searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

月影つきこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

タイトルの中に、月、つき、MOONなど必ず『つき』と言う言葉を入れています。 どこまで続けられるのか自分との闘いでもあります。笑

ブログタイトル
三日月の夜に愛に恋
ブログURL
https://crescentmoon117.hatenablog.com/
ブログ紹介文
月が好き。月語りや好き語り。 独り言や戯言を月にむかって叫んでいます。
更新頻度(1年)

5回 / 7日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2020/11/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、月影つきこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
月影つきこさん
ブログタイトル
三日月の夜に愛に恋
更新頻度
5回 / 7日(平均5.0回/週)
読者になる
三日月の夜に愛に恋

月影つきこさんの新着記事

1件〜30件

  • それは雪待月の旅立ち

    我が家から車で10分ほどのところに妹家族が住んでいる。妹も私と同じ二人の息子の母親。妹の息子は双子で、彼らにはみんなと少しだけ違うところがあった。 双子のうちの一人は、その特徴である拘りが強い部分が少しある程度で、日常生活をする上でさほど問題はなかった。高校卒業後は大きな企業に正社員として就職し、真面目に働く社会人になった。それって凄いことだよ。 もう一人の甥っ子は、意味のある発語がなく、生きるためには誰かしらのサポートが必要だ。だけど、言葉を持たなくても相手の言っていることは理解出来るし、排泄や食事も自立してる。 ここまで色んなことが出来るようになったのは、この21年もの間、妹夫婦が頑張って…

  • 11月22日の前に〜試された覚悟〜

    「ここに居たいけど、これ以上迷惑はかけられない。」 最期の場所に自宅を選んだとき義父は義母に言った。 「何を今さら。今まで散々迷惑かけてきたくせに。」 義母は笑って義父に言った。 口に出さずとも互いに覚悟を決め、支えあい、寄り添って過ごし、最期は義母の手の中で義父が息を引き取ったと聞いたとき、私は思った。 義父母は「いい夫婦」だった。 使用期限が迫っていた旅券を使ってしまおうと、夫が信州行きを決めてきた。家族三人の行きたい場所はてんでバラバラ。私は「戸隠神社」だけは外さないで!と懇願した。 旅を決めた丁度その時、玲瓏さん(id:funbaring)が戸隠神社参拝記をアップされた。これから旅する…

  • その件につきましては、私の趣味なので見逃してください

    Gacktのことを書くと読者が減るという摩訶不思議現象が起こるブログを書いております私月影つきこです、こんばんは。 まぁ、大体の理由はわかります。自分に興味が無いことなんて読みたくないですもの。もしくは、嫌いだったらたまったもんじゃない。 でも、私はこれからもGacktのことを書いてしまうと思います。それはお断りしておきます。 そもそも、このブログはタイトルを見ただけでは何を書いてあるのかわかりません。ほんと、ちょっと何言ってるか分からないブログです。 アイキャッチ画像は「その日の月相」だし、タイトルには「月」「つき」「ツキ」「luna」「Moon」など必ず「つき」を入れている。こじつけタイト…

  • つきこの本棚から〜優しい音楽〜千波ちゃんとわたし 後編

    「優しい音楽」の前編はこちらです 私が挨拶をすると、「はい」と言ってひとりの男性が現れました。その人は初めて見る若い男性でした。私の知る限り、そこで働く男性は皆熟年でしたから。 後に、その男性は私の一回り年下だと知りました。その頃私はギリ30代。男性は・・、そりゃあ、若いですよね。(私も今よりずーっと若い!) 私は、その男性を一目見て固まりました。驚きのあまり言葉を失いました。今思うと、もしかしたら口が半開きになっていたかもしれません。あ、久しぶりに若い男性を見たから驚いたわけではありません。笑 え?何?なに?どうして? これは夢なの?現実なの? 私の頭の中には、はてなマークがたくさん出てきま…

  • つきこの本棚から〜優しい音楽〜千波ちゃんとわたし 前編

    この話を読んで私は考えました。 自分が大好きだった人に、とても似ている人に出会ってしまったら、そのとき私はどうするだろうって。しかもその大好きな人というのが、もう二度と会えない人だったら、そのとき私はどうするだろうって。 最初はたぶんひどく驚くでしょう。そして、・・やっぱりその人に興味を持つのではないでしょうか。そのあとは、その人にもう一度会ってみたくなって、探してしまうかもしれません。 そして、私だったら千波ちゃんと同じようなことをすると思います。そう、たぶんじーっとその人を見てしまうと思うのです。目が離せなくなるというか、ずっと見ていたいというか、気になってしょうがないというか。 勿論、本…

  • つきこの本棚から〜ホテルローヤル〜北の国のホテルにて

    北の国で街の中を歩きながら ふらりと立ち寄った書店にて 私の目に飛び込んできた あまりにも 素っ気ない 「サイン本です」のPOP 遠慮がちに平積みにされた本 何気に手にとって表紙を捲る 「桜木紫乃」って人のサイン本みたい、と私が言うと、一緒にいた母が言った。 ああ、その桜木紫乃さん、知ってるわ。 実家がラブホテル経営してるとか何とか・・ 北海道では既に有名な人みたいだ。 そう言えば、確かこの本・・ もうすぐ公開になる映画のはずだ。 いい歳してかわいこぶる訳じゃないけど、「ねぇ、昨日の夜何食べた?私はさ〜」みたいな軽いノリで自慢げに下ネタを話す人が私は昔から苦手だった。それなのに、そんな話をわざ…

  • 蠍座の新月に間に合えば〜わたしは変容する〜

    ここ数日の間ブログを開けなかった山に近い所に居て電波も悪かったし家族とそして自分と向き合いたくて 山から戻ってきて気付いたのは私の背中をドンと押したようなScorpio でおこる新月の パワー もう書かなくてもいいような気もしたけど蠍座の新月のことを少しだけ書いておこう 14時07分頃の蠍座新月に間に合えば・・ 蠍座の新月のカードが意味するのは 「再生」 蠍座の持つエネルギーを表すのは 誕生と死と再生の象徴の「不死鳥」 今までどんな経験をしてきたとしても この先には新たなスタートが待ってる 蠍座が支配する 「超越」そして「変容」 時間とともに変わってゆく「変化」ではなく 質そのものが変わってゆ…

  • つきこの本棚から〜そして、バトンは渡された〜私のバトンは

    至極当たり前のことだけれど私には父と母が一人ずついる。 両親がずっと夫婦だったおかげで(今も夫婦だけど)私の姓は結婚まで変わることは無かった。勿論、二人にも十分愛されて私は大きくなった。 全国の書店員が『いまいちばん売りたい本』を決める『本屋大賞2019』に選ばれたこの本。 そして、バトンは渡されたー瀬尾まいこー 主人公は森宮優子。お父さんの姓が森宮だから、森宮優子。 だけど、生まれたときは水戸優子。その後、田中優子に。泉ヶ原優子を経て、森宮優子となった。にしても、優子ってどんな苗字にも妙にしっくりくる。 優子は、血の繋がらない親の間で何度も姓が変わると言う何ともレアな家庭環境の中で成長した。…

  • いつかの月に見た ひこうき雲

    感覚であれ、具体的な事象であれ、一瞬「あ」と思ったこと、一瞬強力に光ったもの。 その瞬間を鋭い刃物で切り取りすくい上げて、極度の慎重さをもって、歌に仕立てていく。 「瞬間を切り取る」 それがユーミンの歌。 酒井順子さんは語る。 キラキラと輝いた1973年〜バブル崩壊の年にユーミンが遺した「甘い傷痕」の20曲を選びそのうたが世の中に与えた影響を検証した本。 その初っ端は開けられたパンドラの箱 ひこうき雲 YouTubeより この曲のテーマは、命のおわり。 哀しいはずなのにどこか軽やか。 ひこうき雲にはユーミンの小学生時代の同級生のモデルがいることを、この本を読んで初めて知った。その友だちはすごい…

  • 追いかけても 追いかけても 逃げてゆく月のように〜こんな時代に誰がした〜

    メンバーがセンターステージに 観客はLIVE中声を出さない約束 声の代わりにドームに響く拍手 Good Night 数え切れぬ Good Night 罪を越えて その時、吉井さんの目が少し潤んで見えた 昨年の夏、友だちと約束をした 久しぶりに二人でLIVEに行こう 私が好きなGACKT そして及川ミッチー 友だちが追いかけてる 三代目 J Soul Brothers その間をとって (?) 行こうじゃないの THE YELLOW MONKEY LIVE その夢は木端微塵に砕け散った 春のLIVEはあのvirusにより延期 それでも何とか試行錯誤した結果 観客数を減らすため入場数の制限他 数々の…

  • つきこの本棚から〜あなたの人生、片づけます〜つまるところ、

    私は、断捨離という言葉がメジャーになるずっと前から片づけ関係の本が好きでよく読んでいた。 それは、本を読むと猛烈に片づけをしたくなるから。片づけを始めるより先に、自分の気持ちを奮い立たせる為に読んでいたという感じかな。 50歳を過ぎたとき、急に自分の行く末が見えたような気がして、突然と何もかもを捨ててしまいたくなった。 思い立った私は、色んな物を捨てることにした。タンスの引き出しやクローゼットをひっくり返して、不要な物を捨てまくった。洋服、バッグ、靴、アクセサリー。 少し欠けた食器や、割れてしまい数が揃ってないグラス。もう読まないかもと思った本。そして、Gacktが載っていた大量の雑誌も。 ず…

  • 半分ブルーで半分ご機嫌の月

    先程まだ下書き段階の記事が更新されてしまいました。ならばと、写真を差し替えてアップしちゃえ!と思ったら、記事が消えてしまいました。だったらと書き直そうとしても、何度試しても記事は更新されません。 既に☆をつけて下った方がいたのに・・本当にごめんなさい。そしてありがとうございます。 おまけに、今日はどなたの記事にもSTARが付けられないのです。なぜでしょう。 ONCE IN A BLUE MOON 今日が極めて稀なことがある日、だからなのでしょうか… そう言われてみれば、朝から奇妙でした。今朝起きたら、珍しく私より早く起きた夫が朝食を作ってくれていたのです。もっと驚いたのはペットボトルなどのゴミ…

  • ONCE IN A BLUE MOON

    ねぇ ひとりでいるときに 相手のことを考えて 哀しい気持ちになることはある? もちろんあると その人は答える とくに月が蒼く見える季節には。 ある小説のなかの そんなやりとりを思い出したのは もうすぐ BLUE MOON だからだろうか 英語で、きわめて稀なことの言い回しをこんな風に言うらしい。 ONCE IN A BLUE MOON 明日10月31日 23時49分 今月二回目めの満月に。 月が蒼く見えるからではなく ひと月に二回満月があるときの二回目の満月を BLUE MOONと呼ぶのだ。 なかなか起こらないことからBLUE MOONは 「見ると幸せになる」という言い伝えがある 明日の BL…

  • つぎの夜から欠ける満月より 14番目の月がいちばん好き

    悲しいほどお天気だった今日 青空に伸びるひこうき雲を見た ここ最近、なぜだろう からだがユーミンを欲してる ユーミンとの出逢いは9歳のあの日 従兄の部屋でかかっていたレコード その歌詞の意味もわからず聴いた曲 バスルームに残した ルージュの伝言 その後わたしはいつの間にか ユーミンを聴くようになった 恋のかけひきやおとなの恋を ユーミンは歌で教えてくれた 本当は恋人がサンタクロースだと言うことを 恋人に裏切られたときは ベッドの下に真珠のピアスを 片方だけ落としてくることを 男はいつも最初の恋人になりたがり 女はいつも最後の愛人でいたいから 魔法のくすりを使うことを 普段どんなに着飾っていても…

  • つきこ、モノホンの説法を聴く〜七七日法要の衝撃〜

    宇宙から無事帰還して 地球に降り立った瞬間 全身に受けたとてつもない重力 そのときにはじめて気がついた こんなにも重たい力によって 「自分は今まで地球に守られていたことを」 ーある宇宙飛行士の話ー 人はこの世に生まれる前から 既に沢山の愛を受け取ってる 誕生を心待ちにしてもらって 幸せを願い名前を考えてもらって 生まれてからもなお多くの愛情を注がれる 自分が親になって初めて知った親心 こんなにも親を悩ませて苦しませて こんなにも愛情を注いでくれたこと 「 自分は生まれる前から守られていた 」 ー若き僧侶の話ー 七七日の四十九日法要の日 お務めしてくださったのは まだうら若きイケメン僧侶 あれ?…

  • 上弦の月の前夜、わたしは早く

    これって、月へ行くための宇宙飛行訓練? そうとしか思えなかった眩暈も、体操と漢方薬が効いたのか概ね良くなった。 今週末の法要に合わせ、何としても明日は飛行機に乗らねばならず。しかし、鍼灸師によると「肝気虚」状態だって。だから廻ったんだ。 歩き過ぎや動き過ぎはNGだね。静かに明日の準備をしつつ、先日鑑賞した映画のことでも・・・。 MATTHIAS&MAXIME 若き天才と呼ばれるグザヴィエ・ドランが、脚本・監督・編集・主演した映画( 向かって右側の、顔に痣のある青年役がドラン氏 ) https://youtu.be/hInpuZ2IN_A 30歳になった幼馴染のマティアスとマキシム。友人の妹が撮…

  • 月が落ちてきそうなほど ひくい空

    空がとってもひくい 天使が降りて来そうなほど そう謳ったのは確か 松任谷のおねえさま ユーミンを聴いて 空を見上げたなら あらまぁ、ほんとに 空がとってもひくい 雲が掴めそうなほど 空がとってもひくい 厚い雲に隠れた月は きっと今頃こんな形 だって今夜は NEW MOON 右肩越しにNEW MOONを見ると・・ 今夜は三日月 NEW MOON おまけに空がとってもひくい 右肩越しに NEW MOON 見たら やっぱり天使が降りてきた

  • 自己存在の月の始まりは─ Self-Existing Moon ─

    自己 ・・わたし 存在 ・・ここにいること 「わたしは、ここにいるよ」 生産的なことができなくて 自分がちっぽけに感じても 「わたしは、ここにいるよ」 時々叫びたくなる事がある どうせ遊んでるだけでしょ 専業主婦のくせにと云われ 誰も気がつかない 誰にも評価されない 名もなき家事の多すぎること 睡眠不足だろうが目が回ろうとも やらないと自分の首を締めるだけ 家事をして自分の存在を確かめる グレゴリオ歴 10月18日 13の月の暦 4番目の月 自己存在の月の始まり 新月とほぼタイミングを同じくして 新しい月が始まった 何か新しいことが始まるかもしれない 新番組が始まった ここ数年というもの、日本…

  • New Moon in Libra

    ジレンマに対する解決策は、持ちつ持たれつの「ギブアンドテイク」の関係だと言われる。 何かを妥協することも必要で 新たな出会いもありそな予感 再出発のサイン 天秤座の新月 天秤座は秤で表現される様に 常に均衡を保とうとする星座 バランスの星座の天秤座で 新月になるのは明朝4時21分 ココロとカラダ 収入と支出 善と悪 マイナスとプラス 何もかも バランスが大事 ってことで天秤座新月いってみます 🌙.*·̩͙新月の願いを書くときの法則(注意点)はこちら 天秤座の新月がお得意なのは・・ 結婚交渉術調和チームワーク社交性・外交手腕洗練ヒーリング相互依存 🌙.*·̩͙天秤座は「結びつき」を支配する パー…

  • 有明の月

    月齢27日のころ 有明月 有明の月 それは朔より少し前の月の呼び名 夜明け前にまだ残って見えてる月 男性が女性の元へ通った平安の頃 辛い別れを 有明の月へと託し詠む 帰りつる 名残の空を眺れば なぐさめがたき 有明の月 九条兼実 昭和に生まれた 私は思う 夜と朝の境目に空を見上げて 有明月を見つけたら必ず思う そんなところにいたんだね 明日の朝には会えるかな 夜にはぐれた モーニングムーン

  • つきこ、息子の説法を聴く〜完〜アンパンマン

    アンパンマンが悪行為? アンパンマンが悪行為と教わったという息子 ママにはちょっと何言ってるかわかんないよ。アンパンマンが悪行為だなんて、 そ ん な の は、イ・ヤ・だ! 善悪の判断は、「 自分・周囲・生命全体 」 これらにとってプラスになることを善行為、これらにとってマイナスになることを悪行為というんだってさ。この中にひとつでもマイナスがあればそれは悪行為と言うらしいぜ。 アンパンマンは誰かを助けるときに自分の顔をちぎるだろ。それは自分にとってはマイナスなこと。だから、アンパンマンは悪行為になるんだと。 そっか、そーゆーことか。でも、やなせ先生は言っていたよ。 自分がまったく傷つかないまま…

  • つきこ、息子の説法を聴く〜其ノ参〜苦しみの解決法

    だ、か、ら、さー。 だから、心を清らかにして大人の心を持つことを目指すのさ。 なんの因果か息子の説法を聴いたのです〜其ノ壱〜 息子のオレ的解釈輪廻とは〜其ノ弐〜 大人の心ね・・。 君がママより大人の心を持ってるのは明らかだね。輪廻がある、って言う前提で話すと、君はママよりも生まれ変わりの回数が絶対的に多そうだ。何しろママは執着があり過ぎる。お兄ちゃんのことが気になって、心配なのも執着ってことなんだよねぇ。わかってるんだけどさ・・。 まぁまぁ。結果、生まれ変わりがあろうが無かろうが、そんなことはどうでもよくて、しっかり生きる事が大事ってことらしい。ま、そうなんだろうな。 輪廻があるかどうかなんて…

  • つきこ、息子の説法を聴く〜其ノ弐〜輪廻はまるで山手線

    あー、すっきりしたわ。今回の薬効いてんのか、久しぶりにイイう〇こが出たぜ! そう、息子はここ数年と言うもの、腸内環境が悪くアトピー性皮膚炎が悪化し、就職する前に何とかしなきゃ!!と、わたしが通う漢方医のところへ駆け込み、煎じ薬(漢方)で絶賛治療中なのだ。 早く良くなるといいのだけど・・・これが、なかなかどうしてね・・・ って、今日は漢方の話じゃなくてそう、輪廻について、でした。 息子の話は説法のようで〜其ノ壱〜 輪廻のシステム?いったい、何?? じゃあ、ママにあげたオレの汚ねぇ字のノート見ながら、ちょっと説明すっか。‪笑 コップに水を入れたまま放置しておくとさ、水って減るよね。それってさ、消滅…

  • つきこ、息子の説法を聴く〜其ノ壱〜死とはなんぞや

    / 「自分のからだのことは、自分がいちばんよくわかってる。うまく持ったとしても、いいところ後二ヶ月くらいのもんだろう。」 七月の初め頃、担当のケアマネにそう打ち明けたと言う義父。義父は、その言葉通りに、それから約二ヶ月経ったある日、この世を去った。 ひとつも苦しまずに。ひとつの遺言も遺さずに。 約二十年ほど前に撮ったと思われる満面の笑みの遺影からは 「じゃ、一足お先に逝ってますよ。笑」 そんな声が聞こえてきそうだ。その写真を見ながら、わたしはふと呟いた。 お義父さん、今頃どこにいるのかな…。 勉強が苦手で、唯一得意のスポーツを頑張りたいと言う次男が選んだ高校は、仏教系の高校だった。 入学式はお…

  • 月下の夜想曲

    悪意と悲劇 それを意味するフランス語から 名付けられたと云われている MALICE MIZER クラシック要素を取り入れたロックサウンドは それは今までわたしが耳にした事がないもので 初めて目にした LIVE 映像は ゴシック・ロリータの衣装や 幻想的な世界観で圧倒されて 衝撃のあまりに途方に暮れた 中でもMALICE MIZER 第二期の彼の人は・・ 月の光は彼らを 踊る彼らを映し出し 壁に映る姿は 生まれ変わる前のままに ヴィジュアル系ロックバンド Malice Mizer 一度は生で観たかった麗しすぎるGackt王子 それはまるで・・・そう、 暗闇に泛ぶ月のようで 綺麗な夜だから…哀しい…

  • 月の下の危険な関係 

    月下香 チューベローズ 月が顔出す刻から薫る魅惑的な強い香りと 二輪ずつ咲かす花がどこか男女を思わせる そう言えば わたしの誕生花だった 月下香の花言葉 『危険な関係』『危険な楽しみ』『危険な快楽』 月下香に魅せられ 危険な関係になって 危険な愉しみに浮かれて 危険な快楽に溺れたってかまわない でも・・・これだけは覚えておいて 誰にも見られてないと思っていても いつだって月は見ているの

  • 今、月を見ていた

    今、月を見ていた 今、月に手を振った 今、あなたが見てる月と 今、わたしが見てる月が おんなじ月だなんて なんだか少し不思議 今、月を見ていたら 一瞬見えた気がした 月の向こうに あなたの顔が

  • 今夜は中秋の名月なのに・・

    志半ばで何かを諦めなければいけないくらい悔しいことはないだろう 遣り遂げる前に諦めなければいけないくらい哀しいことはないだろう 何一つ成し遂げたことのない私にそんな事を云う資格などないだろう 身体を動かさず頭が興奮してる所為か夜もちっとも眠くならなくって 私がいると喋り続ける義母をもう少しばかり休ませたいなって思って 今行かないと、たぶんこの先も観ることなどできないだろうと焦って 直ぐに行動に出た私が向かった先は・・・ パブロ・ピカソ展以来の北海道近大美術館 神田日勝 大地への筆職 わたしは、この絵を一目観たかったのです。 わたしは、この「馬」を観たかったのです。 NHK朝ドラの「なつぞら」覚…

  • 三七日の月も私も、

    義父の初七日法要を終えた数日後、いったん自宅へと戻ったわたしは、それから程なくしてまたも義実家へと舞い戻ってきた。 様々な書類の作成や手続き、電話連絡、買い物や炊事などの家事の他、後になり義父の訃報を知り御参り下さった方々への返礼や挨拶周りサポート、四十九日法要の準備など、嫁の仕事はキリがなく続いてる。 でも、他にもずーっと続いてるものがあるし、今の私がいちばんやらなきゃならないのは、そんなことではない。 話を聴くこと。 ただ、義母の 話を聴くこと。 もうね、義母の話が止まらない。 それは、機関銃のような勢いで。 しかも、その機関銃は壊れてて。 元々話が止まらない人なのに、今はそれに何重にも輪…

  • 月影の〈 TENET テネット 〉

    今日は上弦の月 グレゴリオ暦は9月の終り 13の月の暦は3月になった 3月は Electric Moon 電気の月が始まった 13の月の暦を使うようになってから 時間について暫し考える様になった それはタイムトラベルの様で・・ 時間の概念とは何か 時間のベクトルとは そんな事も考えたり この暦と出会い 時間は過去から未来への流れだけではなくて 未来から過去への流れがあることも理解した そもそも時間は どこが始まりで どこが終わり? 未来から過去へとやってくる人がいたり 現在から過去へ行ったり未来へ行ったり 私たち家族が皆大好きな時間移動の物語 でも、これは・・・? タイムトラベルではない “時…

カテゴリー一覧
商用