searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
香港最新情報|楢橋里彩の彩りアジア地図 https://nararisa.blog.jp/

現地から香港の経済・芸能・生活に関するニュースをお届けします。香港だけでなく、中国・マカオなどの情報もお届けいたします。

1987年創刊の日本語メディア「香港ポスト」副編集長。NHK地方放送局のキャスター、ディレクターを経て、中国・大連電視台(国営大連放送局)の日本語番組総合キャスターに。2009年より香港在住。「香港ポスト」では政府機関や企業トップインタビュー、国際イベントリポートなどの取材をしている。

楢橋理彩
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/12/25

1件〜100件

  • 【香港最新情報】「話題作『総理の夫』、間もなく上映」

    ◆話題作『総理の夫』、間もなく上映新型コロナウイルス感染拡大の影響のため長期間閉鎖されていた映画館が営業を再開し、今後は話題作の上映が相次ぎそうです。本来なら年末年始や旧正月シーズンに公開されるはずだった作品は、上映スケジュールが大きく変更されるなど、い

  • 【香港最新情報】「テレグラム管理人、扇動罪で禁固刑」

    ◆テレグラム管理人、扇動罪で禁固刑テレグラムのチャンネル「SUCK Channel」を管理する27歳のコンピューター技術員に扇動罪などで禁固6年半の刑が下されました。△星島日報被告の伍文浩氏が所有・管理するチャンネルは10万人余りのユーザーを抱えています。同氏は20

  • 【香港最新情報】「変異種が出現しなければ、マスク不要に」

    ◆変異種が出現しなければ、マスク不要に香港の新型コロナウイルス陽性ケースは200〜300件の水準を維持していますが、多くの専門家が新型コロナ流行動向について異なる意見を示しています。△星島日報香港大学医学院内科学系の孔繁毅・臨床教授は19日、「夏休みシー

  • 【香港最新情報】「社交距離措置、第2段階の緩和を実施」

    ◆社交距離措置、第2段階の緩和を実施社交距離措置の緩和第2段階が5月19日から始まりました。△星島日報飲食店では店内飲食可能な時間が午前零時まで延長され、宴会人数の上限は120人まで拡大。△星島日報「520」に当たる20日には、縁起を担いで402組のカッ

  • 【香港最新情報】「イケア、尖沙咀に8月オープン」

    ◆イケア、尖沙咀に8月オープン家具ショップのイケアが8月に正式に尖沙咀K11購物芸術館の地下2階にオープンします。△星島日報新店の面積は1万5000平方フィート。各種の家具エリアや飲食店エリアを備え、健康と持続可能な生活(Healthy and sustainable living)

  • 【香港最新情報】「女子中学生2人が飛び降り自殺」

    ◆女子中学生2人が飛び降り自殺香港警察は5月18日午後4時ごろ、筲箕湾湾のビルから人が飛び降りたとの通報を受けました。△星島日報現場は筲箕湾新成街新成中心A座。警官と救護隊員が現場に駆けつけたところ、女性2人がビルの低層部屋上に倒れているのを発見、その場

  • 【香港最新情報】「日本ツアー料金、コロナ前より上昇」

    ◆日本ツアー料金、コロナ前より上昇日本では月末に米国、オーストラリア、タイ、シンガポールからの小規模旅行ツアー受け入れを緩和します。△星島日報18日の香港メディアによりますと、香港は受け入れ対象に入っていないものの、香港の旅行会社ではすでに準備を整えてお

  • 【香港最新情報】「航天城(スカイシティ)のランドマーク「11SKIES」が間もなく完成」

    ◆航天城(スカイシティ)のランドマーク「11SKIES」が間もなく完成  新世界発展(ニューワールド・デベロップメント)が香港国際空港航天城(スカイシティー)のランドマークとして建設している「11SKIES」が間もなく段階的に完成します。△星島日報「11S

  • 【香港最新情報】「MTR東部線の大囲駅が大混雑」

    ◆MTR東部線の大囲駅が大混雑MTR東部線の海越え区間が5月15日に開通し、16日に最初のウイークデーを迎えました。△星島日報列車は12両編成から9両編成に変更され、朝の出勤ラッシュ時は多くの駅で人の波が顕著に増えましたが、おおむね乗降は順調でした。ただ

  • 【香港最新情報】「経民連、李家超氏に局部的な出入境を要求」

    ◆経民連、李家超氏に局部的な出入境を要求次期行政長官である李家超氏は5月16日、香港経済民生連盟(経民連)、G19、民主建港協進連盟(民建連)の立法会議員とそれぞれ面会しました。△星島日報李氏は午前中にまず経民連のメンバーと1時間余り会談。林健鋒・副主席

  • 【香港最新情報】「行政会議、政府機構改革案を承認」

    ◆行政会議、政府機構改革案を承認 行政会議は5月17日、第6期特区政府の機構改革案を承認、次期行政長官弁公室が機構改革の内容を発表しました。△星島日報新機構は3司13局から3司15局に増加し、副政務長官、副財政長官、副司法長官の3人の副司長ポストが新設され

  • 【香港最新情報】「学者2人がワクチンパスの緩和提唱」

    ◆学者2人がワクチンパスの緩和提唱香港大学の学者2人は特区政府に対し、60歳以下の成人はワクチンパスを使用しなくても指定の場所に入れるようにする防疫措置の緩和を提案した。△星島日報香港大学医学院公共衛生学院流行病学講座の高本恩・教授と薬理及薬剤学系の陳徳

  • 【香港最新情報】「新型コロナ新規感染者は24人」

    ◆新型コロナ新規感染者は24人特区政府衛生防護中心は5月16日、新型コロナウイルスの新たな感染者数を発表。同日の政府新聞公報によりますと、同日午前零時までの24時間に新たに確認されたPCR検査の陽性ケースは113件で、うち感染者は24人、無症状感染者は5

  • 【香港最新情報】「陳家強氏、米国の利上げで打撃懸念」

    ◆陳家強氏、米国の利上げで打撃懸念特区政府は、先に今年通年の域内総生産(GDP)伸び率予測について、財政予算案で発表した2~3.5%から1~2%に下方修正しました。△星島日報元特区政府財経事務及庫務局局長の陳家強氏は、「第1四半期は新型コロナウイルス流行

  • 【香港最新情報】「HKMA、59億ドルの為替介入」

    ◆HKMA、59億ドルの為替介入香港ドル安傾向が続いて香港から資金が流出しており、再び対米ドル・ペッグ制の許容変動幅の下限である1米ドル=7.85ドルに触れました。△星島日報こうしたなか、香港金融管理局(HKMA)は香港ドルのペッグ制を維持するため、香港

  • 【香港最新情報】「梁卓偉氏、2週間後の第6波を予想」

    ◆梁卓偉氏、2週間後の第6波を予想香港大学医学院の梁卓偉・院長は5月14日、同学院の内部ネットフォーラムで2週間後に新型コロナウイルス流行第6波が襲来するとの見通しを示しました。△星島日報梁院長は同学院が先に学生と教職員にケネディータウンで外食しないよう

  • 【香港最新情報】「2023年の公休日を発表」

    ◆2023年の公休日を発表特区政府は5月13日、2023年の公休日を発表しました。△星島日報同日付政府広報によりますと、23年の公休日は毎週日曜のほか、以下の通りとなります。1月2日(正月元日の翌日。正月元日が日曜にあたるため振替)1月23日(旧正月二日

  • 【香港最新情報】「東部線海越えで、新巴301号線が廃止に」

    ◆東部線海越えで、新巴301号線が廃止にMTR東部線海越え区間が5月15日に開通したことにより、ニューワールドファーストバスが朝のラッシュ時に運行している、紅碪ー上環間のクロスハーバートンネル経由の301号線が廃止となります。△星島日報13日に最後の運行

  • 【香港最新情報】「MTR東部線の海越え区間が開通」

    ◆MTR東部線の海越え区間が開通5月14日、新たに建設されたMTR会展(エキシビションセンター)駅でMTR東部線海越え区間の開通式が行われました。△星島日報林鄭長官は開通式を主宰するとともに、全長6キロメートル、所要時間約7分の紅碪駅から金鐘駅までの新路

  • 【香港最新情報】「天文台、大雨で市民に注意呼びかけ」

    ◆天文台、大雨で市民に注意呼びかけ天文台は5月12日、午後4時までに香港の大部分の地区で雨量が79ミリを超え、さらに新界北部と東部では100ミリを超えたと発表しました。△星島日報活発な気圧の谷が13日も引き続き広東省沿岸に不安定な天気をもたらし、市民に出

  • 【香港最新情報】「セクハラ被害、女は職場で男はネット」

    ◆セクハラ被害、女は職場で男はネット平等機会委員会は5月12日、2022年に香港全域で実施したセクシャルハラスメントに関する調査結果を発表しました。△星島日報調査によりますと、女性は職場で、男性はネットでセクハラ被害に遭いやすいとのこと。同委が昨年3〜6

  • 【香港最新情報】「日本など7カ国が、行政長官選を批判」

    ◆日本など7カ国が、行政長官選を批判特区政府は5月10日、欧州連合(EU)、カナダ、フランス、イタリア、日本、英国の外務大臣と米国国務長官、EU上級代表が発表した第6期行政長官選挙に関する2つの声明を強く非難しました。△星島日報特区政府報道官は「2つの声

  • 【香港最新情報】「堅尼地城で、コロナ集団感染が発生する恐れ」

    ◆堅尼地城で、コロナ集団感染が発生する恐れ堅尼地城(ケネディータウン)で新型コロナウイルスの集団感染が発生する恐れから香港大学医学院は教職員・学生らにエリア内で食事に行かないよう呼びかけています。△星島日報香港大学医学院は12日、SNSでケネディータウン

  • 【香港最新情報】「犯罪件数減るも、詐欺と虐待は増加に」

    ◆犯罪件数減るも、詐欺と虐待は増加に香港警察は5月11日、2022年第1四半期の犯罪統計を発表しました。同日付政府公報によりますと、第1四半期に香港で起きた犯罪件数は前年同期比6・2%減の1万3866件でした。3月31日までに国安法にかかわる案件で逮捕さ

  • 【香港最新情報】「マツキヨ、観塘apmにオープン」

    ◆マツキヨ、観塘apmにオープンドラッグチェーンのマツモトキヨシが5月11日、観塘のapmにオープンしました。△星島日報マツモトキヨシの香港1号店となる同店舗では、正午のオープン前に数十人の市民が並び、午後には100人近くの市民が店の前に列をつくるなど、

  • 【香港最新情報】「タクシー運賃、3ドル値上げを承認」

    ◆タクシー運賃、3ドル値上げを承認行政会議は5月10日、タクシーの運賃値上げを承認しました。△am730特区政府の提案では7月17日から香港全域のタクシーの初乗り運賃を3ドル引き上げ、最初の1メーターは0.2ドル引き上げ、その後は1メーターにつき0.1ドル

  • 【香港最新情報】「612人道支援基金の4人が逮捕」

    ◆612人道支援基金の4人が逮捕逃亡犯条例の改正反対デモでデモ隊に経済支援を提供していた「612人道支援基金」の信託人5人のうち4人が香港版国家安全法違反の容疑で逮捕されたことが分かりました。△星島日報香港警察国家安全処は10〜11日、香港各地で法執行行

  • 【香港最新情報】「香港映画の変遷を紹介する 電子書籍が発行」

    ◆香港映画の変遷を紹介する 電子書籍が発行香港電影資料館が無料でダウンロードできる電子書籍『探索1930至1940年代香港電影』を出版しました。△文滙網10日付政府公報によりますと、同資料館では近年、1930〜1940年代の香港映画の貴重な資料を取得。昨年

  • 【香港最新情報】「香港故宮文化博物館、夏に開幕」

    ◆香港故宮文化博物館、夏に開幕香港故宮文化博物館が間もなく竣工し、夏休みシーズンの開幕を目指しています。△星島日報香港故宮文化博物館の呉志華・館長は、同博物館の位置付けについて「中国文化と芸術の研究と鑑賞を推進し、世界の異なる文化との対話を促進する」と述

  • 【香港最新情報】「香港政府観光局、観光客回復に活路を開く再生プランを発表」

    ◆香港政府観光局、観光客回復に活路を開く再生プランを発表香港政府観光局(HKTB)は5月6日、毎年恒例の旅行業界向けイベント「ツーリズムアップデート」をオンライン開催しました。旅行再開時に世界中の旅行者にとって香港が最も行きたい旅行先となるよ

  • 【香港最新情報】「新型コロナ、新規感染者は42人」

    ◆新型コロナ、新規感染者は42人特区政府衛生防護中心は5月10日、新型コロナウイルスの新たな感染者数を発表。同日の政府新聞公報によりますと、同日午前零時までの24時間に新たに確認されたPCR検査の陽性ケースは138件で、うち感染者は42人、無症状感染者は

  • 【香港最新情報】「孔繁毅氏「コロナ第5波は一段落」」

    ◆孔繁毅氏「コロナ第5波は一段落」香港では最近、新型コロナウイルスの陽性ケースが3けたを維持しています。△星島日報香港大学医学院内科学系の孔繁毅・臨床教授は「新型コロナ流行第5波は徐々に一段落を告げ、1、2週間後には陽性ケースが2けたに落ちる」と指摘。市

  • 【香港最新情報】「母の日、多くのレストランは夜は満席に」

    ◆母の日、多くのレストランは夜は満席に3連休の2日目は母の日と仏誕に当たり、多くの市民が外出してお祝いしたため飲食店は繁盛しました。△星島日報新型コロナウイルス流行第5波が始まって以来、ようやく大人数で集まって外食できるようになったことから多くの家庭が一

  • 【香港最新情報】「李家超氏、行政長官選で2つの記録」

    ◆李家超氏、行政長官選で2つの記録第6期行政長官選挙が5月8日に行われ、唯一の候補者である李家超(ジョン・リー)氏が1416票の支持票を獲得して当選しました。李氏の不支持票はわずか8票、無効票は4票で、得票率は99.16%で、得票数と得票率は歴代の行政長

  • 【香港最新情報】「第6期行政長官、李家超氏が当選」

    ◆第6期行政長官、李家超氏が当選 香港コンベンション・アンド・エキシビション・センターで5月8日、第6期行政長官選挙の投開票が行われ、唯一の候補者である李家超(ジョン・リー)氏(前政務長官)が当選しました。行政長官選挙の投票は午前9時から始まり、午前11

  • 【香港最新情報】「テスラ、上海に第2工場を建設へ」

    ◆テスラ、上海に第2工場を建設へ米テスラは上海市に第2工場を建設する計画です。新工場ではモデル3とモデルYの車種を生産する予定で、年間生産能力は45万台増加。上海工場での総生産能力は年間100万台に引き上げられる見込みです。△星島日報テスラは上海の官僚に

  • 【香港最新情報】「客が安心出行忘れ、レストランに罰則」

    ◆客が安心出行忘れ、レストランに罰則新型コロナウイルスの流行緩和により社交距離措置を緩和されていますが、同時にワクチンパスと一部防疫措置は依然維持されており、市民は飲食店などに入る際はワクチン接種と「安心出行」のスキャンが必要となります。△星島日報こうし

  • 【香港最新情報】「仏ソシエテ・ジェネラル、シンガポールに一部異動」

    ◆仏ソシエテ・ジェネラル、シンガポールに一部異動香港にアジア太平洋地区本部を置くフランスのソシエテ・ジェネラルは、シンガポール政府との協議で合意に達し、香港のバンカーのうち少なくとも12人をシンガポールに異動させるもようです。△星島日報これは英紙『フィナ

  • 【香港最新情報】「新型コロナ、新規感染者は67人」

    ◆新型コロナ、新規感染者は67人特区政府衛生防護中心は5月5日、新型コロナウイルスの新たな感染者数を発表。同日午前零時までの24時間に新たに確認されたPCR検査の陽性ケースは148件で、うち感染者は67人、無症状感染者は65人、状況確定待ちが16人でした

  • 【香港最新情報】「給与補助、約9万件申請」

    ◆給与補助、約9万件申請特区政府は中小企業が難関を乗り越えるのを支援するために「保就業2022」(給与補助)スキームを打ち出し、4月29日から申請受け付けを開始しました。△星島日報政策創新与統籌弁事処の発表では4月30日までに4万9000人の雇用主が申請

  • 【香港最新情報】「ビーチ再開、水質は31カ所が良好」

    ◆ビーチ再開、水質は31カ所が良好香港では日ごとに気温が上昇し、海辺を訪れたい季節が到来しました。△香港01このほど新型コロナウイルスの防疫措置のひとつであるソーシャルディスタンスが緩和されたことに伴い、康楽及文化事務署は5月3日、閉鎖されていた公設ビー

  • 【香港最新情報】「行政長官選挙で警官7000人配備」

    ◆行政長官選挙で警官7000人配備5月8日に、行政長官選挙が実施されます。△星島日報4日付香港各紙によりますと、警察は当日、6000〜7000人の警官を動員して警備に当たるほか、六大総区応変大隊と多くのテロ対策要員が先ごろからテロ対策の巡回を開始しました

  • 【香港最新情報】「域外から入境者に臨時ワクチンパス」

    ◆域外から入境者に臨時ワクチンパス特区政府は5月4日、ワクチンパスの実施に向け、域外から香港に到着した人が「臨時ワクチンパス」または「治癒QRコード」を取得できる措置を発表しました。△星島日報5日以降に入境し強制検疫を受けなければならない人は、香港到着時

  • 【香港最新情報】「九龍バスの座席に針、乗客が負傷」

    ◆九龍バスの座席に針、乗客が負傷香港で再びバスの座席に針を仕込む事件が発生しました。△星島日報同日午後3時ごろ、バスに乗った乗客が突然、臀部に痛みを感じ、座席の上に1本のはりが突き出ているのを発見。運転手に知らせて警察に通報し、警官が現場に駆けつけて事件

  • 【香港最新情報】「レストランの炒飯、セレウス菌汚染の疑い」

    ◆レストランの炒飯、セレウス菌汚染の疑い特区政府食物安全中心(CFS)は5月3日、荃湾の中華料理店で販売していた炒飯(チャーハン)にセレウス菌汚染の疑いがあると発表。市民に食べないよう呼び掛けています。△RTHK同日付政府公報によりますと、CFSは定期的な食

  • 【香港最新情報】「第1四半期GDP、マイナス4%」

    ◆第1四半期GDP、マイナス4%特区政府統計処は5月3日、2022年第1四半期の経済統計(見込み)を発表しました。△星島日報第1四半期の実質域内総生産(GDP)伸び率は前年同期比でマイナス4.0%となり、21年第4四半期の同4.7%から大幅に下落、4期連

  • 【香港最新情報】「社交距離措置の緩和、第2段階を発表」

    ◆社交距離措置の緩和、第2段階を発表林鄭月娥・行政長官は5月3日、社交距離措置の緩和第2段階について発表しました。19日から実施する社交距離措置の緩和第2段階のうち3つの措置は前倒しで5日に発効します。△星島日報5日から実施される3つの措置は以下の通り。

  • 【香港最新情報】「東部線海越え区間、5月15日開通」

    ◆東部線海越え区間、5月15日開通MTR東部線のホンハム—会展中心・金鐘間の海越え区間が今年1月に試運転を開始、5月15日に正式に開通することが分かりました。今年6〜7月に開通すると見込んでいましたが早まったもようです。△星島日報香港鉄路(MTRC)はメ

  • 【香港最新情報】「香港初、2階建て電動バス運行開始」

    ◆香港初、2階建て電動バス運行開始林鄭月娥・行政長官は4月29日、匯逹交通服務有限公司による香港初の電動ダブルデッカーバスの運行開始セレモニーに出席しました。△星島日報同日の政府新聞公報によりますと、林鄭長官は習近平・国家主席が2020年に国連で表明した

  • 【香港最新情報】「旅客機クルーの検疫短縮、1日から」

    ◆旅客機クルーの検疫短縮、1日から香港の新型コロナウイルス流行が緩和したことから、政府は5月1日から香港に駐機するフライトクルーの検疫規定を緩和しました。△星島日報香港の旅客機クルーは海外から香港に戻った後、指定検疫ホテルでの検疫期間を3日に短縮、貨物機

  • 【香港最新情報】「李家超氏、マニフェストを発表」

    ◆李家超氏、マニフェストを発表行政長官選挙の唯一の候補者である李家超・前政務長官は4月29日、政権公約(マニフェスト)の作成を発表しました。△星島日報マニフェストに盛り込まれた4大綱領と出馬表明で示された3大施政理念が、香港の今後の施政の方向性となる見込

  • 【香港最新情報】「金融管理局、デジタル香港ドルの討論文書を発表」

    ◆金融管理局、デジタル香港ドルの討論文書を発表香港金融管理局(HKMA)は4月27日、デジタル香港ドルに関する討論文書を発表しました。△星島日報討論文書では香港のリテール面で中央銀行デジタル通貨(デジタル香港ドル/e-HKD)を導入するための主要政策と設

  • 【香港最新情報】「直通列車が廃止か、東部線が増発へ」

    ◆直通列車が廃止か、東部線が増発へ中国本土と香港を結ぶ直通列車が廃止が秒読み段階に入ったもようです。△星島日報立法会の劉国勲・議員が入手した消息筋情報では、香港鉄路(MTRC)が短期中に都市間直通列車の旅客輸送部門を解散させる意向を持っており、100年余

  • 【香港最新情報】「13人に1人、1000万ドル長者」

    ◆13人に1人、1000万ドル長者シティバンクはこのほど最新の「香港1000万ドル長者調査2021」を発表しました。調査は昨年10月から今年1月にかけて、21~79歳の香港市民3786人に電話アンケートを実施。△星島日報シティバンクの推計では香港で100

  • 【香港最新情報】「ヘアカラー剤「ビゲン」でおなじみの俳優、検疫中に他界」

    ◆ヘアカラー剤「ビゲン」でおなじみの俳優、検疫中に他界数々の映画作品やヘアカラー剤「ビゲン」のテレビコマーシャルに出演するなど活躍した俳優の曾江(ケネス・ツァン)さん(87歳)が亡くなりました。△星島日報曽さんは先ごろ旅先のシンガポールから香港に戻り指定

  • 【香港最新情報】「専門家、中西医療の併用効果は良好」

    ◆専門家、中西医療の併用効果は良好新型コロナウイルス流行第5波の下、特区政府は積極的に中国と西洋の医療の併用治療を使用しています。△星島日報現在、香港に滞在中の中国本土中医専門家組の張忠徳・副組長は26日の記者会見で、「香港と本土の中医と西洋医がアジア国

  • 【香港最新情報】「新型コロナ新規感染者は74人」

    ◆新型コロナ新規感染者は74人特区政府衛生防護中心は4月27日、新型コロナウイルスの新たな感染者数を発表しました。同日の政府新聞公報によりますと、同日午前零時までの24時間に新たに確認されたPCR検査の陽性ケースは222件で、うち感染者は74人、無症状感

  • 【香港最新情報】「MTRのエスカレーターで盗撮」

    ◆MTRのエスカレーターで盗撮MTR(香港鉄路)の駅構内で4月26日、盗撮事件が発生しました。△星島日報同日15時ごろ、香港警察の鉄道管内捜査員が油塘(ヤウトン)駅構内のパトロールをしていたところ、ホームのエスカレーターで1人の男が携帯電話のカメラ機能を

  • 【香港最新情報】「『多維新聞』が運営停止」

    ◆『多維新聞』が運営停止地場メディア『香港01』の創設者である于品海氏傘下の『多維新聞』が4月26日をもって運営を停止することを発表しました。△星島日報『多維新聞』の職員は主に北京市におり、およそ50〜60人いますが、その多くは解雇され一部は『香港01』

  • 【香港最新情報】「太古城など40カ所で強制検査」

    ◆太古城など40カ所で強制検査特区政府は4月26日、官報に新型コロナウイルス強制検査の公告を掲載し、指定期間に指定の40カ所の居住者に対しPCR検査を要求、実施しました。△星島日報指定の40カ所にはホンハムの黄埔花園(ワンポアガーデン)紅棉苑3座と紫荊苑

  • 【香港最新情報】「太空館の新プログラム、「アシカの成長物語」がスタート」

    ◆太空館の新プログラム、「アシカの成長物語」がスタート 香港太空館(スペース・ミュージアム)のスペースシアターで4月21日からオムニマックスショーの新たなプログラム「小海獅大歴険 (Sea Lions: Life by a Whisker)」の上映が始まりました。△The Epoch times同日

  • 【香港最新情報】「今年最高の31.4度記録」

    ◆今年最高の31.4度記録5月を前に天候はすでに蒸し暑くなり、香港天文台は4月25日午後に最高気温31.4度を記録しました。△星島日報今年に入って2日連続で最高気温の更新となります。長洲では34.4度を観測し、香港で最も高い気温を記録、大部分の地域では約

  • 【香港最新情報】「社交距離措置、前倒し緩和を提唱」

    ◆社交距離措置、前倒し緩和を提唱香港大学医学院内科学系の孔繁毅・臨床教授は4月24日、社交距離措置を前倒しで緩和することを提唱しました。△星島日報孔教授は「香港の実際の感染者数はおそらく400万人を超えており、すでに自然免疫の障壁ができており、抗体のレベ

  • 【香港最新情報】「中国本土との出入境再開、問題が少ない」

    ◆中国本土との出入境再開、問題が少ない特区政府保安局の元局長で選挙委員を務める黎棟国氏は4月24日、商業電台の番組に出演し次期行政長官の課題について言及しました。行政長官候補の李家超氏の元上司である黎氏は、防疫政策や中国本土との出入境再開など新任行政長官

  • 【香港最新情報】「検疫ホテルの半数、5月はほぼ満室に」

    ◆検疫ホテルの半数、5月はほぼ満室に特区政府は先に入境緩和を発表し、5月1日から非香港住民の入境が認められるなか、指定検疫ホテルの半数余りはすでに5月の予約がほぼ満室となっていることが分かりました。△星島日報第7陣の指定検疫ホテルは44軒あり、約1万25

  • 【香港最新情報】「5月1日から、非香港住民の入境解禁」

    ◆5月1日から、非香港住民の入境解禁特区政府は4月22日、1カ月ぶりに入境防疫措置の緩和を発表しました。△星島日報政府はフライト規制を調整し、同一旅客フライトで感染者が確認された際に乗り入れを禁止する乗客の人数を3人から5人に引き上げ、乗り入れ禁止期間を

  • 【香港最新情報】「スーパーなどのレジ袋が値上げ」

    ◆スーパーなどのレジ袋が値上げスーパーなどのレジ袋の有料化が実施されて12年余りが過ぎました。15日付香港各紙によりますと、政府は2019年半ばにレジ袋有料化スキームを調整し、1枚の最低料金を0.5ドル引き上げて1ドルとする意向を示していました。ですが、

  • 【香港最新情報】「制裁で李家超氏のユーチューブ封鎖」

    ◆制裁で李家超氏のユーチューブ封鎖グーグルは4月20日、米国政府の制裁令に基づき行政長官選挙の候補者である李家超氏のユーチューブの選挙対策チャンネルを封鎖しました。△星島日報国務院外交部の汪文斌・報道官は21日の記者会見でこの件について答え、「米国の当該

  • 【香港最新情報】「飲食店、夜間の店内飲食解禁で盛況」

    ◆飲食店、夜間の店内飲食解禁で盛況政府は4月21日から社交距離措置を緩和し、飲食店で夜間の店内飲食が認められることとなりました。△星島日報防疫規例で制限を受ける場所は1卓の利用上限が4人となります。△星島日報一部の飲食店は座席が制限されているため、店外で

  • 【香港最新情報】「市民負傷相次ぎ、野生のイノシシ駆除」

    ◆市民負傷相次ぎ、野生のイノシシ駆除漁農保護理署は4月20日、同日午後に東区で野生のイノシシ2頭を麻酔銃を使って捕獲し、その後薬物注射で安楽死させたと発表しました。△頭條日報同日の政府公報によると、野生のイノシシが人間の食べ物を積極的に奪い、近日は東区柏架

  • 【香港最新情報】「自家用機でペットと日本旅行ツアー」

    ◆自家用機でペットと日本旅行ツアー多くの香港市民がペットを連れた海外旅行を望んでいるなか、20日の香港メディアによりますと、「ペットホリデーズ寵物假期」が、今年のクリスマスにプライベートジェットで関東地方を旅行するツアーを開催するとのことです。△星島日報

  • 【香港最新情報】「治癒者QRコード、20万人が使用」

    ◆治癒者QRコード、20万人が使用新型コロナウイルス感染症の「治癒者QRコード」システムが4月19日に稼働し、「安心出行」に合わせてワクチンパスとして使用されます。△星島日報副政府資訊科技総監の黄志光氏は20日午前7時半までにすでに15万人が「治癒者QR

  • 【香港最新情報】「コロナで今後2年は物価上昇」

    ◆コロナで今後2年は物価上昇新型コロナウイルス流行第5波でスーパーでは一時的に市民の買いだめによる品切れ状態となりましたが、今後も物価上昇圧力が続くとみられています。△星島日報消費者委員会は1〜3月にスーパー3社11組の商品計90アイテムのネット上価格を

  • 【香港最新情報】「李家超氏、当選後は出入境再開推進」

    ◆李家超氏、当選後は出入境再開推進行政長官選挙の唯一の候補者となった李家超氏は4月18日、5大経済団体を訪問しました。△星島日報李氏は香港工業総会、香港中華総商会、香港中華厰商連合会、香港中華出入口商会、香港総商会の代表と工商界の選挙委員と面会しました。

  • 【香港最新情報】「ワクチンパスで治癒QRコード推進」

    ◆ワクチンパスで治癒QRコード推進新型コロナウイルス流行第5波では少なくとも110万人の市民が感染しましたが、当局は4月19日、ワクチンパスの第2段階実施で「治癒者QRコード」措置を推進すると発表しました。△星島日報治癒した新型コロナ感染者は「智方便」「

  • 【香港最新情報】「新型コロナ新規感染者は30人」

    ◆新型コロナ新規感染者は30人特区政府衛生防護中心は4月19日、新型コロナウイルスの新たな感染者数を発表しました。同日の政府新聞公報によると、同日午前零時までの24時間に新たに確認されたPCR検査の陽性ケースは320件で、うち感染者は30人、無症状感染者

  • 【香港最新情報】「行政長官選、候補者は李家超氏のみ」

    ◆行政長官選、候補者は李家超氏のみ第6期行政長官選挙の立候補届け出の受け付けは4月14日午後5時で締め切られました。△星島日報選挙管理委員会は選挙主任の楊家雄・判事が期限までに受け取った立候補届け出は李家超氏の1件だけと発表。候補者資格審査委員会は届け出

  • 【香港最新情報】「香港初のオミクロンBA.5感染者」

    ◆香港初のオミクロンBA.5感染者4月15日付香港各紙によりますと、先に南アフリカからエチオピアとタイを経由して香港に到着した24歳の男性が変異種ウイルスのオミクロンBA.5に感染していることが確認されました。△星島日報患者の病状はすでに好転しているとの

  • 【香港最新情報】「イースター連休、郊外で大自然を楽しむ」

    ◆イースター連休、郊外で大自然を楽しむ新型コロナウイルス流行第5波が最近下火になっているなか、15日~18日にかけてイースター連休となった香港では、多くの市民が郊外の自然を楽しみました。△星島日報連休初日の15日には多くの郊外の観光スポットに市民があふれ

  • 【香港最新情報】「4月21日から社交距離措置を緩和」

    ◆4月21日から社交距離措置を緩和特区政府は4月14日、新型コロナウイルス感染症流行第5波が下火となってきたため21日から行われる社交距離措置の緩和第1段階の詳細を発表しました。△星島日報飲食店については店内飲食を午後10時まで延長、1卓の利用上限を2人

  • 【香港最新情報】「絶滅危惧種『淡水亀』、不法飼育摘発」

    ◆絶滅危惧種「淡水亀」、不法飼育摘発特区政府漁農自然護理署は4月7日、絶滅危惧種の淡水亀8匹の不法飼育を摘発したと発表しました。同日付政府公報によると、見つかったのは安南亀(アンナンガメ)1匹と平胸亀(オオアタマガメ)4匹、金銭亀(ミスジハコガメ)3匹。

  • 【香港最新情報】「ホテル3軒を指定検疫ホテルに転用」

    ◆ホテル3軒を指定検疫ホテルに転用特区政府は4月12日、新型コロナウイルスの域外からの流入を防ぐ前提の下で指定検疫ホテルの供給を増やし、海外から帰る香港市民と外国人家政婦の需要に対応すると発表しました。△星島日報政府は隔離施設の供給と使用状況を確認した後

  • 【香港最新情報】「電子消費券の詐欺、15人を逮捕」

    ◆電子消費券の詐欺、15人を逮捕香港警察は4月12日、新たな電子消費券が支給された7日以降に15人を逮捕したと発表しました。△星島日報逮捕されたのは男性11人、女性4人で、年齢は20〜66歳、職業は調理師、タクシー運転手、ウエイター、会社経営者、無職。う

  • 【香港最新情報】「学校など再開でMTRが輸送力強化」

    ◆学校など再開でMTRが輸送力強化新型コロナウイルス感染拡大の影響から学校の夏休みが前倒しされ3月から4月にかけて休校になっていましたが、イースター休暇明けから段階的に対面授業を再開します。△星島日報これによる通学客の増加と先般の公共サービス再開による交

  • 【香港最新情報】「MTR車内で麻雀し有罪」

    ◆MTR車内で麻雀し有罪九龍城裁判法院で4月11日、MTR車内で麻雀や撮影をした5人に対し、それぞれ罰金刑1000ドルが言い渡されました。△星島日報5人は昨年10月13日、MTR観塘線の旺角駅から彩虹駅の間を走行中の列車内に麻雀卓を広げて麻雀をプレイしたり

  • 【香港最新情報】「メディア関係者が国家安全処に逮捕」

    ◆メディア関係者が国家安全処に逮捕香港警察の国家安全処は4月11日朝、「扇動的刊行物の発表画策」の容疑でメディア関係者、香港中文大学新聞及伝播学院専業顧問の区家麟氏を逮捕しました。△星島日報区氏は警察署で約18時間拘束された後、深夜に保釈されました。消息

  • 【香港最新情報】「飲食店、1卓6人までの緩和を提唱」

    ◆飲食店、1卓6人までの緩和を提唱社交距離措置が間もなく解除され、多くの業界・施設で営業再開が見込まれています。△星島日報政府は先に21日から飲食店の夜間の店内飲食を午後10時まで延長し、1卓の利用上限を4人にする可能性を発表していました。香港餐飲連業協

  • 【香港最新情報】「旅客フライト、乗り入れ増えず」

    ◆旅客フライト、乗り入れ増えず香港では4月初めに9カ国に対する旅客フライト乗り入れを解禁しましたが、各種の制限によって国際航空会社は依然として香港へのフライトを全面的に回復できない状況です。△星島日報9カ国からの旅客フライト乗り入れが解禁された最初の1週

  • 【香港最新情報】「ラマ島発電所が爆発」

    ◆ラマ島発電所が爆発ラマ島の発電所で4月9日に爆発事故が発生しました。△星島日報事故が発生したのは同日午前11時ごろ。47歳の作業員が発電所内で電線を交換している際にある機器が突然爆発しました。作業員は頭や手など体の多くの部分をやけどし、現場にいた同僚が

  • 【香港最新情報】「大手デベロッパー、李家超氏に支持表明」

    ◆大手デベロッパー、李家超氏に支持表明李家超氏が政務長官を辞任して行政長官選挙への出馬を準備する中、4月7日には多くの大手デベロッパー幹部が李氏の出馬への支持を表明しました。△星島日報全国政協委員を務める新鴻基地産(サンフンカイ・プロパティーズ)の郭炳聯

  • 【香港最新情報】「李家超・前政務長官、300枚超の推薦を獲得」

    ◆李家超氏、300枚超の推薦を獲得 李家超・前政務長官は4月9日、ネット上で正式に第6期行政長官選挙への立候補を決定したと発表しました。李氏は「同為香港開新編」を選挙のスローガンとし、出馬宣言の中で「過去2年の香港の混乱から安定への経緯を見て、今後5年は香

  • 【香港最新情報】「学校の夏休み前倒しに乗じて空き巣」

    ◆学校の夏休み前倒しに乗じて空き巣新型コロナウイルスの感染拡大の影響から、香港の学校では夏休みを前倒しし、3月から4月にかけて休校していますが、この期間を狙った空き巣被害が多発していることが分かりました。△星島日報3月中旬から西九龍区内の学校や工事現場で

  • 【香港最新情報】「米ファンド、データセンターを買収」

    ◆米ファンド、データセンターを買収ネットの発展に伴いビッグデータ時代に入ったことからデータセンターの需要が急速に高まっています。△星島日報特区政府が先に放出したデータセンター用地は香港財閥の争奪戦となり、市場では多くの工業ビルがデータセンターへ用途変更し

  • 【香港最新情報】「香港の人気ヌードル「譚仔三哥米線(タムジャイ サムゴー)」が日本進出」

    ◆香港の人気ヌードル「譚仔三哥米線(タムジャイ サムゴー)」が日本進出株式会社トリドールホールディングス傘下グループ「Tam Jai International Co. Limited」から米線スープヌードル専門店「譚仔三哥米線((タムジャイ サムゴー )」が日本に上陸。△株式会社トリドー

  • 【香港最新情報】「電話詐欺、被害額は今年最高の6500万ドル」

    ◆電話詐欺、被害額は今年最高の6500万ドル香港警察は4月6日、被害額が6500万ドルを超える電話詐欺が発生したと発表しました。△香港01被害者は40歳の主婦。中央人民政府駐香港特区連絡弁公室(中連弁)の職員を名乗る人物から電話がかかってきて、中国本土の

  • 【香港最新情報】「人民元の外貨準備の割合、過去最高に」

    ◆人民元の外貨準備の割合、過去最高に国際通貨基金(IMF)はこのほど2021年第4四半期の外貨準備通貨構成(COFER)の統計を発表しました。△星島日報世界の中央銀行が保有する外貨準備通貨では米ドルが依然として最多となりましたが、割合は58.81%にやや

  • 【香港最新情報】「失業援助金 、約36万人が申請」

    ◆失業援助金 、約36万人が申請新型コロナウイルス流行第5波は、多くの市民の生計に打撃を与えており、失業率は4.5%、約15万7000人が失業したことが分かりました。△星島日報政府は先に30億ドルを拠出して「臨時失業援助金」を打ち出すことを発表し、失業者に

  • 【香港最新情報】「李長官が辞任、行政長官選に出馬へ」

    ◆李長官が辞任、行政長官選に出馬へ李家超・政務長官は4月6日、記者会見を行い、同日午後に林鄭月娥・行政長官に辞表を提出し、政務長官の職務を辞めることを発表しました。△星島日報それとともに基本法48(5)条に基づき中央政府が辞職を批准するよう行政長官に提案

  • 【香港最新情報】「医院管理局「コロナ流行第6波に備えるべき」

    ◆医院管理局「コロナ流行第6波に備えるべき」医院管理局の梁栢賢・元行政総裁は、新型コロナウイルス流行第6波への準備を整える必要性を示しました。△星島日報梁氏はSNSで「第5波は政府の戦略調整の下ですでに抑制され、政府は目下、正常化の方向へ進んでいる。ただ

  • 【香港最新情報】「清明節、墓参りのお供え物 冥土の航空券も」

    ◆清明節、墓参りのお供え物 冥土の航空券も4月5日は清明節で、お墓参りに行く習わしがありますが、コロナ禍で墓参を控える市民は今年も多く、供物の売り上げも減少したとのことです。△星島日報葬祭用品を扱う店では、故人があの世でお金に苦労しないようにとの思いが込

ブログリーダー」を活用して、楢橋理彩さんをフォローしませんか?

ハンドル名
楢橋理彩さん
ブログタイトル
香港最新情報|楢橋里彩の彩りアジア地図
フォロー
香港最新情報|楢橋里彩の彩りアジア地図

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー