searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ケンタロウさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
冴えないサラリーマンが投資で年金問題に立ち向かったり好きなことを書いたりするブログ
ブログURL
https://officeworker2000letsgo.hatenablog.com/
ブログ紹介文
40才のサラリーマンが仕事や趣味を通じて知った投資や保険や節約の知識を書いたり、世の中の出来事に思ったことを書いたりするブログです。
更新頻度(1年)

3回 / 3日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/11/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ケンタロウさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ケンタロウさん
ブログタイトル
冴えないサラリーマンが投資で年金問題に立ち向かったり好きなことを書いたりするブログ
更新頻度
3回 / 3日(平均7.0回/週)
読者になる
冴えないサラリーマンが投資で年金問題に立ち向かったり好きなことを書いたりするブログ

ケンタロウさんの新着記事

1件〜30件

  • 韓国の若者に投資がブームのようです。

    こんにちは。 今朝の西日本新聞にこのような記事が掲載されてました。 「韓国 若者は株に夢中」 大文字だけ抜き出すと ・ コロナで経済不振 投資に活路 ・ 不動産高騰 マイホーム資金に ・ 将来不安 稼いで会社辞めたい 日本でも同様のニュースがありましたが、韓国でも春先のコロナ禍での株価の下落を受けて株取引を始める人が増えているようです。 記事で顕著な傾向として見られるとして書いているのがマイホームの購入資金に充てるというものでした。ソウルでのマンションの平均価格が10億ウオンだそうです。たしか現政権の失政で、不動産価格が高騰しているらしいので、真面目に働いても買える価格ではないので、株取引で資…

  • 収入と所得の違いとは。

    こんにちは。 今回は簡単に収入と所得の違いについて説明したいと思います。 ずばり所得とは収入から必要経費を差し引いた金額のことを言います。、 会社員なら給与が「収入」自営業の方なら売上が「収入」になり、そこから必要経費を差し引いたものが「所得」です。 // え?会社員の必要経費って?と思われた方もいらっしゃると思います。会社員には収入金額に応じてこの金額まで所得と認めますよ、という計算式があり、それが「給与所得控除金額」になります。 所得税は「所得」にかかる税なので所得税なんですね。 配偶者特別控除がある方は収入ー控除額=所得額がいくらになるかで、大違いなので、毎年細心の注意を払って計算されて…

  • 年末調整によくある間違い

    こんにちは。 今回はタイトルの通り、実務をやっていて、年末調整によくある間違いをいくつか挙げて行きたいと思います。まぁ実際年1回のことなので、なかなか覚えられないと思います。実務担当者としても「ハテ?どうだったっけ?」と考えたりします。 保険料控除申告書編 ① 保険料控除申告書に書く金額は保険会社からの送られてきた証明書に記載されている「申告額」です。よくある間違いとして証明額を記入する人がいますが、それは証明書発行段階での払込済額です。その後途中で解約等しなければ証明書の下段にある「申告額」を記入しましょう。また、保険が配当金や割戻金がある場合は、払込予定保険料から配当金や割戻金を差し引いた…

  • 楽天銀行を使っての忖度なしの感想

    こんにちは。 私は銀行口座を4つ持ってます。ひとつは会社指定の給与振込専用口座の地方銀行、残りはソニー銀行、SBJ銀行、楽天銀行です。 楽天銀行を使ってみてのいいとこ、悪いとこを挙げてみたいと思います。 楽天銀行はネットバンク系なので通帳はありません。サイトにログインして入出金を確認するスタイルになります。 いいとこ ① 金利が高い。 楽天証券での取引の際に、不足金額を楽天銀行の口座から自動的に入金するサービス(マネーブリッジ)を利用すれば楽天銀行の口座の普通預金金利が0.1%(税引前)になります。 ちなみにマネーブリッジでの入金にかかる手数料は無料です。 ② 給与受け取りにするとメリットがあ…

  • 育児休業給付金の意外な落とし穴。

    こんにちは。 今日のタイトルの件について。 育児休業給付金というのは育児休業期間中に支給される給付金のことで、最大で子供が2歳になるまで支給されます。 今回、私が初めて知った意外なケースがありました。 会社で、第1子の育児休業期間中に第2子を妊娠して、そのまま間をあけずに第2子の産休、育休に入った方の育児休業給付金の申請をしました。 育児休業給付金の金額を求める計算式は 育児休業開始前の直近6ヶ月の賃金(総支給額になります。)を180で割った額(これを賃金日額といいます)×支給日数(通常は30日)×67% です。 また180日経過後は支給額は50%になります。 直近6ヶ月の賃金というのは育休前…

  • 掛け持ちで2ヶ所以上から給与をもらっている人の年末調整

    こんにちは。 今日また社員の方から(こっそり)問い合わせがありました。「実は副業をやっているんだけど、その場合の年末調整はどうするのか?」といった内容でした。 弊社では副業は許可制になってますが、どうやら相談してきた人は許可をとっていないようです。まぁ副業も近いうちに全面的に認めるような風潮になってくるでしょう。 // さて、どうするのかと言いますと、年末調整での「扶養控除等申告書」は1ヶ所しか提出できません。この提出した先が「主たる給与の支払者」となり、年末調整をすることとなります。 じゃ、それ以外でもらっている給与はどうなるのかと言いますと「従たる給与」と言い、主たる給与と合わせて自分で確…

  • 日曜日を使っての時間とお金の節約。

    こんにちは。 今日は日曜日の私の時間術(というほどの大げさなほどでもありませんが)をお伝えしようと思います。 ① 一週間分の昼食を買っておく。 一週間分のお昼をまとめ買いします。ディスカウントストアにいけばパンを安く買えます。特に週末まで賞味期限を持たせるとなると、週の半ば~後半は大入りの袋パンを買うのですが、これで2日持たせたりして逆に節約になります。二日で食費が税込108円とかですよ? 毎朝コンビニに行ってお昼買って…というルーティンを繰り返すのは時間も無駄ですし、コンビニは高いので、余計な出費になっていると思います。 ② 一週間分の着替えを用意する。 一週間分の着替えもすぐにとれるところ…

  • 独断による楽天モバイルのいいとこ・悪いとこ。

    こんにちは。 今回はタイトルの通り、楽天モバイルアンリミットのいいとこ・悪いところを独断と偏見でお伝えします。 私は以前はYモバイル、しかもガラケーだったのですが、楽天モバイルの1年間無料キャンペーンにのってキャリア変更した口です。7月に変えたので、約5ヶ月使用してみての感想をお伝えしたいと思います。これを読まれた方の参考になれば幸いです。 と、その前にYモバイル解約しようとしたら、2年しばりの契約中だったこともあって、解約手数料はとられるわ、最後の月は割引がないわでそれまで月3,000円ぐらいの使用料が1万円超えました。まぁそれでも早めに解約した方がメリットがあると思って解約したのですが、さ…

  • 奨学金は収入にあたるのか。(年末調整と健康保険)

    こんにちは。 今日、会社で社員の方から年末調整について「子供が大学生で奨学金をもらっているんだけど、収入にあたるのか?」という問い合わせがありました。 これが調べてみるとなかなか奥が深い話です。 結論から申し上げますと、奨学金は収入にはあたりません。非課税、所得税もかかりません。つまり年末調整で奨学金の対象になるであろう扶養親族または特定扶養親族の所得の見積欄には含めなくてよいことになります。 // ところが、健康保険の場合は、給付型奨学金をもらっている場合は、子供の収入として報告しなければなりません。弊社の健康保険組合では「学費を除く」とあります。健康保険組合に問い合わせたところ、「奨学金ー…

  • 楽天ポイントの貯め方。

    こんにちは。 ご存じの方も多いと思いますが、楽天ポイントというのはかなりたまり易く、また街中でも使えるところが多いので、これを使わない手はありません。 今回は私の楽天ポイントの貯め方を紹介します。 今私の楽天ポイントは6.5倍です。 楽天会員 +1倍 楽天モバイル +1倍 楽天証券 +1倍 楽天カード +2倍 楽天銀行+楽天カード +1倍 楽天市場アプリ +0.5倍 計6.5倍となり、楽天市場で買い物した際は、通常ポイントは100円で1ポイントですが、6.5倍なので、65ポイントつくことになります。 その他にも楽天のサービスを利用するごとに倍率があがり、最大16倍までいなりますが、上記の他、達…

  • クラウドバンク11月運用実績公開

    こんにちは。 私は今年から投資信託で値上がり益以外にもソーシャルレンディングに手を出して配当益を狙い始めました。理由が簡単に「現金が増えてる実感が欲しい」からです。値上がり益も実際に売却するまでは単なる数字にしかすぎませんもんね。 さて、今回は私が投資しているクラウドバンクの11月の運用実績を公開したいと思います。 昨日9日に11月の償還・分配金のお知らせが来てました。 未償還金(運用中のお金):256,130円 償還金 : 10,262円 分配金(税引前) : 1,176円(累計4,505円) 源泉徴収税 : 225円(累計 848円) 収益(税引き後) : 951円(累計3,657円) 太…

  • それは収入じゃないよ(年末調整編)

    こんにちは。今回はタイトルまんまの話をしたいと思います。 年末調整で配偶者控除や配偶者特別控除を受ける場合、何が年末調整でいう「収入」に入るかどうか迷われる方がいらっしゃいますので、書き出しておきたいと思います。含めなくてよいものまで自分や配偶者の収入に含めてしまうと、控除額や源泉徴収税額が大きく変わってしまうので、注意しましょう。 以下のものは収入に含めないで下さい。 失業保険 育児休業給付金 出産手当金 全国民が申請できたコロナの特例金(例の10万円です。) コロナで医療従事者に配られた慰労金 入院に関する給付金(病気で受け取った保険) 所得補償保険金 この保険が少々曲者で、同じ保険でも死…

  • 大腸内視鏡検査に行って来ました。(体験談)

    以前、がん検診で便潜血が見られたので、今日は大腸内視鏡検査に行って来ました。 まぁ軽い地主なのですが、身内に大腸にポリープがあったこともありましたし、大腸がんががんで死亡した人の死因の男性は3位、女性は1位と聞いた日には「ちょっと怖いな…。」と思い、念のため検査してきました。 検査したことない人がこれを読んで参考にして頂ければ幸いです。 まず前日。 前日は検査食というのを摂らなければ行けません。検査食は病院の売店で売っており、私が購入したのは3食セットのレトルトパックで1,000円ぐらいでした。中身は朝おかゆ、昼はおかゆと肉じゃが、夜はシチューとクラッカーになってました。クラッカー以外はかなり…

  • どっちの扶養に入れるか検討しよう。

    年末調整の話として前回は保険料等の控除についての話をしました。 今回は扶養控除についてです。 扶養については何種類かあり、 ① 同居の老人扶養親族(70歳以上) ② 別居の老人扶養親族(70歳以上) ③ 青年扶養親族(23歳以上69歳以下) ④ 特定扶養親族(16歳以上22歳以下) ⑤ 年少扶養親族(満15歳以下) このうち、⑤の年少扶養親族は児童手当の導入と共になくなりました。 つまり、年少扶養親族を何人書いても年末調整には無関係、ということになります。 記載欄としては一番下の欄ですね。 「え?扶養控除の対象にならないなら書いても意味ないんじゃね?」 と思った方、この年少扶養親族の人数が関係…

  • 年末調整の時に確認してみよう。

    こんにちは。 今回もこの時期の話、年末調整について語りたいと思います。 仕事で年末調整担当なので、職場の方々の年末調整についての書類を見ていると勉強になることが多いです。今回は生命保険について。 年末調整の時には生命保険料控除申告書に一般生命保険、介護保険、個人年金保険、地震保険の保険会社からの証明書を添付してますが、それぞれ控除額の上限が決まっており、一般生命保険の旧制度対応は掛け金10万円まで、一般生命保険の新制度は掛け金8万円まで、介護保険も8万円まで、個人年金も旧制度10万円、新制度8万円までです。 つまりそれ以上掛け金をかけていても年末調整においては無駄、ということになります。 この…

  • ふるさと納税の時期です。

    11月ということで、会社勤めの皆さんはそろそろ年末調整の時期になりました。 年末調整については、また別の記事で触れるとして、そろそろ自分自身の1年間の年収がどれくらいになりそうか予想がつく時期になりました。 年収の予想がつくということはふるさと納税で自分の限度額がいくらぐらいなるのかがほぼほぼ読める時期です。 ふるさと納税というのは寄附金の税制を使って、地方の特産品を購入し、その購入代金が来年の住民税から控除される制度になります。正確に言うと寄附をしたお礼に特産品がもらえます。(確定申告をされる方は所得税もです。) ふるさと納税のサイトで「自己負担2,000円から」というのは(何品か商品を買っ…

  • 今こそ投資を始める時代なのです。

    こんにちは。 初めまして。 この度ブログを開設することにしました。 タイトルは年金問題にしてますが、生活に関わること、投資、保険、節約方法等お金に関わること全般について語っていこうと思います。 ここで簡単な紹介を。 40才。独身。福岡県の田舎に住んでる冴えないサラリーマンです。 投資歴は約5年程になります。 投資を始めたきっかけはやはり将来に不安があったからです。 かといってなかなかこのご時世なかなか収入も増えないので、それなら、と投資を始めてみました。 投資のいいところは(FXはまぁ別ですが)かけたお金の分だけ等しくみんなにリターンがあるということです。同じ商品に投資した人なら100万円でも…

  • お問い合わせ

    読み込んでいます…

  • お問い合わせ

    読み込んでいます…

カテゴリー一覧
商用