searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

noraさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

心の置き場所としてご利用ください。

ブログタイトル
ぽえむカフェ
ブログURL
https://kamin.mints.ne.jp/cafelatte/
ブログ紹介文
どなたでも参加できるポエム投稿サイトです。心の置き場所として、みなさんの心の声、ポエムに込めた想いを大切にお預かりします。初心者大歓迎!!
更新頻度(1年)

226回 / 120日(平均13.2回/週)

ブログ村参加:2020/12/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、noraさんをフォローしませんか?

ハンドル名
noraさん
ブログタイトル
ぽえむカフェ
更新頻度
226回 / 120日(平均13.2回/週)
フォロー
ぽえむカフェ

noraさんの新着記事

1件〜30件

  • 恋の物語

    むかし、あるところに 何の取り柄もなく、良いところも悪いところも 特にない、ごく普通の女の子がいました。 女の子はそれまでに何度か、ごく普通の恋を経験しましたが、 それもよくある普通の恋愛で 本当に人を愛したことはなかっ …

  • 太陽が語りかけてくれた夏

    心が通じ合ってる そんな綺麗事並べるぐらいなら、会いに来て。 少し話すだけでいい。 君の声が聞きたい。 私の事も聞いてほしい。 君の目で見つめてほしい。 私の心を読んでほしい。 君の手で包まれたい。 私が女で良かったと思 …

  • あっかんべー

    何もかもを我慢して 受け止めなくちゃいけないのが 大人の恋だといのうなら 私はそんなのご免だね 気に食わないことはガツンと言いたいし 甘えたい時はとことん甘えたいし 首を縦に振るだけの自己犠牲な恋なんて こっちから狙い下 …

  • 電子ラブ(彼氏視点)

    画面にうつる 絵文字無しの十文字 【君、今何処にいますか】 吐いた白い息に眼鏡が曇る 遠くココに電波受信。 本心解読、メールを通訳 寂しがりな君の精一杯 【会いたい】 即座に返事 遠くココから電波発信。 かじかむ指先で紡 …

  • 電子ラブ

    ありったけの想いのせ 電子的手段を行使 【I love you , I love you.】 遠くココから電波を送信。 伝わらない虚しさを笑わないで 繰り返し思い出す あの時、コンマ一秒の触れた指先 伝わったもどかしい温 …

  • XとY事情

    X=私 Y=あなた このときのX+Y=? 答えを求めなさい 求めなさい ねぇ 答えてよ Y-Xはなんなの? X-Yは零なの? 君がいないと楽しくないよ 君はどうなの? 二次方程式なら すらすらと解けてたじゃない 前の期末 …

  • 好きなものを最後に食べる派

    パンはミミから食べて最後に真ん中の ふわふわなところを食べます ショートケーキは苺を最後に食べます お弁当はもちろん タコさんウィンナーを最後に食べます そんなわたしです だから 君がくれるチョコレートも 今はビターチョ …

  • 恋愛キャッチボール

    私の足元に ボールが転がっていた 投げようとしたら あなたが グローブをかまえて 私を見ていた すごくドキドキして 投げたボールが少しそれた でもあなたは しっかりとってくれた 届いたかな 大好きって   投稿 …

  • 傾けたグラスと溶けた君

    はやる想いを湿らせて 光も通さぬその蜜は 群がる虫を殺すほど 苦しく 愛しく 滴るまでに 声なき声で叫び続ける 溶けた氷が時間を教え 乱れたシワに残る熱 薄いウイスキーと いつもの匂いが漂って 聞こえてくるのは どっかの …

  • 夕日に照らされて。

    あなたと出逢いあなたと恋し。 初めて“愛”という意味を知り。 たくさんの“すき”をあなたから聞き。 大きな壁を二人で乗り越え。 喜びや幸せは半分こし。 二人だけの教室で“永遠”誓い。 時にはすれ違い喧嘩もし。 離れていく …

  • 今日を歩いてゆこう

    長い髪と 髭を生やして どこまでもこの道を 歩いてゆこう   埃かぶったロックンロール 口ずさみながら どこまでもこの道を 歩いてゆこう   想い出のスクラップ リュックにつめて どこまでもこの道を …

  • 君のラケット

    土曜の午後 都会の片隅のテニスコートで 君は 弾むイエローボール 追いかけてた レシーブエース 誰にも負けない 情熱 君のテニス愛は きっと 世界一 だって 君の右手には いつも 味方がいるよ そう どんな球でも 打ち返 …

  • 坂の途中

    ゆるやかに ゆるやかに マイペースで 長い 長い 坂道を ゆっくりと上って行く この坂を 上り切れば そこには きっと あなた あなたが いるから しなやかに しなやかに スローペースで そのまま 丘の てっぺんまで ひ …

  • 作りかけのアルバム…。これが最後の贈り物…。

    昔は よく片想いしてた貴方に 2人で一緒に撮った写真とか色々 アルバムにして作って渡してたよね…。 でも、 ここ3年ぐらいは 写真を撮っても 丸っきりアルバムとか 作ってあげてなかった事に 今気がついた…。 そんな時、 …

  • 風車。

    今日は雨が降ってる。 その中で私は 傘もささずに独り ふらふら街にでる。 ネオンがきらきら輝く歓楽街。 奇抜な色の髪をなびかせて 雨にうたれ独りふらふら。 そんな私に目もくれず まわりの人たちは 傘をくるくる歩き回る。 …

  • 愛に飢えてる孤独な少女

    今、 バスとか電車とか狭い車内にいると涙が止まらなくなるの…。 何故って…。 若いカップルとか若い夫婦とか 他人の幸福そうな姿を見てるのが辛いから…。 しかも子供の顔すら見るのも辛い…。 愛する事も愛し合う事も…。 愛し …

  • ラブレターと紙飛行機

    あなたにラブレターを書いたよ でもね渡す勇気が出なくて紙飛行機にして そのまま外に飛ばしたよ 誰かに見られたって別に良かった 君に渡す勇気が無い私を君は好きになってくれるわけないから 授業が終わるチャイムが鳴った 私は教 …

  • 教壇に立つあなたが

    入試の時、はじめて見たときから、気になってた。 それは、 あなたと廊下ですれ違う、たった「一瞬」のこと。 眼光は冷たいのに、どこか優しげに見える目。 一目見ただけなのに、 私は、その瞳が忘れられなかった。 そして入学して …

  • 紙ヒコーキ

    「スキ」という想いを 直接伝えることはできないから 君への想いをつづったうすっぺらい紙を 紙ヒコーキにして空にとばすの 晴れの日はとても気分がよくて ほほが桜色に染まるの 曇りの日はなんだかモヤモヤして あの子の存在が気 …

  • 女の子の取り扱い説明書

    ①素っ気ないメールはだめです。 心が傷つきやすいから。 ②強がってるように見えるかもしれないけど 本当は心配性。 あなたの何気ない優しい一言で すぐに元気になります。 ③あなたが思ってるよりも 女の子はさみしがりや。 ゆ …

  • すばらしきこの世界

    輝かしい 毎日はこうも輝かしい 黒い過去を追憶するより 白い刹那を見つめよ さぁ お前の双眸に映った者は、誰だった? 目を凝らし 白い闇を見つめよ 答えは出る 輝かしい 毎日はこうも輝かしい 嗚呼! なんてすばらしき こ …

  • 旅人の哀歌

    ひっそりと見上げた月は 悲しみを映し 目を細め見た太陽は 喜びを映した 答えを探し 追いかけ 見失う いつも通る道なのに いつまにか 迷走している 道の先に何があるのか わかる旅人は居ない 「何があるかわからないから面白 …

  • ロボット

    ヒトツ、 私ハ感情を得タ コレハ、 恋 という感情ラシイ 胸ノ痛みに 壊レテシマイソウなほど 甘くテ 切ナクて 辛クテ カナシイ 「人ヲ想う」というコトなど プログラムされてイナイ けど私ハ 想ウ心ヲ得た ドウシテ? ド …

  • キミの香りに包まれて…

    いつまでも 甘えていたいと 思ったんだ その優しさに いつまでも 触れていたいと 思ったんだ その柔らかさに 男の子は いつでも強くなくちゃ!って 幼いころ 母が頭を撫でながら 言い聞かせてくれた 言葉だけど たまには …

  • なみだでかすんだなつ さようなら

    かぞくで どてにすわってみた はなびたいかい おともだちと わになっておどった ぼんおどり いとこと いっしょにはしゃいだ かいすいよく おばあちゃんとおじいちゃんとすごした おぼんやすみ たのしみにしていた なつが み …

  • The fragrance of the cigarette.

    あの日夜道に 自転車を走らせた 名も知らない あなたのもとへ ただ「好き」と 伝えたかっただけ 誰もいない 階段に しゃがみこんだ私… 車の音が響く 明るいライトが 眩しすぎた たばこの 香りがした その時 私は立ちあが …

  • バージンロード

    バージンロードって ちゃんと意味がある んだよ?! 花嫁さんが自分の父親 と入ってくる最初の ドア…。 あれは、花嫁さんが 産まれた瞬間。 そして、歩いていく 道が過去なんだって。 そして、父親から 花婿さんに花嫁さんが …

  • ぼろぼろ

    別れるとき、君は 『友達に戻ろう』 って言ったよね。 信じたンだよ? 友達としてでいいから 傍にいたいって思った。 でも君はメールも してくれないよね。 私の存在無視だよね。 君は高校生だし 地元も違うし 別れたらメール …

  • 消した消した消した

    君のアドレス消しました。 君とのメール消しました。 君との想い出消しました。 君の存在さえ消しました。 それでも君のぬくもりは 消えません。消せません。 どうしてでしょう? なぜこんなに 苦しめられるのでしょう? &nb …

  • たくさん泣いた日

    歩き出せば、この季節はかさりと、 枯葉の音が胸に突き刺さります。 今までの大好きが風に乗って 温もりが解けていきます。 わたしはいま、あなたの心から離れて どこに進んでいるんでしょう。 ひたすら悲しみをしまいこんで 笑っ …

カテゴリー一覧
商用