searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

koedaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
私のネガティブな話
ブログURL
https://koedablog.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
陰キャでぼっちなダメ主婦でもブログ書きたい。
更新頻度(1年)

5回 / 31日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2020/12/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、koedaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
koedaさん
ブログタイトル
私のネガティブな話
更新頻度
5回 / 31日(平均1.1回/週)
読者になる
私のネガティブな話

koedaさんの新着記事

1件〜30件

  • モラ夫、マネハラ、同居…もう嫌だ。この家から逃げ出したい

    私なんでこの旦那と一緒にいるんだろう。なんでこんなご機嫌伺って毎日ビクビクしながら過ごさなきゃいけないんだろう。低収入すぎて自由に使えるお金もない。せめてボディーソープだけ買わせてと行ってもすぐに買わせてもらえない。美容室に行きたいと訴えても無視。遠回しにもう少し愛してほしいと伝えても無視。下にはいつも義両親がいて、心休まらず。 買い物に出かけても窓開いてて駐車場見てるからなんか買いに行きづらいし、ちょっと外に雪かきに出てっただけでもわざわざカーテン開けて見てる。下からしょっちゅう呼ばれて、夫婦喧嘩も下に筒抜けで聞かれてるみたいだし、マジで私をどうしたいの。義理の姉にもなぜか私が存在してないか…

  • 実家に帰りたい。

    子供と実家にお泊りに行ってきた。 もうこのままずっと実家にいられればいいのにと思った。実家楽ちんすぎる…当たり前か。でも子供と一緒だとものすごく疲れる。 大人3人が子供一人に振り回されて、帰る頃にはみんなぐったりだったので、やっぱ離婚して実家に帰るなら一人がいいと思った。最低な母親だけど。きっと年老いた両親も、帰ってくれるから孫が可愛く感じるんであって、ずっといたら疲れるよな…私は母親になりきれてないだけじゃなくて親離れもできてないから、頃合いを見て実家に戻る予定でいる。私が結婚するまでは毒親だったけど、もうすっかり毒親の面影はない。自分の子供といるより、両親といたい。もちろん子供と両親と一緒…

  • 私はこの世で一番母親に向いてない母親

    母親に向いてない人間というのはいる。出産したからっていきなりお母さんになれるわけでもないので、最初はみんないっぱいいっぱいでうまくできるわけではない。だけど、うまくできなくても子供に愛情があるというのが普通で、子供のために頑張ってしっかりしたお母さんになっていく人がほとんどだと思う。子供が産まれて6年。 いまだにお母さんになれていない自分がいる。家事も育児もうまくできない。子供は元々苦手でうまく関われない、一緒にいるとイライラする。愛情は産まれた瞬間は芽生えなかったけど大きくなるにつれて可愛く見えてきた…という程度。子育てを頑張るつもりも、子供のためならなんだってできる!とかいう気持ちもない。…

  • 授業参観…懇談会…PTA…この地獄の時期がきた

    私がこの世で一番嫌いな書類。それは、学校から届く授業参観と懇談会とPTA役員決めのプリントだ。親になってから知った。 子育てをする中でこんなに過酷な行事があることを。授業参観はともかく、その後の懇談会って一体なんなんだ。なんなんだあの皆んなの前で一人ずつ話す拷問みたいなやつ。コミュ障で人前が苦手であがり症の私には罰ゲームでしかない。先生が「ではお一人ずつ…」って言った瞬間に泣きたくなる。前回の、緊張しすぎて順番間違えて立ち上がってしまったあげく体がガタガタ震えてろくに前も見れず声も小さすぎて誰にもなんのリアクションもしてもらえなかったというトラウマが蘇る。なんで子供が通う学校で親側がこんな辛い…

  • 冬休みに子供と過ごすことの憂鬱

    ついに冬休みが始まった。ずっとこの日がくるのが憂鬱だったけど、きてしまった。自分の子供だけど、子供と過ごすのは苦手だ。何をしていいのかわからないし、相手するのがしんどい。話しかけられたくない。ずっと孤独に生きてきて、友達もいないから一人で過ごすのが当たり前だった独身生活。何週間も誰とも喋らないこともあったけどまったく平気で、むしろ最高に楽だった。そんな中突然ママになり、毎日子供に話しかけるか話しかけられる日々が始まった。人に対して声を発し続けること、ずっと誰かから話しかけられ続けることがこんなにも疲れるとは知らなかった。独身に戻りたいと何度思ったことか。 私は他のママみたいに胸を張って「けど子…

  • 冷めきった夫婦。私達はいつからこうなったのだろう

    昨日テレビでとある芸能人夫婦の話をやっていた。旦那さんが嫁にベタ惚れで、かわいいかわいいとずっと言っている。嫁の料理を食べれば「世界一」とまたべた褒め。若干嫁側の方が引いてる感じというかあんまり嬉しくなさそうなところがまた余裕を感じていい。うちと真逆の家庭すぎて、悲しくなってきた。うちの旦那は私のことが大っ嫌いだ。何かあれば文句、何か言っても文句、やってもやらなくても文句。文句文句文句…。夫婦のスキンシップも一切ない。旦那に拒否されているからだ。こんなの愛されてる要素まったくないじゃん。愛されてないってのはもうわかってる。けど気づかないフリをして頑張っている。子供のために。幸せなカップルや夫婦…

  • 子供の予防接種に行ってきたら久々の外出で頭真っ白

    子供をインフルエンザの予防接種に連れていってきた。送り迎え以外では久しぶりの外出。緊張しすぎて家出る前からテンパりまくり。 ただ病院連れてくだけなのに、いつもこう。なにを持ってなんの準備からやっていけばいいのかわからん。子供に話しかけられても、もうパニックになっているので「話しかけないで!!」とか言ってしまう。 必死になんとか準備して、小児科到着。出さなきゃいけない診察券やら色々をさっそく出し忘れる。他にも受けなきゃいけない予防接種が2種類も残ってると告げられて、余計にいっぱいいっぱいになってしまい「ハイ」と返事するのが精一杯。もはや何がハイだったのかももう覚えてない。除菌するのを忘れたり、子…

  • 人が大っ嫌いだ。

    私は人が嫌いだ。人間にはそれぞれ好きなもの嫌いなもの苦手なものがあるけど、その嫌いなもの苦手なものが私の場合は人というだけ。生理的な問題なので誰がなんと言おうと、いくら「人との繋がりっていいよ」とか力説されたとしても無理なものは無理だ。 こんな私も元々人が嫌いだったわけではない。むしろ昔は人が大好きだった。そこになんの恐怖心も警戒心もない。関わりたくて、気になってる人には自ら声をかけた。周りには誰かしら友達がいて、誰とでも仲良くできるのが自慢だった。だけどいつからだろう。色んなことがあって自分に自信がなくなった。うまく人と関われなくなって、嫌われたくないと思えば思うほど、変な方向にいって余計に…

カテゴリー一覧
商用