ月になります。 もともと細いタイプではないけれど、 中肉中背の姿だった・・・4年前の結婚式は・・・ それが、幸せ太りか、 会うたびにドラえもんのようになった。 本人は、なんとも思ってないようで 「いやー、食べ物が美味しくて・・・」 ってな具合。 もともと頑固なタイプ。 人の話では、心が動かない。 80キロをすぎ、さすがに周りから攻められるようになり やっと動き出しました。 動き出したら、これが本気です! 食事管理からはじまり体のバランスを指導してくれる ジムに通って、今現在10キロ以上を絞っている! カロリー、脂質、糖質などの話をし始めると 止まらないくらい詳しく…

  • 「自然」と「便利」の狭間で

    私は、運動が苦手です。 最近、娘が私の運動不足を心配して始めた早朝のウォーキングが 珍しく少し続いていました。 早朝に起きることの魅力も身に付いて来ました。 そんな中、今年の4月、最寄駅の改築工事が終了し、 ホームだけしかない古き良き時代の青空駅が、 5階建のビルに変身しました。 ビルの中は、食品、スーパー、図書館、保育園、ジム、スタバ等! 都会のど真ん中らしい駅に変貌です。 最初は、「あの昭和の駅が良かったのよ!」と、 懐かしがり残念やら嬉しいやら複雑な気持ちでした。 しかし人間とは環境の動物です。 今やすっかり、その便利さにあやかっています。 中に入った「ジム」に、飛びついたのは娘です。 …

  • シュークリーム

    昨日、娘がシュークリームを買って来てくれました。 甘党ではないけれど シュークリームは大の大好きです。 子供の頃、第一パンのクリームパンが大好きでした。 こんなに美味しいものがあるんだ! と子供ながらに思った記憶がある。 きっとカスタードクリームが好きなのだ! しかしシュークリームならなんでもいいわけではなく、 もちろん中は、カスタードクリームでないといけない! 生クリームとカスタードクリームと両方入っているものも あるけれど、それは好きでない。 ましてや生クリームが多めのカスタードクリームも 好きでない。 甘すぎるカスタードクリームもNG。 なのでシュークリームが大好きなのですが、 私の好み…

  • 「パッション」

    ボーク重子さんの「パッションの見つけ方」という 本を読んでいます。 ポーク重子さんを知った時、 「なんか変な人〜」 と思いました。 でも知るうちにどんどんその魅力にとりつかれていきます。 とにかく前向き!元気! そんな重子さんの一番大切にしていることが、 「パッション」です。 「パッション」とは、 大好きでたまらないこと、やり始めたら時間を忘れるほど 熱中すること、それこそが自分の生きる意義だと感じるほど、ほとばしる 熱い気持ちを持てるもの。 と言っています。 いくつであっても、そんなパッションを持っている人は、人生が 豊かになる。 そうだよね! わかっています・・・。 でもあらためて言われる…

  • 趣味とは、遊ぶ心

    昨日より遊びに来ている次女。 仕事の休みを利用して実家に帰り、 「今は、これにはまっているの」 と私も使ったことのない材料を出し、なにやら楽しそうに 広げ始めた。 「親には似づ、美術センスは、全くない!」と、 自分で言い放っている娘だが、何かやることは好きらしい。 夫も私も美術系なので、画材に関しては少々詳しい。 夫の仕事部屋には、今も紙を始め大量の画材が残されています。 娘が趣味だと言って、広げたものは、私たちが 使うものとは全く違った素材でした。 時に「パパの部屋にあるあの紙使えないかなあ〜」 なんて言って、試してみたり、 「素材が違えば対応の紙も全然違うんだ」 と、納得してみたり・・・・…

  • ポットパイスープ

    娘の思い出の一つに「ポットパイスープ」があるといいます。 中学校選びをしているころ、学校説明会の帰りに 立ち寄ったお店で娘が頼んだ、ポットパイスープ。 「おいしかったなあ〜」 としみじみいっていました。 寒かった冬、体が温まり、 受験勉強の合間だったので、気持ちがほっとしたのだろう・・ ほっぺを赤くしフーフー言って嬉しそうに食べていた 小学生の娘の顔が思い出されます。 そんな娘も一昨年結婚をしました。 今日は、久しぶりに遊びに来ましたので ポットパイスープを作ってみました。 中は、キノコと鶏肉、玉ねぎを炒め、水と生クリームで あっさりとしたホワイトスープ風に。 パイシートで蓋をして、オーブンで…

  • よろこび上手

    日々忙しいくしていると考えないけれど ふと、「生きる」とは、なんだろう・・・なんて、 思ってしまうと寂しさを覚えたり、虚しくなったり・・・。 「生きる」指針がほしくなる。 五木寛之の「生きるヒント」をめくって見ると 〈自分の人生を愛するための12章〉の1章から 心が留まった。 私たちは、よろこびをもって生きたい。 それを待っているだけではなく、自分からさがし出すことに 慣れなければならない。どんなつまらないことであってもいい。 それをきょう1日の収穫として大事にしたい。 〈よろこび上手〉こそ苦しい世に生きてゆく知恵なのだ・・・ と言っている。 そうだよね。 その心。 〈よろこび上手〉か〜。 妙…

  •  「きゅうり」ってすごい

    箱庭になす3本、きゅうり1本、ゴーヤ2本の苗を 植えたのは、4月中旬でした。 あれから・・・ 実は、毎朝虫との戦いをしています。 娘には、「防虫剤をかけたら?」 と言われ続けていますが、なるべくかけたくない! ただ・・・ なすは、毛虫たちのために植えたような・・・ 毎朝、「今日もよくお食べになって・・💢」 と言いたくなる。 葉はみるみるレース状に。 せっかく付いた実まで食べられる・・・。 それだけは、やめてくれー! 無農薬、減農薬の野菜が高いがわかる。 その中でもたった1本の苗の「きゅうり」は頑張っています。 時々、葉は食べられるものの実は、元気。 2日前のきゅうり。 おお〜、頑張っている!!…

  • カスタムサラダ

    職場の近くにおしゃれなカスタムサラダやさんが、あります。 野菜好きの私には、とても魅力的なお店です。 しかし、、、ちょっと高い! 先日も同僚がお昼にテイクアウトで買って戻って来ました。 どれどれ? と、のぞきこむと、野菜がチョップされ パックになっています。 たしかにおしゃれで美味しいそう、、だけど その同僚も「このサラダだけで1700円! どう?」と。 皆で目を合わせ「ちょっと高いよね」と言葉にせず ウンウンと頷きました。 たまにとびきり美味しいサラダが食べたくなります。 今日は、暑かったせいか、食べたくて仕方がない! 「よし!美味しいサラダを作ろう!!」 と、近所のスーパーへ。 買って来た…

  • 劇団四季 ミュージカル 「キャッツ」

    今日は、娘と大井町の劇団四季のキャッツ・シアターで ミュージカル「キャッツ」観て来ました。 以前、夫とニューヨークのブロードウェイで 観る機会がありました。 当時、全てが新鮮で楽しかった思い出があります。 かれこれ30年ほど前のこと・・・・。 今回は、劇団四季にはまっている娘の誘いです。 娘のおかげで最近、劇団四季の演目を数種類観ていますが、 毎回素晴らしいクオリティーの高さに驚かされます。 そして今回は、24匹の猫たちの情熱がほとばしり、 猫模様と人間模様が交差し、涙が止まらない・・・・。 その猫たちに生きる為の大切なものを教えてもらったような、 そんな満足感さえあります。 カーテンコールの…

  • 暑くなる前に絶対やりたかったこと!

    今日は、気持ちのいい1日でした。 梅雨の前の1番いい季節ですね。 今年は、暑くなる前に絶対やりたかったことがあります。 それは、クーラーのクリーニングです。 去年の夏。 娘の夫が遊びに来た帰りぎわに何気なく、 「クーラーのクリーニングをした方がいいですよ」と。 気遣いにたけている彼の一言です。 こ、これは・・・・ カビ臭いということだあ!あ!あ! 結構古いクーラーです。 夫がいた時は、毎年薬局でクーラー用の掃除スプレーを 数本購入していました。 業者にお願いすると高いからと、夫が頑張っていました。 でも所詮素人です。 やっと本日決行! 2時間以上かけて綺麗にしてくれました。 「結構汚れていまし…

  • マスク

    コロナ禍の中、マスクは日常の必需品になりましたね。 初めは、息苦しかったり、肌荒れしたり・・・。 しかし、最近は、人前でマスクを外さないといけない場面があると 急に妙な気持ちになります。 大げさだけれど、「ちょっとセミヌードになっちゃった」ような・・・(笑) そして「早く隠さなきゃ!」 みたいな・・・ 人の感覚、慣れとは、不思議だなあ・・・ いつも思います。 またいろいろな素材のマスクが出回り、 マスク専門店までありますね。 カラフルでまるで洋服の一部を選ぶような楽しさがあります。 マスク不足の時期もあり、手作りマスクが流行りました。 近くのマスク材料を売っているお店は、連日大にぎわいでした。…

  • チワワと雨漏り

    仕事の同僚が、チワワの赤ちゃんを購入したと 帰宅後、写メが送られてきました。 小さくてつぶらな目。 その愛くるしい姿は、例えようがない・・・!! 彼女の家には、すでに2匹のチワワがいて、 3匹目だそう。 ご主人とペットショップでみつけ、その可愛さに 釘付けになったという。 値段を聞いて、またびっくり! 68万円だそうです。 コロナ禍で在宅傾向になり、需要がふえ、 通常の2倍の値になっているそうです。 それでも「これは、ご縁」と彼女。 みんな癒されたいのだなあ〜 コロナが長引き、家族で遠出もできない。 彼女の家族は、子供3人と夫婦。 家の中はいつも以上に密になり 煮詰まることも多々あるとぼやいて…

  • 苔玉!おすすめです

    今朝は、ウォーキングをさぼってしまったので、 夕方、近所のホームセンターまで歩きました。 陽も少し陰り、気持ちのいい空気でした。 ホームセンターは、植物があったり、日用品、家具まであって、 充実しています。 そこで植物をいくつか購入。 歩きですので土までは購入できませんでしたが、 そこは後日ネットで購入するつもりです。 見ていると「苔玉」が売っていました! 別の店で「吊るし苔玉」を以前2種類購入したことがあります。 今でも元気に育っています。 へー!こんなの売っているんだ!! と1つ買って見ました。(税込426円) その横にミニの植物が置いてあり 苔玉の穴の中に植えることができるようです。 な…

  • 初島でグランピング

    週末は、娘たちと初島へグランピングに行って来ました。 熱海港からフェリーで25分。 初島につきます。 土曜日は、スッキリしない天気でしたが、雨は降らず 助かりました。 初島に着くと、そこは都会とは全く違う空気です。 借りたコテージの前にハンモックを吊るしました。 実は、ハンモックに横になるのは、初めて。 なんか、無重力になった感じ・・・! 体を布で抱かれているような安定感です。 へ〜、こんな感じねえ〜〜。 夕方になるにつれ、天気の回復を感じながら、空を見上げると なんと美しい空! 夫は車で仕事に出かけていました。子供が小さい頃、 夕焼けの美しい日は、よく帰宅中の車から電話がかかって来ました。 …

  • 電車の中で

    昨日、仕事に出かけました。 私の読書時間は、仕事への往復の電車の中です。 昨日も乗り込み座れると、本を早々に出し読み始めました。 席は、ほとんど乗客で埋まっています。 しばらくすると私の横の席の方が降りました。 私は、本の活字から目を離さず、その動向だけ感じていました。 そこへ勢いよく6年生ぐらいの男の子が座りました。 体は、大きいけれど幼そう。 沿線上の私学の制服、そしてランドセル。 しかしその男の子、 どうも落ちつきがない。大きな声で咳払いを してみたり、キョロキョロしたり、 体を動かしてみたり・・・・。 子供には、かなり寛大な私ですが、 なんか嫌だなあ〜 大丈夫かな〜この子・・・ そう思…

  • LFCコンポストセット

    先日あさチャンで紹介していた LFCコンポストセット! 台所の生ゴミをコンポストに入れ、堆肥ができる!! できた堆肥で有機野菜が育てられます、と。 テレビをみて、すぐに注文。 さすがに注文が殺到したらしく、配送が遅れる連絡が来ていました。 テレビ効果はすごい。 みんな「いい」と思うよね・・・と、気長に待っていました。 そして、今朝やっと届きました!! 箱からは、このようなセットが出て来ました。 ペットボトルを再利用したバックと基材が入っています。 その基材を中袋に入れ、専用バックの中へ。 この中袋が水分調整をしてくれるらしい・・・。 この基材に生ゴミを毎日入れて混ぜ、土の栄養に変え野菜を育てる…

  • 小さな喜び

    いつも5時にウォーキングに行きます。 私としては、結構続いています。 今朝、4時45分目が覚め窓から外をみると、霧雨が・・・・ 「やった!」 今日は、雨だから仕方がない!と、スッキリ。 ダメですねえ・・。 まだまだ習慣になってない・・・・。 最近、どうも気持ちが落ち込みます。 色々やっては、いるものの気持ちが上がらない・・・。 どうにか運気を上げなくては!と、 昨日は、室内の植物を植え替えてみたり、 玄関周りの掃除をしてみたり・・・・ そうだ、ずっと前から玄関のマットが気になっていた! 風水的には玄関のマットは、運気を上げるものらしい。 我が家は玄関マットを敷かない派で今まできたけれど、 敷い…

  • 野菜ジュースで1日が始まる

    最近、朝に野菜ジュースを飲んでいます。 以前も飲んでいましたが、お休みしていました。 自分で作り飲む野菜ジュースの 一番大変なのは、いつもいつも野菜や果物を購入してくることです。 でも最近健康スイッチが入っていますから その労も厭いません! 朝から細胞が目覚め 体が喜んでいる感じがしますので、飲み始めると やめられなくなります。 果物などは、購入するとまず除菌、洗浄します。 農薬も落ちますし、今はコロナ対策としてもいいですね。 昨日も購入した果物も「ホタテのおくりもの」の パウダーを水に溶かし、10分つけて除菌。 簡単で安心。 ホタテの殻の粉末です。 そして野菜ジュースは、毎日 りんご、オレン…

  • 気持ち軽く、梅雨を乗り切ろう・・・

    天気予報では、早くも「梅雨入り」という言葉が・・・ 今年は、例年より3週間位早く 南の方から迫って来ているらしい・・・・ いやだなあ〜 せっかく1年で一番気持ちの良い大好きな5月なのに・・・。 気持ちが重たくなる。 そんな中、 昨日は娘とどうしても出かける用事があったので、 ついでにスニーカーを購入したく お店に立ち寄りました。 コロナも猛威を振るっているので 「ささっとね」 と、娘と話しながら店内をみていると スニーカーが進化していて驚きました。 もともと運動音痴だし、仕事ではタイトスカートといった 風貌なのでカジュアルなファッションに疎い私。 普段も気楽に出かけたいのに、どこかきちんとして…

  • 1日1440分!

    人って色々なタイプがいますよね。 ゆったりのんびりタイプ せっかちなタイプ 友人と雑談が大好きなタイプ 自分の夢にむかって無駄なく動くタイプ 起業するバリバリタイプ ・・・・ どんなタイプも色々あっていい。 私は、どちらかというとのんびりゆったりタイプ。 (と、思っていますが・・) しかし何かを追求したくなるととことん掘り下げます。 特に仕事においては、妥協できずどんどん仕事が増えていく・・・・ よって、常に忙しい・・・ 時間の使い方も人それぞれですね。 今、読んでいる本。 ケビン・クルーズ著「1440分の使い方」 1日の時間は、「24時間」。 分にすると「1440分」と言うのです!! 一瞬、…

  • カシオのミニプリンター

    最近は、カメラを使わなくまりました。 携帯は、気楽に撮れて本当に便利です。 画像のクオリティーも年々上がって驚きます。 今や「写真を撮る」意識でなく メモ、記録という感覚でカメラ機能を 自在に使うようになりました。 時に気楽に紙焼きをしたい時があります。 気楽な画像記録は、考えただけで楽しくなります。 先日、娘と話していて 家庭用コピー機での印刷も簡単ですが もっともっと気楽にコンパクトに印刷できないか? という話題になりました。 手土産やスイーツを探すのが得意な娘も 「画像で記録したり、リストを気楽に作りたい」 と、言っていました。 見つけました!! 早速、娘が購入して見せてもらいました。 …

  • 最強!ブロッコリースープのオススメ

    野菜の中でも気にしてよく食べるのが、ブロッコリーです。 アブラナ科の野菜は、要注目ですね。 抗酸化野菜の上位にいるブロッコリーですが、 本当に優秀なんですよ!! ビタミンCは、レモンより豊富! 100グラム食べれば1日のビタミンCが取れるそうです。 葉酸、ビタミンC、ビタミンBは、野菜の中で含有量NO.1! それにビタミンK、Eなども豊富ですので 疲労回復、風邪予防、がん予防、老化予防など 効果は絶大です!! どの野菜も茹で方には、注意が必要ですね。 ブロッコリーも同じ。 普通にお湯でゆでるとビタミンCの40%は、流れてしまいます。 電子レンジや蒸す方がオススメ! また、がん予防効果の抗酸化作…

  • 箱庭が息づく

    www.hb-101.co.jp ずっとウッソウとしていた我が家の箱庭。 夫がいなくなり、娘夫婦が片付けてくれてから1年。 今年は、何か植えてみようかな? と、家庭菜園もしたことない私が、 先日ホームセンターで苗を数本購入して来ました。 事始めに ナスを3本、きゅうりを1本、ゴーヤを2本。 そして大葉の種。 ゴールデンウイーク直前に植えてみました。 失敗はあたりまえ。 「できなくてもいいや」ぐらいの気持ちです。 土を入れ替え、植物を活性化させる天然の活力源[HB-101] を土に混ぜました。 以前は、液体を使っていましたが、今回顆粒をみつけ 購入してみました。 室内の植物にも花も元気になります…

  • 横浜キャラメルラボ

    キャラメル好きの私に娘が横浜キャラメルラボの 小箱を買って来てくれました!! キャラメルは、1000年も前に地中海のクレタ島で初めて 作られた歴史あるお菓子だそうです! すごいですよね。 現代人の私がこの美味しさの虜ですから 当時の人たちにとっては、 どんな存在だったのでしょうね〜 この横浜キャラメルは、北海道産生クリームと ニュージーランド産バターを 銅鍋でつきっきりで2倍濃縮までじっくり 炊き上げているそうです。 小さな小箱に5つの味。 ナッツ、ソルト、バニラ、アールグレー、ラムレーズ。 まずは、ナッツとアールグレーをいただきました。 小さな中にギューっと、幸せが詰まっている!! 口の中で…

  • ベランダキャンプ!

    今年のゴールデンウィークは、皆さんどのように お過ごしでしょうか? コロナ禍です。 ニュースでも日々緊迫し様子が報道されています。 1人づつが気を引き締め過ごすしかありません・・。 私は、初日から溜め込んだ掃除、片付けに励んでいます。 少し断捨離もでき、出かけられないけれど、 家の中がすっきりしてきて気持ちがいいです。 そんな中、今日はゴールデンウィークの唯一のイベント! 娘の家でベンランダキャンプ!笑 キャンプ熱の上がった長女の企画です。 次女夫婦も来て、さらに盛り上がりました。 ベランダにキャンプ用のベンチ、椅子を並べ、 バーベキュー。 片隅には、蚊取り線香! 蚊取り線香を焚くと不思議と一…

  • ゴールデンウィーク初日

    私のゴールデンウィークは今日からでした。 29日、30日と仕事でしたから、今日が休日1日目。 以前からこの休日にやりたいことを 書いていましたので早速取りかかりました。 やりたいこととは、 1、納戸の片付け 2、仕事部屋の片付け 3、押入れの片付け 4、冷蔵庫の掃除、片付け、整理 5、枕カバー作成 6、粗大ゴミの申し込み 7、仕事 と、特別なことではなく、「いつも後回しにしてること」を イッキにやってしまおうというもの。 そして納戸の片付けと、仕事部屋の片付け半分で 今日は、終了してしましました。 片付けで奮闘している最中、宅急便屋が来ました。 突然の贈り物が・・・! おお〜? なにやら美味し…

  • 娘のテンションが上がる理由

    今日の東京は、1日スッキリしない天気らしいです。 朝4時45分起床。 雨は降っていませんでした。 5時から近所に住む娘とウォーキング。 なかなか早起きができなかった娘も すっかり習慣になり、よく一緒にウォーキングにでます。 いつも元気で常に私を気遣ってくれる娘が、 最近テンションが低い。 仕事に趣味にと充実しているように見えているけれど、 どうしたかな? と見ていました。 彼女は、健康管理にも意識が高い。 最近、ドラえもんのように体重が増えた夫と一緒に ライザップ的な、ジムにも通い出しました。 値段も高いらしいです。 話を聞いてみると食事管理、筋トレと痩せるだけでなく 徹底して指導してくれるら…

  • 香り漂うエシレのクッキー

    バターにもいろいろありますね。 特に気に入っているのは、エシレバター。 フランス西部のエシレ村で生産される 芳醇な香りが特徴の発酵バターです。 エシレバターの原料として使われているは、 工房から半径30キロメートル以内の 牧草豊かな酪農家の牛だけ。 そして昔ながらの製法で変わらぬ味を守り続けているそうです。 まろやかな味とやさしさに包まれるような 香りが、贅沢な豊かな気持ちにさせてくれます。 ちょっとお高いですが、その豊かさは、 納得のお値段。 普段のトーストでも違った気分にさせてくれます。 そのエシレのクッキーを娘が持ってきてくれました! 「サブレ グラッセ」 しっかりと焼き込み香ばしく仕上…

  • ルイボスティー!おすすめです!

    昨日、ナテュラルハウス青山店でルイボスティーを 購入しました。 今までも飲んでいましたが、とてもおいしい茶葉 でしたので改めて効能を調べてみたらびっくりする ほど体にいいお茶です!! 今や一般的になりましたが、南アフリカ共和国の セダルバーグ山脈に囲まれた一帯にしか生息しない 実は、貴重なお茶だそう。 紅茶とは、全く別物で「ルイボス」というマメ科の植物 からつくられる発酵茶。 ミネラルが豊富で、鉄の吸収を妨げるタンニン含有量が 低く、ノンカフェイン。 鉄分が不足している方にもオススメです。 そして ・ダイエット効果 ・便秘改善 ・花粉症、アレルギー改善 ・生活習慣の予防 ・美肌、アンチエイジン…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

思わぬひとり暮らし

結婚31年。娘たちが独立し、夫と二人のんびり暮らしを楽しもう!と意気込んだのも束の間。肺がんがみつかり、最愛の夫は逝ってしまいました。私、57歳。悲しみは癒えないけれど、私は生きている。残された時間を丁寧に暮らそうと思っています。

フォロー