searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

カウサルさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
カウサルのひとりごと
ブログURL
https://kawtharkn.blogspot.com/
ブログ紹介文
アッサラームアライクム 2001年にイスラム教徒になる。スーダン人の配偶者を持つ。 東京生まれの東京育ちだが、2020年1月大分県に移住。 日常のこと、思い浮かんだこと、異文化に関したことなどをカウサル目線で語っていきたい。
更新頻度(1年)

7回 / 39日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2020/12/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、カウサルさんの読者になりませんか?

ハンドル名
カウサルさん
ブログタイトル
カウサルのひとりごと
更新頻度
7回 / 39日(平均1.3回/週)
読者になる
カウサルのひとりごと

カウサルさんの新着記事

1件〜30件

  • 第8回目のお話 老いなき世界

     近頃ネット上で話題になっている本がある。「LIFE SPAN 」というタイトルでハーバード大学教授によるものである。その中に「今すぐ手に入る "老いなき身体" 」という章があって著者は4箇条を挙げている。それらは、 ① 食べる量と回数    を減らす ② 動物性タンパク  質を...

  • 第7回目のお話 心筋生研ともふもふサンダル

     一年前、心臓カテーテル検査と心筋生研を生まれて初めて経験した。  “ 心臓カテーテル検査とは、カテーテルと呼ばれる細い管を冠動脈の入り口まで通し、冠動脈内に造影剤を流し込みX線撮影をすることで、心筋生研とはカテーテル検査時に静脈から生研鉗子と呼ばれる小さな鉗子を用いて大きさ2....

  • 第六回目のお話 スーダンからの電話  その1

     スーダンにいる主人からの電話によってリアルタイムでの首都ハルツームの様子をうかがい知ることができる。 このところ"パン屋の行列''の話題が多い。毎日、パンを買うために何時間も並ばなくてはならないらしい。日本のようにどこどこの何々パンとかいう人気商品を求めてでなく、何の変哲もない...

  • 第5回目のお話 Wild Mind

      イスラームの教えによれば、人間は弱く作られているとも、人間は自らをコントロールできないとも言われている。 確かに辛いことからは逃げたいし、誘惑にもすぐ負ける。一度決意したことだってたやすくあきらめてしまう。大いに自覚するところだ。 誰でもこの内なるwild (いつでも活発で危...

  • 第4回目のお話 散歩の効用

     体調管理の目的で始めた散歩。いつのまにか私の日課になっている。往復でも30分ていどの短い距離を歩くのだけど、この散歩がもたらすよいことについてお話ししたい。 もちろん冷え切って硬くなっていた体がぽかぽかしてきて、足腰に適度に刺激がいくから体が軽 くなる。これはよいことだ。 だが...

  • 第3回目のお話 「おばあさんとタクシー運転手」

     病院前のバス停のベンチに腰かけてバスを待っていたときのことである。一台のタクシーが目の前に止まった。乗客は高齢の女性だった。 まず運転手さんが降りてトランクから彼女の手押し車を取り出していた。後部座席のドアは開いているのだが、おばあさんはなかなか降りてこない。手提げ袋を開けたり...

  • 第二回目のお話「低空飛行」

    神さまは高みから私たちをご覧になりすべてをご存じだという。ならばなぜ苦しみもがいている私をつまみ上げてもっと安全な場所へと移動させてくださらないのだろうか? … 私が泣きながら救いを求めているとき、実はもうすでに救われているのかもしれないとふと思った。神さまは奈落の底から私を引き...

  • 第一回目のお話「発病」 ALアミロイドーシス

     3 年前の健康診査で異状が見つかり総合病院を紹介された。1ヶ月近くかかった諸検査の結果で “ALアミロイドーシス “という聞き慣れない血液の病気であることがわかった。原因不明で進行性の病い。適切な治療をしなければ数年で死に至るらしい。 人間はいつか確実に死ぬし、還暦を過ぎた私の...

カテゴリー一覧
商用